尾道みなと祭り

ここでは、「尾道みなと祭り」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

第71回(2014年)尾道みなと祭・ええじゃんSANSA・がり グランプリ部門 優勝 Heart打東! 尾道東高等学校



私の故郷、尾道で毎年行われている「尾道みなと祭」は子供の頃の楽しみの一つでした。しかし、上京以来、今日まで「尾道みなと祭」が開催される時期に帰省したことがありませんので、最近の様子が分かりません。

しかし、ネット上などで情報を探して見ますと、その内容は全く様変わりしているのだと分かりました。若者のイベント中心の祭りになっているようです。

今年の「尾道みなと祭」(第72回)は、2015年5/2と5/3の両日、に尾道駅前港湾緑地、海岸通り、市役所周辺ほかで開催されることになっています。

maturi.jpg



できれば、私も帰省して祭りを見物して、のびりと過ごしたいところですが、今年もその夢は叶いそうにありません。

尚、2015年第72回「尾道みなと祭」のスケジュールとしては、下記のようになっているようです。興味のある方は是非、尾道を訪れて見て下さい。

=>5月2日(土)のスケジュール
=>5月3日(日)のスケジュール


さて古くから続いている、この「尾道みなと祭」ですが、その歴史としては、下記のように説明されています。(「尾道みなと祭の歴史」


『尾道は、1169(嘉応元)年に備後大田庄の倉敷地として公認され、荘園米の積み出し港となって以来、対明貿易等内外航路の重要な港町として発展してきました。

1741(寛保元)年には、当時の町奉行である平山角左衛門が、住吉浜を築調し、北前船の入港が盛んになり、商港都として大発展を遂げることになりました。

このように尾道発展の礎となった尾道港開港の恩人平山角左衛門の功績を称え、尾道のさらなる発展を祈念して、1934(昭和9)年に尾道商工会議所議員総会において、「尾道港開発の功労者、平山角左衛門を祭神とする例祭として年中行事をなす。」と「港祭」創始に関する決議をいたしました。

翌年1935(昭和10)年に第1回尾道みなと祭を4月1日から5日間盛大に開催しました。1937(昭和12)年に第3回を開催しましたが時局に鑑み、それ以降中止して、第4回が1947(昭和22)年に復活して以来毎年開催して現在に至っております。



みなと祭は、正調尾道三下がりや仮装行列など踊りパレードを中心とした祭りとして実施され、歌謡ショーや海に関する行事等多彩なイベントに発展いたしました。

2002(平成14)年には、尾道駅前再開発の完了を期に、祭りの改革元年として、駅前をメイン会場とし、昼型から夜型へ、若者の参加型の祭りへと移行し、現在では創作踊り「ええじゃんSANSA・がり」を中心とした尾道を代表する催しとなっております。』



2014尾道みなと祭り ええじゃん・SANSA・がり えかりゃん部門優勝『スタジオUNITY』




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/725-7fb5ea78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。