指圧はゆっくりと持続圧を加えますから、痛くなく、心地がよく、どんな症状にも効果があります。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治・孫崎享 対談


私は昔から、なぜ政治家が必要なのか?、と疑問の思ってきました。特に政治家は何もしていないことが分かるにつれて、一層その想いが強くなりました。

外国の政治のことは知りませんが、日本の場合、実際の国を動かしているのは政治家ではなく、その背後で上手く政治家を操っている官僚たちです。

また、その官僚たちをコントロールしているのがアメリカ政府(特に軍産複合体)であるらしいことが分かってきましたので、尚更、現在の政治家の存在や働きに不信感を募らせています。



表向きは日本は民主国家だと教えられ、多くの国民がそのように思わされていましたが、実は未だにアメリカによる占領国家であり、アメリカの属国であることが次第に明るみに出ています。

日本は三権分立も確立されており、選挙制度もきちんと実施されているし、主権在民が謳われていますが、それは飽く迄のもそのように装われているに過ぎません。

一般の人々は日本政府は国民のために存在し、働いてくれていると思っているかもしれませんが、どっこいそんなことはありません。それこそが幻想というものです。



誰もが知るように、先の東日本大震災福島原発事故に際しても、日本政府は国民や被災者のために十分に尽力しているとは思えません。

それどころか、大震災の復興もままならず、原発事故の収束も全然できいません。そればかりか、放射能は垂れ流しの状態ですし、福島第1原発を廃炉にするつもりもなさそうです。

被災者を見殺しにするようなことをし、尚且つ日本中に放射能をまき散らしているにも拘らず、既に放射能事故は収束したように装い、日本人のみならず、諸外国にもそのように見せています。



こうした状況に対して、心ある人々は日本はオカシイと気付き始めています。そして、日本の現状を正しく把握しようとする人々による沢山の良書も出版されています。

残念ながら、表の世界を牛耳っている大手マスコミなどの偏向報道や、嘘や欺瞞に満ちた報道が続けられているために、未だにマインドコントロールされたままで、目が覚めない人々が多いのが現実です。

そんな中、最近『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治著、という良書が出版されました。




それに関する対談が冒頭の動画です。また、ネット上でもその一部を拝見することができます。

その著書の冒頭で、矢部氏は下記のように述べておられます。


『3・11以降、日本人は「大きな謎」を解くための旅をしている。

本当にそうだと思います。2011年3月、福島原発事故が起きてから、私たち日本人は日々、信じられない光景を眼にしつづけているからです。

なぜ、東大教授や大手マスコミは、これまで「原発は絶対安全だ」と言いつづけてきたのか。なぜ、事故の結果、ドイツやイタリアでは原発廃止が決まったのに、当事国である日本では再稼働が始まろうとしているのか。

そしてなぜ、福島の子どもたちを中心にあきらかな健康被害が起きているのに、政府や医療関係者たちはそれを無視しつづけているのか。

だれもがおかしいと思いながら、大きな流れをどうしても止められない。解決へ向かう道にどう踏み出していいかわからない。そんな状況がいまもつづいています。

本書はそうしたさまざまな謎を解くカギを、敗戦直後までさかのぼる日本の戦後史のなかに求めようとする試みです。

このあと説明する米軍基地の問題を見てもわかるように、私たちが住むこの日本という国は、とても正常な国家とは言えないのではないか。

そのためこれから私たちは、原発や放射能汚染をめぐって大変な事態に直面するのではないか。しかもそうした被害は、二〇一三年二月に成立した特定秘密保護法によって、すべて国民の眼から隠されてしまうのではないか。さらにはそうして情報が隠蔽されるなか、今後、日本は政府の勝手な解釈改憲によって、海外で侵略的な戦争をするような国になってしまうのではないか。

そう考え、暗く、重い気もちになることもあります。しかしその一方、明るく、勇気づけられるような出来事に、日々遭遇することも多いのです。

それは日本のいろいろな場所で、いろいろな人たちが、この「大きな謎」を解くための旅をスタートさせているからです。

私は2010年から沖縄の米軍基地問題を調べ始め、その後、東京で東日本大震災に遭遇し、福島の原発災害問題にも直面することになりました。本文中にあるように、沖縄の米軍基地問題の取材はまさに驚きの連続、つい最近まで誇りに思っていた日本という国の根幹が、すっかりおかしくなっていることを痛感させられる結果となりました。

その一方で、うれしい発見もあったのです。そうした問題を調べ、自分で本を書くようになってからわずか数年のあいだに、本当に数多くの尊敬すべき人たちと出会うことができたからです。

いろいろな市民グループ、お母さんたち、官僚、政治家、弁護士、ジャーナリスト、学者、医師、ミュージシャン、俳優、経営者、会社員......、立場はさまざまですが、みな、それぞれのやり方で、この「大きな謎」を解くための旅をつづけている人たちです。

そういう人たちは、日本全国に、いろいろな分野にいます。点在していますから目立ちませんが、決して数は少なくありません。

いま、私たち日本人が直面している問題は、あまりにも巨大で、その背後にひそむ闇もかぎりなく深い。(攻略)』



尚、本書の目次は下記の通りです。

目次

はじめに 

PART 1 沖縄の謎―基地と憲法 

PART 2 福島の謎―日本はなぜ、原発を止められないのか 

PART 3 安保村の謎―昭和天皇と日本国憲法 

PART 4 安保村の謎―国連憲章と第2次大戦後の世界 

PART 5 最後の謎―自発的隷属状態とその歴史的起源 

あとがき 




この矢部氏の著書は下記の、孫崎享氏の著書と共に国民必読の書といえると思います。多くの方が手に取って、自分の頭で考えていかれることが大切です。








さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



いわゆる、食品添加物とは、食品製造の際に添加する物質のことです。広い意味では、食品包装に使われる樹脂などを、間接食品添加物として扱う場合があるそうです。

食品添加物の主な用途としては下記のようなことがあります。

1.食品の製造や加工のために必要な製造用剤
2.食品の風味や外観、色合いを良くするための甘味料、着色料、香料など
3.食品の保存性を良くする保存料、酸化防止剤など
4.食品の栄養成分を強化する栄養強化剤



この食品添加物の是非については随分、長い間あれこれと論じられています。中でも一番の問題は、本来、添加する必要もないような添加物が大量に使用されるようになったことです。

添加物でも、天然に存在する化学合成物、ビタミンなどや、豆腐などの凝固に使われるニガリなどは必要不可欠なもので、健康に問題はないものと思います。

しかし、多くの添加物は天然に存在しない化学合成物、コールタールから作られるタール色素などを始め、人間の健康に悪影響を与えるものです。



食品添加物が大量に利用されるようになった原因は、食品製造販売会社などが食品の大量販売を画策して、大量生産を図っているからです。

昔のように食品流通などが不自由な時代には、少量生産、少量販売しかできませんでした。そのために、食品添加物などを利用して長期保存を図る必要もありませんでした。

私の子供の頃は、冷蔵庫などもありませんでしたので、生醤油などは長くは保存できませんでした。常温で放置しておくとビンの中に白いカビが生えたりしました。



でも最近は、多くの食品が腐敗しないように多くの添加物が利用されています。一見、物が腐らないから健康にいいように思いますが、それは不自然なことです。

例えば、或るメーカーの食パンは腐敗しない(カビない)ことを売りにしていますが、それこそオカシナことで、何故、カビないのか、そのことを疑問に思わなければなりません。

私は以前から、このメーカーのパン類は一切、口にしませんが、異常に柔らかい触感の食パンや口当たりのいい食パンを販売していて、業界でも大量の添加物を利用していることで知られています。



このメーカーのある菓子パンの「原材料名」には、下記のような表示があります。

1.小麦粉、フラワーペースト、ファットスプレッド、糖類
2.マーガリン、卵、パン酵母、発酵風味料、食塩、脱脂粉乳
3.乳化剤、糊料(増粘多糖類)、香料、イーストフード
4.保存料(ソルビン酸)、V.C、カルテノイド色素
5.(原材料の一部に大豆を含む)



上記の酵母は天然酵母ではなく、人口酵母で、廃糖蜜にリン酸や窒素などの化学物質を加えて工業的に生産されたものだそうです。

また、イーストフードというのは、イーストが食べるエサで、塩化アンモニウム、炭酸カルシウム、リン酸塩が含まれていて、特に塩化アンモニウムは毒性が強く、大量に食べると吐き気や嘔吐などを起こす可能性があると言われています。

そこで何故、イースト(酵母)やイーストフードが利用されているのかといいますと、短時間で大量のパンを発酵させることができる上に、少ない原料でもフワフワしたパンを一度にたくさん作れるからだそうです。



上記の表示に乳化剤、香料、イーストフードとありますが、いずれも一括表示されているために、実際、何種類の食品添加物が入っているかは解らない、ことになっています。

保存料(ソルビン酸)はよく利用される添加物ですが、細菌やカビの増殖を抑えて、腐敗を防ぐものですが、ラットに対して、体重1kg当たり7.4g経口投与するとその半数が死亡すると言われています。

V.CはビタミンCのことで、酸化防止剤として使用されているようです。ご存知のように、ビタミンCは人間にとって不可欠な栄養素ですが、一度に大量に摂取すると、副作用が現れることがあると言われています。

カルテノイド色素は、オレンジに着色するための色素で、タール系色素に替わって用いられることが多くなっているそうです。危険度が高いものは少ないようですが、それでも結構な種類の食品添加物が含まれているそうです。



上記の例は、或るパンメーカーの一つを取り上げただけですが、これを食品全般に広げてみると、それこそ膨大な量の食添加物が、これでもか、これでもかと利用されていることが分かります。

日本の食品添加物の多さは他の国々と比べてみるとよく分かります。

日本・・・・・351品目
アメリカ・・・133品目
ドイツ・・・・・64品目
フランス・・・・32品目
イギリス・・・・21品目


日本で普通に家庭で調理している方では、1年に4kg、1日の量にすると約10g、小さじ2杯くらいの食品添加物を知らないうちに食べていることになるそうです。

さらに、外食が多い人、ファーストフードや加工食品が主な食生活の人は、年間11kg前後の食品添加物を身体に入れているそうですから、やがては身体に影響がでるだろうことは想像がつきます。

近年、日本ではガンが異常に増えている原因の一つに食生活の乱れがありますが、その中でも、こうした食品添加物の大量摂取が影響していることが考えられます。



ここまで食品添加物まみれになってしまいますと、それらを完全に取らないようにすることは不可能です。そこで、少しでもその害を少なくする手段として、下記のようなことに注意することが大切です。

1.安さに惑わされない:価格を安くするためには、コストを押さえる必要があります。そのために上記で取り上げたよう添加物が多く使われていたり、偽装物であったりすることが多々あります。

最近、何事も安ければいいという風潮が見られますtが、食品に関しては、そのように考えることは大変危険です。何故、安く出来るのかを考えますと、ゾッとする程の実態が背後に見えてきます。

2.成分表を必ず見る:商品の裏に表示されている成分表を見て、危ないものが多かったら買わない。食品を購入する時には必ず、成分表示を確認することです。それでも、消費者には分からないように偽装されていることが多いのが実態です。

3.自然なものを食べるようにする。とにかく、人工的な混ざりものの多い食品を口にしないようにすることです。

4.外食は確かな知識を持ったオーナー以外では食べない。特にチェーン店は避ける。チェーン店形式の外食産業では、中国などから安い食材を大量に仕入れて、安く提供していますから、絶対に避けるべきです。

5.肉は避けて、野菜も専門店で食べるようにする。



スーパーマーケットTPP後にはこうなる







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


千野たき氏のFacebookより

現在の地球上では世界規模の天変地変や異常気象が頻発しているだけでなく、あらゆる所で未曽有の現象が次々に起こり、正にルツボの中にいるような大変な状態になっています。

今までの常識や価値観では理解できないことが多発していますので、多くの人々が心穏やかでない状況に置かれています。

何故、このようなことになっているのかに付いて、明快に答えられる方は少ないかもしれません。スピリチュアル系のサイトなどでは盛んに次元上昇とか、アセンションなどという言葉が飛び交っていますが、果たしてどれほど理解されているのでしょうか・・・。



実は、この地球は宇宙の法則に則って、これまで私たちが体験したこともないほどの大転換期を迎えています。そのために太陽からの光も強まり、波動も急速に高まっています。

その波動の高まりと、これまでの地球の低い波動との差異(歪み)があまりにも大きいために、現在見るような色々な混沌とした現象が起こっているわけです。

この大転換に際して、人々がそれぞれに意識転換ができれば、より早く明るい未来が訪れますが、依然として旧来の生き方に拘泥していれば、その時期も遠のいたり、または新たな地球には住めない状況に陥ってしまいます。



私たちが知ろうが知るまいが、この地球の大転換は寸分の狂いもなく推し進められていきます。ですから、私たちもいち早く、自分の意識を高め、これまでの旧来の生き方を捨てて、明るい未来を指向していかねばなりません。

とは言え、未来の明るい社会はどのようなものかに付いては、中々イメージしにくいところもあります。幸い、先日、Facebook上で「次元上昇後の大胆予測」と題して、将来『無くなる仕事のリスト』なるものを掲載されていた方がありましたので、そのリストを下記に掲げておきます。

