尺八の人間国宝 山本邦山さん死去

ここでは、「尺八の人間国宝 山本邦山さん死去」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



私は楽器の中で、尺八バンジョーの音色が好きなんです。自分では一度も、こうした楽器を手にしたことはありませんし、どちらかといいますと演奏するよりも聴く方が好きなんです。

尺八は日本の楽器として広く海外でも、”Bamboo Flute”として愛好家が結構いるようですが、日本では未だにマイナーな楽器ではないかと思います。

私は昔から、尺八演奏家の山本邦山さんのことは存じ上げていましたが、人間国宝になっておられたことは知りませんでした。その山本邦山さんが亡くなられたと報じられました。



「ヨミドクター」では下記のように報じられていました。

『尺八の人間国宝で、ジャズやクラシック音楽との共演など幅広い音楽活動で邦楽界に大きな影響を与えた二世山本邦山(やまもと・ほうざん=本名・泰正=やすまさ)さんが10日朝、亡くなった。76歳だった。告別式は未定。

滋賀県出身で、父は初世山本邦山さん。幼少期から尺八の稽古に励み、1946年に中西蝶山(ちょうざん)さんに師事、58年に二世邦山を襲名した。尺八の独奏や合奏、箏や三絃との演奏で邦楽器の魅力を広めたほか、他の音楽分野とも積極的に交流。

ジャズでは原信夫さん、山下洋輔さんらと共演し、クラシックでもNHK交響楽団などのステージにたびたび出演した。新曲の創作にも力を注ぎ、尺八演奏の可能性を広げた活動が、海外でも高く評価された。

尺八都山流邦山会を主宰して指導・普及活動を行い、藤原道山さんら多くの弟子を育てた。東京芸大教授も務め、2005年に同大名誉教授。02年に人間国宝の認定を受け、04年に紫綬褒章、09年に旭日小綬章を受章。著書に「尺八演奏論」などがある。(2014年2月10日 読売新聞)』



今回は、山本邦山さんの死を悼み、生前の演奏動画を掲げて、同氏のご冥福をお祈りしたいと思います。

Houzan Yamamoto 邦山 竹田の子守唄



大吟醸 - Summertime



Take Five - Yamamoto Hozan with Blue Coats Orchestra




ところで上記の「Take Five」という曲ですが、本家は下記の、Dave Brubeckの演奏です。私の好きな曲の一つです。

Dave Brubeck - Take Five ( Original Video)



この曲は余りにも有名ですので、多くのミュージシャンが演奏したり歌ったりしています。下記にその一部の動画を掲げておきますので、お楽しみ下さい。


george benson - Take Five 1976 Montreux



Take Five (Paul Desmond, Dave Brubeck) - Vanessa Varela



Manhattan Jazz Orchestra's SuperSax - Take 5



North East Ska*Jazz Orchestra - "Take Five"



Jakez Francois plays jazz harp - Take Five (Paul Desmond)




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/468-624ecdee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。