指圧はゆっくりと持続圧を加えますから、痛くなく、心地がよく、どんな症状にも効果があります。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


よもぎ(蓬)


「よもぎ」はキク科の多年草で、日本全国いたるところに自生し、地下茎はやや横に這い、集団を作ります。茎は立ち上がり、やや木質化しますが、葉は大きく裂け、裏面には白い毛を密生します。夏から秋にかけ、茎を高く伸ばし、目立たない花を咲かせます。

yomohana.jpg
よもぎの花


よもぎの生命力は大変強く、踏み潰されたり、千切られたりしても、日当たりさえ良ければどんな荒地でも繁殖するほどです。

昔の人々は、そのよもぎの優れた生命力に注目し、食べ始めたのではないかと考えられます。そして、食べるだけでなく、煎じて飲んだりして、色々な効能を確か、今日まで伝えられてきたわけです。

こうした不思議な力は、魔よけとしても利用されたようです。その一つに「緑の餅」があります。唯、当初は、ハハコグサ(母子草)を使われていたようです。ですが当時、厄を払う意味がある薬草として利用されていた、よもぎが利用されるようになったようです。

yomochi.jpeg
よもぎ餅



この、よもぎを使った餅は中国から伝わったそうです。また、よもぎの葉を軒先に飾るのは魔よけとしての意味が込められているそうです。

また、よもぎは腰痛や神経痛などに効果のある『お灸』の、「もぐさ」として使われています。このお灸は、古代中国の北方地方で利用されていたものが、日本に伝わってきました。

mogu.jpg
もぐさ



さて、よもぎは「ハーブの女王」などと呼ばれています。何故なら、飲んでいいし、付けて良し、浸かっていいですし、嗅いで良し、燃やしてもいいといった薬草だからです。

更に、よもぎは「病を艾(止)める」と言われており、漢方では艾葉(ガイヨウ)と呼ばれ、その効能や栄養価の高さから、万能薬とも言われています。

また、食物繊維はほうれん草の10倍近くあるそうで、よもぎに含まれるクロロフィルと言う成分は、小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、有害金属(水銀、鉛)を取り除く働きがあるそうです。



また、発ガン抑制因子を増加させ、がん細胞やウイルスを阻止したり、食物繊維との相乗効果で血中コレステロールを低下させる働きがあります。

何でも、よもぎから抽出される、アルテミシニン(artemesinin)と呼ばれる成分が、健康的な細胞1つに対して、1万2,000個もの癌細胞を死滅させたと、ワシントン大学の研究チームのリーダーであるヘンリー・ライ博士は報告しています。

アルテミシニンは、それだけでも、健康的な細胞の約100倍もの癌細胞を選択的に死滅させることができるだけでなく、抗がん剤よりも34,000倍も正確に癌細胞だけを死滅させることができる、とも報告されています。



よもぎは浄血作用で血液をサラサラにするので、アレルギーや高血圧にも有効で、さらに、肌に付けることによって、切り傷やアトピーなどの改善に昔から使用されてきました。

最近では、「よもぎ蒸し」と言われる方法も人気のようです。これは、穴のあいた椅子に座り、穴の中でよもぎや漢方薬を入れた石釜や鍋をグラグラと煮立たせて、その蒸気を膣と肛門の粘膜から吸収させていくものです。

この健康法は、婦人科疾患や、美肌やダイエットにも効果的だそうで、更に肩こりや冷え性などにも効き目があるとのことです。



ところで、よもぎは日本全国どこでも自生していますので、原っぱや土手などに行くと簡単に手に入りますが、残念ながら、今の日本は放射能汚染が広がっていますから、昔のような安全なよもぎを手にすることは難しいと思います。

その意味から、より安全によもぎのエキスを100%利用できる下記の、「蓬乳酸菌液 蓬龍宝」をオススメします。





さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

ipon.jpeg

もう、桜の話題でもないのですが、私にとって桜と言えば、故郷の尾道市千光寺山のソメイヨシノの桜並木です。千光寺山の麓から頂上まで、数千本の桜並木があり、子供の頃は近隣から花見客が連日絶えることなく、麓から頂上まで花見客で溢れていたものです。

ですから,桜と言いますと、どうしても沢山の桜が見られる桜並木が頭に浮かびますし、何処で花見をするにしても桜並木のある所に行くのが当然のようになっています。

所が日本には、「一本桜」という、その場所に一本しかない立派な桜の木があります。今と違って、昔の日本では、全国の町や村では寺社の境内や領主の庭先に植えられた一本の桜を、愛でることが一般的な花見だったようです。



その一本桜の中でも、大正時代に国の天然記念物に指定された「日本五大桜」とういのがあります。それが下記の動画に見られるものです。

1.石戸蒲ザクラ(いしとかばざくら)(埼玉県北本市)


[所在地] 埼玉県北本市石戸宿3-119 東光寺境内
[アクセス] JR高崎線北本駅からバスで15分、石戸浦ザクラ入口下車、徒歩1分
[夜間鑑賞] 可(開花に合わせて 日没~22時)
[駐車場] 有(12台)無料
[URL] 北本市 桜の開花情報:北本市公式サイト
[その他] 桜の開花時期は駐車場は常時満車状態になるのでバス・タクシーがおすすめです。


2.三春滝桜(みはるたきざくら)(福島県田村郡三春町)


[所在地] 福島県田村郡三春町滝桜久保地内
[アクセス] R磐越東線三春駅からタクシーで20分(桜の開花時期は臨時バス運行)
[夜間鑑賞] 可(開花期間中 18時~21時 期間は開花状況に応じて変動)
[駐車場] 有(無料)850台
[URL] 三春町観光協会 公式ホームページ
[その他] 観桜料…300円(中学生以下は無料)


3.山高神代桜(やまたかじんだいざくら)(山梨県北杜市)


神代桜(じんだいざくら)は、山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にあるエドヒガンザクラの老木である。国指定の天然記念物であり、天然記念物としての名称は山高神代ザクラ(やまたかじんだいざくら)です。樹齢は1800年とも2000年ともいわれる。


4.狩宿の下馬ザクラ(かりやどのげばざくら)(静岡県富士宮市)


[所在地] 静岡県富士宮市狩宿98-1
[アクセス] JR富士宮駅から白糸滝方面行きバス25分、中井出下車、徒歩7分
[夜間鑑賞] 不可
[駐車場] 有(30台)無料
[URL] さくら情報:富士見市 公式ホームページ
[その他] 狩宿『狩宿さくらまつり』…2015年4月11日(土)~12日(日) 10:00~16:00 ※未定


5.根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)(岐阜県本巣市)


[所在地] 岐阜県本巣市根尾板所字上段995
[アクセス] 樽見鉄道樽見駅から徒歩15分
[夜間鑑賞] 可(開花状況に合わせて 日没~21時)
[駐車場] 有(700台)1回500円
[URL] 映像で見る淡墨桜:本巣市 公式ホームページ
[その他] 毎年、桜の開花時は、周辺道路の交通規制があります。



上記の他にも、日本各地には素晴らしい一本桜が沢山あります。岡山県の「醍醐桜(だいござくら)」も、その一つですね。


[所在地] 岡山県真庭市別所2277
[アクセス] JR姫新線月田駅からタクシーで20分
[夜間鑑賞] 可(桜の開花に合わせて 夕方~21:00 ライトアップ)
[駐車場] 有(135台)有料…駐車場の場所により料金が異なります。
[URL] 醍醐桜:真庭観光連盟 公式ホームページ
[その他] 醍醐桜まつり…2015年4月上旬~4月下旬



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

第71回(2014年)尾道みなと祭・ええじゃんSANSA・がり グランプリ部門 優勝 Heart打東! 尾道東高等学校



私の故郷、尾道で毎年行われている「尾道みなと祭」は子供の頃の楽しみの一つでした。しかし、上京以来、今日まで「尾道みなと祭」が開催される時期に帰省したことがありませんので、最近の様子が分かりません。

しかし、ネット上などで情報を探して見ますと、その内容は全く様変わりしているのだと分かりました。若者のイベント中心の祭りになっているようです。

今年の「尾道みなと祭」(第72回)は、2015年5/2と5/3の両日、に尾道駅前港湾緑地、海岸通り、市役所周辺ほかで開催されることになっています。

maturi.jpg



できれば、私も帰省して祭りを見物して、のびりと過ごしたいところですが、今年もその夢は叶いそうにありません。

尚、2015年第72回「尾道みなと祭」のスケジュールとしては、下記のようになっているようです。興味のある方は是非、尾道を訪れて見て下さい。

=>5月2日(土)のスケジュール
=>5月3日(日)のスケジュール


さて古くから続いている、この「尾道みなと祭」ですが、その歴史としては、下記のように説明されています。(「尾道みなと祭の歴史」


『尾道は、1169(嘉応元)年に備後大田庄の倉敷地として公認され、荘園米の積み出し港となって以来、対明貿易等内外航路の重要な港町として発展してきました。

1741(寛保元)年には、当時の町奉行である平山角左衛門が、住吉浜を築調し、北前船の入港が盛んになり、商港都として大発展を遂げることになりました。

このように尾道発展の礎となった尾道港開港の恩人平山角左衛門の功績を称え、尾道のさらなる発展を祈念して、1934(昭和9)年に尾道商工会議所議員総会において、「尾道港開発の功労者、平山角左衛門を祭神とする例祭として年中行事をなす。」と「港祭」創始に関する決議をいたしました。

翌年1935(昭和10)年に第1回尾道みなと祭を4月1日から5日間盛大に開催しました。1937(昭和12)年に第3回を開催しましたが時局に鑑み、それ以降中止して、第4回が1947(昭和22)年に復活して以来毎年開催して現在に至っております。



みなと祭は、正調尾道三下がりや仮装行列など踊りパレードを中心とした祭りとして実施され、歌謡ショーや海に関する行事等多彩なイベントに発展いたしました。

2002(平成14)年には、尾道駅前再開発の完了を期に、祭りの改革元年として、駅前をメイン会場とし、昼型から夜型へ、若者の参加型の祭りへと移行し、現在では創作踊り「ええじゃんSANSA・がり」を中心とした尾道を代表する催しとなっております。』



2014尾道みなと祭り ええじゃん・SANSA・がり えかりゃん部門優勝『スタジオUNITY』




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


ミヤマカスミザクラ

東京地方はでは、とっくにの季節は終わりましたが、日本列島では東北、北海道など、まだまだ桜が盛りの時期を迎えている所が沢山あります。

私はソメイヨシノやシダレ桜が好きなのですが、日本には一体、どのくらいの種類の桜があるのかと思いましたら、下記の9種類を基本にして、変種をあわせると100以上のサクラが自生していて、沖縄には野生化した(といわれるカンヒザクラ)があるそうです。また、これらから育成された園芸品種は200以上もあるとのことです。 (「桜の基礎知識」より)


■ヤマザクラ(山桜)
我が国の桜の中で最も代表的な種類で、古くから詩や歌に詠まれ親しまれてきました。主に本州中部以南に自生しており、別名シロヤマザクラとも呼ばれます。

■オオヤマザクラ(大山桜)
本州中部以北に自生するオオヤマザクラは、葉や花などの各部分は全体にヤマザクラより大柄です。花色がバラ色でヤマザクラより濃く、別名ベニヤマザクラ・エゾヤマザクラと呼ばれます。

■カスミザクラ(霞桜)
北海道、本州、四国に分布し、ヤマザクラに似ている桜です。別名ケヤマザクラは、花や葉の部位が有毛である場合が多いことからです。同じところでは、花期はヤマザクラよりずっと遅い桜です。

■オオシマザクラ(大島桜)
伊豆諸島と伊豆半島南部に自生する桜で、花は白色で若葉と良く調和し優雅な美しさがあります。葉は、塩漬けが桜餅を包む皮として利用されています。

■エドヒガン(江?彼岸)
本州・四国・九州と広く自生する桜で、花は早咲きです。この桜は長寿で各地に巨木・名木が点在しております。この桜の枝が下垂するものがシダレザクラです。

■チョウジザクラ(丁字桜)
東北地方の太平洋側の低山地、関東地方、中部地方の産地に多く分布します。花弁が小さくがく筒が太く長いその花の形から、「丁」の字を連想させるのでこの名があります。

■マメザクラ(豆桜)
富士・伊豆・房総を中心とする地方に自生する種類で、このため別名フジザクラ、ハコネザクラとも呼ばれています。名のように花は小さく、低木状の木にいっぱい花を咲かせます。

■タカネザクラ(?嶺桜)
北海道、本州中部以北の亜高山帯に分布する小高木の桜で、ミネザクラ(峰桜)の別名もあります。北海道にみられるチシマザクラはこの桜の仲間です。

■ミヤマザクラ(深山桜)
北海道に多く、南は九州まで見られるが、南下するにつれ亜高山帯に多くなります。開花期が遅い桜で、また花のつき?が他の桜とは違う総状花序です。

■カンヒザクラ(寒緋桜)
中国南部・台湾に分布するが、古くから琉球列島や?児島県に?り、石垣島や久米島などには野生化していると言われています。花は平開しない鐘形で、色は濃紅色で美しく、公園樹・街路樹などとして広く植栽されています。



ところで、これら数多くの桜の中で、世界で唯一つという桜があることを知りました。それが、山形市野草園にある、「ミヤマカスミザクラ」です。

この桜について、「Yahooニュース」では、下記のように報じていました。


『山形市野草園(山形市大字神尾)の「ミヤマカスミザクラ」が5月上旬に見頃を迎えようとしている。(山形経済新聞)

「ミヤマカスミザクラ」が間もなく見ごろを迎える山形市野草園

miyama2.jpg

「ミヤマカスミザクラ」は、世界で同園にしか咲かない桜の木。ミヤマザクラとカスミザクラが自然交配し約30年前から自生している。

2004年に当時の同園職員だった志鎌節郎さんがほかの桜と違うことに気付き、東京大学名誉教授の大場秀章さんに調査を依頼。2012年8月に新種であることが正式に認められ、和名が命名された。学名は発見者の志鎌さんをたたえ、「Cerasus×shikamae H.Ohba」と名付けられた。
 
同園の吉田雄次さんは「自生する1本を大事にするために、周りの木を整理するなどの環境整備を行っている。今後は接ぎ木や種まきなどにより数を増やしていきたい」と意欲を見せる。

今年の開花時期については「例年だと5月中旬が見ごろだが今年は少し開花が早そう。ちょうどゴールデンウィークに重なり、多くの家族連れがミヤマカスミザクラを目にできるのではないか。県内外の方にこの桜を知ってもらえれば」と話す。
 
開園時間は4~5月=9時~16時30分、6~8月=9時~18時、9~11月=9時~16時30分。入園料は大人=300円、高校生無料。5月4日は入園料無料。月曜休園。 (みんなの経済新聞ネットワーク)』



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




このところ世界各地で火山や地震が次々と発生しています。それは、地球規模で大規模な地殻移動やそれに伴うマグマ溜まりの変化が起きていることを表わしているのではないでしょうか。

一説には、現在の地殻変動は、地球が誕生した時に起こっていた一大地殻変動にも匹敵するほどの、大きなものだそうです。

では何故、このように天変地変が多発するようになったのでしょうか。それは地球事態の波動が高まっていることに関係しているものと思います。



この広大無辺な宇宙の中にあっては、全てが生成・発展・衰退を繰り返しています。全ては宇宙の法則の元に進展しています。

そうした宇宙の法則の元に、地球も逐次、進化の過程を経てきて、更なる進化向上を目指す時期に至ったわけです。そこで太陽から、より一層、高い波動が送られるようになり、その結果、旧来の地球の低い波動との大きな差が出てきて、その歪みの現れが地殻変動という形になっているものと思います。

これは地球そのものの変化だけでなく、一人一人の肉体や精神にも変化が起こることを暗示しています。現在、何とも言えない体調不良を訴える人々が増えていることからも、それが頷けます。



唯、日本の場合は福島原発事故による放射能汚染によって、体調を崩す人々が急増していますので、地球の波動の高まりとの関連を理解するのに時間が掛かるかもしれません。

兎も角、最近の世界的な天変地変は枚挙に暇がありませんので、どれがどうと言うことが出来ないほどです。例えば直近で言えば、下記のようなことが起こっています。


(1)ネパール大地震

ネパール大地震直後の映像!M7・8!連絡取れない邦人も



これに関して、「Yahooニュース」では、下記のように報じています。


『【ニューデリー時事】ネパール中部を震源とする大地震で、AFP通信は26日、インドなど周辺国を含む死者が2000人を超えたと報じた。都市部から隔絶されている農村地域の被害は、地震に伴う土砂災害や通信事情の悪さなどが原因で全容が把握できていない。犠牲者はさらに増えそうだ。

死者の内訳はネパールが1953人、インドが53人、中国が17人。

米地質調査所(USGS)によると、ネパールではマグニチュード(M)4以上の余震が断続的に発生。現地からの報道では、首都カトマンズでは市民が屋外で毛布をかぶり、度重なる揺れの中で不安な夜を過ごす光景が見られた。

AFP通信によると、ネパール内務省報道官は被災者支援の緊急基金に5億ドル(約595億円)を拠出すると発表。各国・機関からの支援申し出も相次ぎ、軍用機や救援活動に当たる兵士約280人を急派したインドのほか、日本も国際緊急援助隊・救助チームを派遣、欧州連合(EU)も人道支援のための要員と資金を送ると表明した。

しかし、被災地では倒壊した建物が多く、救助活動は時間との闘いを強いられている。国際赤十字・赤新月社連盟(本部ジュネーブ)のアジア太平洋地区担当者は声明で「震源に近かった農村地域へ近づくための道路が地滑りで損壊・遮断され、正確な情報が得られない。甚大な破壊と人命の損失が予想される」と直面する困難を訴えた。

春の登山シーズンを迎え、多くの外国人登山者が訪れていた世界最高峰エベレスト(8848メートル)では、大規模な雪崩がベースキャンプを襲った。

地元警察は時事通信に「外国人10人と地元住民4人の遺体を発見したが、いまだ身元は確認できていない」と語った。標高6000メートル以上にある「キャンプ1」と「キャンプ2」には300~400人の登山者が取り残され、救助を待っているという。 』


Nepal Earthquake 7.9-Magnitude Tremor Hits Kathmandu - More Than 1500 People Have Died




(2)南米チリのカルブコ火山が大噴火

カルブコ火山が大噴火!チリ非常警報発令!