このようなことを参考にして、未来の明るい世界がどのようなものになるのかに付いて、自分なりに想像したり、想念していくことが大切だと思います。



ーー引用はここからーー

次元上昇後の大胆予測です! 無くなる仕事のリスト  2014年10月21日

運送業 (各自が物質を創造出来るようになる。空中走行車で物の運搬が可能になる。)
オイルに関係する産業 (オイルフリー社会が実現し、フリーエネルギーの世の中になるから。)
プラスチック産業 (オイルフリーの結果、その代わりに大麻が各種の材料の主体になる。)
発電業 (フリーエネルギーの普及の結果当然のこと。)
送電網 (同上)
銀行業 (通貨は使用されなくなる。)
証券業 (株式という概念は無くなる。)
電話産業 (テレパシーが通信の主役になる。)
老人ホーム (寿命が無限になる。)
病院、医者、看護師 (自己ヒーリングが主体になる。)
薬剤製造業 (同上)
健康保険業 (同上)
損害保険業 (システムがより完全になる。)
新聞、雑誌を含む出版業 (少なくとも広告が無くなるので収入源が無くなって消滅するものが出てくる。)
多くの製造業
食品加工業 (新鮮な食物しか摂取しなくなる。)
ショッピングモール (その代わりに物物交換センターが設置される。)
鉄道業
道路設置、補修業 (空中走行車の採用によって、道路がほとんど不要になるので大幅に縮減される。)
航空業 (同上)
兵器産業
地下鉄運送網
警備保障、警察業 (世の中が豊かになり、人が嘘をつかなくなり、犯罪がなくなるから。)
軍隊
宣伝、広告業 (利益を上げる事が目的でなくなり、大量の販売の必要性が無くなるから。)
経営コンサルティング業 (教育システムが充実するから。)
各種のコンサルティング業 (同上)
ヒーリングサロン
フットケア業
服飾産業 (各自が衣装を創造出来るようになるから。 少なくとも大幅に縮減される。)
予備校、塾、公文のような教育予備システム (学校がどうなるかは未知数だが、教育システムの充実によって大幅な縮減が予想される。)

ーー引用はここまでーー



私が何時も申し上げているように、「病気は本来ありません」。ですから、人々が病気という症状が単なる現象であり、それは自分で治すことが可能であることを理解できるようになると、病院も医者も、あらゆる薬も必要なくなります。

勿論、私が行っているような指圧などの代替医療も必要なくなり、皆が自分で自分の健康を維持し、寿命まで健康で、自然死を迎えるようになります。当然、寿命も現在の100年足らずではなく、もっと長生きできるようになります。

まあ、上記で言われているようなことが一度に起きるわけではありませんが、人々の意識が高まるにつれて、それに関連するような仕事も大きく変わってくることは間違いありません。

SF小説や、映画などで描かれてきた近未来の世界の一部が現実になる時代に近付きつつあるのが、現在の地球です。但し、SF映画などで描かれているような、近未来でも戦争や争いをするようなことは絶対にありません。



尚、地球がこれから向かおうとする世界は「優良星界」です。それがどのような世界かといいますと、簡単には説明できませんが、例えば、『宇宙の理』誌では「優良星界人の暮し」として、優良星界で暮らす人々の生活の一端を下記のように記されています。

『人々は宇宙旅行を好むなり
この旅行の為の大型宇宙船は
各星々に幾千台と備えあり
この大型宇宙船はいと〔とても〕快適に内装し
一度に数万人を乗せ
宇宙の神秘を見学し
同朋の棲む他の遊星を訪れん

いずれの星にても来訪者を歓迎し
喜悦を偕(とも)にし
皆旧知の友とならん
すべての人々は数年毎にこの喜びの機会を得ん

彼等の科学技術はすばらしく
その大型宇宙船も円盤も
三次元空間を四次元の如く飛び交うなり
その動力源は
操縦士の想念の力と高度な科学力なり
この想念の力は
大神様との一体感より出発なしたる
叡智(えいち)漲(みなぎ)る絶対信の心なり
この科学力は
その天体の高次元波動との調和力なり

かくして大型字宙船も円盤も
数万キロを一瞬に移動せん
これ如何(いか)に速くとも
これに載(の)りたる操縦士も乗客も
これ、その乗物との高次元波動において
完全に調和する故
何の抵抗も感ずることなく
いと快適なる旅を楽しまん』



現在の地球もこうした世界を目指して進んでいるわけですから、私たちも常に明るい想念を発揮して、近未来の地球の姿を想像していくことが大切です。

人間の想像力が新たな創造を生み出していくわけですから、私たち一人一人の想念(意識)が一番大事なことです。決して暗い、マイナスな想念を出さないようにすることが、何より必要なことです。

報道によりますと、現在の若い人たちは50年後の日本は暗いと考えている方が多いとも報じられていましたが、そのような想いを持つことは自らの首を締めることと同じです。

常に将来を明るく、楽しいものと考えるような意識に転換していくことこそ、今、一番大事なことです。自分一人の想いが全地球にも及んでいることを知る必要があります。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



トイレットペーパーは日常生活の必需品です。普段は何気なく使っていますが、大災害など不測の事態が起きると、トイレが使えなくなったりして、同時にトイレットペーパーの品不足が起こり、一大騒動になります。

以前、第四次中東戦争が勃発した時には、原油が急激に高騰して、いわゆるオイルショックが起きました。その時に日本では、トイレットペーパーが店頭から消えるという前代未聞の騒動が起こりました。

その様子について、ウィキペディアでは下記のように記しています。


『1973年10月16日、産油国が原油価格を70%引き上げることを決定したため、当時の田中角栄内閣の中曽根康弘通商産業大臣が「紙節約の呼びかけ」を10月19日に発表した。

このため、10月下旬には「紙がなくなる」という噂が流れはじめ、同年11月1日午後1時半ごろ、大阪千里ニュータウンの千里大丸プラザ(現:ピーコックストア千里中央店・オトカリテ内)が特売広告に「(激安の販売によって)紙がなくなる!」と書いたところ、300人近い主婦の列ができ、2時間のうちにトイレットペーパー500個が売り切れた。

その後、来店した客が広告の品物がないことに苦情をつけたため、店では特売品でないトイレットペーパーを並べたが、それもたちまち売り切れ、噂を聞いた新聞社が「あっと言う間に値段は二倍」と書いたため、騒ぎが大きくなり、騒動に発展した。

当時は第四次中東戦争という背景もあり、原油の高騰により紙が本当に無くなるかもしれないという不安心理から、各地で噂が飛び火し、行列が発生したため、マスコミにも大きく取り上げられた。高度経済成長で大量消費に慣れていた日本人が急に「物不足の恐怖」に直面したために起こったとも言われている。新聞の投書だとする説もある。

ただ、この当時、日本の紙生産は安定しており、実際には生産量自体は同流言飛語が全国的に広まるまで、ほとんど変わっておらず、パニックが発生した後はむしろ生産量増加も行っていた模様である。』



大事件や大災害が起こると、どうしても人々は噂や流言飛語に翻弄されて、一大パニックに陥ったりすることが多いものです。

そうしたことを懸念してのことでしょうか、先頃、経済産業省がトイレットペーパーの備蓄を推奨する呼びかけをしました。コレに関しては下記のように報じられていました。


「9月1日の防災の日に合わせて、普段からのトイレットペーパーの備蓄を経済産業省が呼び掛けています。経済産業省本館1階で、9月1日~5日まで、トイレットペーパー備蓄を推奨するパネル展示も実施するとのこと。

備蓄を勧める理由は、大規模災害でトイレが不足する原因の1つに「トイレットペーパーの供給不足」があるからだそうです。

東日本大震災では、店頭から食品とともにトイレットペーパーもなくなるなど、被災地のみならず全国的にトイレットペーパー不足が発生しました。

さらに現在のトイレットペーパーの国内生産は約4割が静岡県で行われています。万が一東海地震などで静岡県が被災すると、トイレットペーパーが全国的に深刻な供給不足となるおそれがあるとのこと。

日本家庭紙工業会では「トイレットペーパー供給継続計画」を策定し、災害時にメーカーがトイレットペーパーの増産を行うことになっていますが、それでも1カ月程度の混乱が予想されるそうです。

そのため経産省は、日常用とは別に1カ月分ほどのトイレットペーパーを普段から家庭で備蓄するようおすすめしています。また備蓄用には、芯なし・長巻の省スペースで収納できるものを提案。

パネル展示では、推奨の備蓄用トイレットペーパーの実物を展示したり、日本家庭紙工業会やNPO法人緊急災害備蓄推進協議会の取り組みをパネルで紹介したりする予定です。 」



まことにご親切なことではあります。が、何となく素直には受け取れない面があることも否めません。何で政府がわざわざ音頭を取ってこんなことをするのか、が疑問です。

まさか、静岡県の製紙会社を儲けさせるつもりではないでしょうから、他に思惑があるのかも知れません。最近、盛んに東南海地震が起きるとか富士山が噴火するとかの情報が頻発していますので、それとの関連があるのでしょうか・・・?

もしかしたら、政府筋は近々、東海地方に大災害が起きることを承知しているのでしょうか。もしそうなら、それは自然災害ではなく、巷間囁かれている人工地震人工的な火山噴火が仕組まれている、と勘ぐられても不思議ではありません。



まあ、こうした見解は陳腐に思われる人々も多いことでしょうが、現実に何が起こっても不思議ではない事態に至っていることは確かです。

とは言え、こうしたことを心配したりすることは良くありません。それよりも、もう二度と大災害は起きない、という強い信念を持って、日々を楽しく明るく過ごすことが一番大切なことです。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

足裏の魚の目とタコの違い・見分け方


足の裏などに「魚の目」「タコ」ができて困っている方が結構多いようです。魚の目やタコなどと表現しますと、何だか海の生物に関係あるようにも思ってしまいますが、そうではなく、完全な皮膚病です。

尚、私たちは魚の目という表現を使っていますが、実は、この魚の目には「鶏眼(けいがん)」という正式名称があるそうです。

魚の目は、皮膚の角質層が厚く盛り上がり、患部を刺激すると痛みを伴うものですが、皮膚に対する圧迫や摩擦が頻繁に繰り返される部位にできやすいといった特徴があるようです。



ですから、魚の目が足裏や足の指の関節部分に最もできやすいのは、靴に原因があると考えられていて、自分の足に合っていない靴を長時間履き続けることによって生じる圧迫や摩擦が深く関わっているのではないかと言われています。

尚、魚の目と同様に思われているものに「タコ」がありますが、それぞれに違いがあります。冒頭の動画ではそのことについて解説されています。

この魚の目やタコは皮膚病の一種ですが、そのほとんどが良性腫瘍なので、早急に取り除かなければならない、ということはないようですが、痛みなどが強いと日常生活に支障をきたすこともありますから、症状によっては取り除くように勧められるわけです。



病院では、魚の目の治療法として、冷凍凝固療法、メスによる切除、レーザー治療などがあるようです。また、自宅でできる魚の目治療薬としては、『イボコロリ』シリーズや、ニチバンの『スピール膏』シリーズが知られています。

現在は液体タイプのほか、絆創膏タイプのものや、足裏(指)にできた魚の目・タコによる圧迫感を和らげ痛みを減らす『ウオノメパッド』などが市販されています。

実は私も、20年近く前に、右足裏に魚の目ができてしまいました。何故、そこに魚の目ができたのかは定かではありませんでした。多分、それ以前にそこに傷か何かができていて、それが元で魚の目になったのかも知れません。



最初は痛みはありませんでしたが、次第に魚の目が拡大していくにつれてズキズキする痛みを感じるようになりました。

その当時、私の所で指圧の勉強をされていた整形外科で働いていた女性が、私の足裏を見て、これは直ぐに病院で切ってもらった方がいいですよ、とアドバイスをしてくれました。

さもないと、ドンドン拡大するようなことも言われました。私も、それはそうなるかも知れないな、とは思いましたが、市販の治療薬などもあることだし、医者にいくのは抵抗がありましたので、そのままにしていました。

その後も、痛みが出るほどになると、患部の表面を削ってみたり、消毒液を付けたりして、その場限りの対処療法を続けていました。



或る時、また魚の目が大きくなって痛みが増しましたので、表面を削っていたら、ちょっと削りすぎて血が出てしまい、直ぐに消毒をしてそのままにしていました。

暫くすると、今度はその魚の目の隣に小さなものが出来ているのを発見しました。前回、傷を付けてしまったところから伝染ってしまったのかと思い、素人療法を悔やみました。

それでも、医者にいく気にはならず、また市販の治療薬なども利用する気にはなれずに、相変わらず、大きく痛くなると、削ったり、ヤスリをかけるということしかやりませんでした。



そうやって十数年が経ったわけですが、最近になって、フト足裏を眺めて見ましたら、何と、何と、そこに有ったはずの魚の目が2つとも消えてしまっていたんです。

一体、何が起こったのかは分かりませんでしたが、その箇所を注意深く触って見ましても、あれほど膨らんだり、痛みを感じていた魚の目が、どこにもありませんでした。

唯、触っても分からないほど小さな発赤のようなものを、かすかに感じる程度でした。それを見て、何が何やら分からなくなりました。



確かに十数年に亘り、右足裏にあった魚の目2つが、何も治療をしないのに、或る日、跡形もなく消えてしまったのですから、どうにも理解に苦しむばかりでした。

唯一つ言えることは、人間の身体は不思議だということです。自分の身体を自分で治してしまう、自己免疫力自然治癒能力が働くと、こうした結果も起こるのだと強く感じました。

実は、これまでにも似たような体験はしていました。長年あった顔のイボが崩れて、薄いシミだけがのこったり、坐骨神経痛のような痛みが、何もしなくても治ったり、傷口が自然に塞がってしまったり、と自分の意思で何かをしたわけでもないのに、治癒してしまったわけです。



私は以前から、病院に行かない、殆んど薬も飲まない、健康診断は受けない生活を長年続けてきましたが、その理由は、こうした自己免疫力や自然治癒能力の強さを自覚しているからでもあります。

現在、地球の波動は急速に高まっていますから、人間の身体も本来持っている免疫力をより発揮できるような状況になってきているのではないか、と感じています。

現に、ネット上などでも、何もしないのに病的な症状が治ったと語っている方もおられますからね。近い将来、医者も薬もいらない世界が実現するのではないでしょうか。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



