脱腸について

ここでは、「脱腸について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日、瞑想講座を受講している男性から、「脱腸」になって手術をしたので、ちょっと無理な動きができませんと言われました。

その時、脱腸と聞いてちょっと、へえ~という感じになりました。と言うのは、私の頭の中では脱腸は子供の罹り易い症状だと思っていたからです。

しかし実際は、脱腸は子供だけでなく成人にも起こり易く、特に年配なると余計に罹り易いということが分かりました。



一般に脱腸と呼ばれている症状は、正式には「鼠径(そけい)ヘルニア」と言われるもので、その名の通り、腸の一部が本来あるべきところから飛び出してしまうことを言います。

放置しておくと、大きくなってしまったり、血流障害を起こしてしまう嵌頓(かんとん)状態になって緊急手術になったりするので、直ぐに手術をするのが一般的のようです。

ヘルニアとは、ある臓器が他の身体の弱い部分やすき間から他の部位に出てくる状態のことを言っています。腰痛の元になっている、「椎間板ヘルニア」などはよく聞く言葉です。



さて脱腸になると、初期症状として、太もものつけ根にぽっこりと柔らかい腫れが出てきます。手で押さえると引っ込みますが、若干の不快感はあります。しかし痛みはありません。

さらに脱腸が進行すると、以下のような症状が出てきます。

1.太もものつけ根に出ている腫れが硬くなる
2.腫れを押さえても引っ込まなくなる
3.激しい腹痛
4.吐き気
5.嘔吐
6.腸閉塞
7.腸の壊死




この脱腸(鼠径ヘルニア)を起こす足の付け根(鼠径部)には通常、3か所ほど脱腸を起こす穴があるとのことです。

その出る場所によって、外鼠径ヘルニア、内鼠径ヘルニア、大腿ヘルニアとに分けられています。出る場所によって下記のような特徴があります。

1.外鼠径(間接)ヘルニア:脱腸の中で、一番頻度が多いヘルニアです。右側に多く見られます。内鼠径輪という穴を通り出てくるそうです。

2.内鼠径(直接)ヘルニア:内鼠径輪を通らずに直接出っ張るヘルニアです。高齢者に多く見られるとのことです。

3.大腿ヘルニア:高齢者の女性に多く見られるようです。大腿ヘルニアは嵌頓(かんとん)を起こしやすいヘルニアだそうです。嵌頓とは脱腸してしまった腸管が戻らなくなってしまった状態です。放っておくと血流障害がおきて緊急手術をしなくてはいけない場合が起こるそうです。



この他、脱腸になり易い人は、便秘気味な方、内臓脂肪が多い方、肥満の方、前立腺肥大の方、咳をよくする方、喫煙している方などがあるそうで、また妊婦もなり易いそうですから、そうした方は注意が必要です。

また、職業からみますと、引っ越しや工場などで重たい物を持ち上げたり運搬したりする職業の方、営業で外回りや接客で立ち仕事をされている方、フライトアテンダントの方なども注意が必要だそうです。

更には、トランペットなど吹奏楽器の演奏者や、サッカーなどのスポーツ選手も予備軍と言われています。こうしてみますと、脱腸は誰にでも罹り易い症状とも言えますね。



一般に、乳幼児の脱腸はほとんどが先天的なものだそうですが、成人の場合は加齢により身体の組織が弱くなることが原因で、特に40代以上の男性に多く起こる傾向があるそうです。

このように成人の鼠径ヘルニア(脱腸)は、加齢とともにお腹の筋膜が弱くなってくることが発病の大きな原因となっていまが、この筋膜を薬や注射で強くすることはできません。従って、脱腸の治療は手術によるしかないと言う訳です。

余分なことですが、アメリカでは鼠径ヘルニアで受診する人が年間80万人もいるといわれ、専門の外科医がいるほど一般的な病気になっているそうです。


鼠径ヘルニア・脱腸




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/429-50cbe395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。