指圧はゆっくりと持続圧を加えますから、痛くなく、心地がよく、どんな症状にも効果があります。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

ボランティア カンボジアの小学校で日本式運動会



日本で運動会と言いますと、幼稚園から始まって、小学校・中学校・高校などで行われている学校運動会が一番馴染みがあります。

また、一般企業や各地域で行われる運動会や体育祭などと言われるものもあり、日本人にとっては切っても切れないような行事の一つです。

運動会は単なる競技競争ではなく、競技者も家族を始めとした大勢の見物客も、また学校や会社などの主催者も共に参加して楽しむ、一種のレクリエーション的な行事でもあります。



もともと、運動会の起源はヨーロッパにあるそうですが、欧米では体育とスポーツの分化されるようになり、一方では特定種目の競技会やそれを複合させたスポーツ競技会となり、一方で子供による伝統的な遊戯まつりやピクニック会などへと変化していき、今日に至っているそうです。

日本で運動会が行われ出したのは明治時代からのことで、その当時は、運動会のことを「競闘遊戯会」「体操会」「体育大会」などと呼んでいたようです。

また、日本で最初に行われた運動会は、定説によれば1874年3月21日、海軍兵学校で行われた競闘遊戯会であるとされています。

但し、1868年に幕府の横須賀製鉄所において、技術者や職工らによって行われたものが最初であるとする説もあるとのことです。



さて、この運動会は今や日本独特の行事のようになっていますが、最近、他の国々でも日本式の運動会が開催される機会が増えているようです。

勿論、現地にいる日本人や日本のスポーツ関係の人々の啓蒙によるわけですが、それぞれの国で受け入れられつつあるようです。

特に、5年後の東京オリンピックに向けてスポーツを通じて国際交流を進めようと、日本の政府やスポーツ関係団体が世界各地で、運動会を紹介しているようです。

また、発展途上国で学校体育支援や施設建設を進めているそうで、スポーツを通じて100カ国以上、1000万人以上を支援しようという試みが、JICA(国際協力機構)の青年海外協力隊員などと通じて行われているようです。



例えば、近いところでは、今年の2月に、タイ東北部のウドンタニの学校で、幼稚園児から中学生まで240人余りの子どもたちが集まり、赤や青など4つのチームに分かれて日本式の運動会が行われたそうです。

玉入れなど日本ではお馴染みの競技も、タイの子どもたちにとっては初めてで、大玉転がしでは、ボールがコースを大きく外れてしまうなど、なかなか上手くいかなかったようですが、子どもたちは興味津々の様子で挑戦していた、と報じられていました。

また、千葉県勝浦市の国際武道大の学生や教員が、カンボジアの小学校で日本式の運動会の競技を教えているそうです(2006年から)。



玉入れ、二人三脚、ボール運びなどの定番の競技は、ルールも簡単ですから、親しみやすく、内戦の時代の影響から、学校スポーツがいまだ盛んとはいえない現地の子どもたちにも大好評だそうです。

更に、青年海外協力隊員が指導している、別のカンボジアのクラチェ州にある中学校では、「Undokai(運動会)を通して生徒会活動を普及する」活動に取り組んでいるそうです。

生徒会を実行委員として、運動会を開催するそうです。日本の運動会と違うのは、3~4ヵ月の準備期間を設け、準備や運営全般を生徒が行うことと、競技種目がすべてグループ競技だそうです。



勿論、初めてのことですから、指導するにも色々と大変なことも多いようです。例えば、競う、ルールを守る、練習する、協力する、道具を大切にする、責任を持つなど、中学生にもかかわらず、初歩的なことから指導しなければならなかったそうです。

どこの国も文化や生活習慣が違いますから、日本式の習慣を持ち込んでも上手くいきません。でも、結果として「運動会だけでなく学校行事は子どもたちを大きく成長させる」こととなっているようです。

JICAでは100ページに及ぶマニュアルを作り、DVDも製作したり、ラジオ体操もクメール語に翻訳して、多くの隊員たちが全国へ広げているそうで、いまや運動会を開く中学校は約30校にもなっているそうです。



いわゆる勝ち負けに拘るスポーツ競技ではなく、運動会はみんなで楽しみ、相協力することを学んだり、和の精神を学ぶ機会でもありますから、それが世界各地に広まることは大変に有意義なことです。

ご存知のように最近、日本の和食を始め、日本文化に関わりのあることが多くの国々で評価されたり、興味を持たれたりしています。

残念ながら、日本の政治は世界の中では3流、4流ですが、日本の長い伝統に根ざした文化や習慣を通して、日本人の生き方が受け入れられるようになると、世界の状況も変わってくるかもしれません。

その為には、日本人の一人一人が、もっと日本のことを熟知し、大和民族としての誇りを持ち、地球の未来を明るいものにする努力をして行かなければなりません。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

【茂木健一郎×堤未果】 沈みゆく大国アメリカ!医療保険と政党の驚くべき実態



日本でも大企業は利益を上げており、また株価も政府の操作によって高値を記録していますので、日本の景気は悪くないように喧伝されています。

しかしながら、方々で指摘されているように、収入が少なく、金に困っている人々は増えているようです。それも若い人たちから、中高年者まで幅広い範囲に及んでいます。

一部の富裕層だけが益々、経済的に豊かになり、多くの人々が貧困に喘ぐという格差現象が一段と進んできているようです。

今後、日本の財政赤字が改善されない限り、或る日突然に日本が破綻する事態にもなり兼ねないのが、今の日本の実態です。正に、砂上の楼閣の上に置かれている日本というわけです。



ところで、富裕層と貧困者の格差は日本だけでなく、アメリカではより一層、それが鮮明になっています。その一端を示すような記事が先日、『ウォール・ストリート・ジャーナル』で報じられていました。

内容については「Yahooニュース」で、下記のように翻訳して掲載されています。


ーー引用はここからーー

個人向け金融情報サイト、バンクレート・ドットコムが23日に公表した米成人1000人以上を対象とする調査によると、クレジットカードの負債額が緊急の際に使える貯蓄と同水準あるいは上回っているとの回答が37%に達した。

バンクレート・ドットコムのチーフ金融アナリスト、グレッグ・マクブライド氏は、「こうした数字は米国人の8人に3人が金融破たんの瀬戸際にいることを意味する」としたうえで、こうした人々の多くは緊急事態が生じた場合に支払いが困難になりかねないと指摘している。さらに、「大半の人々は十分な貯蓄がないだけでなく、借り入れ可能な金額の一部をすでに使ってしまっている。つまり、選択肢がなくなりつつある」と述べた。

緊急事態は人々が考える以上にしばしば起こることを考慮すると、これは特に問題だ。米クレジットカード大手のアメリカン・エクスプレスが実施した2014年の調査では、米国人全体の約半数が過去1年間に予想しなかった出費を経験していたことが分かった。

そのうちの一部は緊急事態とみなされるものだ。実際、予想外の出費があった人々の44%は医療費関連で、46%は自動車関連のトラブルによるものだった。米国人にとっては仕事に行くため自動車が不可欠で、医療費と同様、多くの米国人にとって支払いが避けられない項目だ。

年齢別に見れば、30~49歳の年齢グループは特に困難な状態にあり、子供がらみや住宅ローンといった出費がかさむ傾向にある。

専門家によると、消費者にとって理想的な状況はクレジットカードの負債がゼロで、緊急事態用の資金として少なくとも生活費6カ月分の貯蓄(扶養家族がいればもっと多く)があることだ。

しかし、現実は米国人の大半はそれには程遠い(バンクレート・ドットコムの調査で、緊急事態用の預金がクレジットカード負債を上回っている米国人の割合は58%に過ぎないことも分かった)状況にある。

各年齢グループと、クレジットカード負債が緊急用の貯蓄額を上回っているとの回答率は以下の通りだった。

18~29歳:21%、30~49歳:32%、50~64歳:25%、65歳以上:14%

By Catey Hill

ーー引用はここまでーー



これは前から指摘されていたことですが、アメリカではクレディット・カードを多數保持している人々が多いようです。一つが使えなくなると次のものという形で、安易にカードを利用する人が多いわけです。

また、金融機関も、そうした人々に簡単にカードを発行して、当面の利益をあげることを目的としているフシがあります。

こんな状態では、経済が上手く回らなくなりますと、途端に破綻してしまいます。表面的にはアメリカ経済は好調のように謳われていますが、実態は日本と同じように大変厳しい状況にあるようです。

ご存知のように、アメリカで起こることは必ず日本にも波及してくることが知られていますので、今後、日本でも一段と厳しい状況に陥る人々が急増することが考えられます。



ところで、アメリカ人の自己破産の原因の一つに「高額な医療費」の問題が指摘されています。自由と個人主義を重んじるアメリカは、健康保険を強制加入にすると自助の精神を損なうとして、日本のような国民皆保険の導入には反対する声が大きいと言われています。

唯、アメリカにも国が運営する健康保険はありますが、加入できるのは高齢者と低所得者だけだそうです。それ以外の人は勤務先などを通じて民間の医療保険を契約しますが、2008年時点で何の保険にも入っていない無保険者が全米に4570万人もいるそうです。

大企業などは、優秀な人材を集めるために、質のよい民間保険と契約することが求められ、その保険料が企業経営を圧迫する原因にもなっているとも言われています。



でも、中小零細企業は高い保険料は負担できません。ですから、例え加入したとしても、安い保険だと、難癖をつけて保険会社が医療費を払ってくれないこともあるようです。

そんな現状があるため、アメリカで自己破産した人の6割以上は医療費が原因だそうですが、何と、そのうちの8割以上が民間の医療保険に加入していたと言うのです。

民間の医療保険に入っていながらも、医療費が余りにも高額であるために払い切れないで破産してしまう、と言うのですから、一体、医者や病院はどれだけ設けているのでしょうかねぇ・・・。



その点、日本では、健康保険に加入することを法律で義務付けられていますから、これまでのところ、アメリカ的な悲劇は生まれにくい状況にあります。

しかしながら、現在進行中のTPP交渉が妥結してしまいますと、近い将来、日本でもアメリカ並みの自由診療のみになって、高額な医療費を支払わざるを得なくなる可能性もあります。

これまで、日本政府はTPPに関する正しい報道をしていませんので、国民もよく理解できずに、曖昧な考えでいる方が多いようです。



が、TPP交渉が妥結しますと、今度こそ日本はアメリカの属国として、これまで以上に日本から富が収奪され、多くの国民が露頭に迷うような状態になり兼ねません。

残念ながら、日本政府はアメリカの言いなりの政策を取り続けていますので、国民一人一人の要望が反映されることはありません。

遠く江戸の時代から今日まで、日本国民は全てお上のなすがままに生きてきた面がありますので、外国のように政府の政策に反対して暴動を起こすほどのエネルギーを持ち合わせてはいません。



とは言え、日本人も操られてばかりいる人々とは限りません。現状をよく理解している人々も大勢おられます。そうした方々の意識転換によって、今後の日本の状況も大変化してくる可能性もあります。

従って、私たちも、一人一人が今まで以上に将来に対する明るい意識を持つようにすることが大切です。現状の厳しさだけを見て、諦めたり、落ち込んだり、将来を不安に思う必要はないと思います。

私たち一人一人の想念が、現状を造り出しているわけですから、将来の日本が良くなるか、悪くなるか、私たちの双肩に掛かっていることは間違いありません。


ホームレスアメリカ人




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




相変わらず、 日本人の死因1位である「がん」だと言われています。そんな中、来年1月から「全国がん登録」が始まるそうですね。

「全国がん登録」とは、平成25年12月に成立した「がん登録推進法」に基づき、28年1月以降に「がん」と診断された全患者を登録する制度だそうです。

全国の病院と都道府県が指定する診療所が対象で、患者をがんと診断したら必ず都道府県に報告しなくてはならないことになるそうです。



報告内容には、診断した医療機関名、日付、患者の氏名や年齢、がんの進行度、放射線や化学療法、外科的治療の有無などが予定されているそうです。

正直なところ、何でこんな登録が必要なのか疑問に感じます。何でも、これによって、日本で新たにがんと診断された人が何人いるのか、どのがんがどの地域に多いのかなどが分かるそうです。

また、がん登録のデータベースをその他のデータと突き合わせることで、新たな医学的知見が得られる可能性もあるのだそうです。

更に、「現在、多くの市町村が『がん健診』を行っているが、がん登録と照合させることで、がんの見落としがなかったか、早期発見に意味があるかなど、がん健診の効果が図れるようになる」と、医療関係者は語っています。



取り敢えずは、この登録されたデータは営利目的には利用できず、研究に利用される場合も個人が特定できないよう匿名化されるらしいですが、果たしてどうなのでしょうかねぇ・・・。

厚生労働省によりますと、がん登録は義務化されており、登録を拒否したり自分のデータを開示請求したりすることはできない、ということらしいです。

では、患者にとっては何のメリットも無いことになります。要するに、医療関係者だけが何らかの利益を得るだけのようです。

現場の医者も、「自分のデータが今後のがん対策に生かされ、将来のがん予防や治療に役立つと説明して分かってもらうしかない」と、消極的なことを言っています。



ご存知のように、未だに福島原発の事故処理ができていないために、放射能は飛散し続けています。それによって近々、全国的に、種々のがんに離間する人々が急増することが懸念されています。

しかし、日本政府は福島原発とがんの発症との因果関係を認めようとはしていません。そればかりか、医療関係者やマスコミを操って、正しい情報を国民に示すことはありません。

ここ数年、40代、50代の中年の急死が急増しているように見えます。世に知られた有名人だけでなく、一般の人々もガンや心臓疾患に侵される度合いが増えているように思います。



従って、このがん登録の目的は、福島原発事故に関連して、これからのがん患者の爆発的増加を単に隠すための法律ではないか、と疑う人々も増えています。

今後予想されることは、医療関係者にとって都合の悪い情報は、秘密保護法などを悪用して隠蔽し、その裏でドンドン増えるがん患者を対象に、投薬や治療によってボロ儲けを企んでいるのが、いわゆる「医療マフィア」ではないでしょうか。

医者や病院はもとより、世界的な製薬会社、また外資の生命保険会社はビジネスチャンスとばかり、今から手ぐすね引いて、このがん登録が開始されるのを待っているのかもしれません。



ところで、がんと言えば世界的には減少の傾向にあるようですよ。例えば、イギリスのユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)は、予防医療などにより2050年までに80歳未満のがん死亡者はゼロになる、とも報じているほどです。

がんの予防や治療の技術が進歩し、イギリスではがんによる死亡者がこの25年間に2割減少した上、死亡者の約半数が75歳以上だったことが判明したそうです。

さらに、長年の研究で、中高年になってから少量のアスピリン(鎮痛剤)を長期間、飲み続けることで、がんの発症率が低下することが証明されたそうです。



近年、日本でも多くのがんは治癒が可能と言われるほどになっています。ですから、以前のようにがんになると、必ず死亡するという意識は薄れつつあるようです。

唯、一般的に患者側は、「がん、即、死」というイメージを強く持っている人も多いようですから、そうした人々の心の弱みにつけ込んで、このがん登録の資料を、医療関係者が自分達の都合のいいように利用しようとしているのでは、との疑念は晴れません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

【紹介】日本の大和言葉を美しく話す(高橋 こうじ)

ビジネスからご近所づきあいまで、幅広いシーンですぐ活用できる言葉も数多く紹介されていてうれしい。たとえば「妥協する」でなく「折り合う」と言えば、引き下がったのではなく、大人な印象に変わること。「お心にかけていただく」「お引き立ていただく」「あらましは次の通りです」の用法など。


近年の日本語の乱れがヒドイと方々で指摘されていますが、取り分け、話し言葉については本来の「言霊」の力が失われてきているように見えます。

テレビ番組などで喋られている言葉は乱暴なものが多く、聞くに耐えないような日本語が流通しています。それらの悪影響も多大なものがあります。

また書き言葉の方も、パソコンなどを利用する機会が増えたために、機械的な文字変換が容易になり、やたらに難しい漢字を乱用するケースも目立ちます。



先程も言いましたが、言葉には言霊が宿っていると言われます。口に出す言葉によって、それが相手に伝わるわけですが、汚い言葉を吐けば、それが相手にも悪波動として伝わってしまいます。

例えば、喧嘩をしている同士を見ますとと、互いに相手を刺激したり、罵倒する言葉を使っています。おっとりした、優しい言葉を使っていれば、そうそう喧嘩にはならないものです。

