「カープガールズ」が激増

ここでは、「「カープガールズ」が激増」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)



プロ野球ファンは昨日から始まった、日本シリーズに出場を決めるファイナルゲーム(昨日はセリーグだけ)に関心を持っていることでしょう。

中でも、セリーグの広島カープは何十年振りのファイナルゲームへの進出とあって、地元の広島だけでなく各地の広島カープファンは盛り上がっているようです。

中でも、このところ急激に増えたと言われる「カープガールズ」なる存在が注目されています。最近、何かに熱中している若い女性達に対して、「○○ガールズ」という表現が多用されていますね。



マスコミが面白おかしく、話題を集めるために、こうした表現を用いているのでしょうが、如何にも一時的なブームという感じがして、軽佻浮薄な響きがあります。

「カープガールズ」に関して、「Yahooニュース」では下記のように報じていました。


ーー引用はここからーー

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は12日、開幕する。セ・リーグでは、16年ぶりにAクラス入りし、阪神と第1ステージで対戦する広島には「カープガール」なる熱狂的広島ファン女子が急増中で、ひそかなブームだ。

2010年に首都圏で女子大生2人が創刊したフリーペーパー「Capital」は、女性向けの色合いが濃く、当初の発行部数は1000部。だが、8月の最新号では5000部と驚きの成長ぶりを見せている。

「カープガール」の“増殖”は、11年ごろから一部で話題になっていた。「例えば神宮球場では、アウェー(ビジター)の観客数は広島が一番なんですよ」と話すのは、代表の中根瑛里さん(22)=杏林大4年=。

女性ファンが増えた理由としては「球団自体がイケメンを推したり、印象が変わってきたのかも」という。中根さん自身、高校時代はカープを一緒に観戦する人が少ないことから1人で観戦していたが「今は女性同士の観戦、普通に見ますもんね」と振り返った。

なぜカープは女子にウケるのか。「ずーっと負け続けているカープって、ダメな子って感じ。母性本能くすぐるんですよ」と中根さんは独特な視点で分析する。「選手だと堂林選手。人気先行で成績が上がらず…。まさに『カープ男子』を象徴する選手。

うちにも男子編集部員が6割ほどいるんですが、みんなそんな感じですよ」。ちなみに「カープ男子」が好みなのかと思いきや「そんなしっかりしていない人とは付き合ったりしません!」とのことだった…。

ーー引用はここまでーー



これから察せられることは、カープガールズと言われる女性達は、野球そのものを楽しんでいるというよりも、大勢で集まってワイワイ騒ぐことが目的のように見えます。

本物(?)の野球ファンと違って、野球のルールも分からず、勝っても負けても変わらず皆で盛り上がっているように見えます。

スポーツ観戦と言うよりも、何かのイベントやエンターメイメント会場に出掛けて会場を盛り上げている存在であり、野球の勝負を楽しみにしているファンたちは、どう思っているのでしょうかねぇ・・・?



ところで、私も広島県出身ですから、子供の頃は広島カープ一辺倒で応援していました。何しろ当時は、広島カープは市民の球団でしたら、広島県民の応援は異常なものがありました。

しかしながら、長い間、セリーグの厄介者と言われるほど低迷が続き、毎年、最下位という状態でした。それでも、子供の頃の私は、カープが試合に負けるとご飯も食べたくなくなるほどガッカリしたものです。

成人してからは郷里を離れてこともあって、それほどカープ一辺倒という状況ではなくなりました。カープが勝てば嬉しいという程度でした。



それでも何時の時代でしたか、その万年ビリチームがセリーグの優勝を勝ち取る可能性が出て来ました。シーズンの終わりまで巨人と優勝を争っていたんです。

で、広島カープが優勝を決めるかも知れないという試合が後楽園球場(今のドーム球場の前の球場)が行われた時、私も始めて球場に足を運びました。

誰かと一緒に観戦にいったかどうかは定かではありません。唯、その当時のカープの外国人選手がライトスタンドにホームランを打って優勝を決めたことは覚えています。



その優勝をキッカケに広島カープは徐々に実力が付いてきて、セリーグの厄介者とは言われなくなったのではないかと思います。

とは言え、その後も上位に進出することは出来ずに今日まで至り、今年になってやっとクライマックスシリーズに進出できた訳です。

これまで弱小チームであったカープが、ここまで立ち上がってきたことで世間の注目を引くようになり、昔からの熱心なファンだけでなく、ミーハー的な「カープガールズ」が急増してきたものと思います。



私は野球観戦をすることはキライではありません。ですが、彼等のように応援に熱狂することは出来ません。一人でじっくりと見ていたい方です。

こんなことを言っては身も蓋も無いかもしれませんが、自分にとって何の利益も無いのに、贔屓のチームを作って、それを熱狂的に応援するなど愚の骨頂だ、と言った方がありましたが、それも頷けますね。

まあ、カープガールズたちも、その内に急に熱が冷めたように野球場から姿を消すかも分かりませんね。そして又、他のことに熱中することを繰り返すのではないでしょうか・・・。


ところで、銀座にある広島ブランドショップ『TAU』では、CS Final Stageの期間中(10月16日~21日まで)、「燃える!カープ」フェアを開催中です。=>http://www.tau-hiroshima.jp/s_event/4136



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/367-5d2060d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。