瞑想の重要性

ここでは、「瞑想の重要性」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

重厚な人間性を育む瞑想法【NET TV ニュース.報道】朝堂院大覚 精神道場/メディテーション



冒頭の動画の中でも、瞑想の必要性や重要性が述べられています。この瞑想が科学的に見て、どのような効果があるのかについて、「Gigazine」では、下記のような記事を載せています。


ーー引用はここからーー

「瞑想」がもたらす科学的効果とは?

若き日のスティーブ・ジョブズは瞑想(めいそう)を行っていたことが知られており、海外ではヨガのような健康法の1つとしても行われています。

座禅を組んで目をつぶり心を集中させる、といった行為が一体どのような科学的効果をもたらしてくれるのか、ということがムービーで解説されています。

The Scientific Power of Meditation



瞑想中の脳をスキャンすると、各領域の活動が活性化していることが確認されています。具体的には痛みの耐性向上や、不安・うつの減少といった効果があるそうです。

脳活動が無意識に活発的になる状態のことを「デフォルト・モード・ネットワーク」と呼びますが、この状態は特に瞑想がもたらす「心が穏やかな時」や、「目標の設定中」に強く活性化すると言われています。

また、科学者が「仏教僧」と「瞑想初心者」を比較したところ、仏教僧の脳の「共感」に関連する領域には顕著な違いが確認されており、仏教僧の脳波を測定したところ、高レベルのアルファ波が計測されています。アルファ波の増加によって、脳内で消極的な気分・緊張・悲しみ・怒りなどが減少していることを示しています。

瞑想が実際に脳活動に影響を及ぼしていることが「脳波の増加」として計測できたわけですが、瞑想の影響はさらに、脳の形やサイズにまで及びます。ある研究で8週間の瞑想プログラムを行ったところ、被験者の灰白質の学習能力・記憶処理・感情調節に関連する領域が増加していたことが判明。

そしてストレス・血圧・恐怖にかかわる扁桃体は減少していたとのこと。

扁桃体が減少すると、体内全体の血圧低下が起こります。一見すると悪影響のように感じられますが、実際には酸素および二酸化炭素を全身に輸送しやすくなる効果があります。

さらに、免疫機能が向上したことを示す研究も発表されています。瞑想を続けていくことで、細胞レベルで体内の変化を確認できるとのことです。

続いて、人間の染色体は「テロメア」というタンパク質複合体に保護されており、DNAへのダメージなどを防いでくれています。

テロメアが短くなると心血管疾患・糖尿病・ガン・老化に悪影響を及ぼしますが、瞑想プログラムによってテロメアの長さが増加することが報告されているとのこと。

ストレスの減少はテロメアの伸長にかかわる酵素テロメラーゼに影響があるといわれているため、瞑想によるストレスの減少によってテロメアが長くなっている、と考えられています。

さまざまな効果が科学的に確認されている瞑想ですが、瞑想の効果によって「ガンが治る」というような、医学的アドバイスと考えるべきではないとのこと。

例えば、ジムで体を鍛えることは健康全般を維持する1つの方法です。

同様に、瞑想を「脳のトレーニング」と捉えることで、健康に良い影響を与えることができ、日々リラックスして生活できる、というわけです。

ーー引用はここまでーー



瞑想に関しては、以前にも申し上げましたが、欧米の調査によりますと、瞑想をやっている人が、その都市の人口のⅠ%を越えますとと、その都市の犯罪が激減すると言われていました。

これは、どういうことかと言いますと、瞑想をすると心身ともに落ち着いてきますから、悪想念(イライラやセカセカする心など)が少なくなってきて、善想念(感謝や喜びの心)が多くなってきます。

そのようにして、いい波動が周囲に広がって行きますと、周りの悪想念などを中和することになりますから、その結果、犯罪も少なくなってくると言う道理です。



ともかく、瞑想をすることで自分自身を見つめ直すこともできます。そして自分の性格の欠点や足りない所が分かってきて、何事にもゆとりを持って対処できるようになります。

ですから、一人でも沢山の人が、瞑想を行って、自分自身を見つめ直して、いい波動を発するようになっていくことで、世の中も良くなっていくことが期待できます。

瞑想と言っても、何も特別なことをするわけではありません。唯、心静かに一定時間、静かな所で気を落ち着かせるだけです。



とは言いいましても、何となく要領がよく分からないと言う方もおられるでしょう。下記に、瞑想の実習に入る前のリラックス法について簡単に説明しておきますので、あなたも一度やって見てください。


(1) リラックス法

1.四肢全体を骨や関節を痛めない程度に曲げ縮めして、偏った筋肉の緊張をほぐす。

2.先ずは大きく呼吸して、心を落ち着かせ、数回やった後に、普段よりはゆっくりと呼吸をして瞑想に入る。

3.肉体をリラックスさせる法(筋肉、関節から力を抜く練習
(イ)大切な肉体であるという欲心を取り除く。(肉体は三次元の衣にすぎない)
(ロ)恐怖心を取り除く。(肉体を守ろうという意識を捨てる)恐怖心があるから細胞や身体が緊張して強張るのです。
(ハ)手や足、肩、胴体など身体の各部分を失神状態にしてしまう。
(ニ)頭は前後左右に動かして、胴体の上に丸い置物を置いたようにする。
(ホ)顔の表情は一切なしにする。白痴のように口をあんぐり開き、目玉は下向きにして、ボケーとする。(構えたり、人に見られていると言う思いを捨てる)
(ヘ)脳ミソから力を抜く。(トランス状態)半分寝ている。
(ト)このままではバカになるので、根性だけは確りと持っておく。自分の意識と自律神経だけが働き、他はみな休息状態にする。

4.心をリラックスさせる為の方法
(イ)心に憎しみ、嫉み、心配心などの「マイナスの心」が残っていると完全なリラックスになりません。「マイナスの心」は自分自身を疲労と困憊に導きます。ですから、心に生じた問題は解決または、解決の糸口を見つけておくことです。
(ロ)最初の内は問題解決の為に、瞑想しながら心の整理をして、心の葛藤をゆっくり解きほぐすのも良いです。
(ハ)「吐き出し」をする。心に溜まっている鬱積感情を紙切れに書いては捨て、書いては捨てして、嫌な想いが無くなるまで続けます。
(ニ)常に、自分自身に強く、正しく、明るく、我を折り、つまらない欲を捨て、皆仲良く感謝の生活をすることを保つようにすることが大切です。
(ホ)その為に「感謝の心」を持続することが大切です。そうすることで全身にエネルギーが漲ってきます。またそれが、如何なるリラックス技術にも優る奥義です。

5.諸神霊や各自の守護神霊、またご先祖霊などに守られている実感を持つこと。

6.そうした実感を持って「感謝の念」に浸ること。尚、苦しみや悩み、痛み、病、障害などの全ての障害は、結局は人々により良い幸福をもたらすための「反省の材料」です。

7.雑念に捉われず、雑音を受け流す。自分の心や耳を素通りさせる。意識の焦点を様々なところに置いて試してみるといいでしょう。



但し、瞑想と言っても、ジッと黙って座っているだけではありません。言いましたら、一日中が瞑想だと言えます。一分一秒、常に「感謝」の生活を送っている方は、それ自体が瞑想ではないかと思います。

ですから、余り形式に執われないで、ゆっくりした気分で、静かな所に座って、生かされていることに感謝するだけでいいわけです。

=>瞑想講座の案内


Music Long Time 瞑想のための音楽




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/719-b1fce4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。