犬や猫に嫌われる人・・・?

ここでは、「犬や猫に嫌われる人・・・?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

  

あなたも、がお好きでペットとして飼っておられるのではないかと思います。唯、都会のマンションなどではペットを飼えない所も多いので、好きでも飼えない方も多いことでしょう。

私の所も本来、ペットの飼育は禁止されています。ですが、十数年前に身内から頼まれてシーズー犬”大介”を飼う羽目になり、その後十年ほど一緒に暮らしたことがありました。

唯、残念ながら周りの目がありましたので、彼を連れて外に出ることができず、ズッと室内で世話をしなくてはならず、その点で彼に十分な運動をさせて上げられなかったことが心残りになっています。

もし外で思う存分遊ばせて上げたり、散歩に連れて行っていたら、もう少し長生きをしてくれたのではないかと思っています。



ところで、犬・猫の好きな人からみると理解できないかも知れませんが、世の中には犬・猫やペットがキライと言う方や、ペットたちから嫌われるような方もあるようです。

犬・猫が嫌いにな方にはそれぞれ何等かのイヤな体験があったりする方も多いと思いますが、犬・猫に嫌われる方と言うのは、どうしてなのでしょうか・・・。

私には、ちょっと分からないのですが、このことに関して、「web R25」では、下記のような記事が掲載されていました。



ーー引用はここからーー

なぜか犬や猫に嫌われる…そんな人はいないだろうか。動物に嫌われる=悪い人、みたいなイメージを与えかねないので、できればなついてもらいたいところ。さもないと「うちのワンちゃんがなつかない男性とは付き合えない」なんて最悪の事態が起こりかねない。

とはいえ、嫌われている側には、なにが原因なのかさっぱり…。白金高輪動物病院の佐藤貴紀院長に詳しい話を聞いた。

「もしかすると、犬や猫が嫌がる行動を取っているのかもしれません。例えば、大きな声で話しかける、動作が急だったり乱暴だったりするといった、動物にとって予想外の動きをする人には、怯えたり敵と見なしたりして寄っていかないことがあります」

他にも、目を合わせすぎたり、上から覆うように手をかざしたりすると、攻撃されていると感じて嫌がる犬や猫も多いのだとか。

「犬に関していえば、香りが原因の可能性も。ご存じの通り犬は嗅覚が鋭く、においで敵味方を判断することもあります。香水などをつけすぎていると、避けられることがあるでしょう。特に、柑橘系の香りなどは苦手のようです。その他、においに近いかもしれませんが、フェロモンの好き嫌いもあるようです。例えば、飼い主が女性の場合は、男性を苦手とする犬は少なくありません」

では逆に、野良犬や野良猫がなついてくるなどの「なぜか動物に好かれる」というパターンにも理由があるのだろうか? 

「なにも理由がなく動物に好かれるというのは、ちょっと考えづらいですね。考えられるとすると、1つ目は地域の人などに餌付けをされていて、人間=餌をくれる存在と思って近づいてくるケース。2つ目は、赤ちゃんのときから人に飼われていることで、警戒心が薄れて人懐っこくなっているケース。3つ目は飼い主と似たにおいがするケースです。さらに、犬の場合は犬を飼っている人にはなつきやすいというケースも。一昔前は、他の犬のにおいを嫌う犬が多かったのですが、赤ちゃんのときにペットショップなどで多頭暮らしの経験がある最近の犬は、他の犬のにおいに安心するところがあるようです」

そもそも、犬や猫が人間に対してどのように反応するかは、幼少期にどのような環境に育ったかが大きく、個体差があるとのこと。なぜか犬や猫に好まれるたり嫌われたりするのは、そのあたりに何かしらの理由がある事の方が多いようだ。あとは、動物に嫌がられない触り方をしてあげることも重要だとか。

「まずはしゃがんで目線を同じ位置にすること。目を見つめすぎず、最初は手のにおいを嗅がせるくらいでいいでしょう。においを嗅いでも逃げないようなら、あごの下をなでてあげ、気持ちよさそうにしているならそのまま背中などをさすってあげます。頭や足は嫌がるので、最初のうちは触らない方がいいですね」

肉球プニプニを味わいたくて足を触ろうとするアナタ、もしかすると、それが嫌われる原因かも…。動物に好かれないまでも、せめて嫌われないよう気をつけましょうね。

ーー引用はここまでーー



これから見ますと、犬・猫に嫌われる方の真の原因というものはハッキリしないようです。上記にあるように、ちょっとしたことで改善できるものが殆どです。

また、犬・猫が嫌いと言う方の多くは、子供の頃に犬に噛みつかれたり、猫にヒドく引っかかれたりした体験がトラウマになって、犬・猫に近付けないという方も多いのではないでしょうか。

こうした方でも、上記のように犬・猫に対する接し方を上手くすれば、そうしたトラウマも解消できるものと思います。



現在では、犬・猫は単なるペットと言うよりも家族の一員として、人間と同じように扱っている人々も多くなっています。冷暖房付きの部屋で飼ったり、衣類を着せたりして、何だか過保護と思えるような扱いをしている姿には、何となく違和感を禁じ得ません。

まあ、ご当人たちがそれで満足しているのですから、他からとやかく言う必要もありません。唯、本来、犬や猫のように人間の側にいる動物達は、人間からの「愛」の形を学び、自分達も人間に「愛」を与える関係にあります。

例え、野良犬や野良猫であっても、その家で飼われているということは、互いに大変縁が深いわけです。人間側は気付かなくても、ペットの側から見ると飼い主を守ろうとする意識を持っています。



ですから、飼い主が病気になったり、不調になると、一所懸命になって飼い主たちを守ろうとして自分のエネルギーを消耗することが多いものです。

飼い主の身代わりになって、自分の命を捧げるようなペットも多く見られます。それほど互いの絆が強いのがペットである、と言っても過言ではありません。

まあ、ペットに嫌われていると思う方は、彼等が単なる動物だという思いを変えて、人間と同じ意識を持ち、互いに学び合っている存在として、自分から愛念を発揮されると、問題が解決するのではないでしょうか。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!


◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/219-8017b946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。