指圧はゆっくりと持続圧を加えますから、痛くなく、心地がよく、どんな症状にも効果があります。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



遂に2013年も大晦日を迎えました。正直なところ、余りにも時間の経過が早い時代になり、アットいう間に1年の終わりの日を迎えましたので、大晦日といっても昔のように、ゆっくりと1年を振り返ってみるという気にはなりません。

とはいえ、大晦日といえば日本文化や行事の一端も残っていますので、ちょっとそれらに付いて言及してみたいと思います。

「大晦日(おおみそか)」は、また「大晦(おおつごもり)」とも呼ばれています。ご存知のように、「晦日(みそか)」とは毎月の末日のことですが、「晦(つごもり)」とは、"月が隠れる日"すなわち「月隠(つきごもり)」が訛ったものだそうです。こちらも毎月の末日を示しています。

それが、"1年の最後の特別な末日"を表すために、末日を表す2つの言葉のそれぞれ「大」を付けて「大晦日」「大晦」と言っているわけです。



大晦日の行事は、既に平安時代頃から行われていたようです。もともと大晦日は歳神様(としがみさま)を祀るための準備が行われる日だったようですが、仏教の浸透とともに、除夜の鐘をつく習慣も生まれたとのことです。

さて大晦日の風物詩といえば、「年越し蕎麦(としこしそば)」ですが、これは江戸時代頃から食べられるようになってようです。



年越し蕎麦は、「細くて長い蕎麦を食べて縁起をかつぎ、長生きできるように願ったもの」と言われていますが、もともとは江戸時代の商人が、忙しい月末には夜遅くまで働くため、素早く手軽に食べられる蕎麦を夜食として好んでいたことに倣って、家庭でも忙しい大晦日に食べるようになったようです。

また、金箔職人が飛び散った金箔を集めるのに蕎麦粉を使ったことから、年越し蕎麦を残すと翌年金運に恵まれないと言われるようになったことと関係があるそうです。



年越し蕎麦と言えば、私は若い頃、名前の通り年を越すときに食べる物だと単純に考えて、大晦日の夕食を普段通り摂った後、除夜の鐘を聞きながら年越し蕎麦を食べていました。

しかし、考えてみたらバカな話です。何もそんな遅くに蕎麦を食べる必要はないわけです。普段の食事を済ませてから更に蕎麦を食べるのは完全に食べすぎになり、健康面でも良くありませんからね。

そんな満腹な状態で元旦を迎え、また直ぐにお雑煮やおせちを頂くのですから、食べ過ぎの連続になり、正月中、ガス製造器のような日々を送っていました。

近年は、流石にそんなバカなことはできませんので、大晦日は夕食の時間に年越し蕎麦を食べることにしています。また正月料理も普段の食事と同じように軽い物にしています。そのお陰で昔のようなガス製造器にはならずに済んでいます。



ところで、他の大晦日の行事としては「除夜(じょや)の鐘」があります。除夜とは大晦日の夜のことで、「夜を除く」と書く通り、寝ないで夜を明かすことを意味します。

平成25年・知恩院除夜の鐘


もともと除夜の鐘は仏教思想に基づいた行事だそうで、中国の宋代に始まったと言われています。日本では、奈良時代には鐘を鳴らす習慣があったようです。

除夜の鐘は多くの寺で108回撞かれますが、その理由としては色々あるようです。一つには、十二ヶ月と二十四節気、七十二候を合計した数だと言われています。

また、人間には108の煩悩(ぼんのう)があり、それを祓(はら)うために108つの鐘を鳴らすのだ、とも言われています。その他の理由もあるようです。



ところで江戸時代では、一般庶民は店で買い物をするときは大概、ツケ(月末払い)で購入していました。ですから毎月末はそうした商人への支払いのために四苦八苦するのが常のようでした。

とりわけ、年末になると1年間のツケを請求されるので、それは一段と大変なことであったようです。毎月末は何とかいい訳をして先延ばしできても、年末は商人の方も必死に集金にきますから、その攻防は方々で見られたものと思います。

ですが、このツケで購入する習慣は私が子供の頃でも、郷里の方では普通に行われていました。私も、親が年末は例月以上にツケ払いのために必死になっていた様子を覚えています。



そのために、新年を迎える準備はそのツケ払いが終わらないと何も買うこともできないほどでした。我が家では大体、夜になるまで支払いの算段をするのが常でした。

ですから、夜になってから慌てて商店街に出掛けて最小限の衣服や下着などを購入することが多かったのを覚えています。その頃は商店街も大晦日の深夜まで開けていたものです。

因みに、私の故郷(広島県尾道市)では、年末に入ると駅前から横に長く続いている商店街が一斉に大売り出しをする習慣がありました。それを、「せいもん払い」と呼んでいました。

2010年尾道せいもん払い


この誓文払い(せいもんばらい)は江戸時代、京都で始まった歳末売出しを見習い、尾道の商店街でも明治に入り取り入れられ、第2次大戦をはさみ1時中断されましたが昭和21年に再開しました。

西日本屈指の物流拠点だった全盛期には県外からも買い出し客が訪れるなど賑わいを見せていましたが、交通体系や物流システムの変革により徐々に客足が遠のき、商店街も寂れてしまいましたので、現在はどのようになっているのかは分かりません。



残念ながら近年は、日本の年末年始は昔のような情緒は見られなくなりました。特に都会に於いてはその変化は著しいものがあります。

時代の急激な変化や人々の意識の変化によって、日本の伝統的な行事や習慣が段々と形骸化していったり、失われていくのは寂しいものです。

私は決して、昔が良かったとは思っていません。現在から未来に向かって生きていくのは若い方達ですから、彼等が住みやすければいいわけですから、私がとやかく申し上げる必要はありません。

唯、何時の時代になっても日本の精神を表すような伝統や習慣は残っていって欲しいなと、大晦日を迎えて思っている次第です。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日、瞑想講座を受講している男性から、「脱腸」になって手術をしたので、ちょっと無理な動きができませんと言われました。

その時、脱腸と聞いてちょっと、へえ~という感じになりました。と言うのは、私の頭の中では脱腸は子供の罹り易い症状だと思っていたからです。

しかし実際は、脱腸は子供だけでなく成人にも起こり易く、特に年配なると余計に罹り易いということが分かりました。



一般に脱腸と呼ばれている症状は、正式には「鼠径(そけい)ヘルニア」と言われるもので、その名の通り、腸の一部が本来あるべきところから飛び出してしまうことを言います。

放置しておくと、大きくなってしまったり、血流障害を起こしてしまう嵌頓(かんとん)状態になって緊急手術になったりするので、直ぐに手術をするのが一般的のようです。

ヘルニアとは、ある臓器が他の身体の弱い部分やすき間から他の部位に出てくる状態のことを言っています。腰痛の元になっている、「椎間板ヘルニア」などはよく聞く言葉です。



さて脱腸になると、初期症状として、太もものつけ根にぽっこりと柔らかい腫れが出てきます。手で押さえると引っ込みますが、若干の不快感はあります。しかし痛みはありません。

さらに脱腸が進行すると、以下のような症状が出てきます。

1.太もものつけ根に出ている腫れが硬くなる
2.腫れを押さえても引っ込まなくなる
3.激しい腹痛
4.吐き気
5.嘔吐
6.腸閉塞
7.腸の壊死




この脱腸(鼠径ヘルニア)を起こす足の付け根(鼠径部)には通常、3か所ほど脱腸を起こす穴があるとのことです。

その出る場所によって、外鼠径ヘルニア、内鼠径ヘルニア、大腿ヘルニアとに分けられています。出る場所によって下記のような特徴があります。

1.外鼠径(間接)ヘルニア:脱腸の中で、一番頻度が多いヘルニアです。右側に多く見られます。内鼠径輪という穴を通り出てくるそうです。

2.内鼠径(直接)ヘルニア:内鼠径輪を通らずに直接出っ張るヘルニアです。高齢者に多く見られるとのことです。

3.大腿ヘルニア:高齢者の女性に多く見られるようです。大腿ヘルニアは嵌頓(かんとん)を起こしやすいヘルニアだそうです。嵌頓とは脱腸してしまった腸管が戻らなくなってしまった状態です。放っておくと血流障害がおきて緊急手術をしなくてはいけない場合が起こるそうです。



この他、脱腸になり易い人は、便秘気味な方、内臓脂肪が多い方、肥満の方、前立腺肥大の方、咳をよくする方、喫煙している方などがあるそうで、また妊婦もなり易いそうですから、そうした方は注意が必要です。

また、職業からみますと、引っ越しや工場などで重たい物を持ち上げたり運搬したりする職業の方、営業で外回りや接客で立ち仕事をされている方、フライトアテンダントの方なども注意が必要だそうです。

更には、トランペットなど吹奏楽器の演奏者や、サッカーなどのスポーツ選手も予備軍と言われています。こうしてみますと、脱腸は誰にでも罹り易い症状とも言えますね。



一般に、乳幼児の脱腸はほとんどが先天的なものだそうですが、成人の場合は加齢により身体の組織が弱くなることが原因で、特に40代以上の男性に多く起こる傾向があるそうです。

このように成人の鼠径ヘルニア(脱腸)は、加齢とともにお腹の筋膜が弱くなってくることが発病の大きな原因となっていまが、この筋膜を薬や注射で強くすることはできません。従って、脱腸の治療は手術によるしかないと言う訳です。

余分なことですが、アメリカでは鼠径ヘルニアで受診する人が年間80万人もいるといわれ、専門の外科医がいるほど一般的な病気になっているそうです。


鼠径ヘルニア・脱腸




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

精神

昔、良き時代のアメリカ映画には、よく精神科医が主人公達の診断をしている場面がありました。患者を細長いベッドに寝かせ、その側で患者の言い分を聞きながらアドバイスをする精神科医の姿は、仲々いいものだと思っていました。

長じて自分が指圧師になった時、単に患者の凝っているところを圧して治療するだけでは意味がないなと感じていました。その時に、指圧師は精神科医のような面も持ち合わせる必要があると気づきました。

何故なら、病気になると言うことは患者自身の生き方の誤りの結果ですから、患者自身がそのことに気付き、自らでそれを改めていくしかありません。



医者でも指圧師でも、患者に対して、どうして病気や不調になったのかを話していかなければなりません。その時に、精神科医的な応対がいいのではないかと思いました。

で、今日まで、指圧治療や講座の際に、こうしたことを皆さんに伝えています。その中には想念の問題や、霊界のこと、生まれ替わりのことなど、目に見えない世界についても話しています。

ところで、その精神科医の世界ですが、私が何十年も前にアメリカ映画で見ていた様子とは様変わりしているようです。他の医療も同様かもしれませんが、正に精神科ビジネスになり果てています。



患者の話をじっくりと聞いて、患者のためになるようなアドバイスをするというよりも、マニュアル通りに患者を識別して、直ぐに精神薬を投与することが中心になっています。

このマニュアルこそが、「精神疾患の診断・統計マニュアル(DSM)」と呼ばれるもので、943ページにわたって、374の精神「障害」リストが載せられているそうです。

これは、アメリカ精神医学会が定めたもので、世界保健機関による疾病及び関連保健問題の国際統計分類とともに、世界各国で用いられています。勿論、日本の精神医学界もこれに基づいて診療をしています。



先に上げたように、このマニュアルには374の病名がありますが、病名及びその病名の症状はアメリカ精神医学会の委員の挙手による多数決によって決められているそうで、権威のある“曖昧なマニュアル”であるとの批判が上がっているようです。

中でも、薬物療法なしで統合失調症が治療できると主張しているローレン・モシャー氏は、「マニュアルは、精神医学が概して医学によって認められるように模造して作ったものである。内部の者はそれが科学的というよりも政治的な書物であると知っています。マニュアルはその最大の欠陥にもかかわらず権威ある書物となり、カネを生み出すベストセラーになった。」と述べています。

このマニュアルを金科玉条のように利用して精神科医は、強制的に精神薬漬けや、子どもの略奪、そして最もかけがえのない個人の自由を奪うことさえできる、さえ言われています。



下記の動画をご覧になれば、上記で指摘されていることが頷けます。

1/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法


2/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法

3/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法

4/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法

5/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法

6/6 診断・統計マニュアルDSM精神医学による悪徳商法



上記の動画の内容はアメリカを中心にしたものでしょうが、日本に於ける現状も似たり寄ったりと言えます。その結果、下記のようなことが指摘されています。(「精神科医の犯罪を問う」より)

1.精神科医が患者を薬漬けにしている
2.精神科医が安易に抗不安薬や睡眠薬を処方し、依存に陥らせている
3.精神科医のでたらめ処方によって患者の命と健康が奪われている
4.精神科医のずさんな処方が患者を自殺に追い込んでいる
5.精神科医は病気でない健康人を精神疾患と診断して抗うつ薬を出している
6.精神科医によるずさんな投薬が凶悪犯罪に結びついている
7.精神科医の診断に、科学的・客観的裏付けがあるわけではない



ところで、精神科医が処方する薬(向精神薬など)には、人々をマインドコントロールする作用があると、井口和基氏はご自分のサイト(「Kazumoto Iguchi's blog」)で指摘されています。


ーー引用はここからーー

実はこの向精神薬には特有の性質がある。普通には「副作用」というが、実はこの特性こそブッシュやラムズフェルドの本当の目的だと考えられているのである。

何か?

実は、マインドコントロールに使えるからである。ブッシュがキューバのグアンタナモに捕虜強制収容所を作った。ここでアラブ人を使って人体実験を行っているのである。そういう人体実験で抗鬱剤がマインドコントロールに使えることを見出したと言われている。

そういう例が大分昔からアイクが紹介していたが、最近そういう内容の別人による記事が出ているようである。これである。


銃乱射事件は仕掛けられたもの、そのカラクリは・・・

銃乱射事件のカラクリを暴露した人物がいる。彼は米国の陰謀研究家のヴィクター・ソーンである。ソーンは秘密結社員(組織)の内部告発者から、銃乱射事件のカラクリを聞き、それをソーンが主宰する会報誌に発表した。

まとめると

組織の連中がターゲットとなる子供をチョイスする。ターゲットはいじめられているか、麻薬常用者か、抗ウツ剤などの精神薬を飲んでいる者に絞る。ターゲットを絞ったら、条件付けを行う。

ビデオゲームやパソコンの中にサブリミナルメッセージを仕込む。すでに戦争ゲーム、暴力ゲームなどにはそれが埋め込まれてある。そこへさらにリタリンやプロザックなどの精神薬を投入すれば殺人マシーンの出来上がり。彼らに自分の意志はなく、頭の中に植え込まれたメッセージに従うロボット人間になっている。

ポイントは、『精神薬』『ビデオゲーム』である。この二つによって脳内をコントロールし、人を殺す衝動に駆り立てるようである。


実は、この手法を行っているのが、日本ではテレビの通販ショップである。

老人は大半が睡眠剤を飲んでいる。こういう老人はテレビのコマーシャルに仕込まれたサブミリナルで簡単に洗脳されるのである。そして、同じものでも何回も注文する。本人は自分がそうしたことすら覚えていない。

ーー引用はここまでーー



あなたもご存知のように、日本でもこの向精神薬などが原因と思われる事件が多発しています。事件や犯罪を犯した者達は自分が何をやったのかすら記憶していない場合が多いものです。

とにかく、精神医学界の闇は大変に深いものがあります。医療と言うよりも、完全なビジネスに成り下がっています。別に医者が利益を上げても問題がありませんが、それが如何にもエゲツナイものになっています。

精神科医に「うつ病」などと言われても、簡単には精神薬を利用しないことです。一旦、薬に頼ってしまうと、麻薬と同じで一生、薬漬けにされる可能性があります。

実はそれが医療関係者の思惑です。厚労省から始まって、精神科医、大手の製薬会社達が繋がって、大量の薬を患者に投与して莫大な利益を上げています。精神医学界のカラクリを認識しておく必要があります。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


日本心臓財団より

日本人の中には冗談半分だと思いますが、自分が死ぬときは「突然死」でポックリと往きたいなどという方が多いものです。

一方、アメリカ人などでは、いきなり死ぬよりも、ガンなどでもいいから死ぬまでに時間があった方が、その間にやりたいことができるから、その方がいいと考える方が多いようです。