このことに関しては既に大きく報じられてきましたが、『「浅川嘉富の世界」へようこそ」』では、下記のような内容を掲げておられます。


『 22日、南米チリで最も危険な火山と言われていたカルブコ火山の大規模噴火が発生し、チリ政府は警戒を最高度に引き上げ、周囲20キロの住民およそ4500人に避難命令を発令した。

噴火はなんの前触れもなく突然起き、噴煙による巨大なキノコ雲が上空1万5000メートルまで達して周辺の町や村に降灰。地元の村の住民たちは50センチを超す火山灰で家畜を避難をさせる余裕もなく、着の身着のままで村から脱出している。

50キロ離れた町でも帰宅を急ぐ車で交通渋滞が発生。 また水や食料品などの生活必需品を求める人々でスーパーマーケットが混乱、 お金を引き出す人々が銀行のATMに殺到している。噴煙はさらに広がっており、ドイツZDFテレビは、チリだけでなく隣国アルゼンチンにも甚大な被害が出る恐れがあることを伝えている。

住民は火山灰の降灰のあとに振る雨を心配している。 火山灰の積もった町での雨は、地下に埋設した電話や電気などの配線や水道施設を機能不全にするため、日常生活に大きな影響を及ぼす危険性は大である。

環太平洋火山帯は北はカムチャッカ半島からカリフォルニア沿岸を通って、南はペルー、チリまで続いているが、以前から何度もお伝えしておるように、各地で噴火が相次ぎその規模も次第に大きくなってきている。地球そのものがアセンションに向かって浄化活動を始めている今、 火山列島と言われる我が国において、今回のカルブコ噴火級の大規模噴火が起きる可能性は、決して小さくないのだ。』



(3)北海道の知床半島で、海底が隆起

これも実に不思議な現象のように言われていますが、先日の「朝日新聞デジタル」では、下記のような記事を載せていました。


『北海道の知床半島で、海岸沿いに海底が隆起し、新たな陸地になっているのが見つかった。25日に現地調査をした専門家は、陸側で地すべりが起き、海底が押し上げられて海の上まで出たとみている。


(海底が隆起した現場近くでは、大規模な陥没が起きていた=25日午後0時46分、北海道羅臼町、恵原弘太郎撮影:「朝日新聞デジタル」より)

謎の海底隆起、300メートル超に 近くの町道は陥没

現場は知床半島南東側の羅臼町。町によると、現れた陸地は長さが300メートル、幅約40メートルで、海面からの高さが6~10メートルと推定されるという。海藻やウニなどが多数付着していた。

shire2.jpeg
「朝日新聞デジタル」より)

一方、地すべりの影響で海岸から約150メートル離れた町道が20~30メートルにわたって陥没し、斜面の上の高台にも地盤の落ち込みがあった。町は25日、災害対策本部を設置し、現場付近を立ち入り禁止にした。』



札幌管区気象台は「ここ1週間ほどの間に周辺で地震は観測されていないし、火山活動も起きておらず、隆起の原因はまったく分からない」と言っています。

隆起している最中にたまたま海岸で昆布拾いをしていた女性が、昆布拾いを終えて帰宅しようとしたところ、隆起は自分の背丈を超えていて驚いたという記事もありました。

漁業組合長も、「音も揺れもなかったときいて驚いており、こんなことは初めてだ」と語っているそうです。昆布拾い中に、2メートル近くも隆起していたと言うことですから、全体の隆起も極めて短い時間で発生したことが伺えます。



私達が何も知らず、また知ろうとせずに日々を送っている内に、地球全土が未曾有な異常事態になっています。何故このような事態に至っているのか、地球の科学者も知る由もありません。

ましてや一般の人々にとっては、全く理解できないのではないかと思います。唯々、異常気象とか自然の猛威ということで片付けている方が大半だと思われます。

地球全土を被う天変地変や異常気象が実は、各人、一人一人がこれまで長い間、生まれ変わり、生まれ変わりしながら積み重ねてきた業想念や悪想念の自壊作用であるということなど、及びも付かないものだと思います。



この状況は今後も、更にその規模と範囲を拡大していくものと思います。こうしたことを自分で理解して、どのような現象が起こってきても動じない心を持つ必要があります。

一大天変地変を乗り越えて行った先には、明るい地球が待ち受けていることも間違いありません。今、私達に問われているのは、自分自身の意識転換です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




私は中国の葬儀の様子については知識がありませんが、中国と言っても国土が広大ですから、各地方によって独特な風習や伝統があるでしょうから、葬儀の様子も違ったものがあるものと思います。

しかし先日、中国で、ちょっとビックリする葬儀が行われていることを知りました。ある農村部での一部の風習だと思いますが、何と、葬儀にスロリッパーを呼んで死者の前で躍らせる、と言うのです。

しかし如何に中国とは言え、こうしたことが中央政府の目に止まり、その風習を禁止するように動いているようです。そのことについて、「ザ・ウオールストリート・ジャーナル」では下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

中国では今後、死者の遺族や友人たちは、特別な娯楽なしで葬儀を執り行わなければならなくなるかもしれない。それはストリップショーだ。

中国文化省が23日に出した声明によると、政府は警察と緊密に連携し、このようなパフォーマンスを排除する計画だという。このようなパフォーマンスは葬儀の参列者を増やす目的で行われる。

河北省北部の邯鄲市で先月行われた葬儀の写真には、集まった親や子供たちが見つめる中、ダンサーがブラジャーを外す様子が写っていた。これらの写真はインターネット上で拡散し、非難の声が上がった。

文化省は声明で、邯鄲市や同国東部の江蘇省で行われたパフォーマンスが「わいせつ行為」だと指摘し、このようなみだらな葬儀を取り締まることを約束した。

文化省によると、邯鄲市で今年起きたケースでは、エロチックなダンスを披露するために6人のパフォーマーがある高齢住民の葬儀にやって来た。捜査官を派遣したところ、パフォーマンスは公安規制に違反していると判断された。問題のパフォーマー集団の責任者は15日間拘束され、7万元(約136万円)の罰金を科されたという。政府は、社会の雰囲気を堕落させるとしてこのようなパフォーマンスを非難した。

政府が葬儀のストリッパー問題に取り組み始めたのは、かなり前のことになる。国営テレビ局の中国中央テレビ(CCTV)の調査報道番組「焦点訪談」は2006年、衣服をほとんどまとっていない女性たちが江蘇省東海県の葬儀に登場した様子を撮った暴露映像を流した。

ストリッパーを呼ぶ理由は、葬儀の参列者を増やすことにある。葬儀で参列者が多いと、死者はあの世で幸福になれると考えられているからだ。ある村人は「故人のメンツのためだ」と説明し、「ストリッパーを呼ばないと、誰も来なくなる」と話した。

CCTVによると、10以上の葬儀パフォーマンス集団がこの地域の全ての村でこのようなサービスを提供していた。月に最大20回のショーを1回2000元(約3万9000円)で行っていた。

CCTVは当時、「これは、地方の文化的な生活を極度に堕落させている」と述べ、死者の遺影から何歩も離れていない場所で、一人の女性が踊りながら服を脱いでいる様子に仰天していた。そして「これらの集団はカネしか考えていない。合法か、適切か、地元の慣習にどんな影響を与えているかについてはあまり考えていない」と断言した。

この慣行を好むのは、中国本土だけでない。似たようなパフォーマンスは台湾でも人気だ。2012年の「ナショナル・ジオグラフィック」のドキュメンタリーによると、ピンヒールの靴とミニスカートをはいた女性たちが墓のそばで踊っていた。この習慣の始まりは何十年も前にさかのぼるという。

ーー引用はここからーー



ご存じの方もあると思いますが、アメリカのニューオリンズでは、黒人たちが葬儀の帰りにデキシーランド・ジャズを演奏しながらが、陽気に死者を弔う風習があります。

このように死者の弔いを陽気に行うことは結構なことだと思います。人間、生まれた時だけ喜んで祝って、あの世に行くときは悲しみに浸るというのは、ちょっと違うように思います。

この肉体の世界で精一杯生きてきた方の死に対しては、「ご苦労様でした」と、みんなで楽しく、明るく見送って上げるのがいいのではないでしょうか。



まあ、それにしても中国のストリップの葬儀というのは、何とも下品といえば言えますね。こうした風習は、何十年も前から始まっていたようです。"

どうやら、この風習は1980年代中頃に、マフィアのボスが葬社を買収したのを機に、一般化に拍車がかかった、と言われています。"

それが、中国本土だけでなく台湾にも波及しているようで、同様なことが葬儀の際に行われているようです。何でも、ピンヒールの靴とミニスカートをはいた女性たちが墓のそばで踊るのだそうです。



どうやら、台湾の土着信仰は、精霊信仰と世俗性が融合している点が特徴だそうで、中でも祭りや結婚式に女性ダンサーを呼び、踊らせるという独特の慣習があるそうです。

そのダンサーたちは慶事だけでなく葬式にも呼ばれるのは、それほど珍しいことではなさそうです。ナショナルジオグラフィックでは、その様子を下記の動画で報じています。

=>http://natgeotv.com.au/videos/taboo/



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

eku.jpg
By Edson Hong

うつ病は日本のみならず、世界の先進国では大きな社会問題にもなっています。その原因も実のところハッキリしているとは言えませんし、その対処法も薬に頼ることが多く、病気の解決には至っていません。


そんな中、「IRORIO」の記事で、「イギリスのコホート調査により、運動の回数を増やすとうつ状態に陥るリスクが下がることが分かった。」という下記の内容が掲載されていました。


ーー引用はここからーー

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジの研究チームは1958年生まれのイギリス人、1万1135人について調査を行った。被験者には23歳、33歳、42歳、50歳のときに、抑うつ症状の程度を評価するための質問に答えてもらうと同時に、運動の頻度を報告してもらい、うつに陥るリスクと運動との関連を分析した。

その結果、週に1回運動をする回数を増やすと、うつ状態に陥るリスクが6%低下し、運動する回数を0から3回に増やすと、リスクは19%低下することがわかった。

今回の調査では、とくに若いとき(23歳時)に抑うつ状態にあった人は、そのような症状がなかった人に比べて、その後も体を動かす頻度が上がらない傾向にあり、うつ症状が体を動かす妨げになっている可能性があることもわかった。

運動がうつの予防や緩和につながる理由としては、気分が紛れる、食生活が改善される、人と交流したり太陽を浴びたりすることによって、うつ症状を緩和するエンドロフィンやビタミンDが生成されるといったことが考えられる。

中年前にうつ症状が出ると、その後、ますます運動をしなくなる可能性がある。今回の調査結果は、そうなる前にうつ症状を予防・緩和するうえで、運動が重要であることを強調していると、研究者は述べている。

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジの研究結果は『JAMA Psychiatry』に発表された。

出典元:Reduced depression risk among the physically active - Medical News Today(10/16)

ーー引用はここまでーー



ところが、どうでしょう! 同じイギリスの科学雑誌の研究結果では、全く逆のことが好評されているではありませんか。(「Gigazine」の記事より)

こうした真反対のことが報じられることは、くあることではありますが、このような記事を読まれる、うつ病患者の方には洵に迷惑千万なことと言えるのではないでしょうか・・・。


ーー引用はここからーー

イギリスの医学雑誌で公表された研究結果によると、うつ病の治療としてエクササイズを取り入れても、効果は無いそうです。

この結果は、「精神病患者(イギリスにおいて成人のうち6人に1人が患っている)にエクササイズを勧める」という現在行われているイギリスの医学的な指導とは反する結果です。

この研究を行うため、まず、最近においてうつ病と診断された18~69歳の361人の患者を集めたそうです。研究に参加した患者は、通常の治療に加えエクササイズを行うグループ、もう一つは通常の治療のみのグループの2つに分けられ、12ヶ月の間、彼らのうつ病の症状に変化が無いか調査が行われました。

しかし、研究の結果、エクササイズを行った患者のグループには身体機能の改善が認められたものの、両グループの間でうつ病の改善具合については差異が無いことが明らかになったそうです。

この研究は、ブリストル大学、エクセター大学、およびペニンシュラ医学歯学カレッジのチームによって行われましたが、うつ病に対するエクササイズの影響を調査した最初の大規模で無作為的な試みだということです。以前のエクササイズのうつ病に対する肯定的な評価は、ほとんどが規模の小さい非臨床的な研究の結果から得られたものでした。


社会医療の研究を行っているブリストル大学のMelanie Chalderは次のように述べています。「エクササイズがうつ病患者の治療に効果的であるとの研究結果が多数ありますが、我々の研究によるとエクササイズは効果的とは言えないという結果が出ています。

しかしながら、運動量を増やすことは肥満、糖尿病、そして心臓や血管の疾患を持つ患者には効果的であることには注目しなければいけません。これらの症状はうつ病に影響するからです」。

また、ペニンシュラ医学歯学カレッジおよびエクセター大学の教授であるJohn Campbell氏はこう述べます。「うつ病に苦しむ多くの患者は、従来の抗うつ性の薬物による治療法より、薬を使わない治療法を望んでいる」と。

そして「かつてはエクササイズを取り入れることが治療法として有効であるように思われていましたが、今回の厳密な調査研究によってエクササイズはうつ病の治療に対して効果が無いということが明らかになったのです」と結論づけています。

=>Exercise does not lift depression, research suggests - Telegraph

ーー引用はここまでーー



うつ病 : 生き方を変える



うつ病で仕事を頑張れない時の心の在り方



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

原因不明の慢性疲労症候群とは?発症メカニズム解明か?



以前にも、「慢性疲労症候群」という症状が注目を集めるようになったことを紹介したことがあります。これは、原因不明の強度の疲労が長期間(一般的に6ヶ月以上)に及び継続する病気です。

患者が訴える主な症状は、身体だけでなく思考力も激しい疲労を感じると共に、日常生活が著しく阻害されることになります。

長期間の疲労感の他に、微熱、咽頭痛、頸部あるいはリンパ節の腫張、原因不明の筋力低下、羞明 、思考力の低、関節障害、睡眠障害などの症状等を呈することがあります。



この病気は原因不明の疾患で、通常、血液検査等も含む全身の検査を受けても他の病気が見つからず、精神疾患も当たらない場合に初めて疑われる病気だと言われています。

先ほども心身の疲労感がヒドイと言いましたが、運動や精神活動によって疲労感が増しますが、休息や睡眠による回復は遅いそうです。

また、疲労の程度には個人差があり、何とか働ける程度から、寝返りも打てない方もいるとのことです。また、外出が困難で、寝たきりの状態の方も多いようです。



この慢性疲労症候群の現状について、「NHK NEWSweb」では、「慢性疲労症候群 患者の3割が寝たきり」と題する下記のような記事を掲げています。


ーー引用はここからーー

強い疲労感が半年以上続き、日常生活に支障が出る慢性疲労症候群の患者について、厚生労働省の研究班が実態調査を行ったところ、患者の3割が寝たきりの重い状態であることが初めて明らかになりました。

慢性疲労症候群は、血液や脳などの検査では異常が見つからないのに日常生活を送れないほどの強い疲労感が半年以上続く病気で、患者は国内に30万人以上いるとみられています。

しかし発症のメカニズムが解明されておらず、根本的な治療法がないほか、「難病」に指定されていないため公的な支援が受けられないのが現状です。

厚生労働省の研究班で、聖マリアンナ医科大学大学院難病治療研究センターの遊道和雄教授のグループが全国の11歳から84歳までの患者251人について実態調査を行ったところ、30%が寝たきりで、家から出ることができない重い状態であることが初めて明らかになりました。

また75%が、眠れないほどの激しい痛みや強い痛みを感じていて、63%が痛みの影響で眠りが浅い状態だと回答しました。

このほか、就学時に発症した患者の57%が通学を続けられないと答えるなど、生活に大きな影響が出ている実態が明らかになりました。

遊道教授は「今回初めて明らかになったこの結果を、治療や診断、それに患者支援に生かしていきたい」と話しています。

25年前に発症した篠原三恵子さんは「この病気は認知度が低く、怠けているなどと誤解され苦しんでいる患者がたくさんいる。今後理解が広がってほしい」と話しています。

ーー引用はここまでーー



ところで、慢性疲労症候群の症状の原因としては、ストレスがそのキッカケだとも言われていますので、ただ身体を休めるだけでなく、ストレスの元になっている生活環境を改善することが、疲労感を軽減する一つの手段となると思います。

このようなストレスが原因の症状には、指圧のような全身治療が大変効果を発揮します。指圧を受けると心身共にリラックスして、自律神経の緊張も和らぎますからね。

さらに、指圧は肉体の疲労だけでなく、精神的な悩みや苦しみにも良く効きます。何故なら、指圧は自律神経のうちの副交感神経を優位に働かせますので、免疫力が高まり、自然治癒能力もより良く働き、気分が落ち着き、内臓の働きも良くなるからです。

この他、食生活では植物由来の乳酸菌や、日本の伝統食でもある発酵食品を常食して、身体の免疫力を高める必要があるものと思います。


hiro.jpeg
過労や慢性疲労にむしばまれ、「たかが疲労」と片づけられない現代人。学際研究の成果をもとに、働き者に贈る疲労との付き合い方。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

重厚な人間性を育む瞑想法【NET TV ニュース.報道】朝堂院大覚 精神道場/メディテーション



冒頭の動画の中でも、瞑想の必要性や重要性が述べられています。この瞑想が科学的に見て、どのような効果があるのかについて、「Gigazine」では、下記のような記事を載せています。


ーー引用はここからーー

「瞑想」がもたらす科学的効果とは?

若き日のスティーブ・ジョブズは瞑想(めいそう)を行っていたことが知られており、海外ではヨガのような健康法の1つとしても行われています。

座禅を組んで目をつぶり心を集中させる、といった行為が一体どのような科学的効果をもたらしてくれるのか、ということがムービーで解説されています。

The Scientific Power of Meditation



瞑想中の脳をスキャンすると、各領域の活動が活性化していることが確認されています。具体的には痛みの耐性向上や、不安・うつの減少といった効果があるそうです。

脳活動が無意識に活発的になる状態のことを「デフォルト・モード・ネットワーク」と呼びますが、この状態は特に瞑想がもたらす「心が穏やかな時」や、「目標の設定中」に強く活性化すると言われています。

また、科学者が「仏教僧」と「瞑想初心者」を比較したところ、仏教僧の脳の「共感」に関連する領域には顕著な違いが確認されており、仏教僧の脳波を測定したところ、高レベルのアルファ波が計測されています。アルファ波の増加によって、脳内で消極的な気分・緊張・悲しみ・怒りなどが減少していることを示しています。

瞑想が実際に脳活動に影響を及ぼしていることが「脳波の増加」として計測できたわけですが、瞑想の影響はさらに、脳の形やサイズにまで及びます。ある研究で8週間の瞑想プログラムを行ったところ、被験者の灰白質の学習能力・記憶処理・感情調節に関連する領域が増加していたことが判明。

そしてストレス・血圧・恐怖にかかわる扁桃体は減少していたとのこと。

扁桃体が減少すると、体内全体の血圧低下が起こります。一見すると悪影響のように感じられますが、実際には酸素および二酸化炭素を全身に輸送しやすくなる効果があります。

さらに、免疫機能が向上したことを示す研究も発表されています。瞑想を続けていくことで、細胞レベルで体内の変化を確認できるとのことです。

続いて、人間の染色体は「テロメア」というタンパク質複合体に保護されており、DNAへのダメージなどを防いでくれています。

テロメアが短くなると心血管疾患・糖尿病・ガン・老化に悪影響を及ぼしますが、瞑想プログラムによってテロメアの長さが増加することが報告されているとのこと。

ストレスの減少はテロメアの伸長にかかわる酵素テロメラーゼに影響があるといわれているため、瞑想によるストレスの減少によってテロメアが長くなっている、と考えられています。

さまざまな効果が科学的に確認されている瞑想ですが、瞑想の効果によって「ガンが治る」というような、医学的アドバイスと考えるべきではないとのこと。

例えば、ジムで体を鍛えることは健康全般を維持する1つの方法です。

同様に、瞑想を「脳のトレーニング」と捉えることで、健康に良い影響を与えることができ、日々リラックスして生活できる、というわけです。

ーー引用はここまでーー



瞑想に関しては、以前にも申し上げましたが、欧米の調査によりますと、瞑想をやっている人が、その都市の人口のⅠ%を越えますとと、その都市の犯罪が激減すると言われていました。

これは、どういうことかと言いますと、瞑想をすると心身ともに落ち着いてきますから、悪想念(イライラやセカセカする心など)が少なくなってきて、善想念(感謝や喜びの心)が多くなってきます。

そのようにして、いい波動が周囲に広がって行きますと、周りの悪想念などを中和することになりますから、その結果、犯罪も少なくなってくると言う道理です。



ともかく、瞑想をすることで自分自身を見つめ直すこともできます。そして自分の性格の欠点や足りない所が分かってきて、何事にもゆとりを持って対処できるようになります。

ですから、一人でも沢山の人が、瞑想を行って、自分自身を見つめ直して、いい波動を発するようになっていくことで、世の中も良くなっていくことが期待できます。

瞑想と言っても、何も特別なことをするわけではありません。唯、心静かに一定時間、静かな所で気を落ち着かせるだけです。



とは言いいましても、何となく要領がよく分からないと言う方もおられるでしょう。下記に、瞑想の実習に入る前のリラックス法について簡単に説明しておきますので、あなたも一度やって見てください。


(1) リラックス法

1.四肢全体を骨や関節を痛めない程度に曲げ縮めして、偏った筋肉の緊張をほぐす。

2.先ずは大きく呼吸して、心を落ち着かせ、数回やった後に、普段よりはゆっくりと呼吸をして瞑想に入る。

3.肉体をリラックスさせる法(筋肉、関節から力を抜く練習
(イ)大切な肉体であるという欲心を取り除く。(肉体は三次元の衣にすぎない)
(ロ)恐怖心を取り除く。(肉体を守ろうという意識を捨てる)恐怖心があるから細胞や身体が緊張して強張るのです。
(ハ)手や足、肩、胴体など身体の各部分を失神状態にしてしまう。
(ニ)頭は前後左右に動かして、胴体の上に丸い置物を置いたようにする。
(ホ)顔の表情は一切なしにする。白痴のように口をあんぐり開き、目玉は下向きにして、ボケーとする。(構えたり、人に見られていると言う思いを捨てる)
(ヘ)脳ミソから力を抜く。(トランス状態)半分寝ている。
(ト)このままではバカになるので、根性だけは確りと持っておく。自分の意識と自律神経だけが働き、他はみな休息状態にする。

4.心をリラックスさせる為の方法
(イ)心に憎しみ、嫉み、心配心などの「マイナスの心」が残っていると完全なリラックスになりません。「マイナスの心」は自分自身を疲労と困憊に導きます。ですから、心に生じた問題は解決または、解決の糸口を見つけておくことです。
(ロ)最初の内は問題解決の為に、瞑想しながら心の整理をして、心の葛藤をゆっくり解きほぐすのも良いです。
(ハ)「吐き出し」をする。心に溜まっている鬱積感情を紙切れに書いては捨て、書いては捨てして、嫌な想いが無くなるまで続けます。
(ニ)常に、自分自身に強く、正しく、明るく、我を折り、つまらない欲を捨て、皆仲良く感謝の生活をすることを保つようにすることが大切です。
(ホ)その為に「感謝の心」を持続することが大切です。そうすることで全身にエネルギーが漲ってきます。またそれが、如何なるリラックス技術にも優る奥義です。

