風邪薬に注意

ここでは、「風邪薬に注意」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


風邪薬

急激に寒さが増してきたこの頃では、風邪インフルエンザに罹る方も急増しているようです。私は風邪に罹る前に用心して養生をしますので、風邪で寝込むようなことはありません。

あなたは、もし風邪を引いた時にはどんな対処をしていますか。テレビなどで宣伝している総合感冒薬などを薬局で購入して服用しますか。それとも直ぐに医者に駆け込んでを処方してもらいますか。

日本人の多くがこれらのどちらかを選択しているのではないでしょうか。果たして、これでいいのでしょうか・・・? 外国人は風邪薬などは飲まないと言う方が殆どですよ。



そもそも風邪の症状というのは、咳や鼻水によってウイルスを排泄したり、発熱によってウイルスを弱体化させる作用です。ですから、「症状を抑えない方が早く治る」わけです。

それなのに、会社や学校を休めないからとか、色々な理由をつけて安易に総合感冒薬を飲んで済ませたり、医者の処方した風邪薬を飲む方が多いのですから、どうかと思います。

また、うがいが必要だからといって、市販の「イソジン」などのうがい薬を使用している方も多いようですが、実はこれらのうがい薬は殺菌作用があって、大切な菌まで殺してしまうので逆効果になるようです。



うがいには普通の水道水が一番よいようです。中には番茶でうがいするといいという方もあります。それから解熱鎮痛剤も良くないようです。

兎も角、風邪を引いたら、温かくして布団を被って汗をかくようにして、ゆっくり休むことです。また、なるべく食べないことが大切です。栄養をつけると免疫力が低下するからです。

風邪を引く元は暴飲暴食などで胃が弱っている時が多いものですから、上記のように腹に何も入れないことが早く治す秘訣です。



ところで、この時期、幼児が「インフルエンザ脳炎」に罹るケースが増えていますが、日本では毎年100人が死亡して、100人が重い後遺症を残しているとも言われています。

しかし、この「インフルエンザ脳炎」が見られるのは、世界中で日本列島と台湾の一部だけだそうですよ。そのために、かつては世界七不思議の一つとも言われていたそうですが、欧米の医師が日本に特有の「総合感冒薬」が原因だと指摘したそうです。

そもそも、総合感冒薬というのは、頭痛・発熱・のどの痛み・筋肉の痛み・咳・くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどといった、いわゆる風邪症候群(普通感冒)の諸症状の緩和に効果を出すように解熱剤(解熱鎮痛剤)と鎮咳去痰薬・抗ヒスタミン剤などを複合した医薬品です。



このような総合感冒薬は先にも触れましたように、日本独特の物のようで、製薬会社が大儲けをするために開発され、厚労省も役人がそうした会社への天下りに都合がいいので、それを認可している面があります。

ですから、上記のような鎮痛・解熱剤が含まれる総合感冒薬は、飲むとかえって風邪を長引かせてしまうことになる、とも指摘されている。

風邪の時には、人体はあえて体温を上げることで免疫力を上げようとしています。それに逆らって解熱剤で不自然に体温を下げてしまうと、せっかくの免疫力が落ちて、治癒が遅れてしまうことになります。



更に、こうした総合感冒薬の副作用として、「眠くなる成分」が含まれている製品は、体質や症状に応じて眠気やだるさが表れることがあります。

このため薬の服用後は自動車などの乗物の運転や、機械類の操作や飲酒は控える必要があると、添付文書にも注意事項として記載されている製品が大半です。

また、重篤な副作用としては間質性肺炎、肝機能障害、アナフィラキシーショックや薬疹、喘息などの薬剤アレルギー症状、PPA含有製品による脳出血のリスクなどがあるとされています。



また、風邪薬に含まれるアセトアミノフェンとアルコールを同時に大量摂取すると、肝臓障害を起こして死に至る危険性もあるそうです。

兎に角、先にも述べましたが、風邪を引いた時は、風邪薬などを飲まずに温かくして、ゆっくりと休むのが一番です。皆様もご注意下さい。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/76-e3e3bbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。