そこには彼我の死生観などの違いがあるからだと思います。理想的には寿命が尽きて静かに眠るように、自然死で息を引き取りたいものですが・・・。



ところで、突然死のことですが、心臓病が原因となって、およそ年間6万5000人が亡くなっているそうです。これは交通事故死の2倍にもあたります。

そもそも、突然死とは、症状が出現してから24時間以内に死亡に至ることです。虚血性心疾患、心室性不整脈、大動脈瘤破裂、脳血管障害、てんかん重積発作、喘息重積など死因が特定できるものと、解剖などによっても疾患の特定できない原因不明の突然死があります。

その突然死をもたらす危険があるとされる悪習慣について、「ロケットニュース24」では下記のような記事を載せていました。



ーー引用はここからーー

【突然死のリスクを高める悪習慣トップ10】

1位:繁華街を自転車で走行

ベルギーのハッセルト大学の研究者によると、人が車両の密集地を通ると心臓発作の危険性がアップするそうだ。その原因は空気汚染である。人の移動手段はクルマ、自転車、徒歩と様々だが、このなかで自転車に乗る人が最も空気汚染の影響を受けるという。

さらに自転車を力いっぱいこぐと、血液の供給不足から貧血になる可能性も。このことから繁華街を自転車で走ることによる心臓発作のリスクは比較的高いと言えるそうだ。


2位:大便のときに思いっきりきばる

便秘気味の際は、ついつい力いっぱいきばってしまいがちだが、この動作は意外と危険である。突然きばるというのは、体にとっては安静にしている状態から突如力を出すということ。血圧が急激に高まり、心臓に負担がかかってしまう。

それ以外にも血圧が安定していない状態は、血管プラークがはがれやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞の原因にもなる。高齢者、高血圧患者や心臓病歴がある人は特に要注意。まずは便秘に気をつけ、いざとなったら便秘薬を取り入れるのも必要である。


3位:アルコールやコーヒーを大量摂取する

アルコールとコーヒーの適度な摂取は体にいいとされている。しかし過度に摂取すると体にはかえって害である。アルコールとカフェインは心拍数を上げ、血圧を上昇させる。つまり心臓発作のトリガーとなりうるのだ。長期的に過剰摂取をしていると、心臓の筋肉を破壊し、心不全の原因にもなる。


4位:抑うつ状態

情緒不安定も心臓の大敵である。夜眠れなくなり、睡眠の質が落ちると心臓が休めず、血圧や心拍数を上昇させ、当然心臓にとって良くない状態だ。もし何かあれば家族や友人に話し、激怒したり、躁うつ状態にならないよう感情をコントロールした方が良いだろう。


5位:暴飲暴食

食べ物を過剰に摂取すると、胃腸は消化をするために大量に血液を必要とする。つまり心臓や脳にいく血液が減るということだ。貧血気味の人は暴飲暴食後に心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすい。また、長期的に暴食を繰り返すと太りやすくなる。もしそこに運動不足が加わったら、血中の脂肪が増え血栓ができやすくなる。そして脳卒中のリスクが高まるのだ。


6位:過度な性生活

適度な性生活は人の心を豊にしてくれるが、過ぎたるは及ばざるがごとし。過度に興奮すると心臓の血管は突然けいれんを起こすことがある。血液が足りなくなり、心臓病を誘発するのだ。心臓病患者のうち急性期、もしくは回復期にある患者は過度な興奮はさけるべきだ。冠状動脈性心疾患の患者もバイアグラの使用は避けるべきである。


7位:ドラッグ

コカイン常習者の心臓病にかかるリスクは、ドラッグ経験のない人の23倍だと言われている。


8位:喫煙と受動喫煙

タバコを吸って突然死する人は少ないが、タバコは確実に人の心臓を傷つけている。喫煙者の心筋梗塞による死亡率は非喫煙者の3倍だ。

もし今すぐ禁煙を始めたら8時間後に血中の一酸化炭素は正常レベルに、24時間で心臓発作の確率が減少する。1年後、心筋梗塞のような心疾患のリスクが半分になり、15年後に各種の健康リスクは非喫煙者と同水準になるだろう。


9位:極度の甘いもの好き、塩辛いもの好き

塩分の摂りすぎは血圧を上げコレステロールを増加させ、アテローム性動脈硬化を引き起こす。また、甘いものを大量に摂取していた子どもは成人後、心臓病の危険性が甚だしく増加するそうだ。


10位:座りっぱなしの生活

家にこもりっきりだったり、またオフィスで長時間のデスクワークをしたりしている人にも突然死のリスクがある。まず長時間座っていると新陳代謝が落ちてくる。そして酵素の活性化を抑え、血中の脂肪の含有量が上がる。すると血はドロドロになり、血流が悪くなる。そしてそれが血栓となり、心臓病のリスクがアップするのだ。

いかがだろうか? これらのランキングの裏をかえすと「よく食べよく休みストレスをためない」ことが健康の秘訣であるようだ。なかなかそうもいかないのが現実なのだが……。しかし突然死は誰にでも起こりうること。それを頭において生活するだけでも少し変わってくるかもしれない。

参照元:新華網(中国語)

ーー引用はここまでーー



ナルホドと頷ける所が多々ありますね。上記以外でも、冬の寒さなども突然死の要因になるものと思います。特に今年の冬は世界的に厳冬傾向にありますから、十分に注意が必要です。

また、激しいスポーツを続けることも危険ですね。プロのサッカー選手やプロ野球選手が競技中に亡くなったりしていますからね。

私の知人の息子さんも中学校時代に、クラブ活動で校庭を走っている途中、倒れてそのまま亡くなったりもしています。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

平成25年 天皇誕生日一般参賀


去る12月23日、上記の動画にあるように、天皇陛下は80歳の誕生日をお迎えになりました。国民の一人として、洵に慶賀に堪えません。

それにしても近年、政治家やマスコミなどを中心として社会の上層部にいる人々が皇室を蔑ろにしている姿が目に付きます。いわゆるインテリと言われる人ほど、そうした傾向が見られるようです。

また、国民の中にも、戦後の偏った教育などの影響を受けて皇室を疎かにしたり、勝手な言論をネット上などで論じている者がいます。勿論、人が何を言おうとも自由ではありますが・・・。



それもこれも、戦後アメリカの占領政策などによって日本の皇室(天皇陛下)のご存在を国民に正しく伝えないような方策が取られた結果だと思います。

ハッキリト申し上げて、今日も日本が曲がりなりにも繁栄しているのは、連綿と続いて来た皇室、取り分け天皇陛下のご存在があってのことです。

しかし、戦後の共産主義的な日教組教育などによって、皇室や天皇陛下のご存在を貶める教育が盛んに行われて、今日見るように人々の意識を歪めてしまっています。



日本の中心が皇室、天皇陛下にあるにも拘わらず、多くの国民が皇室や天皇陛下のご存在について正しく理解せず、歪んだ認識を持っているために、その悪波動が天皇陛下に集中してしまい、天皇陛下の健康を損ねたり、ご活動の制約をもたらす結果になっています。

と言っても、そのようなことが分からない、理解できない人々が大勢おられるのですから、私のような者がとやかく申し上げても仕方無いことではあります。

とにかく、今こそ国民の一人一人が天皇陛下のご存在について正しく認識する必要があります。そのための一つとして、天皇陛下が日々どのようにお過ごし下さっているのかを知っておくことが大切です。



取り敢えずは宮内庁のホームページなどをご覧になって、天皇陛下の日常の一端を知っておくことが先決です。大まかな事柄だけを取り出しますと下記のような行事を執り行っておられます。

取り分け、宮中祭祀が最も重要な行事であり、これこそが天皇陛下の一番のお役目でもあります。

<宮中のご公務>

1.新年祝賀・一般参賀
2.天皇誕生日祝賀・一般参賀
3.親任式
4.認証官任命式
5.勲章親授式
6.信任状捧呈式
7.ご会見・ご引見など
8.拝謁・お茶・ご会釈など
9.午餐・晩餐
10.園遊会
11.宮中祭祀:主要祭儀一覧


<行幸啓など(国内のお出まし)>

天皇皇后両陛下は,全国戦没者追悼式・日本学士院授賞式・日本芸術院授賞式など都内の式典等にお出ましになるほか,全国植樹祭・国民体育大会・全国豊かな海づくり大会にご出席のため地方に行幸啓になり,併せて地元の福祉・文化・産業施設などをお訪ねになって関係者を激励なさいます。

また,大きな災害が発生した際には,現地に赴かれ,犠牲者を悼み,被災者を慰め,救援活動に携わる人々を励まされます。


<国際親善>

1.国賓のご接遇
2.公賓のご接遇
3.公式実務訪問賓客のご接遇
4.信任状捧呈式
5.ご会見・ご引見など
6.ご親書・ご親電
7.在日外交団の接遇
8.赴任大使・帰朝大使拝謁・ご接見・お茶
9.外国ご訪問


上記のそれぞれのご公務の詳細については、宮内庁のホームページのリンクを辿って頂くとよく分かります。また、下記の著書をご覧になると、より具体的に天皇陛下の御日常が理解できます。

天皇陛下



ところで、天皇陛下のご存在の意味について、飯山一郎氏はご自身のサイト(飯山一郎 LittleHP)(2013年12月25日付け)で下記のように語っておられます。


ーー引用はここからーー



重篤な心臓病を不撓不屈の精神と,自己鍛錬で見事に克服されて,元気一杯のお姿を国民にお見せになる天皇陛下….

日本人の健康と安全を心底から心配するのは,この御方だけ!
このことが,いまの日本の悲劇であり絶望なのだが…

しかし!
天皇陛下は強力なメッセージを国民に送られている….
上の動画は,その一つである.

「天皇」.この文字を日本人は古来から「すめろぎ」と読んできた.
「すめろぎ」とは,「統べる=統治する」という意味だ.
「澄める」(西郷信綱)という意味もあるが…,

けがれのない清浄無垢な澄んだ心で,一切を知り,知らしめ,国民精神の統一をはかり,国民生活の統合をはかる.国民を統べる….
これが 天皇=すめろぎ なのだ.

「統べる=統治する」ということの深い深い意味を最も深く知っておられるのは,もちろん天皇だ.

「天皇(すめろぎ)」は日本国を統べる最後の聖域におられ,最終段階では必ず“神勅”を発せられる.

この“神勅”は,2~3代かけて必ず実現される.これが日本国の天皇制の神髄であり,日本国の歴史の真髄なのだ.

そして,その「統べる」ことの大義を皇太子に伝えることにも天皇は命を懸ける….これが只今現在進行中なのだ.

「まだ間に合う!」 今上も東宮も,こう確信しておられる.
その証拠が,天皇(すめろぎ)の神々しくも穏やかな表情だ.

ーー引用はここまでーー



また別の日には、同氏は下記のように語っておられます。

『国民の安全と健康を懸命に守る!
これが国家の指導者の必須条件であり,国民あっての国家なのだが,国民を放射能地獄に放置したまま.

この国は,もはや国家ではない! 政府も名ばかりだ.

そういう未曽有の逆境と絶望を認知しつつも穏やかな表情を崩さず…,「床を同じうして」,さらに正座されて国民に接する….

天皇.皇后の限りない心やさしさが,この国をかろうじて支えている.

したが…,
支えきれぬほどの凶事頻発の際は,少しく荘厳な口調で,

「天皇親政!」 と発されれば…,

国中から歓喜の叫びが轟々と木霊(こだま)して…,
この国は変わる.助かる.
この国に希望が残っているとすれば…,それだけだ. 』



こんなことを申し上げても、仲々理解されないものと思いますが、日本国民の多くが皇室や天皇陛下を蔑ろにして、普段から感謝の念を送ることを忘れてしまっているために、皇室を御守りしているのは外国人の霊が多いと言われています。

目に見えない世界に於いては日本の皇室、天皇陛下は光輝くご存在であり、日本の中心であるだけでなく世界の中心としての意味を持っておられることを、よく分かっているからです。

残念ながら、私たち日本人自身がめくら同然になり果てているのが現状です。しかし、遅きに失したとはいえ、今からでも皆が皇室に対する尊敬の念を取り戻せば、日本の未来、ひいては世界の未来も明るく開けてくるものと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

kousen.jpg

ご存知の通り、近年、「うつ病」を罹患する人が急増していますが、一般的なうつ病とは別に「季節性うつ病」と呼ばれるものがあります。

季節性うつ病のほとんどは、秋から冬にかけて症状の現れる「冬季うつ病」が特徴的です。尚、夏に現れる「夏季うつ病」もあるようですが、それは少ないようです。

まあ、冬は、他の季節に比べて日照時間が短くなります。日本では日本海側の地方や東北、北海道などは特にその傾向があります。



唯、「冬季うつ病」に関しては日本では余り認識されていない面があります。ヨーロッパや他の来たの国々では昔から、日照不足の時期にこの症状で苦しむ人々が多いことで知られています。

従って、そうした国々では、冬季うつ病に対処する様々な方策が公的にも実施されているほどです。それほど、この症状が多方面に悪影響を与えているとも言えます。

実際、ヨーロッパから冬に東京を訪れる人々は、その日照の多さに皆ビックリすると共に大喜びされます。東京に住む日本人はその太陽の恩恵を自覚していないのではないでしょうか。



まあ、冬季うつ病ではなくても冬の季節には、どうしても寒さや運動不足なども伴って体調不調に陥りやすいところがあります。日の出の時間も遅いですし、何となく朝起きにくいことも多いものです。

そんな中、冬季うつ病の代表的な症状と言えるものには下記のようなことが上げられています。

1.無気力感に襲われる
2.睡眠時間が長くなり、眠くてたまらない
3.とにかく食べたい(とくに炭水化物)
4.体重の増加が著しい




ところで、人間も自然の中の生き物ですから、他の生き物や植物などと同様に太陽の光の恩恵を受けないと生きて行けません。

そのために昔から「日光浴」が盛んに勧められてきました。昔の人々は洋の東西を問わず、太陽光が生活に必要不可欠な存在であることや健康維持、病気の治療に有用であることを経験的に知っていました。

例えば、古代エジプト人は太陽神ラーを崇拝し、日光浴や日光療法を盛んに行っていたという記録が残っているそうです。またエジプトで王をファラオ=太陽の子と呼ぶのも、太陽の恩恵をよく知っていたということの証といえます。



更に、古代ギリシャの博物学者ブリニーは、「太陽は良薬である」と言って、痛風、リウマチ、皮膚病などの治療に日光浴を応用したと言われています。

同じく古代ギリシャの医聖として有名なヒポクラテスは、「太陽光と熱は、全ての創傷、殊に解放性骨折、破傷風などに効果がある」と言って、日光療法を本格的に医療の現場に取り入れていたそうです。

また、歴史家ヘロドトスも、「日光浴は健康を回復したい人には欠くことができない」と、日光浴を推奨していた記録が残っているそうですよ。



何と、紀元前150年頃のギリシアの外科医アンチロスは、「いかなる患者もなるべく日光にあたるようにすべきである」と語っていたそうです。

勿論、日本を始め他の国の人々も、本能的に太陽光の恩恵を理解していたためだと思いますが、日の出や日の入り時には太陽に向かって手を合わせて、光を浴びる習慣を持っていました。

現在でも同様に習慣的に朝日を浴びている人々も多いのですが、残念ながら、近年の日本ではやたらと紫外線の被害が喧伝されて、日光を避ける傾向にあるのは納得いかないところです。



ところで近代に至り、太陽光の物理的な研究が進み、太陽光の有効性が証明されるようになって、太陽光だけでなく、太陽光と同じ成分の光を利用した光線療法が盛んになってきました。

先日も、「リンク・デ・ダイエット」では「光線療法が病気を治す 」と題して、最近の光線療法に関する下記のような記事を紹介していました。


ーー引用はここからーー

青色光や近赤外光などの特定の波長の光は、さまざまな病気の治療に役立つ可能性を秘めているようだ。

アメリカのウィスコンシン大学ミルウォーキー校では、可視領域の光線を用いた療法の効果とメカニズムを明らかにするための様々な研究が行われてきた。

その中で今回、光線療法の研究で国際的に有名な同大学のエンウェメカ博士が、薬剤耐性菌MRSAに対し青色光が大きな殺菌効果を持つことを明らかにした。

博士が、培養した2系統のMRSAに青色光を照射したところ、菌の92パーセントが死滅した。ただし、菌の密度が高いほど殺菌率が低くなる傾向が見られたため、青色光をより菌の中に浸透させる方法を現在模索中だ。

一方、近赤外光の効果についても研究が進んでいる。その一つが、神経や脊髄に病変が生じ、視覚やバランス感覚、思考などに異常の出る病気「多発性硬化症」への応用である。

初期の多発性硬化症に似た症状を有するげっ歯類に1週間近赤外光を照射したところ、症状が改善したことが報告された。さらに、近赤外光の照射は、中毒症によって失明したラットの視力回復にも役立つことが明らかになっている。

