乳製品と骨折の関係

ここでは、「乳製品と骨折の関係」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


乳製品

日本では未だに「骨を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する」為に牛乳を飲みなさい、などと言う連中が沢山いますが、あなたも、その謳い文句に洗脳されて、今でも飲んでいますか?

実は、牛乳や乳製品をたくさん摂る西洋人は、大方の予想に反して、日本人に比べて大腿骨頚部骨折(原因は骨粗鬆症)を起こしやすいという調査結果が出ているそうです。

これに関して、何時も引用させて頂いている、内科医の内海 聡氏はご自分の「フェイスブック」上で下記のように記述されています。



ーー引用はここからーー

ハーバード大学で78000人の女性を対象に12年間追跡調査を行った結果では、乳製品を接種するほどに骨折が多く、大腿骨頸部骨折の増加の危険度は乳由来のカルシウムに関係している。

イエール大学の研究では、骨粗鬆症は乳製品や肉を最も多く摂取るする、アメリカ、スウェーデン、フィンランドが最も多い。

一日1000mg以上カルシウムを摂取するアメリカ移民黒人は、平均296mgしか摂取しない南アフリカ黒人よりも、大腿骨頸部骨折が9倍多い。

アメリカ国立衛生研究所の研究では、動物性たんぱく質を最も多く摂取していた女性は、植物性たんぱく質を摂取していた女性よりも、骨量の減少と大腿骨頸部骨折のリスクが3.7倍高かった。

沖縄の三大学共同研究では、沖縄の100歳以上の老人が、乳製品をほとんど取らないのに、股関節の骨折率が非常に低いことを発見。乳製品をあまりとっていない地域ほど骨粗鬆症が低く、カルシウムの摂取減として、大豆や海藻、キャベツやブロッコリーの価値を推奨している。

ーー引用はここまでーー



私は成人してからは殆ど牛乳を飲まないようになりました。特に玄米菜食自然食に馴染むようになってからは牛乳を飲む気にはなりません。

カルシウムがどうのこうのと言う前に、牛乳そのものは牛の子を育てるものです。人間が摂取する必要はありません。野生の動物でカルシウムが必要だからと言って、牛乳などを飲むことはありません。

アフリカの象にしても、あんな巨体に育ち、それを維持するためには相当のカルシウムが必要でしょうが、彼等は草木を大量に食するだけです。

それを考えても、人間だけが牛の子育てに大切な牛乳を飲んでカルシウムを摂取できると思うのは、ちょっとオカシイことです。



ところで、上記でも言われていますが、骨粗鬆症などの骨の障害を起こすのは、牛乳や乳製品の摂取の他に、肉類やチーズなどの高タンパク質なものを多く摂ることが原因になっているようです。

近年、日本でも骨粗鬆症などが急増していることが喧伝されていますが、その原因が西洋的な食事(肉食を中心とした高タンパク質のもの)を好む人が増えたことによるものと思われます。

では何故、牛乳や肉食などの高タンパク質な食事をすると骨粗鬆症を引き起こすのかと言うことですが、私は詳しくは知りませんが、専門家の言葉を借りますと、下記のような道理によるものだそうです。



『タンパク質を構成するアミノ酸の中に、メチオニン・システインなどの含硫アミノ酸がある。動物性タンパク質は植物性タンパク質に比べてこれらの含硫アミノ酸を多く含む。含硫アミノ酸は分解されて最終的に硫酸イオンとなり、体液の酸・塩基平衡を酸性側に傾ける。

酸性になった体液をアルカリで中和して酸・塩基平衡を保たなければならない。中和に用いられるアルカリ源はカルシウムである。体内のカルシウムの99%は骨に存在する。中和にはもっぱら骨のカルシウムが使われる。

実際、動物性であれ植物性であれ、タンパク質の摂取量が増えると尿中に排泄されるカルシウムが増えることは、1970年代に行われた代謝実験でよく知られた事実となっている』(「牛乳カルシウムの真実」より)



とにかく、骨粗鬆症などを心配されるのであれば、牛乳や乳製品に頼らないで骨を丈夫にすることを考えればいいわけです。

その為には、まずは歩くなどの運動をして身体を動かすことです。特に日光のもとで歩くなどの身体活動で脱カルシウムを予防できます。

尿中へのカルシウム排泄を少なくするために、齢をとったらタンパク質の過剰摂取を避けることが重要であると言われています。

勿論、骨のモデルチェンジには骨形成細胞(骨芽細胞)が利用できるカルシウムが必要ですが、骨を丈夫に保つには200mg程度が吸収されれば十分だそうです。

ですから、カルシウムが多ければ多いほど良い、というような単純なものではないということです。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。


=>寒さ対策ストア


ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/136-7e6e1696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。