5.諸神霊や各自の守護神霊、またご先祖霊などに守られている実感を持つこと。

6.そうした実感を持って「感謝の念」に浸ること。尚、苦しみや悩み、痛み、病、障害などの全ての障害は、結局は人々により良い幸福をもたらすための「反省の材料」です。

7.雑念に捉われず、雑音を受け流す。自分の心や耳を素通りさせる。意識の焦点を様々なところに置いて試してみるといいでしょう。



但し、瞑想と言っても、ジッと黙って座っているだけではありません。言いましたら、一日中が瞑想だと言えます。一分一秒、常に「感謝」の生活を送っている方は、それ自体が瞑想ではないかと思います。

ですから、余り形式に執われないで、ゆっくりした気分で、静かな所に座って、生かされていることに感謝するだけでいいわけです。

=>瞑想講座の案内


Music Long Time 瞑想のための音楽




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

10億匹の青いクラゲが大量死、米国西海岸で

クラゲの一種カツオノカンムリは、いつもは外洋の海表面を浮遊し、触手状の刺胞を使って微小生物を捕食する。多くのクラゲ同様、無性生殖で繁殖するポリプ型と、有性生殖を行うクラゲ型の2通りの形態がある。(Photograph by Tiffany Boothe, Seaside Aquarium)


私たちが日常生活に追われアクセクしている間にも、自然界は大激変を起こしつつあります。天候異常を始め、多くの天変地変が頻発しています。

これまでは「自然の猛威はスゴイ!」とか「自然には勝てない」などと、人ごとのように考えていた方も多かったと思いますが、もうそういう状況を遥かに超えた状態になっているようです。

中でも、海中での異常や異変は仲々気づきにくいものです。そのため、ネット上では数々の海の異変について報じられているのですが、それに気付いて危機感を抱く方は少ないようです。



そんな中、冒頭の動画にもありますように、アメリカの西海岸では、「10億匹の青いクラゲが大量死」、というショッキングなニュースが報じられています。

これについて、「NATIONAL GEOGRAPHIC日本版」では下記のように詳しく記事にしています。


ーー引用はここからーー

クラゲの仲間で、「紫の水夫」「風まかせの船乗り」と呼ばれるカツオノカンムリ(学名:Velella Velella)が、米国西海岸の砂浜に大量に打ち上げられた。青や紫色のしぼんだ風船のように重なり合って、じゅうたんのように砂浜を埋め尽くしている。

カリフォルニア州中央部にあるモントレー・ペニンシュラ大学の海洋生物学者ケビン・ラスコフ氏に話を聞くと、4~6週間ほど前からオレゴン州とワシントン州の海岸に現れはじめ、次第にカリフォルニア州でも見られるようになったそうだ。

カツオノカンムリは、三角形の硬い“帆”を持ち、普段は外洋の海表面を風向きと海流に身を任せて漂流し、食べ物を探す。だが、いつもと風向きが異なる年には、陸地の方向へ流される。それは彼らにとっては死を意味するのだ(参考記事:「透明な生物カツオノエボシが描く美の世界」)。

陸へ打ち上げられて大量遭難死するカツオノカンムリの姿は珍しいことではないと、ラスコフ氏は説明する。3年~6年ごとに起きる現象だ。

また同氏は、西海岸沿いにおそらく10億匹が打ち寄せられているだろうと見積もる。帆の部分は、乾燥すると透明なポテトチップのように見える。見た目はどんなに綺麗でも、拾い集めてはいけない。カリフォルニア州では、正当な許可なしに海洋生物を採集することが禁じられている。

カツオノカンムリはクラゲの一種なので、刺されることもある。捕食動物であり、海面に浮遊する極微小なプランクトンを餌とする。

指で触れても痛みは感じないかもしれないが、その指で目をこすったり、肌の敏感な部分に触れば刺激を感じる。つまり、触ったらダメということだ。


オレゴン州の砂浜に打ち上げられたカツオノカンムリの大群。周期的に陸に大量に漂着するが、その生態はあまり知られていない。「何百万という単位で打ち上げられるのですが、驚くほど謎の多い生物です」と、生物学者のケビン・ラスコフ氏は語る。

katu1.jpg
Photograph by Tiffany Boothe, Seaside Aquarium


カツオノカンムリは、無数の小さなポリプが集まって1個の生きもののように機能する「群体」をなす。群体のポリプには、捕食係、帆を作る係、食べ物を消化する係などの役割分担がある。また、精子と卵子を放出して有性生殖を行う極小のクラゲになることもある。


Photograph by Tiffany Boothe, Seaside Aquarium


カツオノカンムリの死骸が、オレゴン州フォート・スティーブンス州立公園の砂浜を見渡す限り埋め尽くす。卓越風の向きが変わったせいで、大量に打ち上げられた。おそらく10億匹はいるだろうと専門家は見る。

katu3.jpg
Photograph by Tiffany Boothe, Seaside Aquarium


群体の上部にある帆は左右どちらにも傾く。帆の下にある密閉された気泡体がコロニー全体を海面に浮かせ、捕食担当のポリプがその下にたれ下がって餌を捕る。

ーー引用はここまでーー



実は、このカツオノカンムリは昨年の8月にも、アメリカのカリフォルニアのビーチに大量に打ち上げられて、人々を驚かせたことがありました。

このように、カツオノカンムリが方々の海岸に大量に打ち上げられることは、特に珍しいことではないようですが、今回のアメリカ西海岸の場合は、その数が異常に多いように思えるので、ちょっと考えさせられます。

尚、カツオノカンムリに関しては「ウィキペディア」で、下記のように記述されています。



『カツオノカンムリ(鰹の冠、学名:Velella velella)はヒドロ虫綱の群体性クラゲの1種。暖海性・外洋性で、黒潮海域に生息する。しばしばカツオの群れと一緒に見つかるのでこの名がある。

鍋蓋状の気泡体(水辺板)の上に三角形の帆を持ち、風に乗って移動する。下面には摂餌専用の個体である栄養体、周縁には餌捕獲を行なう触手状の個体である感触体を持つ。水平板の周縁は鮮やかな青藍色で、中央は無色透明。

気泡体の年輪状の模様の中は気体が入っており、それで水上に浮かぶ。完全に水面を突き抜けて気中に顔を出すのは、大部分のクラゲには見られない特徴である。触手の刺胞に刺されると激しく痛む。

カツオノエボシや、近縁のギンカクラゲと共に、黒潮に乗って夏期に日本に近付く。台風の後など、よく砂浜の一箇所にまとめて打ち上げられていることがある。

なお、このクラゲは群体性であるため、管クラゲ類に所属するものと考えられて来た。しかし、生殖個体として小さなクラゲを作る事から、クラゲに見えるのは、浮きをもつ、群体性ポリプであるとの判断となった。

浮きをもつ固着性動物の群体というのは奇妙に見えるが、現世ではともかく、古生代のフデイシやウミユリには似た例が多く知られている。現在では生殖個体の形質から花クラゲ目に移されている。』



ところで、アメリカでは昨年の6月頃、オレゴン州の海岸で大量のヒトデが大量に死滅しているのが見つかり、やがて全滅するのではないか、という異常事態になっていました。

その様子について、「In Deep」では、下記のような内容を翻訳して記載されていましたので、それを引用させて頂きます。


オレゴン州のヒトデの疾病の爆発的拡大に関して地域的には全滅が予想される



このほんの2週間ほどの間に、オレゴン州沿岸のヒトデの消耗性疾患は、歴史的な範囲に拡大しており、ヒトデの種類の中には、全滅するものもあると予測されるという事態となっている。

消耗性疾患の発生を監視してきたオレゴン州立大学の研究者によると、オレゴン州沿岸では、局所的に一部の種類のヒトデが絶滅するかもしれないという。

この消耗性疾患は、アメリカ西海岸で広く知られていたが、今回のオレゴン州のように、急速に広範囲に拡大するのは異常としか言えないと研究者たちは語る。

推定では、現在、地域的に最高で 60パーセントのヒトデが消耗性疾患で死んだと考えられるが、じきに 100パーセントが死に絶える海域が出るだろうと予測されている。

オレゴン州立大学総合生物学科のブルース・メンゲ( Bruce Menge )教授は以下のように言う。

「これは前例のない出来事です。私たちはこれまで、このような大規模で壊滅的な消耗性疾患の拡大を見たことがありません。原因もまったくわからないのです。そして、これにより、どのような深刻なダメージがあるのか、あるいは、今後もこんな状態が持続していくのか、それもわからないのです」。

決定的な原因はまだ同定されていない。細菌やウイルスなどの病原体などの可能性も含め、研究者たちはこの問題に取り組み続けている。』



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

世界を魅了する和食・フランス最高のシェフ、ギィ・マルタンさんが日本酒の酒蔵を取材 世界で放送へ 2014/05/20



ご存知のように最近、日本食は海外で大きなブームになっているようです。昔の一時期のように、寿司や天ぷらといった定番だけでなく、日本人が日常食しているような食材も人気になっているようです。

特に、フランスなどでは、そうした傾向が顕著なようで、「ヨミドクター」では、下記のように報じています。 



ーー引用はここからーー

Shiitake(シイタケ),Kaki(カキ),Fuji(リンゴのふじ),Mizuna(ミズナ),Shiso(シソ),etc.これらの言葉は、フランスでもすでに食品名として定着している。あえてフランス語に訳さず、日本語の発音のまま、店頭で表示されている。

シイタケは最近、効用として免疫力の向上が注目され、自然食品の店などで気軽に買えるようになった。日本のダイコンは当初、外側が黒いかなり辛いものが売られていたが、今では日本食品店以外でも日本の白いダイコンが普通に売られるようになってきた。

日本のワサビも売られている。すしに使う香辛料としてだけではなく、有名シェフが料理に使うなどして広がりを見せている。抹茶なども、料理に使ったり、ケーキの材料に使われたりと、日本の食材はフランスで大人気だ。

納豆も一部のフランス人には人気がある。発酵食品としてチーズなどと同じ感覚なのだという。近所のスーパーでもアジアンコーナーがあり、そこには日本産の米やしょうゆ、インスタントのみそ汁などもあり充実している。

日本食品店などより若干高めの値段設定ではあるが、急いでいる時にはとても助かる。スーパーのレジで並んでいる時、女性店員から、日本の米の炊き方や日本食材を使った料理の仕方などを聞かれたこともある。

日本の食材や料理は健康に良いと評判で、日本食も人気があるし、日本の食材を使った料理がフランス人の食卓を飾る事も多くなってきた。日本食の料理教室も人気だ。日本のマンガなどで、日本人の食生活やレストランなどが描かれることもあり、すしばかりでなく、もっと家庭的な料理も知られるようになった。

パリのオペラ座近くのラーメン屋とか、定食屋、うどん屋、おそば屋などは大変な人気で、いつも長蛇の列である。もちろん本格的な日本レストランも多く、素材も素晴らしく、味も一流だ。フランス人が握るおいしいすしを食べられる店もある。

日本食は、食材と、そのバランスの良さが健康に良いと言われ、ダイエット食としても注目されている。一部の病院などでも、病院食に日本食を出すところもでてきたが、どうやらフランス人にも人気なようだ。

病院食の場合、気をつけなければいけないのは、しょうゆやみそなど、どうしても塩分が高めなことだそう。和食がユネスコの無形文化遺産に登録されたように、自然を尊重し、多様で新鮮な食材、そして栄養バランスに優れた食品として評価されたことは記憶に新しい。

これからもますます、日本の食材がフランスで気軽に手に入るようになるのではないだろうか。

ーー引用はここまでーー



最近のフランス人の中には、日本を訪問した方も多く、日本食に造詣の深い人々も増えているようです。中には、かつを節や昆布をダシに使って本格的な味噌汁を作って和食を日常的に摂っている方もいます。

唯、フランスに輸入されている日本からの食品は、他のアジアから輸入されたものに比べて値段が高くて、賞味期限が短いという問題点を抱えているそうです。

その点で、フランス国内で販売されるものも、高所得者向けになり、日本からの日本食は高級で、健康という位置づけになっているようです。



一般に海外で手に入る日本食材は、他の国からの物に比べて値段が高くなっているようです。その理由は、日本の流通経路に問題があるようです。

これは日本国内に於いても同じですが、日本では、食材はJA(農協)に卸して、市場に卸し、それが小売りに行って、やっと消費者にわたるわけです。

問題は、卸売会社がいくつか介しているので、その間の中間マージン増えたり、商品ロスが50%に達したりすることもあるようです。このような複雑な流通は生鮮食品の質を下げ、値段を上げてしまうわけです。



これに対して、EUなどでは巨大小売チェーンが成長してきたために、生産者から直接小売りまで行く流れができて、より安価で新鮮なものが消費者に届くようになっているそうです。

こうした日本とヨーロッパの差は、農業の規模に関係がありそうです。日本の農業はフランスの農業と違って大規模でないため、安定的な量を供給することが難しいわけです。

そのため、農家にとっては農協に一定価格で少量出荷するのが、一番安全なことになっています。その結果、生産者は価格決定を行えないことになり、生産者と消費者の繋がりが少なくなってしまたわけです。



ところで、外国人旅行者向けの日本家庭料理教室を開催されている 滑志田真理さんが、「外国人が食べたい、作ってみたい、と思っている日本料理トップテン」を紹介されていましたので、それをここに引用させて頂きます。



『1.寿司(巻寿司、にぎり寿司、ちらし寿司)及び刺身(当教室では握り寿司は指導しておりません)

2.お好み焼き(特にオーストラリア人の方に人気です。一方で、もんじゃ焼やたこ焼きは残念ながら、あまり知られていません。大阪を旅行することで、たこ焼きを初めて食べて美味しかった!とおっしゃっている方もいますので、今後、お好み焼きのように世界で有名になっていくかもしれませんね。)

3.焼餃子(餃子は中国の物だと思っている日本人の方が多いと思いますが、中国では茹で餃子が一般的です。欧米圏の方にとっても、焼き餃子は日本のものだという認識が広くあるようです。)

4.みそ汁(鰹節/昆布でしっかりお出汁を取った味噌汁は外国人の方には新鮮です。「今まで飲んできたパウダー出汁の味噌汁とは全然違う!」と感激される方が多くいらっしゃいます。日本(特に関東)はミネラルの少ない軟水なので出汁が出やすいのですが、海外では硬水が多く出汁が出にくいため、海外で出汁を取る場合には、旨味の濃い昆布を選び、かつ昆布/鰹節の量を多めに使うように気をつける必要があります)

5.ラーメン(とんこつ味がダントツで人気。特に男性の方が中心です。なおラーメンの出汁を取るには十数時間かかりますし、ラーメン店の味は家庭料理の範疇を超えていますので、当料理教室での指導はしておりません)

6.トンカツ(カツ丼やカツカレー含む)

7.天ぷら(天丼含む)

8.うどん/そば

9.すき焼き(特に神戸牛の名前はほとんどの外国人が知っており、高級肉として認知されている。逆に松坂牛やその他の銘柄は知られていない。和牛(wagyu)と言ってわかる方も少なくない)

10.鶏の唐揚げ』



その他でも、下記のメニューなどが人気があるそうです。

1.照り焼きチキン(アメリカではスーパーに照り焼きソースなどが出回っているなど一般的な料理すぎるため、日本でわざわざ食べたいという方は少ない)
2.ウナギ(日本に何度か来た事があってよくご存知の方にとっては、日本人と同様ウナギはご馳走のようですね。なお当教室では教えていません。)
3.卵焼き(出汁巻きたまご含む)
4.カレーライス
5.鉄板焼き
6.おにぎり
7.焼き鳥
8.茶碗蒸し



私の指圧の患者さんで、アメリカ人女性の方は長年に亘り和食を研究され、外国人を中心に和食の料理教室を開かれたり、和食に関する著書(英語)を何冊も出しておられます。

彼女の話を聞きましても、アメリカあたりでも、本格的に日本食材を使って和食を日常的に作っておられる方が増えているようです。

こうした和食や日本食が海外で人気になっているのはいいのですが、肝腎の日本人自身がそれを忘れているような傾向にあるのは寂しい限りです。


ラーメン、わさび・・・ 世界に売り込め「和食」の魅力(14/09/11)









さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



最近、世界各地で、小型無人飛行機「ドローン」による騒ぎが持ち上がっています。今までのところ、どこも大きな被害が出たりということはありませんが、何やら不穏な感じもします。

このドローンは元々、敵地の偵察など軍事目的で開発され、米軍などはイスラム過激派に対する攻撃などにも使用されています。

しかし、最近は研究や商業目的での利用や開発の機運が高まっていて、ネット通販大手「アマゾン」では無人機を使った商品の宅配をテストしているほか、IT大手のグーグルも開発を進めているようですね。

日本では自衛隊のほか、長野県警がテロ対策と警備目的で利用するために導入しているようです。今回の事件を受けて、総務省は遠隔操作する電波の混信トラブルを防ぐため、用途に応じて無人機用の周波数を割り当てることを検討している、と言われています。



さて、あなたも既にご存知のことではありますが、昨日、このドローンが、こともあろうに、首相官邸に落下していることが見つかるという事件が起きました。

これに関して、「NHK NEWweb」では下記のように報じていました。


『22日午前、東京・千代田区の総理大臣官邸の屋上に小型の無人機、「ドローン」1機が落下しているのが見つかりました。

「ドローン」には、プラスチックのような容器が付いていて、警視庁は、何者かがドローンを飛ばしたものとみて詳しい状況を調べています。

22日午前10時20分ごろ、東京・千代田区の総理大臣官邸の屋上に、小型の無人機、「ドローン」1機があるのを職員が見つけて警視庁に通報しました。

警視庁で調べたところ、見つかったのは直径50センチほどの「ドローン」で、プロペラが4つあるほか、小型カメラやプラスチックのような容器が付いていたということです。

容器は、直径が3センチ、高さが10センチほどで、ふたがしてあり、放射能を示すマークがあったということです。

また、警視庁は当初、発炎筒のような物が付いているとみていましたが、その後の調べで、発炎筒ではないとみられることが分かったということです。

これまでに爆発物のようなものは見つかっていないということですが、警視庁は、念のために爆発物処理班を出してドローンの機体や容器などを詳しく調べるとともに、何者かがドローンを飛ばしたものとみて、いつ落下したのかなど詳しい状況を調べています。


無人機を巡っては、航空法に基づいて、空港の周辺で飛ばす場合に国の許可が必要なほか、航空機の飛行ルートにかかっている場合には150メートル以上、それ以外では250メートル以上の高度で飛ばす場合には国への通報が必要となります。

一方、それ以外には低い高度を飛行する場合の運用のルールや、飛行の安全について、航空法に基づく取り決めはなく、総理大臣官邸の上空でも少なくとも200メートル以下での飛行についてルールは設けられていません。

無人機の利用が広がる一方、墜落事故などの事例が起きていることから、国土交通省は飛行の安全確保に向けてルール作りの検討を進めていいます。』



ところで、今回のドローン事件は、果たして誰が何の目的で行ったのでしょうか。特に、首相が海外に出掛けている時に発覚したということに、何やら胡散臭いものを感じます・・・。

果たして、そうした観点から、下記のような見解を述べておられる方もあります。(「掲示板『放知技(ほうちぎ)』」より)


『首相官邸にドローンが墜落、放射性物質が入ったペットボトル、小型カメラを搭載していたとのこと。
用意周到に首相が御不在の時を狙っての沙汰です。やらせです。

目的
首相動静を機密事項にする。
首相官邸、霞が関、都道府県庁などの官公庁をレーダ、対空砲、レーザー砲で武装する。
官庁建物そのものを特定機密に指定する。
これを撮影する者を処罰する。
軍需産業はウハウハです。
ドローンの輸入、購入、飛行を許可制にする。
所轄官庁は警察、人員増、権限拡大、天下り先確保です。

理由
ドローンが福島第一上空を飛んで情報を取得することを阻止する。(ドローンに積めるようなチンケなカメラでも熱映像は取れます。受像素子のCMOSは元元赤外線の情報も取れます。)

これで3号機上空を飛んで情報を取られると、3号機での小規模臨界がばれます。小規模臨界の発生が露見すると、東北地方の住民の集団移動、疾病発生時の賠償責任、東北地方通過輸送インフラ崩壊、新幹線を含む、今まで政府が偽情報を流していたことが余すことなく露見して、政府に対する信頼が情報弱者の国民レベルで崩壊するからです。

関東圏の地下大暴落、日本国のGDPの40%を生み出す生産、サービス基盤の崩壊、国民の間のアノミー状態が生ずるからです。

どうせ長生きできないとなれば処罰を恐れるものはいません。
刑罰は最終的に死刑でしか社会秩序を維持できないからです。
税金を納める者もいなくなる、どうせ徴税主体たる政府が崩壊するのだから時間稼ぎでOK。
政府の財政基盤が崩壊しますから裁判所も動かない、差押もできない。
借金踏み倒し、生命保険などの不払いも続出します。信用秩序が一気に崩壊します。
バカ役人が全ての機能を東京など関東周辺に集め、この部分を間もなく濃厚な放射能が直撃するのです。
しかも、それが何百年の長期にわたり、その間人類は手を拱いて見ているほかありません。

