アメリカのオクラホマ州の巨大竜巻

ここでは、「アメリカのオクラホマ州の巨大竜巻」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

竜巻1
竜巻2

日本でも近年、竜巻の発生がよく報じられていますし、それに連れた被害も年々、大きくなっているように思います。

一方、アメリカの竜巻はその規模の大きさや被害の甚大さは、上記の写真を見るまでもなく、日本のものと比べものになりません。

アメリカでは竜巻のことを「トルネード」と呼んでいますが、日本でもアメリカの竜巻を報じる時には、そのままトルネードと表記されることも多いようです。

上記の写真は先日、アメリカのオクラホマ州で発生した巨大なトルネードの様子です。甚大な被害が出ていますが、それについて、「ロイター」では、下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

[ムーア(米オクラホマ州) 20日 ロイター] 米南部オクラホマ州オクラホマシティー近郊で20日、巨大な竜巻が発生し、少なくとも51人が死亡した。多数の住宅や学校、病院などが破壊されるなど大きな被害が出ている。

医療当局は、これまでに51人の死亡を確認。地元テレビが当局の話として伝えたところでは、小学生20─30人が行方不明になっており、がれきの下敷きになっている可能性がある。また、警察や消防が複数の児童を救出したという。

米国立測候所(NWS)によると、竜巻はオクラホマシティー南部のムーア付近で、現地時間午後3時過ぎに発生。NWSは発生の16分前にムーアに警報を発令し、約10分後には緊急警報に切り替えていた。

NWSによると、今回の竜巻が最高レベルから2番目の規模で、最高風速は時速約320キロにも達したという。

テレビ映像によると、竜巻が通過した地域では数ブロックにわたって住宅が崩壊。また、車も吹き飛ばされたほか、火災も発生している。

同州では19日にも複数の竜巻が発生し、2人が死亡、39人が負傷。数百の住宅やビルが全半壊したとみられるほか、7000世帯で現在も停電が続いている。

NWSによると、今後も竜巻が起きる可能性はオクラホマ、テキサス、アーカンソーなど6州で10%、ウィスコンシンやインディアナなどの4州でも5%あるという。

ーー引用はここまでーー



こうした巨大トルネードが発生する原因ですが、竜巻の頻発地域であるアメリカ中西部(オクラホマ州付近)は、北極からの寒気団とカリブ海からの暖気団が衝突する地域であり、 両気団の衝突で大気が不安定になった時に竜巻が発生しやすくなるのだそうです。

また、アメリカ中西部の上空には、 ロッキー山脈を越えて乾燥した偏西風があり、このため、上空に行くに従い、 風向が時計回りに変化することが多くなるそうです。

こうした気象条件の時は、積乱雲が回転しやすくなるわけで、これらの気象条件が揃うことにより、アメリカ中西部では、強力な竜巻が多数発生する傾向があると指摘されています。

このように風向が、高度と共に、顕著な時計回りの回転をする時には、「スーパーセル」と呼ばれる回転する巨大積乱雲が発生しやすくなるそうです。

日本でも時々、被害の大きい竜巻が発生した時には、スーパーセルが発生した可能性があると報じられています。しかし、アメリカのものに比べれば小型のスーパーセルです。



アメリカでは、1年間当たり平均で54.6人が竜巻の犠牲になっていると言われています(1975年から2000年までの26年間の平均値)。

記録上最大の人的被害をもたらした竜巻としては、1925年3月18日に、ミズーリ州、 イリノイ州、インディアナ州の3州にまたがって移動した竜巻があり、死者695名の記録があるそうです 最近では2011年5月22日に、ミズーリ州で発生した竜巻で、死者158名が記録されています。

アメリカの竜巻多発地域は人口密度が小さいのですが、竜巻の発生数が多く、強力で長寿命の竜巻が発生するため、 人的被害は、毎年報告されています。



ところで、こうした天変地変はアメリカのみならず、全世界に及んでいます。地震や火山の噴火は言うに及ばず、台風やサイクロン、また異常気象が多発して、地球上が煮えくりかえっているように見えます。

最近、時を同じくして、フィリピンのマヨン火山、カムチャッカのトルバチク火山、メキシコのポポカ トペトル火山が活動を開始しました。

異常気象と言えば、ロシアのモスクワの暑さが尋常ではないようです。春先まで100年ぶりの大雪で動きが取れない日々が続いていたというのに、このところ一気に暑くなり、平年の気温は18度位なのに、前週初めから30度近 い日が続き、130年間で一番の暑さとなっているそうです。

