免疫力アップの秘訣

ここでは、「免疫力アップの秘訣」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


長生き

先日も「小食のすすめ」という記事を書きましたが、このことは今後も益々、必要なことになってきます。

あなたもご存知のように、日本は食糧自給率が格段に悪くなっています。食の基本である農業を国を挙げて疎かにしてきた結果です。

今では、食料の大半を諸外国に頼らざるを得ない状況です。カネを払えば幾らでも輸入できるのだから、それでいいではないかと思う方もあるでしょうが、果たしてそうでしょうか。



それでなくても近年は、世界中が異常気象に見舞われており、アメリカを始め世界の食料基地のよう国々で干ばつや大水害などが多発して、輸出用の大量の食料が大被害に遭っています。

これでは近い将来、食料を輸出していた国々も、それどころではなくなり、日本への輸出も制限するようになることが予想されます。

そうなると途端に、食糧不足に見舞われてしまうのが日本の状況です。その上、日本国内は依然として放射能汚染に見舞われており、米や野菜だけでなく、家畜も魚介類も安心して口に入れられない状態になっています。



あなたもご存知かも知れませんが、放射能汚染の実態は国によって正しく国民に知らされていません。マスコミなどで報じられている数値よりもズッと深刻な汚染状況であることは多くの専門家の指摘するところです。

これでは、もう安心して食べられる食品は殆どない、と言っても過言ではありません。こんな状況の日本にあっても何とかして生き延びたいとする人は、より汚染の被害を低くするためにも小食・粗食にする以外にはないのが現実です。

そんなことは知ったことか! オレは好きなだけ食べるんだ、と言う方には何も言うことはありません。ですが、小食・粗食に切り替えたいと思う方には朗報があります。



それは、小食・粗食にすることによって一層、身体の「免疫力」を高めることができるということです。西洋栄養学を信じている方には理解できないことかも知れませんが・・・。

このことに関して、何時も引き合いにだしている、飯山一郎氏がご自身のサイト)(「飯山一郎 LittelHP」)で下記のように述べておられます。



ーー引用はここからーー

先ず…、
放射能被曝を最小限に抑えるための小食・粗食の生活は、
必要っちゃあ必要だが、じつは、もっと大切なことがある。

その大切なこととは、いったい、どんなことか?
鷲が強調したいのは…、
小食・粗食は、免疫力を大幅にアップする! ということ。
このことを書くので、しっかり覚えておいて欲しい。

さて、免疫力とは何か? ということを確認しておきたい。

体内に侵入した病原菌や病原性ウイルスといった「異物」、
身体の中で生まれた癌細胞という「異物」。 これらを素早く
発見し、安全か?危険か? を確認して、「危険な異物」は
排除する! これが免疫力だ。

ところで…、
食べ物も飲み物も身体に入った段階では、身体にとっては
「異物」だ。危険な化学薬品が入っていたりもするし…。

食べ物も飲み物も消化・吸収されたあと、血となり肉となる。
つまり、「異物」ではなくなる。

食べ物や飲み物が消化・吸収されて、「異物」ではなくなる
まで、免疫力(マクロファージやNK細胞)は胃や腸に集まり
監視をつづける…。

免疫細胞(マクロファージやNK細胞)70%以上が、小腸の
付近に集まっているというのは、食べたものを監視するため
なのだ。

そこで、小食・粗食の生活、あるいは朝食抜きの食生活だ。

少食・粗食・仙人食に朝食抜き、あるいは一日一食の生活
を続ければ、免疫細胞は消化器官の周辺に集まらなくても
すむ。

「胃腸の監視」から開放された免疫細胞は全身をくまなく
回り、放射性物質が発射した凶悪な放射線によって生成さ
れた癌細胞を呑食し消化して、消してしまう!
すごいっしょ?! 小食・粗食・仙人食の威力は!


『「長生き」したければ、食べてはいけない!?』
という本に書いて
あるが、コーネル大学はマウス実験で「カロリー六割にすると、
マウスの寿命が二倍にのびる」ことを証明した、と。
同じように、猿も人間も、少食・粗食は寿命をのばす、と。

あの南米チリ鉱山の落盤事故で、奇跡の生還を遂げた33人。
彼らは3日で一人ツナ缶などスプーン2杯という超小食で生き
抜いた。
栄養学のカロリー理論からすれば 餓死しても当然の状況の
なかで、33人全員が心身のバランスを保ち、健康だった!


それから、『少食粗食の修行!』ってのをメニューに
セットしたので、じっくり読んで下さい。>皆の衆

ーー引用はここまでーー



上記の、『少食粗食の修行!』は是非、ゆっくりと目を通して学ばれることをオススメいたします。普段から色々と食に関して考えておられる方には、実に得るところが多いものと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。


=>寒さ対策ストア


ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/143-dac15483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。