汚い、野卑な言葉を使えば、使うほど、周りに人々に悪影響を当てると共に、自分自身もそうした低い波動の影響を受けて、物事が上手く行かないことになります。



難しい言葉で言えば、想念の具象化ということになります。自分の想いや言葉は一端、発すると、それが周囲に影響を与え、尚且つ、自分自身にも振り返ってきます。

別の言い方をすれば、「善因善果・悪因悪果」ということになります。この意味からも、普段使う言葉に、もっと注意を払う必要があります。

「言葉は人格を表す」とも言われていますが、自分の口にする言葉によって、相手はこちらの人間性を容易に判断するものです。



さて最近、日本語の乱れを認識する人々の間に、日本語の美しさや日本語の言霊に関心を持つ方も増えているようで、冒頭の動画で紹介されている、『日本の大和言葉を美しく話す』(高橋 こうじ著)が評判になっています。

この著書には、私たちが忘れてしまっている美しい響きの日本語が沢山紹介されています。普段から、こうした言葉を使っていれば、自然に自分の立ち居振る舞いも違ってくるのでは、と思わされました。

で、この著書の内容とは違いますが、ネット上でも「やまと言葉」を紹介されていた方がありましたので、その一部を下記に引用させて頂きます。(「和ごころ やまと言葉への誘い」より)



ーー引用はここからーー

<いざない 誘い>
 おさそいする。おまねきする。
    
<あでやか 艶やか>
 つやがある。いろっぽい。

<しらべ 調べ>
 ねのひびき。おとのふるえ。

<こころくばり 心配り>
 まわりとわれのきもちのゆきき。 

<たおやか 嫋やか>
 しぐさがゆっくりしていて、しなやかでやさしいかんじ。 
   
<おくゆかしい 奥床しい>
 たちいふるまいにこころくばりされていて、こまやかさがかんじられ、おもわずひきつけられてしまう。

<しなやか 撓やか>
 うつくしく、たおやか。やわらかく、はりがある。
   
<きらびやか 煌やか>
 きらめくほど、ひかりかがやきうつくしい。
    
<さわやか 爽やか>
 すがすがしく、こきみよい。ほどよいあたたかさのなかにひそむすずしさ。

<すこやか 健やか>
 からだもこころもともにすがすがしい。
   
<すがすがしい 清々しい>
 さっぱりしていて、ためらいがなく、きもちよい。

<こきみよい 小気味好い>
 あざやか、あっぱれで、きもちよい。
 
<ときめく>
 よろこびもえいで、むねがドッキンキューン。
    
<ときめく 時めく>
 ひごろのおこないがみをみすび、ときのながれ、あわいとむすばれる。

<しおらしい>
 シャシャリでず、ややひかえめで、つつしみぶかく、どことなくたよりげなく、かわいい(?)。
    
<けなげ 健気>
 いさましく、たくましく、すこやかで、しっかりしていて、つよい、さま。
   
<しとやか 淑やか>
 たちいふるまい、ことばづかいがとぎすまされていて、こころおだやかなさま
    
<おっとり>
 きもちや、ふるまいがおちついて、ゆったりしているさま。
   
<おっとりがたな 押っ取り刀>
 てにものとらず、あわててかけつけるさま。
   
<つつしみぶかい 慎み深い>
 さいたけていても、ふしめがちで、さしでがましいところがなく、ひかえめであるさま。
    
<うるわしい 麗しい>
 ふるまい、きもち、すがた、かたちにうるおいがありうつくしくととのっていてこころあたたまる、みごとなさま。

<うるおい 潤い>
 ややみずをふくんだかんじでしっとりとしたおもむき。ゆたかなめぐみ。ふところのゆとり。

<おもむき 趣>
 ものごとのようす。きもちのありよう。ただようかんじ。おもわずむねがじぃーんとあつくなるほど、ふぜいがあり、しみじみとしたあじわいをかんじるさま。
    
<そよぐ 戦ぐ>
 そよそよとかぜがやさしくまい、きぎのはがこおどる。

<せせらぐ>
 こがわのややぬるんだみずが、あさいせをさらさらとみずおとをたててながれる
   
<かぐわしい 香しい・馨しい・芳しい>
 うっとりする、よいかおりがただよい、おもわずこころがひきつけられる。
   
<たなびく 棚引く>
 そらに、きり・かすみ・くもなどがよこにながれ、ただよう。
  
<なごやか 和やか>
 きもちが、ゆったりしていて、おだやかで、どことなくのどかで、やわらいでいるようす。

<やわらぐ 和らぐ>
 こころのもちようが、おだやかになる。けしき、もようが、ここちよくなる。

<はぐくむ 育む>
 だいじに、まもりやしない、たいせつに、きもち・からだをすてきにおおきくそだてる
   
<まどろみ 微睡>
 おもわずしばしのあいだ、うとうとふねをこいでしまうこと。

<そぞろ 漫ろ>
 なにかにきをとられ、おちつきがないさま。これというわけもなく、しらずしらずのうちに、おのずとふるまうさま。
    
<うつろい 移ろい>
 ちがったものにかわること。さかんだったときがすぎさり、いろあせること。 盛んだった時が過ぎ去り、色褪せる事。
   
<うつつ 現>
 めざめているさま。ただしいこころのもちよう。「現を抜かす。」 は、ある物事に心を奪われ、回りに心配りできない事。
  
<いつくしむ 慈しむ>
 あいてをおもいやりめにいれてもいたくないほどかわいがる。
   
<いそしむ 勤しむ>
    あることにつとめはげむ。
   
<ほがらか 朗らか>
 こころがはれていて、るんるんきぶん。あかるいひかりがさしこみ、ひろびろとしているようす。

<しるべ 標 ・導>
 みちあんないてびき。

<いただき 頂>
 いちばんたかいところ。あたま。
   
<さぶらう 候ふ ・侍ふ>
 じーっとみまもりまっていること。有る・居るの謙譲丁寧語。
    
<あっぱれ 天晴れ>
 すぐれていて、みごとなさま。

<ひねもす 終日 ひもすがらも同。>
 あさからばんまで。いちにちじゅう。

<よすがら終夜 よもすがらも同。>
 ひぐれからよがあけるまで。いちにちじゅう。
    
<みずみずしい 瑞瑞しい ・水水しい>
 ひかりかがやきわかわかしい。しんせんでうつくしい。

<やるせない 遣る瀬無い>
 こころのおきどころがない。きもちがはれない。

ーー引用はここまでーー



言うまでもないことですが、私たち一人一人が、相手を思いやる優しい、美しい言葉を使えば、戦争反対などど声高に訴えなくても、自然に争いのない世界を実現できることは間違いありません。

少しでも、こうしたことを心がけながら日々を送ることが大切だと思います。取りあえずは、隣近所の人々と日々の挨拶を交わすことから始めるといいのではないでしょうか。

私の住んでいる集合住宅でも、顔を合わせて、こちらから挨拶をしても無言で行き過ぎて行く方も結構おられます。でも、それは相手のすることですから、私があれこれ批判する必要はないと思っています。

こちらは、相手の態度がどうであれ、心から明るく挨拶をするだけでいいと考えています。何事も、「先ず隗より始めよ」ですからね。



海外「古代の日本を感じた」 大和言葉での合唱に外国人が大絶賛


映像は2007年に行われた、作曲家、川井憲次さんのコンサートの模様で、押井守監督の「 GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のテーマ曲である「謡」が、民謡コーラス、太鼓の演奏付きで披露されています。

この曲の詩は古語で構成されており、作詞作曲を手がけた川井さんは詩を作る際に、古代日本語の文法を研究された上で、万葉集などから大和言葉を探したそうです。演唱は民謡の歌い手が集まる、西田和枝社中さんが担当されています。

歌詞はこちらから。意味は以下
「私が舞えば、美しい女性が酔い、輝く月が共鳴する。
 結ばれるために神が天より降り、鵺鳥が鳴く。
 遠くの神が、恵みを与えてくださった」

その神秘性や力強さに、外国人からは感動を伝える声が沢山寄せられていました。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

中国の大型連休 “春節”都内に中国人観光客大挙



最近は外に指圧の出張治療に出かけることは無くなっていたのですが、この所、続けて都内のホテルでの治療を頼まれました。

一人はフランス人の男性で、昨年まで何十年間も東京で、フランスの有名ブランドの日本支社長をされていた方です。

その間、15年以上に亘って、都内のご自宅の方に定期的に出張治療にお伺いしていました。唯、昨年、会社を定年退職されフランスに引き上げられました。

ですが、日本との縁が深いので、日本で他の仕事を立ち上げたいということで、その後、数カ月おきに来日されるようになりました。



で先日、皇居側のjパレスホテルに滞在しているから治療に来て欲しいとの依頼がありました。私は旧館の時は時々、パレスホテル1階のコーヒーショップに寄って飲食をしていましたが、新たに建て替えられてからは1度も訪れたことがありませんでした。

ですから、どのように変わっているのかという興味もあり、上記の男性の部屋にお伺いしました。一番驚いたのは、客室に直接お伺いすることができなかったことです。

どうやらセキュリティ上の問題があるようで、エレベーターに乗るにも特別のカードがないと利用できない仕組みになっていました。

従って、ロビーから客室に電話をして、わざわざロビーまで出迎えに来て頂く必要がありました。何だか面倒なことでしたが、治安の問題で仕方がないのでしょうね。



次に驚いたのは、患者さんの部屋にベランダが付いていたことです。私も都内の有名ホテルは殆んど訪れていますが、部屋の外にベランダがあって、そこに椅子やテーブルが置いてあるような所には行ったことがありませんでした。

外国などのリゾートホテルでは、そうしたスタイルは当たり前かもしれませんが、都内のホテルでは珍しいのではないかと思いました。

ベランダがあるので、ホテルと言うよりも、どこかのマンションの一室に訪れたような開放感があり、また、陽光が差し込んで、非常に居心地のいい部屋でした。


パレスホテル外観

pare1.jpeg
パレスホテル:ベランダ付きの部屋



その後、数日してから、今度は恵比寿のガーデンプレイスにある、ウェスチングホテル東京に滞在されていた外国人の方から治療を依頼されました。

この時は、ホテルの従業員がご本人に代わってお電話を下さったので、名前だけを伺っただけで、何処から来られた方かも、男性なのか、女性なのかも分かりませんでした。

また、ホテルで指圧を行う場合には、ベットの上ではやり難いので、フロアにシーツを敷いて行うのですが、このホテルの部屋のスペースは十分あるのかどうかも分からずに、早速お伺いしました。



ロビーから部屋に電話をしてみましたら、患者さんは女性の方でした。部屋に伺うと、結構広いスペースがあり、二部屋が繋がっているデザインでした。

何でも彼女は、オーストラリアから見えたそうで、ご自身は仕事(専門医)を兼ねて、そしてご両親は旅行目的で来日されたとのことでした。

で、彼女の部屋の方に入りますと、既に椅子などを脇に移動して、フロアに十分なスペースが取ってありました。彼女に、これまで指圧の治療を受けたことがあるのかと聞いてみましたら、数日前にもオーストラリアで受けてきたところだ、と言うことでした。

それで指圧の受け方も知っておられ、気を効かせて、ちゃんと椅子を片付けて治療のスペースを用意してくれていたのだ、と分かりました。まあ、治療の方は大変、喜んで下さって何よりでした。

wes.jpg
ウェスチングホテル東京外観:恵比寿ガーデンプレイス



ところで、ご存知の通り、このところ中国の旧正月の休暇で大勢の中国人観光客が日本に押し寄せています。都心などでも、方々で中国人観光客に出くわします。

先のパレスホテルの出張治療を終えて、銀座に出かけた時も、歩道はもとより、どの店でも彼らの話し声が響いて来て、自分が銀座にいるのか、それとも香港か台湾にいるのかと錯覚する気分になりました。

中国人観光客と言っても、純粋に日本を見て回ろうとする人々と、買い物目的の人たちと二分されているようです。問題は買い物目的の中国人の方です。



冒頭の動画にありますように、彼らは、どの店でも、大きな空のスーツケースに購入した商品をギュウギュウ詰めにしながら移動しています。

勿論、商品を買ってもらった方は売上が一気に上がって喜んでいるのでしょうが、実は彼らの買い物の仕方は買い占めに等しいようなものもあり、それによって必要な日常品が品薄になったりして、現地の人々が困る場面もあるようなんです。

彼らは、日本だけでなく、世界中の先進国に出かけては同様な一気買いをするものですから、何処の国でもその対処に困っているようです。



例えば、ドイツなどでは、乳児用の粉ミルクを中国人に買い占められて、店頭に商品が無くなり、ドイトの消費者から顰蹙を買っているとも報じられています。

こうした中国人旅行者の行状は何十年前の、日本人観光客が大挙、ヨーロッパなどに出かけ、ブランド品店で買い占めをしていた時の様子と似ています。

その時も、現地では日本人観光客に対する非難が巻き起こっていましたからね。唯、最近の中国人旅行者はその数も半端ではないので、トラブルの状況も桁違いだと思います。

その上、日本に買い物にくる中国人の中には、消費財ではなく、日本の不動産やマンションなどを次々に購入する者たちが沢山います。

これは、彼らが日本に住む目的よりも投機目的だと思われますので、今後色々な問題が起こる可能性もあるのではないでしょうか。



ところで、上記で申し上げました恵比寿の、ウェスチングホテル東京での治療を終わった後、山手線で新宿まで帰る途中、渋谷駅に着いた時、私の前に座っていた女性が急に、私に席を譲るために立ち上がったのです。

勿論、私は座る気もありませんでしたので、断りましたら、彼女は乗り込んで来た年配の男性に席を譲ったのです。唯、私が断った言葉が通じていなかったようの気がしましたので、彼女の顔を見ましたら、どうやら中国人女性だと分かりました。

で、彼女の側にはご主人も立っておられました。普段、私は電車の中で初対面の外国人には言葉を掛けませんが、その時は奥さんの方が私に席を譲ろうとされた態度に感心して、何気なくご主人と話を初めてしまいました。



ご主人は優しそうな方で英語も流暢に話されました。何でも、その日に東京に着いて、蒲田の知人の所に泊まる予定だとのことでした。

それを聞いて、蒲田方面は逆になるのにと心配して聞いてみましたら、今から代々木で知人と食事をする予定だということでした。

そのまま、代々木までご主人とあれこれ話し続けてしまいました。短い時間ですから、特別な話はしませんでしたが、彼の仕事の話や日本の印象など、他愛のない話をして、代々木駅で別れました。



昔の中国人といいますと、人前でも大声で話し合う人が多かったのですが、最近は大変マナーがいい方も多くなっています。

また、英語が上手い方も多いようですね。ですから、この時、奥さんから席を譲られた時には、大変失礼な言い方ですが、中国人の方もそうしたマナーを身に付けているのか、とちょっとビックリしました。

一方、最近の日本人は若者も年配者も電車の中で、人に席を譲る行為をする方が少なくなっているように見えますね。どうも日本人全体に、余裕が無くなっているのかも知れません。

何だか、取り留めのない話になりましたが、最近の出来事の一端を綴らせて頂きました。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


日本人の2人に1人がなんらかのアレルギーを持っていますが、対策を知っている人はほとんどいません。アレルギーの原因は外の物質にあるのではなく、自分の体内にあります。つまり、自分の体質を変えないと、アレルギーは続くのです。食生活を変えて腸内細菌を養えば、免疫力が上がり、体質が変わります。


この時期になると盛んに「花粉アレルギー」情報が飛び交います。テレビのニュースや番組などで、花粉の飛来時期になり、その量がどうのこうの、と毎日のように報じられます。

それに伴って、通販などでは花粉対策を謳ったグッズや薬などが、誇大に宣伝されています。毎年この時期、恒例の行事のようになっています。

ご存知のように、花粉アレルギーの主な原因とされているのが「スギ花粉」ですが、果たして、それが本当の原因なのでしょうか・・・?