世間では、空腹では力が出ないとか、働けない、脳の働きが悪くなる、などと信じ込んでいる方が結構おられます。それは本当でしょうか・・・。

拙ブログでも何回も取り上げていますが、世の中には一日一食しか摂らない人や、全く食事らしい食事もしないのに元気で働いている方がおられます。

彼らは、現代栄養学で言うところの、私たちが一日に必要としているカロー値など全く関係なく、大変低いカロー値でも元気そのものに働いています。



逆に食事をタラフク摂ったり、美食や飽食に明け暮れている人々は、大概が身体の不調を訴えています。肥満は勿論、色々な症状を呈している姿を見ますと、果たして現代人のような食生活が身体にいいのかどうか疑問に思えてきます。

そんな折、「老化を遅らせ長寿になる秘訣は空腹状態を保つこと(イスラエル研究)」と題する記事が「カラパイア」」に掲載されていました。内容は下記の通りです。



ーー引用はここからーー

イスラエルのバール・イラン大学研究チームは、「サーチュイン遺伝子」を活性化することで、マウスが約15%長生きするという研究結果を2月23日付の電子版学術誌『ネイチャー』に発表した。

サーチュイン遺伝子は長寿遺伝子”、“若返り遺伝子”とも呼ばれ、日本のテレビなどでも話題となった遺伝子だ。哺乳類が有する7つの同遺伝子のうち、欠損すると加齢症状に似た異常が出る「サーチュイン6」に注目した同チームは、遺伝子組み換え技術で、この遺伝子の働きを高めたマウスを2系統作成し、寿命の変化を調べた。その結果、オスのマウスでは、平均寿命がそれぞれ14.8%と16.9%延びたという。

つまりはサーチュイン遺伝子を活性化させることが不老長寿の鍵を握るわけなのだが、さてどうすればこの遺伝子が活性化するのか? その秘訣はカロリーの摂取を抑え、空腹状態を保つことにあるという。


(注):NEWSポストセブン|長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子は腹が減れば活性化



サーチュイン遺伝子は、老化やがんの原因とされる活性酸素の抑制や、病原体のウイルスを撃退する免疫抗体の活性化、さらに全身の細胞の遺伝子をスキャンして修復するなど、さまざまな老化防止機能をもつとされる。

1999年にマサチューセッツ工科大学生物学部のレオナルド・ギャランテ教授により酵母から発見された。その後の研究でこの遺伝子を活性化すると、ショウジョウバエの寿命は30%、線虫の寿命は50%も延びることが判明している。

現時点ではまだ「人間の寿命」に対する効果が学術的に証明されているわけではないが、実はマウスのように遺伝子組み換えをしなくても、「サーチュイン遺伝子のスイッチを入れる方法」がすでにわかっている。それは“腹ペコ”で我慢することである。

「飢餓状態になると、サーチュインが活性化されることが判明しています。サーチュインが指令を出して、ミトコンドリアやタンパクの凝縮したものなど、細胞内にある老廃物を排除するオートファジーという機構が働き、細胞が若々しくなるのです」(金沢医科大学・古家大祐教授)



サーチュイン遺伝子は、空腹の状態、つまり摂取カロリーが減ると活性化する。これは動物としての防衛機能と考えられ、食料が減って養分が足りなくなると、細胞レベルの損傷を防ぐために修復機能が活性化するというわけである。

米ウィスコンシン大学では、アカゲザル約80頭を使って20年にわたってカロリー摂取制限の実験を行なってきた。食事を十分に与えられたサルは体毛が抜け、身体にもシワが多いのに対して、30%のカロリー制限を受けてきたサルは、体毛はフサフサで肌にも張りとツヤがあり、若々しさに溢れている。

サルは全頭が27歳以上で老齢期にあるが、カロリー制限なしの群38頭のうち、すでに死亡したのは14頭、カロリー制限ありの群38頭のうち死亡は5頭で、制限ありのほうが“長生き”であることもわかった(2009年発表時)。

しかも、カロリー制限ありのサル群では、がんや糖尿病、心臓病、脳萎縮などの疾病が少なかった。少なくともサルに関しては、腹ペコを保つことが老化防止や若返りの効果をもつ可能性が高いと実験で確認された。

必要な栄養分を取りつつ、腹8分目ならず腹7分目くらいに抑えておくことが老化防止になるということかな?ただし栄養のバランスを考慮し、必要な栄養分はきちんと摂取しないと、逆効果になる場合もあるから安易にカロリーだけを減らすという方法は好ましくないのでそこんところは注意が必要だ。


関連動画:長寿遺伝子



一説によると、食事制限7週間後にようやくサーチュイン遺伝子にスイッチが入るという話もある。カロリーの摂取量は身長体重により左右されるが、聖路加国際病院で理事長を務める日野原 重明氏(100歳)は、栄養のバランスを考慮した上で一日の消費カロリーを1300キロカロリー程度に抑え、1日で使い切れるだけのカロリーしか消費しないこと、さらにカロリーを取りすぎたときには3日で調整することを実践しているようだ。

ーー引用はここまでーー



現代栄養学などに騙されて、栄養のあるものを食べれば元気で健康になると考えて、食べることに執着することは間違っているのではないでしょうか。

こうした生活こそ、病気の元を作っているようなもので、現代医療の恰好の餌食にされていると言っても過言ではありません。現代栄養学の呪縛、マインドコントロールから自分自身を解き放つ時期にきているのではないでしょうか。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



最近は、人々の健康志向の高まりの所為でしょうか、豆乳を飲料として飲む方が増えているようです。特に、飲料メーカーが積極的に豆乳製品を売り出すようになってから、その傾向が強まっているようです。

私は豆乳を生で飲むことは、何となく身体が冷える気がして殆んど飲んでいません。唯、乳酸菌飲料(「よもぎ乳酸菌液【蓬龍宝・ホウロンポウ】」)を使って、豆乳ヨーグルトを作って、それを食したりしています。



さて、豆乳は大豆を水に浸してすりつぶし、加熱してから絞ったものです。要するに、豆腐を作る工程にある液体に過ぎませんので、それを日常的に常飲するようなものではありませんでした。

1970年頃、豆乳が正式に商品化され、80年代前半には一時的に豆乳ブームが起こりましたが、まだ豆乳独特の青臭い味が残っており、なかなか普及しませんでした。

その後、飲料メーカーが糖類や乳化剤、安定剤、カラギナン(糊)などの添加物を入れることで飲みやすくした「調整豆乳」や、バナナ味やイチゴ味など様々な風味の「豆乳飲料」を製造販売するようになり、豆乳は親しみやすい飲料となってきました。



このように、豆乳を飲みやすく、一般人に受け入れられやすくするために、飲料メーカーが不要な糖分や添加物を加え、日本人の豆乳消費を推し進めてきたのです。

しかし調整豆乳を飲んでいても、たんぱく質は豆腐の二分の一しかないので、豆腐を食べていた方が効率的であるばかりでなく、体内に不要な砂糖や添加物の摂取量が増えますから、健康促進にはつながらないものだと言えます。

さて、大豆やその他の豆は「アンチニュートリエント」というファイトケミカル(野菜や果物などの植物が持つ化学成分)が含まれているそうで、この「アンチニュートリエント」は反栄養素と言われています。



反栄養素というのは、代表的なものはフィチン酸塩、酵素阻害物質、ゴイトロゲン(甲状腺腫誘発物質)といったもので、タンパク質の消化と吸収を阻害して、亜鉛や、カルシウム、マグネシウム、鉄といった必要なミネラルの吸収も邪魔してしまう働きがあるそうです。

この「栄養素」を大豆は、他の豆類よりもかなり多く持っていると言われています。唯、アンチニュートリエントは、水に浸けることによって、浸けた水に移るので、大豆は特に、数日かかって、水を換えながら水に浸す必要があるわけです。

ですが、豆乳は、先程も言いましたが、大豆を浸けた、水ごと絞っています。水に浸けた豆汁自体が豆乳ですから、「アンチニュートリエント(反栄養素)」をたっぷり含んだままの液体だというわけです。



このように、豆乳の悪い点は、調整豆乳豆乳飲料に問題があるわけですから、豆乳を一切断たなければならないというわけではなく、「豆乳信者」のように、豆乳を毎日がぶ飲みをしなければいいだけです。

無調整豆乳であれば、料理の際に少量使ったり、嗜好品と考えて、たまに飲んだりする程度であれば問題はありません。

まあ、大豆には「アンチニュートリエント(反栄養素)」を沢山含んでいるわけですから、豆乳(特に調整豆乳など)として飲むのではなく、より栄養価も高く、大豆のいいところどりをした発酵食品を摂ればいいわけです。



昔の日本人は、こうした大豆の特徴をよく理解しており、より良く大豆を利用スつために大豆発酵食品を色々と製造してきたわけです。

今でも私たちの日常の食生活に欠かせない、味噌、醤油、納豆などを始め、インドネシアの発酵食品である「テンペ」なども市販されています。こうしたものを積極的に摂ることが大切です。



ところで、どうしても豆乳を利用したい方は、是非、乳酸菌を使った「豆乳ヨーグルト」をご自分で作って食されるといいと思います。

腸内の乳酸菌を増やし、免疫力を強化するのに最適です。作り方に付いては下記の内容を参考にして下さい。(「乳酸菌普及協会」の記事から引用)



『一昨日の夕方5時頃、調整豆乳の200mlパックを準備し、常温で置いておいたものに、中身を20cc抜き取って、白龍を20cc注入してみました。

100円ショップで買ってきた、化粧品用スポイド使って行いました。



これで、ストローを刺す口から針を刺して、中身を20cc抜き取り、その後このスポイドで、『よもぎ乳酸菌液:蓬龍宝「白龍」』を20cc注入しました。

そうしたら、針の穴をセロハンテープで塞ぎ、よく振り混ぜます。

そうしたものを、翌朝の5時までの間の12時間、冷蔵庫の上の暖かい場所に置いておきました。

朝の5時では、今朝は15℃という外気温のせいか、まだ固まった様子が伺えなかったので、会社に持ち込み事務所に置いておきました。

午後になって見てみたら、パックがだいぶ膨張してきていました。

そこで開封してみてみたら、見事に豆乳ヨーグルトになっていました。それがこの写真です。

tonyu.jpg

今までは、調整豆乳ではできなかった豆乳ヨーグルトが、白龍を使えば誰でも簡単にできるということは、画期的なことだと思っています。

当然調整豆乳ですから、味は調整されていますから美味しいです。

豆乳ヨーグルトになれば、乳酸菌が10倍以上になって、1gに何億個もの乳酸菌が摂取できるということで、だいぶ愛用者が増えてきています。

しかし無調整豆乳を探さなければならない事や固まったり固まらなっかたりと出来上がり状態が安定性にかけていたのが現実だったと思います。

それに数種類の材料が必要だった事も結構面倒な要素であったと思っています。

私自身もご多分に漏れず、実際のところ本当に初期の時しか豆乳ヨーグルトを作っていませんでした。(恥ずかしながら・・・)

いつからか、もっと手軽に即席でできる乳酸菌入り豆乳スムージーにして摂取していました。

でも今回の「白龍」の登場で、豆乳の種類を選ばなくても、糖分やミネラル入りの塩を用意しなくとも、誰でも簡単に豆乳ヨーグルトを造って摂取することができるようになりました。

3日分くらい一緒に作って、ちょうど良い発酵状態の時に冷蔵庫に移しておけばいつでも豆乳ヨーグルトをいただくことが出来るわけです。

そうすれば、1週間位2回くらい作っておくことで、毎日楽しめますよね。

ただ豆乳に「白龍」を10%混ぜるだけで出来ますので、是非ご自分で作って確認してください。』



よもぎ乳酸菌液:蓬龍宝「白龍」



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

Marconi Union - Weightless


あなたもご自分がリラックスできる好きな曲などがあると思いますが、海外の研究で、科学的に「最もリラックスできる曲」として認定されたのは、上記の動画の曲で、マルコニ・ユニオンが作曲した『無重力(weightless)』だそうです。

この『無重力』はギター、ピアノ、エレクトロなどを合わせた曲で、心拍数・血圧・コルチゾール(ストレスホルモン)を下げる効果があることが科学的に証明されているそうです。

この曲を聴いて、本当に体の力が抜け穏やかな気持ちになれたとか、リラックスしてこの日はぐっすり眠ってしまった、などという感想も述べられています。あなたは、どうでしょうか・・・。



この曲に関しては、「カラパイア」で下記のように紹介されています。


ーー引用はここからーー

8分ほどのこの曲はマルコニ・ユニオンがイギリス音楽療法学会と合同で制作した曲で、2011年にマインドラボ研究機関によってその効果が証明された。

この動画内でリッチー・ジョンソンは無数の無人機を使い、幻想的な映像を作り上げた。空中を滑らかに動き、細かな移動を可能にする小型無人機は彼が求める映像には最適だったのだ。

撮影された映像は無人機を微速度撮影したもので、ロケ地はイングランド北西部の湖水地方「ブランカスラ」で行われた。

2011年の実験において使用された「無重力」は40人の女性を対象に行われており、被験者にはまず、時間制限のあるパズルを解いてもらい、ストレスレベルを上げさせた。

その後、ストレスを下げる為に「無重力」を含む「リラックスできる」とされているモーツァルト・エンヤ・コールドプレイ等が作曲した楽曲を聴いてもらった。

その結果、「無重力」はそれらの曲よりもリラックス効果が期待でき、数人の被験者に至っては「強い睡魔を誘われた」と語っている。

効果のほどは他の曲に比べて「11%以上のリラックス効果」、「65%の緊張度低下」、「35%以上の心拍数低下」が見られたという。

ーー引用はここまでーー



ところで現在、科学的にリラックスできるとされる曲は以下の物があるそうです。あなたも試聴してみてください。それぞれに好みがありますからね・・・。


1.Airstream - Electra



2.DJ Shah - Mellomaniac (Chillout MIx)



