アメリカ・カリフォルニア州の山火事

ここでは、「アメリカ・カリフォルニア州の山火事」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


(米・加州で山火事相次ぐ、住宅全焼や避難勧告も)

アメリカのカリフォルニア州では、昨年から「史上最悪」(500年ぶりとも言われています)とされる干ばつが続いていて、それは現在もなお続いています。

カリフォルニアの干ばつの原因は極端に雨が少ないこともあります。その為に水不足が深刻になっています。ですが、干ばつの最大の原因は、「熱波」だそうです。

その所為でしょうか、上記の動画にあるように、カリフォルニア南部で山火事が相次いで発生し、数千人が避難する事態となっているそうで、更に被害は拡大中だそうです。


その辺りのことに付いて、「Yahooニュース」では下記のように報じていました。

ーー引用はここからーー

【AFP=時事】記録的な猛暑に見舞われている米カリフォルニア(California)州南部で山火事が相次いで発生し、数千人が避難する事態となっている。これまでに複数の建物が焼失したほか、原子力発電所や米軍基地、遊園地に避難指示が出された。高速道路も一部で通行止めになっている。

サンディエゴ(San Diego)北方の海岸リゾート地、カールズバッド(Carlsbad)では、地元消防署長によると住宅3棟を含む少なくとも15棟が焼失した。

火災のため停電も起きており、住民や遊園地「レゴランド・カルフォルニア(Legoland California)」を訪れていた観光客らが避難を余儀なくされている。

車で避難するためガソリンスタンドの長蛇の列に並んでいた男性は、地元紙ロサンゼルス・タイムズ(Los Angeles Times)に「炎が風にあおられ、空が燃えているようだった」と話した。

一方、サンオノフレ(San Onofre)原子力発電所はマイクロブログのツイッター(Twitter)で、原発の近くで山火事が発生したため「予防措置」として、緊急対応要員を除く職員を避難させたと発表した。

サンディエゴでも、住民2万人に13日夜に避難勧告が出されたが、消火活動が進み現在は解除されている。

しかし、14日にはロサンゼルス(Los Angeles)とサンディエゴの中間に位置する米軍キャンプ・ペンドルトン(Camp Pendleton)の敷地内2か所などで新たな山火事が複数発生。基地内の住宅や学校、海軍武器補給所に避難指示が出された。

カリフォルニア州では例年、夏から秋にかけて山火事が多発するが、5月に起きるのはまれ。ロサンゼルス周辺では今週、気温が38度まで上がる記録的な猛暑が続いている。

ーー引用はここまでーー


毎年、カリフォルニア州での山火事についてのニュースが報道されていますが、今年の状況は異常干ばつと合わせて、より深刻なものになっているようです。

上記の記事によりますと、原子力発電所近くでも山火事が発生しているようで、その状況が気になります。というよりも、日本の原発の近くで同様の山火事が起こったらと思うと、人ごとではありません。


サン・オノフレ原子力発電所(Old Pacific Hwy, Pendleton, CA)


また、カリフォルニア州では今年に入って群発地震が頻発しているようです。こうした地震は、サンアンドレアス断層の近くで起きたと見られています。

この断層は下記の画像に見るように、アメリカ西海岸に 1,300キロメートルにわたって続く巨大な断層のことで、下の2つの矢印の間のラインのあたりだそうです。


In Deepさんの記事より引用)


尚、昨年から今年にかけて、アメリカ全土では大変な異常気象に襲われています。寒波、大雪、暴風雨、洪水、竜巻、ハリケーン、熱波、干ばつと、様々な形で米国全土を襲っており、経済や社会生活に次第に深刻な打撃を与え始めています。

その上、ワイオミング州のイエローストーン国立公園の超巨大火山の噴火が囁かれるようになってきました。イエローストーンは、アメリカ大陸最大の超巨大火山(スーパーボルケーノ)で、現在までの 200万年で数回噴火しているとのことです。

yellow.gif
(In Deepさんの記事より引用)

これは日本で盛んに富士山の噴火が喧伝されていることと同様かも知れませんが、イエローストーン火山の場合はその規模が桁違いですから、その被害は富士山の比ではありません。


この火山が噴火した場合、火山灰の雲はイエローストーンから1600キロメートル離れた範囲内の全体に影響を及ぼし、結果としてアメリカの3分の2は人が住めない状態となると科学者たちは予測しているそうですから、もう絶望的なことになってしまいます。

唯、こうした異常現象は何もアメリカに限ったことではなく、日本を始め世界各国で異常気象や天変地変が多発しています。最早、人智をはるかに超えた現象の連続になっているのが、現在の地球の有様です。

現今の急激な変動を見ていますと、とてもこれまでのような生き方や考え方をしていては生存できないことを痛感させられます。

どうしたらいいのか・・・これからは自分自身に問うていくしかありません。そして、自分の想いに忠実に生きて行くしかないように思います。


さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/529-3b002977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。