青色光と近赤外光が病気を治療するメカニズムは大きく異なっているが、両方とも細胞内のミトコンドリアにある同じ酵素「シトクロムcオキシダーゼ」に作用するようだ。

エンウェメカ博士によれば、青色光を照射すると、ミトコンドリアのシトクロムcオキシダーゼが一酸化窒素と結合する。これが毒性を発揮し、MRSAを死滅させるのに役立つと考えられている。

一方、近赤外光を照射した場合は、シトクロムcオキシダーゼが酸素と結合し、細胞を保護したり代謝を盛んにしたりする効果があるようだ。病気によってミトコンドリアが損傷すると、破壊的な酸化作用を持つフリーラジカルが発生する原因になる。

ここに近赤外光を照射すると、ミトコンドリアの働きが正常に戻り、炎症反応がおさまるという。床ずれの治療に近赤外光を用いたところ、何もしない場合よりも2.5倍速く炎症が治ったという報告もある。

現在、医療現場での光線療法の利用は限られている。今後、光線療法の効果が広く認知され、治療が普及していくためには、より大規模な臨床研究を行っていく必要がある、と研究者らは考えている。

出典は『光学医療とレーザー外科学』。 

ーー引用はここまでーー



このような光線療法の作用(効果)については、「一般社団法人光線研究所」では下記のような点を上げておられます。

1.光化学作用:骨の強化。生活習慣病、アレルギー性疾患の治療と予防。角化細胞の増殖抑制。発ガン抑制。インスリン分泌の調節など。
2.血液循環の改善作用
3.生体リズムの調整作用
4.鎮痛・消炎(腫脹吸収)
5.免疫増強作用
6.肉芽形成作用
7.殺菌作用
8.解毒作用
9.コレステロール低下作用
10.消痒作用
11.利尿作用
12.筋力・運動機能向上作用
13.呼吸機能改善
14.神経機能改善
15.睡眠改善
16.食欲・便通改善<



何と、実に多くの作用があるものです。日照時間の長い地方の方は直接、太陽光を浴びることを実行すればいいのですが、日照の少ない地方の方はこうした光線療法を利用することは効果的だと思います。

今年の冬は世界的に寒冷化が進んで豪雪や天候異変が多発しているようですので、それに伴って日照時間も短くなる傾向にありますから、太陽の出ている間は確りと日光浴をすることが必要です。

また、太陽光に恵まれない方は、上記のような人工的ではありますが、効果が期待される光線療法なども上手く利用されて、冬を健康に過ごして頂きたいものです。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



周知の通りですが、福島第一原発事故以来、政府、東電、マスコミによる隠蔽工作は今日まで続いているようで、福島原発から漏洩している放射能汚染物質の状態がどのようになっているのか、正しく報道されていません。

依然として東日本各地を中心として多くの地方で放射能汚染が確認されているにも拘わらず、それらは大したことは無いとして無視されています。

一国の総理大臣自らが、オリンピック招致の場で世界に向けて福島原発事故は収束しているような発言した程ですから、国民の前に真の実体を明かす筈もありません。



このように政府からの正しい情報が寄せられないために、国民の中には放射能汚染を極端に恐怖して、精神的に参ってしまったり、健康を害している方も沢山おられるようです。

現状では、放射能汚染を心配しようがしまいが、既に日本全土に汚染は波及していることは間違いありません。取り分け、放射能汚染された食物を口に入れたことから起こる「内部被曝」が拡がっているものと思います。

但し、そうした被害が明らかになるのは、ある程度の年数が経ってからのことが多いので、現状では政府も東電もマスコミも、また医療関係者も知らぬ存ぜぬを決め込んでいます。



こうした放射能汚染列島にあって、何やら不穏な動きが見られるようになっているようです。それは「被曝妄想」などという病名を付けて、放射能汚染やその被害を過度に訴えたりする人々を病人として精神病院に収容するという事態が起こりつつあるからです。

政府や東電、マスコミが放射能汚染や福島原発事故について正しい報道を発信していれば、国民もある程度、落ち着いて対処できるでしょうが、そうしたものが皆無、いや歪められた情報しかありませんから、国民の中にも必要以上に疑心暗鬼となって妄想を膨らます方もいるわけです。

そうした人たちを、精神病として病院に収容するということになったら、これは全く異常と言えます。先日も、飯山一郎氏のサイト(「飯山一郎 LittleHP」)で、そのような目に遭った方の状況について下記のように掲載されていました。



ーー引用はここからーー

昨晩,午後8時50分頃の電話は,鷲のファンの女性からだった.
病院の待合室から電話をしていると言い,悲しげな声だった.

彼女が電話で話す内容は↓尋常ではない.
「わたしは,今,警察から精神病院へ連れて来られ,“被曝妄想”という病名で強制入院させられます」

ことの経緯(いきさつ)は↓こうだ.

昨日の正午前のこと.
その女性(YK)は,子供を自転車に乗せて長野県松本市内を走行中に転倒した際,なぜか興奮して大声で泣き叫んでしまった.

まもなく警察官が来て,警察に連れて行かれた.
警察で彼女は,放射能が恐くて松戸市から長野県に避難している事情を何時間も話したという.

そのうちに2名の精神科医が警察に来て長々と診察し…,
「あなたは精神を病んでいます.“被曝妄想”という病名です」
と厳粛な声で告げられたという.

その後,様々な書類が書かれ,手続きが進み…,子供は施設に連れ去られ,彼女だけが精神病院に連れてこられ…,
「あなたは法的な保護下に置かれました.長野県知事に異議申立ては来週の火曜日以降にできますが,それまでは病院から出られません」
と宣告されたという.

で,病院での診察を待つ間に鷲に電話をかけてきたのだった.

「警察で放射能の恐さを散々話した結果がコレです….」
と話す彼女の“強制収容”までの事情は,(本当なら)恐ろしい.

いや,本当のことだ.そう鷲は確信したので,こうして書いている.

彼女が“強制収容”される病院名を書いておく.
メンタル・ホスピタル・芳州会・村井病院(精神科)
住所:長野県松本市村井町西 2-15-1

鷲は,彼女と電話で30分ほど話したが…,
彼女は精神疾患で強制入院させねばならぬほど異常ではない!
なんとか助けてあげられないものか?

ーー引用はここまでーー



上記のような形で強制的に精神病院に入院させることを「措置入院」と言うそうです。これは、精神保健福祉法29条が定める、日本の入院形態の1つだそうで、精神障害者に対してなされます。



ただちに入院させなければ、精神障害のために自身を傷つけ、または他人を害する恐れがあると、2名の精神保健指定医の診察が一致した場合、都道府県知事または政令指定都市の市長が、精神科病院等に入院させる制度というわけです。

警察官、検察官、保護観察所長、矯正施設長は、上記の疑いがある者の通報義務があるとされており、費用は、保険と公費によってまかなわれ、自己負担は所得に応じるとのことです。

尚、自傷他害のおそれがあることから、原則、閉鎖病棟や隔離室などの行動制限を伴うそうです。犯罪被疑者は刑事訴訟法により行動制限が課されるとのことです。入院を要するかどうかは、当該者の既往歴、現病歴などで判断するらしいです。



さて、上記の「メンタル・ホスピタル・芳州会・村井病院(精神科)」の名前を聞いて、ちょっと思い出したことがあります。

それは先日、指圧の勉強に来られた方の身内の話ですが、若い時から統合性失調症に罹り、最近まで自宅療養をされていたそうですが、家族で面倒を見られなくなったので、やむを得ず専門病院に入院させたということでした。

その時に長野の精神科専門の病院だとお聞きしました。こちらからはその病院名はお聞きしませんでしたが、話の内容から判断して上記の病院であると判断できました。



彼女の話では、その病院に身内の見舞いに行ったところ、家族と言えども患者本人とは対面できなかったそうです。別の部屋のモニターを見ながら医者が患者の病状などを説明してくれただけだそうです。

家族に面会することで患者に動揺が起こることを医者が気にしているのかも知れませんが、何だか医療とは掛け離れているように感じました。

唯、内部では患者同士は普通に接触できるとのことでした。でも、一度入院してしまいますと、外部からは伺い知れないところがあるのが精神病院ですからね・・・。



尚、上記の飯山一郎氏が紹介されていた女性は、その後どうなったのかは分かりません。多分、ご主人もおられることでしょうから、そのご主人にも内緒で「措置入院」させられたとすると、これは大変なことです。

どちらにしても、現在の日本は何処かの共産国家のように、国に都合の悪いことを言ったり、放射能汚染のことを声高に訴えたりすると、精神病扱いされて「措置入院」させられるかも知れないような、危険な面があることを自覚する必要があるようです。

放射能汚染や内部被曝の事実は確りと認識しておいて、黙って静かに、自らの健康は自分で守り、明るい未来は必ず訪れることを確信して、楽しく日々を暮らすしかありません。



ところで、上記の飯山氏の記事内容に付いて、下記のように反論されている現役医師の投稿がありました。

『警察と組んで強制入院なんてありませんよ。私達の業務が増えるだけ。警察も持て余して処遇に困り、連れてきたのでしょう。私達は精神保健福祉法で患者の処遇を強く制限されてます。強制入院させても私達になんのメリットもありません。』



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



以前に「笑いに付いて」と題する拙文を掲げましたが、人間にとって「笑い」が如何に大切なことかは、今更申し上げることはありません。

でも、本当のところ「笑い」 とは何なのでしょうか? これについては古代から現代に至るまでさまざまな哲学者や心理学者などが研究しています。


現在、判っていることは、笑っている時の人間の脳の中で起きていることの一部や、腹の中で横隔膜が痙攣しているという医学的なことや、 「人間はどういう時に笑うか」といった心理学的、哲学的な状況についてのみのようです。

また、「笑い」を生む要因として、固定観念を破るとか、 何らかの約束事を破るといった行為をした時などが主なものと考えられています。



何だか分かったようで分からないのが笑いですが、ここで、「人間はなぜ笑うのか」について考察されている、井上宏氏のお考えを下記に紹介いたします。(「winoue.com」より)


ーー引用はここからーー

(前略)『笑いの研究』で、私はあらためて「人間は何故笑うのか」の理由について考えた。二つの理由を考えて、次のように書いている。

「一つには、人間はどんな時代であっても、個人として心身ともに健康に生きなければならないという至上命題がある」「薬学や医学の知識など皆無の時代にあっても、人間としてこの世に生まれでた限り、心身の健康を望まない人間はいないと思う。その健康に生きるということに、笑いが深くかかわっていると考えられる。つまり、そのために笑いの能力は、人間がもつ自然力の一部として、保全され受け継がれてきたと解釈できる。健康に生きるために笑いが欠かせない」。

次は二つ目の理由である。「人間は一人では生きられず、複数の人間と共同生活をしなければならないという至上命題である。複数の人間と共同生活をするということは、そこに何らかの人間関係が生じるということを意味する。そこには必ず、緊張が生じ、対立が生じるもので、そのことに笑いがかかわっていると考えられる」「家族間の人間関係であろうと、近隣関係であろうと、集団間の関係であろうと、緊張が発生し、対立が生じれば、どのように緊張を解き、対立を解消するかは、重要な問題となる。笑いがそうした緊張や対立を緩和するのに役立ってくれる。互いの距離を縮め、平和的関係をつくっていくのに笑いは欠かせない」。 

簡単に言えば、個人が心身ともに健康に生き、同時に共同生活を親和的に生きるために、笑いは必要不可欠なものであるということである。

まさにそれ故に「笑う能力」が人間に与えられているのだと考えたわけである。「笑う能力」を備えて生まれつき、その能力の活用で人間が生きていくと考えるならば、人間は「笑う存在」と捉えることができる。(後略)

ーー引用はここまでーー



確かに、笑いには自分自身の心身の健康を保つ面と、相手の気持ちを和やかにするコミュニケーション手段としての役目もありますね。

例えば下記の諺などは、こうした面をよく表していると思います。

1.一笑一若:これは、一度笑うとひとつ若返るという意味です。「顔に小じわが出来るから笑わせないで」と言う女性がいますが、笑うほうが美容によいというわけです。

2.箪笥長持ち持ってくるよりも笑顔一つの嫁が良い:沢山の財産を持ってきても、しかめっ面ばかりしている嫁は、嫁いだ家族の心も暗くなるし、運も逃げてしまう。それよりも、いつも笑顔な嫁が来ると家庭も明るくなり、その家も繁栄するというわけです。



また「笑いの効用」については色々と言われていますが、下記のようなことがあるようです。

1.よく笑うと、腹筋や横隔膜が鍛えられて、便通も良くなる。
2.ストレス解消になり、便秘や胃腸の痛みなどが、改善される。精神的な癒しの効果もある。
3.ストレスが解消されると、血圧も低下し、心臓病などのリスクを軽減される。
4.コミュニケーションを潤滑にし、人間関係を豊かにする 。
5.脳波にこのアルファ波が多く現れ、集中力、記憶力が高い状態になり、仕事などの能率をアップさせる。
6.よく笑うことで体の筋肉を使い、心地よい疲れと精神的なリラックスでよく眠れるようになる。
7.腹の底から笑いは腹式呼吸の一種で、老廃物を身体の外へ排出し、血の巡りを良くするので、脳梗塞などのリスクも軽減される。また、痴呆にも効果があるようです。
8.リウマチなどの病気の回復にも効果があるといわれています。
9.腫瘍細胞(がん細胞など)を破壊することができ、腫瘍が発生するのを防御する働きがあるNK細胞が増えるといわれています。
10.血糖値が低下し、糖尿病にも効果があるといわれている。
11.ホルモンのバランスが良くなり肌がキレイになる。



この笑にも幾つかの種類があるとされており、主に下記の4つに分類されているようです。

1.愉快な笑い:感情が満たされたり、楽しい時に表れる。クイズやパズルを解いた時に生じる知的満足笑いなど
2.社交の笑い:習慣的な笑いとも言う。毎日のあいさつ時など、人類普遍のコミュニケーション道具
3.作り笑い:愛想笑いなど、「社交の笑い」によく使われる
4.極限状態の笑い:本能的にでる笑い。極度の緊張や極度のストレス状態などから逃れるための「緩和のための笑い」

とはいえ、私たちはいちいち自分の笑いを区別して使っているわけではありません。これも一種の本能として使い分けているのかも知れませんね。



ところで、顔の筋肉は随意筋ですから自分の意思で動かすことのできます。 ですから、笑い顔も自分で意識的に上手に作れるようになります。

上記でも笑いの種類として「作り笑い」が上げられていましたが、最初はわざとでも笑っている内に、自然に心からの笑い顔になっていきます。

日本指圧専門学校の創設者であった、故・浪越徳治郎氏は一言喋ると、ワッハッハと豪快に笑っておられましたが、最初は何とわざとらしい笑いだなと感じたこともありました。

nami.jpeg

しかし、何度もその笑いに接していると、こちらもその笑いに釣られて自然に笑顔になり、笑い出してしまいます。ですから、少々大げさにでも笑ってみることが大切です。そのために下記のようなことを実行してみるといいかも知れませんよ。



1.朝起きて鏡の前で笑う:私は仕事付けの前に小型の鏡を置いて、常に自分顔を見ながら笑顔になるように訓練しています。

2.顔の筋肉を鍛える:顔の体操をする。例えば、口を大きく開いたり、眼をぱちくりしたり、ゆがめてみたり、発声練習をしてみたりして顔の筋肉が強化されると、より表情も豊かになります。

3.目で笑う:本当に嬉しい時は目でも笑います。

4.いろんな表情を作ってみる:笑顔だけではなく、驚いた顔、びっくりした顔、泣いた顔、怒った顔など、いろんな顔を鏡の前で練習すると表情豊かになり、より魅力的な笑顔が出来るようになる。

5.楽しいことをやる:自分が笑顔になれる楽しいことを、一日に出来るだけ沢山してみること。



とにかく、上記に述べたようなことよりも、唯々、単純に笑って行けばいいのではないでしょうか。「笑う門には福来たる」ことは間違い無いようですから、苦虫を潰したような顔をしているよりも、笑って暮らした方が得です。

