スロベニアから指圧講座を受講に来た方

ここでは、「スロベニアから指圧講座を受講に来た方」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


スロベニア共和国

昨日から、中央ヨーロッパのスロベニアから指圧講座を受講に見えた女性がおられます。彼女からは数ヶ月前にメールで指圧講座を受けたいとの申し込みがありました。

何回かのメールのやり取りの後、昨日から始めることになっていました。大変に几帳面な方で、何回もメールを頂き、一昨日も東京に着かれてから再度、確認のメールを頂いたほどです。

海外から指圧の勉強に来られる方の中には、ちょっとルーズな方もおられ、メールのやり取りが不十分だったために行き違いがあったりすることもあります。



その点、このスロベニアの女性は実に慎重でした。それもそのはずです、話を伺うとメディア関係の仕事をされており、海外にも何度も出掛けたりしておられるので、スケジュールやアポイントなどは確りとされるクセがついているようです。

仕事は大変に多忙なようで、毎日16時間近くも働いているそうです。でも、その分、年間3ヶ月の休暇が取れるそうで、それを利用して各国に出掛けているとのことでした。今回も1ヶ月の予定で日本に滞在され、その間に指圧の勉強をされる、ということでした。

一応、初級と中級講座を受けられることになっており、クリスマス前までに修了したいと言うことで、早速そのスケジュールを組んで、昨日から1回目を始めたわけです。

尚、彼女を最初に駅に迎えに行ったおり、天気の話になり、東京は”Super Warm”(異常に暖かい)と言っておられました。スロベニアは寒い地方ですから、余計に東京の気温に驚いたようでした。



ところで、スロベニアからお出でになった方は過去に一人、二人あるぐらいで、余り記憶にある方はありません。ですから私も、スロベニアについては殆ど知識がありません。

ネットで調べてみますと、スロベニアは西はイタリア、北はオーストリア、南や南東はクロアチア、北東でハンガリーとそれぞれ国境を接していて、国土面積は20,273km2 (7,827 sq mi)で、人口は205万人だと言われています。

スロベニアは地中海地方、アルプス地方、パンノニア地方という、 ヨーロッパの中でも三つの違った世界が隣り合わせに存在しているそうです。



面積で言えば、地中海で最も大きい島シチリアよりも小さいスロベニアは、 上に挙げた三地方それぞれの地理、文化、習慣の典型全てを合わせ持っているわけです。

スロヴェニアの海岸は、地形の変化に富み、海岸の町々に彩られて、海水浴、その他のスポーツやレクリエーションに最適だそうです。また海岸線には 1000隻が停留可能な4つの港と、観光客用の国際空港があるそうです。

また、スロヴェニアには50ヶ所以上のスキー場があり、クロスカントリーの走路も多数整備されていたり、春はユリアン・アルプスでスキー縦走も楽しめるとのことです。

suro2.jpeg



このスロペニアからの生徒さんもそうですが、11月の終わりから今月末に掛けて、次々に海外から指圧の勉強にくる方がおられます。

例年は、年末は比較的、こうした方は少ないのですが、今年はどういう訳か年末に掛けて海外からの生徒さんが増えています。

一昨日、オーストラリラから戻って来られた日本人女性が5日間の講座を終えられ、彼の地に帰られたばかりです。彼女は既に、オーストラリラで指圧やマッサージの仕事をされ、更に勉強したいということでお出でになっていたわけです。

しかし、正直なところ毎日4時間ずつ講座をこなすことは、しんどかったです。それだけならいいのですが、その後にもスケジュール続いていましたから、少々、心労気味になりました。



で、彼女の講座の期間に重なりましたが、12月に入って早々、今度はカナダからの男性が受講に見えました。彼の場合は、ちょっとお互いの行き違いがあり、最終的な日時の確認ができないままに彼の方が訊ねてこられたわけです。

メールで日時を決めた折りに、私からの最終メールに対して彼から、それに同意する返事が来ていませんでしたので、私としては、ちゃんと来られるかどうか不確かだったわけです。

で、直接お出でになった日は既に他の予約が入っていましたので、取り敢えずはお会いして、他の生徒さんのモデルになって頂きました。

で、その翌日から初級講座を始めることができました。彼は3ヶ月間、日本に滞在するそうで、クリスマスまでに初級を終わりたいとのことでしたので、そのようにスケジュールを調整したわけです。



この後、20日過ぎに今度はハワイからお出でになる方があります。彼女は日本女性ですが、年末を利用して千葉におられるお父さんを訪ねて帰国されるので、その間に指圧の勉強をしたいということでした。

尚、彼女は以前、「メール指圧講座を」受講済みで、ハワイでも周りの方に指圧をしてあげておられるのですが、実際に私から直接、指圧を習いたいと考えられて、年末にお出でになることになっているわけです。

こうして新たにお出でになる生徒さんたちはそれぞれ国が違います。オーストラリア、カナダ、スロベニア、ハワイなどです。



でも、今現在も各国の方が勉強されています。ロシア、オランダ、アメリカ、デンマーク、アイルランドなどの国々で、皆、日本に在住している方です。

こうしてみますと、相変わらず、私と外国人の方との縁が深いようです。どうして何時までも外国人の方との縁があるのかは、私にもよく分かりません。

自分勝手に考えていることは、それらの方たちとは前世からの縁があってのことではないかと考えています。多分、前世でも指圧の様なことを通してお互いに学び合った同士ではないか、と妄想しています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/410-01098a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。