頭の病気に付いて

ここでは、「頭の病気に付いて」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



昨日、突然にタイにある日本大使館の方から電話があったんです。何だろう、わざわざタイから電話をしてくるとはと思い、話を聞いたところ、来月、指圧の勉強に来る予定のタイ人の方に関することでした。

実はこのタイ人女性からは、数ヶ月前に指圧の勉強をしたいとの申し込みがあったので、一応それを了承して既にスケジュールを組んでいたんです。

ところが数日前、このタイ人女性から日本に行くためのビザを申請するために、彼女が指圧を勉強に来ることを証明する書類を、私に作ってくれないかとの依頼があったんです。

正直なところ、今までに外国人が来日するに際して、そのようなことを依頼されたことは無かったので、面倒なことはイヤだなと思いながらも、それらしき書類を作ってメールで送っておいたんです。



でも、その書類には私の住所や電話番号なども記入してあるものの、直にサインや押印もできないものでしたので、ひょっとして認められないかも知れない、と気にはなっていました。

それが、いきなり、そのことに関して日本大使館の方が電話してくるとは思ってもいませんでしたので、少々面食らってしまいました。

これまでにもタイから指圧の勉強に来た方があったのですが、こうした手間を掛けられたことはありませんでした。多分、最近、タイなどからの不法労働者が増えていることから、日本大使館も慎重になっているのではないかと思いました。



ところで話は違いますが、先日、50歳代の男性がいきなり電話をして来て、自分は脳梗塞を患ったのだけれども、指圧で脳の細胞は治るのですかと聞いてきたんです。

何だか一方的に質問ばかりする方でしたが、指圧で脳細胞を蘇らせることはできないけれども、指圧をすることで脳梗塞の後遺症などのリハビリには最適ですよと答えたんです。

するとまた、こうした頭の病気と先祖供養と関係がありますか、と聞いてきたので、大いに関係があると返答したんです。



そうしたら、何と、私の方で先祖供養をしてくれますかと聞いてきたんです。どうやら、先祖供養の意味が分かっていないようだったので、詳しく説明しても仕方がないと思い、先祖供養は子孫がする以外にはないと返事をしたんです。

更に、脳梗塞になった人はウツ病になり易いんですかと聞いてきたんです。こちらとしては指圧の治療に来るあても無さそうな人に、これ以上話しても無駄だと思いましたが、このことに関しても思う所を話してみました。

その他、まだ何かと質問したい様子でしたが、埒が明かないので、詳しく聞きたいのであれば指圧治療においでくださいと言って電話を切ったんです。



一般に、この男性のように電話であれこれ質問して来る方は、実際に指圧治療を受けに来られることはありません。唯、電話で話をするだけです。こちらの言ったことも上の空といった感じの方が大半です。

どういう訳か、こうしたタイプの方は女性よりも男性、特に中年男性に多く見られます。話していても、どうにも優柔不断な感じがしてしまいます。

ところで、この方のように頭部の疾患を患うのには、それなりの理由が考えられます。単なる肉体的な理由ではなく、もっと根本的な原因があります。例えば下記のようなことが考えられます。



● 頭部疾患の真の原因

1.神や親・先祖を尊敬しない人

2.自分の師に当たる人を蔑ろにしている人

3.勝手に宗旨替えをしたりした人(宗教が良いという意味ではありませんが、例えば仏教をキリスト教に改宗したりした、など)

4.仏壇に手を合わせない人(宗教的な意味ではない)

5.墓参りを何年間も怠っている人

6.脳溢血で身体の右側が不自由になるのは、主に女性との関係が悪かったことを意味しています。逆に、左側は男性との不調和を現わします。右半身不随になるのは男性が多いようですが、これは女性である奥さんに不自由な目をさせたその報いを受けていると考えられます。

7.女性が脳軟化(ボケ老人を含む)になる場合は、(1)の原因の他に「主人に対して十分に尽くさなかった」人がなり易い。

8.脳障害で口が効けなくなるのは、人に口を効かせなかったりした報いを受けています。例えばドナルような言い方で、一方的に命令に従わせたりした場合。



また、頭(脳など)の病気だけでなく、事故などで頭を打ったりする(交通事故など)のも、上記のような原因を抱えていることが多いものです。

要するに、「目上に対する尊敬の念が無い」ということが主な原因です。現代では、他人を見下す若者が増えていると言いますから、彼等の将来はどうなるんでしょうね~・・・。

これは、以前に指圧治療に見えた男性のことですが、何処かの学校の教師のようでしたが、長い間、頭が痛くて仕方ないと言っておられました。



指圧の全身治療をした後、頭部の症状の原因について話が及びました。私は何気なく、頭部の疾患は神や仏を信じない人や、親先祖を疎かにしている人が罹り易いと言われていますよ、と話したんです。

すると、その方は「私は神や仏は信じない!」と語気鋭く否定されたんです。そして急ぐようにして帰って行かれました。

その態度が余りに急変したのでビックリしましたが、多分、その方は唯物主義的な生き方をしてきた方なのだなと思い、何時までも頭が痛いのも致し方ないか、と思わざるを得ませんでした。

聞く耳を持つ方でしたら、そこで気付かれるかも知れませんが、その方の場合はまだ学びの時期が来ていなかったのかも知れません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/505-6cc82b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。