ハイパワー・ポーズで元気ハツラツ!

ここでは、「ハイパワー・ポーズで元気ハツラツ!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


上段:ハイパワーポーズ、下段:ローパワーポーズ


最近は諸々のストレスを受けて疲れやすいという人々が増えています。よく見ますと、疲れやすいという人の中に、悪い姿勢で生活をしている人々が多いことに気付かされます。

当然ながら、悪い姿勢では肉体的に疲れやすくなるでしょうし、 精神的にも疲労しやすくなるわけです。それによって、周りに対する印象も悪くなります。

ここでは、なぜ悪い姿勢が疲労の原因となるのか、 姿勢が悪くなる原因とは、また、どうすれば姿勢が良くなるのかなど、考えて見たいと思います。



まず何故、「悪い姿勢が疲労の原因」になるのかということですが、主に下記の4つのことが挙げられています。


1.肺の能力を下げる:前かがみになったり、ねこ背などになりますと、どうしても肺の機能を不活溌にして、身体の細胞や身器官の酸素不足を引き起こしますので、疲労として現れてきます。

2.消化器官を弱らせる:悪い姿勢は内蔵を圧迫し、消化器官の位置の変更やたるみに影響を与え、便秘などを起こしやすくします。その結果、疲労が溜まることになります。

3.血行不良:悪い姿勢や長時間の着席は血液循環を妨げます。血行が悪くなると、心臓の機能にも悪影響を引き起こし、疲労感を発生させます。

4.ストレスを増加、悪化させることになり、さらなる疲労を招くことになります。




では、「悪い姿勢になる原因」は、何でしょうか。下記のようなことが指摘されています。勿論、これだけではありません。先天的な疾病や事故などで、悪い姿勢を取らざるを得ない方もありますからね。


1.重い荷物を持ったり、リュックを背負うこと:これらは、脊椎の歪みに影響を与えます。

2.反復運動(仕事として毎日作業するような場合)は姿勢を悪くする最大の原因と言われています。

3.車や椅子に長時間座っていることも、姿勢を悪くする原因です。

4.元の悪い姿勢は、時間が経過するごとにさらに悪くなります。

5.肥満や睡眠不足、ストレスなどの精神不安も姿勢を悪くする原因になります。



さて、疲労の原因となっている悪い姿勢を正すには、色々なことが言われていますが、冒頭の画像にあるような「ハイパワーポーズ」と呼ばれる姿勢をとると、脳内ホルモンにも好影響を与えて、自信が出てくるそうです。その結果、普段の姿勢も正されることになるようです。

ある専門家の研究によりますと、ハイパワーポーズを取りますと、支配性ホルモンのテストステロンが優勢になって、自信があふれ、ストレスを感じなくなるそうです。

何でも、テストステロンという生きる活力を高めるホルモンが、20%増加し、コルチゾールというストレスを感じている時に分泌されるホルモンが、25%も減少すると言われています。(当然、個人差はあるでしょうが・・・)



逆に、冒頭の動画の「ローパワーポーズ」をとりますと、ストレスホルモンのコルチゾールが優勢になって、自信がなくなり、ストレスに敏感になるそうです。

こちらの方の結果では、やる気を起こさせるテストステロンが、10%も減少し、ストレス増加させるコルチゾールが、15%も増加することが分かったそうです。(こちらの結果も、個人差があるはずです)

尚、ハイパワー・ポーズの効果は、2分間ポーズを取るだけで、 約17分持続すると言われています。が、これも個人差があると思いますので、余り鵜呑みにはできません。

とは言え、これらは色々な実験結果で得られたものでしょうから、何か力を発揮したい場面の前には、こっそりと、ハイパワー・ポーズ行っておくと、本来の自分のパワーが出さるかもしらませんので、一度お試し下さい。



勿論、何かに挑戦するときだけでなく、普段からハイパワー・ポーズの姿勢を心掛けていることが必要です。一方で、何気なく、ローパワー・ポーズの姿勢になりがちな時もあります。

そうした時に、ローパワー・ポーズになっていないかどうかを チェックするために、立ち上がって、自然にまっすぐな状態にします。

で、この時に、手のひらの状態を調べます。下の画像のように、手の甲が正面を向いている状態が自然(肩が内側に入った猫背の状態)の方は、ローパワー・ポーズに なってしまっています!


(「北の快適工房」さんより)


逆に、手のひらを正面に向けている姿勢が、ハイパワー・ポーズになります。これが筋肉にとっては、自然な状態と言われています。

high.jpg
(「北の快適工房」さんより)

この姿勢ですと、自然に肩を開くことができ、背中もまっすぐになって、正しい姿勢を保てるわけです。



このように、手のひらの向きを意識して変えるだけで、姿勢が正され、やる気のダウンやストレス増加を 防ぐことができるようになるわけでから、実に簡単に健康維持に役立つことになります。

何時も申し上げているように、安易なダイエットに走ったり、高価な健康食品やサプリに頼るのではなく、こうしたちょっとしたことに気を使い、生活に取り入れるだけでも健康な生活を取り戻せることを認識することが大切です。

下記の動画は、ハイパワー・ポーズなどの、いわゆるボディランゲージが如何に大切かについて語っておられる、アメリカのエイミー・カディさんのものです。大変、アメリカ的な所が強調されている面もありますが、得る所も多々あると思います。


「面接前にこのポーズをとれ、ボディランゲージが人を作る」 by エイミー・カディ[日本語字幕]




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/622-a95e4f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。