先ずは自分自身が笑いに包まれた生活をしていけば、それが周りに波及して行き、家庭が円満になり、それが地域社会に拡がり、やがて日本全土にも拡がることが期待できます。

さぁ、自分のできるところから始めて行きましょう。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



数日前、久々に軽いギックリ腰気味になり、少々痛みを感じながら、用心して指圧を行っていました。幸い、2日ほどで回復しました。

唯、私は子供の頃から左の股関節に違和感があり、これまでにも何回かギックリ腰を患ったことがありました。それがどういう訳か、部屋の掃除をしている時、それも掃除機などを掛けている時になったんです。

ですから、何時も掃除機を掛ける時は用心しながら行っているのですが、先日は用心していても、ちょっと腰をかがめた時に腰に軽い痛みを感じたんです。



あ~、又やったかなと思いましたが、左の股関節辺りから臀部にかけて軽い痛みがあるだけで、何とか掃除も終えました。その後、ストレッチをやったりして痛みを和らげるようにしましたが、完全に回復するには2日掛かりました。

私が子供の頃から左股関節の異常を感じているのは、多分、小学生の頃、材木置き場の高いところで遊んでいた時に材木を結んでいたロープが切れて落下したんです。

それで臀部を打ち付けたことがあったんです。その時は特別、医者に行った記憶はありませんので、そのままになったのだと思います。



ですが、学校の同級生から、背後から見ると私の歩き方がオカシイなどの指摘をされたことがありましたので、やはり落下の折りに左の股関節や背骨の一部を痛めたのではないかと想像しているんです。

ですから大人になっても、何となく歩行の時に左足の踏み出しがスムーズに行かないなと感じたりしていました。そのために、色々と運動法などを試したりしました。

色々やってみましたが、完全に左股関節の違和感をぬぐうことはできませんでした。ですから、常に不具合が起こらないように用心して来たわけです。



ところで、ご存知のように股関節は、足の大腿骨と骨盤をつなぐ大切な関節です。丸い大腿骨の先端が、骨盤の寛骨臼(かんこつきゅう)という部分と組み合わさっています。

ボールと受け皿のような球状の構造になっています。上半身と両足をつなぎ、様々な動作の要になる股関節の動きの悪さは、肩こりや腰痛、しびれなど体全体の不調につながる可能性があるわけです。

私の場合は、どうも左股関節の大腿骨が、骨盤の寛骨臼に深く組み合わされていないように感じています。ちょっとズレているようです。



そのために、ちょっとした身体の使い方で、そこに違和感が出やすいものと思います。それと同時に仙骨にも歪みが出ますので、やがては背骨に異常が出るということにもなります。

こうした股関節の異常を解消するためには下肢の筋肉、特に大腿筋を強くすることが大切です。若い時はまだ、筋肉に弾力がありますから、同じ症状があっても腰痛などを起こしにくいかも知れませんが、年齢を取るとともに大腿筋も衰えてきますから、腰周辺に異常が出やすくなります。

そのことが分かっていますので、以前はよく歩いたり、筋肉運動などを定期的に行っていたのですが、最近は外歩きをする機会が減ってしまいましたので、身体の使い方には十分に注意をしていましたが、先日、また軽いギックリ腰になったわけです。



でも、これでまた一層、股関節周辺の強化をしておかなければ、と再認識させられました。何ごとも難ありて有難しです。

ところで、この股関節の歪みをチェックするには下記の点に注意するといいようです。

1.足の長さが違う(股関節の歪みで左右の長さが違うように見える)
2.膝小僧の向きが左右で違う
3.靴のかかとの減り方が左右で違う
4.歩くときに外股になる
5.よく転ぶ
6.歯の噛み合わせが悪い
7.膝や腰が痛い。肩こりがある
8.頭痛や肌荒れがある
9.よくイライラする




さて、股関節を強化する運動法は多々ありますが、「日本経済新聞 電子版」では下記のような簡単な方法を勧めていました。

ーー引用はここからーー

■深層部を鍛える



股関節を支える筋肉は全部で20以上ある。「このうち体の表面から遠い深層部の筋肉が、股関節を安定させるのに特に重要」。こう指摘するのは筑波大学人間総合科学研究科の教授で、スポーツ医学を専攻する白木仁さんだ。

この深層部の筋肉、いわゆるインナーマッスルを鍛えることが股関節の機能を高めることにつながる。白木さんがすすめるのは相撲の稽古の一つ「腰割り」だ。両足を肩幅以上に横に開いて立ち、つま先をなるべく外側に開く。次に背筋を伸ばしたまま腰を膝の高さまでゆっくり落としていく。1日10回程度が目安だ。

大事なのは腰を落とすとき、つま先と膝頭を同じ外側に向くようにする点で、「膝を前に出してしゃがむより、膝への負担が少ない」(白木さん)という特徴がある。

体が硬くきつい人には、寝た状態で、体重をかけずに股関節を多方向に動かすトレーニングがある。まずあおむけに寝て、両肩と腰を床につけたまま片足ずつ膝を曲げずに足を上げ下げする。足の上げ方は「つま先を上に真っすぐ」「内側に向ける」「外側に向ける」の3種類で、それぞれ5~10回上げ下げする。

一通り終わったら、横になり、同様につま先真っすぐ、内、外の3種のパターンで膝を伸ばしたまま足を上下させる。「つま先を内、外に向けるのは股関節が旋回した状態を保つため」(白木さん)だ。

ーー引用はここまでーー



また同様な運動法に付いての動画もありますので、下記を参考にして下さい。

スクワット/太ももを鍛える/スロートレーニング実践講座



ストレッチ体操 - 股関節ストレッチ



アブダクション/お尻(中臀筋・小臀筋)/筋トレ実践講座







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

ほめる

こんなことは言うまでも無いことかもしれませんが、人間は誰かに「褒(ほ)められる」と嬉しいものです。苦虫を潰して怒る人はいないと思います。

いやいや、人間だけではありません。ペットなどの動物も人間が褒めると喜びの表情や仕草をします。また、花や観葉植物などの植物、更にリンゴなどの果実や野菜など、全て命あるものは人間の褒める言葉に反応して、良く育つことが知られています。

これほど、相手を褒めるということは計り知れない力を発揮します。ですから、昔から子供は褒めて育てよ、と言われているのも道理です。



ところで、この褒めることを積極的に進めている「ほめ達」と言われる人たちがいることをご存知でしょうか。最近はテレビや雑誌、新聞などでも盛んに取り上げられているようですから、既にご存知の方も多いのではないかと思います。

「ほめ達」とは「ほめる達人」のことで、企業の「ほめ達」は会社の部下や同僚のいいところを見つけて褒め、業績アップにまでつなげてしまいますし、子育てや教育の現場でも注目されるようになっています。

そんな達人たちの「協会」を立ち上げ、検定試験まで始めた西村貴好さんと言う方がおられます。産経新聞の記事(Yahooニュース)で下記のように語っておられます。



ーー引用はここからーー

西村:(記者の差し出した名刺を見るなり)佐々木詩さん、「詩」と書いて「うた」と読むんですか? すてきな名前ですね。

 --あっ、ありがとうございます。いつもこんな風に挨拶されるんですか?

西村:そうですね。僕は「ほめ達」、“ほめる達人”ですから。相手の名前を褒めます。名前に関心を寄せるということは、相手の存在に関心を寄せていることを伝えます。佐々木さんの「詩」ってすてきな名前。文字を仕事にされる記者さんにぴったりです。

 --なんだか恥ずかしいけどうれしいです。「ほめ達」とは、とにかく人を褒めようということですか

西村:いいえ。僕たちが考える「褒める」はおだてたり、おべんちゃらを言うのではないんです。ただ褒めればいいのではなく、人や物、起きた出来事の価値を見いださなければいけません。

 --価値発見ですか

西村:「ほめ達」とは、他人と自分は絶望的に違う、ということを知っている人なんです。違いを知り違いを楽しめる人、自分と違う点は欠点に見えることもある。それを個性、魅力ととらえることができるのが「ほめ達」です。

 --おだてる、とは明らかに違うんですね

西村:ええ。「褒める」が「おだてる」と明らかに違うのは、褒め言葉に「事実」が入っているということです。誰のどんな役にたったか伝えてあげるのです。たとえば「○○さんのきれいな字を見て、自分もきれいに書こうと心がけていたら、最近周囲から字を褒められるようになりました」とか。それでも相手が恐縮して褒め言葉を受け取りにくそうなときには第三者の声を使う。「○○さんも言ってたよ」。最後は主観で褒めきる、「少なくとも私はそう思うよ」と言い切るのです。そういうことを広めたくて、「ほめ達!」検定を始めました。

 --そこまで褒めることにこだわるのはなぜですか

西村:日本はこんなに平和な国はないと思われますが、いじめやパワハラなど学校にも職場にも、目に見えない銃弾がいっぱい飛び交っているのが現状です。その銃弾は優しい人の胸に撃ち込まれ、心がポキンと折れてしまう。協会を立ち上げる前、経営者仲間と大学の後輩がほぼ同時に命を絶ってしまった。なぜ死んでしまったのだろうと考えるなかで、同じように命を絶つ人が3万人もいるということの重大さを知りました。「心の内戦状態」です。

 --厳しい現実ですね

西村:褒め言葉は、心のエアバッグ、シートベルトになると思うんです。褒められても忘れてしまうけど、ぎりぎりになったときにその人を救う。エアバッグやシートベルトが普及したように、“褒める”を増やし、心の病に苦しむ人を減らしていきたいと考えています。

ーー引用はここまでーー


尚、西村さんの経歴として下記のように紹介されています。

西村貴好(にしむら・たかよし):昭和43年、大阪市生まれ。大学を卒業後、野村不動産を経て家業のホテル、不動産経営に携わる。平成17年、ほめる調査会社「C’s」を創業。22年から「ほめ達!」検定を開始し、現在は「一般社団法人 日本ほめる達人協会」理事長。著書に「繁盛店の『ほめる』仕組み」(同文舘出版)「ほめる生き方」(マガジンハウス)など。



さて、上記で言われていることで重要なことは、「心の内戦状態」という言葉だと思います。世間では、世界の平和、戦争のない世界を希求する人々で溢れていますが、一向にそれが実現する気配が見えません。

それもその筈です。人々の心が「内戦状態」になっているから、現象面での戦争が無くならないのです。これを理解するためには、私たちの想念(日々の想い)がどのように作用しているのかが分からないといけません。

何時も申し上げているように、自分の出した念(想い)は必ず自分に返ってくるだけでなく、世の中にも直ぐに波及します。幾ら、平和や戦争の無い世界を願っても、一人一人の心が内戦状態で、憎しみ、嫉み、羨み、呪い、怒り、不平不満、疑い、迷い、心配心、咎めの心、イライラ・セカセカする心などを出していては、実現するはずはありません。



ともかく、良い念を出せば、自ずから良い結果が自分に返ってきますし、世の中にも良い影響を与えます。逆に悪い念を出していると自分だけでなく、世の中にも悪影響が出て来ます。

これは「因果の理法」であり「原因結果の法則」の基本です。こうした宇宙の法則は峻厳に働きますから、誰一人として、この法則から逃れることはできません。

このことを理解して、上記で述べられているように積極的に「人を褒めること」は、善念の発揮ですから、そこに良い結果が出て来て、個人にも社会にも良い影響を与えます。



褒めるということは、相手の立場を理解して、相手の良いところを指摘したり、気づかせてあげることになりますから、これこそ「愛の行為」であり、神(宗教的な意味ではなく、宇宙の創造主ということ)のご意図に沿うものです。

これから益々、地球の波動も高まり、これまでのような自分さえ良ければいいとか、弱肉強食的な生き方は通用しなくなります。

皆がお互いの良さを認め合い、助け合い、思い合って生きていく者しか生き残れないような、精神性の高さが求められる時代になって行きます。

そうした折りに、上記で言われているように、互いに褒め合うことは一番大事なことだと思います。褒めることに理屈はいらないのですから、先ずは家族から褒め合うことを始めたら如何でしょうか。







さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



最近はことの善し悪しはべつにして、何ごとにも病名を付けることが流行っているように思えます。ちょっと辛い、苦しい症状は皆、病的なものとして何等かの病名を付ける傾向があります。

例えば、「夫源病(ふげんびょう)」というのがマスコミなどでよく取り上げられています。読んで字のごとく、夫が源(原因)の病気だというわけです。

ということは奥さんが掛かっている症状のことで、夫の無神経で鈍感な言動が強いストレスとなり、めまい・頭痛・耳鳴り・のぼせ・肩こり・全身の痛み、動悸・息切れ・呼吸困難・不眠・倦怠感など、更年期障害のような症状が出てしまう病気だとのことです。



こうした症状は、更年期の女性だけに起こる問題ではなく、30~40代の若い世代や、60代の女性にも多く見られそうです。要は、夫を持つ妻は誰しも、夫源病にかかる可能性があるというわけですね。

この夫源病を発見・命名したのは、大阪大学大学院医学系研究科准教授の石蔵文信医師で、2001年春に大阪市内の病院で「更年期外来」を開設し、600名以上の夫婦の相談に応じてきた結果、判明したそうです。

以来、この夫源病という名称は、テレビの健康番組やワイドショーをはじめ、多くの雑誌でも取り上げられ、あれこれと反響を呼んでいるようです。



これについては世の多くの夫たちから反論が上がりそうですが、それは別にして、基本的に妻をこの病気にしやすいのは、「外づらのいい夫」だそうです。思い当たるご主人もあるかも知れませんね。

そのほか、下記のような言動をする夫たちは、要注意のようです。

1.“誰に食わせてもらってるんだ"が口癖
2.高熱で寝込む妻に“飯は?"と詰め寄る
3.子どもの悪い部分をすべて妻のせいにする
4.今日あった出来事を話しても上の空
5.自分は夜遊びするのに妻には許さない
6.姑が言いたい放題でも見て見ぬふり
7.定年退職したとたん四六時中まとわりつく
8.常に「上から目線」で話をする
9.仕事関係以外の交友や趣味が無い
10.「ありがとう」「ごめんなさい」のセリフは殆ど無い
11.車の運転をすると、性格が一変する



なるほど、上記に該当する男性は世間にはよく見られます。この内、6つ以上当て嵌まるようだと、夫源病予備軍だそうで、8つ以上ある方は正に、夫源病そのものだそうですよ。

で、こうした男性の言動に対して、夫源病になりやすい女性の特徴と症状としては、基本的に良妻賢母タイプの女性が主なようですが、下記のようなことが上げられています。

1.我慢強く、弱音を吐かない
2.几帳面で責任感が強く、仕事や家事に手を抜かない
3.人前で泣いたり怒ったりできない
4.人に意見することが苦手で、理不尽なことを言われても反論できない
5.「良い妻」「良い母」でありたいという意識が強い
6.世間体が気になる
7.細かいことを気に病む性格




なるほど、こちらの女性達もよく見かけるタイプが多いですね。でも、上記の男性の言動も、この女性の特徴も、ある程度は誰でもが持っている面があります。

ですから、性格の特徴などを取り上げて、それらが病気の原因になっていると決めつけるのは、どうかなと疑問に感じるところがあります。

また、上記に上げた女性の更年期に似た症状をていしているからと言って、それに病名を付けることにも違和感を感じます。



更年期障害というのも本来、病気と言えるものではなく、ある種の症状に過ぎません。勿論、それによって苦痛や不快感、不定愁訴が感じられるわけですが、飽くまでも症状です。

とはいえ、そうした症状が不快であることには変わりがありませんので、それらを軽減するには下記のような対処療法が勧められています。

1.泣いて自分の感情を出すとスッキリする
2.大きな声を出す(カラオケなどで大声で歌うなど)
3.運動をする(サンドバッグを殴るなどの、打撃の要素がある運動をすると効果的)
4.小さな秘密を持つ(旦那に内緒で高価な物を買うなど)
5.口喧嘩で言いたいことを言う(夫に向かって本音をぶちまけ爆発する)
6.プチ家出(何の準備もなく、突然出て行ってしまう)



このようなことは普通の夫婦の間では、自然に行われていることかも知れません。昔から、ケンカするほど仲がいいと言われているほどですからね。

ケンカをすることで、お互いの考えていることや、そのズレなどもハッキリすることがありますから、それによって相手の立場も理解できるようになります。

勿論、ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)などは論外です。この場合は外部の人の手助けを求めることが必要です。



一方で、妻の方の言動が元になっているという「妻源病(さいげんびょう)」というのもあるそうです。そうした妻の言動とは下記のようなものだそうです。

1.間違いを指摘、逆切れ
2.いつも自分が正しいと思っている
3.子供に夫の悪口を言う
4.夫の行動をいつもチェックする
5.何かにつけて、早く帰ってきてという
6.知り合いの夫とよく比較する
7.夫の収入に不満を持っている
8.問題が起きたら夫のせいにする
9.しつけに厳しい
10.きれい好きで、家事に自身がある