3.Enya - Watermark (FULL ALBUM)



4.Coldplay - Strawberry Swing



5.Barcelona - "Please Don't Go"



6.All Saints - Pure Shores



7.Adele - Someone Like You



8.Mozart - Canzonetta Sull'aria



9.Cafe Del Mar We Can Fly







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

東京地方は今日も秋晴れの快晴が楽しめそうですね。せっかくの日曜日ですので、外に出て陽光を十分に浴びるのもいいですが、ゆっくりと寛いで、ジャズの音色に耳を傾けては如何でしょう。

とは言え、今回取り上げた動画には、スイングジャズ演奏も多いので、曲を聞きながら身体をスイング(揺り動かして)してリフレッシュされるのもいいと思いますよ。

唯、私の好みの曲ばかりですから、あなたに合わないものもあるかもしれませんが、お楽しみ頂ければ幸いです。


Dave Brubeck - Take Five



THE PLATTERS - RED SAILS IN THE SUNSET



THE PLATTERS - ONLY YOU



Platters - Smoke Gets In Your Eyes



The Benny Goodman Orchestra - Sing Sing Sing



Black Cat Zoot - No Swinging In Your Walking



RIO BRAVO My Rifle, My Pony, and Me/Cindy



A列車で行こう 原信夫とシャープス&フラッツ



鈴懸の径 クラリネットバトル 鈴木章治 北村英治 世良譲 増田一郎 須永宏



ジョージ川口ビックフォー



Elvis Presley Polk Salad Annie



Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To



Fever - Peggy Lee







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

大手新聞社のドイツ人編集者がマスメディアにコントロールされていることを証言


ご存知の方も多いと思いますが、日本だけでなく世界の大手マスメディア(新聞やテレビなど)は権力者によってコントロールされ、人々を欺くような報道ばかり行っています。

これは今に始まったことではなく、マスメディアが発達してきた時から、人々に真実を知られないように虚偽と欺瞞に満ち満ちた報道を強いられてきています。

日本人の多くは未だに、マスメディアの報道を信じて疑わない傾向にあります。権力者にとっては日本人ほどコントロールしやすい国民はいないのではないかと思う程です。



そんな中、ドイツ大手新聞社の元編集者(フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング社のウド・ウルフコット氏)が自分達が如何にコントロールされてきたかについて、命懸けの告発をしています。

下記の彼の告発の内容を見ますと、まさに日本のマスメディアの現状そのものでもあります。マスメディアの報道を信じて疑わない人々に是非、読んで頂きたいものです。(「シャンティ・フーラ」の記事より)


ーー引用はここからーー

約25年の間、私はジャーナリストとして歩んできましたが、一般大衆に対して嘘をつき、裏切り、真実を報道しないように教育されてきました。

ドイツとアメリカのメディアは、ヨーロッパの人々にロシアとの戦争をもたらそうとしています。

もはや、あとへは引けない段階に達しており、私は勇気を出して言うことを決意しました。私が過去にした人々の誘導やロシアに対するプロパガンダは間違っています。同様に、私の同僚らが過去及び現在にわたってしていることも間違っています。なぜなら、彼らは賄賂を受け取ってドイツだけでなくヨーロッパ中の人々を騙しているからです。

私はヨーロッパでの新たな戦争を非常に恐れています。そして、再びそのような状況を迎えたくありません。なぜなら戦争というものは、それ自体からは決して発生しません。戦争を推進する人々が常にいて、それは政治家だけでなく、ジャーナリストもそうなのです。

私たちは、ただ戦争を推進するために読者を裏切ってきました。私は、これ以上、関わることを望みません。このプロパガンダにうんざりしているのです。私たちは報道の自由がある民主主義国に生きているのではなく、バナナ・リパブリック(経済的・政治的に遅れていてバナナが成っているような温かい地方の国 参照)に生きているのです。

ドイツのメディア、特に私の同僚らが日に日に、ロシア人について悪し様に書き立てています。彼らは、欧米の何らかの組織に属し、アメリカ(CIA)によって支援されています。

私は'オクラホマ州の名誉市民'になりました…

なぜだと思いますか?
私が米国とその政策を支持する内容を書いていたからです。
私は中央情報局、つまりCIAによって支援されていました。

なぜだと思いますか?
私が親米主義者だからです。

私はそれにあきあきしています。
私は、これ以上、そんなことを続けたくはありません。

ですので、私はちょうど本を書き上げたところです。それはお金を儲けるためではありません、いや、逆にそれは私に多くの問題を引き起こすでしょう。祖国ドイツやヨーロッパ、世界中の人々に対して、閉じられたドアの向こうで起きていることを理解していただくための一助として、私はこの本を書きました。

それがヨーロッパ人であろうとアメリカ人であろうと、あなた方が見かける外国人ジャーナリストの大半は、過去の私のようないわゆる非公式の諜報員です。

非公式諜報員とは何を意味しているでしょうか?

あなたは確実に諜報機関のために働いているのです、…にもかかわらず… 大衆が、あなたがジャーナリストであるだけではなく、スパイでもあると見抜いたとき、CIAは、あなたのことを自分達の仲間であるとは決して言わないでしょう。

私はいくつかの状況で彼らを助けたことがあります。私はそのことを恥じています。
真実を正確にレポートしないように億万長者やアメリカ人によって買収されたことを恥じています。

もし私がフランクフルター・アルゲマイネ社で親ロシアの記事を書いたなら何が起こったであろうかと、このインタビューに向かう道中、車の中で想像していました。

私たちは皆、親欧主義や親米主義的に書くよう、しかし親露主義的には書かないように訓練されました。しかし、これは私が理解している民主主義や報道の自由の在り方ではありません。私はそのことについてお詫び致します。

ドイツはまだアメリカのある種の植民地です。あなた方は多くの点においてそれを見てとれるでしょう。例えば、ドイツ人の大多数は自国の中に核兵器を所有したくありませんが、米軍の核兵器は未だにあります。なので、私たちはまだある種のアメリカの植民地であり、それ故に(ここは非常に重要なところですが)欧米の組織を通して若いジャーナリストに近づくのは、非常に簡単なことなのです。

ドイツ大手一流の新聞社、雑誌、ラジオ局、テレビ局の全てのジャーナリストが、欧米の組織のメンバーか協力者であり、親米主義に染まるようにアプローチされ、アメリカに招待され、全費用を支給されるのです。

そうやって、記者は買収され、ますます汚職に染まります。なぜなら組織は良いコネを提供するからです。記者は彼らと仲良くなり、自分の友人であるように考え、彼らに協力してしまうのです。

「この手助けをしてくれませんか?」「あの手助けをしてくれませんか」と彼らは記者に頼んできます。そうやって記者の頭はますます洗脳されていくのです。

これがドイツ人ジャーナリストだけに当てはまるでしょうか?いいえ。これは特にイギリス人ジャーナリストに当てはまると思います。彼らにははるかに親密な関係があるからです。イスラエル人ジャーナリストにも特に当てはまります。もちろんフランス人ジャーナリストにも。オーストラリア、ニュージーランド、台湾、あるいはヨルダンのような多くの国のジャーナリストにも当てはまります。

時には諜報機関の人間が、オフィスに来て、特定の記事を書くことを望んできます。例えば、ドイツの外国諜報機関(連邦情報局:CIAの姉妹組織でCIAによって設立された)が、私のオフィスに来て、彼らが私にリビアとカダフィー大佐に関する記事を書くことを要望したことを覚えています。

彼らはすべての機密情報を私にもたらし、その記事に私の署名を付け足すことを要求しました。
私は署名しました。

それはフランクフルター・アルゲマイネ紙に掲載されました。カダフィー大佐がどのようにして秘かに毒ガス工場を建設しようとしたかに関してでしたが、それは何日か後に世界中で転載された話でした。しかし、私はその情報を全く持っていなかったのです。[CIAがそれを書いたのです]。

次は、もしCIAに「No」といえば何が起こるのかの非常に良い例をあげましょう。
「No」と言ったあるマスコミ関係者は、仕事を失ってしまいました。

私の家は6回、家宅捜索され、3度、心臓発作を起こしました。子供もいません。たとえ逮捕されたり刑務所に入れられたとしても、真実のためなら止むをえないと思っています。

元記事

ーー引用はここまでーー






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

大往生したけりゃ、医療とかかわるな 中村仁一先生と船瀬俊介先生対談


私はこれまでに何度も、現代医学の在り方について色々と言及してきました。何故なら、医療は格段の進歩を続けてきていると言われているにも拘らず、病人は増える一方ですし、難病や奇病が次々に現れていることに疑問を感じているからです。

その原因は現代医療の側にあるはずですが、それと同時に人々の間に今もって、医療信仰が根強くあることが考えられます。

未だに、病気になれば病院に行けばいい、医者が治してくれるという錯覚に陥っている人々が多いことをみても、人々の医療信仰の度合いの深さを痛感させられます。



私は何時も申し上げていますが、若い時の会社勤めの時代を除いて、今日まで健康診断や検診を受けたことはありません。また、薬も殆ど服用していません。

風邪を引いたり、熱がある時には、できるだけ物を食べないようにして、身体を休めたり、氷枕で解熱するぐらいです。風邪薬は飲みません。風邪を引いてから風邪薬を飲んでも効果はありませんからね。

私は完全に健康体だと言える身体ではありませんが、色々な症状を抱えながらも、毎日を無事に送れていることを感謝しながら、自分自身で身体の養生を怠らないようにしています。



ところで、現代医療の欺瞞に付いては、船瀬俊介氏が長年に亘り方々で警鐘を鳴らしてこられました。その船瀬俊介氏が「新医学宣言」を提唱されており、『あなたの家族が生き残るために』と題する文章を掲載されていましたので、下記にその内容を紹介いたします。

この内容は普段、私がこのブログで申し上げていることと変わりがありません。唯、同氏はより広く、また深く現代医療の闇につて研究されてきていますので、その論は説得力があります。

あなたが現在、医療信仰から脱却できず、医者に頼り切ったり、薬漬けになっているのでしたら、一度、船瀬氏の述べておられることに耳を傾けてみては如何でしょうか。

自分の身体は自分自身で守るしかありません。医者や薬に頼り切ることは、自分の一生を棒に振っていることと変わりないのではないでしょうか・・・。とは言え、現代医学が全部ダメと考えている訳ではありません。それに依存するのは問題だと思うわけです。



ーー引用はここからーー

今、なぜ「新医学宣言」が必要なのか?

それを、お話します。それは、あなた自身、そして、あなたの家族が生き残るために、まず絶対に必要なのです。これから、お話することは、おそらく耳を疑うことでしょう。なぜなら、新聞やテレビ、教育は、すべて現代医学を支配する“巨大な力”に制圧されているからです。

「現代医療の神は、死に神である」
「病院は死の教会である」
「医療の9割が地上から消えれば、人類は健康に生きられる」


これは、アメリカで良心の医師といまだ称えられる故・ロバート・メンデルソン医師の言葉です。(『医者が患者をだますとき』PHP文庫)つまり、メンデルソン医師は、医療の9割は直接、間接を問わず“殺人医療”である、と断言しているのです。

これまで、なんどかお話したエピソードを思い起こしてください。イスラエル全土で病院がストをしたら、同国の死亡率が半減した。そして、ストが解除されたら、死亡率は、元に戻りました。つまり、現代人の二人に一人は、病院で“殺されている”のです。(拙著『病院で殺される』三五館)

私は「検査は受けない」「クスリは飲まない」「病院に行かない」「医者と関わらない。」これモットーに生きています。だから、いたって健康そのものです。ところが、ほとんどの日本人は逆です。「検査」「クスリ」「病院」そして「お医者さま」の“四大信仰”で生きています。

なせ、“四大信仰”を信じるのでしょう?これらが病気を防ぎ、病気を治し、健康を保証してくれると信じているのです。ほんとうに、そうでしょうか?

なら、どうしてイスラエルで病院がストをしたら、死亡率が半減したのでしょう。病院ストで死亡率が2倍になったら、わかります。しかし実際はそうではなかった。2分の1になった。つまり病院ストで、殺されるはずの人が助かった。だから、死亡率が半減したのです。

アメリカの死亡原因のトップは、病院です。年に約78万人が病院で“殺されて”います。第2位は心臓病で約70万人です。メンデルソン医師のいうように、医療の9割が地上から消えれば、この人たちは死なずに済んだのです。


■検査‥

わたしが一切の検査を受けない理由を話します。

「あらゆる健康診断は受けてはいけない」

これは予防医学の国際的権威である岡田正彦博士(元新潟大学教授)の警告です。なぜでしょう。それは「健診や検査は、病気を防ぐどころか寿命を縮める」からです。(参考。拙著『五大健診は病人狩りビジネス』ヒカルランド)

私の知人にも「人間ドック」は毎年欠かさない。そんな人が何人もいます。これは、検査信仰の際たるものです。なぜ、ドックに行くのでしょう。それは、病気になりたくないからです。それで毎年300万人もの人々が受信しています。ところが「人間ドック」なるものは、世界には存在しません。日本だけの“奇習”なのです。

そんなこと、初めて知った!とピックリしたでしょう。なんで、初めて知ったのですか?新聞やテレビ、行政、教育が、まったく教えてくれないからです。実は、これらは、すべて地球を支配する“巨大な力”に支配されているのです。“かれら”にとって、人間は“家畜”なのです。家畜に真実を教える馬鹿な“飼主”はいま
せん。

「人間ドック」を受けた人の94%に“異常値”が“発見”されます。ドックは、すぐに病院に行き、医者の診断を受けるよう“指示”します。その基準値がデタラメだったことは、ようやく一部報道されました。高血圧、コレステロール値、血糖値……。基準値を下げれば、いくらでも病人を“大量生産”できます。子どもでも判る「病人狩り」の罠です。どうです。それでも、あなたは罠にかかりにドックに行くのですか?

