足首トントン運動

ここでは、「足首トントン運動」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

トントン

昨日は、以前から旅行代理店を通して予約のあった外国人家族6人の指圧治療を行うことになっていました。大人2人(夫婦)と子供たち4人ということで、3人ずつ2回に分けて行うことになっていました。

最初に母親と子供2人が来ることになっていましたが、予約時間を30分ずらされてしまいました。その上、ホテルからタクシーで来ると言うことでしたから、無事に来れるかどうか気を揉んでいましたら、近くの路上から電話をくれましたので、問題なく会うことが出来ました。

子供は男の子2人で、年子のような小学生でした。既に日本の各地を旅行して来たようで、子供に何処が気に入ったのか訊ねて見ましたら、東京だという返事でした。



何処から来られたのかと思いましたら、アメリカのアトランタ市(ジョージア州)からだと言うことでした。私は、アトランタも大きな街だからと思っていましたが、子供達に取っては東京は格段に大きく密集しているところが気に入ったようです。

アトランタ

先に子供2人の治療をしましたが、余り騒がしくなく、無事に治療を終えました。それは良かったのですが、治療の後、子供たちがトイレを使ったのですが、後で見てみましたら、便座をあれこれいじったらしく、電源を切られていました。

まあ、日本のウオッシュレット式のトイレはアメリカだけでなく世界的にも珍しいものですから、その子供たちも興味があって、あちこち触ったものと思います。どこの国でも子供は目新しいものに触りたがりますのでね・・・。

で、彼等の後に父親と残りの子供2人が来ることになっていましたが、やって来たのは赤ん坊をだっこした父親の妹さんと、娘さんと、もう1人の男の子でした。



結局、小さい男の子の治療を取りやめ、そのご主人の妹さんと娘さんの3人の治療をすることになったんです。ご主人はフランス生まれですが、スペイン系でアメリカ人の奥さんと結婚してアメリカに住んでいるという方でした。

彼の仕事などの詳しいことは聞きませんでしたが、子供4人と奥さん、それに妹さんと赤ちゃんの計8人で日本に旅行に来られたわけです。それだけでもエネルギッシュな方だと感心してしまいました。

彼が奥さんや妹さんと話しておられる際には、英語は勿論、フランス語、スペイン語混じりで自由に話を進めておられるのを見ていて、これぞ国際結婚の典型だなと思いましたが、アメリカでは当たり前なのかもしれません。

兎も角、当初は6人の治療を続けて行うのは大変だなと、少々重荷に感じていたのですが、大人3人と子供3人でしたので、思ったほどエネルギーを取られることなく、無事に治療を終わった次第です。



さて、話は違いますが、今回は誰でも簡単にできて、運動不足の方などに有効な「足首トントン運動」に付いて簡単に紹介いたします。

これは、西会本部が1996年に西式健康法の最新健康法として採用したものです。布団や座布団の上に置いた丸太上に、足を20~30cmの高さから足首の力を抜いて自然落下させるだけです。

片足ずつ交互に25回、のべ200~600回する程度です。時間にして5~10分です。最初は痛くないようタオルを巻いたり、無理をせず少しずつから回数を上げていけばいいわけです。



これだけで、様々な体調不良が改善すると言われています。ふくらはぎの筋肉が収縮して血液・リンパ液などの体液のめぐりが良くなり、体内の老廃物が腎臓や皮膚から排泄、浄化されていくからだと言われています。

たいへん簡単な方法ですので、誰にでも出来ます。自分で足が持ち上げられない病人でも、介添者が足を持ち上げる手助けさえしてあげれば行なえます。

寝ながらや足を投げ出しての姿勢でできますので、寝る前に布団の上で行なうのを習慣にするといいと思います。歩行と比べれば筋肉トレーニングの面で劣るかもしれませんが、歩くのと同様の体液循環の効果があり、歩かないよりははるかに優れています。

私も実際、毎日、数百回行っていますが、足が楽になって、力が付いたようで、歩行も楽ですし、立っていても足腰が安定しているように感じます。

また、身体の疲れが取れるようにも感じています。今後長く続けると、更なる効果が期待できるものと思っています。やはり、運動は簡単にできて効果がハッキリするものがいいですね。



足首トントン健康法のやり方

1.用意した丸太(丸い筒状のものにタオルを巻いてもいい)を足の下に置きます。

2.仰向けに寝るか、座って両足を伸ばします。

3.アキレス腱から少し上の、ふくらはぎにかけての部分を丸太の上に置きます。

4.膝を伸ばしたままの状態で片足を20~30cmほど上げて、ストンと丸太の上に落とします。

5.目安としては右足を25回行なったら、次に左足を25回、トントンとリズムをとるような調子で丸太の上に足を落とします。

6.右足、左足のトントン運動を交互に5回(5セット)以上繰り返し、両足合計で500~600回ほど行ないます。最初は、回数を少なめにした方がいいです。

7.1日に2~3回、空腹時や就寝時に行なうとより効果的です。


右足と左足とを交互に1回ずつという方法はおすすめしません。右足首トントン25回、左足首トントン25回、この繰り返しです。最初は両足合計で200~300回程度でも効果は充分にあります。慣れるにしたがって回数を増やしていくようにすればいいでしょう。


足首トントン 健康長寿の技  


(注)上記の動画では、片足を交互に上げて行っていますが、これは、上記の説明にある通り、余り良くないようです。右足を先に25回(自分に合った回数でいいです)行ったら、足を替えて左足を25回行うことをワンセットにして、数セット行えばいいわけです。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/260-23db0b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。