こうした女性の言動も世間ではよく見聞きするものです。まあ、夫源病にしても妻源病にしても、元々、人間の我欲が元になったものと思われますので、誰にでも当て嵌まるところがあります。

ですから、これらを病的なものとして病名を付けてしまうことには、どうしても納得がいかないところがあります。また、病名をつけると治療がしやすり、病院が儲かることに繋がるのかも知れませんがね・・・。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

top-3.jpg

このところ、二人の生徒さんから、何故、私が指圧師になったのかの経緯を訊ねられました。これまでにも時々、こうしたことを聞かれたことはありますが、ここに来てまた、そのようなことを聞かれましたので、初心を忘れないためにも、指圧師になった経緯について書いておきたいと思います。

私は20代の終わり頃までサラリーマン生活をしていました。ですが特に将来の夢も希望もなく、その上、仕事での特技も専門も無く、商品管理や輸出入の仕事をしていました。

Old Spice(オールドスパイス)というアメリカの男性化粧品会社の日本支社で働いていました。ブランド名は結構、世界的に知られている会社でしたが、日本支社は規模の小さい会社で、人の出入りの激しい所でした。





私は特に能力に優れたところがあった訳ではありませんが、休日出勤も厭わず、真面目に働いていました。でも、会社の組織には違和感を感じていました。

それに私は人にあれこれ指示されたり、逆に人に指示したりするのが好きではなかったんです。我儘だったのかも知れません。まあ、サラリーマンには適していなかったのだと想います。

そうした中、会社も段々と経営が苦しくなって、色々と粉飾決算まがいのこともするようになり、一層、会社組織に疑問を持つようになって行きました。



そのうちに、「何とか自分の手で人の役に立つようなことは出来ないものか」と考えるようになりました。とは言っても、雲を掴むような話で、何となく悶々とする日々が続いたんです。

そうこうしている内に、昔、母親が筆者のことを「医者にしたかったんだ」と言っていたことを思い出したんです。実は母親は最初、医者の所に嫁いだのですが、3日で戻って来たことがあったんです。私の父親とは再婚だったわけです。

また同じ頃、高徳な宗教家の方が、ある会合(信仰的なもの)で皆に向かって、信仰が進めば手を当てるだけで病気が治ったりもするんです、と話しておられたことが胸に響いて、脳裏に焼きついたんです。



そんな時に、故・浪越徳治郎氏が盛んにテレビで指圧の普及・宣伝をされていたのを見たんです。

namikoshi.jpg

そこで、なるほど、指圧なら自分の手で人を楽にしてあげることが出来るんだと、気付いたんです。で、指圧の本を何冊も読んだりして、愈々、指圧をやってみようと決意しました。

でも、実際に指圧を受けたことも無く、指圧師としてやって行けるかどうかも皆目分かりませんでした。



ですが日に日に、指圧師になろう、指圧学校に行こうと言う気が強くなってきたんです。で、上司にそのことを相談してみたんです。

そうしましたら、百八十度、違うことをやるのは良くないと言うようなことを言われ、学校に行くことを反対されたんです。

そう言われれば仕方がないので、1年間は我慢しました。でも、次の年には思い切って退職を申し出て、指圧学校に行くことを決めました。上司もそれ以上は反対しませんでした。ただ、直ぐには会社を止めさせてくれませんでした。



そうは言ったものの、学費は高額で右から左に用意できるものではありませんでした。他から用立ててもらったりして、何とか間に合わせましたが、やはり金がいりますので、会社に通いながら指圧学校に行くことで上司の了解を得るという形になったんです。

それで最初の1年間(学校は2年制)は午前中に指圧学校に行って、午後から会社に出ると言う形を続けたんです。でも、こうした変則的なやり方は、よくありませんでした。

学校は午前中だけで終る(3部制)ので問題はありませんでしたが、仕事の方は、他の社員との兼ね合いもあり、色々とやり辛いことになりました。



そりゃあそうですよね、退職するのが決まっている人間が午後から出て来て仕事をしてるんですから、他の者との釣り合いが取れませんよね。毎日、残業をして間に合わせていたのですが、段々居辛くなりました。

で、2年目からは完全に会社を退職して、指圧学校に通うことだけにしたんです。そうなると収入の道がありませんので、意に反して、失業保険を貰いながら卒業にこぎつけました。

ちなみに、その会社は私が退職した後から益々不調に成り、何年か後には他の会社に身売りしてしまったんです。結局、私が転身したことは正解だったんです。今でも、オールドスパイス化粧品は国産品として販売されています。



その後、指圧学校に通いながら、他の生徒さんの薦めもあって、医王会指圧センターで増永先生の指圧講座を受ける機会に恵まれました。

masunaga.jpeg

指圧学校では、指圧は指や手以外を使うのは邪道としていましめられていましたが、私の親指はそれ程大きく無無く、また強くもなかったので、ちょっと不安を抱いていたんです。

それが、医王会指圧センターでは、膝や肘など身体全体を使った指圧のやり方を教えておられたので、これなら自分のやって行けると思い、初級講座だけは修了しました。



そして、指圧学校を卒業する間際になって、増永先生の方から卒業したら医王会で働いてみないかと誘いを頂いたんです。その時まで、将来の見込みが立っていませんでしたので、渡りに船で直ぐに承諾しました。

以後、増永先生が他界されるまでの間、医王会で治療師として一所懸命、働きました。唯、自分なりの考えもありましたので、将来は自分で指圧を教えることと治療をすることの両面でやって行こうと考えていました。

とはいえ、全く将来の展望は立っていませんでした。教えたり治療する場所もありませんでしたので、先ずは外で教えたり、出張治療を主に行うことから始めました。



その後、今日まで長い間、指圧の仕事を続けてきているわけですが、私のような飽きっぽい性格の者がここまで同じ仕事を継続できているのは不思議な気もします。

当初、人の役に立ちたいなどと、頭でっかちな思いをもって指圧師になったわけですが、何ごとも理想的には行かないものです。

でも、有難いことには、冒頭で話しました二人の生徒さんの一人が、「そうやって先生が指圧師になってくださったお陰で、こうして現在、私も指圧を学ぶことができているわけですから、本当に有難いことです」と仰ってくださったんです。

その言葉を聞いて、私も長年やってきて良かったなと、心から嬉しく感じました。今は毎日、命のある限り、指圧の仕事を通して一人でも多くの方のお役に立ちたいと願っているわけです。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



地球上の人口は70億人などと言われていますが、その誰一人として、全てが思う通りに運んでいる人はいないことでしょう。

大金持ちは、彼等なりの悩みや障害があるでしょうし、貧乏人には又、それなりの苦労や障害があります。その他、表面的には幸せに見えても、内面的には苦しみを背負っている方も大勢いるのが、地球人の姿です。

本来、人間は神の分け御霊とか、神の子と言われているのですから、全てが自分の想い通りに運んでもオカシクないのですが、そうならないのは、どうしてでしょう・・・。



私たちは一人残らず、自らの魂の進化向上を目指して、この地球の三次元世界に生かされているのですが、余りにも「我欲」が強いために仲々、進化向上が進まない面があります。

そのために、地球のような波動の低い星々では「原因結果の法則」が厳しく働くようになっており、色々な障害や苦しみに出会うことで、自分の間違っているところや欠点に気づくように仕組まれているのです。

要するに、自分が出した想いは必ず現象として自分の前に現れてくるということです。「善因善果・悪因悪果」などと言われているのが、これに当たります。



宇宙の法則に適わない悪想念(マイナスの想念)を出し続けていると、当然ながら、それに見合った障害という形で現象が現れます。例えば、不幸とか病気とか、何かに付けて思うように行かないなどです。

本当は、障害にぶつかった時に、何故そのようなことになったのか、冷静に自分の欠点や間違いを反省して、改めて行ければいいのですが、そこが上手くできないのが地球人の欠点です。

そうした時に、取り敢えずは別な方法を講じることも必要です。例えば、これは「乳酸菌普及協会」で引用されていたものですが、下記のようなことを実行することも効果的です。



ーー引用はここからーー

【 脳がきちんと解決してくれる 】

1日24時間のうち
一度や二度は、
望まぬ場面に遭遇したり、
好ましくない出来事が
起きてしまうかもしれません。

そんなときは、
ちょっと無理してでも
「これでいいんだ」
と言ってみてください。

「なぜ、これでいいのか」
という理由は、
考えなくて構いません。

口に出してしまえば、
あとは脳が答えを探しだし、
「これでよかった」
という結果に導いてくれます。

ときには、
答えがはっきりとしないまま
何日も経過してしまうかもしれません。

場合によっては、
「これでいい」と言った
5分後にはもう、
「なるほど、そういうことなのか」
とはっきり認識できることもあります。

「これでいい」
という一言が、
脳に強烈な
「快」の信号を送り届けます。

解決困難と思われる悪条件に
置かれてもいても、
脳はそんなことには目もくれません。

解決へとつながるデータばかりを収集し、
何とか良い結果を生み出す方向へと
動いていきます。

心に不安や心配が浮かんだときも、
即座に言葉の力で打ち消してください。

「あの人に嫌われたのではないか」

「すべてはうまくいっている。
 私は好かれている。
 明日はもっと好きになってもらえる」

「リストラされたらどうしよう」

「大丈夫。
 私は優秀な人材だ。
 どこへ行っても道は開ける」

というように、不安や心配を
「毒消し言葉」
で塗りかえてしまうのです。

必要なら何回でも口にして、
脳がすっかり
「安心モード」
に切り換わるまで続けてください。

すると
本当に不思議なことに、
たとえ大きなダメージを
受けてしまった場合にも、
脳がきちんと
解決してくれるのです。

《 佐藤 富雄 》

佐藤様のFacebookより、転載させていただきました。

ーー引用はここまでーー


非常に分かり易く表現されていますね。ここで言われていることは正に真実です。善因善果ということから考えても、良い言葉を発したり、いい思いを抱くと、それに連なる良い結果が訪れるのは間違いありません。

ですから、どんな悩みがあっても、苦しみがあっても、「これでいいのだ!」「全ては良い方向に向かっている!」と強く口に出して唱えても、心の中で強く想っても、それは良い結果に結びつくわけです。

逆に、「どうしよう、どうしよう」と心配心で一杯になったり、人の所為にして恨んだり、怒ったり、不平不満を抱いたりしていると、その悪想念に合った悪い結果が待っていることになります。



人間は皆、神の子としてこの地球上に「生かされている存在」です。ですから、自分の我欲で何とかしようとしても上手く行きません。

従って、「全てが与えられ、全てに恵まれている」という強い信念を持って、何ごとにも「有難うございます」と感謝の生活をして行くだけでいいわけです。

「有難うございます」という言葉は、素晴らしい言霊であり、高い波動を発しますので、当然、結果も素晴らしいことになります。

家庭にあっても、会社や学校でも、何処に居ても、誰かれとなく「有難うございます」と感謝の念を送っている方には不幸が訪れるはずがありません。

そこには何の理屈もいりません。唯々、「有難い、有難い」と心から感謝をして行くことを続けることこそが、幸せになる一番の秘策です。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

shougaryoku.jpg

言うまでも無く、生姜(しょうが)は昔から日常食生活には馴染みのあるものです。それが最近、生姜ブームのような形で人気を集めているようです。

今では生姜を使用したドリンクやカップスープなども開発されたり、手軽にコンビニなどで生姜商品が手に入るようになっています。

生姜は中国では「ショウキョウ(生姜)」と呼ばれ、紀元前500年ごろから薬用として、漢方処方に頻用されていたそうです。



生姜は大棗(たいそう=なつめ)と一緒に配合することで他の生薬の副作用を軽減するそうで、漢方薬の70%に使用されており、漢方の世界では生姜なくして漢方は成り立たないほどだそうです。

漢方では、生のものをそのまま乾燥したのをショウキョウ(生姜)と言うそうで、表面の皮を取り去り、蒸して乾燥したものをカンキョウ(乾姜)と呼んでいるそうです。

一般的には、咳を鎮め、痰を切り、嘔吐を抑えるほか、解熱や消化器系の機能亢進、腹痛、胃痛や便秘の解消など、実に多くの効能が知られていますが、乾姜のほうがより温める力が強いそうです。



生姜は生で食べるか、熱を通して食べるかで効果も違ってくるようです。生姜の成分の中で特に注目されているのが、辛味の主成分であるジンゲロールショウガオールというものです。

生で食べると、ジンゲロールの働きによって風邪対策になり、熱を加えて食べると、ショウガオールの働きで冷え性対策になるそうです。

生の生姜に含まれるジンゲロールは強い殺菌力がありますので、刺身の薬味に使われますが、これは魚の生臭さを消すだけでなく、殺菌効果による食中毒の予防も期待されてのことです。



鮨屋では、ガリ(生姜を薄く切って甘酢漬けにしたもの)が添えられているのは、生姜の殺菌作用を経験的に知っていたらだと思います。

ガリとは、食感がガリガリするところから、あるいはショウガを刃物で薄く削るときにガリガリと音がするところから、この名がついたとも言われています。

これは鮨屋で、醤油をムラサキ、酢飯をシャリ、茶をアガリと呼ぶのと同じで、鮨屋の符牒ですから、本来は客が使うべき言葉ではなかったのですが、今では一般に使われるようになっています。



乾燥生姜に含まれるショウガオールは、胃腸の壁を直接刺激して、血流を高め、深部の熱を作り出す働きがあるそうです。中国の医学書にも「寒冷腹痛を止める」「中を温める」という薬効が記述され、冷えを改善するため、古くから漢方薬に使われてきたそうです。

ですから、「冷え性」を改善する目的なら、生生姜より、乾燥したものの方が断然効果が高いそうです。家庭でも生姜をスライスして天日干しすれば、1日で乾燥生姜ができあがります。

この乾燥生姜をスープや紅茶に入れるだけで、漢方を服用した時のようなポカポカ感が実感できるというわけです。例えば、生姜紅茶は下記のように簡単に作れます。

冷え性の人や落ち込み気味、イライラする人にもいいようで、紅茶の代わりに豆乳を温めて利用してもいいようです。寝る前に飲むと身体がポカポカして熟睡できます。


<生姜紅茶の作り方>
koucha.jpeg

・紅茶 茶葉:ティースプーン一杯
・乾燥生姜 :5スライス(好みに合わせて)
・黒砂糖またははちみつ

普通に紅茶を入れるように、熱いお湯を注ぐだけです。



生姜は他にも多用に使われています。例えば、筋肉痛などには「生姜の温湿布」が大変に効果があります。私もギックリ腰などの腰痛に、これを利用して治しています。

自然食関係者は、この「生姜の温湿布」をガンの治療などに利用しています。生姜の温湿布で患部を温め、その後で「里芋のパスター」を行います。

また、家庭料理にも色々と使われています。下記に生姜を使ったレシピを2つ紹介しておきますので、ご利用ください。(「クックパッド」より)


<さっぱり中華スープ***生姜たっぷり >


材料

水:500cc
ウェイパー(鶏骨、豚骨、野菜エキスとスパイスを配合した万能調味料):小さじ2
ueiba.jpeg

豆腐:1/3丁
白菜:1枚
人参:1cm位
生姜の絞り汁:ひとかけ分
塩:適量
胡椒(オススメは粗びき):適量

1.豆腐は1cm角に、白菜は芯の部分を1cm角、葉はざく切りに。人参は太めの千切りにして1cm位にそれぞれ切る。
2.生姜をすりおろしておく。
3.小鍋に分量のお水を入れ火を付けてウェイパーを入れる。続けて豆腐を入れる。←豆腐に味を染み込ませるように少し煮る。
4.白菜・人参を入れ更に煮て、柔らかくなったら生姜の絞り汁を入れる。(すった生姜を手で絞りながら汁のみ入れると楽)
5.味見をして塩で整えて下さい。器によそり胡椒を振って出来上がり。



<しょうがでピクルス >
pikurusu.jpg

材料 (2人分)

しょうが:1片
人参:1/3本
きゅうり:1/3本
甘酢(らっきょう酢でも可):1カップ

1.ミニトマトはヘタを取る。人参は皮をむき食べやすい大きさに切る。
2.きゅうりは塩をふり板ずりし洗ってから、縦にしましまに皮をむいてから食べやすい大きさに切る。
3.しょうがは極細切りにする。
4.瓶に野菜としょうがを入れて甘酢を注ぐ。
5.半日、冷蔵庫で冷やして出来上がり。瓶がなければ長めのグラスでも大丈夫。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日もガンに関する記事を書きましたが、医療関係者(厚労省の官僚、医療機関、製薬会社、生命保険会社など)は益々、ガン・ビジネスで儲けようと躍起になっているようです。