と言うのも、スギ花粉は古来から毎年、この時期には大量に日本列島に飛散し続けています。しかし、昔の人は今ほど、花粉症で悩んではいなかったはずです。

それなのに何故、現代の人々がこれほど花粉アレルギーを発症するようになったのでしょうか。考えられるのは、人々の「免疫力」が昔の人よりも、ズッと低下してきているからだと思います。

特に近年は、日本人の多くが必要以上に潔癖症のようになっており、自然界に無数に存在するバイ菌や雑菌、ウイルス、また花粉などに対しての抵抗力が極端に落ちているように見えます。



この世の中には完全に無菌な状態はあり得ないのに、情報に踊らされて、必死で除菌や抗菌に努めている方が大勢おられます。

幾ら、抗菌や除菌をしても無菌になることは無いのですが、何となく、菌を退治した気分になって安心しておられるようです。また、雑菌やバイ菌を忌み嫌う風潮も見られます。

意味は違いますが、嫌煙運動に熱心な人も、同様に見えます。タバコの煙を極端に嫌う余り、喫煙者の人格までも否定してしまうような態度を取る方がいますからね。

これも、バイ菌などを忌み嫌う態度と同じだと言えます。何事も、忌み嫌えば、嫌うほど、その悪波動は自らに跳ね返ってきますからね。この辺りの道理を理解する必要があるように思います。



ところで、アレルギーの話ですが、これは何も花粉だけが原因ではなく、数多くの原因があるようです。中でも、トンデモナイことでアレルギーを引き起こすものもあるようです。

これについて「カラパイア」の記事では、下記のような原因を紹介していますので、それをここに引用させてもらいます。



ーー引用はここからーー

振動アレルギー

車に乗ってエンジンをかけたり、お隣さんが芝刈り機を起動させた瞬間に蕁麻疹・みみずばれ・炎症などの症状が表れる人がいる。

これは振動アレルギーと呼ばれるもので、人体が外部からの機械振動を危険なものと勘違いして引き起こされるという。こういった症状にはヒスタミン阻害剤・副腎皮質ホルモン・カーマインローションなどが有効だそうだ。


フルーツアレルギー

花粉アレルギーと同じように、果実に花粉と同じたんぱく質が含まれていた場合、果実からアレルギーが発症する場合がある。

この中でも特に発症例が高いのはブタクサと同じたんぱく質を持つバナナ、雑草などと同じたんぱく質を持つトマト、カバノキと同じたんぱく質を持つ桃・りんご・スモモなどだ。

こういったアレルギーは喉や口内の痒みといった軽症のものが多いので、すぐにフルーツを吐き出してしまえば症状は解消される。


皮革アレルギー

良質の革で出来た靴は、長年使うと自分の足の形に変わっていき愛着が持てるものだが、稀に皮革製品にアレルギーを持つ人たちがいる。こういった人々は革をなめす時に使う薬品などに強いアレルギー反応を起こしている場合が多い。

症状は痒み・炎症などで、厚めの靴下やノンレザーの靴を履くことでアレルギー症状を回避することが出来る。ヒスタミン阻害剤を使えば数日で回復する。


水アレルギー

信じがたいことかもしれないが、わたしたちが日常的に摂取するものに対してもアレルギーを持つ人はいる。水アレルギーの人はさっとシャワーを浴びるだけでも蕁麻疹が身体中に出ることがあり、こういった症状は30分ほどで緩和されるが、ヒスタミン阻害剤で症状を抑えることも可能である。


ゴム、ラテックスアレルギー

ゴムやラテックスに対して過敏に反応する人は意外と多い。こういった素材は下着などに良く使われるので、アレルギーに苦しむ人には大きな問題である。

またこういった素材を生み出すポリウレタン繊維やナイロンに対して反応する人にもいる。アレルギー患者の多くはアレルギー症状が引き起こされない「ゴム」や「ラテックス」を使用していない下着を買っている。


汗・涙アレルギー

自分の汗に対してさえアレルギー症状を引き起こしてしまう人がいる。汗アレルギーの症状は痒み・痛み・炎症などであるため、汗疹などと勘違いされる場合もある。こういった症状は運動や辛い物を食べて汗が出た後発症する場合が多い。

治療の手段はいくつかあるが一番はヒスタミン阻害剤で炎症反応を抑える方法である。他にも三環形抗うつ薬を使用する方法やアナボリックステロイドを使用する方法も存在する。そして一番重要なのが、汗を出してしまう運動を制限し、辛い食べ物を口にしないことである。


日光アレルギー

もし海岸で日光浴をした時、数分の内に突然全身にじんましんが出た場合、それは日光アレルギーかもしれない。残念なことに紫外線が引き起こすこのアレルギーに対抗する明確な手段は未だに無いそうだ。

もちろんヒスタミン阻害剤で症状を極力抑える事は出来るが、太陽の光を浴びないとビタミンDが体内で形成されないなどの弊害があるため、完全に予防のはなかなか難しい。


木材アレルギー

木材アレルギーは、丸太や木そのものに対してアレルギーを持つわけではなく、木材に加工される際に発生するホコリや木屑などだ。なので木登りをしても発症することはない。

また、すべての木材ではなく「特定の木材」に対してのみ反応を示す。日曜大工をする際は、松の木で発症するならクルミの木で、クルミの木で発症するなら白樺で・・・と、自分の体質にあった木材を選べばいい。


運動アレルギー

運動嫌いな人は、これを理由にできるかもしれないが、運動をすることでアレルギー症状が出る人がいる。運動アレルギーの症状はじんましんからアナフィラキシーショックと幅広い。

特にアナフィラキシーショックは突如として血圧が低下し、呼吸困難に陥ってしまう深刻な症状である。また、人によっては体を動かした2時間以内に食事を取る事で引き起こされたりするそうだ。


小銭(ニッケル)アレルギー

世界から小銭が無くなる日も来るかもしれない。どの国の小銭にも少なからずニッケルが使われているからだ。ニッケルアレルギーの人にとって装飾品・眼鏡のフレーム・ジッパーなどをニッケルフリーにすることは容易い事だが、毎日触る小銭を回避できる方法はない。現在アレルギー症状を抑える有効な手段としてヒスタミン阻害剤で炎症を抑える方法と、ステロイド外用薬などがある。


肌に刺激を受けることで発症するアレルギー

皮膚を引っかいたり、ちょっとした刺激を受けることで炎症が引き起こされるアレルギーを持つ人がいる。日本では物理性蕁麻疹とか皮膚描記症と言われているものだ。自身の爪で自らの皮膚を引っかいただけで、ミミズ腫れになる。

これと同様の理由で、洋服についたタグなど、身体を常に刺激するようなものや、熱いシャワーなどもアレルギーを引き起こすきっかけとなる。現在このアレルギー症状に苦しむ人々は全人口の4%ほどだそうで、最も有効だといわれている治療法はヒスタミン阻害剤だそうだ。


寒さアレルギー

寒い地域に住む人がこのアレルギーだったらさぞつらいだろう。気を抜くと命取りになりかねないアレルギーなのだ。このアレルギーに悩む人々は突然体温が低下したり、冷たい環境に飛び出すと、体内で大量のヒスタミンが生成され、それにより急激な体温低下を引き起こす。

この症状に治療法は無く、本人がゆっくりと暖かい場所から冷たい場所へと移動するという予防策しか存在しない。

ーー引用はここまでーー



更に、上記以外にアレルギーの原因として、下記のようなものも指摘されています。(「Gigazine」の記事より引用)

1.チョコレート

多くの人が好んで食べるチョコレートですが、人によっては、花粉症であるにも関わらず、春に花粉舞い散る野原に立っているのと同じくらい強いアレルギー症状が生じる可能性があるものだということです。

ある内科医によると、「チョコレートは鼻の神経系を刺激する場合がある」とのことで、偏頭痛のような症状が出ることもあるようです。

チョコレートは赤ワインやグルタミン酸ナトリウム、熟成したチーズなどと並んで偏頭痛の原因となることもあるようなので、偏頭痛持ちの人も気をつけてみるといいかもしれません。


2.くもりの天気

太陽が雲に隠れてしまうような日には、何となくゆううつな気持ちになったりしますが、アレルギーとの関係を疑うことはまずないと思います。しかし、温度や気圧の変化がアレルギー症状を引き起こすことがあるそうです。

鼻の痛みや頭痛に襲われると風邪にかかっているのではないかと思いがちですが、天候の変化によるものである可能性もあります。


3.ストレス

さまざまな身体的・精神的疾患の原因とされるストレスですが、アレルギーにも関係があるとのこと。ストレスを感じるとヒスタミンを含む化学物質に触れた際の生理的反応を引き起こし、アレルギー症状につながることもあるようです。

ストレス自体にはアレルギーを引き起こす作用はないのですが、別の要素によるアレルギー症状を悪化させることがあるという研究結果も出ています。


4.精子

精子によってアレルギー反応や呼吸困難が引き起こされ、最悪の場合死に至るケースもあるそうです。アメリカでは4万人の女性がそれに該当すると言われています。

体の免疫系が精子に対して過剰反応して、白血球が精液中のタンパク質をバクテリアまたはウィルスのような有害物であると誤認し、攻撃を始めてしまうのが原因です。対策としては性交の際にコンドームを使うことはもちろんですが、症状が現れたらすぐに病院に行くことが肝心です。


5.携帯電話

個人差はあれど、ほとんどの人が長時間触れていること携帯電話も、アレルギーの原因となることがあるようです。通話中、ちょうど携帯が当たるほほの部分に発疹ができる場合、携帯本体に使われていることのあるニッケルに反応しているか、あるいは単なる接触皮膚炎であることが考えられます。

対策としては、携帯電話をこまめに除菌できるウェットティッシュなどでふくのが一番手っ取り早いです。それでも解決しない場合は必須脂肪酸、亜鉛、ビタミンDおよびプロバイオティクスなどの栄養が不足しているために皮膚が敏感になっている可能性があるので、食生活を見直してみてください。


6.ワイン

アレルギーを起こす人にとっては、ほんの少しワインを飲んだだけで皮膚が真っ赤にはれたり、インフルエンザのような症状が現れるそうです。しかし、これは正確にはワインではなく発酵した際に発生するイースト菌や亜硫酸塩、フェノール、あるいはブドウ自体にアレルギー反応を示していることがあり得るとのこと。

また、免疫系がワインの中のタンパク質に過剰反応するケースもあるようですが、この場合ワインを初めて飲んだ時やその後数回は何も起こらず、回数を重ねて免疫系が敏感になってから発症するようです。


7.香水

例えば会社で特定の同僚の近くに行くと目が熱くなったり、その人の席を通りがかるとくしゃみが出るようであれば、あなたはにおいに敏感なのかもしれません。

花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎ですが、鼻の神経系が刺激物に過剰反応することで起こるため、香水がその原因となる場合もあるようです。海外では、アレルギーを引き起こす可能性を理由に、香水の類を禁止する会社もあるということです。


8.観葉植物

観葉植物は部屋の空気をキレイにしてくれるイメージがありますが、実は花粉症の症状を引き起こす可能性があるようです。

最近くしゃみと鼻水が止まらないという人は、1~2日くらい観葉植物を部屋の外に出してみて、症状が改善するかどうか様子を見てもいいかもしれません。また、ランやクワ属の植物、シダ植物はアレルギーを誘発しやすい植物だということです。



こうやって見ますと、アレルギーの原因は種々雑多で、どんなものでも人によってはアレルギーを引き起こす可能性があることが分かります。

実際の所、アレルギーの真の原因を突き止めることは難しいのかもしれません。何故なら、一人一人の個人事情や付帯状況に由って引き起こされている症状ですから、言ってみれば、一人一人に原因があることになります。

単にこの世の物質的なものだけが原因とは言えないと思います。アレルギーを肉体上の症状とだけ考えていたのでは、何時まで経っても、その意味する所が分からないのでは、と考えます。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

【検証】フライドうどんは本当においしいか作ってみた!



昨日、久々に、午前中にパレスホテルでの出張治療を終えた後、銀座に出かけてみました。最近の銀座は昔と違って、老舗の店もドンドン代替わりをしたり、外国のブランドショップが軒を並べていたり、また安売りの衣料品店が出店したりして、全く趣が違ってきました。

ですから、昔のように、ちょっと銀ブラでもしてみようかという気分にならない街に変容してしまいました。そのため、昨日の銀座訪問は久々だったわけです。

で、一番驚いたのは、中国人観光客の多さでした。昔から、銀座には世界各国からの旅行者が訪れる街でしたが、この頃では中国人で一杯になっていることは知っていましたが、それにしても、実際にそれに接して、唖然としました。



街を歩いていても、店やレストラン等に入ってみても、そこら中から中国人の会話が飛び込んできて、何だか、こちらが台湾か香港に旅行に行っているような錯覚を覚えるほどでした。

周りの日本人の会話も聞こえてくるのですが、それすらも中国語に聞こえるような感覚になりました。正に、日本の中心の銀座が中国人に占領されてしまった、とでも言いたいほどでした。

この時期、中国では旧正月の時期ですから、休みを利用した中国人親子で溢れかえっています。聞く所によりますと、彼らの多くは何処の店でも、商品を大量に買い込んで行くようです。



私の知人のフランス人の方が、一昨日の土曜日にホテルから銀座に出て行かれたところ、安売りのドラッグストアの中は中国人で溢れており、彼らがトランクを空けて、その中に購入した大量の商品を詰め込んでいたそうです。

こうした光景は、彼ら中国人が立ち寄る店で頻繁に見られるようです。そうした店では、大量の商品が短期間に売れるわけですから、内心ウハウハであることが伺えます。

このような傾向が今後も続くようだと、最早、銀座には日本人が近づけない街になってしまうかも知れません。言えば、中国人特区とでもいう街に変わるかも、・・・と思えるほどでした。



それは兎も角、今日の話題は食べ物に関するものです。あなたは「フライドうどん」なるものをご存知でしょうか。最近、ネットを中心に評判になっている食べ物です。

まあ、フライドポテトは昔から馴染みのあるものですし、子供から大人まで人気のあるものですが、うどんを揚げたものは、まだ一般的ではありませんね。

ところが、これは簡単に誰でもできる上に、その味も美味しいとのことですから、今後、どの家庭でも定番の料理として定着するかもしれません。おやつや酒のつまみに最適ですからね。



冒頭にも、その作り方の動画を掲げていますが、下記にもそのレシピを紹介しておきますので、是非、ご自分で作って、賞味して見て下さい。




材料 (2人分)

うどん(茹でうどん):200g(1袋)
小麦粉(薄力粉):大さじ3~4
塩:小さじ1/2
サラダ油(揚げ油):適量
トマトケチャップ:適量


作り方

1.ビニール袋に、水をササッとかけてほぐした、ゆでうどん(1袋)を入れ、その上に塩をまんべんなくふりかけ、袋の口を押さえながらシャカシャカと振ります。

2.1の袋に小麦粉(全量)を入れ、再度袋の口を押さえながらシャカシャカと振り混ぜ合わせます。

3.フライパンにサラダ油を半分くらい入れ温め180度になれば、2のめんを半分位の長さにちぎりながら入れ2分~3分揚げます。

4.めんがきつね色になれば出来上がり!お好みでトマトケチャップをつけてどうぞ!



