「指圧洗心塾講座」の感想

ここでは、「「指圧洗心塾講座」の感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!
=>TEL:03-3485-4515

先日の午後8時頃、電話が掛かってきたので、今頃誰だろと思って受話器を取ったところ、いきなり女性の声で早口で、今、福井から電話しているんです、と言われたんです。

知らない人だし、一体何の用かと訝っていたら、私が昔書いたブログの記事の中で紹介していた本について、自分も読みたいので、是非、その発行元か何かを教えて欲しいと言うことだったんです。

とても、セカセカして、自分の言いたいことを一気に喋っていると言った感じで、こちらの言うことも余り聞かないような方でした。



でも、私もその本のことはその時以来、忘れてしまっていましたし、別段、人に勧める程ではないと思っていましたので、そのことを話したら、とても残念そうにして、直ぐに電話を切られてしまいました。

時々、このような見ず知らずの地方の方が指圧以外のことで、いきなり電話をして来ることがあります。名前も名乗らず、自分の言いたいことだけを喋るようなタイプの方が多いです。

仕事ですから仕方がないのですが、ネット上に名前や電話番号を明記している以上、こうしたハップニングも覚悟しておかなければなりません。



$指圧百科/きむら指圧研究所(京王線笹塚駅前にある指圧専門の治療院)-洗心
ところで、昨日、「指圧洗心塾講座」の中級を終了した方から下記のような感想文を頂きました。

この方は数年前から、指圧講座を始め経絡体操講座瞑想講座、また「指圧洗心塾講座」の初級を既に終えておられましたが、今回その中級も終了されたわけです。



ーー引用はここからーー

今回の「指圧洗心塾講座」も、私にとりまして本当に有意義なものになりました。

最近の私は、『宇宙の理』紙や先生のブログやホームページ等を拝見させて頂きながら自分なりに洗心をしていました。いえいえ、毎度の事ながらしていたつもりになっていました。

それは、ここ最近の生活の中で起こる事柄に対し御法度の心で生活してしまい、日に日にその生活も正当化していたことです。そのせいで、夏前辺りから気分がすぐれずジンワリと重い感じの生活が続いていました。

ですので、真理を前にしても自分が目覚め、洗心を実践していかなければ真理も意味がなくなってしまうどころか、悪想念で充満してしまう事を改めて分からされました。


そんな生活が続いていた時です。今までもそうですが、今回の講座も別の件での先生のお気遣いのメールから洗心塾講座が実現しました。常に木村先生に導かれていることを改めて実感致しました。

講座の中でご指導してくださった御先祖様の事、子供時代の悪感情の浄化を念頭に置き、指圧洗心塾で学んだ事を本気になって、確りと身に付けていきたい所存です。

今回も大変貴重な御時間と御教えを戴きまして洵に有難う御座いました。

ーー引用はここまでーー



洵に有難い感想を頂きました。今後も、指圧講座洗心塾講座を学んで頂いて、ご自分の生き方を見つめ直して下さる方々が増えることを願っています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。

そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 

=>指圧講座の申し込みは、こちら!



◇メール指圧講座

$指圧百科/きむら指圧研究所(京王線笹塚駅前にある指圧専門の治療院)-メール
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。

○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!

=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!



◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。

=>申し込みは、こちらから!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/4-cce21a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。