ある集落でガン集団検診をやめたら、ガンの死亡率が約3分の1に急減しました。1990年、チェコスロバキアで6500人を対称に、肺ガン検診を受けたグループと受けないグループを比較しています。すると、ガン検診を受けた方が1.36倍も肺ガンで死んでいるのです。わずか3年で、これだけ大差が出ました。(チェコ・リポート)

この衝撃事実も、世界のマスコミは完全にもみ潰しました。当然ですね。医療利権を握っている“巨大な力”は、情報利権も握っているのですから……。(それでも大新聞を取りますか?NHKを見ますか?)

つまり、ガン検診を受けるほど、ガンになるのです。大きな理由はX線被爆です。胃ガン検診は、さらにリスクは6倍、大腸ガン検診は9倍です。また、日本人のガン患者の10人に1人は、CT検査で発ガンしています。(近藤誠医師)ガンにならないためのCT検査で、発ガンするのです。なんという皮肉でコッケイなことでしょう。

ちなみに乳ガン発見のマンモグラフィ検査は、米政府ですら不正確かつ発ガン危険アリで「推奨せず」と勧告しています。前立腺ガンの指標とされたPSAマーカーも、米政府は「根拠無し」「誤診を招く」と否定。これら衝撃事実も、日本のマスコミは一字も報道しません。


■クスリ‥「あらゆるクスリは“毒”である」。

「病気」を治すのは「症状」です。

風邪を引いたら「熱」という「症状」が出ます。それは、熱を上げてウィルスなど病原体を殺し、他方、免疫力を高めるためです。「咳」「くしゃみ」「鼻水」「下痢」などの「症状」は、病原体の毒素を速やかに体外に排泄するためです。だから、「症状」は“治癒反応”なのです。

その“治癒反応”をクスリは止めてしまう。「解熱剤」「鎮咳剤」「下痢止め」などなど。なんという、愚かなことでしょう。だから、薬物療法は、病気を治せません。クスリの対症療法では、「病気」は治るどころか、慢性化させ、最悪の場合、恐ろしい副作用で“殺す”のです。(参考、拙著『クスリは飲んではいけない』(徳間文庫)

それでもクスリが病気を治すと盲信している人が、ほとんどです。まさに、“洗脳”です。なぜ、クスリ信仰が植え付けられたのでしょう。それは現代医療を支配する医療マフィアにとって、儲かるからです。

抗ガン剤で、高いものは1グラム、3億3170万円です。(ペグイントロン)これらがロックフェラーやロスチャイルドなど巨大医療マフィアの懐に転がり込みます。こうして目の眩む医療利権で超え太ったロックフェラー一族は、ぜったいクスリを飲みません。

1滴、1錠も体には入れさせません。“かれら”は、それが病気を一切治せない、単なる“毒”であることを、よく知っているからです。ロックフェラー 一族は、自然療法の一種ホメオパシーしか受け付けません。現代医学の医師は、まったく近付けません。信頼するのはホメオパス医師のみです。


■病院‥


このように、まさに現代の病院の正体は、“死の教会”なのです。

「病院はストを続けるべきである。それも永遠に……」(メンデルソン医師)

わたしも、そう思います。すると、人類の二人に一人は、死なずに済むのです。このように現代の病院の正体は、表現はきついですが、有料人間“屠殺場”にすぎません。病院に並ぶ人は、遅かれ、早かれ、屠殺される羊のようなものです。、


■医者‥


大学医学部では、自然治癒力はまったく教えません。

 生命の基本原理である「生体恒常性維持機能」(ホメオスタシス)もいっさい教えません。

医学部では「病気の治し方」も、いっさい教えません。病気の「原因」もいっさい教えない。日本の医者必携の『医学大辞典』(南山堂)にも「自然治癒力」の項目すらない。だから、医者の正体は、白衣を来た痴呆者です。さらに白衣の詐欺師であり、殺人鬼なのです。

こういえば反撥もあるでしょう。しかしたとえば、ガンの医者1000人“殺して”1人前なのです。平均で、1人で約1000人のガン患者を“殺して”います。反論、文句がある医者がいたら、かかって来なさい。私が決定的証拠を突き付けてあげましょう。

(参考)
『抗ガン剤で殺される』『抗ガン剤の悪夢』花伝社、
『ガン検診を受けてはいけない』徳間書店、
『ガンで死んだら110番、愛する人は殺された』五月書房、他


私たちは、子どもや、孫たちと健やかに生き延びるためにも、このような詐欺と殺人にまみれた医療という名の大量殺戮の存在を許しては成りません。

来年2015年3月には、大々的な記者会見と多くの人々が一堂に会する大シンポジウムを企画しています。

一人でも多くのひとたちに、集まっていただきたい。
一人でも多くのひとたちに、賛同してい欲しいのです。
 未来は、私たち、ひとりひとりが創るものなのです……。

ーー引用はここまでーー


医学界最凶のタブー 日本人を殺しつづける暗黒の闇に光を! "医猟界"が隠し続けた発病剤の正体!







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


熊本産 太秋柿5玉化粧箱入り

秋は果物の季節で、日本全国、沢山の種類の果物を楽しむことができます。中でもは今からが一番美味しい時期ではないでしょうか。

私も柿は好きですが、若い時のようには食べられません。生の柿、干し柿、いずれも好きですが、時々、当たり外れがあり、甘みの少ないものや、固い物に当たると、がっかりします。

その柿ですが、甘柿と渋柿とに大きく別けられます。生で食するものは甘柿ですが、干し柿にするものは渋柿です。時々、渋柿を甘柿と間違えて口にすることがありますが、渋みが強くて食べられません。



その甘柿だけでも沢山の種類があります。富有柿(ふゆうがき)、次郎柿(じろうがき)、御所柿(ごしょがき)、伊豆柿(いずがき)、夕紅柿(ゆうべにがき)、花御所柿(はなごしょがき)、早秋柿(そうしゅうがき)、太秋柿(たいしゅうがき)、陽豊柿(ようほう)、新秋柿(しんしゅうがき)、愛秋豊(あいしゅうほう)、など。

私の子供の頃、郷里の尾道市(広島県)で有名だったのは「西条柿」でした。西条柿は広島県の西条(現東広島市)が原産と言われ、その地名が名前となっています。但し、これは渋柿ですから、渋抜きをしたものでないと食べられません。


西条柿

昔は渋抜きをするというよりも、もっぱら干し柿として食べられてきたようです。今のように渋抜きをして生でも食べるようになったのは昭和になってからだそうで、ドライアイスを使った脱渋が行われるようになってから一気に広まった、とのことです。

私の子供の頃に聞かされていたのは、西条柿の渋抜きには酒樽の中に漬けて脱渋をすると言われていましたが、定かではありません。唯、渋抜きした西条柿は、ほのかに酒のニオイがするように感じていました。


さて今回は、甘柿の中でも最大の大きさを誇る「太秋柿(たいしゅうがき)」を紹介します。生産地は、主に熊本県で、全国の約半分が生産されているようです。次いで福岡県、愛媛県となっています。

太秋柿は「富有柿」をベースに、「次郎」と「興津15号」を掛け合わせて出来た品種を掛け合わせて生まれた完全甘柿品種で、1994年8月に品種登録されたそうです。

「旬の食材百科」の記事によりますと、その特徴として柿のようなことが挙げられています。



果実の大きさは平均380g前後と大玉傾向にあり、500gを超えるものもあるようです。果肉が梨のようにさくさくとして軟らかく、果汁が大変多いのが特徴で、糖度も高く、17~18度程にもなるとのことです。

種は少なく、入っていても2~3個ほど。熟すにつれ表面にひび割れが生じやすいこともあり、表皮にまだ緑が残っている位から収穫され始めますが、渋抜けが早く、青いうちから食べられ、完全に色付いたものよりシャキシャキ感が楽しめる、とのことです。

この細かいひび割れのような筋は「条紋(じょうもん)」と呼ばれ、沢山入ると見た目が悪くなり商品価値が下がってしまうそうですが、実は、この条紋が入った部分は周りよりも糖度が上がったために出来るらしく、甘く美味しい部分なのだそうです。

太秋柿柿は10月上旬ごろより収穫がはじまり11月中ごろまで収穫されます。食べ頃の旬の時期は10月中旬から11月中旬頃までです。是非、この時期に食してみられては如何でしょうか。






さて、あなたも既にご存知のことだとは思いますが、「美味しい柿の見分け方」があります。柿を選ぶ時のポイントは、

1.へたを見る:ヘタが果実に張りつくように隙間が無い物で、4枚揃っているもの。ヘタの色はなるべく緑が残っているものを選ぶこと。

2.果実の外見をみる:しっかりと全体に濃いオレンジ色に色づいているもの、形がいびつでなく整っているものを選ぶこと。

艶に関しては、品種や状態によって一概には言えないようです。白く粉を吹いたようになっているものはブルームと言い、ブドウなどでも見られるように完熟した果実によく見られる自然現象なので、付いていた方が良い物もあるとのことです。

3.手に持って見て、ずっしりと重みを感じるもの、柔らかすぎないものを選ぶこと。



それから、柿をシャキシャキした食感のまま保存するには、柿のヘタにポイントがあるとのことです。柿はこのヘタの部分で呼吸し、ここから水分が蒸発しているそうです。

保存する時に、ティッシュや化粧品のコットンなどをヘタの大きさに合わせてたたみ、水を含ませて柿のヘタの部分にあてて、そのヘタの部分を下にした状態、ヘタが湿らせたティッシュに乗っている状態で袋などに入れて冷蔵庫に入れる。

こうすることで、2週間から3週間はシャキシャキした状態のまま保存することが出来るそうです。



尚、熟柿や柔らかくなってしまった柿は冷凍保存することで、シャーベットのように食べられるそうです。

例えば、柿を丸のまま冷凍する場合は、皮もヘタも付いたまま凍らせ、食べる時は半解凍して、ヘタが付いている上の部分を蓋の様に少し切って、スプーンなどですくって食べるといいようです。

または、解凍して食べやすいように、生の状態で皮を剥き、串切りなどにして種も取り除いた状態で、ラップを敷いたバットなどに重ならないように並べて冷凍するのいいようです。

もう一つは、柿を皮を剥き、種も取り除いてミキサーにかけ、ピューレ状にして冷凍する方法です。


30分でできる 簡単 柿プリン(レシピ&作り方)



柿のカクテル




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

0213.jpg

精神病院と言いますと、郷里の中学・高校に通学していたころ、毎日のように地元の精神病院の側を通っていたことを思い出します。

通学路からも病院の病室が見えたのですが、その窓の殆どには鉄格子があり、病院というよりも刑務所のような感じがして、何ともイヤな気持ちになったものです。

その頃は、精神病というと、即、キチガイ(今は死語になっていますが)という認識が一般にはありました。ですから、そうした鉄格子の病室に閉じ込められているのも仕方がないのか、と考えていました。

また、精神病の病院があるのも当然なのだろうと漫然と感じていました。その後、上京してからも都内に有名な精神病院があることも分かり、どこにでも、そうした病院があるのが普通なのだと納得していました。



しかしながら、年を経るにつれて、そうした精神病院が存在し、患者が幽閉されているような状態は異常なことだとハッキリと分かってきました。

特に日本の状況は諸外国に比べても尋常ではないようです。経済協力開発機構(OECD)の調査によりますと、人口当たりの精神科の病床数が、日本は加盟国平均の4倍と、突出して多い、という報告書をまとめています。

先進諸国では、精神疾患の患者が病院ではなく地域で暮らしながら治療を受ける流れにあり、報告書では「日本は『脱施設化』の傾向が遅れている」と指摘しています。

報告書によりますと、人口10万人当たりの加盟国の平均は68床なのに対し、日本は269床と世界で最も多く、次いで、ベルギー175床、オランダ139床となっています(病床数は2011年を中心に比較)。



そして問題なのは、日本の精神病院の場合には一旦、入院すると中々退院できないことです。すべての疾病の入院日数の平均値が32.8日なのに対して、精神障害の場合には何と、296.1日で、8倍にもなっています。

このように一人の患者がベットを専有する時間が8倍も長くなるわけですから、当然、ベット数も増やす必要があり、そのために精神病院数も増えてきたものと思います。

先のOECDの調査によりますと、世界での精神病床の入日数の平均が50日を超えているのは、ポーランドだけだそうで、150日(実際は296日)を超えているのは日本だけだそうです。まさに異常な状況にある日本と言えます。



しかしながら、世界保健機関(WHO)が行った世界メンタル調査によりますと、メンタル障害の有病率は、日本は8.8%で、イタリアの8.2%に次いで低かったそうです。

尚、フランスは18.4%にも上り、更にアメリカでは26.4%ですから、日本の3倍にもなっています。ですから、日本はそれほど精神障害者が多いわけではないのです。

それなのに、精神病院のベッド数がダントツに多いというわけですから、これは何を意味しているのでしょうか。ハッキリした原因は不明ですが、この裏には医療マフィアによる医療ビジネスの実態があるように感じます。



ところで、未だに日本では精神病院の数が多いままのようですが、何とイタリアでは、既に精神病院は存在しないそうです。

このことに関して、「国際人権ひろば No.109(2013年05月発行号)」の記事によりますと、下記のように報じられています。


ーー引用はここからーー

イタリアには精神科病院がない。多くの人にとって、それは関心の無いことかもしれない。しかし、この事実は、世界一精神科病床の多い国「日本」にとっては、とても信じ難い事実でもある。