尚、味付け用のビニール袋を用意して、できあがったフライドうどんの余熱が取れたものを、その袋に入れてカレーパウダーを大さじ2杯を入れて、さらにシャカシャカふるだけで、カレー味うどんのが味わえます。

同様に、出来上がったフライドうどんの余熱を冷まし、ビニール袋に入れ、そこにシナモン 3振り、グラニュー糖を大さじ2杯入れて、シャカシャカすると、スウィーツの出来上がりです。

今回は簡単にできて、おつまみにもなり、スナックとしても喜ばれる「フライドうどん」の紹介をしてみました。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


----- 笑いヨガ実践者のための基本エクササイズです。
あなたの笑いヨガセッションが、いつも新鮮で魅力ある時間になるよう、40種類の代用的な笑いヨガエクササイズをご紹介します。人気の高い基本エクササイズ、ヨガの要素が大きいものなどをカタリア博士が選びました。



「笑いの効能」については今更、とやかく申し上げる必要もありませんが、昔から「笑う門には福来たる」とか「笑いは百薬の長」などと言われ、人々の間で笑いの効果は認識されてきました。

でも近年、人々から笑いが失われているのではないでしょうか。以前、私の所に指圧の勉強に来た外国人女性が言われたのですが、「日本人は街中で笑っている人が少ないので驚いた」と。

その方は多分、ラテン系の国の方だったと記憶していますが、彼女の国では町中でも電車の中でも人々の笑い声が響いていて、それが当たり前だと思っていたので、日本に来てびっくりした、とのことでした。



これは鋭い指摘ですね。日本の大都会では、黙々と通勤や通学を繰り返している人々が大半で、大勢が行き来している割には静かですからね。

私たち一人一人は、そうした状況がいいと思っている方は少ないでしょうが、仲々そうした現状から抜け出せないまま今日まで来てしまったのではないでしょうか。

でも、今後もこうした状態を持続していくことは賢明ではありません。幸いに最近は、社会のあらゆる分野で、「笑い」の必要性が認識されるようになってきました。



人間はなぜ笑うのか、については解明されていない面が多々ありますが、笑いは人間の特徴だとされています。勿論、他の霊長類にも笑いは見られるようですが、人間のように「ハハハ」と呼気を短く切って音を出す生物はいないようです。

こうしたことも含めて、「人間は万物の霊長」と言われている証かもしれません。ですが残念ながら、私たちは現在、笑いを忘れかけており、万物の霊長としての在り方に危険信号が灯っているように見えます。

今こそ、日常生活の隅々にまで笑いを取り戻し、皆が明るく楽しく、元気に過ごせるような世の中にして行かねばなりません。



そのためには、誰かの働きを待ったり、国の助けを借りたりするのではなく、私たち自身で今から、生活の中に笑いを満たしていくことが大切です。

笑うこと自体、誰の助けもいりません。自らで笑えばいいだけですからね。誰の遠慮もいりませんし、お金も手間も掛かりません。

何時でも、何処でも、自分が思い立てば直ぐに実行できます。私は何時も、笑いの実践者として故・浪越徳治郎氏を思い出します。

naimi.jpeg



同氏は、何時、何処にいても「ワハッハハ!」と呵々大笑(かかたいしょう)されるのが常でした。人と話している時でも、お酒の席でも、誰に対しても大笑いをしながら喋ったり、飲み食いをされていました。

その所為でしょうか、寿命も90歳以上まで元気で保たれました彼ね。大笑いされることでご自分の健康を維持されていたのでしょうし、また、同氏の笑い声で周りの人々も楽しくさせれていました。

言えば、そうした「笑いの徳」のようなもので、長寿を全うされたのかもしれません。一方、私の直接の師であった、故・増永静人氏は学者タイプで人前で大笑いをされる方ではありませんでした。とは言え、気難しいというわけではありませんでした。



指圧業界では両氏とも、頂上を極めた人たちであり、二度とお目にかかれないような泰斗でありました。でも、この笑いの面だけ考えますと、増永氏が57歳の若さで病死されたことは、笑いが少なかったことと関係があるかもしれません。勿論、寿命については誰にも分からないことですがね・・・。

実は、同氏が晩年、病気で養生をされていた時、私は心の師にあたる方からアドバイスを受けていました。それは、増永氏が毎日、布袋(ほてい)様大黒様が大笑いされている彫刻や絵画を眺めて、同じように腹の底から笑えばいい、ということでした。

同氏は大腸の患いでしたから、尚更、腹の底から大笑いすることが効果的だったわけです。唯、当時の私はそのことを増永氏に直接伝えることができませんでした。



同士が指圧の大家であり、ご自分で色々なことを試しておられ、また指圧で病気を治すという信念が強かったので、余計なことを申し上げない方がいいかな、と思ったわけです。

この辺りのことは、仲々難しい面があります。例え私が申し上げても、それを素直に実践されたかどうか、ちょっと疑わしいところもありましたし、私自身が、それほどの信念持っていたわけでもありませんからね。

話が横道にそれましたが、笑いの重要性については、こうした指圧の泰斗の方々の様子をつぶさに拝見してきた経験がありますので、心から実感しています。



ところで、笑いと言っても、笑い方が分からないとか、笑う材料がない、などと考えておられる方もあるかもしれませんね。

そこで今回は、方々で話題になっている「笑いヨガ(Laughter Yoga)」について少し紹介したい思います。

インターネットなどを見ますと、動画を始め講習を行っている所などが沢山紹介されています。ですが、笑うことは自宅にいてできることですから、今回は独習を前提に紹介いたします。



そもそも、「笑いヨガ」という名称は、1995年インドの医師Dr. Madan Katariaと妻のMadhuri Katariaが考案したものだそうです。

従来のヨガの呼吸法に「笑い」を取り入れることで、子供からお年寄りまで年齢や性別や障害にとらわれず、誰にでも出来る笑いの体操(笑いの健康法)と考えられています。

「ヨガ」と言っても、難しいポーズを取るのではなく、声を出して笑うことによって自然と横隔膜も動き、自然に酸素を取り込むことができるようになっています。

インドの公園で5人から始まり、2012年には、世界72か国以上、10,000以上のグループが活動しているそうです。日本国内にも200を超えるクラブがあり、全国に広まっているそうです。



私はグループで行動することは好みませんので、「笑いヨガ」なども独習で十分だと考えています。しかし、みんなとやった方が楽しいとか、人との繋がりを強めたいという方は、ネットなどで調べて、講習会などに出席されるといいと思います。

この「笑いヨガ」については下記のような効果が謳われています。(「Laughter Yoga Japan」より)


1.生理的効果⇒免疫力アップ

1)ストレスホルモンの分泌を抑えて、体をストレスから守る。血中コルチゾールが減少し、アルファ波やエンドルフィン(快感ホルモン)が増加
2)NK(ナチュラルキラー)細胞の数を増やし、活性化することによる抗がん効果
3)血中インターロイキン6、インターフェロンγの減少による鎮痛効果、抗炎症効果
4)唾液中の抗体を増やし、喉のなどの呼吸器の感染症を抑制

2.心理的効果⇒脳の活性化

1)自己効力感が向上し「よし、やってみよう」という思いが強くなる。
2)行動が感情を作る 。(笑うから愉快になる=Motion create Emotion.)
3)緊張の緩和(ストレス解消)
4)カタルシス(浄化)

3.社会的効果⇒人間関係の円滑化

1)人と人との距離を縮め、社会的な相互作用を促進する。
2)仲間意識、チームワークを強め、ポジティブでモチベーションの高い仕事環境が出来る。



また、余りとやかく考えずん、下記の動画を見て毎日、実践してみて下さい。きっと何ヶ月後には全く違ったご自分に気付かれるようになるかも知れませんよ・・・。


笑いヨガ ラフターヨガで顔が変わる



挨拶ラフター(ラフターヨガ/笑いヨガの基本)



大当たりラフター(ラフターヨガ/笑いヨガの基本)



サイレントラフター(ラフターヨガ/笑いヨガの基本)



笑いヨガ Laughter Yoga



ロバートと笑おう (一人でできる笑いヨガ・ラフターヨガ)







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

sugar-.gif


最近、アメリカのカリフォルニア大学の研究者チームが、過去の 8,000あまりの科学論文を精査した結果、「砂糖は毒である」と、結論づけたことが報じられています。

その砂糖というのも、精製された白砂糖だけではなく、黒砂糖もハチミツもメープルシロップも同じく「毒」だ、というのですから徹底しています。

「シュガーサイエンス」と命名されたカリフォルニア大学の研究プロジェクトのページには、アメリカでの分類では、「砂糖」に属する 61種類の名称をすべて挙げられているそうです。

その一部には下記のようなものが指摘されていますが、これが全て毒だと言っているわけです。

アガベシロップ、バルバドス糖、大麦モルト、大麦麦芽シロップ、甜菜糖、ブラウンシュガー、サトウキビ汁、キャラメル、ココナッツシュガー、コーンシロップ、デキストリン、ブドウ糖、フルクトース、フルーツジュース、濃縮果汁、グルコース、マルトデキストリン、マルトール、マルトース、マンノース、メープルシロップ、糖蜜、黒砂糖、パーム糖、粗糖、サッカロース、ソルガムシロップ、蔗糖、など



このカリフォルニア大学の研究プロジェクトの研究については、「HE WATHCERS (2015.01.14付け)」で、
「8000 scientific papers link refined white sugar to chronic disease」と題して掲載されています。

ここでは、「In Deep」さんが翻訳して掲載されている内容を、下記に引用させて頂きます。


ーー引用はここからーー

8,000に及ぶ科学論文が、慢性疾患と精製白砂糖との関連を示す


あなたが、自分の体に対しておこなうことのできる「最も悪いこと」のひとつは、砂糖を摂取することだ。これは果実などに含まれる天然の糖分のことではなく、精製された砂糖のことになる。

米国カリフォルニア大学の科学者チームは、砂糖の摂取が身体に対してどのような影響を与えるかに関して、これまで発表された 8,000以上におよぶ科学論文を精査した。

その結果、科学者チームは、砂糖は肥満につながるということだけなのではなく、慢性的な疾患につながるという結論を出した。

この研究プロジェクトは、シュガーサイエンス( SugarScience )と呼ばれている。

シュガーサイエンス・プロジェクトは、代謝性疾患の形成における主要な要因が砂糖であることを暴き出し、また、心臓病及び、2型糖尿病の発症の条件をもたらす可能性を明らかにした。

プロジェクトの主執筆者であるローラ・シュミット( Laura Schmidt )教授は、カリフォルニア大学医学部の教授だ。シュミット教授のチームの調査結果は、砂糖が、身体、そして肝臓を含む重要な臓器に対して、極めて有毒であることがわかりやすく示している。

砂糖は通常、61の異なる名前の下に表示されており、そこには、高果糖、コーンシロップ、ブドウ糖、サトウキビジュースやショ糖を蒸発させたものも含まれる。

しかし、これらの付加的な糖を識別することはしばしば困難であり、また、現在の規制用件(アメリカの食品規制用件)では、自然の砂糖と、これらの精製された砂糖両方において、それらの日々の摂取量の規制値は定められていない。

砂糖の 61種類共通の名称の完全なリストは欄外に示してある。(訳者注 / さきほど上に記したものがその一部です)

研究の結果が示すことは、現在の(アメリカの)何千万人もの人々が、必要量をはるかに上回る砂糖を消費しているということだ。

現在のままの状態は、代謝症候群(メタボリック・シンドローム)や慢性疾患の危険因子に分類される要因の誘発へとつながり、それは、肝不全や心疾患、血塊の原因となったり、他の様々な生命を脅かす条件からの早期の死亡につながる可能性を持っている。


シュガーサイエンス・プロジェクトは「カロリーはすべて平等である」という神話が科学的欺瞞であることを明らかにする

砂糖の問題の一部は、多くの人びとが、実際に自分たちがどのくらいの砂糖を消費しているかに気づいていないということだ(どんな商品にどれだけの砂糖が含まれているかを知らない)。

医学雑誌メディカル・エクスプレスによると、平均的なアメリカ人は、毎日、ティースプーン 20杯、あるいは 75グラムもの砂糖を摂取している。これは、アメリカ心臓協会( AHA )が推奨する最大レベルよりもはるかに多くの量だ。

350ml の缶ソーダには、ティースプーンで9杯に相当する砂糖が添加されている。グラムでいえば 36グラムとなり、これはアメリカ心臓協会が成人男性に推奨される1日の砂糖摂取量の最大値だ。

成人女性で推奨される砂糖の最大値は、ティースプーン6杯、あるいは 24グラム以下。子どもの場合は、さらに砂糖を制限する必要があり、ティースプーン1日3~6杯、グラムで 12から 24グラム以下となる。

このように、市販の食品・飲料だけで容易に砂糖の最大摂取量をオーバーする。

砂糖を摂取する最良の方法は当然ながら、果物、野菜、未処理の乳製品から摂取することだ。

野菜や果物には植物繊維などの栄養素が含まれており、それらは、膵臓のような器官がインスリンを生産するために過剰に働くことから守ってくれることにより、砂糖が早く処理される手助けとなる。

シュガーサイエンスの研究は、一般的に考えられている「すべてのカロリーは同じである」という考え方を改めた。カロリーはカロリーであるということではなく、そのカロリーの源を決定し、それぞれがどのように代謝されるかを説明している。

ーー引用はここまでーー



これまでにも、砂糖の害は方々で指摘されてきましたが、今ひとつ科学的な根拠が足りない面があったりして、今日まで曖昧にされ、世界中で利用され続けています。

今回、このような研究発表がアメリカでなされても、これまでの長い年月、砂糖を始め多種多様の甘味料に慣れ親しんだ人々の意識が急激に変わることはないでしょう。

また、世界の製糖会社を始め甘味料製造販売している大会社は、これまで通り、莫大な利益になる「宝の山」を手放すはずはありません。



そればかりか、上記のように研究結果に対して、ありとあらゆる反論や理由付けをして砂糖の優位性を保つことに全力を上げることでしょう。

こうなったら、一人一人が意識改革をして、自分の身は自分で守ることを確りと自覚して、砂糖のない生活を確立していく以外にありません。


砂糖産業の裏側




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

Mark of the Beast : Office puts RFID Microchips under staff's skin in Sweden



あなたは、「マイクロチップ」のことについて、どの程度のことをご存知でしょうか・・・。マイクロチップは情報を記憶したり、通信するための小さなICチップのことで、既に犬や猫などのペット、競馬馬など動物への埋め込みが進められていることは、ご存知かもしれませんね。

マイクロチップは、RFID(Radio Frequency IDentification)と呼ばれ、物体の識別に利用される微小な無線ICチップが内蔵されています。このチップの中に自身を識別するためのコードなどの登録情報が記録されているわけです。

チップの中のデータは、電波を使って管理システムと情報を送受信する能力をもっているため、現在では、バーコードに代わる商品識別や商品管理技術としても利用されています。



また、このチップの中にGPS機能等をいれることで、モノの追跡も可能となりますから、現在、迷子犬の位置を確認するために利用されていますし、盗まれた車両の追跡などにも可能だそうです。

このように本来は、モノを管理、追跡するための管理技術なのですが、近年、人間にも埋め込んで、人そのものを管理しようという画策がなされています。

例えば、認知症の徘徊老人を管理すれば、すぐに認識できますし、囚人の管理に使えば、逃げたとして追跡が可能となるなど、実用化に向かって進んでいるようです。



私たちの知らない内に、こうしたことが進んでいるわけですが、何と、アメリカでは小型のRFIDマイクロチップの人間埋め込みの有用性を宣伝したCM(下記の動画)も開始されているようです。

ベリチップ株式会社 - 米国初の RFIDマイクロチップのTV公式コマーシャル


いかにも、医療にやさしいように作れているそうですが、その裏にはどのようなことが隠されているのでしょうか・・・恐ろしいことです。



ワイオミング工科大学の研究によりますと、アメリカ人の3人に1人が知らない間にFRID(無線IDチップ)を体内に埋め込まれていたことが分かったそうです。

研究チームは、アメリカ各地から異なるライフスタイルを持つ2955人を対象に、検査対象者の体内にFRIDがあるかどうかを調べるために対象者の服を脱がせた後に全身スキャンを行ったそうです。

すると、アメリカ人の約3人に1人が知らない間に体内にFRIDを埋め込まれていたというのです。更に驚くべきことに、このFRIDは歯の治療を受けた時に埋め込まれたことが分かたそうです。



これを見て、ヒドイことになっているなと思っていましたら何と、既にスウェーデンでは、会社の社員にこのチップを埋め込んで実験しているそうですから、近々、全ての人間にこうしたことが施されう日がやってくるのではないでしょうか。

このことに関して、「カラパイア」では下記のような記事を掲載しています。(冒頭の動画も同じ話題です)


ーー引用はここからーー

無線IDタグ(RFID)を皮膚に埋め込むという行為が、予防接種注射を打つくらいの手軽な感覚で行われつつあるようだ。”エピセンター”というスウェーデンの複合オフィスでは、従業員の手に小型チップを埋め込み。手をかざすことでオフィスのドアを開けたり、そこにある設備を利用できるようにする試みを始めたという。

だがその代償は実に判りやすい。利便性と引き換えに個人情報が記録されているのだ。

エピセンターのCDO(最高破壊理論責任者)であり、スウェーデンのバイオハッキング団体バイオニフィケン(BioNyfiken)会員でもあるハンス・ハーブラッド(Hannes Sjoblad)氏の見解では、好む好まないにかかわらず、近い将来、マイクロチップの埋め込みは避けることができなくなるという。

同氏によれば、大企業や政府がこうしたチップの埋め込みを推進し出す前に、その意味合いをよく把握しておくことが重要であり、その役割をバイオハッカーに期待しているそうだ。

エピセンターでは、このチップは文字通りアクセスを可能とする。例えば、チップ入りの手をかざすことでドアが開く。また、オフィスのプリンターの前でIDカードをもたもたと探さなくても手の中にあるチップを読み込ませるだけで、プリンターの起動を行える。

