フランスで販売されている医薬品の半分は無用・・・?

ここでは、「フランスで販売されている医薬品の半分は無用・・・?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


医薬品

欧米では、多国籍製薬企業は、それこそ「薬九層倍(くすりくそうばい)」と言われているように、これまでボロ儲けをしてきましたが、最近では方々で訴訟の嵐の真っ只中にあるそうです。

しかし、日本では発展途上国と同じように、"ワクチンビジネス" を中心として、そうした多国籍製薬企業の餌食になって、彼等のやりたい放題の状態が続いています。

ところで、フランスでは、『フランスで販売されている医薬品の半分は無用』と題する著名な医師による本がベストセラーになっているそうです。



これに関する記事が「薬害オンブスパーソン会議」で下記のように報じられていました。


ーー引用はここからーー

フランスではメディアトールスキャンダルで医薬品行政の見直しがされた(※1、2,3、4)が、9月13日フランスで出版され、ベストセラーとなっている2人の指導的医師による書籍によれば、フランスで販売されている医薬品の半分は無用で150億ユーロが無駄になっており改革の方向性は評価できるが、多くの人々が期待するより遅いとされている。

BMJ電子版2012年9月17日(French government wastes EUR15bn a year on useless drugs, book claims)は著者達の主張を以下のように伝えている。

-------------------------------------

フランス市場で販売されている医薬品の50%は無用で、潜在的に危険なものが5%含まれる。しかし、それらの75%は社会保険システムの対象となっており、フランスは毎年150億ユーロを無駄遣いしている。

患者は、高血圧、糖尿病、喘息、および癌などに何の効果もない薬を処方されている。新しい医薬品ガイド(A Guide to 4000 Useful, Useless and Dangerous Medicines)は、医薬品産業があまりにも多くのパワーを持っているフランスにおいて、患者と医師に対して客観的で独立した分析を提供するようにデザインされている。フランスの製薬工業は世界で最大のものの1つであり、新しく、有益な薬を作成せず、代わりに、効果のない治療薬を売ることから利益を得る約200の小さな研究所を持っている。

規制のシステムはうまくいっておらず、医薬品産業は、あらゆるレベルの規制の意志決定に大きく影響している。フランスは他のどのヨーロッパの国よりも多くを薬を使うが、benfluorex(メディアトール)が少なくとも500人の死者を出したことが明らかになったことで、多くの人々は国家の大きな医薬品消費について疑いはじめた。

このスキャンダルをきっかけに医薬品安全対策と利益相反の管理を強化した医薬品行政改革法案が12月に提出されたが、改革のスピードは多くの人々が期待するより遅い。フランス市場にあるすべての医薬品の再評価が必要である。

-------------------------------------

この新しい医薬品ガイドがフランスでベストセラーになっているのは、メディアトールスキャンダルとそれに続く医薬品行政改革で市民の間に関心が高まっていることが反映している。

米国では、パブリックシチズンが出版している「WORST PILLS、BEST PILLS」という書籍がベストセラーとなっており、日本でも医薬品を厳しく評価する同様の書籍が出版されておりベストセラーになることを期待する。

ーー引用はここまでーー



先ほども言いましたが、日本では厚労省と製薬会社、そして医療関係者がグルになって金儲けに邁進していますから、国民の健康などお構いなしに薬漬けの状況を作り出しています。

その上、TPPに参加するようなことになりますと、益々、多国籍企業の製薬会社や生命保険会社が攻勢を掛けてきて、日本の医療行政は崩壊することが目に見えています。

現行の健康保険制度は完全に破壊され、医療を受けるためには自由診療しかなくなり、多額の医療費を支払わないと治療を受けられなくなることが予想されます。

私たちは、こうしたヒドイ状況にあることを理解して、考え方を変え、病気になったら病院に行くのではなく、絶対に病気にならないような生き方を実践していく他ありません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。


=>寒さ対策ストア


ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/141-e9e1820b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。