世界一のヨモギ乳酸菌で唐辛子の粉を発酵させる(1)

ここでは、「世界一のヨモギ乳酸菌で唐辛子の粉を発酵させる(1)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

よもぎ乳酸菌液【蓬龍宝・ホウロンポウ】


先日、世界一のよもぎ乳酸菌と言われている【蓬龍宝・ホウロンポウ】で唐辛子の粉を発酵させると、素晴らしい乳酸菌ギトギトの唐辛子発酵床(どこ)ができるということを紹介しました。

で、「乳酸菌普及協会」では、この唐辛子発酵床を実際に作る過程を紹介されていますので、何回かに分けて転載させて頂きます。



ーー引用はここからーー

今話題の唐辛子を発酵させた、発酵漬け床を、たまたま韓国からキムチ用で取り寄せたものが、500gほどあったので、仕込んでみました。

玄米粉で仕込むと言う風に、飯山先生のブログにはあったんですが、蓬龍宝でもいけるんじゃないかと思い、先週の木曜日に蓬龍宝で仕込んでみました。

たった500gの粉ですが、ホウロンポウが約2,000CC近く入ったので結構な量になりました。

でも準備した容器の半分までいかない量だったので、これでいろんな食材が漬けこめると思い、楽しみに発酵を待っていました。

土日と家を空けることになったので、日曜日お夜に家に戻ったところ、容器のふたが盛り上がっているではありませんか。

急いで開けてみると、見事に発酵していました。

思わず嬉しくなってニコッとしてしまいました。

そしてスプーンでかき混ぜてエアーを抜いて、また蓋をしてその日は休みました。

翌朝、容器がまた膨れているので開けてみると、一晩でまたまた見事な発酵状態になっていました。

唐辛子がこんなに発酵するとは、初めての経験でしたが、感動してしまいました。

では証拠写真です。

まずは、爆裂発酵状態から。
発酵する前は、この容器の深さの3分の1くらいでした。

hakko1.jpg

横から見ると

hakko2.jpg

この状態から、スプーンでエアー抜きをした後の状態です。

hakko3.jpg

横からもとってみました。

hakko4.jpg

これがまた発酵状態になったら、この角度でとった写真を載せます。(この上の上の写真が発酵状態のものを、横からの角度で撮りました)

あとは、アミとかにんにくのすりおろしとかの到着を待っているところです。

しかし、ホウロンポウの発酵力には、我ながら脱帽です。

今の状態は、唐辛子粉500gに、ホウロンポウ1.8リッター+α(愛情)で出来上がっています。

この後の経過も、継続して発酵漬け床が完成して、食材を漬け込んで食すまで、引き続きその都度記事をアップしていきます。

では今朝は、緊急報告まで。

ーー引用はここまでーー






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/177-0919ff49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。