手軽で便利な一方、ドアやプリンターは利用者を認識し、使用履歴を残す。こうした記録は従来なら非常に煩雑だった作業である。

無論、RFIDを皮膚に埋め込むことに抵抗を感じる人もいるだろう。だがフィットネス・トラッカーやスマートフォンなど、自分の日常生活を24時間記録する機器はそれほど珍しいものではない。

しかし、例えば携帯電話は重要な個人情報を含む割には不完全な身元の認証しか行えない。こうしたことから、昨年の夏には巡回裁判所で、警察はアクセスするうえで礼状を取得しなければならないという判決が下されたこともある。

現段階ではエピセンターでのマイクロチップ埋め込みは任意である。移植を選択し、サイバーパンクなディストピア的未来を承諾した人たちには、プロの彫師がチップを入れてくれるらしい。至れり尽くせりだ。

ーー引用はここまでーー



このような現実をみますと、近未来の私たちの完全管理社会の様子が伺えます。要するに、マイクロチップを埋め込むことで、365日24時間、追跡可能となってしまいます。

そうなりますと、権力者にとっては、人間の思考、感情、行動まで操作することが可能になりますので、集団的に操ることも、個別に操ることもできるわけです。

世間でよく言われているような、ごく一部の人間が他のすべての人間を奴隷のようにコントロールする社会、いわゆるニュー・ワールド・オーダーが現実のものになるかもしれない、ということです。



ちなみに、東京都知事の舛添要一氏も認知症不明者対策として、下記のようなことを語っています。

『そりゃね、一番簡単なのは、それはソーシャルセキュリティナンバー(社会保障番号)が全部にできて、そして全員にチップか何かを埋め込んでおけば絶対に見つかりますよ、例えば。恐らくそういう時代が来るんじゃないかなあと。』


Why You Should Refuse To Be Microchipped



従わない場合にはRFIDチップがあなたを殺すだろう




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




今回取り上げた話題は、正直なところ、どうでもいいような内容ではあります。ですが、若い既婚者たちにとっては真剣な問題かもしれません。

実は先日、「webR25」で、『妻に言ってやりたい文句TOP10』と題する、下記のような記事が掲載されていました。

これは当たり前のことですが、元々他人同士だった男女が結婚生活を送る上では、お互いに色々な齟齬が生まれるのは自然のことです。



唯、昔と違って、一応、恋愛結婚が殆んどの今日では、恋愛時代の状態が結婚生活でも続くと錯覚しているようなカップルも見られますので、そうした場合には結婚生活の現実との差異にショックを受けて、その原因を相手に求めるケースもあるのではないかと思います。

本来、結婚生活は互いの違いを認め合い、相手を赦すことを学び合う絶好の機会でもあります。ですから、喧嘩をしてもいいでしょうし、そこから相手との違いを理解して、互いの欠点を認め合うようにすればいいわけです。

一般に言えることですが、相手の欠点が目につくということは、自分自身にも同様な欠点や短所があることを教えられていることでもあります。決して、相手が一方的に間違っているということはありません。



残念ながら、私たちは自分の欠点を自分で十分に認識していません。何故なら、「我」が強いからです。どうしても、物事を自分の立場からしか見られないところがあります。

その意味で、夫婦になることは、お互いの欠点をいち早く見出すことが出来て、それを自分で矯正していける機会が与えられていることにもなります。

まあ、そんなことは兎も角、上記の「webR25」では、どんなことが言われているのか見てみましょう。ちょっと長いですが、引用させて頂きます。



ーー引用はここからーー

キミのすべてを受け入れたい…。そんなふうに思っていたのはいつのことやら。既婚男性に結婚生活のことを聞けば、妻への愚痴、不満がいくらでも出てくるはず。そこで20~30代の既婚社会人男性100人にぶっちゃけアンケート。妻に言ってやりたい文句はどんなものなのか、聞いてみました。

〈妻にいってやりたい文句TOP10〉
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。 協力/アイリサーチ)

1位 もっと夫に感謝しろ! 93pt
2位 使ったものは片付けろ! 61 pt
3位 だらしなくぶくぶく太るな! 58 pt
4位 文句(贅沢)ばかり言うな! 54 pt
5位 ちゃんと「夫婦生活」をしろ! 44 pt
6位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない! 41 pt
6位 無駄遣いばかりするな! 41 pt
8位 掃除くらいやれ! 38 pt
9位 なんでもかんでも夫任せにするな 37 pt
10位 身だしなみに気を使え! 28 pt


既婚女性の皆様、いかがでしょうか? 実際口にしないだけで、あなたの夫もこんな文句を溜め込んでいるかもしれませんよ。では、世の夫たちはどんな思いでこの選択肢を選んだのか、その理由を見ていきましょう。

1位 もっと夫に感謝しろ!
「家事を手伝って当たり前、しっかり稼いで当たり前と思われている気がする」(27歳)
「扱いがぞんざいなときが多々あるため」(38歳)
「夫をたてないから」(32歳)
「俺の稼ぎで食べてるんだ」(35歳)
「小言が多くありがとうを言わない」(31歳)

2位 使ったものは片付けろ!
「部屋中あちこちに利用したものが放置されている。定物定位の習慣がないので、片づけるのは私になるから」(35歳)
「わたしのほうがきれい好きなので」(36歳)
「物がどこにあるか分からなくなるから」(29歳)
「へやがきたない」(31歳)
「やればやりっぱなし」(32歳)

3位 だらしなくぶくぶく太るな!
「結婚した時より、太ったから」(29歳)
「腹がたつから」(27歳)
「丸くなっているから」(38歳)
「健康が心配」(28歳)
「いつまでも美しくいて欲しいから」(36歳)

4位 文句(贅沢)ばかり言うな!
「スリッパをはけとかどうでもいいことにすごくつっこんでくる」(36歳)
「今が幸せという言葉を聞かないので」(37歳)
「うっとうしい」(38歳)

5位 ちゃんと「夫婦生活」をしろ!
「面倒そうな表現で言われイラッとする」(31歳)
「相手からアクションを起こすことは皆無になったから」(37歳)
「2人目の子が生まれて以降、やってないから」(39歳)

6位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない!
「お金は貰えると思い込んでいる。38歳)

7位 無駄遣いばかりするな!
「履かない靴がいっぱいある」(37歳)

8位 掃除くらいやれ!
「掃除をこまめにしないので、すぐほこりまみれに。家にいるんだからがんばってほしい」(25歳)

9位 なんでもかんでも夫任せにするな
「仕事がある日でも休日と同じくらいの手伝いを求められる」(26歳)

10位 身だしなみに気を使え!
「いつもジーンズ」(26歳)

みなさん、それぞれに不満を抱えている様子で物言いもキツめ。そんななか「だらしなくぶくぶく太るな!」を選んだ方の「健康が心配」「いつまでも美しくいて欲しいから」という回答のキレイなこと! キツイ言葉で言えば角が立つ、こんな言い方なら妻も素直に聞いてくれる、かもしれません。

ーー引用はここまでーー



上記は一方的な夫の言い分でしたので、これでは片手落ちですから、妻側の夫に対する不満の記事も掲載しておきます。(「Woorisウーリス」より)


ーー引用はここからーー

『WooRis』では「妻のここが耐えられない!離婚につながる“夫の不満”5つ」の記事で、解決しないと離婚原因にもなりそうな、夫側の妻に対する不満の数々をご紹介しました。

ただし、お読みいただいた方には、「不満? 偉そうに、何考えてんのよ!」と思った奥様方もさぞ多かったことと思います。

というわけで、今回はアメリカの主婦雑誌『Redbook』を参考に、その“反逆編”ともいえる、”妻側の不満”をご紹介しましょう。これを読むと、夫への不満は古今東西一緒なのだ、とお分かりいただけることでしょう……。

1:家事を手伝わない

夫が家事をしない……。これについては、身に覚えがある方々も多いのではないでしょうか?

「でも、外国では夫が率先して家事をするのではないの?」と思うのは大間違い。いくら優しいダンナさんで共働きでも、甘やかしていればどんどん何もしなくなるのです。

アメリカでも、共働きの場合もやはり家事については女性側の負担が多いようですね。


2:子どものことをよくわかっていない

夫としては、「妻が子どもの話ばかりして、夫婦の時間がない」というのが不満のようですが、妻の側からしてみれば、「夫が子どものことをわかろうとしない」というのが大きな問題のようです。

いざ子どもの世話をお願いしてみると、どんなテレビ番組や食べ物が好きかまったくわかっておらず、あたふたして「早く帰って来い!」という結果になるのは、日本もアメリカも同じですね。


3:ゲームばかりしている

結婚しても子どもが生まれても、半ば“中毒化”しているこの趣味は、なかなかやめさせることができないようです。

ゲームのほかにも、延々とSNSをやっていたり、ずっと携帯電話を気にしているというのも問題あり。そんな人と一緒にいて、誰も楽しいはずがないですよね。


4:毎日同じ口論ばかり

「休日、家族をほったらかしで遊びに行く」「自分の家事分担を守らない」「脱いだ服が散らかったまま」など、何度注意しても直らず「いつも同じことで口論している」ということが不満の要因となるそうです。

夫婦も口論できるうちが花。怒鳴りあいをせず、お酌などしながらいい感じの雰囲気を作り上げ、解決の糸口を探してみましょう。


5:お酒を飲みすぎる

毎日働きづめでストレスが溜まるのもわかるけど、毎晩同僚と出かけたり、帰宅しても酔うまで飲んだりと、「いくらなんでも、これじゃ飲みすぎ!」という不満があるようです。

“アルコール中毒”を疑う場合は、専門家に相談を。そうでない場合は、お酒をアルコール分の弱いものに変えたり、食べ物は健康的にする、最低でも週に1日は休肝日を作るなど、対策を練りましょう。


6:夫の家族が嫌い

夫がいつも妻より母親の言い分を優先したり、夫の実家に帰ると口うるさい小姑にくどくど言われたり……お嫁さんにとってはさまざまな苦労もありそうです。

アメリカで行われた調査によると、夫の実家との接触が多い場合、離婚の危機が20%増加するとか。家族は大切ですが、常に見張られているような気分になる同居は難しいので、頷ける気もします。


以上、“妻側の夫に対する不満”を6つご紹介しましたが、いかがでしたか? 激しく同意された方も多いのではないでしょうか?

日本でも外国でも、男女とも行動や考え方に一定のパターンが存在しそう。トラブルがあるからといってすぐに離婚を考えず、その行動・思考パターンを理解して先回りし、“手のひらで遊ばせる”ように相手を自分好みに変えていくのが、平和への近道かもしれません。

ーー引用はここまでーー



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




さて先日来、尾道の巨石群について紹介してきましたが、今回、浄土寺(じょうどじ)の裏山の巨石を紹介して終わりとしたいと思います。

jyo.jpg
浄土寺境内

この浄土寺は、瑠璃山の翠松(すいしょう=青い松のこと)を背に、玉の浦(尾道水道)を臨む山陽道の名刹で、転法輪山大乗律院荘厳浄土寺が正式名です。

飛鳥時代、推古天皇の二十四(616)年、聖徳太子の開基と伝えられています。ある時には高野山に縁を結び、また南都西大寺の列に連なったりして、江戸時代には京都の泉涌寺派に属して大本山となったとされています。  



中世の頃の尾道は瀬戸内海屈指の良港で、経済・交通・軍事上の要地であった上に、浄土寺は定証上人感得の十一面観世音菩薩の尊像を安置していたので、この地方の人々の信仰の中枢だったようです。

そのために、浄土寺を味方とするために公家方や武家方共に浄土寺の外護につとめました、と言われています。

尚、この浄土寺には数多くの宝物で溢れていると言っても過言ではありません。本堂本尊(浄土寺本尊)で、足利尊氏も参拝したとされる秘仏の木造十一面観音菩薩立像 (重要文化財・平安時代作)、三躯三様の姿が揃う木造聖徳太子立像(重要文化財・鎌倉時代~南北朝時代作)をはじめとする、国・広島県・尾道市の文化財に指定された数々の多様な優れた仏像が伝わっています。

それぞれ平安時代から室町時代にかけての仏像の技法の特徴をよく示しているそうです。秘仏(木造十一面観音菩薩立像 )以外ほとんどのものを通常でも宝物館や堂塔において拝観することができるとのことです。



さて、この浄土寺の裏山(瑠璃山)には「鎖山」という修行場があります。ここには巨大な一枚岩が横たわっていて、鎖を伝わって登って行くようになっています。

この「くさり」は、四国石鎚山に参詣できない人々のために石鎚山修験道の縮小版として、修験者の修行の場を海龍寺の裏山に設けた、と言われています。

鎖山は下の画像のように、1番鎖から3番鎖まであるそうです。1番鎖は割りとゆるやかな傾斜で登りやすいようです。

2番鎖も同様にさっさと登れるようですが、3番鎖は相当の難所のようです。足場が無いために、全体重を鎖に預けるようにして登るのがコツのようで、結構キツイそうです。


jyo1.jpg
一の鎖

jyo2.jpg
二の鎖

jyo3.jpg
三の鎖



ここから更に登って行くと、下の画像のような不動明王が刻まれた「不動岩」と呼ばれる巨石に出会います。

jyo4.jpg
不動岩

この不動岩は、高さが8mくらいあるそうで、岩の右側面は夏至の朝日、左側面が冬至の夕日の方向になっているそうです。

この不動岩に関しては、尾道の民話があるそうです。=>http://194116410.at.webry.info/200811/article_1.html



更に山を登って行きますと、頂上付近に下の画像のような「峯の薬師」と呼ばれる、薬師如来を祭った巨石があるそうです。

jyo5.jpg
峯の薬師

そして、瑠璃山の頂上には巨石の上に設けられた展望台があるそうで、そこからは下の画像のように尾道の絶景が楽しめるようです。

jyo6.jpg



尾道の眺めが良い場所 ~浄土寺山



尾道三山パノラマビュー




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

iwa.jpg

昨日に続き、今日も尾道の巨石群についての話題です。尾道大学の児玉教授の話では、尾道は風水都市、つまり陰陽理論にそって作られていると言われています。

上図のように、千光寺本堂内から、また西国寺仁王門を通して、そして浄土寺山門から向島の岩屋山が正面に見えます。これは三山の位置が方位を意識して建造されていると言われています。



下の画像は、千光寺本堂より向島の岩屋山の眺めたもの。冬至の朝日は正面の山頂から昇り、千光寺本堂内の奥まで光は達するそうで、この現象は明らかに意図されていると言われています


iwa2.gif

ということで、今日は岩屋山にある巨石群の中から少し紹介します。稲田教授の著書『隠された神話・歴史都市 尾道の謎』(発行:尾道市)には、下記のように記されています。

「何故違う場所にある三つの寺が岩屋山を向けて建てられたのか?岩屋山は不思議な山である。三古刹が向いている岩屋山。初めは岩が多い山というのが印象だったが、フィールドワークを重ねる度に新たな発見と出合った、四山の中でも特筆すべき山だ。」



岩屋山は標高約100mほどの小さな山です。尾道側の三山(千光寺山、西国寺山、浄土寺山)には、それなりに人が訪れる場所ですが、この岩屋山は人訪れぬ山とされ、隠された秘密の場所のようです。

岩屋山の巨石群までの道のりの途中には、下の画像のような数多くの摩壁仏が配置されており、この場所を守るかのように配置されています。

iwa3.jpg



そして巨石にたどり着くと、下の画像のように見事な巨石が真っ二つに割れており、その壁面には次の画像のような不動明王なのか、日本神話で天の岩屋を開いたとされる天手力男神(あめのたぢからおのかみ)なのか、とにかく男神が描かれています。

iwa4.gif

iwa5.gif



そして、割れて開かれた岩の向こうは、夏至の朝日の方向になっています。実は、この岩屋巨石は、冬至と夏至の朝日、夕日の交差する場所に配置されているそうで、線を結ぶと正六角形が表れるとのことです。

この正六角形は、亀甲の形でありますから、出雲大社の神紋、「二重亀甲剣花菱」とも読めるのではないかと言われており、そうなると、出雲の国で、須佐乃男命(すさのうのみこと)がヤマタノオロチを退治して大蛇の尾から引き抜いたとされる、草薙の剣を象徴しているのではないか、とも考えられています。

