カメムシについて

ここでは、「カメムシについて」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)



あなたは、「カメムシ」についてどの程度ご存知でしょうか・・・。私はその名前や形状について少々知っている程度です。

そもそも、カメムシ(椿象、亀虫)とは、カメムシ目(半翅目)・カメムシ亜目(異翅亜目)に属する昆虫のうち、カメムシ科など陸生昆虫の総称だそうです。

従って、標準和名を「カメムシ」とする昆虫は存在しないそうです。また、カメムシは悪臭を放つことで知られています。そこから「クサムシ」「屁こき虫」という俗称もあるようです。



私が知っているカメムシの形は2種類ぐらいですが、実は種々雑多の種類があるようです。下記のサイトではそれぞれの写真付きでカメムシを亜目を紹介されています。その数に驚かされます。

昆虫図鑑:カメムシ亜目あもく

ところで、そのカメムシですが、作物に悪影響を与えるものもいるようで、最近の福島県での被害について、「Yahooニュース」では下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

東京電力福島第1原発事故の影響でコメの作付けを制限、自粛し、3年ぶりに再開した広野町、川内村、南相馬市でカメムシによる被害が深刻だ。

作付けを休止している近隣の田んぼからカメムシが飛んできて入り込んでいるためとみられ、再開した農家が防護策を取っても被害を抑えるのは難しい状況。

来年の作付けに向けて休止する田んぼでは、農家に転作作物を推奨する動きもあるが、根本的な解決策は見いだせず、農家は頭を悩ませている。

広野町で田植えや収穫作業を請け負う農業生産法人「フロンティアひろの」社長の芳賀吉幸さん(67)は、稲刈りする中でカメムシが多いと感じてきた。

病害虫を駆除するため毎年冬に行っていた野焼きは、放射性物質が拡散する恐れがあるとして2年間自粛。今年はカメムシの増加が予想されたため町から防除用の農薬が補助された。

「田んぼは、一人で頑張ってもだめなんだ。みんなで植えないと」。自身の田んぼで対策をしても、作付けせず草が伸びたままの近隣の田んぼに一時的に逃げるだけで、カメムシはまた飛んで戻ってきてしまうという。

農薬を積極的に使いたくない気持ちもある。「カメムシが付いているのは無農薬の証拠。しかし、被害があると消費者は好まないし、等級も落ちてしまう」とジレンマを抱える。

ーー引用はここまでーー



上記のように色んな害を与えるカメムシは、不快害虫、衛生害虫、農業害虫の3つに分けられています。中でも不快害虫ととは、虫自体は無害なのに私たちの生活にひょっこり現れ、嫌な思いをさせてしまう虫のことを言うそうです。

例えば、ベランダなどに飛んできて、くさい臭いをまき散らすカメムシたちがそれです。また、洗濯物に寄ってくる丸いものをよく見ますが、これは「マルカメムシ」といって、本来はクズやハギなどのマメ科植物に寄生するそうです。


マルカメムシ

さらに、冬越しのため、ベランダにやってくるカメムシは「クサギカメムシ」と呼ばれています。

kusa.jpeg
クサギカメムシ



一方で、人間生活の役に立っているカメムシもいるそうです。そのひとつに、「ハナカメムシの仲間」というのがいるそうです。

hana.jpeg
ハナカメムシ

何と体長は、2~4ミリとごま粒のように小さな体をしているそうですが、野菜や米に付く害虫から守ってくれているそうです。

具体的には、ハナカメムシ類は農業害虫を効果的に捕食するため、天敵として害虫の駆除に役立っているそうです。

最近は、農薬を使わない農業が人々に求められていますが、こういった天敵を用いた害虫駆除法が注目されているそうで、これが自然の生態の在り方だと思います。

カメムシは自分のオナラで気絶するのか試してみた







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/357-57312091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。