身近な殺菌・防菌方法

ここでは、「身近な殺菌・防菌方法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople



ぼつぼつ関東地方も梅雨の時期に入りました。と言うことは、湿気などによって細菌の発生が多くなり、食中毒などに罹りやすい時期でもあります。

食中毒を防ぐためには、なるべく生ものを取らないようにするとか、台所周りをキレイにしておくことが必要です。特に、まな板やフキンなどは毎日、除菌殺菌しておくことが大切です。

しかし、この除菌・殺菌に関して、この頃の人は余りに神経質になっているように感じます。特にテレビの宣伝に乗せられて、何から何まで、除菌や殺菌をしようと、除菌スプレー消臭スプレーを多用している方が多いのは異常です。



勿論、食中毒を起こす細菌には十分に注意を払い、それなりの対策を取る必要がありますが、それ以外の多くの細菌は身の周りに無限にあり、それを完全に除去できません。

それだけでなく、細菌の中には人間に取って必要なものが沢山あります。ですから、テレビの宣伝によってマインドコントロールされたように、除菌・殺菌スプレーを撒き散らすことは、必要な菌まで殺すことにもなり兼ねません。

また、細菌やバイ菌は悪と見るのもオカシナものです。この世に存在する全てのものは必要があって存在しています。例え、バイ菌や細菌であっても同様です。



例えば、先の食中毒の話でも、それを引き起こすバイ菌が悪いのではなく、特に梅雨の時期には物が腐敗しやすいことを忘れて生ものなどを食する人間が悪いわけです。

バイ菌は、梅雨の時期に生ものを食べると直中毒になり易いですよ、と私たちに教えてくれている存在です。人間の間違った食欲などを規制してくれている存在でもあります。

それなのに、なんでもバイ菌を毛嫌いして、化学薬品で作った除菌・殺菌剤を多用することは如何なものかと考えます。



そのように、極端に潔癖症であったり、バイ菌を汚いと毛嫌いする人、物事を極端に毛嫌いする人は、その報いとしてアレルギー疾患に罹り易いものです。

また、消臭剤や、除菌・殺菌剤などを多用していますと、今度は、そうした化学薬品による副作用で、バイ菌や細菌に対する抵抗力が衰えたり、免疫力が弱まったりして、身体に悪影響を及ぼすことにもなります。

ですから、バイ菌や細菌、ニオイなども必要以上に神経質になるのではなく、各部屋や風呂、トイレ、台所など普段、使用している所をよく掃除することが一番大事です。

また、冷暖房に頼り過ぎないようにして、窓を開けて外の空気の流通を良くすることも大切です。部屋を閉め切って、除菌・殺菌スプレーや消臭スプレーを撒き散らすことは不健康の元です。



ところで、除菌・殺菌ということに関して、市販のスプレーなどを利用しなくても、日常の食品などでも役に立つ物は沢山あります。

これは取り立てて特別な話ではありませんが、身近な除菌・殺菌法について、ホノルル大学客員教授の久間英一郎氏が「株式会社ピーエウ(「健康コラム」)」の中で、下記のように話しておられます。



ーー引用はここからーー

殺菌・防菌というと、まずは加熱処理が出てきます。人類が火を利用したときに始まるのが、「この火食の法」です。

これ以外に、例えばステーキの場合、肉を焼く前に必ずニンニクを炒めます。これは、香り・味覚・タンパク分解酵素としてのビタミンB2補給などに加えて、ニンニクの持つ殺菌力を利用したものです。

ニンニクの殺菌力は、アリシンという成分によるものですが、これは、10万倍n薄めてもチフス菌を殺す能力がある(小牧久時博士)と言われています。

ニンニクは、このように強烈な殺菌力を持っていますが、それ故に、胃や腸を痛める副作用も同時に持っていますので、生のニンニクは少しずつ加熱して利用することが大切です。

寿司の中にも見事な殺菌・防菌ハイテクノロジーが使われています。まずは「ガリ(ショウガ)」や「ワサビ」、これはなかなかの殺菌力を持っています。

そしてシャリの「酢」、これは防菌に加えて、食欲増進に役立ちます。また、寿司を巻く「笹」や「竹の皮」、これらも防菌力に優れています。いずれも、生魚をより安全に食べるための素晴らしい知恵と言えます。

次は、おなじみの日の丸弁当の「梅干し」です。梅干しは、日本人が世界に誇ることのできる文化のひとつであると思います。その他、お茶・塩・砂糖・香辛料・炭など、殺菌力・防菌力を利用したものはたくさんありますが、最後に、これらのものが何もない時にはどうするか。一番お金の掛からない方法をご紹介します。

ひとつは、「よく噛むこと」です。よく噛むと、唾液が出ます。その唾液は食欲増進だけではなく、その食べ物の毒性を薄める働きもあることが解ってきています。よく噛むことは健康に良く、また適度に脳を刺激するので、ボケ防止にもなります。

もうひとつは、「水を控えること」です。私の尊敬する、日本総合医学会会長の沼田勇医学博士は、戦時中、兵士をコレラ・チフスなどの病原菌から守るため(勿論、薬はありませんでしたので)、水をできるだけ飲ませないようにしたそうです。

なぜかと言うと、水を飲み過ぎると胃酸が薄まり、その分だけ殺菌力が落ちるからなのです。人は胃酸という素晴らしい殺菌力を持っているのです。沼田博士の指導のおかげで、その部隊は一人も死者がでなかったそうです。

ーー引用はここまでーー



上記で言われているものは、どれも皆がそれほど意識せずに日常の食生活に取り入れているものです。ですから、こうした食品によって免疫力を高めておけば、やたらと除菌・殺菌スプレーに頼る必要はありません。

尚、は食用だけでなく、台所用品の除菌にも利用できます。スポンジは最も雑菌が多い台所用品ですが、酢につけて、水で流した後、乾燥させます。

まな板は使い終わったら、酢を含ませたフキンで拭いたり、キッチンペーパーをしばらくかぶせておくと、洗浄と雑菌の繁殖予防になりますし、こびりついた食材の臭いも消えます。

フキンも雑菌が増殖しがちな台所用品の代表ですから、フキンを酢をつけておくと、フキンの殺菌にもなります。また、冷蔵庫なども酢水にフキンを浸して絞ったもので拭くと、冷蔵庫の臭いがとれて、殺菌・防腐・防カビ効果もあります。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/234-82873f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。