「病院があることは、先進国として当たり前」「無ければ困る」という声が聞こえてきそうな話かもしれない。では、二国の現実にはどういう意味があるのだろう。

「狂気」を巡る歴史の中で、多くの国では「家・地縁」から「隔離」、「隔離」から「共生(地域ケアシステム)」へと変遷を辿っている。イタリアにはマニュコミオと呼ばれる巨大な精神科病院がかつて多数存在し、ローマには欧州最大と言われた2,600人の患者を収容した病院もあった。

しかし、あらゆる閉鎖収容所の歴史と同じく、人間を一つの所に閉じ込めるシステムでは、人権が保障されない状況が必ず発生し、マニュコミオにおいてもまた、屈辱的で人間の尊厳を奪う現実があった。しかし、イタリアはこの現実に目を向け、1970年代に脱精神科病院を掲げて政策転換し、1998年には全ての精神科病院が機能を停止した。つまり、世界で唯一、精神科病院が「過去になった国」となったのである。

幻覚や妄想が主症状となる「統合失調症」は、100人に1人は発症する疾患である。この疾患は、家族や友人、地域社会といった生活環境によって悪化もすれば、改善もしてゆく。

それは、脳機能への生物学的な治療だけでは解決できるものではなく、疾患の根本にある「人間的な苦悩」に対する人間的なかかわりや、社会的にその個人の存在が承認されることによって、改善されてゆくのである。

ほとんどの先進国では、精神疾患のある人々を「隔離・収容」した歴史があり、その結果、この疾患を発症した人々の多くは何十年と施設に収容されていた。効果的な治療法の見つからない場合は病状が改善されず、人生の大半を閉鎖病棟で失うという、甚大な人権問題とも言える状況があった。

多くの国では1960年代頃から「地域ケア」に舵を切り始め、今日では在宅ケアを軸に様々な地域ケアシステムが世界中で展開されている。

イタリアの改革では、精神科医のフランコ・バザーリアが、北イタリアの小さな町、人口20万人のトリエステ県のマニュコミオの解体を始めたことに端を発している。後に「バザーリア改革」と呼ばれるようになった彼の改革は、「右手で病院を解体し、左手で地域ケアをつくる」と言われる改革であり、78年に「180号法」といわれる改革法を成立させ、以後精神科病院の開設は禁止された。

彼の改革の中心にある思想はフッサールやサルトルからの影響が大きく、「人は自分の狂気と共存でき、人生の主人公として生きることができる」という人間観による信念があった。

このトリエステでの先駆的取り組みを皮切りに、法整備と共に改革は全国に広がり、イタリア全土において単科の精神科病院は全て閉鎖した。かつて1,200床あった巨大なマニュコミオ「サン・ジョバンニ精神病院」は解体し、かつての病棟施設は、今や幼稚園や工業高校など、様々な事業に活用されている。


「隔離」という強制収容を手放した国は、それに代わるどのような道を選んだのであろうか。イタリアでは地域精神保健センターによる在宅ケアを中心としつつも、医療機関での強制入院は最小限存在している。

しかし、「強制」はあくまでも例外的対応であり、人手、濃厚なコミュニケーション、対等な人間関係や連帯などによって、強制医療は最小化されている。

筆者がアレッツォという町を訪れた際、バザーリアと同じく人間的な精神医療改革に取り組んできた精神科医のダルコ医師(精神保健センター長)は「人の痛みに応えることが、私たちの仕事です。そのためには、信頼関係が大切です。

そして家庭に出向き、予防を重視します」と語った。幻聴や妄想があるとき、そこにあるのは単なる「疾患」ではなく、そこから生まれる人間関係の亀裂、失職、貧困といった「人生の苦悩」であり、その苦悩は社会的なものだ、だから社会的な解決が求められる、という。

「我々は、言葉を失くした人たちの沈黙の翻訳者になることから始めなければならない」。これはダルコ医師が別れ際に、筆者らに語ってくれた言葉である。下の女性の二枚の写真に映し出されたものは、かつての非人間的な経験を示す表情であり、一方は、対話しようとする人々の中で人間的な経験を得たという表情なのかもしれない。


展示されていた元入院患者のポートレイト

吉池 毅志(よしいけ たかし):大阪人間科学大学社会福祉学科准教授

ーー引用はここまでーー



洵に、イタリアの様子は羨ましい限りです。ですが、日本に於いても、人々が「病気は本来、無い!」ということを認識できるようになりますと、こうした精神病院だけでなく、普通の病院も必要でなくなる日が必ず来るものと思います。

現に少しずつではありますが、人々の中に、病気にならないように健康で楽しく暮らすにはどうしたらいいのか、と真剣に考え、行動する方達が増えていますからね。

近い将来、病院も薬もいらないような世の中が現実のものとなるのではないか、と感じています。そのためには、今のこの時を大切にして、自分自身や家族の健康に更に留意していくことが必要です。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



最近よく「サイコパス(精神病質)」という言葉を見聞きするようになりました。簡単に言えば、反社会的人格の一種を意味する心理学用語で、主に異常心理学や生物学的精神医学などの分野で使われています。

「ウィキペディア」では、より詳しく、下記のように説明しています。

『サイコパスは社会の捕食者(プレデター)であり、極端な冷酷さ、無慈悲、エゴイズム、感情の欠如、結果至上主義が主な特徴で、良心や他人に対する思いやりに全く欠けており、罪悪感も後悔の念もなく、社会の規範を犯し、人の期待を裏切り、自分勝手に欲しいものを取り、好きなように振る舞う。

その大部分は殺人を犯す凶悪犯ではなく、身近にひそむ異常人格者である。北米には少なくとも200万人、ニューヨークだけでも10万人のサイコパスがいると、犯罪心理学者のロバート・D・ヘアは統計的に見積っている。』



実際のところ、サイコパスがどうかを判断するのは中々、困難なようです。唯、下記のような特徴を現すことが多いと言われています。

1.表面上は魅力的で口達者
2.自信満々でよく自慢話をする
3.刺激を求める
4.慢性的に平然と嘘をつく
5.ずる賢こく人を操ろうとする
6.良心の異常な欠如
7..他者に冷淡
8.自分の行動を制御できない
9.衝動的
10.無責任
11.自分の過ちを決して認めない
12.寄生的な生活
13.性関係の乱れ
14.幼少期からの異常行動
15.現実的な長期にわたる目標がない
16.行動に対する責任が全く取れない
17.短い結婚期間、多数の離婚歴
18.青年期の非行
19.仮釈放の取消
20.犯罪面での多才ぶり



ところで、サイコパシー(精神病質)傾向があっても、同時に高いIQを有する人は、その傾向を巧妙に隠して社会的に高い地位に就くことが可能であり、実際にそういった社会的地位をもっていることが、新たな研究結果で分かったそうです。

機関誌『Journal of Forensic Psychiatry and Psychology(司法精神医学と法心理学)』に発表された論文によりますと、サイコパスの一般人口に占める割合は約1%であるのに対して、企業経営者や上級管理職のなかではその割合が約3%にもなるそうです。

このことに関して、「カラパイア」では下記のような記事を載せています。



ーー引用はここからーー

論文の筆頭著者であるキャロリン・ベイト氏は、「経営者や管理職にサイコパスが多いのは、知能の高さと関係している」。という仮説を立てた。

40人の学生を対象に行われた今回の研究では、標準的なサイコパスチェックリストの実施に加え、サイコパスに欠如しているとされる共感能力を調べるために、一連の写真を見せながら電気皮膚反応を測定した。

その結果、平均よりも高い知能を持つサイコパシー傾向者は、正常なテスト結果が出るように皮膚反応を制御することができた一方で、知能が低いサイコパシー傾向者は、サイコパス特有の皮膚反応を示したという。

「実際にはサイコパス気質がある人が社会的地位のある仕事についている割合は3%よりも高い数値になると考えられます。IQの高いサイコパスなら、巧みに嘘をついて自分の能力や性質をごまかすことができるからです。彼らは人を操ることに長けていて、共感能力に欠如しているわけですから」。とベイト氏は指摘する。

社会的に高い地位にあるサイコパスは、人が一般的に想像する連続殺人鬼や猟奇殺人鬼の顔を持つサイコパスとは異なり、表面的には非常に魅力的かつ知的で、リーダーたる資質を備えているように見える。

ちなみに、『サイコパス 秘められた能力』の著者である英オックスフォード大学の心理学者ケヴィン・ダットンが2012年にイギリスで行った調査によると、サイコパスの多い職業の1位は企業経営者(CEO)だった(2位は弁護士、3位がテレビ・ラジオなどのメディア関係者)となっている。

サイコパスが多い職業トップ10(英国調べ)

1位:最高経営責任者(CEO)
2位:弁護士
3位:メディア(テレビ/ラジオ)
4位:販売員
5位:外科医
6位:ジャーナリスト
7位:警察官
8位:聖職者
9位:シェフ
10位:公務員

ーー引用はここまでーー



さて、上記の内容から考えますと、私も含めて誰でもがサイコパス的な性格を持ち合わせているのかも知れません。

その特徴を生かして、世の中の指導的な立場に立っている方も多いようですし、また、それが悪い方向に向かって犯罪者として世を送る者もいます。

私たちは、どうしてこうした性格を持っているのかに付いては、簡単に述べることはできません。が、輪廻転生を中心に考えますと、より理解が進むものと思います。

この肉体世界だけが全てだと考えている限り、この世の諸現象を正しく理解することは出来ないものと思います。

最後に、こちらの「サイコパス診断テスト」をお試し下さい。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



個人的には、職業によってその人が早死するか、長生きするかを判断することには無理があるのでは、と思っています。ですが、常識的に考えて、そんな仕事をしていたら身体を壊すだろうな、という職業は結構あります。

例えば、水商売などもそうですが、昼夜が逆転したような時間帯に働いている方も沢山います。人間の身体は昼間に働いて、夜間は睡眠を取ることで身体を健康に保つように出来ています。

それを、夜遅くまで働いたり、徹夜仕事などを続けていますと、次第に身体の自律神経系統が狂ってきます。タクシードライバーの方なども、この例に入ると思います。



それだけでなく、職業によっては20~30代の若者でも身体を壊すような職種もあります。冒頭に紹介している『早死にする仕事、長生きする仕事 働き方を変えれば、寿命は10年延びる!』の中で、著者の古井祐司氏はそれらの職業の例を上げておられます。

その内容を参考にして、「LITERA」では次のような記事を載せていました。


ーー引用はここからーー

テレビの健康番組や週刊誌が日々必死に訴えている、生活習慣病の脅威。しかし、20・30代の人の多くは、「まだまだ先の話」と受け流しているのが実情ではないだろうか。

ところが生活習慣病とはその名の通り、日々の食生活や習慣の蓄積によって発症するもの。さらにいえば、生活習慣病に大きな影響を与えるのは仕事環境。職種ごとに罹患しやすい病気も異なるという。

『早死にする仕事、長生きする仕事 働き方を変えれば、寿命は10年延びる!』(古井祐司/マガジンハウス)によると、早ければ20代から健康診断時の数字として表れてくる職種もあるのだという。一体どんな職業がどんな病気のリスクを抱えているというのだろうか?


たとえば、美容師。オシャレや体型に気を使い、健康的なイメージが強いが、実は意外なリスクを抱えているのだとか。従業員の平均年齢は26歳と若く、見た目にも痩せている人が多かったという某企業。その一方で、空腹時の血糖値の平均は、なんと50代並み! つまり、平均よりも糖尿病のリスクがとても高いのだとか。

これは、閉店後に技術練習をするという美容師の労働環境が大きく関与しているという。帰宅時間が遅く、必然的に夕食が遅くなること。夕食が遅い時間だったために、胃がもたれて朝食が食べられないこと。

また、接客に追われて昼食を食べ損ねることもしばしばで、空腹を満たすために糖分の入った清涼飲料を摂取することが多い……といった習慣が要因と考えられている。

美容師同様、20代のうちから体調の異変が数字に出るのは、電車やバスの乗務員だ。20代という若さなのに、中性脂肪やコレステロール値が上昇し、肝機能値も悪化する傾向が強く、心臓病や肝炎、肝硬変を罹患するリスクも高まるという。

これも乗務員の「環境」が影響している。乗務員は多くの場合、シフト制。当然ながら乗務前には禁酒で、お腹の調子を崩さないように水分もなるべく摂らないという人も多いのだとか。その反動なのか、業務後は同僚と食事に出かける人が多く、シフトの関係上、次の勤務まで時間があるので、食事や飲酒の時間が長くなりがち。

そうすると、摂取カロリーや飲料量も多くなり、前述の各数値が悪化するという悪循環が生まれているのだ。この現象は乗務員に限らず、工場勤務といった製造業やシフト制を敷いている企業で多くみられるそう。


業務自体が体の異変に関係しているのは、SE(システムエンジニア)だ。彼ら/彼女たちが抱えるリスクは「高血圧」。仕事柄「継続して集中力と緊張感を強いられるのでストレス度が高く」、自律神経の中でも交感神経が優位になるため、血圧が上がりやすいのだそう。デスクワークで血流が鈍くなるため、肩こりなども重症化しやすい。

そして最も多くの人が共感するのが、販売店の営業マンたちの悪しき習慣だろう。「働き盛りの男性の肥満率は30%程度」にもかかわらず、著者が調査した企業は「肥満率が44%」。さらには、「心筋梗塞の発症率が全国で最も低い会社のおよそ2倍」とかなりの高リスクとなっている。

その原因は、店舗の営業が終わった後に営業会議を行うという、この企業独自の習わし。そのために帰宅時間が遅くなり、72.5%の人が「就寝前2時間以内に夕食を摂ることが週3回以上ある」のだとか。深夜に食事をすると太りやすくなり、糖尿病・心筋梗塞のリスクが高まる。

