遺伝子の水平伝播

ここでは、「遺伝子の水平伝播」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




あなたは、「遺伝子の水平伝播」と言う言葉をご存知ですか。私は無知なために、このような分野の言葉を知りませんでした。

最新科学は色々な分野で遺伝子に関心が払われ、植物や野菜の遺伝子や動物たちの遺伝子研究が盛んに行われています。

そして、人間の遺伝子を操作する研究も多くの国で行われているようです。唯、倫理的な面で色々と問題が起こる可能性がありますので、余り表面に出ない形で盛んに行われているものと思います。



とは言え既に、遺伝子を操作して何種類かのクローン動物が造り出されています。その技術を人間にまで及ぼそうとする研究も以前から行われていることが知られています。

人間の欲望は尽きることがありませんから、科学者の中には神をも恐れぬような行動を起こすことも予想されます。将来、クローン人間などを沢山造り出されたら、どういう世の中になるのでしょうか。考えるだけでも空恐ろしいことです。

ところで、「遺伝子の水平伝播」ですが、「ウィキペディア」によりますと、下記のような説明がなされています。



『遺伝子の水平伝播(いでんしのすいへいでんぱ、Horizontal gene transfer(HGT)またはLateral gene transfer(LGT))は母細胞から娘細胞への遺伝ではなく、個体間や他生物間においておこる遺伝子の取り込みのこと。生物の進化に影響を与えていると考えられる。遺伝子の水平転移(いでんしのすいへいてんい)と呼ばれることもある。

高等生物においてもレトロウイルスの影響やDNAウイルス、RNAウイルスの取り込みなどでこの現象が起きており[1]ヒトのゲノムにもウイルスの遺伝子がとりこまれていることが知られており、また4000万年前にRNAウイルスの遺伝子が取り込まれたとの大阪大学朝長准教授らの論文が、2011年1月7日のNatureに掲載されている。

進化にウイルスが関与する可能性も検討されている。ただし水平伝播によって取り込まれ、その高等生物の機能に影響を及ぼしたことが確実な遺伝子はまだ見つかっていない。また多細胞生物の場合、核遺伝子の水平伝播による書き換えは、生殖細胞に反映されない場合、子孫には伝わらない。

ある種のトランスポゾンは複数の生物で転移することができ、ミトコンドリアや葉緑体といった細胞小器官の遺伝子は、核ゲノムへの移行が起こっていることが知られている。植物ではラフレシアなど寄生植物の関係した水平伝播と思われる例がいくつか見つかっている。動物では、ホヤのセルロース生成能、一部のシロアリに見られるセルラーゼ生成能が水平伝播を示唆している。』



さて、最近のイギリスの研究で、「人間には祖先から伝えられたものとは異なる、”外来”遺伝子が組み込まれていることが判明した」そうです。

これに関して、「ガラパイア」では下記のような記事が掲載されていました。


ーー引用はここからーー

人間のDNAの一部は我々の祖先に由来しないことが判明した。”外来”遺伝子が組み込まれているというのだ。科学者によれば、我々は太古の時代から共生してきた微生物の”外来”遺伝子を獲得してきたそうだ。

この発見は、動物の進化が先祖から受け継がれる遺伝子のみに依存するという従来の見方を一変させる可能性があり、進化のプロセスは依然として継続中であることを示唆している。

『ゲノム・バイオロジー』誌に掲載された本研究は、同じ環境中で生息する生物間で起きる遺伝子の水平伝播に焦点を当てたものだ。

「これは動物同士で起きる遺伝子の水平伝播が広範囲に及ぶことを示した初の研究です。この中には人間も含まれており、数十か数百もの活性”外来”遺伝子が生じています。驚くべきことに、稀という表現とは程遠く、おそらくほぼ全ての動物の進化に現在進行形で影響を与えているでしょう。つまり、進化の見方を再検討する必要があるということです」と、研究チームのリーダーである英ケンブリッジ大学のアラステア・クリスプ氏は説明する。


単細胞生物においては、この重要なプロセスについてよく知られており、耐性菌の出現などの例に見られる微生物の急速な進化を説明すると考えられている。

また、一部の動物の進化においても、遺伝子の水平伝播は重要な役割を果たすと目されている。例えば、線虫が微生物や植物から遺伝子を獲得することで知られるほか、微生物の遺伝子から酵素を産生し、コーヒー豆を消化する甲虫も存在する。

