元横綱・大鵬さん逝去

ここでは、「元横綱・大鵬さん逝去」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


横綱大鵬

既にご存知のことと思いますが、元横綱・大鵬さんが昨日午後、病院で逝去(72歳)されたとの訃報がありました。

言うまでも無いことですが、大鵬さんは昭和を代表する大横綱で、大相撲史上最多の幕内優勝32回を記録されました。

また、ライバルの横綱・柏戸と名勝負を繰り広げ、「柏鵬時代」を築き、68年秋場所からは45連勝を記録されました。

その当時の子どもたちの好きなものとして、「巨人・大鵬・卵焼き」の流行語を生み、高度経済成長期の相撲人気を支えてこられました。



その大鵬さんが引退された時に下記のような「相撲甚句(すもうじんく)」(大相撲の巡業などで披露される七五調の囃子(はやし)歌)で送られたそうです。


”王位にすわる十年
大鵬時代とうたわれて
飾る廻しも心・技・体
相撲歴史に名を刻む
たぐいまれなる名力士
あまたファンに惜しまれて
菊の香りを残しつつ
本日引退大相撲”




当時を知る者に取っては、大鵬さんの訃報に接して、相撲を支えて来られた大きな力が失せてしまったことを痛感しました。

これで今後も益々、大相撲の人気は下降をたどるだろうことが察せられます。それは大鵬さんの時代の相撲と現在の相撲を比べると正に雲泥の差があり、最早、本来の相撲とは言えないのが現在の姿だからです。

時代が違うと言ってしまえばそれまでですが、今の相撲取りは外国人も多くなり、本来の相撲の伝統を無視したような勝負をする者が多くなっています。



それに、力士が太りすぎて、その為に動きが悪く、勝負のスピード感もなく、技も無く、唯々、押したり引いたりの連続です。

大鵬さんの時代頃までは、太った力士は殆ど居ませんでした。皆、稽古を十分に積んで筋肉質でした。それが今は、稽古不足でデブ力士ばかりです。

また、現在の力士は待遇が恵まれている所為か、昔に比べて真剣さが足りないようですし、稽古で身体を作ることをしていないので、余計に太り易くなっているように見えます。

太っていて持久力がないために、直ぐに勝負を付けようと安易な技に頼る者が殆どで、昔のように動き回って、それでも勝負が付かず、途中で「水入り」(大体、4分間近く経っても勝負が付かないときに、行司が取り組みを中断させること。少し休んでから再開させます)があるほどの熱戦がありません。



今の相撲取りは、水入りになるほど粘る力士はいません。昔から、相撲は国技だなどと言われていますが、現在の相撲にはその雰囲気すらありません。

また「相撲道」などと言われれる、力士としての立ち居、振る舞いや品格も見られません。何しろ、力士の八百長相撲が何回も疑われている状態ですからね。

幾ら相撲協会が表面的に隠しても、毎場所、無気力相撲や安易な勝負が目に付きますから、八百長を指摘されても仕方ないのが現状だと思います。



ですから、現在の相撲は完全に昔のものとは違うと考えるしかありません。言えば、単なる格闘技ということでしょう。それも技も何もなく、唯ぶつかり合っているだけですから、人気が無くなるのは当然です。

それと、相撲協会の在り方も問題があります。昔は年に4場所だった相撲興行を、年6場所に増やしたために、力士も十分に休養も取れず、身体の手入れができない状態になっています。

相撲協会は興行による儲けを優先させすぎているのではないでしょうか。これでは力士のケガが増える一方で、益々、相撲が面白くなくなって、一層、不人気になることは目に見えています。

まあ、そんなことはどうでもいいのですが、ここで大鵬さんの勇姿を偲んで、大活躍をされていた当時の動画を掲げておきますので、ご覧下さい。


大鵬の天皇賜杯 1




ついでに、私が相撲が好きだった頃の横綱・栃錦と横綱・若乃花の勇姿もご覧下さい。今の相撲取りとは比較にならないスリムな身体で、多彩な技を繰り出し、簡単に諦めず最後まで粘る様子は、これぞ正に「相撲」と行ったものでした。

そうした素晴らしい力士達の姿を見てきましたので、彼等の引退を境に、私の相撲に対する興味も無くなってしまいました。


栃若時代  栃錦 VS 若乃花




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenchi725.blog.fc2.com/tb.php/105-894b538e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。