超大型台風30号、フィリピン直撃

ここでは、「超大型台風30号、フィリピン直撃」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



今朝の地震は東京でも結構揺れましたね(震度4)。このところ、関東内陸部の地震が頻発しているようですが、何と前日、茨城県沖でマグニチュード9クラスの巨大地震が発生して、大津波警報が出たことを想定した訓練が行われ、1万人が参加していたそうです。

依然として首都圏の巨大地震を云々する報道が多いようですが、どうしても巨大地震を起こしたい者達がいるのでしょうかねぇ・・・。


ところで今年は、日本でも台風の当たり年のように大型台風の襲来を受けています。例年ですと、この時期になりますと、台風の発生も少なくなるのですが、今年は違うようです。

先日の8日以来、フィリピンを直撃している台風30号は史上希に見る超大型に発達して、10日現在、甚大な被害を与え続けています。

例年、フィリピン地方やその他のアジア地区でも台風の被害は度々報道されていますが、今年のフィリピンは、この超大型台風の前に大きな地震(死者150人以上を出した)に見舞われて被害を出したばかりでした。

尚、今年の台風の発生数が30号にまで及んだのは19年ぶりだと、気象庁が発表しています。



今回の台風30号の被害について、「Yahoo ニュース」では下記のように報じています。


ーー引用はここからーー

(CNN) フィリピン中部の島を横断した超大型の台風30号(ハイエン)の被害で、甚大な被災地とされるレイテ島タクロバン市での犠牲者は100人以上に達する恐れがあることが9日わかった。路上に遺体が散乱しているという。



同国の災害対策当局が全土の被害の全容解明を急いでいるが、被災地の自治体で具体的な死者数の情報が入手されたのは初めて。死者が100人以上との数字はタクロバン市の民間航空行政当局幹部が無線で連絡してきた。負傷者は100人以上。

CNN記者は9日、首都マニラを出発した軍貨物機に同乗しタクロバン市の現状を目撃したが、「津波に襲われたような惨状」と報告した。空港のターミナルビルは完全に破壊されているという。

台風30号はフィリピンを襲った台風では最大規模の勢力とされる。通信や交通網が遮断もしくは乱れており、タクロバン市を含めた被災地での救援作業が進めば犠牲者が激増する恐れがある。
同国の災害対策当局は9日未明の段階で、台風30号の襲来に絡む死者は少なくとも4人と発表していた。

また、ある救援活動者によると、ビサヤ地方に位置するボホール島では、9日現在まだ停電が続いているが、携帯電話サービスは復旧し、被害を受けた道路も開通したという。先月大規模な地震に見舞われた同島では、35万人がテントや避難所で生活しており、台風の影響が懸念される。

ーー引用はここまでーー



この台風30号の勢力は今年発生した世界中の台風の中でも最大規模だと言われています。フィリピンに近付いたころ、その中心気圧が895ヘクトパスカル最大瞬間風速は90m/s、と言うのですから想像を絶するものがあります。

因みに、日本で観測した中心気圧の最も低いものは、沖永良部島で観測された907.3ヘクトパスカルだったそうです。

先日、ヨーロッパ地方を襲った暴風雨もイギリスに近付いたころは、最大瞬間風速が90メートルだと報じられていましたが、その時は、そんなにヒドイ風速があるのかと疑問に感じました。



ですが、今回のフィリピンの台風の最大瞬間風速が同じ程度だと聞いて、今年の自然災害の規模の大きさは未曾有のものだと痛感しました。

正に人知を越えた天変地変が地球上を被っていることを認識せざるを得ません。このようなことは今後も頻繁に起こるのでしょうか・・・。

起こってもオカシクない、というのが地球の置かれている現状です。これは前から申し上げていることですが、地球は1960年より、宇宙の法則によって新たな生命進化促進のための高い波動(光)が太陽より送られてくるようになりました。



それによって、長年の間、私たちの間違った生き方のために地球上に積み重ねられてきた悪波動・悪想念が新たな高い波動と合わなくなり、そこに大きな歪みが生じてきました。

その歪みが大きくなればなるほど、地球上の現象の破壊として、色々な天変地変が多発するようになったわけです。

これは一時的なものではなく、地球の波動が清まるまで続くものと思います。尤も、私たち一人一人が自らの生き方の間違いに気付き、より精神性の高い生き方に変わることができれば、徐々に天変地変も収まって、やがて新生地球に住めるようになるかも知れません。



ですから、今回のフィリピンを直撃した台風30号の被害も決して人ごとと思わず、日頃の自分の生き方を反省して改めていく糧にする必要があります。

自然災害だから避けることはできない、などと分かったような顔をして、人ごとを決め込んでいると、今度は自らに災害が降り掛かってきたときに、どうしようもなくなる恐れがあります。

人間も自然の中の一員であり、自然現象も全て私たちの想念の在り方と関係があることを認識する必要があります。何故、天変地変が起こるかの根本原因を知ることが大切です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/389-495297cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。