ダンベル体操で筋トレ

ここでは、「ダンベル体操で筋トレ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)

フロントラインが、カルドメック海外正規品がいつでも安い!
フロントラインが、カルドメック海外正規品がいつでも安い!ペットのお薬通販

danbel.jpg

世の中には運動法や筋トレ法に関する情報が溢れていますし、それぞれに効果があると思います。

中でも男女ともに簡単に家庭内でできるのが「ダンベル体操」です。ネット上でも沢山の情報が提供されています。私も以前から、気の向くままに行っています。

筋トレと言いますと、腕立て伏せや腹筋などのように道具を使わないものとマシーンや道具を使ったものがあいますが、ダンベル体操はこの両方を兼ね揃えていると考えられます。

ダンベルの重さも自分に合ったものが使えます。男性の場合には重い負荷で、女性は少し負荷がかかる程度の重さにすると、より効果的な筋トレができます。



とにかく、ダンベルの最大の利点は自宅でも簡単に行えて、負荷のコントロールもできることです。ですから、トレーニング初心者から上級者まで、レベルや目的に応じた使い方が自由自在にできるところがポイントです。

ダンベル体操を行うに際して気を付けておくべきことがあります。一つは、食事の直後や極度の空腹時、また早朝の起きぬけのダンベル体操や激しいトレーニングは避けた方がいいようです。

また、ダンベル体操を行う時には、正しい姿勢で動作することが大切です。間違ったフォームのまま動作してしまうと筋肉に負担を掛け、ケガをする恐れがあるからです。



ダンベル体操をする時は、どの筋肉を鍛えようとしているのかに意識を集中させることが必要です。そのためにも反動を付けず、ゆっくりとした一定のペースで動くことです。

特に、ダンベルを下ろしたり回したりする時には、どうしても勢いをつけてしまいがちなので、より注意が必要です。

ダンベル体操は、瞬発力でつかう白筋(速筋)ではなく、持久的な力で必用とする赤筋(遅筋)を鍛えることになると言われてます。

赤筋(遅筋)は毛細血管が多く酸素が沢山供給されますので、消費するエネルギーも多いそうですから、ダンベル体操はゆっくりとした動きで、無理なくすることが重要になってきます。

また、常に呼吸を止めないようにしておくことも大切です。ダンベルを持ち上げるときは「息を吐き」、下げるときは「息を吸う」といいようです。



ダンベル体操の回数の目安は15回×1セットぐらいが標準のようですが、これは、あくまで目安ですから、「辛くてこれ以上はフォームを維持するのが無理」という所ぐらいで止めておいた方がいいです。

筋肉は部位によって強さが異なりますから、力やバランスのバラつきがあるのは当然です。左右を入れ替える体操では、左右同じ回数行うことで偏りを矯正できます。実施のペースは最低週2回、3~4回が理想です。

唯、始めの頃は、ダンベル体操で筋肉痛を起こすことがあります。これはやり過ぎと言うこともありますし、筋肉が弱っていたとも言えます。この筋肉痛は一種の筋肉の断裂が原因で起こる痛みです。



ですから、筋肉痛が治まらないうちにダンベルトレーニングを続けると逆効果になり、筋力の低下や縮小を引き起こすことになりますから、気を付けてください。

まあ、筋肉痛を感じたら最低一日はトレーニングを休んで筋肉の回復を図ってください。筋肉組織が太く修復されるのには約48時間が必要だと言われています。

こうした注意を守って行うと、誰でも簡単に自宅で筋トレができるわけですから、是非、下記の動画などを参考にして継続てきに行ってみてください。

勿論、女性のダイエットにも最適ですから、楽しみながら、無理をしない程度に行うと効果があります。


FOUR-Minute Starter Arms Dumbbell Workout


ワンランク上のダンベル体操







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






pet.jpg



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/336-97eb1f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。