さらにこの企業の特徴は、50%を超える喫煙率の高さだ。それは、喫煙ルームが情報交換の場であるということと、喫煙が就業中にできるストレス解消だという背景があるそう。深夜帯の食事と喫煙という組み合わせは、営業以外の人でも心当たりがある人が多いのではないだろうか。

このように、仕事環境と生活習慣病のリスクは密接に関係している。本来なら、企業側が従業員の健康のために、悪しき習慣や勤務形態の改善に取り組むのがベストだろうが、現実的ではない。個人で、自分のいまの生活リズムや食生活が「健康的な生活」とどのぐらいかけ離れ、なにが原因となっているかを突き止めるほうが早いだろう。

たとえば、仕事が佳境に入るため、夜7・8時台に夕食を摂ることが難しい人は、就業中におにぎりやサンドウィッチといった主食を食べ、帰宅後におかずを食べる「夕食の分食」という手もある。

SEのように就業中に緊張が強いられる職種の人は、飲み物を口にするだけで、緊張が緩和されるという。これは、飲み物を摂取すると胃腸が動き、自律神経の交感神経から副交感神経と切り替わってリラックスできること、同時に血管が広がるために血圧が下がりやすくなる、という働きによるものなのだとか。

まずは自分の悪しき“職習慣”を見つけること。それが「長生きする仕事」への第一歩だろう。
(江崎理生)

ーー引用はここまでーー



人の寿命は単に職業の有無や種類によって決まるものではありませんが、上記で言われているように、職業によって不規則な仕事に従事していますと、健康を害することも多いのは間違いありません。

それが元で大病したりして、折角の寿命を自ら縮めてしまうことはあるかも知れません。現在の日本では一部の人々を除いて、経済的な理由で無理をして働かざるを得ないケースも多々あります。

しかし今後は、自分の好きな仕事をして楽しく暮して、長生きができる社会を築いて行かなければなりません。そのためには、一人一人の生き方に対する意識転換が必要になってきます。

これまでのような旧来の価値観や常識を持ったままでは、なかなか、そうした理想的な社会を造れないのではないかと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



あなたは、スーパーやコンビニ、または自動販売機などで売られている「野菜ジュース」を、好んで飲んでいますか。

私は、若い時は別にして、気付いたら何十年間も、こうした類の野菜ジュースを飲んでいません。テレビの野菜ジュースに関するコマーシャルなどを見ていると余計に飲みたくなくなります。

どんな商品でも、テレビのCMでは、如何にもそれらが身体に良さそうな印象を与えるような内容しか流しません。その中身がどんなものなのかは分からないようになっています。

一方的に飲料メーカーが、取ってつけたような美辞麗句を並べ立てて、消費者の購買欲を煽るだけです。本当に身体にいいのかどうかは、私たちには分からない仕組みになっています。



こうしたこともあって、私はテレビで宣伝されているような健康飲料などは口にしないようにしています。例え飲んでも、少量を口に入れるだけです。

さて、かつて食品添加物の専門商社に勤務し、多種多様の食品添加物を加工食品業者に販売していた安部司さんは、「市販の野菜ジュースで、1日に必要な野菜が取れる」という表示はトリックだと指摘されています。

厚生労働省は、健康を維持するには成人1日当たり350g以上の野菜を取ることを推奨しているようですが、「その数字を基に、1日に必要な野菜350g分を計算上、入れたということであって、野菜350gを取った場合の栄養素が入っているわけではない」、と安倍しは指摘されています。



安部氏は「特に『濃縮還元』タイプのものは、栄養素がほとんどない、とも指摘されています。濃縮還元などと聞きますと、如何にも濃い内容のように感じますが、これも言葉の綾のようです。

私たちは野菜というと、つい国産野菜だと勘違いしてしまいますが、野菜ジュースに利用される野菜は世界各国から輸入されたもののようです。

これは野菜ジュースを製造しているメーカーにすると、如何にコストを安くするかが一番の問題ですから、こうやって出来るだけ安い野菜を世界中から買いあさってくるだろうことは想像できます。



これについて、安倍氏は下記のように指摘されています。

「基本的に、メーカーは値段が安ければ世界中どこからでも集めてきます。だいたい15カ国ぐらいだが、中国産もある。となると気になるのは残留農薬のリスク。今のところ、輸入時の検査で違反はないが、何か問題が起きたときに、どの国のどの野菜が原因だったのか追跡できるのか不安が残る。」

こうして世界各地から調達した野菜を現地で、加熱して6分の1の体積に濃縮して、そのケチャップのようなどろどろの“濃縮ペースト”を冷凍して、日本に輸入するのだそうです。そうすると、体積が6分の1なりますから、運賃も6分の1になり、コストダウンできる仕掛けです。



この“濃縮ペースト”に水を加えて元に戻したものを「濃縮還元」と呼んでいるわけです。これを国内で戻せば「国内製造品」と表示できるそうですから、何だか詐欺ですね。

野菜ジュースのパッケージに「濃縮還元」「国内製造品」と書いてあったら、消費者は「安心、安全。体にもよさそう」と錯覚するのを狙っているとしか思えません。

こうした製法について、安倍氏は「この方法だと、香りはもちろん、ほとんどの栄養素が失われてしまう。食物繊維は飲みにくくなるので、あらかじめ取り除いている。メーカーによっては香料やビタミンC、ミネラル、カルシウムなどの食品添加物で補っています。」、と指摘されています。



ご存知のように、沢山の食品添加物があらゆる商品に使われていますから、消費者にはとても正しく判断できるものではありません。

しかし、野菜ジュースの場合には、この食品添加物だけでなく、もっと危険なものがあると安倍氏は警告発しておられます。それは、「硝酸態窒素」というものです。

「硝酸態窒素を大量に摂取すると、体内で亜硝酸窒素になります。これは血液中のヘモグロビンが酸素が取り込む前に酸素を取ってしまうので、貧血を起こす。アメリカでは、ほうれん草の裏ごしスープを離乳食として赤ちゃんに与えたところ、酸欠状態になり、全身が青くなった。そこから『ブルーベビー病』と呼ばれています」、と安倍氏は語っておられます。



また、同氏は下記のように指摘されています。

「EUの基準では硝酸態窒素は野菜100g当たり0.2~0.3gですが、日本には基準がなく、現段階で規制もされていない。日本の水道水の基準は1リットル当たり10mgだが、その2~18倍の量が市販の野菜ジュースから検出されたという民間の分析報告もある。メーカーはきちんと硝酸態窒素の含有量を公開してほしい。」

私たちも、飲料メーカーが強調している、「野菜ジュースを飲めば一日の栄養分が取れる」などという甘言に
乗らないように、自分でよく考えて摂取する必要があります。



ところで、野菜ジュースと同様に多くの消費者が騙されているのではないかと思うのが、ファミレスややすいコーヒーを提供しているコーヒーショップなどで供されている「コーヒーフレッシュ」です。

ko.jpg

この商品はスーパーやコンビニでも手軽に安く手に入り、長期に保管できるので、多くの人が利用しているものと思います。ですが、コーヒーフレッシュはミルクや生クリームとは全く違う商品です。ミルクと見せかけた模造品と言えるものです。



私も若い時には無知でしたから、コーヒーを飲む時には利用したことがあります。ですが、コーヒーにこれを入れたり、砂糖を入れると、コーヒーの味が損なわれる上に、後口が悪いことに気づき、その後は全然利用していません。

何と、コーヒーフレッシュは 単に植物油と水と食品添加物からできているに過ぎないそうです。この製造方法について、上記の安倍氏は次にように話しておられます。

「まず植物油と水を混ぜる。水と油は分離するので乳化剤を入れる。すると混ざって白く濁る。さらに、とろみをつけるために増粘多糖類(一括表示)を入れて、カラメル色素で薄く茶色にすると、いかにもクリームのようになる。そこにミルクの香料(一括表示)を入れて、日持ちをさせるためにpH調整剤(一括表示)を入れて出来上がり。

普通のミルクや生クリームをコーヒーに入れると、ほわっと上がってくるでしょう。あの上がり方を再現するのが難しかったなあ。1年かかったよ。でも簡単に元は取れた。原価が安いし、外食系企業がぼんぼん買ってくれたからね。」



何と、コーヒーフレッシュの正体は添加物だらけの“ミルク風油”だったわけです。安倍氏は、「ミルクがなぜ常温で置きっ放しでも腐らないのか、ちょっと考えたらおかしいと思うはずだけどね」と指摘されています。

私も以前から、何故、コーヒーフレッシュは常温に置いておいても、腐らないで使用できるのか、と疑問に感じていましたので、その使用をやめたわけです。

また、兎に角、私たちは、どんな商品でもメーカーの言い分を鵜呑みにせず、自分でよく考えてから判断する習慣を付けることが肝要だと思う次第です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


臍下丹田に意識を集め足の裏から息をする!15年間に6000キロを踏破し、なお歩みつづける巡礼の達人が、“呼吸”と“歩行”の極意を説いた。同行三人の対話形式を借りて、瞑想と巡礼の具体的方法とその意義を懇切丁寧に指南する。

私は指圧の生徒さんや患者さんに、歩くことは腰痛改善に効果的であることを話していますが、もう一つ、歩くことは瞑想と同じだ、とも伝えています。

古今東西、何かを発明したり、偉大な発見をした人々の多くは、考えが行き詰まった時、歩くことによって素晴らしいヒラメキを掴んだと言われています。

これは何も偉人や偉大な発明家だけに限りません、私のような凡人にとっても同様です。唯、そのヒラメキの度合が違うだけだと思います。



実は、歩くことは全身の筋肉の約3分の2が集まる下半身を中心に動くことですから、その大きな筋肉を動かし続けることで司令塔である脳は常に稼働することになります。

また、足が伸びたり縮んだりする運動を繰り返すことで、下半身に溜まった血液を心臓へ力強く押し上げます。10分、20分とウォーキングしているうちに、頭がすっきりしてきますが、これは、大脳の血のめぐりが良くなって脳細胞に十分な酸素が送り込まれたため、脳が活性化したことを示しています。

ですから、部屋の中を歩きまわったり、散歩をしたりした時に、ふっと、いいアイデアが浮かんだりするのも、歩くことで脳が活性化した結果なんです。

このように、歩くことで血流がスムーズになり、脳を刺激し、自律神経に働きかけることになりますから、自律神経のバランスが良くなり、ストレスも溜りにくくなるという訳です。



さて、大脳生理学の専門家である、 大島清医師は著書『脳は「歩いて」鍛えなさい』の中で、どんな時も”とりあえず”歩いてみよう、と下記のようなことを勧めておられます。


1.脳のストレスは,とりあえず歩いてとる

2.自信を失ったら,とりあえず歩いてみよう

3.病気がちなら,とりあえず歩いてみよう

4.天気がよかったら,とりあえず歩いてみよう

5.気持ちがうつうつとしたら,とりあえず歩いてみよ

6.くよくよ思い悩む日は,とりあえず歩いてみよう

7.むしゃくしゃしたら,とりあえず歩いてみよう

8.人間関係に思い悩んだら,とりあえず歩いてみよう

9.何もすることがなかったら,とりあえず歩いてみよう

10.疲れたら引き返せばいい



ここで、一般的に言われている「歩くことの効能」について列記しておきますと、大体、下記のようなものがあります。

1、心肺機能の向上
2、心臓病(狭心症)、高血圧、糖尿病の予防・治療
3、善玉コレステロールを増やし、動脈硬化を予防する
4、脂肪を燃焼させダイエットになる
5、ボケが予防できる。脳機能の向上
6、第二の心臓と呼ばれる足の血液循環が良くなる事で全身の血液循環が改善される
7、足腰の筋肉を丈夫にし、腰痛の予防・治療になる
8、骨を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する
9、ストレスが解消され、免疫力が強化する
10、内臓機能が高まる



ところで、歩くことに付いて、「歩行禅」という言葉が使われることがあります。例えば、次のようなことが言われています。(「るいネット」より転載)


(1)「歩くことは、心を安らかにするのと同時に頭と心を覚醒させる大きな力があります。私の『歩行禅』のワークショップでは、目的を持たずにひたすら歩き続け、からだに起こる感覚だけに集中する訓練をします。

景色のいい場所などは必要なくむしろ部屋の端から端を行ったり来たりする方が適しています。無意味な反復行為の中で、ムダな情報や思考がおのずと淘汰され、心の乱れがおさまります」(僧侶・小池龍之介さん)


(2)「インドの瞑想法でひたすら歩くというものがあります。呼吸や足裏の感覚に集中して歩くことで意識が歩行にしっかりと繋がり、湧き出てくる考えが明確になる。思考の『仕分け』ですね。

もやもやした悩みがあるときは、歩きながら浮かぶ考えを『仕分け』る。そして私が生徒さんに勧めるのは、その考えを風船の中に閉じ込め飛ばすイメージを描くこと。考え事をすべて飛ばすと、自由で爽快な感覚を体験できますよ」(ヨガ・インストラクター・大友麻子さん)


(3)元総持寺貫主の板橋禅師の著作を読んでいると、しばしば「足の裏で歩め」、「足の裏で考えろ」という言葉が出てくる。

「足の裏で歩め」というのは、足の裏の実感を伴って歩きなさい。足の刺激をよく知りながら歩きなさい。無駄な頭の考え癖を辞めなさいということです。

足の裏のそのときの刺激はそのまま自分の「いのち」のすべてなのです。身体に実感することが、そのときの自分のいのちのすべてなのです。体で実感していることは事実そのものです。疑いようのない事実、それを仏といいます。



ともかく、何も特別なことは考えずに毎日、1時間以上、歩くことを心掛けていると、その内、色々なことに気付いてくるものと思います。


歩行禅 歩く瞑想 ウォーキング・メディテーション マインドフル マインドフルネス・セミナー




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

hachimitu.jpg

あなたは蜂蜜がお好きですか。最近は健康志向の高まりなどもあって、蜂蜜を利用する方が増えているようです。しかし、大概はまがい物の蜂蜜や外国産の物を購入している方が多いようです。