そして、千光寺山の玉岩、鏡岩と合わせると、尾道の地に「三種の神器」が表現されているのではないか、と言われており、もしそうであれば、このような巨岩を配置したのは、当時の日本の支配者ではないかと推測されています。



と言うのも、古代の日本の流通の中心は山陽道、瀬戸内海であり、山陽道のちょうど中央に位置する尾道に、時の権力者、支配者が、力の象徴を残したとしても不思議はない、と考えられるからです。

下の画像を見ますと、岩屋山が、日本神話にでてくる、天照大御神が隠れたとされる、「天の岩屋」そのものなのかも知れない、などど想いを馳せる方もいます。実のところ、日本各地には同様に「天の岩屋」と言われている所が何箇所もあるようです。

iwa7.jpg
岩屋山の名前はこの岩屋からきていると考えられています。



さて、この岩屋山には下の画像のような「ジョーズ岩」と呼ばれる奇岩もあります。

iwa8.gif

全く、海の巨大ザメのジョーズそのもののような奇岩ですが、どうしてこのような巨岩が山の頂上にあるのか明らかにされていません。海の海底が隆起して出来たのかもしれませんが、これも古代のロマンですね。

(上記の内容は、「方位と太陽(尾道巨石群)」「尾道歴史新聞」の記述を参考にさせて頂き、また画像も転載させて頂きました。)


岩屋巨石ミステリーツアー




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

sen5.gif


私は常々申し上げているように、広島県の尾道市の出身ですが、実際に尾道に住んでいたのは高卒までです。その後はズッと東京住まいですので、尾道のことをよく知りませんでした。

唯、上京してからも若い時期は定期的に墓参のために帰郷はしていました。それも菩提寺とホテルの間を行き来するだけで、街中を探索することもありませんでした。

世間では、「ふるさとは遠きにありて思うもの」(室生犀星)という言葉がよく引き合いに出されますが、確かにそうした一面もありますね。



まあ、交通機関の発達していなかった時代には、そう簡単に故郷に帰京することも難しかったでしょうし、大都市に職を求めて出て行ってしまえば、働くのに精一杯で、帰郷などは叶わなかったこともあるでしょう。

でも、現代は交通機関だけでなく、マスコミも発達し、インターネットの普及などもあり、帰郷しなくても身近に故郷のことを知ることができますので、昔ほど故郷に対する思いは強くないとも言えます。

私の場合はある時期から、故郷の尾道のことについて何も分かっていないな、という想いが強くなってきました。また数年前から、盛んにテレビの番組で尾道を紹介するようになり、それらを見る度に尾道に対する強いこだわりを持つようになりました。



その結果、現在では最晩年を尾道に帰郷して、冥土の使いが来るまで住み続けたいと願うようになりました。これまで蔑ろにしてきた尾道の奥深さを知りたいと思っています。

そうした想いがあるためでしょうか、この頃はこのブログでも尾道関連の記事を載せることが多くなっています。今回も尾道に関する話題です。

一般には尾道は風光明媚で、寺の町、坂の町、映画の町などとして知られていますが、実は古代からの巨石群に囲まれた町でもあります。



私も以前は、尾道が古代都市であることは認識していませんでした。ですが、近年、ネットなどで尾道のことを調べている内に、沢山の巨石に囲まれた都市であったことを知りました。

それ以来、子供時代の記憶が蘇り、千光寺山には方々に巨石がゴロゴロあることを思い出しました。子供のころは、何故そんなに巨石があるのかなどは知る由もなく、それらの周りで游び回っていました。

ご存知のように日本各地には、巨大巨石群や人工ピラミッドのような小山が方々にあります。いずれもが古代の祭祀などに関係があるものと思いますが、殆んどの所で、その謎は解明されていません。



尾道の場合、旧市街と尾道水道を挟んだ向島(むかいしま)に貴重な古代の巨石群があります。それらの巨石群は無意味に存在しているのではなく、方位や方角などがキチッと定められ、それぞれに関連をもって設置されているようです。

現代の先進技術をもってしても、小山の中腹や頂上に巨大な巨石を設置することは困難な事業だと思われますが、古代の人々はどんな理由で、どうやって、そうした事業を成し遂げたのでしょうか・・・。

言い伝えによりますと、日本書紀などに記載されている神話などにも関係があるようで、巨石を設置する能力(超能力?)やとてつもない権力を持っていた者によって成された、と考えられているようです。



さて今回は、尾道のシンボルでもある「千光寺山」に点在する巨石群の一部を紹介したいと思います。子供のころによく遊んだ場所もありますし、知らない場所もあります。


最初は、千光寺本堂にある「玉の石」です。


千光寺本堂にある「玉の石」

台座の石は雄に1000トンは超える。伝承では、古代、実際に光る玉の石がこの巨石の上に鎮座していたと言われています。現在はその部分に穿った穴が残っているそうです。

なんでも、中国の皇帝がその噂を聞きつけ使者に盗むように命じた、などとも言われています。しかし、その使者は盗むことに成功したが、その玉の石を尾道湾に落としてしまったそうで、それ以後、その湾を「玉の浦」と呼ぶようになったそうです。



次に、「鏡岩」という巨石があります。なんと15年ほど前の2000年に、台風一過で千光寺裏山の巨木の枝が折れ、その巨木の間から この鏡岩が発見されたそうです。

古来より「鏡岩が存在する」という伝説があったそうですが、それまでは巨木が邪魔をしていて見えなかったそうです。

下の画像でも分かりますが、鏡岩が発見された後、表面が磨かれたために、白く光っているそうです。多分、この岩が作られた当初は、このように光っていたと考えられています。

sen2.jpg
鏡岩



もう一つ紹介しますが、それは「鼓岩」です。巨大な一枚岩で、岩を石でたたくと鼓のような音がするそうです。一部に矢穴があるのですが、これは大阪城築城の際に割りかけた跡だそうです。

sen3.jpg
鼓岩

この岩にまつわる伝説は二つあるそうです。一つは、この岩の近くにあった城の姫が叩いていた鼓をまねしていた岩が、ある日姫にそれを見つかり「鼓岩」と名付けてもらって幸せに暮らしていたのに、その城が落城して、姫も亡くなってしまったそうです。その冥福を祈って、今でも岩が鳴くという話です。

もう一つは、姫の元に魚を届けた漁師の若者と姫が恋をし、ある嵐の日に帰ってこない漁師を心配して「雷が落ちるなら自分に・・・」と願った姫は雷を受け、焼けこげた松になってしまったそうです。

姫が身代わりになったことを知らず帰ってきた若者は、そこに転がっていた鼓を抱き、悲しみのあまり大きな岩になってしまう。その岩の上に姫の帯がかかり、そのまま岩ひだとなって残っているというもの。それが下の画像でも分かる岩ひだなのか・・・?

sen4.jpg
岩ひだ?



これらの他にも千光寺山には数々の巨石があり、太古からの歴史を彷彿とさせてくれます。私も今度、帰郷の折には時間を取って、これらの巨石群を調べて見たいと願っています。

これからも何回かに亘り、尾道の巨石群について紹介したいと思います。

sen6.jpg
巨石に囲まれた千光寺



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


お肌の美白効果で知られるビタミンCだが、最新の医学研究によって、インフルエンザ予防はもちろん、ガンや糖尿病の治療、老化防止、ストレス耐性、さらには放射線障害にも効果があることが判明している。知られざるビタミンCの研究最前線を紹介する。


先日の報道によりますと、防衛医大がマウス実験で、ビタミン(C)放射線障害死が減少したことを発表したそうです。東京新聞の電子版では下記ように報じていました。

『放射線で被ばくしたマウスにビタミンCを大量に投与すると、急性放射線障害で死ぬ割合が減ったとする研究結果を、防衛医大のチームが5日付の米科学誌電子版に発表した。

被ばくで体内に発生する有害な活性酸素が、ビタミンCの働きで抑えられた可能性があるとチームはみている。新たな被ばく治療の開発に役立つ可能性があるという。

チームは、マウス30匹に致死線量に近い放射線を照射した。直後に、半数の腹部に60ミリグラムのビタミンCを注射すると15匹中14匹が生き延びた。ビタミンCを与えなかった15匹は、8匹が骨髄の働きに障害が起きて死んだ。』




唯、ビタミンCと言っても、ビタミい剤やサプリメントに含まれる人工や合成のものはダメです。合成ビタミンCは食品添加物です。

食品の原料表示欄に、「ビタミンC」とか「アスコルビン酸」とか書いてあれば、それは合成ビタミンCで、酸化防止剤だと言えます。

合成ビタミンCは、活性酸素を消すどころか、むしろ発生させて、ガンや生活習慣病、それに老化の原因となる悪玉ビタミンだと理解すべきです。



市販のお茶飲料の中には、表示にビタミンCと記載されているのが目につきますが、このビタミンCは合成のものに他なりません。

何のためにお茶やお菓子などにこの合成ビタミンが使われるかと言いますと、上記で指摘したように酸化を防ぐためです。要するに、酸化防止剤として賞味期限を延ばしているに過ぎません。

これに対して、天然のビタミンの場合、商品のラベルには表示はされていません。使われている原料に元々含まれているので、表示する必要がないからです。



ところで、ビタミンCの効能や効果については、上記の防衛医大の研究などの他に下記のようなことが上げられています。

1.活性酸素を消す:老化から身体を守る
2.コレステロ-ルを調整する
3.インタ-フェロンを作る
4.コラ-ゲンを作る
5.ウイルスをやっつける
6.血液をサラサラにする
7.白血球を強くする働き
8.風邪予防に効果的
9.ストレスに効果的
10.美肌つくりに効果的




一般によく知られていることではありますが、ビタミンCを多く含む食材としては下記のようなものがあります。

野菜の食材:パセリ、ブロッコリー、芽キャベツ、にがうり、ホースラディッシュ、ピーマン、小松菜。かぶ、大根の葉、カリフラワー、たかな葉、ほうれん草、サツマイモ、じゃがいも

果物の食材:柿、キウイフルーツ、いちご、レモン、グアバ、みかん、オレンジ


実は、これらの食材よりも簡単にビタミンCを摂取する方法があります。それは「緑茶」です。緑茶には、「カテキン」などの、健康によい成分が多く含まれていますが、ビタミンCも豊富です。特に「煎茶」のビタミンCはレモンの3~5倍と言われているほどです。



「煎茶」を1日4、5杯飲むと、成人の1日のビタミンC推奨摂取量の4割程度は摂れると言われています。

野菜をそんなに食べない方でも、昼食や夕食時お茶を飲むだけでもビタミンCの摂取量が増えます。特に、風邪が流行る冬場には、ぜひ摂りたい飲み物です。

但し、お茶と言っても、ビタミンCは日光で生成されるため、被覆栽培の「玉露」や「抹茶」、「かぶせ茶」よりも、「煎茶」などの方がビタミンCは多く含まれています。

また、ほうじ茶はカフェインが少ないですが、その他のカテキン、ビタミンCなどの成分も少なくないようです。ですから、「緑茶」の中でも「煎茶」が一番です。



さて、ご存知の方も多いとは思いますが、お茶と言っても、殆んどが農薬を使ったものです。仲々、完全無農薬のものは手に入りにくいものです。

そこで紹介したいのが、殆んど農薬を使用していない下記の和香園(鹿児島志布志市有明町蓬原758)のお茶、「あらびき茶」です。

和香園では、土作りからこだわり、苗植え、茶園管理まで自社で行なっています。畑だけでも日本有数の約100ヘクタールもあり、有機肥料を加えた水ハケのよい大隅の土は、お茶に最適の温床とされています。



農薬は控えめで、無農薬に近いものです。台風一過の時には、害虫がいないのにヒントを得て、和香園では風圧と水圧を使う駆除機を開発しました。

その器械は、害虫を水圧の高い水と強風で除去する「ハリケーン・キング」と命名されたもので、これによって、農薬の使用が極力抑えられています。

今のところ、ウィルス性の病気などがあるために、農薬を全廃するところまでは行っていないようですが、この機械を使用することで、農薬使用量は金額ベースで5分の1まで低減されているそうです。

無農薬農業への執念 (和香園のハリケーンキング)




カテキン・アミノ酸・ビタミンCやB2やE、サポニンやミネラルなど、お茶は、まさに滋養の宝庫です。しかもその65%は湯水に溶けずに茶葉に残っています。まるごと飲んじゃおう、まるごと食べちゃおう。あらびき茶は、あなたの心身をさらにさわやかに、さらにすこやかにします。

お湯でも水割りでもお好きに頂けます。200mlに1gが目安ですが、濃さ薄さはお好みでどうぞ。茶筅でたてられれば、さらに美味しく頂けます。調理用の調味として、ヨーグルトや生クリーム、味シオなどにお使いください。ご飯のふりかけとしてどうぞ。







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

尾道帆布かてきるまで>



ご存知の方も多いとは思いますが、「帆布(はんぷ)」とは平織りで織られた厚手の布のことを言います。綿または麻で作られています。

昔は、物資輸送のための大型船は、帆を張って風を受けて進む帆船が一般的でした。その帆に使うための、厚手で丈夫な布として作られたのが始まりです。

現在でも世界中に帆船が見られますので、依然として帆布は利用されていますが、それよりも近年は、カバン、襦袢に付ける衿芯、丸帯や名古屋帯等の帯芯、相撲の廻し、油絵用のキャンバス、テントの天幕など建築材料、各種幌、競走馬用のゼッケンなど幅広く利用されています。



日本では、18世紀に工楽松右衛門が「松右衛門帆」を発明したのが始まりのようです。それまでの和船の帆はむしろで作ったものや、刺帆と呼ばれる綿布を2枚から3枚重ねてつなぎ縫いをしたものが主流で、製造に手間がかかる割には、耐久性が著しく低かったわけです。で、松右衛門帆以降の平織物による帆布を織帆と呼んでいます。

今では、日本国内の帆布の約7割は、岡山県倉敷市郷内で生産されていて、「倉敷帆布」として有名です。何でも、郷内地域は、古くから綿花の栽培が盛んで、木綿糸をよる技術を伝わっていたからだと言われています。

この「帆布」ですが、実は最近、尾道でも「尾道帆布」として名をなしてきているようです。実は、尾道はかつて海上交通の要衝で北前船の寄港地だった関係から、帆布が盛んに織られていたようです。



先程も言いましたように、帆布の用途はもともとは、帆船の布として生まれたわけですが、時代と共に、テントやシート、作業服などにも使用されるようになり、主に戦前・戦中はその生産もかなり多く、70年前には尾道市内だけでも帆布工場が10社ほどあったと言われています。

ところが戦後になると安くて軽い合成繊維に市場を奪われ、今では工場も市内で一箇所、全国でみても数えるほどに衰退してしまったというわけです。

盛況の頃は、尾道帆布の工場内には昭和初期~1970年代製の織機が並び、工場内には雪のように積もった白い埃と油のにおいが立ち込めていたそうです。



ところで、今なお尾道に残っている唯一の工場というのは、「尾道帆布工場」で、尾道市の向東町(向島)にあります。

この工場は昭和9年に創業をはじめて以来、一貫して同じ製法で帆布の生産を続けています。綿糸を縒るところから 整反にいたるまでの工程すべてを行う工場は現在では全国的にも珍しく、生産する帆布の種類(厚さ)も4号から 11号と豊富なのもこの工場の特長とされています。

ちなみに、帆布は、より合わせの回数や、織り方の密度によって、1号から11号の厚さに分けられているそうで、1号が最も厚手で、11号が最も薄いそうです。


尾道帆布工場



こうした尾道帆布を使って商品化して、それらを販売しているところが尾道の商店街に2,3箇所あります。中でも、「NPO法人 工房尾道帆布」の活動が知られています。

尾道の伝統産品であった帆布を文化・芸術として普及するための事業を行うことで、文化・芸術の振興、まちづくりの推進、環境の保全など、地域社会全体の利益の増進に寄与することを目的としている、とのことです。

こちらで扱っている商品は、既製のものからアーティストによる一点ものまで幅を広げ、『尾道帆布』ブランドでデパートにまで出品する実力をつけ、人気は急上昇中とのことです。

現在特別注文の場合は1ヶ月待ちだそうです。そして新たに対岸の向島の高見山の南斜面に、「立花テキスタイル研究所」を立ち上げ、地元の草木染めの開発に着手、2010年12月には「工房おのみち帆布」の少し東の本通りに、アンテナショップも開店されたとのことです。

