育児中の母親の肩コリ

ここでは、「育児中の母親の肩コリ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

akago.jpg
All Aboutより

日本人ほど、肩コリを訴える人種はいないのではないでしょうか。男女や年齢を問わず、肩コリに悩んでいる人々が多いのが現状です。

今回は、女性、とりわけ育児に専念している方たちが訴える肩コリについて取り上げます。子供の授乳や抱っこしたりする肉体的な疲労による肩こりもあるでしょうが、それ以上に精神的な影響が強いようです。

子供がインフルエンザや他のウイルス感染などで急な病気になってしまうと、動揺したり、心配になったり、子どもの苦しむ姿に心が痛くなったりと、子どもの体調不良によって、母親の心身は緊張感で一杯になります。



また、子どもが眠っている夜中でも、いつもと違う寝息が聞こえただけでハッと目を覚まして、子供の状態を確認するのも、緊張感を持っているからです。

これは、子どもを育てるために必要な母親としてのセンサー機能のようなものですが、やはり心身が休まらないと、肩の力を抜いてリラックスすることはできません。

こうした女性の苦労は男性には仲々、理解できない面がありますが、これも母性本能であり、母の愛と言えます。そのお陰で子供が育っていくわけですね。



さて、こうした女性の育児中に悩まされる肩こりについて、「Yahooニュース」では下記のような主な原因をあげています。

1.一晩中、子どもの看病が必要で、横になって筋肉の負担を軽減させる時間をほとんどとることができない

2.子どもの体調が悪くぐずったり不機嫌な場合は、抱っこをする回数が増えてしまい、抱っこにより首肩周りが疲労しやすくなってしまう

3.急な体調の変化に焦ってしまう。電話相談や病院へ問い合わせをした場合に、焦りと不安を伴い肩に力が入りやすい

4.子どもの背中を摩ったり、起き上がる時に支えたりといった中腰姿勢が増える

5.子どもが薬を嫌がって飲んでくれないなど、ストレスが肩こりに影響

6.看病が長期間に及んでくると、ママの疲労がたまり、疲れた心身を回復させる力が低下してしまう

7.子どもの看病で、家事や仕事などやるべきことのスケジュールが思うように捗らなくなることにより、時間に追われて緊張が走りっぱなしになることも

8.夜間や休日診療所へ連れて行くことに伴う、精神的な緊張や労力により肩こりが強まる



上記のような精神的な疲労からくる肩こりは慢性化しやすいのですが、それを少しでも解消するためには下記のような手軽な運動を行うことが効果的です。

<肩回し体操>

1.右ひじを曲げ、右手を右肩につけます。

2.右肩から右手が離れないように意識したまま、右ひじでできるだけ大きな円を描きます。すると自然と右肩を回すと同時に肩甲骨も動かすことが出来るため、肩甲骨周囲の筋肉への血行が改善されます。

3.数回(回数よりも、気持ち良くなるまで)ヒジを回したら、左側も行う。


<温感シップを貼る>

これは私が実践しているものですが、市販のパスタイムなどの温感シップ(貼り薬)を首の後ろの、第七頸椎(首を前に曲げると振れる大きな骨)の上に貼ります。

暫くしますと、首の周りから肩に掛けて温かくなってきて気持ち良くなります。それによって肩こりも楽になります。1日中、貼っていても大丈夫ですが、かゆみを感じる方は早めに取ってもいいです。

これは肩こりだけでなく、風邪気味の時、熱っぽかったり、頭が痛かったり、寒気を感じたりしたときにもコカが絶大です。


<肩胛骨ストレッチ>

肩こりに一番関係している、肩胛骨を動かすことが肩こり解消にも有効です。肩甲骨のストレッチで背中をほぐすと血行促進と代謝アップに効果的だと言われています。下記の動画を参考にしてください。















さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/415-9a3baada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。