「レンコン湯」について

ここでは、「「レンコン湯」について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

れんこん

レンコン(蓮根)は、スイレン科の多年草の植物で、蓮(はす)の地下茎のことです。蓮は非常に生命力の強い植物だと言われており、土の中の奥深い所に埋もれていた蓮の種が、千数百年ぶりに花を咲かせたということもあります。

蓮の地下茎である、レンコンは古くから食用にされてきました。元々の原産地はインドとかエジプトとか言われているようですが、日本には鎌倉時代に僧道元が、また徳川時代には僧隠元が中国から食用蓮を持ち帰ったとされているようです。

日本でのレンコンの生産は、作付面積、出荷量ともに茨城県が全国トップで(平成20年)、特に土浦市、かすみがうら市(旧霞ヶ浦町(旧出島村))、小美玉市(旧玉里村)、稲敷市(旧桜川村)で盛んだそうです。



実は、このレンコンが多くの薬効を持っていると言われています。例えば、心臓の働きを強化して、血圧を調整する作用があります。また消化力を増して、渇きを止め、下血、鼻血などにも効きます。

更に、補血、強精作用もあり、肺結核、喀血、喘息、咳止めなどに著しい効果があるそうです。その上、夜尿症、浮腫、腎臓病など、色々と効能があるようです。

また近年、レンコンに含まれる成分が「花粉症」の治療にも効果があるという発表があり、注目を集めつつあります。



ここでは、特に、「咳止め」「喘息」に効果のある「レンコン湯」の作り方を説明しておきます。

■ 用意するもの

レンコン。 生姜汁 1,2滴。 純正醤油(普通の醤油はダメ)または塩少々。 熱湯、150cc。 おろし金。 ボール。 クズ粉、小さじ一杯強。



<レンコン湯の作り方>

1.レンコンを皮をむかずにすりおろし、布で絞って、レンコンのおろし汁を作る。(30~40cc)

2.そこへ、生姜のおろし汁を1,2滴おとす。さらに、純正醤油か塩で、美味しいと感じる程度に味をつける。

3.その中に、クズ粉(小さじ一杯強)を入れてよく練る。

4.そこに熱湯(150cc)を注ぎ、透明になるまで、よく混ぜる。透明にならない時には、小鍋に入れて、火にかけて混ぜる。



このレンコン湯を、セキやタンの程度に応じて、1日に2回ほど服用する。

また、セキが出て、熱も高い時(38度以上)には、レンコンのおろし汁を盃一杯ていど作って、それを生のまま飲む。

レンコンが手に入らない時には、自然食品店などで販売されている、レンコン粉末や「れんこん湯エキス」などを使用すると便利です。

尚、レンコン粉末の場合は小さじ一杯ぐらいを、オブラートに包んで、1日に2回服用する。または、味噌汁などに小さじ1杯入れて飲んでもいいわけです。

またゼンソク(喘息)の時にも、このレンコン湯を服用すれば治りが早くなるとされています。尚、ゼンソク発作の激しい方は、甘いものと果物を一切取らないようにして、レンコン湯を1日に2回服用すれば、発作を速やかに解消できるそうです。

(注意):このレンコン湯を利用する場合には、ミカン、リンゴなどの果物やお菓子類などは、一切取らないようにすることが必要です。

(上記内容は、『身近な食物による手当て法~おばあちゃんの知恵』誌を参照)









さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。

=>シャープ、ウイルスが生存しやすい環境で運転を強化する加湿空気清浄機
=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/172-0c890285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。