今や明らかに、医療は完全なビジネスです。医療関係者の頭の中にあるのは、如何にして儲けるかということだと思います。マスコミの表現でも、医療ビジネスという言葉が頻繁に使われていますからね。

そのためには、より多くの病気を創り出し、患者を増やし、高額な医療を施すことが必要です。それは、「早期発見・早期治療」とか、健康診断人間ドックなどを盛んに喧伝していることからも分かります。



そんな中、今度は子供にまでガンの恐怖を植え付けて、ガンになることを前提にした教育を施そうとしているのですから、その医療関係者の深慮遠謀にはホトホト呆れかえります。

先日、NHKニュースで下記のように報じられたそうですよ。(「逝きし世の面影」さんの記事より)


『「全小学校にがんについての漫画を無償配布」

漫画を通じて子どもたちに、がんについて正しく理解してもらおうと、国立がん研究センターが漫画の本を制作し、全国のすべての小学校などにおよそ2万6000冊を寄贈しました。

この「がんのひみつ」という漫画は、去年定められた国のがん対策の基本計画で、子どもへのがん教育を進めていくことが明記されたことなどから、国立がん研究センターが制作し、学研から発刊。

漫画は、親しい親戚ががんで手術することになった主人公の小学生と両親や医師との話を通じて、がんは2人に1人がかかる身近な病気で、予防が大切だと訴える内容。

対象は小学3年生以上で、国立がん研究センターでは、これまでに全国の2万3500校の小学校と公立図書館3000館に寄贈。

国立がん研究センターの予防・検診普及研究室の溝田友里室長は、

『がんと聞いただけで、怖いと思う子どもも多いが、子どもの時から正しい知識を持つことで、検診の大切さや早期に発見できれば治ることを理解してほしい』。

この漫画は非売品ですが、来年2月ごろ、電子書籍化され、無料で閲覧できるようになる予定。

12月8日 NHKニュース』




実は先日も申し上げましたが、ガンを早期発見するための「検診」こそがガン患者を見つける格好の手段です。

それだけではありません。検診の際にレントゲンなどで放射線を照射されることによって、ガン細胞を創り出すことにもなっています。

極論を言えば、ガン検診こそ、ガンの元になっているわけです。ですから、医療関係者がこぞって検診、検診と、また早期発見・早期治療と叫び続けているわけです。

この辺りのことに付いて、船瀬俊介氏が下記の書籍紹介インタビュー動画の中で述べておられ下りがあります。



緊急!アンケートのお願い 船瀬俊介の本を紹介 世の中はペテンに・・・



ーー引用はここからーー

「癌検診を受けてはいけない」

(前略)これは、チェコ・リポートの報告をまとめたものです。チェコ・リポートとは、1990年チェコスロバキアで6300人の男性(全員喫煙者)を対象に、肺癌検診の効果を立証するために実施されました。

この調査では、くじ引きで、肺癌の検診を受けるグループと、肺癌の検診を受けないグループの2つのグループに分けます。肺癌の検診を受けるグループには、3年間で6回の胸部のX線撮影をすることが条件です。

その後、追跡調査を実施すると、肺癌の検診を受けたグループの方が肺癌にかかり、しかも肺癌で多く死ぬという結果を得たのです。しかも受けないグループの肺癌発生率の1.32倍、肺癌死亡率の1.36倍、そして、全体の総死亡率も検診を受けた人の方が多いという結果が出たのです。

アメリカでも、この真偽を確かめるために同様の実験が行われましたが、結果は同様だったことを受け、世界のマスメディアから封印されました。

これが示すのは、癌検診を受けた人が、実は癌にかかり、癌で早死にするという驚異的な事実です。にも関わらず、メディアは封印したのです。

そこで、我々は今一度、癌検診とは何のためにあるのかを問う必要があります。

癌検診を推奨する背景には、世界の癌マフィアたちの存在を認識する必要があります。つまり、癌検診とは、癌マフィアの“ハンティング”の場なのです。患者を罠にかけて、引きずり込んで命と金をむしりとるハンティングが、そこにはあるのです。

これは肺癌検診だけの話かというと、そうでは決してありません。むしろ、肺癌よりも胃癌検診の方が実は危険です。肺癌検診よりもX線被曝が大きいのです。

さらに、その胃癌検診よりも、大腸癌検診の方が被曝量が多いという実態。
要するに、あらゆる癌検診は、X線被曝により、癌を増殖させているのです。

それでは、前立腺癌、子宮癌、乳癌などの、政府が推奨している癌検診は、どうでしょうか。
やはり、これらの検診を受けた人の方が、データ上、癌を患う人が多く、早死にしています。

私は、はっきり言います。癌検診は受けない方がいいと、いや、受けてはいけないと。
なぜなら、癌検診が、結局、癌を製造しているからです。そして、その背後には必ず、X線被曝があるという事実に目を向けてください。

ですからレントゲンの被曝も、言うまでもありませんね。そしてCTの被曝はさらに凄まじいものがあります。
CTの被曝量は、平均でレントゲンの300倍の被爆量です。更にこの画素数が上がっていく共に、さらに300倍、3,000倍、30,000倍と、とにかく青天井で増加する状態です。

ここで、今はっきりしていることは、日本の癌患者の10人に1人以上はCTの撮影で発癌しているという事実です。これは統計的にも、まぎれもないことです。しかし、その事について注意を喚起する医者は、誰一人もいません。

なぜか。それは、1億円もするCT装置は、世界で最も進んだ技術であるということになっているからです。馬鹿じゃないかと思います。現実のデータを見ずに、このような危険な設備を盲信している。これこそが、現代医療の現状です。騙されてはいけません、事実を見てください。

もう少し、CT装置の普及の実態を見てみましょう。CTは、現在、先進国において、必要台数の大体5倍から6倍ぐらいの割合で溢れているのが現状です。

その状態で、1億円するCTのローンを返済するには、大体1台辺り、6,000回から7,000回使わないと元が取れないことになります。

だから、もう足を捻挫してもCT、咳をしてもCT、お腹が痛くてもCTという状態を、作為的につくり出す必要があります。しかも、CTは、レントゲンの300倍以上の被曝ですから、癌患者を増やすことにも一役買ってくれるわけで、癌マフィアにしてみれば、この上なく喜ばしいことでしょう。

ここで皆さんに知ってもらいたいのは、癌検診とは、“早期発見、早期殺害”という歯車に私達を巻き込むことが目的だということです。

皆さんもそろそろ、その事実に気付いてもいいのではないでしょうか。(後略)

ーー引用はここまでーー



これまで人々は、医者や病院は病気を治してくれる所だと、頭から信じ込まされてきていたわけです。要するに、多くの人が一種のマインドコントロールされていたとも言えます。

これは医療関係だけでなく、政治から社会構造や経済構造など、あらゆる面で同様のマインドコントロールに掛かっていたと言っても過言ではありません。

現在、日々、地球の波動が高まり、これまでのような矛盾に満ちた社会構造がドンドン崩れ掛かっています。やがて、これまでの常識が非常識であったということが分かってくるものと思います。

ですから、一人でも多くの方が目覚めて、新たな社会規範を作っていくように努力をしていくことが大切です。先ずは、自らの身体は自ら守っていくという信念が必要です。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

akago.jpg
All Aboutより

日本人ほど、肩コリを訴える人種はいないのではないでしょうか。男女や年齢を問わず、肩コリに悩んでいる人々が多いのが現状です。

今回は、女性、とりわけ育児に専念している方たちが訴える肩コリについて取り上げます。子供の授乳や抱っこしたりする肉体的な疲労による肩こりもあるでしょうが、それ以上に精神的な影響が強いようです。

子供がインフルエンザや他のウイルス感染などで急な病気になってしまうと、動揺したり、心配になったり、子どもの苦しむ姿に心が痛くなったりと、子どもの体調不良によって、母親の心身は緊張感で一杯になります。



また、子どもが眠っている夜中でも、いつもと違う寝息が聞こえただけでハッと目を覚まして、子供の状態を確認するのも、緊張感を持っているからです。

これは、子どもを育てるために必要な母親としてのセンサー機能のようなものですが、やはり心身が休まらないと、肩の力を抜いてリラックスすることはできません。

こうした女性の苦労は男性には仲々、理解できない面がありますが、これも母性本能であり、母の愛と言えます。そのお陰で子供が育っていくわけですね。



さて、こうした女性の育児中に悩まされる肩こりについて、「Yahooニュース」では下記のような主な原因をあげています。

1.一晩中、子どもの看病が必要で、横になって筋肉の負担を軽減させる時間をほとんどとることができない

2.子どもの体調が悪くぐずったり不機嫌な場合は、抱っこをする回数が増えてしまい、抱っこにより首肩周りが疲労しやすくなってしまう

3.急な体調の変化に焦ってしまう。電話相談や病院へ問い合わせをした場合に、焦りと不安を伴い肩に力が入りやすい

4.子どもの背中を摩ったり、起き上がる時に支えたりといった中腰姿勢が増える

5.子どもが薬を嫌がって飲んでくれないなど、ストレスが肩こりに影響

6.看病が長期間に及んでくると、ママの疲労がたまり、疲れた心身を回復させる力が低下してしまう

7.子どもの看病で、家事や仕事などやるべきことのスケジュールが思うように捗らなくなることにより、時間に追われて緊張が走りっぱなしになることも

8.夜間や休日診療所へ連れて行くことに伴う、精神的な緊張や労力により肩こりが強まる



上記のような精神的な疲労からくる肩こりは慢性化しやすいのですが、それを少しでも解消するためには下記のような手軽な運動を行うことが効果的です。

<肩回し体操>

1.右ひじを曲げ、右手を右肩につけます。

2.右肩から右手が離れないように意識したまま、右ひじでできるだけ大きな円を描きます。すると自然と右肩を回すと同時に肩甲骨も動かすことが出来るため、肩甲骨周囲の筋肉への血行が改善されます。

3.数回(回数よりも、気持ち良くなるまで)ヒジを回したら、左側も行う。


<温感シップを貼る>

これは私が実践しているものですが、市販のパスタイムなどの温感シップ(貼り薬)を首の後ろの、第七頸椎(首を前に曲げると振れる大きな骨)の上に貼ります。

暫くしますと、首の周りから肩に掛けて温かくなってきて気持ち良くなります。それによって肩こりも楽になります。1日中、貼っていても大丈夫ですが、かゆみを感じる方は早めに取ってもいいです。

これは肩こりだけでなく、風邪気味の時、熱っぽかったり、頭が痛かったり、寒気を感じたりしたときにもコカが絶大です。


<肩胛骨ストレッチ>

肩こりに一番関係している、肩胛骨を動かすことが肩こり解消にも有効です。肩甲骨のストレッチで背中をほぐすと血行促進と代謝アップに効果的だと言われています。下記の動画を参考にしてください。















さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

がん

最近、とみに「ガンの早期診断、早期医療」が叫ばれています。そのために、やたらと健康診断を強要するようになっています。

また、ガンはであり、それと闘うのがであるように考えて、声高にガン撲滅、ガン撲滅と叫んでいるのが医療関係者です。

それに悪のりして、ガン保険などを販売して暴利をむさぼっているのが生命保険会社です。中でもアメリカ系の生命保険会社の悪のりは相当なものがあります。

例えば、テレビのCMなどで、肺ガンの予防を訴える振りをして、「健康なうちにお医者さんに相談に行きましょう」などと、そそのかすようなことを言っています。健康なら医者に行く必要はありませんからね。

とにかく、人々の恐怖心を煽るように盛んにガンの危険性を吹聴しまくっているのが、現在の医療関係者たちです。医者だけでなく、大手製薬会社(その多くが外資系です)、生命保険会社などを含めてです。



ところで現実は、ガンは撲滅されるどころか増える一方のようです。何しろ、ガンと闘うと威勢良く宣言しているガンの専門医が、次々にガンで死亡していることは以前から知られているところです。

特に、ガン治療のメッカのような癌研の著名なガンの専門家の多くが、ガンで亡くなっている事実は何を物語っているのでしょうか・・・。

そこには西洋医学の肉体しか見ない、いや見えない医療の限界を示しているのではないかと考えます。中でも、ガンを悪と見て、それを撲滅する、やっつける、と言った驕り高ぶった考え方に問題があるように見えます。



ガンになる真の原因も考えずに、ガン細胞のできた臓器を取り除いたり、ガンの三大療法を駆使して患者の身体を痛めつけても、ガン細胞を死滅させれば、ガンを撲滅できたと考えているのですからね。

その結果、患者が死亡しても、自分達の治療は成功したと言い張るのですから、そこには患者を思いやる優しさなどは微塵もない、権威主義的な、傲慢な態度が見て取れます。

ガンの専門医の多くは、そうしたことに気づかぬままに毎日のように、ガンを撲滅してやる、ガンに勝つのだと言いながら、やがては自らもガンによって他界するという結果になっているようです。



こうした現状の一端を、「養生法の探求」さんでは、下記のように語っておられます。


『免疫力を高めてガンに勝つ、なる標語が喧伝されて久しいが一向にガンは克服されない。

ガン戦争という言葉が造語されて洗脳箱テレビでは確か10年ほどこのタイトルで特集を組んで医療の最前線では日夜ガンの解読が進み、ガン治療は発展し、いずれガンが制圧されるという期待を持たせていたが勿論のこと、いまだにガンはちっとも制圧されていない。

「早期発見、早期治療」の旗振り役であった初代ガン研つまり日本のガン研究の総本山の所長は故・田崎勇三博士その人であるが、彼は日夜全国を飛び回る精力的なガン早期発見キャンペーンの最中に自分の口中に異変を感じた。

さすがはガン研の親分!なんと口腔内の小さなガン細胞が2、3個発見されたのである。早期発見の提唱者の面目躍如、早期も早期、超早期でのガン発見となった。

そこから凄まじいまでのガン細胞殲滅作戦が展開されたそうだ。歯肉に放射線を放つコバルトの針金を埋め込み、朝からステーキを食べて栄養を付ける。最新の栄養学と医療で立ち向かったガン治療の結末は顔の相貌が激変する程の悪化をたどり、なんと半年の治療のかいなくご他界とあいなった。(後略)』




ところで世間一般では、人間が病気になるのは仕方のないことのように考えて、一生の内で一度や二度、病気になるのは避けられないと思ったり、病気で死ぬのが当たり前のように感じている人が多いようです。

このような考えを持って暮らしている限り、この世の中から病気が無くならないのは当然です。実は本来、「人間には病気は無い」のです。死ぬ時も、自然死(気が付いたら死んでいたといった状態)が当然なのです。


「では何故、現実に病気が存在しているのでしょうか…?」 

それは、私達が病気の「真の原因」を知らないからです。 どうして病気になるのか、なぜ病気に罹らなければならないのか、そのメカニズムを知らなし、知ろうともせずに長年、間違った生活を続けてきたからなんですね。


「あなたは、病気はどこから来ると思っていますか?」
 
病気は何処か他から来るように思っている方が結構多いでしょうが、病気の原因は決して外にあるのではありません。でも、ウイルス菌などで外から感染するではないかと言われるかも知れませんが、これもウイルス菌が悪いのではなく、それを取り込んでしまう自分自身の中に原因があるのです。

それが証拠には、幾らウイルス菌が蔓延しても、それに罹る人と、そうでない人がいることを見ても、良く分かることです。現在、流行していると言われている新型インフルエンザにしても、罹る人は罹る訳で、そうでない人は平気です。


結局、病気の真の原因というのは、実は、自分自身の中にあるということですね。それはどういうことなのか、順を追って書き出してみましょう。

ただし、これは飽くまでも簡単にパターン化したものですので、各個人によってその現れ方は違ってきますので、ここでは、「ナルホド、そういうものなのか…」という程度に認識しておいてくださいね。


「その人の考え(業や因縁も含めて)に間違いがある → その人の観念体(人間の霊体を形成しているのも)の波動が乱れる → その乱れに乗じて、邪気(マイナスなエネルギー)が入ってくる → そうすると一層、その人の観念体が乱れてくる → すると、霊体(観念体によって形成されている)の波動が乱れてくる  それによって、肉体の細胞の活動も乱れてくる。なぜなら、霊体波動は肉体も支持しているからです → そして、ついに細胞活動が混乱して、病気になるというわけです。」