その引き金になる情報が数万円のドローンで取得できるのです。ドローンの飛行コースはラズベリーπを数千円で買ってGPSに記憶させれば誰でもできます。

ここに政府が気が付いたのです。別に米ロ中の衛星からでなくともそこらのモノ好きが20万円もはたけばかなり高性能のドローンが買えます。コントロール技術は不要です。

反面から言うとフクシマ第一の状況はそれだけ切迫し始めたのかもしれません。そして、真実露見とともに政府に対する厳しい反応があるので武装を一挙に強化する必要があるのです。(木枯し紋次郎)』



まあ、そんなバカなことはないと、こうした見解を否定するのは簡単ですが、現在の一党独裁的な日本の政治状況を見ますと、国民に真実を知らせないためには為政者は、どんなことでもやるのではないか、という疑念が湧いてきます。

兎も角、今回の首相官邸でのドローン事件が何らかの意図の元に行われたとすると、今後の政府の動向を見ていると分かるのではないでしょうか。

勿論、政府の意向に逆らえない日本のマスコミやメディアは、国民に真実を伝えるような報道はしないでしょうが・・・。


「週刊 スカイライダー・ドローン」操作方法




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


世界に影響力を持つ米国のおよそ50の医学会が提唱する「絶対に受けたくない100の医療」をまとめました。「本当にこの診断、治療、予防に意味があるのかな?」。米国の医師らがそんなモヤモヤを一刀両断。海外の発想から大胆に日本の医療に切り込んでいきます。日本の医療に転機をもたらす意欲作です。


日本の健康保険制度は既に破綻状態です。毎年増大し続けている医療費の高騰、それと同時に無駄な治療の横行が行われており、このままでは折角の国民皆保険制度の終末にまっしぐらです。

この辺りのことについて、「ヨミドクター」では、下記のような記事を載せていました。


ーー引用はここからーー

団塊の世代が全員75歳以上の後期高齢者になる2025年まであと10年。現在、年約40兆円に上る医療費は、高齢化で今後も膨らみ続け、国の試算では10年後に年60兆円を超える見込みだ。

一人一人の税金や保険料などで賄われる医療費。必要な人が必要な時に医療を受けられるよう、「無駄」についても考えるべき時に来ている。


■ 高齢患者

東京都内の病院には次々と患者が運ばれていた。

脳の血管がつまって発作を起こした90歳代男性、肺炎による高熱で意識がもうろうとした80歳代男性。心臓が弱り、息苦しさを訴えて自ら受診した80歳代女性もいた。「入院患者は80~90歳代が中心。60~70歳代の方が来ると若いなと感じます」と病院職員は話す。

大都市圏の病院で今、75歳以上の救急患者が増えている。こうした患者には特徴がある。全身の臓器が弱り、ちょっと体調を崩すだけで命に関わる一方で、うまく治療できれば十分回復することもある。肺炎で入院した80歳代男性は、見違えるほど血色が良くなり、元気に病院を後にした。


■ 75歳以上2200万人に

厚生労働省によると、国民1人当たりの平均年間医療費(2012年度)は64歳以下だと18万円だが、65~74歳が55万円、75歳以上は89万円。高齢患者の増加は医療費の膨張に直結する。

75歳以上の医療費は医療機関で払う原則1割の自己負担額を除くと年約15兆円。その半分を税金などで支払い、4割は現役世代の保険料で賄っている。サラリーマンが給料から月々天引きされる保険料が、75歳以上の医療費に回されている格好だ。

75歳以上の高齢者人口は急激に増えており、団塊の世代が全員75歳以上になる2025年には、今より約600万人多い約2200万人になり、その後はほぼ横ばいになる推計だ。土居丈朗・慶応大教授は「このままでは国の財政が立ちゆかなくなる」と危機感をあらわにする。

高齢の患者を診察する和足医師。「不必要な薬を処方されているケースも多い」と話す


■ 過剰な医療

国は同じ成分で価格が安い「後発薬」の使用を推進、入院治療の効率化を図るなど医療費の伸びを抑えるのに躍起だが、医療現場では過剰な治療をよく見かける。

東京城東病院(東京都江東区)に膝の手術で入院した男性(86)はそれまで複数の医療機関で、気管支炎、高血圧、頻尿の治療薬、胃薬、吐き気止め、睡眠薬など14種類の薬を処方され、毎日飲んでいた。

総合診療医の和足(わたり)孝之(たかし) 医師が診療したところ、呼吸機能に問題はなく、薬をやめても頻尿にならなかった。最終的に血圧や尿酸値を下げる薬など必要な6種類に減らすことができた。

余分な薬は害になることもある。男性は吐き気止めの薬の副作用で、手足に震えが出ており、薬の中止で治まった。「高齢者は複数の診療科にかかり、薬が足されやすい。患者、家族はなぜ薬が必要なのか医師から説明を受けることが大切」と和足さんは話す。

薬以外にも疑問の残る例はある。西日本で在宅診療をする医師は、訪問先の施設で入居者全員に訪問マッサージを受けさせたいので、同意書にサインしてくれと頼まれた。

マッサージは医師が医療上必要と判断した場合に保険適用になる。自己負担分は値引きで無料となっており、他の医師からは同意を得て一部の入居者はすでにマッサージを受けているという。

「用意された書類には痛みを訴えない患者や意識のない患者も含まれていた。安易に健康保険を適用するのはおかしい」と医師は批判する。

誰もが、支えを必要とする立場になり得る。みんなが安心して医療を受けられるよう、コストについても意識することが大事なのではないだろうか。


米ではリスト作成

他の先進国でも高齢化が進み、医療費の高騰が深刻な問題になっている。患者のためにならない効果の低い治療を減らそうとする運動が広がっている。

米国では2012年、内科専門医を認定する米国内科認証機構財団が「賢く選ぼう(Choosing Wisely)」というキャンペーンを開始した。米国の医学系専門学会に、過去の研究成果に基づいて、効果が低い検査や治療を5項目ずつ挙げるよう呼びかけた。

すでに60を超える学会がこれに応えた。「急性の腰痛で、問診などで異常がない場合は画像検査をしない」(米国家庭医療学会)、「進行した認知症の患者には、胃に穴を開ける胃ろうを勧めない」(同老年医学会)などのリストを作った。

キャンペーンは米国だけでなく、独、伊、豪、オランダにも広がり、カナダでは患者団体も参加した運動になっている。日本では総合診療医らで作る「ジェネラリスト教育コンソーシアム」が具体案を作成し、普及に取り組んでいる。

設立発起人の一人で、地域医療機能推進機構の徳田安春顧問は「患者にとって適切な医療を賢く選択するための助けになる」と話す。

ーー引用はここまでーー



上記でも言われている、無駄な医療とは、過剰利用や濃厚診療とも言われており、適切な量や費用を超えている医療のことを指しています。

こうした過剰医療を招く原因には、医療機関への診療報酬を出来高払い制とし、かつ医療費が公的・民間医療保険により補償されるという事情が関係している、と言われています。

このような制度の下では、医師と患者は、医療費や受診を抑えるという動機は働かないのではないかと考えられます。国民皆保険制度の弊害とも見ることができます。



これと似た表現として過剰治療があります。これは不必要な医学的介入(治療)を指しています。過剰治療は、それを行っても症状にほとんど改善は現れないのに治療を行うわけです。

また過剰診断もあります。これは、患者にとって症状がなく無害な状態にも拘らず、病名診断を下すことです。これによって、過剰治療が行われるわけです。

正に、「医は算術」の見本のような状態です。とにかく、患者も医療機関も国民の税金で賄われている保険制度を、色んな手を使って食いつぶしていると言えます。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


私たちが生きるために決して目をそらしてはならないのが死である。人生の終局においては、野生動物と同じように、人間も死を受容し死に場所を見つけようとする。死に向き合い、病院や施設ではなく、自分が生きてきた自分の家で穏やかに死の到来を待つこと。さらに、見送る家族も周りの者も満足することこそ、誰もが望む幸福な死のかたちであると説く一書。


私の子供の頃は、三世代、四世代が一緒に暮らしている家庭が多く、それが当然のこととして人々に受け入れられていました。

ところが、何時の頃からか、多分、高度成長期の辺りから、核家族化が進み、子と親だけの二世代の家庭が急増しました。

その結果、家族の最後を家庭で看取るということは無くなりました。昔は、年寄りや病人を家庭で看護し、時々、医師による在宅医療を受ける、というのが普通でした。



ですから当然、患者の最後も家庭で、家族が看取ることになります。家族で、患者が衰え、やがて肉体の命を失っていく過程をつぶさに見ることができました。

即ち、死と言うものが日常の中にあって、誰でもが身近に死と対峙することができましたから、子供心に、人は死ぬものだということが分かり、生きていることの感謝もできたわけです。

現在、世間では、人の命を粗末にするような事件や事故が毎日、多発していますが、そうした裏には、人の死というものを子どもの頃から身近に見聞きして来なかったことも影響しているのかもしれません。



ちなみに、現代の70歳以上の高齢者を対象にした調査で、人生の最期に看取ってほしい場所が、下図のように、男性と女性とに大きな差が出たそうです。男性の6割近くが自宅を望み、女性は病院と自宅がほぼ4割という拮抗した結果となっています。

saigo.gif

この結果については、最期に介護を望む相手の違いも影響していると考えられています。男性の7割近くもの方が「配偶者に介護してほしい」と望むのに対して、女性の方は「家族や友人に迷惑をかけたくない」と考えているのではないか、と見られています。

そのために、女性の方が病院や施設を終末の場と望む傾向があるのではないか、と判断されています。



ところで、この在宅死に関して、先日、他界された愛川欽也氏の最後の迎え方が話題になっています。それについて、「Yahooニュース」では、下記のように報じています。


ーー引用はここからーー

肺がんのため、15日に急逝したタレント、愛川欽也さん(享年80)の最期の迎え方が話題を呼んでいる。昨年冬に肺がんが発覚したものの、入院はせず、在宅治療で家族とともに病魔と闘う道を選んだ。

人生の終局を住み慣れたわが家で迎える「在宅死」。「ターミナルケア」と呼ばれる終末期の医療・看護への関心が高まるなか、注目を集めている。

事務所や関係者によると、愛川さんは肺がんと診断を受けた後、たっての希望で在宅治療を選んだ。今月初めには自宅に介護用ベッドなどを運び込み、妻のタレント、うつみ宮土理(71)が息を引き取るまで看病したという。

病院での延命治療を避け、死に際にこだわったようにも映る愛川さん。末期がんなどで余命宣告を受けた患者や死期が迫った高齢者の中には、愛川さんのように最期の時を自宅で過ごそうとする人は少なくない。

「病院ではなく、自宅で看取られようとする『在宅死』や延命治療を拒否する『平穏死』を選択する人は着実に増えている。

介護保険制度の拡充によって訪問看護や医師の往診を受けやすくなったこともあり、死に方の選択肢の1つとして認知されるようになった」
(医療ジャーナリスト)

厚生労働省によれば、1976年に病院での死亡者の割合が48・3%となり、自宅での死亡者の割合(46・3%)を逆転してから、「在宅死」は減少の一途をたどってきた。

しかし、2005年に12・2%まで下がってからは徐々に上昇し、13年には12・9%にまで増えた。週刊誌で特集を組まれるなど、世間的に関心が高まったのも背景にあるとみられる。

『在宅死のすすめ 生と死について考える14章』(幻冬舎ルネッサンス新書)の著書で、「医療法人社団重光会」理事の網野皓之医師(68)は、「『在宅死』を選ぶ人の深層心理には『死ぬときは自由でいたい』という思いがある。

物理的な自由でなく、精神的な自由で、それを得ることができる空間が自宅。死の間際、野生動物が森に入ったりするようなもので帰巣本能が働くのだろう」と話す。

ただ、「在宅死」は、患者の希望がかなえられるメリットがある半面、家族への負担は「病院死」に比べて大きくなる。訪問医のほか、介護・看護の要員も確保しなければならず、それなりの経済的負担が強いられる。

「それでも『在宅死』は今後も増えていくはずだ。患者側にも意識の変化が見られる。人口減が続く社会の中では、病院施設の増設よりも在宅医療の充実を図ったほうがより効率的で、医師側も『どんな患者も生かし続ける』というこれまでのやり方を見直す時期にきている」(網野氏)

“キンキン”の死に際がさらなる変化をもたらすのか。

ーー引用はここまでーー



とはいえ、現在のように核家族が中心になっている家庭では、在宅死を迎えることは非常に困難であることは理解できます。

そこには人的、介護、経済的な問題など、多くの障害がありますので、簡単なことではありません。ですが、多くの人々が在宅死を望むような状況になれば、状況も変わってくるかもしれません。

ですから、これは単に在宅死の問題というよりも、この問題を通して、社会全体の在り方、人の生き方の問題を根本的に考え直さなければならない時期にきていることを、教えてくれているのではないでしょうか。

これまでのような、旧来の常識や生き方を続けている限り、こうした問題は解決できないものと思います。人間の真の幸福はどこにあるのか。生まれてから死ぬまで、幸せに生きるにはどうしたらいいのか。私たちは今、大変に重要な局面を迎えているように思えます。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

Bill Evans Trio - Waltz For Debby - 19 Mar 65



世界のジャズファンにとって、ウィリアム・ジョン・エヴァンス(William John Evans)、即ち、ビル・エバンスは忘れられない存在だと思います。

ですが、私はこれまで、ピアノ演奏にはそれほど関心を持ちませんでしたので、ビル・エバンスのことは熟知していません。ウィキペディアによりますと、下記のように紹介されています。


『ウィリアム・ジョン・エヴァンス(William John Evans、1929年8月16日 - 1980年9月15日)は、アメリカのジャズ・ピアニスト。

モダン・ジャズを代表するピアニストとして知られ、ドビュッシー、ラヴェルなどのクラシックに影響を受けた印象主義的な和音、スタンダード楽曲を題材とした創意に富んだアレンジと優美なピアノ・タッチ、いち早く取り入れたインター・プレイといった演奏は、ハービー・ハンコック、チック・コリア、キース・ジャレットなど多くのピアニストたちに多大な影響を与えたほか、ジョン・マクラフリンといった他楽器のプレイヤーにも影響を与えている。

エヴァンスの作品はジャズ・ミュージシャンの中で知名度が高く、中でもベースのスコット・ラファロと録音した諸作品(特にアルバム『ワルツ・フォー・デビー』)は、ジャズを代表する傑作としてジャンルを超えた幅広い人気を得ている。』



この『ワルツ・フォー・デビー』の演奏は冒頭の動画をご覧頂くとして、ジャズ評論家の島田奈央子さんは次のような紹介記事を書いておられます。


『「ジャズを初めて聴いたのは、このアルバムから」という方も多いくらい、時代も世代も超えて愛され続けているアルバム「ワルツ・フォー・デビイ」。タイトル曲は、日本のCMでもカバーソングが流れていたので、ご存じの方も多いかもしれません。

めいっ子のデビイにささげられた曲で、当時(56年)、彼女はまだ2歳。そのかわいらしい様子を、愛情たっぷりに映し出しています。デビイがライブに顔を出すと、必ずエヴァンスはこの曲を演奏していたとのこと。

このアルバムはニューヨークの老舗ライブハウス、ヴィレッジ・ヴァンガードでライブ録音されたもので、会場のお客さんの話し声やグラスの音が一緒に聞こえてきます。

信頼の置けるベースのスコット・ラファロ、ドラムのポール・モチアンとのピアノトリオでの演奏で、息の合う3人の寄り添った演奏がたっぷりと聴けます。この日にしかない、この日だけの演奏。

“一期一会”という言葉をジャズの生演奏を表現するのによく使いますが、まさにこの日のライブがそうであったように、ほどなくベースのスコットは交通事故で亡くなり、このトリオでのライブはこれがラストになってしまったのです。いろんな思いが詰まった本作。3人のこん身の演奏をぜひ聴いてみてください。』



さて最後に、先日も紹介しました、『別府新聞』という媒体を発行している12歳の別府倫太郎さんが、ビル・エヴァンスがお気に入りで、下記ような感想を述べておられます。(『別府新聞』の記事より)

何時も思うことですが、とても12歳の少年が言える言葉ではないような、深い味わいを持った文章です。あなたは、どのように感じられるでしょうか・・・。

 

ーー引用はここからーー

「苦しみの中から」

タンタン、タンタンタン、という音が聞こえてくる、リズムが聞こえてくる。

僕が今、聞いているのは、ビル・エヴァンス「ワルツ・フォーデビー」だ。

この曲は、いくらでも、聞けて、いつでも、心にしみてくる。僕の心に、いつでも「応え」てくれるのだ。

そして、僕のJAZZ友達も、「精神的に病んだりしたひとに絶対いい」と言っている。

それは、いつでも、どんなことでも、「応え」てくれるからだ。

「あなたは大事だよ」、「あなたに意味はある」という、「愛」が伝ってくる、もしくは「応え」てくれる。

まぁ、ちょっとおおげさかもしれないが、僕は、そういうふうに感じた。

いや、そういうふうにしか、感じられなかった。

本当にそうだと思うのだ。

でも、このビル・エヴァンス、ウィキペディアに、「1970年代後半のエヴァンスは長年の麻薬常用の影響で、既に健康を大きく損なっていた」と書いてあった。

きっと、どこかに苦しみがあったのかもしれない。でも、僕は、大好きだ。

苦しみのなかでしか、救えない、苦しみがあるからだ。それが、苦しみ、なのだ。ぼくは、そういうふうに感じてきた。


しかし、「苦しみ」のことで注意してもらいたい点がある。

それは、例えば病気のことだとすると、「当事者しかわからない」とよく言っているが、それは、違うと思う。「苦しみ」といのは、当事者とか、そういうのは、関係ない。

もう、本当の「苦しみ」をわかるひとというのは、それとは、次元が違うからだ。

もちろん、病気になったこともない、トラブルもない、(一見だけど)という人もそういう人になれる。

それは、だれでも、人は、「苦しみ」をもっているからだ。「空しさ」をもっているからだ。「孤独」をもっているからだ。

それに、「気づく」か「気づかない」か。僕は、それのことを言っているのだ。でも、僕はこういいながらも、「苦しみ」のことで「気づいて」いないと思う。

だけど、1人だけ、それに気づいた人がいる。それは、「ブッタ」だと思う。

だって、ほんとうの仏教は、「苦しみがある」というとこから始まっているのだから。

別に仏教に熱心でもないのだけれど、ここはすごいな、と思う。


まぁ、ちょっと話がずれたけれど、

人は、「苦しみ」にたいして、「答え」は見つけられない。だけど、「応え」ることはできる。

それをした人というのが、「ビル・エヴァンス」、もしくは、「ワルツ・フォー・デビー」なのだ。

「ビル・エヴァンス」が、苦しみに「応え」てくれることで、苦しみから、本当の「愛」を見出すことができるのだ。

僕にとって、「ワルツ・フォー・デビー」、「ビル・エヴァンス」はそういう人だったのだ。(別府倫太郎)

ーー引用はここまでーー


Tony Bennet, Bill Evans - Waltz for Debby







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



今日は全国的に大荒れの天候になっています。低気圧の発達によって強風や大雨に襲われ、まるで台風に見舞われたような天候が続いています。

この大荒れとなった、今日4月20日は、二十四節気(にじゅうしせっき)でいう「穀雨(こくう)」だそうです。穀雨とは二十四節気の一つで、春の温かい雨が降って、穀類の芽が伸びて来る頃のことを表わしているそうです。

ちなみに、二十四節気とは、1年を下記のように24分割してできた季節の名前です。

小寒・大寒・立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至



この穀雨の頃は雨の降る日が多くなり、穀類の種子の成長を促進するので、種蒔きの好期となると言われています。

「清明になると雪が降らなくなり、穀雨になると霜が降りることもなくなる」という言葉がありますが、南の地方ではトンボが飛び始め、冬服やストーブとも完全に別れる季節となっています。

変わりやすい春の天気もこの頃から安定し、日差しも強まってきるのですが、今年は、ちょっとオカシナ現象になっています。日差しはあっても、晴天ではない日の連続ですからね・・・。



先程も言いましたが、昔から、この日に合わせて田畑の準備をします。そして、穀雨が終わる頃に八十八夜を迎えるわけです。

で、穀雨の期間は、5日ごとに3つの候に分かれているそうです。(「HANA’S 情報サイト 」の記事より)

1.葦(ヨシ)が芽を吹き始める候:4月20日~25日

ヨシは、アシとも呼ばれます。ススキに似ていますが、ススキが日当たりのいい野原に多いのに対し、ヨシ(アシ)は、川べり、沼地など湿地に生えます。

昔の日本の夏には定番であった「すだれ」は、ヨシ(アシ)の茎で作られています。

穀雨の頃にみられるヨシ(アシ)
yoshi.jpg


2.霜が終わり稲の苗が生長する候:4月26日~4月30日

霜(しも)は、氷点下に冷えた物や土の表面に、空気中の水蒸気が凍ってくっついたものです。ですから、霜が植物に降りると、植物の中の水分を凍らせ枯らしてしまうわけです。

