日本列島は汚染だらけ・・・?

ここでは、「日本列島は汚染だらけ・・・?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


大気汚染

暦の上では「立春」になり、本格的な春が待ち遠しい季節ではありますが、実際のところは、そんなノンキなことは言っておれない状況です。

と申しますのも、日本列島は依然として福島原発事故による放射能拡散が続いているからです。冬の間は偏西風などが強く吹いていましたので、放射能も太平洋上に吹き飛ばされたことが度々ありました。

しかし、この時期からは風向きが変わり、偏西風の力は弱まり、今度は「巻き風」と言われる風に変わってきているようで、放射能が関東から西日本までを巻き込むように吹き込んでいるようです。



先の福島原発事故以来、放射能汚染を恐れて西日本に移住した方も大勢おられますが、残念ながら、こうして風向きが変わってきますと、西日本も安全ではなくなって来ています。

日本列島、何処に行っても安全な所は無いと言うのが現状です。そればかりか今度は、中国で発生している大変危険な大気汚染物質が風に乗って日本列島に降り注がれています。

特に西日本一帯がこの大気汚染物質に被われ始めているようですから、放射能汚染を逃れて西日本に移住された方々は、今度は違う危険物質の恐怖に襲われていると言えます。



皆さんも既にご存知とは思いますが、中国の大気汚染の被害が北京市や河北省、山東省、天津市など日本の総面積の3.5倍にあたる広範囲に広がっているとのことで、その被害を一層、深刻にしています。

被害面積は中国全土のおよそ7分の1にあたりますが、人口密集地域であるために、被害人口はおよそ8億人に及 ぶと言われていますから、これは実に大変なことです。

この中国の大気汚染物質はPM2.5と言われるもので、直径2.5マイクロメートル (髪の毛の40分の1)以下の粒子状の汚染物質だそうです。



その汚染物質の量が250マイクログラムに達すると「重度の汚染」として危険とされているようですが、中国では1月にはその量を超えた「深刻な汚染」日が15日以上もあったそうです。

更に1月29日には一時的に、500マイクログラムという想定外の深刻な量に達したそうです。この数値は世界保健機関が示す環境基準の20倍だそうですから、信じられないほどの高レベルです。

この大気汚染物資の原因としては、工場からの排気ガスと近年、急速に増えた車の排気ガスが上げられていますが、更に暖房の為に石炭を焚くストーブなどからの排気も加わっているようです。



こうした大気汚染物資による被害は当面、咽頭炎や鼻炎、目の症状などが発生する程度だそうですが、これが長期に亘りますと、肺がんやぜんそくなどを引き起こすことにもなるそうで、大変に危険なことです。

この中国からの危険な汚染物質は、既に九州各地や 山口県でも被害を出し始めているようで、住民から自治体への問い合わせが相次いでいる、とのことです。

長崎県の佐世保市や諫早市、福岡県の福岡市、山口県の宇部市や山陽小野田市などで、環境基準法で定められた基準値を超える数値が出ているとのことです。

また、他の近畿地方や関東から東北、北海道に掛けても、この汚染物質の飛来が報告される状況になっています。



こうした状況に輪を掛けるようにして、花粉の被害が広がっています。日本気象協会によりますと、今春のスギやヒノキなどの花粉の総飛散量は、関東、東北、北海道で昨年の3~7倍、近畿でも1.3倍程度になると予測されおり、昨年より大幅に増える見通しだそうです。

ご存知のように、昔からスギ花粉などは春になると飛散しているのですが、近年は車の排気ガスなどの大気汚染が強まったことで、それと花粉がくっ着いてアレルギー症状を起こすようになったわけです。

更に今年は、放射能の飛散と中国からの大家汚染物質の飛散とが花粉と混ざり合ってくるわけですから、例年以上に、花粉症で苦しむ方が増えるかも知れません。

このように花粉症原因は大気汚染にあるわけですが、そのことは表立って指摘されず、全てを花粉の所為にしているのですから、そこに違和感を感じざるを得ません。



兎も角、このように日本列島は大気汚染に被われていると言っても過言ではありません。しかしながら、日本の政府も政治家も、この状況を根本から解決する気は無さそうです。

せいぜい、大気汚染や花粉の情報を流して注意を促すだけです。それも人々の恐怖感を煽るような報道ばかりが目立ちます。

こうなったら、自分のことは自分で守るしかありません。特に免疫力を高めることを心掛ける必要があります。



暴飲暴食はさせて、極力、小食にして内蔵の働きを良くするようにすると共に、睡眠を十分に取り、身体を動かして体力を付けることも必要です。

勿論、外出時にマスクをしたり、手洗いやうがいは励行する必要がありますが、部屋の掃除、それも拭き掃除などを頻繁に行うことが大切です。

兎に角、こうした大気汚染列島に住む以上は、これまで以上に自分の身体の健康に付いて意識して、対策を講じて行くことが急務です。

厚生省や医者の言うことを聞いて、無駄なワクチンを注射したり、色んな薬を服薬することは害こそあれ、益することは少ないことを自覚する必要があります。

こうした面でも、私たちの自立、自己確立が求められているのかも知れません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



寒さ対策ストア


ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/120-ba9c58b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。