ハトの襲撃・・・?

ここでは、「ハトの襲撃・・・?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

はと

ハトと言えば日本全国、どこでも見られるもので、人間の生活圏に近い所で暮らしています。都会でも、神社仏閣の周りはもとより、大小の公園などの緑の木々がある所では、何時でもお目に掛かる鳥です。

以前、私の住んでいる部屋のベランダにハトがやって来て、巣作りをされたことがあり、それ以後はベランダに来るハトは心ならずも追い返していました。その所為か、最近は余り目にしなくなりました。

唯、仕事や散策で外出しますと、方々でハトに出会います。同時にスズメにもお目に掛かることが多くあります。公園などではハトとスズメが一緒の場所にいることも多いものです。



スズメは側に近づきますと逃げてしまうことが多いのですが、ハトは逃げるどころか逆に近寄って来たりすることが多いです。それらのハトは人間からエサを貰ったりしているからだと思います。

私も以前は公園のある所に散策に出掛けたりしていましたが、その時にはベンチに座って休憩していると必ず、ハトやスズメがエサを貰えるものと思って側に寄って来たものです。

そうした時には何かエサになるものを持って来ればよかったと思うのですが、毎回、忘れてしまい、私の周りを遠巻きにしているハトやスズメを眺めるだけでした。



ですが或る時、何時ものようにベンチに座ってスズメたちを見ていた時、何気なく側に来たスズメたちに、「こちらにおいで」と声を掛けて見たんです。そして、ベンチをトントンと叩いて、「ここにおいで」と言ってみたんです。

すると、どうでしょう。1羽のスズメがピョンと跳び上がって私から30センチ位しか離れていない木の柵に止まり、じっと私の方を見上げてくれたんです。

スズメ

エサもやらないのに、そうやって側に来てくれたので嬉しくなり、良く来たねと声を掛けたんです。話が通じる訳ではありませんが、スズメは暫く側に居てくれて、やがて何処かに飛び去りました。



そうそう、スズメと言えば、昔、私の部屋にベランダ側の開いた窓からスズメが一羽入ってきて、何やらしきりにさえずっていたことがありました。

どうしたんだろうと、私もジッと様子を見ていたのですが、暫くそうしてさえずっていたかと思うと、用が済んだと言わんばかりに飛び立って行きました。

これは何か訳がありそうだと思い、御神業をしてみましたら、そのスズメは或る方の思いを伝えるために来られたことが分かりました。

その方は事情があって、私の所に来られなくなっていた方でしたので、その方の思いがスズメを通じて届けられたのだと分かった訳です。そんなバカなことが、と思われる方もあるかも知れませんが、何事にもそれなりの理由があり、偶然はありませんからね。



ところでハトに関しては、公園のベンチでセンベイなどのエサを与えた時には争って側に来てくれました。何処でもよく見られる光景ですが、彼等は実に人なつっこいですよね。

で、話は昨日のことになりますが、雨の中、患者さんの治療に伺った帰路、街路樹や植え込みの多い歩道を歩いていたら、1羽のハトが私の側を雨に濡れながらよちよち歩いていたんです。

可哀想に、雨に打たれながらエサでも探して歩いているのだな、と思いながらも、そこを通り過ぎて暫く行った所で、今度は数羽のハトが、いきなり私の前を横切るようにして舞い降りて来て、歩道の降り立ったんです。



それを見て、何もわざわざ私の前を横切って、これ見よがしに舞い降りることはないだろう、と心の中でつぶやきながら彼等を一瞥して先に進んだんです。

すると、今度は私の傘の上にドーンとぶつかって来たものが居たんです。あ、これはハトだなと思いましたが、これまでにハトからそのようなことをされたことが無いので、何事かと思って振り向いてみたんです。

何と、そこには十数羽のハトが、私の後を追うようにして歩きながら着いて来ていたんです。一瞬、何事かと驚きました。



私が何かエサでもやろうとしたわけでもありませんし、傘を差して歩いていただけですから、彼等にもどんな人間かも分からなかった筈です。

それなのに、ゾロゾロと私の後を着いて歩いて来たんです。で、思わず、「どうしたの。何かあるの?」と二度ほど彼等に話しかけてしまいました。

勿論、彼等からは何の返事もありませんでした。唯、私の顔を見て、物欲しそうにしているだけでした。このままズッと着いて来られたら大変だなと思ったのですが、幸い、信号を渡った所で、他の方角に向かってくれたので、何だかホッとしました。



でも、何でハトが私の傘に降り立ったり、十数羽が一緒に着いて来たのかが分かりません。何ヶ月か前にその側にある公園のベンチでハトにエサをやったことがありましたので、それを覚えていて、私を追いかけて来てエサを催促したのか・・・と思いましたが、傘を差して歩いている私を空中から見つけて飛び降りてくることなど出来る訳がありません。

また、ハトが一度エサを貰った人間の顔や形を覚えているとも思えませんからね。唯、最初に一羽のずぶ濡れのハトを見た後、今度は数羽のハトが私の前を横切って降り立ったのに続いて、こうして十数羽のハトに追跡(?)されたのですから、何等かの理由があったのではないかと思います。

一つ思い当たることがあるのですが、それが当たっているかどうかは分かりません。実は、道々、「有難うございます」と唱えながら歩いていたんです。



ご存知の方もあるかも知れませんが、「有難うございます」という言葉は大変に波動の高い言霊です。その高い波動が最初に会った一羽のハトを通じて他のハトたちにも伝播して、結果として十数羽のハトを引き寄せたのかな、と考えてみたりしました。

でも、「有難うございます」と唱えながら歩いているのは昨日だけではありませんし、その場所は何度も通っている所ですから、昨日のような雨の日ではなくても、普通の日でも同様なことが起こってもいい筈です。

が、これまでに同様なことは一度も起こっていません。ですから尚更、昨日のこのハトとの遭遇には何かあるのかな、と思っているんです。



このように私には、その意味するところは分かりませんでしたが、ハトとの遭遇の後、これは今後何か良い変化がある印ではないか、と心に強く感じました。

まあ、何事も自分の都合のいいように考えた方が幸せで、楽しいですからね。後日、何かこれに関連したことで気付いたことが出てきましたら、ご報告させて頂きます。


ハト日記【1】




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/255-58667ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。