そこで、霜が降りる間は、農家では霜対策を怠ることができません。唯、4月終わりのこの時期になると、霜も降りなくなり、安心して、稲や野菜を植えることができるようになるというわけです。


3.牡丹の花が咲く候:5月1日~5日

牡丹(ボタン)の花は、牡丹園などでは、冬季も楽しむことのできる花でもありますが、本来は4~5月に花が咲きます。

botan.jpeg



この他、穀雨の頃の花や草木の代表としては下記のようなものがあります。(「穀雨|春の節気の穀雨のころにする事や意味と由来は?」の記事より参照)

山吹:晩春になると黄色の五弁花を咲かせるのが、バラ科ヤマブキ属の落葉低木である、山吹です。

葦(あし)・葦牙(あしかび):上記の説明にもありますが、この時期になると、水辺の葦の若芽が出てきます。若芽は水面に出た牙のように見えるため葦牙と呼ばれています。

葦牙は食用になり、茎はかたいため、すだれの材料になります。イネ科の多年草で根茎が地中を這い、沼や川の岸に高さが二、三メートルにもなり、大群落をつくります。

葦の別名が「よし」なのは、葦は「悪(あ)し」に通じるのを避けて、「善(よ)し」と呼ぶようになった、などと言われています。尚、茎の中が空洞のため、「よしのずいから天丼のぞく」という言葉が生まれました。

木瓜(ぼけ)の花:寒い冬の頃から咲き始め、春になると満開になるのが木瓜の花です。バラ科の植物で、赤色や淡いピンクの花を枝一面に咲かせよす。果実が瓜に似ていることから、「本に成る瓜」から本瓜(もっけ)となり、ボケと呼ばれるようになったともいわれています。

蓬(よもぎ)とニワトコの湯:蓬は止血に使われます。ニワトコは接骨木、庭常とも書くスイカズラ科の落葉低木。晩春に円錐状の白い小花を咲かせ、赤い実をつけます。幹や枝は消炎、利尿作用が、花は発汗を促す作用があります。

薬草でもある蓬の葉とニワトコの葉をお湯に浮かべて入るお風呂は、一肩こりや腰の痛み、打ち身に効果があり、心地よい香りも楽しめます。葉は細かく刻んで布袋に入れて湯船に浮かべます。

牡丹:先程も出てきましたが、穀雨の末候は牡丹の候です。花の王である「花王」と呼ばれる牡丹は昔から人気の園芸品種で、花びらは五枚から八枚ですが、重弁や二段咲きなどさまざまに品種改良されたものがあります。二十日草、深見草、名取草などの異名もあります。牡丹はほかにも紋所に使われ、その種類がとても多い人気花です。


熊本の節気と暮らし 穀雨  春の山野草




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




高齢者の認知症は大きな社会問題になっていますが、その影に隠れて、十分な認識がされいないのが、「若年性認知症」です。

若年性と言っても、65歳未満で発症した場合の認知症というわけですから、若者が中心というわけではありません。

とは言え、この年代はいわゆる、働き盛りですから、高齢者の認知症とは違った大きな問題を抱えています。



何と言っても、若年性認知症の患者は働き盛りの世代ですから、本人だけでなく、家族の生活への影響、特に経済面での影響が大きいわけです。

本人も配偶者も現役世代ですから、病気のために仕事に支障が出たり、仕事を辞めることになったりすると、直ぐに経済的に困難な状況になってしまいます。

また、子どもが成人していない場合には、親の病気が子ともに与える心理的影響も大きく、それによって学校教育、就職、結婚など、その後の子どもの人生設計を変えてしまうことにもなります。



その上、場合によっては、本人や配偶者の親の介護が重なることもありますので、介護の負担がより大きくなります。

こうしてみますと、若年性認知症は社会的にも大きな問題です。しかし、企業や医療・介護の現場では、未だに認識不足の状況にあるようで、仲々、対策が取られていないようです。

こうしたことに関して、「中日新聞」では、下記のように報じていました。



ーー引用はここからーー

六十五歳未満で発症した若年性認知症の人に対する厚生労働省研究班の生活実態調査で、就労経験がある約千四百人のうち約八割が勤務先を自ら退職したり、解雇されたりしたと回答したことが、分かった。働き盛りで家計を支えていた人も含まれ、仕事を失った後の生活への不安は強い。

nin.jpg

若年性認知症の発症年齢は平均五一・三歳。症状には個人差があるが、早期に適切な治療を始めれば、進行を遅らせることができる場合もある。労働時間の短縮や配置転換など、仕事を続けるための配慮が十分とはいえず、企業側の意識改革が求められそうだ。

調査は国や大学と認知症の共同研究をしている認知症介護研究・研修大府センター(愛知県大府市)が二〇一四年夏から年末にかけて実施。秋田、愛知、岐阜、三重、福井、大阪、香川など十五府県の医療機関や介護、障害者施設に調査票を送り、十八~六十四歳の認知症患者二千百二十九人について、施設担当者らから回答を得た。

就労経験があると確認できた千四百十一人のうち、定年前に自ら退職したのは九百九十六人、解雇されたのは百十九人で、合わせて79%に上った。定年退職したのは百三十五人だった。

さらに施設担当者とは別に、本人や家族から回答があった三百八十三人について詳細に分析。発症時に就労していたのは二百二十一人で、内訳は正社員・正職員百二十人、非常勤・パート四十人など。二百二十一人のうち、その後に退職や解雇となったのは計約74%だった。

約20%の人は労働時間の短縮や配置転換、通勤などの配慮が全くなかったと回答。中重度の要介護者が多く、現実的に就労が難しいケースがある一方、職場での配慮があれば、働き続けることができた可能性もある。

ーー引用はここまでーー



さて、若年性認知症を起こす病気は色々あるようですが、多くの場合は脳の病気であり、進行性だということです。

国の調査によりますと、「血管性認知症」が最も多いそうで、それが、アルツハイマー病が多い高齢者の認知症とは異なっているそうです。

また、近年注目されている「前頭側頭型認知症」は若年者に多く、若年性認知症は頭部外傷、感染症、脳腫瘍、変性疾患など原因が多様だという特徴があるようです。



では、どういう症状があれば「若年性認知症」が疑われるのかといいますと、下記のような自覚があると注意が必要とされています。

1.同じことを繰り返し話したり聞いたりする。
2.通い慣れた道で迷った。
3.日付や曜日がわからなくなった。
4.自宅の住所、電話番号がわからなくなった。
5.親しい人の顔や名前がわからくなった。
6.会話の中で、使いなれた単語や物の名前が出てこなかったり、うまく喋れなくなった。
7.簡単な計算ができなくなったり、計算ミスが増えた。
8.最近の会話や出来事を覚えていない。
9.探し物、忘れ物が多くなった。
10.今日食べたものを覚えていない。
11.鍋を焦がすことが増えた。
12.理由もなく日課をしなくなった。



とは言え、上記のような症状は誰でも日常的に感じることもありますので、1つ1つのことに関して神経質になることはありません。唯、それらが多く見られるようでしたら、注意を払う必要があります。

それと、特に下記の項目に当てはまる人は、より注意が必要とされています。

1.脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)になったことがある
2.交通事故や強い衝撃による頭部外傷を受けたことがある
3.高血圧・糖尿病・高脂血症・高コレステロール・肥満などの疾患がある
4.外食が多かったり、食生活に偏りがある
5.運動不足
6.睡眠不足
7.喫煙している
8.過度のストレスがある



尚、頭部の疾患の原因として、宇宙の法則に則った見方をしますと、下記のようなことも指摘されています。肉体的な面しか考えない方には、ちょっと理解が出来ない面があるかもしれませんが、一応、参考程度にご覧下さい。

1.神や親先祖を尊敬しない人
2.自分の師に当たる人をないがしろにしている人
3.勝手に宗旨替えをしたりした人
4.仏壇に手を合わせない人
5.墓参を何年も怠っている人
6.「脳溢血」で身体の右側が不自由になるのは、主に女性との関係が悪かったことを意味する。(男性に多い)これは、女性である奥さんに不自由な目をさせたりした結果で、その報いを受けていることになる。逆に、左側は男性との不調和を現す。
7.女性が「脳軟化」(ボケ老人も含む)になる場合は、(1)の原因の他に、「主人に対して十分に尽くさなかった人」がなりやすい。
8.「脳障害」で、口が利けなくなるのは、人に口を利かせなかったりした報いが自分に返ってきたことを示している。ドナルような言い方で一方的に命令に従わせたりした人、など。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

kaime.png

現在の日本の政治体制は野党が全く力がなく、与党の一党独裁的な形になっています。そのために、自民党のやりたい放題の状況に陥っています。

それに対して、日本のマスコミは一切、政権の批判をすることはありません。完全に政権の言いなりの内容しか報じていません。

そればかりか、政権に取り入るような提灯記事や偏向・捏造した記事や報道が目立っています。完全に日本のジャーナリズムは崩壊しています。



従って、日本の真の現状を知ろうと思いますと、海外メディアやネットの情報から入手するしかないのが現状です。正に、どこかの独裁国家と同じ状況とも言えます。

海外メディアの多くは日本の政権の危うさを十分に承知していますし、そのことに関する記事も色々と報じられています。

しかし、日本のメデイアやマスコミは、そうした海外の報道を正しく報じることはありません。ましてや日本政府を批判するような海外情報などは、一切、国民の目に触れないようにしています。



こうした日本の現状を見て、「内田樹の研究室」では、あるドイツ人特派員が書いた記事を、下記のように翻訳されて掲載されています。長いですが、引用させて頂きます。


ーー引用はここからーー

「ある海外特派員の告白 5年間東京にいた記者からドイツの読者へ」
Carsten Germis

さて、荷造りも終わった。ドイツの日刊紙Frankfurter Allgemeine Zeitungの特派員として東京で5年以上を過ごしたあと、私はもうすぐ東京から故国へ旅立つ。

私が今離れてゆこうとしている国は、2010年1月に私が到着したときに見た国とはもう別の国になってしまった。表面的には同じように見える。けれども社会の空気は緩慢に、だがあらわに変化しつつある。その変化は過去1年間の私の書いた記事にしだいに色濃く反映するようになった。

日本の指導層が考えていることと海外メディアが伝えることの間のギャップは日々深まっている。それによって日本で働く海外ジャーナリストたちの仕事が困難になっていることを私は憂慮している。

もちろん、日本は報道の自由が保障された民主国家であり、日本語スキルが貧しい特派員でも情報収集は可能である。それでもギャップは存在する。それは安倍晋三首相のリーダーシップの下で起きている歴史修正の動きによってもたらされた。

この問題で日本の新しいエリートたちは対立する意見や批判をきびしく排除してきた。この点で、日本政府と海外メディアの対立は今後も続くだろう。

日本経済新聞は最近ドイツ首相アンゲラ・メルケルの2月の訪日についてベルリンの同社特派員のエッセイを掲載した。特派員はこう書いた。

「メルケルの訪日は日本との友情を深めるよりも日本との友情を傷つけるものになった。日本の専門家たちを相手に彼女はドイツの原発廃止政策について議論し、朝日新聞を訪問したときも安倍と会談したときも彼女は戦争をめぐる歴史認識について語った。野党第一党民主党の岡田克也代表とも対談した。彼女が友情を促進したのはドイツ企業が経営している工場を訪れて、ロボット・アシモと握手したときだけであった。」


これはドイツ人にとってはかなり気になる発言である。百歩譲ってこの言い分に耳を傾けるとして、彼の言う「友情」とは何のことなのか? 友情とはただ相手の言い分を鵜呑みにすることなのか? 

友人が間違った道に踏み込みそうなときに自分の信念を告げるのは真の友情ではないというのか? それにメルケル訪日にはいくつかの目的があり、単に日本を批判するために訪日したわけではない。

私自身の立場を明らかにしておきたい。五年を過ごした日本に対する私の愛着と好意は依然として揺るぎないものである。出会った多くのすばらしい人々のおかげで、私の日本に対する思いはかつてより強いものになった。

ドイツ在住の日本人の友人たち、日本人の読者たちは、私の書いた記事に、とりわけ2011年3月11日の出来事からあとの記事のうちに、私の日本に対する愛を感じると言ってくれた。

しかし、残念ながら、東京の外務省はそういう見方をしていないし、日本メディアの中にも彼らと同じように私をみなしている人たちがいる。

彼らにとって私は、他のドイツメディアの同僚たち同様、日本に対して嫌がらせ的な記事を書くことしかできない厄介者らしい。日経のベルリン特派員の言葉を借りて言えば、日独両国の関係が「フレンドリーなものでなくなった」責任は私たちの側にあるようだ。

本紙は政治的には保守派であり、経済的にはリベラルで市場志向的なメディアである。しかしそれでも本紙は安倍の歴史修正主義はすでに危険なレベルに達しているとする立場に与する。これがドイツであれば、自由民主主義者が侵略戦争に対する責任を拒否するというようなことはありえない。

もしドイツ国内にいる日本人が不快な思いをしているとしたら、それはメディアが煽っているからではなく、ドイツが歴史修正主義につよい抵抗を覚えているからである。

私の日本での仕事が始まった頃、事情は今とはまったく違っていた。2010年、私の赴任時点で政権党は民主党だった。私は鳩山、菅、野田の三代の内閣をカバーし、彼らの政策を海外メディアに伝えようした。

私たちはしばしば政治家たちがこう言うのを聴いた。「まだまだなすべきことは多く、もっとうまく国政運営ができるようにならなければならない。」

例えば、海外ジャーナリストは頻繁に意見交換のために岡田克也副総理に招待された。首相官邸では毎週ミーティングが開かれ、当局者は程度の差はあれ直面する問題について私たちと議論することを歓迎していた。

問題によっては私たちは政府の立場をきびしく批判することをためらわなかった。しかし、当局者たちは彼らの立場をなんとか理解させようと努力を続けた。

反動は2012年12月の選挙直後から始まった。新しい首相はフェイスブックのような新しいメディアにはご執心だったが、行政府はいかなるかたちでも公開性に対する好尚を示さなかった。財務大臣麻生太郎は海外ジャーナリストとはついに一度も話し合おうとしなかったし、巨大な財政赤字についての質問にも答えようとしなかった。


海外特派員たちが官僚から聴きたいと思っていた論点はいくつもあった。エネルギー政策、アベノミクスのリスク、改憲、若者への機会提供、地方の過疎化などなど。

しかし、これらの問いについて海外メディアの取材を快く受けてくれた政府代表者はほとんど一人もいなかった。そして誰であれ首相の提唱する新しい構想を批判するものは「反日」(Japan basher)と呼ばれた。

五年前には想像もできなかったことは、外務省からの攻撃だった。それは私自身への直接的な攻撃だけでなく、ドイツの編集部にまで及んだ。

安倍政権の歴史修正主義について私が書いた批判的な記事が掲載された直後に、本紙の海外政策のシニア・エディターのもとをフランクフルトの総領事が訪れ、「東京」からの抗議を手渡した。彼は中国がこの記事を反日プロパガンダに利用していると苦情を申し立てたのである。

冷ややかな90分にわたる会見ののちに、エディターは総領事にその記事のどの部分が間違っているのか教えて欲しいと求めた。返事はなかった。「金が絡んでいるというふうに疑わざるを得ない」と外交官は言った。これは私とエディターと本紙全体に対する侮辱である。

彼は私の書いた記事の切り抜きを取り出し、私が親中国プロパガンダ記事を書くのは、中国へのビザ申請を承認してもらうためではないかという解釈を述べた。

私が? 北京のために金で雇われたスパイ? 私は中国なんて行ったこともないし、ビザ申請をしたこともない。もしこれが日本の新しい目標を世界に理解してもらうための新政府のアプローチであるとしたら、彼らの前途はかなり多難なものだと言わざるを得ない。

当然ながら、親中国として私が告発されたことをエディターは意に介さず、私は今後も引続きレポートを送り続けるようにと指示された。そしてそれ以後、どちらかといえば私のレポートは前よりも紙面で目立つように扱われるようになった。


この二年、安倍政権の偏りはますます増大してきている。

2012年、民主党がまだ政権の座にあった頃、私は韓国旅行に招待され、元慰安婦を訪ね、問題になっている竹島(韓国では独島)を訪れた。もちろん韓国政府によるPR活動である。しかし、それは議論の核心部分に触れるための得がたい機会でもあった。

私は外務省に呼ばれ、食事とディスカッションを供され、その島が日本領であることを証明する10頁ほどのレポートを受け取った。

2013年、すでに安倍政権になっていたが、三人の慰安婦へのインタビュー記事が掲載されたあと、私は再び召喚された。今回もランチ付きの招待だったし、今回も首相の見解を理解するための情報を受け取った。

しかし、2014年に事態は一変した。外務省の役人たちは海外メディアによる政権批判記事を公然と攻撃し始めたのである。

首相のナショナリズムが中国との貿易に及ぼす影響についての記事を書いたあとにまた私は召喚された。私は彼らにいくつかの政府統計を引用しただけだと言ったが、彼らはその数値は間違っていると反論した。

総領事と本紙エディターの歴史的会見の二週間前、私は外務省の役人たちとランチをしていた。その中で私が用いた「歴史をごまかす」(whitewash the history)という言葉と、安倍のナショナリスト的政策は東アジアだけでなく国際社会においても日本を孤立させるだろうとうアイディアに対してクレームがつけられた。

口調はきわめて冷淡なもので、説明し説得するというよりは譴責するという態度だった。ドイツのメディアがなぜ歴史修正主義に対して特別にセンシティブであるのかについての私の説明には誰も耳を貸さなかった。

政府当局者から海外特派員へのランチ招待数が増えていること、第二次世界大戦についての日本の見解を広めるための予算が増額されていること、そして海外特派員のボスたちがしばしば招待されていること(もちろん飛行機はビジネスクラス)は私の耳に届いていた。たぶん彼らへの提案は慎重に行われたのだと思う。

このエディターたちは最高レベルの政治的PRにさらされてきており、そういうものに慣れ切っているから、うかつなことをすると逆効果になるからである。

私が中国から資金を受け取っているという総領事のコメントについて私が公式に抗議したときに、私が告げられたのは、それは「誤解」だということであった。


以下は私の離日に際してのメッセージである。私の同僚たちの中には意見の違うものもいるけれど、私自身は日本において報道の自由が脅かされているとは思っていない。

たしかに民主党政権下に比べると政府批判の声は低くなってはいるけれど、依然として報道されている。日本の政治的エリートたちの内向き姿勢と、海外メディアとオープンなディスカッションを避ける政府高官たちの無能はいまのところ報道の自由に影響を与えるほどには至っていない。

それに、情報を集めるためにはそれ以外にいくらでも方法がある。それでも、民主制においては、政策を国民と国際社会に対して説明することが、どれほど重要であるのかを安倍政権がよく理解していないということはあきらかである。

海外特派員の同僚たちから自民党は広報セクションに英語を話せる職員を配置していないとか、外国人ジャーナリストには資料を提供しないとかいう話を聞いても、私はもう驚かなくなった。

海外旅行が多いことを自慢している現在の首相が海外特派員協会で私たちを相手にスピーチするための短い旅についてはこれを固辞していると聞いてももう驚かなくなった。ただ、私の気持ちが沈むのは、この政府が海外メディアに対して秘密主義的であるだけでなく、自国民に対しても秘密主義的であるからである。

過去5年間、私は日本列島を東奔西走してきた。北海道から九州まで東京以外の土地では私が日本に対して敵対的な記事を書いているという非難を受けたことは一度もない。反対に、さまざまな興味深い話題を提供され、全国で気分のよい人々に出会ってきた。

日本は今もまだ世界で最も豊かで、最も開放的な国の一つである。日本に暮らし、日本についてのレポートを送ることは海外特派員にとってまことに楽しい経験である。

私の望みは外国人ジャーナリストが、そしてそれ以上に日本国民が、自分の思いを語り続けることができることである。社会的調和が抑圧や無知から由来することはないということ、そして、真に開かれた健全な民主制こそが過去5年間私が住まっていたこの国にふさわしい目標であると私は信じている。

ーー引用はここまでーー



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


核の冬

このところの東京地方の天候は全くオカシイですね。太陽が出て陽が照ってはいるのですが、白っぽい薄雲のようなものが掛かり、晴天なのに青空が見えません。

先日の東京の状況が分かる、下の写真をご覧ください。昔でしたら、単純に春霞が掛かった空模様と受け取れますが、現在は福島原発事故現場から多量の放射性物資が連日、飛散していることを考えますと、とてもノンキに受け取ることはできません。

TOKYOsky.jpg
4月18日の東京の空



次に、下記の中国の写真をご覧ください。

kakufuyu.jpg
スモッグの厚い雲に覆われた北京市

この様子について、「GIZMODO」では下記のように報じていました。


『スモッグの厚い雲は、北京ではもう当たり前になってしまいました。ますますひどくなる大気汚染について、研究者は「もはや核の冬に近い」、と警告しています。「核の冬」とは、核兵器使用によって灰や煙といった微粒子が空気中に大量に漂い、日光を遮ることで起こるとされる現象で、食糧不足や急速な寒冷化などが予想されています。

