福島原発事故は未だ収束せず!

ここでは、「福島原発事故は未だ収束せず!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

mp.jpg

ご存知のように、日本政府は福島原発事故は既に収束して安全だというプロパガンダを、国内だけでなく世界に向けて発しています。

実際は、連日、福島原発事故現場から漏れ出ている放射能は日本全土に飛散している、というのが現実です。特に関東一帯はその影響が大となっています。

しかしながら、多くの人々は政府の安全宣言を信じて、福島産や関東圏の農作物や魚介類は安全・安心だと思って、販売したり購買したりしています。



そればかりか、日本政府は福島原発事故の後処理に有効な手立てを打つこともなく、唯々、安全だ、安全だと喧伝して、避難していた人々に福島に帰還するように勧めています。

ところが先日も、福島県の南相馬市放射線量が、55μSv/hという異常な数値を計測されました。しかし、関係者は、それは設置したモニタリングポストが故障したためだと発表しました。

そもそも、このモニタリングポストは、地震にも雷雨にも台風にも負けぬ丈夫なもので、その精密さは市販の腕時計よりも精密で、故障などしない頑丈な精密機器だと言われています。



そんなに素晴らしい器械が、一度に30台も故障したと言うのですから、ビックリ、オドロキ、たまげた話です。なお、表示される数値も、30%ほど低く表示するように精密に計算されているとも言われています。

この放射線量の異常値は南相馬市だけでなく、葛尾村も、飯舘村も、浪江町も、いや、山形、秋田、青森でも、4月5日から空間線量が突発的に上昇していたそうです。



こうした異常事態について、飯山一郎氏はご自分のサイトの中で下記のように説明されています。


『この異常な空間線量の上昇は、東電福島第一原発の地下に沈んだ百数十トンの溶融燃料塊(デブリ)が原因だ。

デブリは地下で臨界に達して3000℃以上の熱を発し、核燃料を沸騰させている。沸騰して蒸気化した核燃料の超微粒子が、地上に激しく噴き上げられている。

地上に噴出するエネルギーは、超高熱のデブリと地下水が接触した際に起きる水蒸気爆発だ。この水蒸気爆発が、いま、連日連夜、間欠的に発生している。311の再来!といった状況になっている。』




こうした内容は政府や東電関係者は口が裂けても、決して認めようとはしないはずです。飽くまでも国民を欺くような、その場しのぎのことしか言わないでしょう。

さらに、飯山一郎氏は次のようにも仰っています。


『30台ものモニタリングポストが同時に故障!という記事に、注目すべき数値が出ていた。

それは、「南相馬市と葛尾村の計2台では通常値の約1000倍に上昇した」 という数値だ。

この通常値の約1000倍という数値は、正確な数値だ。モニタリングポストの不具合での数値ではない!

そう確信して、鷲は今後の生き方、身の振り方を決めてゆく。

フクイチの爆発的な水蒸気の噴出は、動画にハッキリと写っている。あれは、間違いなく “水蒸気爆発” だ。

2015.04.06_03.00-06.00.Unit1side



溶融した核燃料の塊(デブリ)が地下水脈に達して、激しい水蒸気爆発が起こっている! ということだ。

この水蒸気の噴出の際、あらゆる核種が超微粒子となって噴出している! ということだ。

それをモニタリングポストは、通常値の約1000倍の数値で表示した! ということだ。通常値の約1000倍!

この高濃度の放射能のなかで、いかに生き延びてゆくか?! これが、われわれの人生の唯一にして最大の問題となった。』




あなたは、どのように考えておられますか。政府の言うことを信じて、このまま安全だと考えながら暮らしていきますか。また、そんなことは考えたくないと無視して暮らしますか。

勿論、放射能が怖い、怖いと言って、唯、怯えて暮らすだけでは意味がありません。どのような事態になろうとも、自分で自分を守って行く覚悟が必要です。

日本政府は一切、頼りになりませんから、自分で放射能に打ち勝つような生き方に変えて行かざるを得ません。そのために、これまで以上に自分の健康に気を付ける生活をしなくてはなりません。



食べる物も少なくして、粗食に徹して、放射能汚染物質を取り込む量を少なくすることが先決です。また、身体の免疫力を高めるための手段を講じる必要もあります。

こうした危機的な状況だからこそ、自分が本来持っている人間の本能、生きようとする力を発揮していかねばなりません。

決して、これまでのような旧態依然とした生きかたでは乗り切れない状況に至っています。言えば、自分自身を変える絶好の機会でもあります。

この機会を活かすかどうか、それが一人一人に問われているのではないかと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/04/12(日) 00:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/683-087ec68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。