ショック・ドクトリン

ここでは、「ショック・ドクトリン」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

ショックドクトリン

昨日の午前中の指圧講座で二人の生徒さんのスケジュールがぶつかってしまいました。

実は現在、アメリカから一時帰国して短期指圧講座を受けておられる日本人女性が昨日も見えましたのですが、この時間帯は以前からイタリア人男性が毎週通って来ておられたんです。

ですから、事前にこのイタリア人男性に、昨日の午前中は授業ができない旨を月曜日から2回に亘りメールで知らせておいたんです。

しかし、一向にメールの返事が来なかったので、一昨夜、彼の携帯電話にメッセージを残しておいたんです。それでも、彼からは何の連絡もありませんでした。



その結果、彼は何も知らずに昨日、通常通りやって来たわけです。そこで彼に質しましたら、何と自宅に居なかったのでメールを見なかったとのことでした。

その上、携帯電話の方はバッテリー切れで使えない状態だった、ということも分かりました。そんなことでは私からの連絡が取れなかったのも当然でした。

それにしても、現在、当たり前のように利用されているメールや携帯電話が何の役にも立たなかったのですから、笑ってしまいました。

皆が無意識に便利だ便利だと利用していたものが、実は大変に不便なものであった、ということが良く分かりました。固定電話を利用できていれば、こんなことにはならなかったかも知れませんがね・・・。



ところで話が変わりますが、あなたは、「ショックドクトリン(The Shock Doctrine)」という言葉をお聞きになったことがありますが。私は小耳に挟んだことはありましたが、詳しくは知りませんでした。

この言葉は、「大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革(The Rise of Disaster Capitalism)」という意味で、カナダのジャーナリスト、ナオミ・クライン(Naomi Klein)氏が著した本のタイトルです。

この本は、新自由主義の経済学者ミルトン・フリードマンの「真の変革は、危機状況によってのみ可能となる」という主張に対する批判となっているそうです。



ご存知のように、日本は小泉元首相などがアメリカ(国際金融資本に牛耳られていた)の言いなりになって、日本に市場至上主義を導入しましたが、近年その悪影響が顕著になっています。

ナオミ・クライン氏は著書の中で、「市場至上主義を推進する最適の時は大きなショックの直後です。経済の破綻でも、天災でも、テロでも、戦争でもいい。人々が混乱して自分を見失った一瞬の隙をついて、極端な国家改造を一気に全部やるのです」、と警鐘を発しています。

正に日本はそのショックドクトリンのまっ直中にあると言っても過言ではありません。特に先の東日本大震災や福島原発事故はショックドクトリンそのものと言えます。

その上に、今度はTPPに参加したり、憲法を改正しようとして、更に国民にショックを与えて自分達の思惑通りに国を動かそうとしています。



こうしたショックドクトリンを利用した国の在り方について、飯山一郎氏はご自身のサイト(「飯山一郎のLittleHP」より)で下記のように指摘されています。


ーー引用はここからーー

(前略)「惨事便乗型」。これは、ナオミ・クラインというカナダ人が書いた、
『ショック・ドクトリン―惨事便乗型資本主義の正体を暴く』という本で、世界的に有名になった言葉だ。
ちなみにナオミ・クラインの『ブランドなんか、いらない―搾取で巨大化する大企業の非情』は、ナイキの販売戦略を変更させたほどのインパクトがある。必読だ。

さて、前稿で予告した「組織的なオドシ」。
これは「ショック・ドクトリン」鼠ーコト。つまり、カネ牛ー毛のために、ヒトをオドス商売。たとえば医療ビジネスは、この典型だ。
鷲宛のメールを以下に引用する。


こんにちは。飯山先生。
私のことですが何かお役に立てるかもと思い書きます。
不正出血があり、子宮けい癌とたい癌の検査をしました。
Ⅲaの結果で、すぐにホルモン注射をして生理を起こさせて
から、再検査か、入院かを選択させられました。
いろいろあって選択を断って別の産婦人科でもう一度検査を
しました。陰性でした。
Ⅱか確認したら、たい癌は陰性か疑陽性か陽性しかないとの
ことです。
最初の産婦人科では、Ⅲaで要精密検査と出ているから…、
今しないと何か悪いもの出来てても責任とれませんよ!
と、考える余地を与えられませんでした。
断るのが悪いことみたいでした。 (以下略)



医療ビジネス鼠ーのがヒトをオドス商売だというコトが、ほんと、良~く分かる手紙だ。こんなオドシが、いま、日常茶飯事のごとくに行われている…。

きょうは、こんな↓報道があった。


最先端の医療研究、いや!医療ビジネスにつながる報道だ。
大腸がん患者約300人を調査した結果、がん細胞の量が
多いと、転移や再発の確率が高まることが判明。
大きなリンパ節転移がなくても再発リスクの高い患者を判別
できるので、抗がん剤などを使った早期の予防や治療に
つながると期待される…。 (記事)


「あなたのリンパ節には、ガン細胞の量が多いので、転移や
再発の確率が高いです!抗ガン剤などを使って早期の予防
や治療をしないと大変です!」
こーゆー↑新手のオドシ法が、また、開発されたワケだ罠ー。

ただちにぃ! いや、まもなく、日本は「ガン列島」になる。
金子勇氏や吉田昌郎氏のガン死は、その明白な前兆だ。

ともかく今!ガンに関する限り、日本の医療はオドシ悪魔の巣窟です。「早期発見、早期治療」を連呼する病院や医者は徹底的に避ける。絶交する。これが長生きの秘訣、そして、賢明な生き方です。
以上、飯山一郎が、正しい日本語で、キッパリ!と申しあげました。

ーー引用はここまでーー






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/280-a3d0f5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。