中国の大気汚染レベルは今週特に悪化していて、中国北部の6つの地域はスモッグの雲に覆われました。その中でも北京が最悪で、PM2.5濃度は1立方メートルあたり505マイクログラムに達しています。これはWHO(世界保健機関)が安全と認める限界値の20倍にあたります。

危険にさらされているのは人間だけじゃありません。植物にも影響が出ていて、光合成がうまくできず、食料供給にも懸念が出ています。また視界が50メートルを切る地域もあり、中国農業大学准教授のHe Dongxian氏は、「核の冬と同様だ」と言っています。

The Weekによれば、この前にも上海社会科学院が北京は大気汚染のために「ほとんど居住不可能」になるとレポートしています。SFの中のディストピアが、もう現実に近づいてきているようです…。』



上記で出てきました「核の冬」という言葉ですが、カール・セーガンらによって、1983年に提唱された現象で、核戦争により地球上に大規模環境変動が起き、人為的に氷河期が発生する、というものです。

この現象としては、核兵器の使用に伴う爆発そのものや、広範囲の延焼(火災)によって巻き上げられた灰や煙などの浮遊する微粒子(数時間から数年に渡って大気中を浮遊する)により、日光が遮られた結果発生するとされています。

太陽光が大気透明度の低下で極端に遮断され、海洋植物プランクトンを含む植物が光合成を行えずに枯れ、それを食糧とする動物が飢えて死に、また気温も急激に下がることが予想されるなど、人間が生存できない程の地球環境の悪化を招くとされています。



現在までのところ、幸いと言いますか、世界規模の核戦争による「核の冬」の状況は忌避されていますが、中国のPM2.5などの大気汚染状況は、上記で指摘されているように、まさに「核の冬」状態を想起させます。

また、東京を始め関東一円、さらに広い範囲に於ける日本の大気の状況は、実際に放射性汚染物質の所為であると考えますと、こちらの状況も中国同様、「核の冬」状態と言っても過言でありません。

実際、日本でも既に、最近の日照不足によって全国に亘り、野菜や果物の生育に多大な悪影響が出ています。先日も、下記のように報じておられました。


『全国の広い範囲で記録的な日照不足となり、野菜や果樹の生育にも影響が出始めた。生育中のブロッコリーの花蕾(からい)が圃場(ほじょう)で腐ってしまったり、ピーマンは肥大が進まず出荷量が減ったりと深刻な状況にあるものの、抜本的な対策がないのが現状だ。気象庁によると今後も雨や曇りの天気は続く見通しで、産地からは「まるで梅雨のようだ」という声が上がっている。』



こうした日本の厳しい現状を踏まえて、飯山一郎氏は下記のように警鐘を鳴らしておられます。これは最悪の事態を想定されての見解ですので、これをご覧になって心配心を起こしたり、不安にかられることはありません。

唯、どんなに厳しい現状でも、それを乗り切って行かねばなりません。ですから、現状を確りと認識をしておいて、もう後が無いと悟り、日々、自分のできることに全力をあげて死力を尽くす覚悟が必要です。

何事も、私たちで解決できないことはありません。必ず、明るい未来を確信して、何としても生き抜くという強い信念を持って暮らしていれば、それこそ「火事場のバカ力」ではないですが、思わぬ知恵と力が出てくるものと思います。



ーー引用はここからーー

日本だけではない。
アメリカ西海岸に設置されている有料の線量計でも、スパイク(突発的な異常に高い線量)が記録されたという。その線量計には、非常に高い値が3月後半から断続的に出ているという。

東電福島産の放射能雲(プルーム)や、濃密な放射性水蒸気塊は、アメリカだけなく、韓国・北朝鮮・ロシア・中国にも飛んで行った…。

とくに1ヶ月前からの異常線量と、その原因である地下のデブリの再臨界による超高熱の詳細な情報を、中・露・米の中枢部は正確に把握している。

問題は…、
急速に悪化する東電福島発の放射性水蒸気塊の降下(フォールアウト)によって、甚大な放射性障害が勃発する時期と程度である。

もし、フォールアウト(放射性降下物、放射性物質を含んだ塵、死の灰)による死者が数十万/月を超えてくるなら、日本政府の統治能力は失墜し、日本のメデイアも混乱を招来する報道しかできず、医療も崩壊し…、日本という国家社会はカオス(無秩序)状態になる…。

こうなったとき、日本は国際的な管理下に置かれることになる。

この日本統治の主体と方法とアジェンダについては、すでに中・露・米・英・独・仏など主要国が、摺り合わせの方法も含め、幾通りかのシナリオを内密理に作成している。

もっと大きな問題は、地球の将来である。
すなわち、東電福島が噴出する放射性水蒸気塊が世界中に拡散すると、世界の人口資源の大損失になり…、さらに地下のデブリが大規模な核爆発を起こそうものなら、世界は壊滅的な大災厄に見舞われて…、破滅!

この「世界破滅」を招来しかねない大問題を、世界は絶対に放置できないし、しない!

さらに世界が放置できない大問題がある。

それは、日本列島の諸所の火山帯や活断層の近辺につくられた残り50基の老朽化した原発である。

この老朽化した50基の原発を放っておくと、20~30年後には障害が発生し、次々にメルトダウンしはじめ、日本列島全体がフクシマ化する!

この最悪事態も↑世界は絶対に解決しなければならない。
こうなった以上…

日本は…
日本国は…
日本民族は…
もてるもの全てを世界に差し出し…
日本統治者の指示を無条件で受け入れ…
ほそぼそと生を永らえていくほかはない…
百年後あたりには必ず“日本”を復興する!
という執念を ひそかに醸しながら…

ーー引用はここまでーー



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


ひと口に乳酸菌といってもその効能はさまざまで、ひとつひとつ多岐にわたっている。しかし、多くの人が単に「便秘に効くのでは?」といった何となく曖昧な知識で口にしているのが実情ではないでしょうか?
本書では乳酸菌がもたらすさまざまな健康効果を詳しく解説し、正しいヨーグルトの食べ方コラムなど役に立つ豆知識も紹介。乳酸菌の知られざるパワーがぎゅっと詰まった一冊です。



最近、便秘の解消に役立つことをアピールした、乳酸菌サプリメントヨーグルトの宣伝が目立っています。

しかし、実際はどうなのでしょうか。私自身は、免疫力を高める目的で植物性の乳酸菌を利用しています。何時も、このブログ記事の下に紹介している、「よもぎ乳酸菌液【蓬龍宝・ホウロンポウ】」です。

この一般に販売されている、乳酸菌サプリメントやヨーグルトが果たして便秘の役にたつのかどうかについて、「乳酸菌サプリ 効かない」のサイトでは下記のような説明がなされています。



ーー引用はここからーー

乳酸菌サプリってTVの宣伝や広告にも頻繁に出ているけど「便秘改善に実感が湧かない」って人の方が圧倒的に多いんじゃないのかな?

それはなぜかっていうと、

乳酸菌っていろんな種類の菌が発見され、そして開発されているんですが、

実は、未だに「腸内に住み着いた」ということを確認できた菌種はないんですよ。なので、どこの乳酸菌サプリメーカーも「腸内に住み着く乳酸菌」とは表記していませんよね?

そこで、私が「腸内細菌学」をもとに徹底的に調べ上げました。

乳酸菌サプリの「実際のところどうなの?」を解き明かしていきますよ~。


実は食後だと乳酸菌はすんなりと胃を通過できる?!でも最大の難関は小腸にあった!

胃を通過できる乳酸菌として有名な有胞子性乳酸菌。

有胞子性乳酸菌とは、自身に危機があると胞子を残す乳酸菌です。

熱や酸に強いため胃はすんなり通過できます。

ところで多くの方が誤解をしていますが、

実は有胞子性乳酸菌に限らず、ほとんどの乳酸菌は胃をすんなり通過できます。

意外でしょう?


胃酸は通常ph1~1.5とかなりの強酸性ですが、食事をするとphは4~5と弱酸性になってしまいます。

ほとんどの悪玉菌は酸性に弱いので多くはここで「マイッタ」します。

乳酸菌はph3ぐらいまでは余裕で生存できますので、(活性は下がりますが)

食後30分以内に乳酸菌サプリメントを飲めば胃を通過できるわけです。

でも!

胃を通過出来た乳酸菌の、最難関、小腸が待ち構えている!


さて、食後に飲めば胃をラクラク通過できた乳酸菌に待ち構えているのは、小腸なんですが、

この、小腸からph8.0の弱アルカリ性の消化酵素が分泌されています。

酸性には強い乳酸菌ですが、アルカリ性にはかなり弱いのです。

さらに、小腸には防御機構が働いて、ほとんどの乳酸菌や悪さをする悪玉菌も根絶やしにされてしまいます。

また、有胞子性乳酸菌も熱や酸には強いのですが、やっぱりアルカリ性の消化酵素には太刀打ちできません。


「じゃあ、やっぱり乳酸菌サプリを摂取しても無意味なだけじゃない?」

はい、実は乳酸菌サプリを摂取しても便秘解消にあまり効果は期待できません。でも、やっぱり大腸まで行着く乳酸菌もわずかながらもいます。いわゆる通過性菌と呼ばれている菌が該当します。

腸内細菌にとって超過酷な小腸にも住み着いている善玉菌も少量ですが確認できていますから。


でも!!

残念ですが、乳酸菌サプリに配合されている善玉菌が腸内に常在されたことは確認されておりません。

外部から腸内に住み着くビフィズス菌は確かにいますが・・・・・・

私たちの腸内にある善玉菌も悪玉菌もその多くは、産後に外部から住み着いたものばかりなのです。

よくよく考えてみるとこれって当たり前のことなんですよね。

だって、生まれる前の段階、つまりまだ、赤ちゃんが母体の中にいる頃から、腸内に細菌が住み着いているわけではなく、

あとに外部から入って来ると考える方が、自然です。

実際に、赤ちゃんがまだお腹の中ですごしている期間は、外部からの菌の侵入がないため基本的に無菌状態です。

そのあと、約24時間以内には、排便1gあたり1000億個以上の細菌が繁殖します。

また、興味深いことに、生まれたばかりの乳児が保有するビフィズス菌の菌種、菌型が「産院毎に共通している」という点です。


さらに、

赤ちゃんの時期に腸内に住み着いている細菌の種類と

成人の時期の細菌の種類は異なるとも言われています。

それから腸内の生態系(フローラ)も異なってきます。

つまり、少なからず、乳酸菌のいくつかの種類は、外部から大腸まで届き根付いていると考えられるわけですね。

で、この「乳酸菌、ビフィズス菌が腸内に住み着くかどうか?」という議論は、たくさんの方たちが論じていて、「結局、乳酸菌サプリって本当のところどうなの?」って混乱してしまいますよね。

ーー引用はここまでーー



上記の記述に続いて、このサイトの管理人の方は次のようにも説明されています。


『ヨーグルトの効果は腸内の善玉菌に扱われてこそ、その効果が現れてくるものです。実際にさまざまな研究と試験によって実証されています。

でも! 悪玉菌優勢となった腸内環境においてはほとんど効果はありません。なぜなら、これら物質は悪玉菌のエサにもなるからです。

つまり、腸内環境が悪玉菌が蔓延してしまった便秘を解消する効果はほとんど見込めません。それだけならまだしも、このような腸内環境下で乳酸菌サプリやヨーグルトを摂取し続けるとどんどん悪玉菌が増え、便秘が悪化するばかりです。

これらのことは、私が論じるより、あなた自身がすでに経験済みなのではないでしょうか?

ヨーグルトや乳酸菌サプリを摂取すれば、摂取するほど便秘がひどい臭いになっていったりしていませんか?

花粉症予防策としてヨーグルトを食べ続けているけど、以前よりひどくなってきてませんか?

なので、ヨーグルトや乳酸菌サプリで言われている効果を体感したいのであれば何よりも真っ先に、「既に腸内にいる善玉菌を増やすこと」と「善玉菌に悪玉菌をやっつけて貰う為の有機酸という武器を作らせる」ことなのです。

有機酸が腸内で生成しなければ、善玉菌も悪玉菌のエサになってしまいます。

そのためにはまず有機酸の原料となる「多糖類」を摂取しなければ、根本的に便秘はまず改善しません。』









さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



世間ではよく、「AとBとの間では、雲泥の差(うんでいのさ)がある」などと言うことがあります。互いの間に、かなりの差があることを表現しているわけですが、何故こういう表現になっているのでしょうか・・・。

先日、「大紀元」の記事をみていましたら、そのことに関して下記のような記述がありました。


「雲泥の差」とは、非常に大きな隔たりがあることを言うが、「雲泥」という語は『後漢書』(5世紀)の次の話が語源だと言われる。

汝南の呉蒼(ごそう)は山中に遁世していた矯慎(きょうしん)という人物を大いに尊敬しており、本人の志を確かめたくて手紙を送った。「先生と私では、片や雲に乗り片や泥の中を這いずり回っています(乗雲行泥)。住む所は違っていますが、西風が吹くたびに、嘆息せずにはおれません。……」

「雲」とは天、「泥」とは地を指し、天と地ほどに遥かな隔たりがあるということ。

中唐の詩人白居易の「傷友」(友を傷む)にも、「昔年洛陽の社、貧賤にして相提携す。今日長安の道、対面雲泥を隔つ」とある。

昔洛陽にいた時は、貧しいながらも助け合ったものだが、今は長安の道ですれ違っても、(身分が違ってきたので振り向くこともなく)雲泥の隔たりを感じる、ということで、親しく交わった友も立身出世によって薄情になることを嘆いた詩である。』



ところで、上記に出てきた「白居易(はくきょい)」ですが、日本では「白楽天」とも称せられて大変、人気のある中国の詩人です。彼については、下記のような説明を見ることができます。

『中国、中唐期の詩人(772~846)。太原(山西省)の人。字(あざな)は楽天。号、香山居士。「新楽府(しんがふ)」など、平易流暢(りゅうちょう)な詩で、もてはやされた。

日本の平安文学に影響を与えた「長恨歌(ちょうごんか)」「琵琶行」の詩は特に有名。李白・杜甫・韓愈とともに「李杜韓白」と並称された。選集に「白氏文集(はくしもんじゅう)」。』


『白居易の詩は中国国内のみならず、日本や朝鮮のような周辺諸国の人々にまで愛好され、日本には白居易存命中の承和5年(838年)に当時の大宰少弐であった藤原岳守が唐の商人の荷物から“元白詩集”(元?と白居易の詩集)を見つけてこれを入手して仁明天皇に献上したところ、褒賞として従五位上に叙せられた。

同11年(844年)には留学僧恵萼により67巻本の『白氏文集』が伝来している。平安文学に多大な影響を与え、その中でも閑適・感傷の詩が受け入れられた。

菅原道真の漢詩が白居易と比較されたことや、紫式部が上東門院彰子に教授した(『紫式部日記』より)という事実のほか、当時の文学作品においても、『枕草子』に『白氏文集』が登場し、『源氏物語』が白居易の「長恨歌」から影響を受けていることなどからも、当時の貴族社会に広く浸透していたことがうかがえる。白居易自身も日本での自作の評判を知っていたという。』






さて、「雲泥の差」という表現に似たものに、「月とスッポン」があります。

こちらは、「少しは似ていても、実際には甚だ異なっている様」のことを言っています。これもよく使われますね。「そんなの比較にならないよ、まるで月とスッポンだよ」などと使います。

尚、この「月とスッポン」の語源については、二つの説があるそうです。


(1)月もスッポンも、「丸い」という点では共通していますが、月は雲の上でキレイに輝いているのに対して、スッポンは泥の中にもぐる汚いものであり、そのくらい大きな差があるということを言おうとしている、という説。

何故、スッポンが丸いと考えられたのかについては、江戸時代の随筆 『嬉遊 (きゆう) 笑覧』 に 「スッポンことを 「円 (まる)」という異名で呼んでいたからです。

漢語でも、スッポンを 「円魚」「団魚」と書くそうです。この場合の 「団魚」の「団」も、団子(だんご)の団と同じで「まるい」の意味と思われています。

ともかく、スッポンも「まるい」ものとして見なされていたようです。


(2)「月とスッポン」 は、もともとは「月と朱盆」だったという説があります。 「朱盆 (しゅぼん) 」 は漆などで赤く塗ったお盆のことです。

昔はお盆といえば丸いものだったようです。昔は、「月」といえば風流とか雅の代表であり、象徴でもあったわけです。

それに対してお盆は、ごくありきたりの家庭用品でした。同じ「まるい」ものでも、世の中の評価や価値には大きなへだたりがある、ということを言ったもの、という説です。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

Image2.gif

日本の教育現場では長年に亘り、詰め込み教育がいいの悪いの、また、ゆとり教育がいいの悪いの、などと論争が繰り広げられています。

そこには、肝腎の子供達のことが真剣に考えられていない面があります。子供達の思いや考え方などは一切、考慮されていません。大人たちの勝手な思惑が見えるだけです。

その上、いい学校を出て、いい会社に入ることが子供の幸せになると錯覚している大人が多い状況では、学校や塾での詰め込み教育のことについて、あれこれ申し上げても効果が無いかもしれません。

とはいえ、子供のことを真剣に考えるのであれば、こうした教育の在り方は早急に変えて行かなければなりません。

先日も、「In Deep」さんのサイトで、詰め込み教育に関して下記のような記事を掲げておられました。



ーー引用はここからーー

「詰め込みは現実の成績も含め、あらゆる方向に悪い作用を及ぼす」

とにかく、どんなものでも、「知識を詰め込まれて喜ぶ子どもはいない」です。いや、これは理想論ではないです。

たとえば、「塾に通わせること」に関しては、下のふたつの比較図が、塾と学力上昇とはほとんど関係ないばかりか、むしろ「塾に行くと成績さえも悪くなる」ことを示すのではないかと思います。


小学生通塾率 [ 2014年第一位 東京都 ]



各都道府県の中学生通塾率(2014年)
go-juku2.gif


塾へ通う生徒の率が最も「低い」のは秋田県です。では、その秋田県の生徒たちの成績は悪いのでしょうか。


各都道府県の全国学力テスト順位(2014年)
seiseki-zenkoku2.gif


これを見ますと、秋田県が成績で日本一です。秋田県は、塾へ行く子の率が最も「低い」ところです。東北は、青森などを含めて、「塾へ通う率が低く、成績が高い」傾向が見られます。

それでは、逆に、塾に通う生徒が多い県を見てみます。特に多いのが、

・神奈川
・奈良
・和歌山

などとなっています。

しかし、学力テストの成績は、その3つの県はどれも全国から見ると成績下位で、つまり「塾に行く率が高い県ほど成績が悪い」という傾向を示していることがわかります。

特に、和歌山県の成績は全国で最も低いレベルとなっています(データ上の説明で悪意はありません。気分を害された方がいらっしゃいましたら、すみません)。

他の多くの県でも、「通塾率」と「学力テストの成績」を比較していただくと、多くが「逆の関係」にあることがわかります。

これを見る限りでは、手っ取り早く子どもの成績を上げたいのでしたら「塾に行かない」という方法が簡単だと思います。

人間はロボットではないですので、自分から、心の底から学びたいと思わないと何も学ばないと思っています。詰め込めば、詰め込むほど、その子どもは学習に身に入らないし、「学習を憎む」ようにさえなっていくように思います。

しかし、成績などはどうでもいいことで、「詰め込み教育は、さらに深刻な影響をもたらす可能性があることを最近知りました。

下は、約 100年前に、ルドルフ・シュタイナーが人智学協会の会員向けに行った講演の一部です。シュタイナーの『人間の四つの気質―日常生活のなかの精神科学』というものに収録されています。



シュタイナーの 1912年の神智学協会会員に向けての講演より

『大学には多くの学部があり、教授たちが思考と研究以外のことに、一年中かなり駆り立てられています。学生が試験のために知らなくてはならないことを、二、三週間で習得させます。つまり、最も必要なものを詰め込むのです。そのような詰め込みが最悪なのです。

小学校でも詰め込み教育が行われるようになると、その害は想像を絶するものになるでしょう。詰め込み教育の本質は、心魂つまり存在の最奥の核と、詰め込まれるものとの結びつきが、まったくないことです。心魂は詰め込まれる内容に、関心を持てないからです。

習得したものをしっかりと自分のものにしたい、という気持ちがないのです。人間の心魂と自分が習得するものとのあいだに、興味の絆がわずかしかないのです。

その結果、活動的に公的生活に関わることができなくなります。詰め込まれたものが、自分の職業の課題と内的に結びつかないからです。心魂が、頭の活動から遠く離れているのです。