しかし、遺伝子の水平伝播が人間のようなより複雑な動物でも発生するという見解については、広く議論が続けられているところだ。

今回、研究チームが調査したのは、12種類のショウジョウバエ、4種類の線虫、10種類の霊長類(人間を含む)の遺伝子だ。彼らは、それぞれの遺伝子が、他の種が持つ類似した遺伝子と整列する頻度を計算し、外に起源を持つ確率を推定した。さらに、他の種グループと比較することで、遺伝子を獲得した時期も推測した。

その結果、ABO血液型グループ遺伝子など、数多くの遺伝子が水平伝播によって脊椎動物に伝えられたものであることが確認された。それらの大部分は代謝に関わる酵素に関連するものである。


人間においては、既に報告済みの17個の遺伝子が水平伝播によって獲得されたものだった。また未報告のヒトゲノムにおいては128個の外来遺伝子を特定した。

iden2.jpg
一部の動物の進化においても、遺伝子の水平伝播が重要な役割を果たすことが知られている。例えば、線虫は微生物や植物から遺伝子を獲得する。

一部の動物の進化においても、遺伝子の水平伝播が重要な役割を果たすことが知られている。例えば、線虫は微生物や植物から遺伝子を獲得する。

そうした遺伝子の一部は、脂肪酸の分解や糖脂質の形成など、脂質代謝に関わるものであった。他には、炎症反応や免疫細胞の情報伝達、抗菌反応をはじめとする免疫反応に関連するもの、アミノ酸代謝、タンパク質修飾、抗酸化活性に関するものも確認されている。

また同チームは遺伝子の伝播元である生物の種類も推定している。それによれば、細胞や原生生物、あるいは別の種の微生物が最も多い遺伝子提供者であり、さらにはウイルスからの伝播も確認されている。

霊長類の外来遺伝子については50個までがウイルスに由来していた。菌類由来の遺伝子も見つかっている。この発見は、遺伝子の伝播元を細菌に絞って調査したこれまでの研究が、こうした遺伝子が”外来起源”あることを否定してきた原因を説明してくれる。

同チームによれば、従来の分析は動物における遺伝子の水平伝播の実際の範囲を過小評価しており、複雑な多細胞生物間の水平伝播もあり得ることで、一部の寄生宿主関係においては既に知られているという事実を見逃してきたことになる。

ーー引用はここまでーー



この地球上では、地球生物の進化に関して未だに「ダーウィンの進化論」が有力な定説として受け取られています。ですが、それだけでは解明できない面も明らかになりつつあります。

しかし、生物の進化について理解するためには、地球にだけしか人類は生存していないなどの、狭い・固い・古い考えを持っていては不可能です。

地球の創世から今日に至るまでの経過は、地球という太陽系の小さな惑星の中だけで幾ら研究しても分かるものではありません。



3次元の宇宙空間だけに限って見ても、未だにその全容は闇の中です。一部の科学者たちは「ビッグバン理論」によってもたらされたということを唱えていましたが、最近ではそれも否定されつつあります。

それに代わって、この頃では「インフレーション理論」なるものが提唱されたりしています。でも、それも、どこまで証明されるかどうか分かりません。

ともかく、太陽系の中の小さな地球ではありますが、地球の創世から現在まで、宇宙全体(3次元から7次元に至るまでの大宇宙)からの影響を受けています。



まだまだ、こうしたことが正しく理解されるようになるには長い時間が掛かるかもしれませんが、最近の地球の波動の高まりによって、人々の意識も高まってきているようですから、近い将来、地球以外に人類が生存していることを理解する人々が増えることと思います。

そうなると、何時の日か、そうした他の惑星からの人類との遭遇も現実のものになるものと思います。そして、地球人類が地球上で進化してきた人類と、他の宇宙からやってきた人類との融合であることも理解するようになると思います。

すると、今回取り上げた、「人間には祖先から伝えられたものとは異なる、”外来”遺伝子が組み込まれていることが判明した」という記事のことも納得ができるものと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/675-4e1c1c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。