映画『シリウス』の公開を目前に

ここでは、「映画『シリウス』の公開を目前に」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

シリウス 予告編(フルバーション)


先日も、映画『シリウス(SIRIUS)』の公開が間近になってきた(4月22日以降、JCETI(日本地球外知的生命体センター)のサイトで、有料ネット配信)ことを紹介しました。

これに先だって、昨年(2012 年 7 月 2 日)に制作者のスティーブン・M・グリア博士が下記のように大変に重要なことを述べておられます。(
「公開プロジェクトの摘要書」より)



ーー引用はここからーー

この数週間、不安を煽る主流メディア(MSM)の報道各社が、 “エイリアンの侵略” にどう対処すべきかという、馬鹿げたよそ者嫌いの記事を特集している。

英国では、元国防省職員のニック・ポープが、このことを大々的に発言している - この “戦い”に参加しようとしない国はどこであれ、ヒットラーと戦うことを拒んだ者たちと同様の腰抜けだ。

Fox ニュースの番組 Red Eye は、次の設問で世論調査を特集した: “エイリアンの侵略”
にうまく対処できるのは、ロムニーとオバマのどちらか?

この数ヶ月間、排外的なエイリアンの侵略映画やビデオゲームが、数え切れないほど出現した- すべてが、獲物を求めてうろつき回る恐ろしい “エイリアン” から、我々の祖国地球を軍事的に防衛する、人類の団結を隠れた主題にしている。

私は 1990 年代の初期から、このシナリオについて警告してきた:軍事主義者たちと秘密の諸計画が、軍事/産業/金融の寡頭権力を一層強固にするため、いつかの時点でエイリアンの侵略カードを使うだろうと。

他ならぬウェルナー・フォン・ブラウンが、次のように警告したのだ - 冷戦が終わり、世界的規模のテロリズムが終わると - エイリアンの侵略という大嘘が、人々に押しつけられるだろう。

我々は、この狂気の最後のカウントダウンにいるようだ。

1980 年代の後半より、このようなシナリオ情報 -また誘拐、動物切断、およびその類の嘘をでっち上げる、闇の準軍事的グループを立証する情報 - を携えて現れるどの研究者も、メディアにより、また皮肉なことに UFO サブカルチャーにより、ブラックリストに載せられている。

その理由が、まさに上で述べたことである。

しかし、わずかな事実を考えてみればよい:前世紀に人類は、組織的戦争行為により少なくとも 1 億 5 千万、おそらくは 2 億人を超える同胞を殺戮した。これは、どこか他の惑星の全人口にも匹敵する。そしてこの数には、戦争以外の殺人は含まれていないのである。

人類は大量破壊兵器(WMD)を所持しており、それはたった一度の撃ち合いで、地球上の全生命を滅ぼすことができる。この兵器群のために、数十年間に数兆ドルが使われてきた。一方では、数十億の人々が飢え、教育も受けられず、予防可能な病気で命を落としている。

これらの事実にもかかわらず、主流メディアは今我々の目を、この仮想的な “エイリアンの脅威” に向けさせたいと思っている。

なぜか? 我々の目を、間近に迫った本当の課題からそらすためか? 秘密の公開(disclosure)、新エネルギー(new energy)、平和的なコンタクト(peaceful contact) - 我々の注意が向けられなければならないものはこれであり、エイリアンの侵略という空想ではない。

ET たちは、核の時代が始まってから顕著に姿を現すようになった。これは証明することがで
きる(公開プロジェクト www.DisclosureProject.org を見よ)。

また、何らかの形のコンタクトも、人類史の黎明期から存在してきた可能性が高い。もし ET たちがそれほどに恐ろしく、敵意を持つものならば、なぜ彼らは地球が数万発もの核兵器で武装した陣地になるまで、地球の強奪を待とうと思ったのか?

それは全く馬鹿げている - 道理の分かる人なら、誰でも知っていることだ。

さらに、恒星間他次元旅行(trans-dimensional interstellar travel)を可能にする技術的能力を考えるとき、“もし” これらの ET たち - どの種族であれ - がそれほどに侵略したかったならば、地球は何十年も前に征服されるか、破壊されていただろう。

さらに付け加えると、闇の軍事プロジェクトが ET 宇宙機を追跡し、標的にし、時々ではあるが破壊してきたという、多くの証拠がある。この事実を考えるならば、侵略者とされているこれら ET たちによる、大規模かつ圧倒的な報復がこれまでになかったのは、なぜか?

この主題を事実とするサイエンス・フィクションの陳腐な考えとは違い、他次元工学技術を兵器に用いるどのような戦争も、当事者のすべてを蒸発させ、別次元に飛ばすまでに、約十億分の 1 秒しかかからないだろう。
もし、核兵器の行きつく先が地球規模の相互確証破壊(MAD)だとするなら、恒星間他次元兵器の使用がもたらす結末は、さらにどれほどのものになるのか。

排外主義者たちは、どういうわけか、こう言う:地球上には鉱物、生命体、生体材料が豊富にあるため、これらの侵略者たちはその誘惑に打ち勝てないのだと。

本当か? 宇宙には、地球に似ていて、まだそれほど発達もせず、暴力的文明も持たない世界が、無数に散らばっているのである。

人々の間違いは、宇宙の中の我々の小さな場所だけが、このように豊かな生物や鉱物資源を持っていると思い込んでいることである。

要するに、諸事実をどのように公平に分析してみても、このような宇宙に向けた武力誇示の理由は、一つしかない:人々を怖がらせ、萎縮させ、服従させる;世界を平和的に統合するのではなく、地球規模の軍事主義という、不安から生まれた恐怖の新世界秩序(new world order)で統一する。

その願いは、いま一度繰り返すと、人々が身の安全を買うために、自由を放棄することである。我々が再び騙されることのないよう、願うばかりである。

以上の理由により、我々は映画シリウスの制作と公開を急ぐ必要がある。どうか、シリウス・プロジェクト(Sirius.Neverendinglight.com)をご支援いただきたい

ーー引用はここまでーー



こうしたUFOや地球外生命体の存在などに関しては、これまで各国政府や権力者は完全黙秘を決め込んで、表立って一切公表を拒んでいます。

また大手マスコミも頭から無視して、一切報じようとしません。特に日本のマスコミの態度はヒドイものです。権力者の意向にベッタリで、UFO問題を持ち出そうものなら、完全無視するか、否定して、そうした情報を潰そうとやっきになります。

昨年、世界を牛耳る者達の存在を暴露した『スライブ(Thrive)』というビデオがネットを中心に公開されましたが、大手マスコミは一切報じていませんでした。完全に無視でした。

今回の『シリウス』に関しても、これが公開される4月22日は、アメリカの映画関係者の間では、大きなお祝いの日となるだろうと言われていますが、日本のマスコミや関係者はどうでしょう・・・全くの無視を決め込んでいるようです。

まあ、そんなことはどうでもいいので、この『シリウス』を多くの日本人がご覧になって、更に覚醒される方が増えることを願うばかりです。







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/188-b60b2e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。