人間にとって、頭の活動と心魂が遠く離れていること以上に悪いことは、他にありません。』



戦後の日本の教育は、上の100年前の講演でシュタイナーが述べていた、「小学校でも詰め込み教育が行われるようになる」、を具現化したものですが、

「その害は想像を絶するものになるでしょう」、とシュタイナーは言っていて、今の日本は、学校だけでも詰め込みなのに、そこに加えて、小学生の 40%が塾に通い、中学生の 70%が塾に通う。

シュタイナーは上のことを述べた後、エーテル体などの単語を使った言葉を述べますが、難しい言葉はともかく、シュタイナーが言うには、詰め込みは、ただ知識が身に入らないだけではなく、

「人間の生命エネルギーを弱くする」、と言っています。

それが問題なのです。シュタイナーの言っていることが、あまりにも今の日本の「健康的状況」とリンクするからです。

何でも、塾に通う子どもたちが急速に増えた 1996年くらいから、日本の国際競争力は急速に落ちているそうです。

ーー引用はここまでーー



ところで、『子どもが学校に行かなくなったら赤飯をたきなさい!』という著書を出版されている、大越俊夫氏は、不登校児童の教育を行う私塾的な学校を経営されている方だそうですが、不登校児童には下記のような3つの共通項があるそうです。



1、他人の世話をやたらとしたがる。
2、自然や動物に対して異常にやさしい。
3、競争を極度にイヤがる。



世間一般では、「不登校」と言いますと、どこか落ちこぼれ的な感じる与える場合が多いわけですが、この3点の特徴を見ますと、「不登校」になる生徒こそ人間的に優れているように見えますね。

聞くところによりますと、カナダなどでは「不登校」という概念が無いそうで、自ら学校に行かない生徒こそ、決められた枠に収まりきらない個性を持った人物だ、という評価もされているそうです。

また、アメリカでは、個性ある人物が尊重される傾向にあります。こういった国々では、日本のように就職浪人になったからと言って、人物の評価が落ちるようなことはありません。



現在、日本の学校での生徒の学力が落ちていることは、敏感な子供達が、現在の日本の教育システムの中で勉強しても未来が無い、ということを肌で感じ取っていて、自ら勉強しようという意欲が無くなっているからではないかと判断できます。

今の教育制度では、今後も益々、学校教育に落胆して、自ら不登校生になるケースが増えるものと思います。これは何も学校教育だけの問題ではありません。

大事なことは、家庭での親子関係だと思います。子供教育を学校や塾にだけ押し付けていては、子供の健全な発育には役立ちません。



先日も紹介いたしましたが、新潟の或る小学生は病気が元で学校でひどいイジメに遭い、耐え切れなくなって親に「学校に行きたくない」と訴えた所、母親が「それでは止めたら・・・」と直ぐに賛同してくれた、という話でした。

そして、その子が日々、真剣に考え、悩んでいたことを文章で書いてみたら、と勧めたところ、彼は『別府新聞』とい媒体を発行するようになったことも紹介しました。

学校の教師よりも、両親が子供のことを一番分かっているはずですから、家庭で子供の能力を伸ばせるように見守っていくことが何より必要なことだと思います。

これから益々、生まれながらに個性豊かな子供達が生まれてくることが予測できますので、その子供の能力を大人が阻害しないように、家庭でも学校でも、その点の留意が必要です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

nishou.jpg
(14日までの10日間日照量が少ない地域)

先日も、東京地方は春と冬の陽気が交互にやってくるようで、日照りも少なく雨や曇天が多いことについて、これは単なる異常気象と考えることはできない旨を述べました。

どうやら、こうした天候不順は東京や関東地方に限ったことではなく、日本全国に及んでいるようです。そのために野菜などの農業生産物の育成に影響がでているようです。

このことに関して、「Yahooニュース」では、下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

全国の広い範囲で記録的な日照不足となり、野菜や果樹の生育にも影響が出始めた。生育中のブロッコリーの花蕾(からい)が圃場(ほじょう)で腐ってしまったり、ピーマンは肥大が進まず出荷量が減ったりと深刻な状況にあるものの、抜本的な対策がないのが現状だ。

気象庁によると今後も雨や曇りの天気は続く見通しで、産地からは「まるで梅雨のようだ」という声が上がっている。

「まるで梅雨」

同庁によると、14日までの10日間合計の日照時間は和歌山県古座川町で3・1時間と平年の5%、奈良県十津川村で2・9時間と同6%を記録。和歌山県新宮市、三重県熊野市も同8%と極端に少ない状況となった。

愛知、和歌山、三重、奈良の各県は県内全ての観測地点で日照時間が平年に比べ3割以下となり、四国や九州などでも平年に比べて大幅に日照時間が少ない状況が続いている。

果樹や野菜の生育に欠かせない4月上旬の日照量が、1961年の統計開始以来、最少となった地点が続出した。
 
なぜ、記録的な日照不足となっているのか。同庁では「高気圧が日本の北と南を覆ったため、その間に挟まれた東日本と西日本の上空を低気圧が通過する状況が続いているため」(気候情報課)と説明。

北海道と東北、沖縄地方を除き、東日本から西日本にかけての広い範囲で不安定な天候をもたらしている。
 
日照量が平年並みに戻る見通しは立っていない。同庁は「異常な日照不足は脱し、晴れ間が出る日もあるが、曇天や雨の日が大型連休中まで続き、平年に比べて日照時間が少ない状況となる」(同)と見通す。


かび・腐れ発生も

影響は産地に及ぶ。ナスの一大産地、高知県のJA土佐あきは、日照不足で実が太らない状況が続く。降雨が続いて湿度が高いことから、葉にかびが発生する「すずかび病」などの被害が一部で出ている。

同JA営農課は「日照がないと空気が乾燥しない。この天候では病害対策のための消毒液さえまけない状況だ」と嘆く。
 
県内ではJA高知はたも、曇雨天の影響で土壌が湿気を多く含み、日照不足が重なり、ブロッコリーの一部が腐敗している地域も出た。

同JA幡西営農センターは「抜本的な対策がない。被害がこれ以上、広がらないこと、天候の回復を祈るしかない」と不安を募らせる。
 
宮崎県では3月下旬から低温と日照不足が続き、ピーマンの肥大に影響が出ている。主力のJA宮崎中央によると、このまま日照不足が続けば、5月の出荷量の減少につながるという。

同JA営農部は「換気を徹底しているが、太陽が出ない限りは、なかなか対策の打ちようがない」と頭を抱える。
 
全国有数のトマト産地、熊本県JAやつしろ。出荷を前に果実の着色が進まず、苗の生育が進んでいない。日照不足で湿度が上がり、一部果実や茎にかびが発生。

このため4月に入ってもハウス内で暖房をたいて、湿気を減らす対策に取り組む。同JAは「まるで梅雨のよう。これまでこんなことはないのに」と苦悩する。

果樹の産地、和歌山県JA紀の里営農センターも「着花不良や授粉がなかなかできずに困っている」と明かす。(日本農業新聞より)

ーー引用はここまでーー



気象庁では、こうした日照不足をこれまでのような異常気象によるものと説明していますが、本当にそうでしょうか。

実際は、気象庁でも真の原因について理解していないものと思います。ましてや、それが、ひき続いている福島原発事故による放射性物質の拡散によるものだとは考えていないでしょう。

または、それを知っていて、日本政府の思惑に沿って国民に正しく伝えないように画策しているのかもしれません。東日本大震災の時にも気象庁の発表はオカシナところが沢山ありましたからね。



さて、こうした日照不足の原因については先日も、「ロシア科学アカエミー・スミルノフ物理学派論文審査員」の、ドクター佐野千遥氏が、「太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲は福島原発のトリチウム爆発が原因!!!」と題した記事の中で、次のように語っておられることを紹介いたしました。


『4月13日現在、連日のトリチウム爆発は日に日に更に激しくなっており、もうもうとトリチウム水蒸気が福島原発から噴き出しています。 

そして東京が本来晴れるべき日(天気予報が”快晴”の日)にも、昼間も薄暗くなる異常に濃厚な水蒸気雲が低空にモヤのように霧のように立ち込めて、雲間が途切れて青空が現れる事が決して無く、日光が殆ど常にモヤのような霧雲に遮られていて、連日”曇り”または雨が続いている原因が、福島原発のこの重いトリチウム水水蒸気爆発にあると言えます。

その物理学的理由を述べます。トリチウム水は普通の水より沸点が高いために、同じ温度でも普通の水よりも大量な”水蒸気”を発生します。しかも、日光が遮られているために、日中も気温が上がらず低いので、トリチウム水からの更に大量な水蒸気雲が生成される為です。』



福島原発事故から4年も経つのに、未だに収束できず、連日のようにトリチウム水蒸気が吹き出しているわけですから、既に「核の冬」に近い状況になっているのかもしれません。

従って、こうした日照不足の状況は今後も続くものと覚悟しておく必要がありそうです。一日も早く、福島原発事故を封じ込めて欲しいものです。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日、台湾政府は、福島第1原発事故を受けた日本食品の輸入規制を5月中旬にも更に強化することを決定した、と発表しました。

福島原発事故後は、日本の食品輸入規制の動きが世界に広がり、規制は約50カ国・地域に及びました。日本政府は安全性をアピールして、各国の説得に当った結果、これまでにオーストラリアやカナダなど13カ国で規制が完全撤廃されたほか、米国や欧州連合(EU)などで規制緩和が進んでいるようです。

一方で中国は依然として、福島など10都県のすべての食品の輸入を停止しているほか、日本の輸出額が最多の香港も野菜や牛乳の輸入停止を続けています。



日本政府は輸出額が3位の台湾を含め重点的に規制撤廃を申し入れていたのですが、今回の台湾の規制強化に対して、農水省内からは戸惑いの声が出ているそうです。

台湾は既に福島、茨城、栃木、群馬、千葉の5県からの輸入を禁止していますが、今後はすべての食品について都道府県ごとの産地証明を求め、乳幼児向けなどは放射性物質の検査証明書の添付を義務づける方針だとのことです。

これに対して日本政府高官は次のように遺憾の意を表明しています。

『これまで台湾側に日本産食品の安全について説明し、科学的根拠に基づいた判断を要請してきた。(日本産食品への)規制強化は極めて遺憾だ。台湾側に対して適切な対応を取るように強く求める。』



ご存知のように、日本政府は国内外に向けて福島原発事故は既に収束しているようなプロパガンダを盛んに流しています。

そして、日本国民に対して福島産の食品や製品は安全・安心だから、ドンドン消費してくださいと、アピールしています。

また、福島産の製品を買うことが福島の復興に役立つなどと煽っていますが、実に欺瞞に満ちた話です。日本政府は福島原発事故の収束に手をこまねいていながら、それを隠ぺいするために、安全だ、安全だと叫び続けるしかないのが、本当のところではないでしょうか。



先日も紹介しましたが、福島原発事故から4年も経っているのに、それを完全に封鎖も出来ないばかりか、福島原発では連日のように、「トリチウム水の水蒸気爆発」を起こしていると言われています。

この4年間に膨大な量の放射性物質が福島だけでなく関東一円は言うに及ばす、日本全土に亘り飛散し、土壌に付着してしまっています。

その上、今現在も、「トリチウム水の水蒸気爆発」による放射性物質の拡散が続いているわけですから、福島だけでなく、日本全土で生産される農産物や加工品が放射能に汚染されていないなどとは、とても考えられません。



こうした現状を考えますと、台湾の消費者が日本産の輸入食品を拒否した気持ちは理解できます。日本でも、中国産の食品に対して汚染や毒物の心配があるからと、何度も輸入をボイコットしていますからね。

日本人の大半は日本政府の情報を鵜呑みにして、放射能汚染物質に対して不感症のようになっています。完全にマインドコントロールをされているように見えます。

もう、日本国民は飼いならされた羊のように、政府の言いなりになっているようにも見えます。放射性物質による内部被曝をして病気になっていても、何も考えないのかもしれません。



最早、日本国内で放射能汚染のヒドさを政府に訴え、改善させることなど出来ない事態に至っていますが、台湾のように他の国から、その点を強く指摘されれば、多少なりとも日本国民の気付きに役立つかもしれません。

何しろ、日本国民は外圧に弱い面がありますので、外国で騒がれると、やっと重い腰をあげる、という傾向にあります。もっともっと、諸外国から放射能汚染物質に関する圧力が掛かることを期待したいところです。

まあ、それは兎も角、何度も言いますように、私たちはこの厳しい現実を乗り切るために、少食や粗食にして、なるべく体内に入れないようにして内部被曝を少なくする必要があります。



その上で、身体の免疫力を高める努力をして、先日も紹介しました、飯山一郎氏が推奨されている下記のようなことに注意して行くことが大切です。

外出時は必ず「N95マスク」をする。
寝室は、24時間空気清浄機を回しておく。
室内の拭き掃除(水拭き)を頻繁に実行する。




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


香港で中国人の爆買いに訪問制限


今や、中国人の爆買い行動は世界中に波紋を投げかけていますが、遂に香港当局は中国本土から爆買い来る者たちに対して訪問制限を設けたようです。

テレ朝ニュースでは下記のように報じていました。

『中国南部・広東省深セン市の公安当局は、13日から隣接する香港への市民の訪問を週1回に制限しました。香港では、品質の良い粉ミルクや紙おむつなどを買い求める中国人が大量に押し寄せ、日用品が品薄になる現象が起きています。

また、買い物客らで商業施設が混雑する問題が深刻になっていました。中国メディアによりますと、一日に10回以上、往復して購入した商品を中国大陸で売りさばく「運び屋」行為も横行しているということです。香港では、こうした事態に市民の反発が強まり、デモが度々、起きています。』



日本でも、過日の中国の春節休暇の期間には、こうした爆買い中国人で大変な騒ぎでした。この春節期間中に日本を訪れた中国人は約45万人で、消費金額は約60億元(約1140億円)と過去最高にもなったそうです。

日本での購入商品の第1位は医薬品だったそうで、第2位は化粧品とのこと。ところが、第3位には今年初めて、温水洗浄便座だったそうです。

benza.jpg

これは、ちょっと驚きですが、家電量販店の温水洗浄便座のコーナーには、中国人の人だかりができるほどだったようです。



彼ら中国人が何故、日本で爆買いするのかといいますと、その第一の理由は、日本には「高品質で廉価な商品」があまりにも沢山あるからだ、そうです。

ある中国人は、「ドラッグストアごと買い占めたいくらいの気持ち。日本の商品は安すぎるのに、どうしてこんなに品質がよく、かゆいところに手が届くものばかりなのだ」とツイッター上で書き込んでいたそうです。

中国でもネット通販サイト盛んなようで、そこでも日本製のボールペンからタオルまで様々な日本製品が売られているようですが、「価格が高い上に中国国内で販売しているものは本物かどうかわからない」という、不安や不信感を持っている中国人が多いようです。



「ダイアモンド・オンライン」の記事によりますと、中国人が日本製品を欲しがる理由の1つとして下記のように報じています。


『他に彼らが日本製品を欲しがる理由は、「日本製は安全、安心」という定評と信頼があるからだ。それはそうだろう。自国を振り返ってみれば、食品偽装が蔓延し、大気汚染も深刻さを増している。

どんなに撲滅しようとしてもニセモノが横行する中で、「中国製品は信頼できない」という生活上の問題を口にする人は非常に多い。だから、以前よりは比較的自由に海外に出られるようになった今、中国よりも何十年も前に経済発展し、高品質な商品や食材を売っている日本に押し寄せているのだ。

日本で販売されている商品のかなりの部分は「メイド・イン・チャイナ」なのに、「パッケージに日本語が書いてあって、日本のちゃんとした店で売られているというところに、中国人は安心感を覚える」(前出の女性)のだそうだ。

日本企業の厳しい品質管理をクリアした商品であれば、たとえ中国製であっても大丈夫だと思っている。それほどまでに、中国人は日本製品や日本人の真摯なモノづくりに全幅の信頼を置いている。

逆の言い方をすれば、中国人でありながら中国製品に対する信頼はゼロ。また、自国ではなぜ日本のような高品質な製品をつくれないのかという、ジレンマや不満も抱えている。』



それから、この「ダイヤモンド・オンライン」の記者は次のような指摘もしています。

『物質面だけではない。来日した中国人が驚くのは、日本人が意識せずに何気なく送っている「日常生活の質の高さ」にある。汚染された空気や水だけではなく、中国では日々の暮らしそのものが、日本人には想像もできないくらい過酷で不便なのだ。

中国人にとっては「不便なことが普通」なので、これまで外国と比べる機会はなかったが、来日して初めてその違いを知り、日本とのあまりの違いに愕然とする。

そして、中国政府やメディアによって人々の頭の中で形成されてきた「日本像」と実際の日本があまりにもかけ離れていることに驚き、「もっと本当の日本を知りたい」と思うのである。

この事実と認識の差を、ほとんどの日本人は実感していない。それどころか、日本人は中国人の「暮らしぶり」についてほとんど無知・無関心ではなかっただろうか。

双方が特定の政治・経済のニュースだけでお互いの国を判断してきたことが、両国民の誤解を広げ、実態のない「中国像」「日本像」を生み出し、ひとり歩きさせてしまい、両国関係を悪化させているのではないか。』



洵に、この記者の指摘の通りではないでしょうか。ネット上を見ますと、日本側からは嫌中の記事が目白押しですし、中国側からは日本を誹謗中傷する記事で溢れていますからね。

いずれの国民も、両国の政治的なプロパバンダによって誤解と偏見を植え付けられている証拠です。ですから、例え爆買い目的の中国人が増えて、日本人が辟易させられる面があったとしても、それは中国人が日本に対する認識を改める絶好の機会でもあります。

その結果、中国人は、日本製品の品質の高さ、日本人の精神的に豊かな生活、生真面目さ、優しさに触れて、「とても自分たちには真似ができない、と実感しているのではないでしょうか。



一般にプライドが高い中国人ですが、自分で日本の素晴らしい現状(中国と比べて)を肌で感じれば、「いいものはいい」と、本音で認めるようです。

実際の所、爆買いに来る中国人の他に、ゆとりのある層の方は日本の良さをもっと知りたいという理由で、ゆっくりと観光にやって来る方も増えていますからね。

今後共、両国民は政府の思惑に振り回されないように、自分達の目で耳で見聞きし、冷静に判断する習慣を持つようにすることが大切だと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

「リンゴ病」患者報告数、6週連続増-最多の東京、一部地域で警報値超過



現在、子供の間で風邪の症状と間違いそうな、「りんご病」という症状が流行っているようです。

正式病名は「伝染性紅斑(でんせんせいこうはん)」と呼ばれているようですが、ほっぺたがリンゴの様にまっ赤になることからこの名が付いているそうです。

主な症状は風邪と見分けがつかない程度の咳・鼻水・微熱などがあるそうです。その後1週間ほどしてから両頬が一面に赤くなり、手足にも同じような発疹が出ることもあるそうです。"

発疹が出る1週間~10日位前に,発熱,筋肉痛,倦怠感がみられることがあるようです。発疹は1~2週間続き、一旦消えかけても入浴、日光、寒冷などの刺激で再び出てくることがあるそうです。

主に子供の病気ですが、大人の場合には、発疹が出たあと関節痛、手指の痛みやこわばりが出ることがあると言われています。



尚、りんご病の治療は決まった薬はなく、対処療法が中心だそうです。特に頬の痒みに対する処置では、かゆみ止めが出ますが、それ以外は処方されないこともあるそうです。"

今のところ、治療法は対症療法だけのようです。免疫不全者における持続感染や溶血性貧血の患者などではγ-グロブリン製剤の投与が有効なこともあるそうです。"

重症の時には、ウイルスを中和させる「γ-グロブリン製剤」という薬の投与が効くこともあるそうですが、通常は発疹や熱が自然に引くのを待つだけだそうです。"



子供中心の症状のようですが、大人が罹った場合、赤みは太ももや腕のほうが発症しやすく、同時に筋肉痛になることもあるので、生活自体に支障をきたすことにもなるようです。

特に注意が必要なのは妊婦さんだそうです。妊娠中にりんご病が重症化すると、赤ちゃんに流産や胎児貧血などの深刻な影響が出る恐れがあるため、りんご病に感染したかどうかを早期段階で確定診断する必要があるそうです。

さて、この「りんご病」が流行していると、「Yahooニュース」では下記のように報じています。



ーー引用はここからーー

ほおが赤くなることからリンゴ病とも呼ばれる「伝染性紅斑」の患者報告数が6週連続で増えていることが14日、国立感染症研究所のまとめで分かった。首都圏や東北地方からの報告が目立っており、都道府県別で全国最多となった東京都は「定点当たりの報告数は過去5年平均を超えた状態が続いている」と指摘している。【新井哉】

3月30日から4月5日までの週の全国の患者報告数(小児科定点医療機関約3000か所)は、前週比5%増の定点当たり0.46人となった。都道府県別では東京が0.95人で最も多く、次いで福岡(0.92人)、埼玉(0.88人)、石川(0.83人)、神奈川(0.75人)、千葉(0.72人)、青森(0.71人)、宮城(0.63人)、新潟(0.59人)、福島(0.57人)などの順だった。