しかし、同じヨーロッパでも西部地帯は平均を大きく下回る気温が続いており、イギリス南部のシュロップシャーでは、季節外れの雪が降ったとのことです。

最近の気候は、1ヶ月の中に、 あるいは1日の中でも、春夏秋冬を体験するほど急変するのが特徴です。ですから、時間事に着る物を取り替えなければならない程です。



このような地球全体の天変地変について、人類の「カルマ」の解消のためであるとする見解を持つ方も多いようです。勿論、物質優先主義の科学者などは、そんなバカなことは無いと一蹴するでしょうがね・・・。

確かに、カルマの解消ということは言えると思います。過去から今日まで、人類が作って来た業想念・悪想念は地球を十重二十重に取り囲んでいると言われていますから、想像を絶するものがあります。

そうした業想念・悪想念(カルマと言えます)が飽和状態になりますと、現象の破壊という形で現れてきます。それが各種の天変地変ということです。



これは地球全体に関するだけでなく、各個人においても同様の法則(原因結果の法則、またはカルマの法則)が働いています。

病気になったり、色んな障害にあったりすることは、それまでに自分が作った業想念・悪想念が飽和状態になって、それがそうした現象として現れて来たと言えます。

このことを、別の言葉で言えばカルマの解消と言うことになります。しかし現在、地球全体に及んでいる天変地変というのは、単なるカルマの解消とは言えない程の大規模なものです。



何故そうなっているのかと言いますと、宇宙の法則によって、地球が1960年から優良な星に移行する時期に至ったことと関係があります。

地球が出来てから1億年毎、また人類が発生してから1千万年毎に親星である太陽から、一段と高い生命進化促進の波動が送られるようになっています。

これは人類が一層進化していくための宇宙の法則によるものです。3次元で発生した人類が魂の進化を続けていき、やがては永遠の至福を得られるようにするために、宇宙の創造主が法則を設定されているわけです。



この法則の基に、現在の地球は一段と進化を果たさなくてはならない段階に来ているわけです。ですが、そのためには、これまで人類が溜め込んで来た業想念・悪想念の累積をキレイにしていかねばなりません。

そのために今、これまで人類が経験したこともない、大規模な天変地変が地球上に発生しているわけです。地球が新たに生まれ変わるためには、古い物は全て捨てていかなければならないからです。

何時までも物質優先の生き方をしていては、新たな地球(精神性が優先)に移行出来ないわけですから、これまで人類が積み重ねてきた業想念・悪想念をキレイにするための、天変地変という破壊現象が起こっているわけです。



ですから、どのような天変地変に遭おうとも、それを恐れおののいたり、心配したり、不安になったりする必要は無いのです。

世間では、こうした大がかりな天変地変を見て、大変だぁ、大変だぁ、と騒ぎ立てたり、大地震が来るとか富士山が噴火するとか、自分でハッキリした原因も分からないのに、人々の不安をかき立てる輩が大勢います。

でも、そんな連中の言動に左右されることなく、全ての現象(天変地変も含めて)は地球が新たな星に生まれ変わるための、一種の生みの苦しみのようなものであって、必ず近い将来、明るい地球になるのだと自分に言い聞かせることが必要です。

物質優先を続けている地球人からは、このようなダイナミックな宇宙の法則に基づく地球の変動は理解できないものですが、全ては原因があっての結果であると言う宇宙の法則から外れるものではありません。

マスコミやネット上であれこれ騒ぎ立てる人々の言動に惑わされず、日々、明るく、楽しく、お互いに思い合って、助け合っていくことこそ、今一番、大切なことだと思います。



最後に、ネット上で紹介されていました、或る高次の方からのメッセージの一言を紹介しておきます。このメッセージの主が何処の誰なのか、何の目的で語っているのかなどに付いては、私には分かりません。

ですから、そのソース元は明記しません。ですが、下記に言われていることは現在の私たちに取って大変に重要なことだと思います。日々、こうした意識で暮らしていくことが大切だと思います。


『内的な平和と穏やかさを実現したい人すべてにお伝えしたいことは、あなたがいかなる霊的覚醒の成熟度の地点にいるとしても、「もっともっと外へ行きましょう」。

できる限りの時間を自然のなかで、より多くの時間を過ごしましょう。川の流れや海の潮風、森林を吹き抜ける風の音、鳥のさえずり、山へ登る道を探し、田舎道を歩き、泥道を自転車をこいで、砂漠の山道をハイキングしましょう。

それは信じられないほどに美しい惑星なのです。母なる地球というそのままの自然は、あるがままの状態であなたの魂と精神、心を癒し、静かで穏やかになるように助けてくれます。』




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/229-fff95118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。