自然食とは何だろう?

ここでは、「自然食とは何だろう?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


自然食

或る時期から日本でも、「自然食」と言う言葉がよく使われるようになりました。それに連れて自然食レストラン自然食品店などが方々で見られるようになって来ました。

私も現在のように自然食が一種のブームになる何十年も前から、玄米菜食に親しむようになり、当時はまだ珍しかった自然食レストランなどを探し歩いて、自然食(玄米菜食)を楽しんで来ました。

ですが、未だに「自然食とは何か」、と考えますとハッキリしないところがあります。本来、自然食と言う特別なものがあるわけではなく、玄米菜食を中心として、添加物などを含まない食品や、無農薬野菜を中心にした食事法と言ったところではないかと思います。



昔に比べて、今の日本人の食生活は極端に崩れてしまい、西欧化が進んで脂肪分の多い食事形態になっています。また、農薬は使い放題で、添加物の入っていない食品は無いほどの状態です。

また世界中から、ありとあらゆる食品を輸入して、本来、日本に無い物を盛んに摂取するようになっています。その結果、飽食三昧になって、それが病気の元になったりしています。

更にハンバーガーなどのジャンクフードに汚染されて、本来の食の重要性を忘れてしまった者が多くなっています。もっと深刻なのは、そうしたハンバーガーショップや多くのレストランなどで捨てられる残飯の量がトンデモナイことになっていることです。

世界中で飢えている人々が膨大な数に上っていることを考えますと、日本人の飽食の結果出された食料の無駄は空恐ろしいことです。これが今後如何なる結果をもたらすのか・・・背筋が寒くなるほどです。



この他、現在の日本人の食生活を考えると問題が山積みです。そんな中で、一部の人達が自然食を求めるようになったことは、尤もなことかも知れません。

唯、私にはわざわざ自然食と言うことには、何となく抵抗があります。特別にそのように呼ばなくても、日本人に取っては本来の和食を取り戻せばいいのでは、と考えます。

その基本は「身土不二」と言うことです。その土地、土地で取れる、季節、季節のものを頂くと言うことです。何も外国から来た物を好んで食べることはなく、また季節外れの物を食べる必要もない筈です。



本来の食事は、この世に生きて行く上で必要とされるものを頂くだけでいいわけで、暴飲暴食をしたり、美食をするためではないと思います。勿論、そうしたことは個人の自由意志の範疇ですから、誰が何を食べようと知ったことではないのですがね・・・。

それと自然食と関係があるかどうかは言えませんが、肉食の問題は今後も深刻な課題になるものと思います。

ご存知の通り、以前に宮崎県で口蹄疫に感染した牛や豚が何万頭も殺処分される事態になりましたが、今後もこうしたことは起こり得ることで、弥が上でも肉食ができなくなることが予想されます。

ついでながら、その宮崎の口蹄疫を引き起こす元となった牛は、元宮崎県知事の東何とかさんが輸入してきた牛だったということが、現地では知られているそうですよ。

ともかく、今でも肉が美味い美味いと言って飽食している人達は、そうした厳しい現実はあり得ないと考えているかも知れませんが、もしそうなった時には、そうした人々は、それこそパニックに陥るのではないかと思います。



この自然食と言うことで、世間で知られているのは、菜食(ベジタリアン)マクロビオティックがありますね。ベジタリアンと呼ばれる人々は世界各国に大勢います。唯、厳しく色分けされていて、どうにも理解しにくい面があります。

またマクロビオティックも、玄米菜食することはいいのですが、食物を陰と陽に分けて、それを宇宙の法則などと言って、何やら哲学的に説いているのは、やはり胡散臭いこともあります。

私はどちらも否定する者ではありませんが、自分では季節ごとの野菜を中心にして、玄米や各種穀物を主食として、小食にすることでいいのではないかと考えています。



まあ、日本人としては旧来の和食を摂ることが自然食と言えると思います。ですが、もっと自分で調べて見たいと思われる方は下記のサイトなどを参考にしてください。

1.日本ベジタリアン協会 

2.菜食のすすめ 

3.日本CI協会 

4.『ぼくが肉を食べないわけ』 



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。

そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/48-eee0c7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。