東京都内では3週連続で増えており、北区(2.71人)などの保健所管内で警報基準値の2.0人を超過。また、前週に比べて14%増えた千葉県では、海匝保健所管内で警報基準値に達した。県内の年齢群別では3―7歳が多かったという。同県は「2014年以降報告数が多い状態が続いており、今後の流行状況に注意が必要」としている。

このほか、福岡県の福岡市城南区(5.0人)と同市早良区(2.4人)、新潟県の魚沼(3.0人)、埼玉県の春日部(2.17人)などの保健所管内で警報基準値を上回った。

伝染性紅斑の原因はヒトパルボウイルスB19感染で、10―20日ほどの潜伏期間の後に、ほおに赤い発疹が現れた後、手や足にも網目状の発疹が現れる。小児が感染してもほとんどが重症化せずに軽快する。

一方、成人では、ほおの赤い発疹などの特徴的な症状が出ることは少ないが、強い関節痛のために歩けなくなることもある。妊婦が感染すると、本人には全く症状がなくても胎盤を介して胎児に感染し、流産や死産となる可能性があるという。

ーー引用はここまでーー



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



私の所に10数年、指圧の治療を受けに通っておられる方が、5年ほど前から原因不明の筋肉痛に襲われ、色々と検査を受けられたのですが、仲々ハッキリした診断結果が出ませんでした。

結局、大阪の小さな病院で膠原病の研究をされている医者の診断で、どうやら「線維筋痛症」ではないかと言うことになりました。

以来、今日まで病院で治療を受けておられるのですが、薬を何種類も服用されているので、日常生活が大変なようです。



彼女は気丈な方で、病気に負ける人ではありませんし、その上、和食の研究家でもあり、和食料理の講習をしたり、関連の本を執筆したり、仕事で頻繁に渡米されたりもしています。

ですから、外見上はとても病院とは見えません。指圧の治療をしていても、確かに筋肉がかたくなったり、薬の副作用で身体がむくんだりされていますが、内臓が柔軟なので、病に打ち勝っておられます。

ところで、この「線維筋痛症」ですが、未だに原因不明であり、適格な治療法が無いのが実情です。原因が分からないことなどに関して、「公益財団法人日本リューマチ財団」では下記のような説明をしています。



『これまでさまざまな検討が行われてきましたが、線維筋痛症の原因は現状では明らかではありません。疼痛を訴える部位(関節、筋肉、腱、内臓など)には明らかな異常が見いだせず、この病気の疼痛は帯状疱疹後の神経痛、糖尿病性神経障害時の疼痛やがん性疼痛のような神経障害性(痛み情報を伝達する神経経路の障害)疼痛であり、また脳における痛みの情報の処理に障害のある中枢性疼痛です。

この病気の痛みの仕組みとして最近注目されているのは、この病気発病の素因をもった人に各種身体的、精神的ストレス反応が加わることによって、痛み刺激の伝達路(疼痛知覚神経)の過剰興奮(車のアクセルの踏み込み状態)と痛みを脳が認識した時に反応する痛みを抑える経路(下行疼痛抑制経路)の機能不全(車のブレーキが効かない状態)であり、いわば車のアクセルが踏み込まれ、ブレーキの効かない暴走状態です。したがって、治療もアクセルを戻す(痛み神経の過剰興奮を抑える)薬剤やブレーキ機能を高める(下行性疼痛抑制系の賦活)薬剤が使用されます。』



更に、その症状については下記のような説明がなされています。

『線維筋痛症の中心症状は全身の広範な慢性疼痛と身体の一定の部位の圧痛です。疼痛は身体の中心部に集中する傾向があり、全身性のこわばりをしばしば伴い、症状は朝に悪化するなど関節リウマチに類似します。

また、慢性痛であっても、日差・日内変動があり、しかも激しい運動や逆に不活動、あるいは睡眠不足、情緒的ストレス、天候などの外的要因によって悪化することが多く、他の疾患に随伴する続発性の線維筋痛症では元の病気の悪化・再燃が線維筋痛症をも悪化させます。

一方、疼痛とこわばり以外に、多くの場合にさまざまな随伴症状を伴うことが知られています。

すなわち、身体症状として種々の程度の疲労・倦怠感、微熱、口や眼の渇き、手指の腫れ、皮膚の循環障害(リベド症状、レイノー現象など)、寝汗、過敏性腸症候群様症状(腹痛、下痢、便秘)、動悸、呼吸苦、嚥下障害、膀胱炎様症状、体重の増減、気温への順応困難、顎関節症症状、各種アレルギー症状、心雑音(僧帽弁逸脱)、低血圧症状など、神経症状には頭痛・頭重感、四肢の感覚障害、手指ふるえ、めまい、浮遊感、耳鳴り、難聴、筋力低下、まぶしさ、みにくさなどがあり、精神症状には不眠(睡眠時無呼吸症候群を含む)、抑うつ気分、不安感、焦燥感、集中力低下、意識障害、失神発作などがあります。臨床症状のうち日本人では欧米症例に比して、口や眼の乾燥、疲労・倦怠感、抑うつ気分、頭痛、不安感の出現頻度が高く、手の腫れは低くなっています。

一方、線維筋痛症は先行する他の疾患に合併して発症することがあり、続発性(二次性)線維筋痛症といわれ、他の疾患を併発しない場合は原発性(一次性)といわれ、我が国では3:1と原発性が優位であり、続発性の基礎疾患として、リウマチ性疾患が比較的多く、関節リウマチ、変形性関節症、腰臀部痛症候群、頚肩部痛症候群などの頻度が高く、その他に全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群、強直性脊椎炎、甲状腺機能低下症などがあります。』



いずれにしても、これまで余り有効な診断法も治療法もなかったのですが、最近、北大研究グループがその診断法を開発したとの報道がありました。

「ヨミドクター」によりますと、下記のような記事が掲載されています。これで多少なりとも救わる方が増えるといいのですが・・・。


ーー引用はここからーー

原因不明のまま全身の痛みや疲労、睡眠障害などが起きる「線維筋痛症」について、北海道大学の若尾宏准教授(再生医学)らの研究グループが、科学的に診断する方法を開発した。9日、米国の科学雑誌に発表した。

若尾准教授によると、この疾患は関節や筋肉などに慢性的な痛みがあるなどリウマチに似た症状で、国内に約200万人の患者がいるとされる。8~9割が女性という。これまで診断方法は確立されておらず、医師に症状を訴えても診断までに数年を要することも多く、医師に病気だと認めてもらえないケースもあった。

若尾准教授の研究グループは、「MAIT(マイト)細胞」と呼ばれる血液中に含まれるリンパ球の一種に着目。細胞表面にある約60種のたんぱく質を分析したところ、線維筋痛症の患者は、健康な人に比べて特定の11種が多かったり少なかったりする特徴があることを突き止めた。

また、MAIT細胞には複数の種類があるが、患者は特定の種類の細胞が多かったり少なかったりすることも分かった。これらを組み合わせることで、1~2週間での診断が可能になったという。

若尾准教授は「診断方法を開発できたことで研究が進み、発症メカニズムの解明や治療法の開発にもつながる」と話している。

ーー引用はここまでーー



この病気は、殆んどが女性が罹患するようですが、特に60歳代に入ると急に症状が現れるケースが多いようです。私の患者さんの場合も、それにあてはまります。

リューマチなども含めて膠原病の一種とされていますが、いずれも身体の免疫能不全と関わりがあるようです。こうした免疫系の難病は、今後も増えるのではないかと想像されます。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

2015.04.13_18.00-21.00.Unit1side

(福島原発の4月13日の日没からしばらくの映像。蒸気(湯気)がどんどん増えている。)


このところの関東地方の陽気は、春と冬が交互にやって来るような異常気象に見舞われています。雨や曇りの日も多く、日照時間も短くなっています。

それから、例え気温が平年並みかそれ以上になっていても、何だか冷たく、肌寒く感じる日々が続いています。単なる異常気象では片付けられないような、これまでに体験したことの無いような陽気になっています。

このことに関して、「ロシア科学アカエミー・スミルノフ物理学派論文審査員」と称しておられる、ドクター佐野千遥氏が、福島原発事故との関連を指摘されています。

ご自分のブログで、「太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲は福島原発のトリチウム爆発が原因!!!」と題する記事を書いておられますので、その中の一部を紹介いたします。



『4月13日現在、連日のトリチウム爆発は日に日に更に激しくなっており、もうもうとトリチウム水蒸気が福島原発から噴き出しています。https://youtu.be/r9n_KhgSELQ 

そして東京が本来晴れるべき日(天気予報が”快晴”の日)にも、昼間も薄暗くなる異常に濃厚な水蒸気雲が低空にモヤのように霧のように立ち込めて、雲間が途切れて青空が現れる事が決して無く、日光が殆ど常にモヤのような霧雲に遮られていて、連日”曇り”または雨が続いている原因が、福島原発のこの重いトリチウム水水蒸気爆発にあると言えます。

その物理学的理由を述べます。トリチウム水は普通の水より沸点が高いために、同じ温度でも普通の水よりも大量な”水蒸気”を発生します。しかも、日光が遮られているために、日中も気温が上がらず低いので、トリチウム水からの更に大量な水蒸気雲が生成される為です。

皆さんには、強い放射能を含んだ雨に濡れないように、そして外を歩く時にはマスクを着用するように極力注意するように呼びかけます。そして、気温が最高になる正午前後は危険なので、外出を極力控えるよう呼びかけたい。

その理由はトリチウム水は重く、比重が大きいため、その水蒸気雲はモヤの様に霧のように低空を漂い、決して雲間が途切れる事が無く、太陽の直射日光は遂に地表に届く事が出来ず、温度の上がった正午前後は水蒸気雲が気体の水蒸気ガスへと気化するので、水滴状のトリチウム雲なら高性能マスクで遮断できても気体となったトリチウム水蒸気ガスは分子となって遣って来る為にマスクで防げないからです。

気体のトリチウム水蒸気ガスを大気と共に呼吸して吸い込むと、肺の奥深くまでトリチウム水蒸気ガスが侵入し、血液に溶け込み、生命体が生命体である由縁である負の誘電率・負の透磁率の生体内環境が根本から破壊され、癌を初めあらゆる重病を引き起こすからです。

又、逆に、ここ連日太陽を覆っている雲が、低空にモヤのように霧のように常に漂って晴れ間を一切作らないその異常性から逆に、この雲を成す水が普通の軽い水ではなく重い水である、重水・トリチウム水である、と推論する事も出来ます。そうしなければ、この異常性が説明できない。

政府はひた隠しに隠しているが、福島原発で実際何が起こっているのか、日本全国の地下水が放射能で汚染れる危険は無いのか、核燃料のメルトダウンが岩盤を貫いて地下水に接触したなら巨大爆発の危険は無いのか、等に付き、本ブログで私・佐野千遥が物理学者としての見解を発表して行きますので、今後とも本ブログに着目下さい!』



うーん! 実に深刻な状況になっていますね。しかし、ご存知のように日本政府は、こうした事態を完全に隠蔽していますし、情報を捏造して報じています。

もう国を信用出来る状態ではありません。自分で身を守るしかありません。さて、この事態について、飯山一郎氏はご自分のサイトの中で下記のように指摘されています。


『Dr.佐野千遥の見解は、「フクイチ発のプルーム(放射能雲)が “核の冬”をもたらしている!」 ということだろう。

連日連夜、東電福島から濃厚な放射能雲が日本全国どころか、韓国や中国やロシアにまで拡散しているという事実。そして、日本列島が“核の冬”になっている可能性が非常に高い!ということ。

これらの非常事態を指摘している識者は、ほとんどいない。当然、日本人の大半が自覚していない。このツケは…、近々、未曽有の大災厄となって顕現するだろう。』




この抜き差しならない状況に際して、私たちは、どのように対処したらいいのでしょうか。飯山氏は次のようにアドバイスをされています。

『簡単に言うと…、この夏は、巻風のために日本列島(とくに東日本)には大量の放射性物質の超微粒子(ホットパーティクル)が降る。だから、ホットパーティクルを極力吸わないようにすること。

そのために、

外出時は必ず「N95マスク」をする。
寝室は、24時間空気清浄機を回しておく。
室内の拭き掃除(水拭き)を頻繁に実行する。


この夏は(いや、明日から!) 上の三つを励行してください。三つとは…、マスク、空気清浄機、水拭きの三つです。大切なことなので、2回書きました。

上の三つを励行したら…、寝室で深呼吸をして、「これで ひとまず 安心!」 と声を出して言って下さい。言った瞬間から、「運」と「天命」が、あなたの味方になります!』



今日はちょっとショッキングな話題になりましたが、これが現在の日本の状況であることを確りと認識しておいて、何事が起こっても、やたらに心配したり、不安にならにようにすることです。

日々、命のあることに感謝し、自分のできることを本気で行い、後はそれこそ天命に任せる、という心意気で暮らすしかありません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

ロンドンの美味しいフィッシュ&チップスの店『Seafresh Restaurant』



今日は引き続き、イギリスの食べ物の話になりますが、イギリスの有名なファーストフードである「フィッシュ&チップス」についてです。

「フィッシュ&チップス」とは、白身魚のフライとフライドポテトをとり合わせたものです。言えば、イギリスで最も有名な食べ物で、ダイアナ妃もこっそり買いに行ったという手軽なファーストフードです。"

基本となる魚として一般的には北海で取れる「タラ(Cod、Haddockなど)」の切り身が使われますが、店によってはカレイをつかうこともあるようです。これに、小麦粉をビール(または、卵、水)で溶いた衣をつけ、油で揚げるわけです。





付け合せのチップス(フライドポテト)とともに、塩を軽くふり、モルト・ビネガーを掛けていただくのがイギリス式だそうです。
日本の米酢と比べると酸味が少なく、ほんのり感じられる甘みが特徴で、これをたっぷりと浴びさせるように掛けるそうです。

店によっては、タルタルソースやカレーソースを付けてくれることもあるようですし、ケチャップやマヨネーズを付けて食べる人もいるようです。更に、レモンをしぼってかけると風味が増すようです。

唯、このフィッシュ&チップスはさめないうちに食べないと風味が大幅に落ちるそうです。その点が、さめても美味しい、とんかつなどと違うようです。



ところで、このイギリスの国民食と言えるほどの「フィッシュ&チップス」ですが、何と近い将来、食べられなくなるかも知れないという報道がされています。

「Yahooニュース」によりますと、下記のように報じています。


『【AFP=時事】地球温暖化による海水温度の上昇で、英国の伝統的な料理「フィッシュ・アンド・チップス」が食べられなくなる可能性があると指摘した英大チームの研究論文が、13日の英科学誌「ネイチャー・クライメート・チェンジ(Nature Climate Change)」に掲載された。

「フィッシュ・アンド・チップス」はタラやカレイなど白身魚のフライとフライドポテトをセットにしたもの。英エクセター大学(University of Exeter)の研究によると、北海(North Sea)では今後50年で1.8度の水温上昇が見込まれていることから、この海に生息するタラやカレイの減少が予測される。

英国、ノルウェー、デンマーク、ドイツなどに囲まれ、大西洋(Atlantic Ocean)の一部である北海の水温は、過去40年で世界平均の4倍の速さで上昇している。

水温上昇によって、北海からタラなど冷水性の魚がいなくなり、温水性の魚にとって代わられることが研究で予測されたと、論文の共著者で海洋生物学とグローバル変動が専門のスティーブ・シンプソン(Steve Simpson)氏は説明した。【翻訳編集】 AFPBB News』



まあ、こうした情報はどこまで信憑性があるのかは判断がしにくいものです。過度の地球温暖化説には疑問を感じるところもありますからね。

もし、そのようなタラが取れないような状況になった時には、イギリス人はそれに変わる魚を探して、別味のフィッシュ&チップスを楽しむのではないでしょうかねぇ・・・。

そう簡単に人間の食習慣を変えることはできませんからね。それはともかく、将来的に地球上で肉食をすることが出来ないような波動の高まりが訪れますと、魚介類も口に出来ないようになるかも知れません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

ロンドン「とんこつ」大ブーム ラーメン店に大行列(15/02/18)



現在、イギリスのロンドンでは、日本の「とんこつラーメン」が大変なブームになっているようです。読売新聞の記事では下記のように報じていました。


『ロンドンではいま、とんこつラーメン店に長い行列ができている。数年前から徐々に増えてきたところに昨秋、「一風堂」「金田家(かなだや)」という福岡を拠点にする二つの有名店が、中心部の同じ通りを挟んで相次いで開店し、ブームに火がついた。

「スープの『ウマミ』ですよ」とラーメン通の英国人が人気の理由を説明する。濃厚でクリーミーなとんこつスープが受けているようだ。長い行列に並んでにぎわう店に入った。麺の硬さは、固ゆでの「バリカタ」、それより硬い「ハリガネ」も選べる。おいしい。本場・福岡で勤務していた時に食べていたものと変わらない。「ここは福岡か?」

ただ一つ、違うところがある。マナーにうるさい英国人。麺は、ズルルっとすすらない。静かに口に運び、スープも音を立てない。

爆発的ブームは、小惑星の地球衝突の危機を描いた米映画「アルマゲドン」をもじり、「ラーマゲドン」とも言われている。それくらいの衝撃なのだ。』



このロンドンでの「とんこつラーメン」の人気については、既に、昨年の「Excite Bit」の記事で、下記のように報じられていました。


ーー引用はここからーー

ロンドンでラーメンの勢いが止まらない。「まずい」と言われ続けた英国の首都が、欧州における一大ラーメン激戦地に変貌するなど、誰も予想できなかっただろう。今や市内SOHO地区には、とんこつ(豚骨)を主体とするラーメンバー(日本でいうラーメン屋のこと)が集まり、味を競うようになった。

今年は既存店に加え、9月には福岡・行橋にあるとんこつラーメン「金田屋」がトッテナム・コート・ロードに、10月には金田屋の正面に、福岡の大手「一風堂」が進出した。ロンドンのラーメンの事情は、どのように動いているのか?

ラーメンというものが、ロンドンでブームの兆しを見せ始めたのは2012年。大阪・境に本店を持つ塩ラーメン「龍旗信」が「麺屋一点張」として市内ピカデリー・サーカスに進出した。そこからロンドンでラーメンは、盛り上がりをみせていく。

ロンドン三越が館内レストランにラーメンバーを設け、また「昇竜」「Tonkotsu」「ボーン・ダディーズ」など、とんこつを看板にする店も増えていった。とんこつを扱う店が一気にオープンしたことで、「ロンドン=とんこつ」のイメージができ上がった。これを盛り上がりの第一期としておこう。

その後三越ラーメンバーは、ロンドン三越自体の閉店が決まり休業してしまうものの、期間を置いた後、SOHO地区に「麺屋佐助」として移転した。麺屋佐助はロンドンでは珍しかった「つけ麺」で人々の心をとらえた。

英国人シェフではボーン・ダディーズに続き、北部イズリントンに「ユナイテッド・ラーメン」が開店した。そして今回の金田屋および一風堂の進出で、ロンドンはとんこつを主にしつつも、多様なラーメンを食べられる場所へと変わっていった。ラーメンブームは第二期に入ったのだ。

パリなどと異なり、ロンドンがラーメンブームと言えるゆえんは、日系レストランだけでなく英国人シェフが現地人の手によるラーメンを作り出そうとしているところだ。

ボーン・ダディーズのシェフは、「Zuma」「NOBU」という世界的に有名な日本食レストランでシェフを務めた経歴の持ち主であるし、ユナイテッド・ラーメンは、アジアで麺料理を食べ歩き日本のラーメンに魅せられた英国人が開いた店だ。

彼らが作るラーメンは、味も店舗も日本からそっくりそのまま持ってくるというものではない。日本で食べられているオーセンティックなラーメンをベースにしつつも独自の解釈を加え、かつ本場日本人の舌にも耐えうるクオリティを彼らは作り出している。

これは以前からあるような、日本料理かその他アジア諸国料理か区別がつかず作るものではなく、日本の味をきっちりと認識しつつ、そこに英国人なりのオリジナリティを加えたものだ。

ロンドンのラーメンブームはまだ続きそうである。伝統的なものから革新的なものまで、ロンドンにおけるラーメンの選択肢は、現地人も巻き込みながら確実に広がりつつある。

ーー引用はここまでーー



何時も申し上げているように、私は肉食をしませんので外でラーメンを食べることはありません。特に、とんこつラーメンなどは、とても口にはできません。

昔、子供の頃は故郷の尾道でラーメンを食べてはいましたが、その当時はとてもシンプルなもので、鶏ガラだけのダシに醤油などで味付けしたものでした。

その後、東京に移住してからは、この昔ながらの尾道ラーメンを口にしていませんでしたが、何十年振りに帰郷した時に驚きました。

尾道のラーメンも、とんこつラーメンが主流になっていました。既に全国的に名の知れたラーメン店まで出ていました。今では、東京でも尾道ラーメンを手にできましたが、いずれもが、とんこつラーメンです。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。