よく知られているように、スーパーなどで売られている安価な蜂蜜の殆んどが純粋のものではなく、水飴などでごまかしたものです。

また外国産の輸入品は、幾ら純粋な物であっても、船で運ばれてくる内にその成分は劣化しているそうですから、高額な輸入品であっても、本来の蜂蜜の効能は期待できないようです。



ところで蜂蜜と言っても、その多くは西洋ミツバチによって作られた物だそうで、国産のニホンミツバチによる蜂蜜はごく僅かしか生産されていないようです。

このニホンミツバチの造った純蜜は、「百花蜜」と呼ばれ、非常に希少な純国産蜂蜜だそうです。残念ながら、私はこれまで、こうした貴重な蜂蜜を口に入れたことはありません。

この「百花蜜」について、「四国日本みつばちの会」の記事では下記のように語られています。


ーー引用はここからーー

イギリスでは、晩年は、養蜂などに精を出すのが理想の人生だ! といわれています。

あの「シャーロックホームズ」も晩年は養蜂家になったといいますが、現在、ヨーロッパでは家庭単位での養蜂が大変注目され大ブーム!。

近年、日本でも静かなに広がりをみせ始めているのではないかと思われますが、中でも『ニホンミツバチ』は、非常に注目されているようです。

百花蜜とは、ニホンミツバチの造った純蜜のこと。

一般的なミツバチ⇒セイヨウミツバチのハチミツとは種が異なり、体長は一回り小さな、日本国内の山奥に生息する日本の固有(野生種)の ミツバチによって作られる、非常に希少な純国産/ハチミツの名称です。


日本固有(トウヨウミツバチ:亜種 Apis cerana japonica Rad)

野生種の『ニホンミツバチ』から採取するハチミツ(通称:百花蜜)は、1~2年に掛けて1度程度しか収穫することの出来ない貴重なハチミツです。

採蜜までの期間を通し、地域特有の様々な地生の花の蜜を溜める事により、濃厚で味わい深く。独特の風味豊かなハチミツになります。


百花蜜とは、様々な花蜜を集める特有の習性を表し古来より伝わる名称。1匹のみつばちが生涯かかって蓄える事のできる蜜量は、小さなティースプーンで1/3程度といわれます。

そうして造られるニホンミツバチ「百花蜜」の一箱あたりの収穫量は、セイヨウミツバチに比較すると、五分の一~十分の一程度と収穫量が少なく、また飼育が非常に困難な為、養蜂事業としては採算が合わない事もあり、その純蜜(百花蜜)は一般流通では殆ど販売されておらず(巷では幻の蜂蜜といわれる)非常に貴重なハチミツです。

因みに、国内に流通しているハチミツの90%余りは、中国産によって賄われています。(流通の殆どです)

残りの10%弱が、国内での収穫によるハチミツとなりますが、その殆どの収穫量は “セイヨウミツバチ” によるもので、ニホンミツバチのハチミツの流通量は、その中のホンの僅か!

国内流通は、全体から言うと、0.5%足らずではないだろうかと思われます。(言い換えれば、世の中の殆どの方は、この蜜を食べた事がないともいえますね)

そんなニホンミツバチの蜂蜜には「ローヤルゼリー・みつばち花粉」などが自然に含まれ、古来より『滋養蜜』として珍重され、その栄養価は世界一といわれます。

ーー引用はここまでーー



ところで、蜂蜜の効能について、大変貴重な情報がありましたので、下記に紹介いたします。内容は「カラパイア」の記事によるものです。


ーー引用はここからーー

近年、抗生物質が効かない耐性細菌による感染症が広がっている。中でも、肉を蝕むことで知られるA群連鎖球菌や、同じく肉組織を破壊するメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などの被害は深刻だ。

そんな中、見直されているのがハチミツだ。ハチミツは昔から感染症対策として使われてきたが、これまで考えられていた以上に高い効果を持っているかもしれない。

ハチの体内にある生のハチミツから、13種類もの乳酸菌が発見されたそうだ。この乳酸菌をメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)・緑膿菌・バンコマイシン耐性腸球菌など、既存の抗生物質に耐性を持つ細菌に使用したところ、全てに対して効果があることがわかったそうだ。

この乳酸菌を発見したのは、スウェーデン・ルンド大学の研究者らがおこなった実験では、耐性菌に侵され、過去に幾つもの抗生物質を使用したが完治されなかった局所的な傷を負った馬10頭使用された。

乳酸菌をハチミツに混ぜ、ペースト状にしたものを耐性菌に侵された馬の傷に塗ったところ、全ての馬の完治が確認されたという。13種の乳酸菌が作り出す活性物質の薬効範囲は極めて広いと見られている。




研究チームの一人、トバイアス・オロフッソン博士は「従来の抗生物質のほとんどは、狭い範囲にのみ効果がある、一活性物質だった。

今回13種の生きた乳酸菌を使用した事で、病原体に対して適切な種類の抗菌性化合物を生み出しながら、広範囲の効果を得ることができたのだろう。

昔から我々は、自然界がもたらしてくれたこの治療薬の恩恵を受けていた。だが近年、スーパーなどで販売されているハチミツの多くは処理がされている為、生きている乳酸菌が含まれていないのが現状だ。」と説明している。

この研究は、新鮮な生のハチミツが手に入りやすい発展途上国の人々に有用な情報をもたらした。また、耐性菌が増えている先進諸国に新たな治療薬の可能性を見出してくれるかもしれない。

研究チームは今後更なる研究をつづけ、乳酸菌の幅広い使用方法を模索するという。また、ヒトを使った臨床実験の準備をする事を予定している。 (原典はこちら

ーー引用はここまでーー



この他、蜂蜜の一般的な効能に付いては下記のようなことが言われています。

1.強力な殺菌効果
2.擦り傷や火傷の治療に効果的
3.口内炎の治療に効果的
4.二日酔いの予防と解消に効果的
5.ノドの調子に効果的
6.不眠症に効果的
7.便秘に効果的
8.下痢の解消や防止に効果的
9.動脈硬化を防ぐ
10.疲労回復に効果的




徳島県の「とくしま特選ブランド」認定品!「海部の蜂蜜」は、今では希少な「(野生)日本ミツバチ」が自然一杯の徳島県海部郡の野山を自由に飛び回って、様々な花から集めてきた蜂蜜です。採取した天然蜂蜜の中、糖度76%以上の蜜に限定していますので、濃厚でまろやかな味と豊富な栄養分が含まれています。野生の「日本ミツバチ」が1年かけて集めてきた熟成した蜂蜜を遠心分離機を使わず、時間と手間暇をかけて採蜜するので、ローヤルゼリーや花粉が含まれています。また、酵素、ビタミン、ミネラルなどの成分が生きたまま入っています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


(お茶は、カテキン・アミノ酸・ビタミンCやB2やE、サポニンやミネラルなど、まさに滋養の宝庫です。しかもその65%は湯水に溶けずに茶葉に残っています。まるごと飲んじゃおう、まるごと食べちゃおう。あらびき茶は、あなたの心身をさらにさわやかに、さらにすこやかにします。)


今日もまた、お茶に関する話題です。先日、お茶に含まれる有効成分のカテキンの効能(作用)について、下記のようなことを上げました。


1.発ガン抑制作用
2.抗腫瘍作用
3.突然変異抑制作用
4.抗酸化作用
5.血中コレステロール低下作用
6.血圧上昇抑制作用
7.血糖上昇抑制作用
8.血小板凝集抑制作用
9.抗菌作用
10.抗インフルエンザ作用
11.虫歯予防作用
12.口臭予防作用



ところで、お茶の有効成分には多くのビタミンが含まれています。このことに関して、「お茶百科」では下記のような説明がなされています。


ーー引用はここからーー

人間の身体にさまざまな影響を与えるビタミン。ビタミンは、必須栄養素で人間の体内でつくり出すことができません。たくさんのビタミンを含む緑茶を日常的に飲むことは、健康に良いことなのです。

体内でつくれないビタミンを豊富に含むお茶

ビタミンとは

ビタミンを含め、糖質・脂質・タンパク質・ミネラルを五大栄養素と呼びますが、ビタミンは必須栄養素であり、人間の体内でつくりだすことができないので、食べものなどから摂らなければなりません。

ビタミンには13種類あり、水に溶ける水溶性ビタミンと、油にしか溶けない脂溶性ビタミンに分類されます。この13種類のうち1種類でも欠けていると肌荒れ・手足のしびれ・だるさ・疲労などに直結してしまいます。

緑茶には、ほかの食品と比較してもたくさんのビタミンが含まれ、含有量も多いことで知られています。この点だけをみても、お茶が優れた飲料であることがわかります。

なお、烏龍茶や紅茶にはビタミンが含まれていないものも多く、ビタミンCなどは製造工程の途中でほとんどなくなってしまいます。


保健作用とほかの食品との含有量の比較

ビタミンB2

ビタミンB2は、正常な発育に不可欠なビタミンです。ビタミンB2が不足すると、口角炎や舌炎を発症します。煎茶や抹茶は100gあたり1.4mg程度のビタミンB2を含み、この量は野菜の中でも比較的含有量の多いパセリ、ほうれん草、モロヘイヤの約4倍にあたります。


ビタミンC

ビタミンCは、コラーゲンの生成過程で必要な栄養素です。そのためビタミンCが欠乏すると、コラーゲン繊維の形成が損なわれ、血管壁が脆弱化し、壊血病が起こります。また、ビタミンCは抗酸化作用をもつため、がんをはじめとする生活習慣病の予防に重要な働きがあると考えられています。

ビタミンCは、お茶の中でも煎茶にもっとも多く含まれ、その量は野菜の中でも含有量の多い赤ピーマンの約1.5倍に相当します。一方、烏龍茶のビタミンC含有量はごくわずかであり、紅茶にはまったく含まれていません。


葉酸

葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素で、新生児の神経管閉鎖障害の発症を防ぐことから、妊婦にはその摂取が推奨されています。

さらに、葉酸は動脈硬化・大腸がん・痴呆・アルツハイマー病などの発症との関連性が明らかとなっており、近年もっとも研究が盛んに行われているビタミンです。緑茶(煎茶・抹茶)には、

ほうれん草やパセリの約5倍の量の葉酸が含まれ、食品中で葉酸含有量がとりわけ高い干し海苔と同程度です。なお、紅茶には少量しか含まれていません。


β-カロテン

β-カロテンは腸管より吸収され、主に肝臓中で必要に応じてビタミンAに変化するので、ビタミンA前駆体(プロビタミンA)といわれます。ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素で、お茶の中でも特に抹茶に多く含まれ、その量はニンジンの約3倍にあたります。


ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用を示し、体内の脂質を酸化から守る働きをもちます。細胞は脂溶性部分と水溶性部分からなりますが、ビタミンEは脂溶性部分で働きます。

煎茶に含まれるビタミンE量は、ほうれん草の約32倍、とうがらし(唐辛子)の約2倍強にあたり、ビタミンE含有量で煎茶を上回る食品素材はほかにはほとんどみあたりません。

しかし、ビタミンEは水に溶けないので、粉末緑茶あるいは抹茶などで摂ることが望ましいとされています。

ーー引用はここまでーー



さて、お茶は昔から日本人に親しまれてきた健康飲料ですから、お茶にまつわる言葉諺(ことわざ)が沢山あります。上記の「お茶百科」の記述の中から一部を引用させてもらいます。

1.朝茶に別れるな:朝いただくお茶は、今日一日の災いから守ってくれるものと言われていることから「朝一杯のお茶を忘れることなく飲め」という意味があります。飲み忘れると縁起が悪いとも言われています。

2.色男は茶漬け飯:どんなに色男と呼ばれる人であっても、多くの人を相手にする遊女にとっては茶漬け飯を食べるくらいのものだと言うこと。「ありふれたもの」という意味合いで用いられます。

3.うどんで茶を食う:贅沢な暮らしに慣れきってしまった人が、「うどんで茶を食う」ような他人が絶対にやらない奇抜なことにあえて挑戦し、喜ぶさまを表しています。

4.お茶の子さいさい:「お茶の子」とは、お茶に添えて出されるお菓子のこと。「さいさい」は、はやし言葉です。お茶の子がお腹にたまらない物であることから、お手軽・簡単な様子を表します。

5.お茶を挽く(ひく):茶の葉を挽いて抹茶を作るのが暇のある人の役割だったことから、特に用事があるわけではなく、暇であることを指す言葉です。特に、芸者や遊女などに客がつかず、商売が暇なことを言いました。

6.鬼も十八番茶も出花:粗末な番茶でも、出したては香りが良いものです。このことから、器量の悪い女性でも、年ごろになれば、みな娘らしい魅力や色気が出てくることを例えて言います。

7.小娘と茶袋:「小娘」は若い女の子、「茶袋」は茶葉を入れて煎じるために使う袋のことで、どちらもあっという間に色気づくという意味から、このような言葉が生まれました。

8.臍(へそ)が茶を沸かす:あまりにおかしくて、笑わずにはいられないことを例える言葉です。聞くだけ馬鹿馬鹿しいこと、という意味もあります。ほかに「臍で茶を沸かす」「臍茶」とも言います。

9.宵越しの茶は飲むな:お茶はいれたてが一番おいしいことの例え。また、お茶は疲労回復の助けになるとも言われますが、ひと晩経過した物は、酸化により品質が低下しており、飲まない方が良いという教えです。

10.割った茶碗をついでみる:割ってしまった茶碗を慌てて継ぎ合わせようとしても無駄なように、もうどうしようもないこととわかっていながら諦めきれないことの例えです。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。