日本だけの抗がん剤・・・?

ここでは、「日本だけの抗がん剤・・・?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


抗がん剤

昔から指摘されていますが、日本の医療現場は海外のそれに比べて、可なり異質な所があります。特に厚労省、製薬会社、病院の三者による利権まみれのシステムが出来上がっています。

そこから生まれてくる弊害は多々あります。総体的に言えば、医療そのものが患者のために行われているのかどうかアヤシイ、と思えるところが色々とあります。

例えば、ガン患者に対する治療の在り方などはその典型ではないでしょうか。どう考えても患者をより苦しめるような、抗がん剤放射線療法が多用されていますからね。



ところで、この抗がん剤ですが、どれ程の効果があるのか患者には詳しく説明されていなにのではないでしょうか。また、大概のがん患者が、医師の言うとおりに抗がん剤を投与されているケースが多いのではないでしょうか。

こうした現状に対して、或る医師はご自分のサイト「異端医師の独り言」で下記のように指摘されています。



ーー引用はここからーー

日本では多くの経口抗がん剤が市販されているが、一部のホルモン製剤(乳癌)を除いて延命効果は示されていない。

エビデンスが無いのに、伝統的に消化器系がん患者には、5-FU、フトラフール、UFTなどピリミジン系が処方される。かかる患者が当院を受診されたら内服を中止してもらう。市井の開業医より大病院を信用する患者は、来院しなくなる。

僕が医師になった 1980年頃、クレハ化学の「クレスチン」(カラタケノの菌糸体)という何の薬効もない「物質」が経口抗がん剤として認可され、ベストセラーになった。

薬効がないのに認可した行政。薬効がないのにベストセラーにした医師たち。このインチキ薬、現在でも薬として認可されている。

同じ文脈でいえば、中外製薬「ピシバニール(OK432)」という注射(ある菌の乾燥粉末)も当時ベストセラーになり、現在も使われている。

1983年頃、ピシバニールの開発担当者が、元・慶応大学外科・久保田教授(故人)の招きで、北里研究所病院(港区)で講演し、「相手は癌です、患者の両腕が丸太棒くらいに腫れるまで、ドンドン打たなければいけません」と説明した。

また「NCI(アメリカ国立癌研究所)でピシバニーの臨床試験が始まりました」。真に受けた医者達は、どんどんピシバニールを注射した、患者はたまったもんじゃない。

後に知ったが、NCIは、どの国であれ、評判の新薬を次々と無作為対照化試験(RCT)で有効性を検証する。ピシバニールは、全く効果なし、患者に疼痛(注射部が腫れあがる)と経済負担を強いるだけ。

クレスチンとピシバニール、日本列島にだけ存在する何の効果もない「抗癌剤」。メーカーにのせられ、当時、僕も処方したことがあり、苦い経験です…。

ーー引用はここまでーー



数々のがんに関する著書がある、放射線科医師の近藤誠氏は下記のような指摘をされています。

抗がん剤には毒性がある。大部分の抗がん剤は、繰り返し投与すると、すぐに致死量に達してしまう。抗がん剤には、寿命を縮める効果が確実にあるのです。

抗がん剤治療を続けて自分の仕事(生活)を確保したい専門家たちは、がんが縮小・消失すれば「有効」「効いた」と発言し続け、患者や一般人が錯覚するように仕向けているわけです。

また、がん腫瘤が完全縮小したケースをマスコミに紹介するだけで、患者のその後を紹介しないのも、一般人を錯覚させようとする作業の一環です。私に言わせれば、がん腫瘤が消失したと言う記事は、詐欺商法同様なのです。』



抗がん剤



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/84-11ba9a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。