病院の現状の一端

ここでは、「病院の現状の一端」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

病院


1昨日、指圧の治療を受けたいという電話を頂いたのですが、名前を伺ってもどなたであったのか、ピント来ませんでした。

でも、1年半ほど前にも伺いましたと言うわれたので、一応カルテで、その方の名前を探してみましたが見あたりませんでした。

で、誰だったかなと、その方の名前を反芻していましたら、次第にその方の印象が蘇ってきました。多分、あの方ではないかなと思い当たりました。



昨日、お見えになった、その方の顔を拝見して、やはり自分の記憶通りの男性だったことが分かりました。この方は、6年ほど前から或る整形の病院でリハビリのマッサージや指圧を行っておられるんです。

可なり前から1,2年おきに指圧の治療に見えていたのですが、その方の話を聞いてビックリしました。何と、最初に見えたのは約20年前だと言われたからです。

そんなに年月が経ったのかと、俄には信じられませんでした。この方は、初期の頃は体調が悪いと言うことで、ちょくちょくお出でになっていたのですが、その後は不定期に何年か置きに見えておられたんです。



ところで、その方の話を聞いて驚いたと言いますか、そうなんだろうなと頷ける所がありました。それは、その方の働いている病院での話です。

ご存知のように、近年の病院は大抵の所が患者の為というよりも、自分達の儲けのために経営していると言っても過言ではありません。

勿論、病院と言えども経営が成り立たなければ患者の治療もできないわけですから、出来るだけ稼ぎたいというのは当然のことです。



唯、その稼ぎ方に色々と問題があるわけです。上記の彼が勤めている病院でも何かと問題が表出しているようです。どうやら企業理念がハッキリしていないようで、そのための混乱も多いとのことでした。

そのためなのかどうかは分かりませんが、看護師の離職率が異常に高いそうです。大きな病院ではないのでしょうが、時には看護師がいない時期もあるそうですから、異常です。

また、医師達の態度が他の者に対して、非常に高圧的と言いますか、威張っているそうで、どう見てもその態度はオカシイ、精神を病んでいるのではないかと思える、と彼は言っていました。



こうした医者の横柄な態度は、他の多くの病院でも見られるところです。患者を見下ろすような物言いをする医者が結構います。

そのために、患者とトラブルになるケースも多々報道されたりもしています。患者の神経を逆なでにするような文言を吐く医者もいるようです。

何しろ、3分間診療と言われるほどですから、次々に患者を診て行かねばならず、いちいち患者に丁寧に応対できない時もあるのでしょうが、それでも患者を傷付けるような言葉を吐く医者は、本来、医者の資格がないとも言えます。



これは学校の先生なども同じですが、医者の場合も医科大学などで細分化された医学だけを勉強して、その専門のことしか分からなくなっていて、世間の常識に欠けていたり、世情に疎い者達が多いのではないでしょうか。

新米の医者でも、患者や周りから「先生、先生」と言われている内に、何となく奢り高ぶった意識が身に付いてしまう者がいるのでは、と思います。

これは学校の先生にも言えることですが、専門バカのようになっていますので、医者や教師の資格を取った後、暫くは一般社会で他の仕事などをして、世情の在り方を勉強した上で、医師や教師として働くようにすると、人の痛みや弱みも分かる者になるのではないかと思います。



さて、彼の勤めている病院の様子ですが、患者側にも多くの問題があるようです。特に、生活保護を貰っているような人々が毎日のように、それこそ暇つぶしとしか思えないような態度でリハビリに来るそうです。

まるで、病院が彼等の集まりの場であるかのように、毎日やって来ては時間を潰して行くのだそうです。こうした状況は日本全国で見られることではないでしょうか。

税金で生活保護を貰っていながら、大した症状でもないのに病院に掛かり、無駄な治療費や薬代を払っているのですから、少々具合が悪くても、無理をしながら会社や勤めに行っている人々から見ると、全く納得がいかないところです。



これらはホンの一例ですが、日本の医療事情には問題が多々あります。毎々申し上げているように、病院や医者だけでなく、製薬会社もそれを取り締まる厚労省なども、自分達の利益を上げることに血道を上げています。

また、患者の方も、ちょっと風邪を引いたぐらいで病院に駆け込むので、病院が混み合うことになり、本当に病気で治療が必要な人々が十分な診断を受けられないことにもなっています。

風邪を引いたぐらいで病院に行って薬を貰って喜んでいるのは、日本人だけだと言われていますが、それほど日本人の多くが薬依存症になっているのかも知れません。



でも、こうした日本の医療現状も、もし日本がTPPに正式に参加をしますと、ガラッと変わってしまうことが予想されます。

世界を牛耳っている国際金融資本の傘下ある医療機関が大挙押し寄せてきて、日本の医療を崩壊させることになるかも知れません。

現行の健康保険制度も維持できなくなり、カネのある者しかマトモな医療は受けられないことになり、カネの無い者はのたれ死にが待っている、というようなことにもなり兼ねません。



ですから、今の内から、誰でもが自分の身体は自分で守るという強い信念を持って、日頃から健康維持に努めて、決して病気にならないようにすることです。

生活保護を貰って、時間つぶしに病院に行くなどということは、もう夢のまた夢になってしまいます。生活保護も貰えない、健康保険も利用できない、という社会がやってくるかも知れません。

しかし、どんな社会になろうとも、私たちは生き延びて行かねばなりません。そのためにも、一人一人が自分の生き方を見つめ直して、病気にならないように、先ずは身体をよく動かして、小食に心掛けることが必要です。




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。

=>シャープ、ウイルスが生存しやすい環境で運転を強化する加湿空気清浄機
=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/167-33a4f392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。