どうですか、お分かりになりましたでしょうか? 普段、あまり聞かない言葉や表現があるので、戸惑われた方もあるかもしれませんね。これをもう少し、分かりやすく言いますと、例えば冒頭で取り上げた「ガン」になる人のことを考えてみてください。

最近注目を集めている、免疫学の安保徹先生も、『ガンの原因は、外から体内に入ってくる「発ガン物質」ではなく、実はその人の生き方そのものにあるのです』と、述べておられます。

よく言われるのは、ガンになる人はガンコな性格の人が多いということです。これを上記の説明から考えますと、ガンコという性格の欠陥が、やがては正常細胞をガン細胞に変えてしまったということになります。



しかし、先ほども言いましたように、ことはそれほど単純ではありません。色々な目に見えない業・因縁などの要因がからんで、その結果として、肉体の病気という形で現れているのです。

要するに、その人の性格の欠陥や生き方の間違いを教える為に、病気という肉体の症状を現しているということなのです。ですから、病気になったからと言って、慌てて医師に行って医療を受ければいいという訳にはいかないないのです。

先ずは、病気の原因になった自分の生き方の間違いを認識して、それを修正して行くことが一番大切なことです。それが分かれば、医者に行かなくても病気の症状は改善されるようになっています。



唯、これもそれほど単純なことではありませんので、各個人の特殊事情(業因縁など)もありますから、やむを得ず、医療の手を借りる必要もあるかもしれませんが、それが本筋ではありません。飽くまでも自分の心の在り方を完全に変えていくことしか、病気などを本当に克服することは難しいと言えます。

病院でガンの臓器を摘出したから、二度と再発はしませんと言われた方が後日、また別の所にガンができたという話は沢山ありますからね。

実際、私も指圧の治療に伺った乳ガン患者の方も、早期に乳ガンが発見され、早期に治療をして、医者から二度と再発しませんと言われたのに、数年後に再発した方があり、その結果、西洋医学を全く信用しなくなったと言うことでした。

因みに、この女性は指圧治療と他の漢方的な治療などを併用されて、寝たきりの状態でしたが、一人で外出できるほど回復されましたが、指圧治療に伺わなくなって、数ヶ月後に他界されたと聞いております。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

aka.jpg

近年、心臓の弱りを訴える人々が増えているようです。息切れがするとか、階段を上がると息苦しいというような症状を訴える人が非常に増えているとのことです。

しかも、老人だけでなく、20代、30代の若い人にも多いようですから、ちょっと異常です。何しろ、小学校に上がる前から、腎臓病、肝炎、がん、心臓病、肥満症などの、いわゆる成人病に罹る児童が増えている野が現状です。

ところで、心臓の弱りの原因が何処にあるのかについて、自然食や正食関係者の言によりますと、次の二つがあるそうです。

一つは、魚や肉などの肉食過剰からコレステロールが心臓の周りに取り付き、心臓の働きを弱める場合。もう一つは、果物や生野菜、甘い物の取り過ぎから、心臓肥大になり、心臓の働きが弱くなっている場合です。

こうした心臓の弱りに対して近年、「卵油」という手当て法が自然食関係者を始め、一般にも普及してきています。

卵油を服用しますと、肥大していた心臓が収縮し、心臓が活発に活動するようになるそうです。実は、卵油は古くから家庭で作られており、貴重な健康法の一つだったのです。

血行を良くして、肩こりや腰の痛みを取り、疲労感をやわらげ、身体全体に活力を漲らせる働きがあるとされてきました。要するに血液循環を良くして、身体の隅々まで栄養を行き渡らせる働きがあるというわけです。


年配の方はご存知かも知りませんが、通称「赤本」と呼ばれる『家庭に於ける實際的看護の秘訣(實地方面の養生手当と民間療法、女の衛生と子供の育て方)』は大正14年に発刊され、最近まで版を重ね1,000万部以上の超ベストセラーとなった家庭医学書があります。

この中で、卵油に関して下記のような記述が見られます。

『この油の製法は黄味が焼ける迄炒ると油が出ます。混ぜ物のある製品は効きません。この薬は内服すれば心臓の妙薬で、如何なる心臓病でも著明の効果があ り、少しも危険なものでないから、心臓の悪い人は是非造って飲んで御覧なさい。

動悸や息切れ、結代脈などは二、三日できれいに治ります。入院中に危篤に なった心臓病の病人が、この油を飲んで急に好転し助かった人が澤山あるので、これは将来益々化學的に発展するものと思ひます。

卵の油が効くから卵を喰べて も効くだろうと考へて問ひ合せる人がありますが、卵と油は全然成分が違ふから、卵を喰べても駄目です。この卵の油は滋養強壮にもなり、外用すれば痔の妙薬 で、耳だれや湿疹、禿頭病や若白髪に擦込むと著明の効果があります。

尚この卵の油は、著者が発明して赤本発行の当時、特許権を取る予定であったのだが、其 の方法を一般に公開して全國に普及することにしたのであります。又此の油は器械で絞って取る法もあるのだが、それでは家庭で造れないから、炒って造る方法 を公開したのであります。』


また同書の中で、多くの臨床例が紹介されていますが、その一つに下記のような臨床例が紹介されています。

内服

1.この卵の油を内服して著明の効果を奏する病気は諸種の心臓病で一回一cc乃至二ccを一日三回服用するのだが(小児は年齢に依り之れを減ず)多量服用しても障碍なく胃腸障碍其の他の副作用更に無し。

2.脚気症状、バセドウ氏病、神経衰弱、肺炎、其の他諸種の伝染病等より来る心臓衰弱、呼吸困難を伴ふ心悸亢進、脈拍細少、結代等にはこの卵油は速効を奏 し、狭心症、低血圧、弁膜症等に用いて著効あり、ヂギタリス剤其の他強心剤の効果無き場合顕著に奏効して屡々凱歌を挙げたる例少からず、一般臨床家に推奨 する所以である。

外用

1.痔疾には内痔核、肛門出血等には直腸内にこの油を注入し又は脱脂綿に浸して貼用する時は出血疼痛は直に止まり漸次治癒に導く、瘻孔内に注入する時は化膿症状停止し炎症去り長く之れを継続する時は痔瘻の治癒する場合少からず。

2.化膿性中耳炎、湿疹等に外用する時は著明の効果を奏す。

3.五十歳以上の若白髪等に此の油を其の毛根部一面に毎日擦り込む時は其の白髪は黒変する場合多く之れは毛根の栄養を快復する為めと思ふ、又無毛症等にも屡々その効果を認む。』

尚、現代でも、卵油を使って効果が出たという方たちの体験談が下記に寄せられていますので、ご覧下さい。(「卵油の話」より)

=>卵油の体験談


また、卵油は昔から家庭でも作られていたものですから、各人が自宅で作ることができます。但し、作る段階で強烈なニオイが出ますので、それの対策が必要です。下記を参考に挑戦して見て下さい。(「卵油の話」の記事より)

=>卵油作りにふさわしい卵の選び
=>卵油作りに用意するもの
=>卵油の作り方
=>カプセルに詰めれば手軽に飲める


また、自分で作るのは苦手と言われる方は、下記の市販の商品などを利用されてもいいと思います。




ところで、この心臓の弱りには、「卵醤(らんしょう)」も効果的だと、自然食関係者の間では勧められています。卵醤も卵油と同じで、服用すると肥大化していた心臓が収縮し、心臓が活発に活動するようになるそうです。

例えば、一酸化炭素中毒で、意識不明になっていた方が、この卵醤によって息を吹き返した、という例もあるそうですよ。

この卵醤の効果としては、心臓強化、スタミナ強化ですが、へびに噛まれたときに効果のあるそうですよ。その作り方は下記の通りです。


<卵醤の作り方>

○ 用意するもの:有精卵一個、純正醤油

1 有精卵の黄身だけをとりだし茶碗かコップに入れる。
2 有精卵の黄身と同量の醤油を、それにくわえ、よくまぜる。


これを服用するのですが、原則として連用するのを避けること。卵醤が非常に強い療法であるためと、卵醤の効果を一層高めるためだそうです。

普通服用する場合は、一日か二日くらい間をおいた方がいいそうです。多くても一日一回、食前に服用する。
卵醤を服用しない日には、「梅醤番茶」か、醤油番茶を服用するといいそうです。


卵醤は様々な効果が報告されていますが、特に心臓を強くする効果があります。その他に、冷え性、婦人科系の病気、目、高血圧、胃腸、ガン、鬱病などに効果があるようです。

体質を根本的なところから変えることになるからでしょう。但し、試される方は、体調を見ながら自己責任で試されるようお願いします。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

米に寒波襲来 サンフランシスコで4人凍死(13/12/09)


先週来、ヨーロッパでは猛烈な寒波と強風に見舞われ、正に「黙示録的な暴風雨」と例えられていました。その様子の一部を「In Deep」さんでは下記のような写真を添えて伝えていました。





news2.jpg


news3.gif



一方、アメリカでは冒頭の動画にあるようにサンフランシスコを始め、全米全体が寒波に襲われていると言っても過言ではないほどの低温に襲われているようです。

ANNニュースでは下記のように報じています。

『アメリカが寒波に見舞われ、サンフランシスコで4人が凍死するなど、これまでに少なくとも10人が死亡しました。

 アメリカの広い範囲に強い寒波が流れ込み、北西部のモンタナ州や中西部サウスダコタ州では、マイナス29度以下まで気温が下がりました。また、中西部のミネソタ州でマイナス46度まで冷え込むと予想されています。テキサス州の高速道路では凍結した橋から車が湖に落ち、1人が死亡しました。

また、カリフォルニア州サンフランシスコでは4人が凍死したほか、複数の州で寒波が原因の交通事故が発生し、合わせて6人が死亡しました。寒波は徐々に東へと移動していて、東部のワシントンなどでも今シーズン初めての本格的な雪となっています。』


news4.gif



下の図は、日本時間で12月8日の米国の最低気温の予測です。アメリカは華氏ですので、いくつかの華氏に摂氏でも注記されています。大体ですが、華氏0度は 日本で使われている摂氏では、マイナス18度だそうです。(「In Deep」さんの記事より)

news5.gif

この中には、「100年ぶりの記録」というようなことになっている場所もあるそうで、コロラド州パラセイドという場所では、1912年に記録したマイナス 14.4度の低温記録を破るマイナス 15度を記録し、 100年ぶりの記録更新となったそうです。

また同じ北米のカナダでも、サスカチュワン州のアシニボイアという場所で、 1915年に記録したマイナス 30.8℃の記録を破り、マイナス 32.5℃を記録したそうで、こちらでも、約 100年ぶりの低温の記録を作ったそうです。



ところで、上記の全米大陸の温度が殆どの所でマイナスを記録している中、最も温度の高いフロリダ半島南端ではクジラの大量死が起きているそうです。

news6.gif

先日も西海岸のカリフォルニア州ではクジラの大群の異常行動がありましたが、死亡した訳ではありません。ですが、フロリダでは、クジラの大量死が起きているわけで、明らかに異常現象です。

またアメリカの東海岸の広い地域ではイルカの大量死が発生していることも先日、紹介したところです。その上、東西の海岸線では原因不明のヒトデの大量自死(溶けて死んでしまう)現象が起きています。



天変地変や異常気象、火山の噴火、海の異常、勿論、福島原発の放射能汚染など、最近の地球の異常現象は未曾有なものがあります。

何時も申し上げているように、これらを単なる自然現象として受け取ることはできません。地球上の科学者は地球温暖化が原因だと考えているようですが、では、何故その温暖化が起こっているのかは解明されていません。

実は全ての異常現象は、地球の波動が高まってきていることに起因しています。何故、地球の波動が高まっているかに付いては詳細を省きますが、簡単に言えば、地球が更なる進化の過程に入っているからだというわけです。



そのために、太陽から盛んに高い生命進化促進の波動が日々送られてきているわけです。この太陽からの高い波動と、これ迄の地球の低い波動との差があり過ぎて、そこに大きな歪みが生じてきて、それが色々な現象の破壊となって現れているわけです。

こうした未曾有の大変化の時代が到来しているのですから、私たちも、これまでのような物質優先の生活を続けることは難しくなっています。

精神性を優先させる方向に向かわないと、これから先の更なる波動の高まりには付いて行けなくなります。物質文明の発展は必要なことですが、それ以上に精神性の発達が優先しないといけない時代になっています。

この辺りのことを一人一人が自覚していけるように、現象界の破壊として色々なことが私たちの眼前に現れているわけです。自らの心を見つめ治して、心を洗って行くことが一番必要になっています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機付き空気清浄機

今年の冬は既に、世界中で厳冬傾向になっています。特に、ヨーロッパやアメリカなどは未曾有の寒波に襲われているようです。

そうでなくても例年、冬季には寒さだけでなく異常な空気の乾燥などで、インフルエンザの流行があり、花粉の飛散が盛んになります。

このように空気環境が悪化する冬は体調を崩しやすくなりやすいものです。中でも、アレルギーに悩む人の場合には一層の注意が必要です。



ご存知のように、このところ中国の大気汚染がヒドイことになっており、日本にも呼吸器系疾患を引き起こす微小粒子状物質「PM2・5」が飛来してきていますので、「空気清浄機」を備えて、より安全に過ごしたいという家庭が増えているそうです。

医療関係者も、「空気中に浮遊するウイルスを捕捉できる空気清浄機があればベター」だとして、医院やクリニックに空気清浄機を設置するところが増えています。

家電量販店でも、11~12月は主にウイルス対策や乾燥対策、2~3月は主に花粉症対策として需要があるそうですし、『赤ちゃんが生まれる』『アレルギーがある』などとして買い求める人が目立つそうです。



調査会社のGfKジャパン(東京)によりますと、空気清浄機の今年1~9月の販売実績は前年同期に比べ台数ベースで25%増、金額ベースで29%増になっているそうです。

先ほども言いましたが、大気汚染問題が深刻な中国大陸から飛来するとされるPM2・5への懸念などもあって、空気環境への関心は例年になく高まっているのが現実です。

日本に於いては、PM2・5よりも深刻なのが福島原発事故による放射能汚染物質の飛散が全国に及んでいることです。地上だけでなく海も汚染されています。

まさに、この日本列島は大気汚染物質まみれになっています。もうこうなったら、自分のことは自分で守るしか今後を生き抜く方法はありません。



こうした危機感が人々にも浸透して、上記で言及しましたように「空気清浄機」の売り上げが急増しているわけです。そこで、本日は以前にも紹介しました、シャープ空気清浄機(プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機)を取り上げました。


(中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。)

<カスタムレビュー>
最近、病院や薬局、オフィスなどどこに行ってもプラズマクラスター搭載空気清浄機が使われてるので私も買ってみました。
加湿も出来るのでこのタイプにしましたが、実際使ってみて............本当に部屋の空気が変わりました。
言葉で表すのは難しいですが、森や山の中にいるような感じになります。
加湿も、空気中に水分が多すぎない適度に50%くらいを保ってくれるので有難いです。
思っていたより良かったので、我が家はもう一台購入することにしました。



尚、「シャープ空気清浄機」をお求めになる前に下記の情報なども参考にしてください。

=>シャープ、ウイルスが生存しやすい環境で運転を強化する加湿空気清浄機
=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!

