健康診断について

ここでは、「健康診断について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


健康診断

あなたは健康診断を定期的に受けていますか? 会社やその他の所で勤めておられる方は、半ば強制的に健康診断を受けさせられているのではないでしょうか。

私は若い頃、サラリーマン時代に会社から健康診断を受けさせられたことはありますが、自営業になってからは一度も病院で健康診断を受けたことがありません。

別にそのことを誇りにしているわけではありませんが、自分の健康は自分で守るしかないと考えていますので、健康診断を頼りにしていないだけです。



勿論、年齢と共に色々と症状が出て来ますので、完全に健康体と言える身体ではありません。筋肉が衰えたとか、あちこちに不都合があるわけです。

ですから、この身体で健康診断などを受けますと、どこそこに問題があると言われるかも知れません。特に肺や呼吸器が弱く、泌尿器系などにも症状がありますので、検診結果に出て来る可能性があります。

でも、それらも自分で対処できる問題ですから、ことさら病院に行って検診や治療を受けるほどではありません。



ところで、この健康診断に関して現役の医師が下記のような記述をされています。(「異端医師の独り言」より)


ーー引用はここからーー

今朝の東京新聞から「コンビニエンスストアー大手のローソンが、健康診断を受けない社員の賞与を 15%減額する異例の制度を、来年度から導入することが 23日分かった。直属の上司も 10%カットする。多忙を理由に健診を受けず、健康を害して仕事を続けられなくなるケースを減らすのが狙いだ。・・・」

健診や人間ドックが有用であるか否かは今だかつて大規模な臨床研究は行われていない。英国で、管理職を対象に「健診群」と「非健診群」を比較した中規模な無作為化試験では、非健診群の方が長生きした。

肺癌健診(胸部 X線)の有害(過剰診断)無益(命をとる癌を早期に発見できない)性はすでに証明されている。

大量の放射線を被爆する CT(8~16mSv、造影が加わるとこの倍)やバリウム造影(20mSv以上)は有害(発ガンを助長)無益である。健診村という利益集団に洗脳された「ローソンの幹部」、社員はまさに気の毒である。

ただ、放射線を被爆しない、血液や尿検査は受けて、メリットがある可能性がある。

ーー引用はここまでーー



現在の西洋医学一辺倒の日本社会にあって、上記のお医者さんのような意見を表明されることは、確かに異端かも知れません。

しかし最近は、こうした正論や本音を吐露されるお医者さんが増えているようです。病院の医師の内部告発のようなことも屡々、報道されていますからね。

私は頭から西洋医学を否定する者ではありません。また、患者のことを思って日夜、命懸けで奮闘されているお医者さんも大勢おられることも承知しています。



ですが、医療関係全般を見ますと、依然として利益追求型の医療が幅を利かせているのではないでしょすか。厚労省の役人、製薬会社、そして病院などがそれぞれの利益追求のために国民をダシに使っている、と思えるようなことが多々あります。

上記の健康診断などは、その例の一つと言えます。その為に医療費が膨大なことになり、国の国民健康保険も破綻するような状況になっています。

でも、元はと言えば、国民一人一人が自分の健康について真剣に考えて対処して来なかったことが上げられます。ちょっと風邪を引いたぐらいで、直ぐに病院に駆け込み薬を要求するような方が多いのが問題です。



それと日常生活に於いて、食べ物についての意識が低いように思います。特に最近は、値段の安い物を求める傾向にあり、輸入食品や、ハンバーガーなどのジャンクフードなどの割安な食品を好んで食べる方が目につきます。

その原因の一つに葉経済的な不安感などがあるものと思います。また、決して値段の高い物を買えと言っているわけではありません。

いわゆる、「身土不二」と言って、その土地で取れる、季節、季節の食物を少量ずつ食すれば、身体にもいいし、経済的にも楽です。



何時も申し上げているように、本来、人間には病気が無いのに、ジャンクフードなどを食したり、暴飲暴食や不規則な生活をして、わざわざ病気になるような生活をしているのが現代人であると言えます。

そうした現代人の生活態度を上手く利用して、病気に対する不安感を煽りに煽って、ボロ儲けを企んでいるのが、製薬会社や病院を中心とした医療関係者である、と言えるのではないでしょうか・・・。

とにかく、国民一人一人が自分の健康について考え直す時期に来ているように感じる、今日この頃です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/82-3010fe25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。