=>工房尾道帆布



ところで、上記の「」では、ワークショップを行っており、誰でも「ステンシルによる帆布コースター作り」が楽しめるそうです。

100種類以上ある型抜きしたデザインの中から、好きな型を選んで、オリジナルのコースターを作ることができるそうです。
=>http://www.onomichihanpu.jp/?page_id=47

私も今度、尾道に帰郷した際には、尾道帆布商品をおみやげに購入してみたいと思っています。

05.jpg



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

よみがえる家~尾道空き家再生プロジェクトの活動~



これまでにも度々、我が故郷の尾道のことについて紹介してきました。で、また、今週の日曜日(2月8日)の午前6時半から日本テレビで尾道のことが放映されることを知りました。

唯、時間が早朝ですから、今回は見るのを諦めました。放映の内容を見てみましたら、何箇所か面白いところが紹介されているようですが、特に、「尾道空き家再生プロジェクト」の活動が含まれていることに気づきました。

尾道は昔から千光寺山の麓から頂上付近まで、民家がびっしりと建てられています。眺望がいいので昔の豪商たちがこぞって邸宅を建てたり、一般市民の住宅も沢山あります。



しかしながら、近年大きな問題となってきたのが、空き家が急増してきたことです。住民の高齢化や、若い人が都会に出て行ったり、山の上の生活の不便さや、車の乗り入れなどは出来ませんし、買い物なども麓まで下りなければならない、など色々な事情で、空き家になっている家屋が沢山あるわけです。

可なりの年月放置された住宅も結構あるようで、倒壊などの危険もあり、対策が求められていたわけです。しかし、何処の地方も行政の活動には限りがあり、空き家の処理が追いついていかない面があっようです。

そんな状況の中、2007年から、個人で「尾道空き家再生プロジェクト」立ち上げ、NPO法人の代表として活躍されている方があります。



それは尾道市出身で二児の母親でもある、豊田雅子さんです。これまでにも彼女の活躍はテレビの番組を始め方々で取り上げられています。

彼女は「尾道空き家再生プロジェクト」に取り組むことになったことについて、下記のように記しておられます。(「まちげんき まちづくり情報サイト」


ーー引用はここからーー

地元、尾道が抱える問題に直面する

古いお寺や連なるレトロな家並み、海を見下ろす眺望、石畳、路地──
坂のまち・尾道の風景は数々の映像で紹介され、尾道の代名詞のように全国に伝えられています。

しかしながら、そんな魅力満載の坂のまちには、300を超える空き家が存在し、その多くは長年の放置により廃屋化しています。立て替えや新築が不可能なロケーションにおいて、現存する空き家をいかに上手く活用し、後世に伝えていくかが最重要課題となっているのが現状です。

尾道で生まれ育ち、ツアーコンダクターの職に就いた私は、仕事でヨーロッパの町並みに触れることが多かったため、利便性や採算性ばかり重要視された日本のまちづくりには常に疑問を抱いていました。

日本も独自の良さを活かしたまちづくりが出来ないものかと思っていた矢先、尾道駅前の大規模な再開発によって、戦火を免れてきた歴史ある町並みも、その原風景を失い始めていました。

車の入る場所には、次から次へと尾道のまちとは調和しないビルやマンションが建ち並ぶようになり、観光・文化の中心である中心市街地には空き家が目立ち始めます。

尾道は山あり海ありという地理的条件に恵まれているのに加え、古い歴史と町並みが残されている、というこの上ない要素を持っているのに、それが活かされていないどころか、スクラップされようとしている状況です。私は、坂のまちとしての尾道に危機感を覚え始めました。


プロジェクト発足、5つの視点から空き家を考える

そこで、尾道の“顔”とも言うべき場所を守らなければ、という思いから、斜面地に建てられた昭和初期の通称“ガウディハウス”と呼ばれる建物の再生をスタートさせました。それをきっかけに、同じような思いを抱えていた若者が集まり、2007年に尾道空き家再生プロジェクトは発足しました。


通称ガウディハウス。25年以上空き家だった築80年の木造建物を買い取り、2007年より現在も再生作業を続けている

我々のプロジェクトでは、コミュニティ、建築、環境、観光、アートの5つの視点から空き家を考えます。メンバーは、実際に空き家に住み始めた若者や学生、主婦、大学教授や建築士、職人さんといった専門家、アーティストや若手の経営者など、20?30代のさまざまな職業の若者を中心に活動をしています。

活動は空き家の再生に繋がることなら何にでも挑戦する意気込みで、これまで13軒ほどの空き家の再生に携わってきました。2009年からは、尾道市と恊働で「空き家バンク」も行い、2年間で30軒近くの空き家が新たな担い手に渡っていくことになりました。


地域を巻き込み、坂のまちの魅力を高める

また、プロジェクト発足と同時に、一般の人たちに向けての活動も始めました。「尾道建築塾」と銘打ち、まち歩きのイベントや現場での再生ワークショップを開催したり、全国から参加者を募って、空き家再生の夏合宿なども行なっています。できるだけ多くの方に、尾道の現状を知ってもらうと共に、家づくりの楽しさを味わってもらう機会を設けています。

荷物がぎっしり残っている空き家では、「現地でチャリティ蚤の市」を行ない、投げ銭方式で好きなものを好きなだけ持って帰ってもらい、人海戦術による運搬の苦労を軽減させ、家だけでなく中身もリユースしていく試みも随時行なっています。

車の入らないエリアでの大量のゴミ出しや資材の搬入の際には、地元の居酒屋グループの若者で結成された「土嚢の会」のメンバーが20?30人ほど集まってくれて、まさに人海戦術でのリレー方式による作業が展開されます。

新築不可能な荒れ地は、地元の若い夫婦を中心に「空き地再生ピクニック」という名の下に集まり、手づくりの公園や花壇、菜園をつくっています。


ヒューマンスケールなまちの心地よさを伝えていくために

このように空き家再生プロジェクトでは、地域の人の支えがあってこそ、ここまで活動を続けることができました。普通に考えたら不便な場所での辛い地味な作業の連続なのですが、それをいかに楽しく、いかにイベント的に盛り上げて、大勢で無理なくやっていけるような仕掛けをつくるかというのが、車の入らない大変な場所における活動のコツで、我々が工夫しているところです。

また、そのような場所なので、若い担い手のマンパワーは必須です。そのため、若者の目を引くように、ウェブやチラシなどのデザインには極力、力を入れるように心がけています。

移住者も増え、若者も増え、小さな命も芽生え始め、新たなコミュニティの輪も広がってきました。

今の我々の課題は、個人では動かすのが難しい大型の空き家の活用法と、若者の雇用問題です。このふたつの課題に向かって、これから大型空き家によるゲストハウス展開に取り組んでいく予定です。市場を広げ、もっと多くの人々に尾道の面白さを感じてもらいたいと考えています。

もともと、車が無かった時代に形成された尾道のまちは、道幅も狭く、見知らぬ人でもすれ違うときに挨拶をするほど人同士が近いまちです。隣の献立や喧嘩の声が分かるほど、家も隣接しています。

そんなヒューマンスケールなまちの心地よさを実感してもらい、地方の魅力や本来あるべき日本の姿を、今一度再認識してもらえればと願っています。

ーー引用はここまでーー



尚、上記で言われている、このプロジェクトの5つの視点(柱)については下記のように説明されています。

空き家 × 建築

尾道の旧市街の家々は時代劇のロケセットのように統一されたものではなく、2キロ四方の中心市街地に、まるで家の博物館のように各時代の家々が点在しています。繁栄した時代を象徴する町屋や土蔵、お茶室や日本庭園のあるお屋敷や洋風建築など・・・。

そして、山あり海ありの変化の多い地形に合わせてつくられた不定形な家や眺望重視の絶景の家、増築を重ねた変形の家、希少な木造3階建ての家など、個性的な生活感あふれる尾道らしい家がいっぱいです。そんな尾道建築の面白さや失われつつある職人技などをより多くの人に伝えたいと思います。


空き家 × 環境

地球環境のことを考えると、古い家に住み続けることは、産業廃棄物や森林伐採の減少にもつながり、重要なエコ活動になります。また、空き家が放置される要因の一つである不要な家財道具のリユース・リサイクル、廃材や古道具の再利用によって、エコ活動に貢献するだけでなく、レトロな尾道らしい町並みを残していくことにも努めます。二度と新築の建てられない斜面地の更地などは、畑や手づくり公園など、緑化運動にも努めます。


空き家 × コミュニティ

尾道の斜面地や路地裏に点在する多くの空き家は、少子高齢化、地方都市の過疎化、中心市街地の空洞化の象徴となりつつあります。いくら古い建物や景観を守っても、そこに人がいないと魅力的な町とは言えません。

次世代が住まなくなった空き家の里親探しや、新しい移住者さんへの暮らしのアドバイス、空き家・空き地を使った世代間の交流、イベント企画など新しいコミュニティづくりのお手伝いもせっせとしていきたいと思います。


空き家 × 観光

尾道には大勢の方が観光に訪れてくださっていますが、1日2日ではとうていディープな町・尾道を知り尽くすことはできません。何度も足繁く通っていただくか、長期滞在するのをおススメします。

そこで、空き家を使った短期貸家を、安く長く滞在したい方や尾道暮らしを体験したい方に提供していきたいと考えています。また、住めるようにするには難しい空き家も、趣味のお店や工房など、山手のそぞろ歩きや路地裏探検をもっと面白くしていけるモノに再生できるのではないかと思っています。

●尾道空き家再生ゲストハウス:「あなごのねどこ」
〒722-0035 広島県尾道市土堂2-4-9 Tel:0848-38-1005


空き家 × アート

尾道は多くの文人や芸術家に愛されてきた町で、アートとは切り離すことが出来ません。これからも尾道から世界に発信してくれるアーティストを育てていけるよう、空き家を美術や文学を学ぶ若者たちの寮やアトリエ、ギャラリー、セミナーハウスなどに活用していければと考えます。

また、アーティストインレジデンス(芸術家の滞在制作)を尾道に深く浸透させるべく、長期滞在可能な場と制作・発表の場として空き家を活用し続け、アートの仕掛けによって、尾道の町をもっと輝かせていきたいです。



このプロジェクトが始まってから、他の地方から尾道に移住してくる若者たちが増えているようです。私も晩年は尾道に帰郷して、そこで骨を埋められたらと願っています。

もし、それが可能になったら、こうしたプロジェクトを陰で支えて行けるようなことをしたいと考えています。若者たちのように現場には立ち会えませんが、いわゆるサポーターになりたいものです。



備北商工会尾道研修


喜助栗助よもやま噺 第42回(2014.5.22) 尾道空き家再生プロジェクト 豊田雅子さん


さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


精神科医の中には分かったふりをする人が少なくありません。短時間の診察で誤った病名をつけたり、見当違いの薬をどんどん増やしたりして患者を苦しめます。本書では、こうしたブラックな精神科医たちが次々と登場します。儲け優先の製薬会社や、精神疾患の患者を露骨に差別する司法、何があっても見て見ぬふりの行政など、社会を形成する様々な組織や人々が、精神医療の暴走を後押しした事例も数多く紹介していきます。


これまで何度も、精神医療の世界の闇や欺瞞性について言及してきましたが、依然としてその実態は変わっていないようです。

2013年から2014年にかけて、厚生労働省は精神医療改革に関するいくつかの重要な対策を打ち出しましたが、関連学会の抗議や政治的な力によって、骨抜きになったものもあるそうです。例えば、向精神薬の処方剤数を診療報酬の減額で規制する仕組みなどが挙げられています。

精神医療の世界では以前から、下記のような問題点が指摘されていますが、この傾向は益々ヒドくなっているように見えます。

1.精神科医が患者を薬漬けにしている
2.精神科医が安易に抗不安薬や睡眠薬を処方し、依存に陥らせている
3.精神科医のでたらめ処方によって患者の命と健康が奪われている
4.精神科医のずさんな処方が患者を自殺に追い込んでいる
5.精神科医は病気でない健康人を精神疾患と診断して抗うつ薬を出している
6.精神科医によるずさんな投薬が凶悪犯罪に結びついている
7.精神科医の診断に、科学的・客観的裏付けがあるわけではない



この精神医療の問題点を長年追求されている、佐藤光展氏(読売新聞東京本社医療部記者)が『「悩める健康人」襲う過剰診断』と題する下記のような記事を書いておられます。(2015年1月6日 読売新聞より)


ーー引用はここからーー

安易な自己診断表で受診すると……

2014年12月、神奈川県の「県のたより」を何気なく開いた私の目に、「毎日ちゃんと眠れていますか?」「もしかしたら、それは『うつ病』かも」という大きな見出しが飛び込んできた。

「またか」。思わず声を漏らしていた。わずか3項目だけの「うつ病」チェック。こうした雑な自己診断表は、これまでも全国各地の広報紙に掲載され、過剰診断、過剰投薬の呼び水となってきた。

◎ 疲れているのに2週間以上眠れない日が続いている

◎ 食欲がなく、体重が減っている

◎ だるくて、意欲がわかない


この3項目にあてはまる人の中には、確かにうつ病の人もいるだろう。だが、それは一部にとどまる。大きなストレスを受ければ、満足に眠れない日が続くことは珍しくない。食欲低下やだるさは、だれにでも頻繁に起こりうる。埋もれがちな患者を医療につなげるためとはいえ、多数の健康人を惑わすような広報が、果たして適切といえるのだろうか。

更に、このうつ病チェックには別の問題もある。精神疾患の国際的な診断基準「DSM―5」が、うつ病の主症状として挙げている「睡眠過多」「食欲増加」「体重増加」などが、完全に抜け落ちているのだ。これでは逆に、うつ病が見逃される恐れもある。

このような安易なうつ病チェックで不安になり、「病者意識」が芽生えた人が精神科や心療内科を受診しても、医師が基本的な診断能力を身につけてさえいれば、問題は深刻化しない。

精神科医の井原裕さんが以前から指摘しているように、多くはうつ病患者ではなく、「悩める健康人」なのだから。だが、ろくに話も聞かずに「うつ病」と決めつけ、抗うつ薬や睡眠薬をすぐに処方する医師が絶えない現状では、受診がかえってあだになり、心身の健康が脅かされる事態が生じていく。


中村勘三郎さんも被害に

一例をあげてみよう。2012年に57歳で亡くなった歌舞伎役者の十八代目中村勘三郎さんのケースだ。妻の波野好江さんの著書「中村勘三郎 最期の131日」(集英社)に、精神科での災難が詳しく記されている。会話部分を同書から引用させていただき、紹介してみたい。

事の起こりは2010年暮れ。ひどい倦怠(けんたい)感などに見舞われた勘三郎さんは、東京の総合病院に入院した。当時、東京・東銀座の歌舞伎座は建て替え工事中で、集客力の低下が懸念されたため、勘三郎さんはこれをカバーしようと、例年以上に多忙な毎日を送っていた。

こうした状況からみれば、体調不良は過労の影響と考えるのが自然だ。好江さんは同書に「更年期障害だったとしか思えない」とも記している。ところが、勘三郎さんを担当した精神科医は、十分な診察もなしにこう言い放ったという。

「あなたは五十六年間躁(そう)病だったんですよ。それで今ウツになられてしまった。(中略)悟りなさい。長くやってたんだから、もういいじゃないですか。定年ですよ」

勘三郎さんは我が耳を疑い、「えっ、僕、芝居、できないんですか?」と聞き返した。すると、精神科医はこう続けたという。「こういう病気になった人はもう台詞をしゃべれません」。

勘三郎さんはショックを受け、以後、次々と処方される抗うつ薬などを飲み続けた。しかし副作用に苦しむばかりで、病院を替えても好転しなかった。結局、回復に導いたのは薬を使わない医師だった。この医師はきっと、勘三郎さんがうつ病ではないことに気づいたのだろう。

勘三郎さんは元気を取り戻したが、すぐに食道がんが見つかり、手術後に亡くなった。もし精神科での不要な遠回りがなければ、食道がんはもっと早く見つかっていたかもしれない。そう思うと残念でならない。

精神疾患のほとんどは原因が分からない。研究者たちは、科学的根拠に基づく精神医療を確立するため、日夜努力を続けているが、臨床現場を劇的に変える発見は当分見いだせそうもない。ある精神科医は、検査や治療の劇的進歩を「20年から30年先」と予想し、別の精神科医は「50年先」と予想する。

