カネボウ“美白効果”化粧品の被害

ここでは、「カネボウ“美白効果”化粧品の被害」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

カネボー

既に多くの方が周知の、化粧品大手のカネボウの美白効果をうたった製品による健康被害が拡大しています。

被害というのは、肌が白く変色し、まだらになってしまう症状ですが、被害者はメーカーの対応の遅れに強い憤りと不信感を募らせているようです。

また、被害は海外にも広がっていて、台湾では50人以上が被害を訴えているとのことで、今後も被害を訴える人々が増えることが予想されます。



カネボウの発表によりますと、美白効果をうたった製品を使ったところ“白斑”と呼ばれる、肌がまだらに白くなる症状が出たとの申し出が、6808件にのぼったとのことです。

そのうち2250人が、白斑の大きさが直径5センチ以上になるなど、重い症状を訴えているとのことです。カネボウは、8つのブランドの54製品45万個の自主回収を進めていて、すでに8割を回収したと言っています。

カネボウによりますと、白斑を訴える相談は2011年から39件寄せられていたそうですが、担当者が「化粧品による症状ではない」と判断して医師を紹介する対応に留め、経営陣には報告されていなかったようです。

そして、社長が被害を把握したのは、皮膚科医から報告を受けた今年5月だったそうです。しかし、調査に時間がかかったため、7月4日の緊急会見まで公表されなかったわけですから、会社の対応が避難されても仕方ありません。



ところで、何故このような大きな被害になってしまったのでしょうか。今回、被害を出したのは、美白成分「ロドデノール」が配合された「カネボウブランシールスペリア ホワイトディープシリーズ」など、54品目だそうです。

で、この「ロドデノール」という美白成分は、カネボウが独自に開発したものでそうです。メグスリノキなど植物に含まれる天然成分をもとにしていて、シミ・そばかすの原因であるメラニンの生成にかかわる酵素の活性化を抑制する働きがある、とされています。

2008年には、厚生労働省から医薬部外品有効成分としての認可も受けたとのことです。であれば、厚労省の認可を下した責任も追及されかねません。



尚、ロドデノールには下記のような美白効果があるそうです。

1.メラニンの元となるチロシナーゼ生成を抑制する。美白の天敵であるメラニンを作らせない効果。

2.メラニンの元となるチロシナーゼを分解する。こちらもメラニンを作らせない効果。

3.黒色メラニンを減少させる。メラニンの中の美白を損なうシミ・そばかす・くすみの原因となるのは黒色メラニンを減らす効果。


このように、ロドデノールはシミ・そばかす・くすみができる過程で色々な形で美白効果を発揮するのわけですが、特に三つ目の「黒色メラニンを減少させる」作用はロドデノールの最大の特徴と言われています。



ところで、今回のカネボウ美白化粧品被害はカネボウ化粧品本体は勿論、親会社である花王にも多大な影響と損失を与えることになりました。

百貨店ではすでに、カネボウ化粧品の売り上げが大幅に減少し、花王の株価もこの3日間で325円安の3120円(25日終値)と急落しれ、市場の不安感は増幅しているとのことです。

その他にも多大な影響が出て来ているようです。それは主にテレビ各局に対してです。何故なら、カネボウが自主回収製品だけでなく、同社の全製品の広告宣伝活動を自粛しているからです。

そうです。テレビ局にとっては死活問題の広告宣伝費(コマーシャル収入)が見込めなくなったと言うことです。



何でも、カネボウは80億円程度の広告費を使っていると推計されていて、その多くがテレビCMに振り分け
られているわけですから、今回の事件の解決が遅れて、カネボウのCM自粛期間が長引けば、テレビ各局に取っては、収益減少という悪夢が“ボディーブロー”のように効いてくることにもなります。

それにしても、今回の美白化粧品被害を見るにつけ、どうして日本人女性はそんなに熱心に美白に拘るのか疑問に感じました。

どう考えても、化粧品会社や製薬会社の巧妙な宣伝に乗せられているとしか見えません。どうも、肌の白いことが女性に取って必須条件のように扇動されているとしか見えません。



女性の“色の白いのは七難隠す”、などと言われて、それを鵜呑みにしている女性が多いのではないかと思います。完全にマインドコントロールされている、と言えます。

人はそれぞれに色んな条件の下に生まれています。誰一人として同じ状況の人はいません。肌の色にしても、生まれながらに白い方もあれば、肌黒い方もいます。

それがその人の個性であり、特徴です。なのに、どうして肌の色が白いのがいいとされているのでしょうか。そんなことは誰が言えるのですか・・・。



今回、美白化粧品で大きな被害が出たことは、如何に美白効果があるとされる成分でも、人によってそれぞれ効果も違うし、副作用もあるということをハッキリと教えてくれました。

要するに、私たちは肌の色とかも含めて、自分自身をもっと良く知る必要があるのではないでしょうか。肌の色にコンプレックスを持って、美白化粧品などに手を出すのではなく、今の自分のありのままの姿を受け入れ、それに自信をもって暮らすことが大切だと思います。

肌の白い人を羨む必要も無く、自分は自分という自己確立をして行くことが必要だということを、今回の美白化粧品事件は教えてくれたのではないでしょうか・・・。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/296-9d1360f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。