老化を早める食べ物

ここでは、「老化を早める食べ物」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

fukeru.jpg

昨今、アンチエンジングが盛んに叫ばれていて、その影響で「老化を防止する食品」は数多く紹介されるようになりました。

が、一方で「老化を早める食べ物」が溢れているのが現実です。そこで、主にどのような食品がそれにあたるのかに付いて、「nanapi|ナナピ」で報じられていましたので、それを下記に引用いたします。


ーー引用はここからーー

<老化を早める食べ物の特徴>

AGEが含まれている食品

人体の老化にはAGEという物質が深く関わってきます。AGEとは「終末糖化産物」を略したものです。このAGEは糖分とタンパク質が合わさってできあがります。

若者と中年の肌を比較したときにこのAGEの数値に大きな差があったことから老化との関係性が疑われ始めました。


焼き目のついた美味しいもの

AGEは揚げ物に多くふくまれます。AGEの高さは「メイラード反応式」に当てはめるとわかりやすくなります。

(タンパク質+糖質)×熱=AGE

つまり、焼き目のついた美味しい食べ物により多く含まれていることになるのです。AGEだけに「AGEモノ」、というわけです。


<老化を早めてしまう食べ物>

実際に老化を早めてしまう食べ物には次のようなものがあります。

唐揚げ:みんなに人気の鶏肉の唐揚げはAGEが高めです。水炊きで鶏肉を食べたときの10倍の量が含まれています。

フライドポテト・ポテトチップス:フライドポテトやポテトチップスは油で揚げられた美味しい食べ物ですよね。当然のようにAGEも高めになっています。

ホットケーキ:ホットケーキは高い温度で調理するだけでなく、高AGEのバターを使って食べられます。そのためかなりAGEの高い料理になっています。

フランクフルト:直火焼きしたフランクフルトもAGEの高い食品の1つです。直火焼きにするとゆでたものに比べて1.5倍ほどのAGEを含むことになります。

ベーコン:ベーコンは数ある食材の中でも最高レベルにAGEの高い食材です。カリカリしてとても美味しいのですが、食べ過ぎには注意してください。

ステーキ:調理方法からも想像しやすいようにかなりAGEの高い料理です。牛肉をカレーやシチューに入れた場合と比較して5倍ほどのAGEが含まれています。

ーー引用はここまでーー



こうしてみますと、老化を早める食べ物は殆どが肉類です。これは昔から気付いていたことですが、肉食中心の西欧人は日本人に比べて年齢の割には老けて見えます。

先日も、指圧の勉強に来られたヨーロッパの国の方が、50歳を過ぎたら老人扱いだと言われていましたが、実際は元気に動けても外見は年齢より老けて見えることは確かです。

勿論、老化の原因には食べ物だけが原因ではないでしょうが、どうやら肉食中心の人は、一般に老けて見えることは間違いないと思います。



尚、上記にホットケーキ(パンケーキ)が老化を早める食べ物として上げられていますが、私も外出したときは時々、注文します。唯、余り美味しいと思うものには出会いません。

最近は海外の有名レストランが続々と日本へ上陸し、人気を集めているのが、ワッフルやパンケーキですが、実はAGE値が高いようです。

高温調理法に加え、バターなどの脂質を多く含んでいるからです。それに比べて、フレンチトーストはAGE値はワッフル・パンケーキの約3分の1だそうで、迷ったらフレンチトーストにした方がいいようですよ。



ところで、ちょっと話題が変わりますが、最近、日本でも「昆虫食」が注目を集めています。特に、昆虫食は、太りにくくて、美容にもいい上に、古くから、肌ツヤの向上や老化防止効果があるとされているからです。



昆虫食と言っても、日本では古くから蚕のサナギや蜂の子、イナゴといった昆虫は各地で食されてきましたからね。私も子供の頃はイナゴの佃煮などは普通に食べていました。

最近では、タガメ、サソリ、ムカデ、アリといった昆虫の料理を提供する料理屋もあるようですし、特に若い女性の昆虫食に対する関心が高まっているそうです。



どの昆虫も見た目はグロテスクですが、その美味しさというギャップに加え、美容に良いという付加価値によって、女性のハートをキャッチしているようです。

昨年夏には都内で、セミを食べる会が催されて、始めて昆虫を食したという人々の中には、成虫は「ポテトチップスのようにパリパリしていて、おつまみにちょうどいい」、幼虫は「ナッツと鶏肉を混ぜた味」といった感想を話す人もいたそうです。

この昆虫食は日本だけダなく、FAO(国際連合食糧農業機関)も将来の危機的な人口増加を見越して、積極的に昆虫食を進めるようになっています。



特に、昆虫の多くが、高タンパクで、脂質・キチン質・カルシウム・鉄分・鉛分・ビタミン・不飽和脂肪酸などをバランスよく備えていて、「健康食材」としての性格を持っていることが注目されています。

とは言っても、まだまだ色々と問題もありそうですので、今後、昆虫食が一般化するかどうかは分かりません。でも、これまで以上に利用される機会が増えるものと思います。





下記の写真は記事とは関係ありませんが、ブラジルのリオデジャネイロにある巨大なキリスト像に雷が直撃し、親指と中指の一部が欠けた時の写真だそうです。ちょっと珍しいので掲げました。





さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/446-de8c82cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。