フルータリアンとは?

ここでは、「フルータリアンとは?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


フルーツ

この頃は食生活も多様になり、各自の食事スタイルも変化しています。日本では依然として和食が中心の食生活が殆どでしょうが、ベジタリアンマクロビオティックの食生活をする人々も増えています。

そんな中で、「フルータリアン」と呼ばれる人々がいます。日本ではまだ数が少ないのかもしれませんが、アメリカ辺りでは急増しているそうです。

いきなり、フルータリアンと言われてもピント来ないかもしれませんが、フルータリアンとは、食事の75%以上を果物で、残りを野菜やナッツ類で摂る人々のことだそうです。



「クーリエジャポン」の記事によりますと、アメリカでの人気の理由について下記のように報じられています。


ーー引用はここからーー

「アミノ酸にたんぱく質、それに理想的な糖質とちょっとの脂質も摂れる。フルーツはまさにパーフェクトな“エデンの園の食べ物”さ」

彼によれば、フルーツ食はダイエットに効果的で、身体能力を向上させるともいう。だが異論を唱える栄養学者も多い。フェリシア・ストーラー博士は「果物だけでは充分な栄養は摂れません。例えば、筋肉を維持する分枝鎖アミノ酸やグルタミンが摂れません」と一蹴する。

いまも推進派と反対派の論争は続いているが、実際、完全なフルータリアン生活は一般人には実践しづらい。そこでお薦めなのが“つまみ食い”だ。

例えば、バナナはエネルギー源になりやすく、筋力回復に効果があり、運動前後に摂るとよいという。またグレープフルーツは血中のインスリンのレベルを下げ、脂肪の代謝を促進するため、ダイエットに効果的だという。さらにメラトニンが豊富なサクランボは安眠効果が、血行を促進するスイカは男性機能の向上が期待できるという。

ーー引用はここまでーー



尚、「フルータリアン・マニアル」というサイトを運営されて、自らフルータリアンである福田さんと言う方は下記のように述べておられます。


ーー引用はここからーー

フルータリアンをひとことで言うと「フルーツを主食とする食事スタイル」ですが、フルーツ以外は食べないわけではありません。ベジタリアンが野菜しか食べないわけではないのと同じです。

フルーツは主食になり得るのか?という疑問をお持ちになるかもしれませんが、フルーツはそのカロリーの95%以上が炭水化物。

穀物と比較するとカロリーはずっと低い上、ビタミンやミネラルは豊富です。美容やダイエット、アンチエイジングのため穀物をフルーツに置き換えるのは理にかなっているのです。


プチフルータリアン

フルータリアンの食生活を部分的にでもとり入れると、美容や健康に良いことはもちろん、環境への負荷も大幅に減らすことができます。そこでおすすめしたいのが「プチフルータリアン」です。

私たちは「食べる」という行為と多面的な関わり方をしていますよね。食とは空腹を満たすためだけのものではなく、ストレス発散の手段でもあり、エンターテインメントとして楽しむものでもあります。「おしゃれなカフェでお茶」「話題のレストランで女子会」などは食とエンターテインメントが一体化した大切な生活の彩りです。

完璧なフルータリアンでいようとするのではなく「美容と健康」vs「楽しみ」との折り合いをつけ、自分にとってベストな実践方法を見つけていただきたい。そこでおすすめしたいのが「プチフルータリアン」です。

わたしの周りで増えてきているのは「午前中はフルーツだけ」という食事スタイル。この方法が最もとり入れやすいのではないでしょうか。慣れてきたら、ランチもフルーツやサラダだけにし、その代わり夜は食べたいものを食べる、というのも良いですね。

ーー引用はここまでーー



また、福田さんの平均的な食事内容として下記のような内容を紹介されています。

『*朝食:摂らない(毎日のプチ断食でアンチエイジング&デトックス)

*昼食:フルーツのみ

*おやつ:バナナ

*夕食:フルーツ+野菜+豆、たまに穀物

お昼はだいたいこんな感じです。重さは約1kg。平日は職場まで持っていきます。 特に季節のフルーツでなくても、手に入るフルーツなら何でもいただきます。

おやつはバナナ2~3本と、野菜やフルーツのチップス、99%チョコなどが定番。冬は軽く蒸した野菜や根菜の煮物で野菜をとります。具だくさんのお味噌汁もいいですね。』



こうしたフルータリアンの食生活が日本人に向いているかどうかは定かではありませんが、少なくとも朝食を摂らない、肉食をしない、というだけでも大変に精神衛生上いいものと思います。

福田さんも「フルータリアンスタイルのクリーンな食生活を心がけていると、気持ちが落ち着き精神がクリアになっていきます」と言っておられますが、そのことは頷けます。

今後、益々、地球の波動が高まってくるに従って、こうした食生活を実践する人々も増えてくるかも知れません。このような情報に接する度に時代が大きく変わってきていることを感じずにはおれません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



=>寒さ対策ストア


ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/129-09fa5619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。