長野県は死亡率が最低

ここでは、「長野県は死亡率が最低」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


死亡率

厚生労働省が12月1日に公表した2010年の都道府県別年齢調整死亡率(人口10万人当たりの死亡者数)で、長野県は男性が477・3人、女性が248・8人で、いずれも全国で一番少なかったそうです。

これは国勢調査を基に5年に1度行われる調査で、男性は1990年以降、長野県が5回連続で最少だった、とのことです。

この調査に関して、「ヨミドクター」では下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

(前略)発表によると、がんと心臓病、脳卒中の3大疾病のうち、男女とも、がんと心臓病の死亡率は全国平均より少ない一方で、脳卒中は、全国平均を上回った。

県健康長寿課によると、喫煙率が全国平均と比べて低く、肥満が少ないこと、野菜の摂取量が全国一多いことなどが県民の特徴として挙げられるが、死亡率が少ない要因はよく分かっていないという。

同課は、食生活改善推進員を置くなど70年代前後から実施してきた市町村や医療機関などの取り組みの成果とみている。

一方で、減塩運動が進められているが、塩分の摂取量が依然、全国平均を上回っていることが、脳卒中の死亡率が高い要因とみられる。県は特に食生活が乱れやすい若い世代を中心に啓発活動を続ける。

同課の担当者は「高齢化が進む中で、死亡率が少ないのは喜ばしい。より死亡率を低くするため、脳卒中への対応に力を入れていきたい」と話している。

ーー引用はここまでーー



長野県は45年前には男性28位、女性40位と大きく低迷していたそうですが、上記でも述べられていますが、保健師らによる食生活の改善運動や病気の予防対策に熱心に取り組んだ結果だと見られています。

それと、このことは以前にも話しましたが、長野県では味噌発酵食品をよく摂ることでも知られています。また、野菜だけでなく、キノコ類の摂取も日本一だと言われています。

特に、長野県の棡原(ゆずりはら)地区は昔から長寿の村として有名でした。唯、若い方達は肉食なども多くなっているようですから、今後も長寿が保たれるかどうかは分かりません。

以前に、棡原の人々の腸の状態を調べたところ、大変に若々しかったという結果が出たそうです。先ほども言いましたように、味噌やキノコなどを有効に摂取して乳酸菌やビフィジス菌などが腸内に沢山あったからではないかと思います。



ところで、死亡率が高いのは、男女ともに青森県だったそうです。男性662・7人、女性304・3人。前回調査でも男性47位、女性46位で改善傾向がみられない、とのことです。

この結果に付いて、厚労省では、塩辛い食べ物が多く、冬場の積雪による運動不足が原因ではないかとしていますが、青森県側では、インフラ不足によるマイカーに頼った生活による足腰の衰弱や、酒好き、喫煙率の高さが大きな要因とみているそうです。

また、青森県と長野県の違いについて、「青森県人は、昔から厳しい自然環境に耐え、仕事に対して頑張りすぎるくらい頑張り、我慢強く弱音を吐かない気質があります。それが裏目に出ている。長野県人は、教育立県らしく総じて勉強熱心。体調管理や健康維持に関心が高いことが奏功しているのでしょう」と指摘する方もあるようです。



さて、長寿と言えば昔は沖縄県が一番だと言われていましたが、今は昔の話になっています。最近では長寿の順位が、25位前後と全国平均より短くなっていますからね。

唯、高齢者の平均余命は縮んではいないそうですが、中年より若い人の寿命が縮んでいるようです。その理由として、脳血管疾患、心疾患、糖尿病が増えたことだと言われています。

何故かと言いますと、アメリカの基地に勤務するアメリカ人の食生活に接して、若者を中心に人々が盛んに肉類や揚げ物などを多く摂るようになったからだと言われています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/64-94168053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。