まだしばらくは、曖昧模糊(もこ)とした精神医療を受け入れるしかないのだが、それならばせめて、患者が「受診してよかった」と思える医療体制を築いて欲しい。そのために記者の私ができることは、患者や医療者の声を幅広く拾い、伝え続けることだと考えている。

ーー引用はここまでーー



ところで、「疾患啓発広告」の在り方が問題にされています。最近、製薬会社が疾患啓発広告を頻繁に発信しているためで、近年も、神経障害性疼痛(とうつう)や逆流性食道炎、レビー小体型認知症などを扱ったテレビCMが盛んに放送されてきました。

処方箋医薬品を広告できない製薬会社は、その薬を使う病気を「宣伝」(疾患喧伝(けんでん))することで、医療機関を受診する患者を増やし、自社の薬の売り上げを伸ばそうとしています。

こうしたテレビCMは、時に、自分の病気に気づく患者もいるなどのプラス面もあるようですが、視聴者や読者に誤った印象を与えたり、過剰診断・過剰投薬のきっかけになったりするマイナス面が強いものです。



例えば、過去の啓発キャンペーンよって、うつ病患者が不自然なほど急増した前歴があり、過剰診断を招きやすい精神疾患の広告には問題があるわけです。

医薬品の不適正使用問題に詳しい精神科医の斉尾武郎氏は、疾患啓発広告のあり方について次のように語っておられます。

「製薬会社がわざわざ『病気』の情報を世間に広めようとするのは、『わが社の(高価な)新薬を使えば、この病気を防いだり、治したりできますよ』というメッセージを社会に伝えたいから。製薬会社が広めようとしている『病気』が、本当に世間が知っておくべき病気ならば問題は起きない。

そうした『病気』が本当に新薬で救われるというのであれば、疾患啓発は良いことだと思う。しかし、現実には、疾患啓発キャンペーンに持ち出される『病気』はしばしば、誰でも感じるような、病気とも言えないような身体の些細(ささい)な不調であったり、人間の通常の老化現象であったり、治療のための薬が重い副作用を持つものだったりする。

製薬会社は、有名人を使って疾患啓発キャンペーンを展開するが、わざわざ高い広告費を払ってまで広めなければならないほど重要な『病気』なのだろうか。そうしたものは、本来は政府の広報や学校の保健教育、ひいては家庭で養生の知恵として、知っておくべきことのはず。製薬会社がおためごかしに宣伝するべき筋合いのものではない」






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

シーラカンス



本日は趣を変えて、「生きる化石」として知られている「シーラカンス」の話です。シーラカンスは、未だに多くの謎を持っている魚です。1938年にアフリカ沖で1匹のシーラカンスが発見されるまで、専門家の間ではこの魚は6500万年前に絶滅したものと考えられていたそうです。 

その後、インド洋西部と太平洋西部の一部の海域で、まとまった数のシーラカンスが確認されました。その後、ハンス・フリッケ氏という方が研究チームを立ち上げ、21年間にわたり調査を行ったそうです。

その結果、この原始の魚は100歳かそれ以上まで生きられるという、研究結果が報告されました。しかも、その姿は年月による衰えがほとんどなく、まさに不老というほどだったそうです。 何だか羨ましい気もします。



さて、このシーラカンスに関して、「カラパイア」では下記のような記事を載せています。


ーー引用はここからーー

これまでに信頼に足りるデータがまったくなかったシーラカンスを、フリッケ氏らのチームは21年に渡り徹底的に調査した。調査対象は、セーシェルとマダガスカルに挟まれた島国コモロの近海で発見されたシーラカンスの個体群だ。

シーラカンスは水深約160~200メートルのところに生息するため、チームは潜水艇を使って写真と動画を撮影し、この魚を研究した。シーラカンスの体側には個体ごとに特有の白い斑点があるので、数百回にも及ぶ潜水艇調査の中でチームは140匹以上の個体を識別できた。

ところが300~400匹の個体群の中で、未成熟の個体は1匹も見つからなかった。加えて、この魚がどのようにして生まれるかもほとんどわからなかったとフリッケ氏は話す。

「1匹の妊娠したメスにピンガー(追跡装置の一種)を付けて、この個体がさらに深くへ降下していくのを追跡した。それで、母親は出産のために非常に深くまで行くのではないかと考えている」とフリッケ氏は推察する。

さらに奇妙なのは、毎年3~4匹の個体しか死んでいないようと見られることだ。しかも、この死んだ3~4匹が個体群の中で占めていた位置は、どこからともなく現れた3~4匹の若い成体によって引き継がれる。

この個体群では毎年約4.4%しか死んでいないということになるが、この数値は魚類の死亡率としては、記録されている中では最も低いレベルだ。そのためフリッケ氏は、シーラカンスの寿命を約103年と試算した。魚類ではほかに、深海に住むメバル属の仲間も同様の死亡率で、寿命は約100年だ。

長寿であるにも関わらず、シーラカンスには年月による衰えがほとんど見られない。そのため、個体の年齢を特定するのはきわめて困難だ。しかも、魚の年齢測定に通常使われる、ウロコの年輪を測定するなどの方法は、シーラカンスには適用できない。

というのも、シーラカンスのウロコはほかの魚と違って経年変化しないようだ、とフリッケ氏は言う。「1989年にコロニーに到達した何匹かの成体の写真を撮影したが、まったく成長しなかった。シーラカンスは一目見て年齢を当てるというわけにいかない」。

ということで謎多き古代魚、シーラカンスの全貌が明らかになるのは、まだまだ時間がかかりそうだね。

ーー引用はここまでーー



ところで、シーラカンスは学名を「ラティメリア・カルムナエ(Latimeria chalumnae)」と言うそうです。これは、幻の化石魚を発見した人と場所に由来しているそうです。

ラティメリアはラティマー女史の名前から、カルムナエは、トロール船の船長グーセンがシーラカンスを捕らえたポイントのカルムナ川から名付けられました。この学名の命名者は、ラティマー女史が手紙でシーラカンスについて相談したスミス博士です。

アフリカのコモロ諸島の人々はシーラカンスを「ゴンベッサ」と呼ぶそうです。ゴンベッサとは「食えない魚」、「使えない魚」という意味だったそうですが、シーラカンスを釣り上げると、高く買ってもらえるということから「幸せを呼ぶ魚」という意味に代わったそうです。



さて、冒頭の動画でも分かりますが、シーラカンスは、まるで歩くように泳ぐそうです。陸地を歩くことができそうな、立派な胸ビレと腹ビレを持っているのが分かります。

このヒレには、ほかの魚では見ることのできない大きな骨と関節があるのが特徴で、そのため、魚類から両生類へ変化する過程のままの姿や特徴を継続しているのではないか、と言われています。

また、背骨がないことも大きな特徴となっています。固い背骨の代わりに脊柱(ギリシャ語でシーラカンス)と呼ばれるホース状の管が頭から尾鰭までつながっていて、その中は油のような液体で満たされているとのことです。



尚、シーラカンスは水深40メートルから600メートルまでの幅広いエリアで魚やイカなどを食べているそうです。漂いながら近寄るものをくわえて食べるタイプで、しばしば「逆立ち」をして海底にうごめく動物たちを食べるとも言われています。

また、シーラカンスは、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)」の第I類に指定されています。

ですから通常、シーラカンスを商業ベースで展示することは許されていないそうです。唯、「沼津港深海水族館のシーラカンス・ミュージアム」では、正式に展示が許されているそうです。


生きたシーラカンスの生け捕り




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




ご存知のように、現代医療は格段の進歩を遂げていると言われています。確かに、ドンドン新薬が開発されたり、高度な医療機器が導入されたりして、一見、治療効果も上がっているように見えます。

しかし、それにも拘らず、原因不明の病気や難病・奇病が次々に見つかり、それらに対する対処が追いつかないのが現実です。医療が進歩したと同時に、これまでにない病気が増えてきたわけで、これはどうしたことでしょう・・・。

とは言え、現代日本では、相変わらず「医療信仰」「薬信仰」が根強く続いています。日本中の大学病院や大病院では連日、大勢の患者が押しかけ、ちゃんとした診療も受けられない状況になっています。



外国の状況についてはよく分かりませんが、少なくとも現代の日本の医療事情というのは世界的に例を見ないほど、西洋医学一辺倒になっているのではないかと思います。

これに比して、西欧世界では長い間の西洋医学の矛盾に気付く人々も増えてきて、医療信仰から脱却して、より自然な療法を求める人々が急増しています。

そうした人々の中には、必要以上に現代医療に不信感を持つ方もいるようで、「カラパイア」では、『アメリカ人の2人に1人は信じている、6つの医療的陰謀説』と題して、下記のような面白い記事を載せています。



ーー引用はここからーー

米シカゴ大学の研究チームによる最新の調査結果によると、アメリカでよく知られている6つの医療的陰謀説に関して、成人の49%が少なくとも1つを信じていることがわかった。これは約2人に1人という計算になる。

6つの医療的陰謀説は、日本でも良く知られている以下のものである。

■アメリカで良く知られている6つの医療的陰謀説■

1.製薬業界との癒着により、FDA(アメリカ食品医薬品局)は代替医療が広まらないようにしている。

2.携帯電話、スマートフォン、無線通信などはガンを引き起こすが大企業との癒着で保健当局が放置している。

3.CIAは予防接種を装ってアフリカ系アメリカ人をHIVに感染させている。

4.モンサント社の遺伝子組み換え作物の世界的な普及は、ロックフェラーとフォードが出資しているAgenda 21と称される秘密計画の一部であり、世界人口の縮小を図っている。

5.ワクチン接種が精神疾患の原因になることを知りつつ、医師や政府は子供への接種を続けている。

6.水道水へのフッ素化合物添加は、化学工業の副産物処分のために行われている。


調査は1351名を対象にオンラインで実施された。半数以上が信じていなかったのはHIVの話だけで、あとは信じると答えた人とどちらともいえないと答えた人の合計が過半数となっている。

代替医療の話は37%が信じており、携帯電話とワクチン接種の話はそれぞれ5人に1人、約20%の人が信じていた。そして69%の人がワクチン接種についての陰謀論について聞いたことがあると答えた。また、44%はワクチンの陰謀説を信じていないと答えた。

研究を主導したシカゴ大学のJ.エリック・オリバー教授は、一般の人にとって医学に関する情報は難しく、論文を直接読むのも難解なため、明快な陰謀論を信じる人が多いのではないかと推測している。

陰謀説のうちどれかを信じている人のうち、13%がハーブのサプリメントを摂取し、陰謀説のうち2つから3つを信じている人の内、35%がハーブサプリメントを摂取しているという結果が出た。

この結果を見ると、陰謀説を信じている人々が化学薬品に頼らないようにしていることがわかる。オリバー教授は、医師は陰謀説を信じる患者を妄想狂扱いするのではなく、処方箋にかかれたものを信用しないのだということに気づくべきだと語る。

オリバー教授は最後に、「健康や医学に関する情報量が増えるのは重要なことだが、基礎的な情報や学力がないままの人々は科学的なことは受け付けずに、直感的に世界を見てしまう傾向にある。直感的な思考でなく、科学的に物事を考え、世の中を理解しようとすることが重要だ。」と語った。


代替医療とは:近代西洋医学に「代わる」医療という意味で使われ、鍼灸、中国医学、アーユルベェーダなどの東洋由来のものから、カイロプラクティック、ホメオパシーといった西欧に起源を持つもの、ハーブ類や、サプリメントなどの物質を利用したものなど、その範囲は多岐にわたる。もともとは欧米から発信されている用語であり、欧米での医療の歴史が反映している概念である。

(原典):http://www.nydailynews.com/life-style/health/americans-medical-conspiracies-survey-article-1.1726815

ーー引用はここまでーー



上記の6つの陰謀説に関しては、日本でも同様に考えている方も結構おられるようです。これらの根拠があるのかどうか、仲々裏付けが取れませんので、兎や角は言えません。

唯、こうしたことを信じる人が多いということは、それだけ現代医療に対する根本的な不信感があるということでしょう。決して、西洋医学が万能ではありませんからね。

また、こうした陰謀説は何も医療に限ったことではありません。世界のあらゆる分野において、多くの陰謀論的な話題が溢れています。



近年、よく話題に登っている世界の陰謀論について、「ロケットニュース24」では下記のような10の陰謀論を紹介しています。


1.米国同時多発テロは仕組まれたものだった?:2001年9月11日に起きた米国同時多発テロに関しては、数多くの陰謀論がある。そのほとんどが、ブッシュ大統領をはじめ、政権の要人たちが事前にテロ発生を把握しており、攻撃を放置していたというもの。

2.ロズウェル事件は宇宙人が回収された?:ロズウェル事件は、1947年7月、米ニューメキシコ州ロズウェル近郊で、何らかの物体が回収されたことを含む、一連のできごとを指す。

3.ケネディ大統領を暗殺したのは誰だ?:第35代アメリカ合衆国大統領、ジョン・F・ケネディの暗殺は、1963年11月22日、テキサスのダラスで起こった。ケネディ暗殺に関しては数多くの陰謀論が存在する。軍産複合体の意を受けた政府主犯説、解任されたことを根に持った元CIA長官アレン・ダレス主犯説、FBI長官ジョン・エドガー・フーヴァー主犯説、フルシチョフの命を受けたKGB主犯説、大統領の座を狙ったジョンソン主犯説、大統領選挙で敗れたニクソン主犯説、暗殺されそうになったカストロの報復説、亡命キューバ人説、マフィア説などなど、さまざまな説がささやかれている。

4.地球温暖化は捏造か?:人類が排出するCO2によって地球は温暖化し、今後もどんどん暖かくなり続ける。このような考えは、「全くのでっちあげ」と主張する科学者は少なくない。

5.ダイアナ妃は殺された?:ダイアナ妃は1997年パリで、当時の恋人であるエジプト系イギリス人大富豪ドディ・アルファイドとともに、パパラッチから逃れようとして交通事故に遭遇。36歳という若さで亡くなった。陰謀論者によれば、彼女を殺した組織は英国王室のほかに、フランス諜報部、報道関係者、イギリス情報局保安部(MI5)、イギリス情報局秘密情報部(MI6)、米中央情報局(CIA)、イスラエル諜報特務局(モサド)、秘密結社フリーメーソン、アイルランド共和国軍(IRA)などが考えられている。

6.ユダヤ人の世界支配は本当にあるか?:「ユダヤ人の世界支配」、この陰謀論は1902年に出された『シオン賢者の議定書』から始まっている。

7.アポロは月面着陸していない?:アポロ月面着陸捏造論は、月面着陸の一部もしくは全てが、NASAと関係機関による捏造とするものだ。アポロ宇宙飛行士は決して月に到達してはいないというのである。

8.真珠湾攻撃は事前にわかっていた?:フランクリン・ルーズベルト大統領が日本の攻撃を意図的に誘いだし、攻撃があることは事前にわかっていたが、ハワイを防衛している将兵には知らせなかった、というものだ。

9.ファティマ第三の預言は、本当は何か?:1917年、ポルトガル・ファティマに住んでいた3人の羊飼いの子の前に聖母マリアが6回にわたって出現、「人類の未来に関わる3つのメッセージ」が託された。これが、ファティマの預言である。

10,フィラデルフィアで行われた怪実験の真相は?:フィラデルフィア計画とは、1943年10月28日に、米ペンシルベニア州フィラデルフィア沖合で、米海軍が行ったとされる軍事実験のことである。



いずれも外部からは仲々、真相が分かりにくいものばかりです。でも、今日までの世界の歴史を俯瞰してみますと、如何に虚偽欺瞞に満ち満ちたものだったかが分かります。

ですから、現代でもその延長線にあると考えるほうが妥当性があるように思います。現に、イスラム国による日本人人質殺害事件を見れば、その背後にあるドス黒い策謀のようなものがあることが分かりますからね。

単純に日本人が拘束されて殺害された、というようなものではありません。それを陰謀と言えば、陰謀と言えますが、それは特別のことではなく、ごく当たり前のように世界中で繰り広げられているとしたら、どうでしょう・・・。



とにかく、私たちは陰謀論があろうが無かろうが、日頃からマスコミで流される情報を鵜呑みにしないで、自分で各方面から情報を集めて判断する習慣を付けておくことが大切です。

そして何事が起ころうとも、自分の身は自分で守るという強い信念が必要です。色々な現象を見て右往左往しない胆力を養っておくことです。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。