空気清浄機.1



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


スロベニア共和国

昨日から、中央ヨーロッパのスロベニアから指圧講座を受講に見えた女性がおられます。彼女からは数ヶ月前にメールで指圧講座を受けたいとの申し込みがありました。

何回かのメールのやり取りの後、昨日から始めることになっていました。大変に几帳面な方で、何回もメールを頂き、一昨日も東京に着かれてから再度、確認のメールを頂いたほどです。

海外から指圧の勉強に来られる方の中には、ちょっとルーズな方もおられ、メールのやり取りが不十分だったために行き違いがあったりすることもあります。



その点、このスロベニアの女性は実に慎重でした。それもそのはずです、話を伺うとメディア関係の仕事をされており、海外にも何度も出掛けたりしておられるので、スケジュールやアポイントなどは確りとされるクセがついているようです。

仕事は大変に多忙なようで、毎日16時間近くも働いているそうです。でも、その分、年間3ヶ月の休暇が取れるそうで、それを利用して各国に出掛けているとのことでした。今回も1ヶ月の予定で日本に滞在され、その間に指圧の勉強をされる、ということでした。

一応、初級と中級講座を受けられることになっており、クリスマス前までに修了したいと言うことで、早速そのスケジュールを組んで、昨日から1回目を始めたわけです。

尚、彼女を最初に駅に迎えに行ったおり、天気の話になり、東京は”Super Warm”(異常に暖かい)と言っておられました。スロベニアは寒い地方ですから、余計に東京の気温に驚いたようでした。



ところで、スロベニアからお出でになった方は過去に一人、二人あるぐらいで、余り記憶にある方はありません。ですから私も、スロベニアについては殆ど知識がありません。

ネットで調べてみますと、スロベニアは西はイタリア、北はオーストリア、南や南東はクロアチア、北東でハンガリーとそれぞれ国境を接していて、国土面積は20,273km2 (7,827 sq mi)で、人口は205万人だと言われています。

スロベニアは地中海地方、アルプス地方、パンノニア地方という、 ヨーロッパの中でも三つの違った世界が隣り合わせに存在しているそうです。



面積で言えば、地中海で最も大きい島シチリアよりも小さいスロベニアは、 上に挙げた三地方それぞれの地理、文化、習慣の典型全てを合わせ持っているわけです。

スロヴェニアの海岸は、地形の変化に富み、海岸の町々に彩られて、海水浴、その他のスポーツやレクリエーションに最適だそうです。また海岸線には 1000隻が停留可能な4つの港と、観光客用の国際空港があるそうです。

また、スロヴェニアには50ヶ所以上のスキー場があり、クロスカントリーの走路も多数整備されていたり、春はユリアン・アルプスでスキー縦走も楽しめるとのことです。

suro2.jpeg



このスロペニアからの生徒さんもそうですが、11月の終わりから今月末に掛けて、次々に海外から指圧の勉強にくる方がおられます。

例年は、年末は比較的、こうした方は少ないのですが、今年はどういう訳か年末に掛けて海外からの生徒さんが増えています。

一昨日、オーストラリラから戻って来られた日本人女性が5日間の講座を終えられ、彼の地に帰られたばかりです。彼女は既に、オーストラリラで指圧やマッサージの仕事をされ、更に勉強したいということでお出でになっていたわけです。

しかし、正直なところ毎日4時間ずつ講座をこなすことは、しんどかったです。それだけならいいのですが、その後にもスケジュール続いていましたから、少々、心労気味になりました。



で、彼女の講座の期間に重なりましたが、12月に入って早々、今度はカナダからの男性が受講に見えました。彼の場合は、ちょっとお互いの行き違いがあり、最終的な日時の確認ができないままに彼の方が訊ねてこられたわけです。

メールで日時を決めた折りに、私からの最終メールに対して彼から、それに同意する返事が来ていませんでしたので、私としては、ちゃんと来られるかどうか不確かだったわけです。

で、直接お出でになった日は既に他の予約が入っていましたので、取り敢えずはお会いして、他の生徒さんのモデルになって頂きました。

で、その翌日から初級講座を始めることができました。彼は3ヶ月間、日本に滞在するそうで、クリスマスまでに初級を終わりたいとのことでしたので、そのようにスケジュールを調整したわけです。



この後、20日過ぎに今度はハワイからお出でになる方があります。彼女は日本女性ですが、年末を利用して千葉におられるお父さんを訪ねて帰国されるので、その間に指圧の勉強をしたいということでした。

尚、彼女は以前、「メール指圧講座を」受講済みで、ハワイでも周りの方に指圧をしてあげておられるのですが、実際に私から直接、指圧を習いたいと考えられて、年末にお出でになることになっているわけです。

こうして新たにお出でになる生徒さんたちはそれぞれ国が違います。オーストラリア、カナダ、スロベニア、ハワイなどです。



でも、今現在も各国の方が勉強されています。ロシア、オランダ、アメリカ、デンマーク、アイルランドなどの国々で、皆、日本に在住している方です。

こうしてみますと、相変わらず、私と外国人の方との縁が深いようです。どうして何時までも外国人の方との縁があるのかは、私にもよく分かりません。

自分勝手に考えていることは、それらの方たちとは前世からの縁があってのことではないかと考えています。多分、前世でも指圧の様なことを通してお互いに学び合った同士ではないか、と妄想しています。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

kannkyo.jpg

現在の日本は、先の福島原発事故以来、日本全土に亘り放射能汚染が拡がり地上も海の環境破壊が大変ヒドクなっています。

その上、天変地変や異常気象が連続しており、もう何が起こっても不思議ではないほどの未曾有な状況になっています。

それにも拘わらず、政府や原発マフィアは原発再開を目論んでいますし、一方で原発廃止ビジネスに血道を上げようとする者達もいます。

それだけではなく、日本各地に核廃棄物の最終埋め立て処分場を建設して日本列島を核の最終処分場にして世界各地からの核廃棄物を持ち込もうとさえしている、と言われています。

そうなると、日本の環境汚染は末期的になり、人の住めない状態にもなり兼ねません。それを許すも許さないにも、国民一人一人の意識転換に掛かっています。



ところで、環境異変といいますと、現在、アメリカの東西海岸線で異常が頻発しています。またアメリカ本土では大変な気温の低温下が進んでいると言われています。(以下の内容は「In Deep」の記事を参照させて頂きました。)

例えば、アメリカの西海岸のモントレー湾という場所で、ザトウクジラが数百頭集まり「乱舞するように泳いでいる」というのが大勢の観光客などによって確認されています。


ブリタニカより


通常、ザトウクジラは地域毎に集団を形成しているそうで、集団でまとまって移動し、集団間では交流がほとんどないのだそうです。

しかし、カリフォルニアのザトウクジラの群は、目視で最低で 100頭、最大で 200頭を越える数が確認されているだけではなく、その振る舞いが「狂乱じみている」のだそうです。

こうした光景は大変に珍しいことのようで、専門家も信じられないと述べているようです。下の動画でも多少その雰囲気が伝わってきます。

カリフォルニアの海に押し寄せる異常な数のザトウクジラの大群




この鯨の大群が何を意味するのかは判明していません。さらに以前にも紹介しましtが、アメリカの東海岸を中心に長期間に亘って、イルカの大量死が報道されています。



東海岸の特に、ニューヨーク州、ニュージャージー州、デラウェア州、メリーランド州、ヴァージニア州、そして、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州、ジョージア州、フロリダ州の9つの州で集中して発生しているそうです。

何と、2013年の1月から11月までのイルカの死亡数(座礁死)が1200頭にも達しているそうですよ。2007年以来の統計を見ても、多い年で400頭までは至っていないのですから、今年の死亡数は大変異常と言えます。

このイルカの大量死が何を意味しているのかは分かっていません。アメリカの東西の海岸でクジラやイルカの異変が起きていることは間違いない事実であり、これが人類への何等かの警鐘であることが考えられます。



さて、アメリカ本土では、「低温の記録が、高温の記録よりはるかに多かった」と報じられています。今年の夏の記録ですが、全米で 3566地点にのぼる観測地点のうち、暑さの記録を更新した観測地点が 667 か所で、低温の記録を更新した観測地点は 2,899 か所ということになっており、低温記録を更新した場所が、高温記録を更新した場所の4倍以上になっていたとのことです。

更に、今年の11月23日から29日までの記録によりますと、高温の記録更新 : 50地点で、低温の記録更新 : 1465地点となっており、アメリカの低温の傾向はさらに明確になっているようです。

因みに、11月29日の最低気温の様子が下記のように図示されています。

kion.gif

この温度の数字は華氏表示ですが、円で囲んであるところは摂氏表示もされています。大体、華氏30度はマイナス1度だそうですから、最低気温が氷点下の場所が非常に多いですね。



日本もこのところ急に寒さが増してきていますし、大阪などの初雪も24年ぶりの早さだった言われていますから、今後の寒冷化が気になるところです。

アメリカでは既に、場所によっては非常に激しい暴風雪なども吹き荒れているようです。例えば、下記の写真は、サウスダコタ州での暴風雪に関してのものです。

saus.gif



兎も角、私たちは放射能汚染や天変地変、異常気象などの環境異変の中で生きて行かねばなりません。もう、これまでのようなノホホンとした生き方はできない状況になっているようです。

どうすればいいのか? それは自分自身の身体の免疫力を高める以外にはありません。どうすればいいのかに関しては、これまでにも度々指摘してきましたので、各自で学んで頂きたいものです。

もう、国も誰も頼れない状況です。自らの道は自らで切り開いて行くしかありません。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日、ある方のブログ記事から、神の声を持つ歌手とか、奇跡のソプラノ歌手と称えられている、柏田ほづみさんのことを知り、早速その歌声を動画で聞かせて頂き、驚きました。

彼女の声量のスゴサに思わず唸ってしまいました。下記の動画をご覧になれば、それも納得されると思います。

もののけ姫(Mononoke-Hime) かしわだ ほづみ


柏田ほづみ(Hozumi Kashiwada)-かごめ(20131108)


柏田ほづみ(Hozumi Kashiwada)-きみがよ(20131108)


Y's BAR ゲスト オペラ歌手 柏田ほずみさん




一体、どういう経歴の方かと思いましたら、「柏田 ほづみ Official Fan club | Facebook」の中で下記のように紹介されていました。


ーー引用はここからーー

1975年岩手県久慈市、くしくも東日本の被災の地で5人兄弟の末ッ子としてこの世に生を受ける。「ヤギを出産したかと思ったよ」と母親が驚嘆した通り、彼女には“声に障害”があった。

この声の障害で彼女は悲惨な少女期を過ごすこととなる。小学生の時には「宇宙人の声みたい」と言われイジメ。それでも彼女は前向きに生き、中学生になると吹奏楽部でフルートに出会い、以後フルートが彼女の唯一の友達となる。

高校を卒業し、尚美短期大学器楽科に入学。フルートを専攻する。だが彼女が抱えていた障害は声だけではなかった。原因不明の身体の締め付け症状が10歳から26歳まで続く。声と身体障害…それでも彼女は自分の不運に嘆くことなく、20歳の時にドイツの留学を決める。その矢先、彼女は自動車に跳ねられ指を骨折。ついに彼女から“音楽”が完全に奪われてしまった。

カイロプラクティックの資格を取得後「サウナ東京ドーム」でマッサージ師として勤務する。だが、どうしても彼女は音楽を諦めることはできなかった。26歳の時「音楽をやって生涯を終えたい」と奮い立ち、オーボエを始める。当時、東京ドームに勤務していた彼女は就業後にカラオケボックスに通い、朝4時まで練習の日々を送る。そんな彼女に、ある日、神は優しく微笑む。

3ヶ月後にハンブルグ州立歌劇場の第一オーボエ奏者Thomas Rohdeに才能を見いだされ、留学を薦められる。オーボエ製造メーカー「美ら音工房ヨーゼフ」に勤務しながら、合間にハンブルグにレッスンを受けに渡独。そこで本場のOperaに触れる。「歌手の貰う拍手喝采は管楽器奏者とは違う!何もしないで後悔するより何かやって反省した方がいい!!」

彼女は〝決断〟する。

28歳の時、長年患っていた声帯の手術を受ける。術後医師から「奇跡だよ、奇跡!声帯の手術には血が出るのが付き物だが、きみは血が一滴も出なかったんだよ。こんな手術は初めてだよ。まさに神のなせる業だよ」。

術後オーボエを始めるが、翌年辺りから左手の尺骨神経麻痺が始まり、オーボエのキーを抑える事が出来なくなる。涙ながらにオーボエを断念した。またもや試練が彼女を襲う。

31歳の時に近所のカフェでマダムからジャズを歌ってみたらどうかと薦められたが、「Operaに惹かれる」と話しているのを聞いていた二期会会員M.A女史が話し掛けて来た。偶然にも同マンションの住人だった事もあり、即日レッスンを受け初回のレッスンで「ヨーロッパで通用する凄い声を持っている」と評価を受ける。

日暮里の声楽家協会養成コースに入学後、イタリア・ドイツに留学し研鑽を積む。

2012年3月、親友が多発性クモ膜下出血で右脳96%壊死した状態で倒れる。植物状態もやむなしと言われていたが、友人に歌を聴かせたところ手足を動かし始め看護師や医師らを驚愕させる。

同年5月 ガーデンで歌っていると偶然にも「小鳥達との奇跡のセッション」を録音。
同年6月 イタリアDiano Castelloで行われた国際Operaコンクールで優勝。
同年8月 イタリアNoliという町にて開催された音楽祭に招待をされ、出演者のミラノ・スカラ座等で活躍する歌手達からも大絶賛を受ける。

同年11月 世界的に著名な指揮者Valery Gergiev とチェスキーナ・洋子夫人にアポなしで声を聴いて貰い「貴方は非常に大きな器の声を持っている。貴方はこれからどうしたいの?」という問いに対して「私は声で沢山の奇跡を起こして行きたいのです。治療の役にたつような歌を歌って行きたいのです。マエストロ、2年後にガラコンサートで共演しましょう」そう彼女は返答した。

その後、日本でボイスヒーリングを行い始める

2013年4月、 小笠原にて“声”のみでザトウクジラとセッションをするという、奇跡のロケを行いロケに立ち合った船長が「25年間小笠原に住んで、鯨やカツオドリがあのように反応したのは見たことがない。貴方は本当に奇跡の歌手だ」と驚愕する。

プロデューサー達は鳥達との奇跡の音源を聴き、目を輝かせ、次の準本選ではスタジオに鳥達を用意する事を計画する。

同年5月 バイエルン放送局チケット部門社長 Keiser Gu"nter Albrecht 夫妻が鯨の映像に感動の涙をし、一緒に仕事がしたいと申し出る。

ーー引用はここまでーー



何だか、歌を唄うことを運命づけられたような方ですね。人間を癒すだけでなく、鯨や小鳥たちとも共鳴できるその歌声は、正に神の賜物と言えます。

彼女自身も「私は声で沢山の奇跡を起こして行きたいのです。治療の役にたつような歌を歌って行きたいのです。」と仰っているように、きっと多くの方が彼女の歌声に癒されていくものと思います。

さて、歌に癒されると言いますと、ちょっと表現法は違うのですが、近頃、山形弁で色んな歌を歌って大評判になっている女性がいます。



それは、朝倉さやかさんという方ですが、既にその「なまり歌」によって全国的にも知られるようになっています。

何と言っても彼女の場合は、歌のうまさだけでなく、その山形弁という方言による歌声が聞く者を笑顔にしてくれます。何とも言えず、心から楽しくなっていきます。

柏田さんと朝倉さんとでは全く違う感じを受けますが、共に、聞く者の心に響き渡るものを持っておられます。この二人を見ていますと、今後の我々の在り方も斯くあるべきだと感じさせられました。

ご存知の方もあるでしょうが、下記の動画で、朝倉さんの楽しい歌声をお楽しみください。


民謡日本一シンガー(朝倉さや)特集~なまりうた


山形県代表 朝倉さや- 松田聖子 「青い珊瑚礁」 (全日本なまりうたトー




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



近頃の若い人たちは洋風な生活に慣れているために、畳のある部屋で暮らすことも少なくなっているのではないでしょうか

ですから、畳表の原料である「イグザ」に付いても知らない人が多いものと思います。例え畳のある部屋に住んでいても、イグサそのものがどのような植物かを知らない方が殆どではないでしょうか。

私の子供の頃は、隣の松永市(今は福山市と合併)辺りでは上質のイグサが取れて、「備後畳表」という名称がついた上質の畳表が評判でした。



正直、私はその備後表がどの程度、上質なものかは知りませんでした。唯、大変に上等な物だと子供の頃によく聞かされていました。調べましたら、下記のような特徴があるようです。


1.一枚あたりの藺草(イグサ)の使用量が多く厚みがあり、重厚感があり耐久性に優れている。

2.織物の原理にあった動力織機を使用しているので、太番手の麻縦糸とイグサの強さを十分に生かし切った腰の強い畳表に仕上がっている。

3.使用しているイグサ自体が弾力性と粘りに富んでいるので、上を歩いたときの使用感が良く足の裏に柔らかな感触を与える。

4.十分に有機質の養分を蓄えたイグサを使用しているので、畳として使用するとイグサ本来の持っている色合いや光沢の持ちが良いのと同時に艶が増してくる。

5.備後畳表は落ち着きのある色合いに仕上がっているので、新しい時も数年使用した後でも日本の家屋・部屋にしっくりと合い、落ち着きのある住空間を演出してくれる。

7.広島県では、畳表の日本農林規格が制定されるより前から、数ある畳表の産地のなかで唯一県の制定した条例にもとづいて研修を受けた検査員が規格に合わせて厳格な検査を行っている。(そのことが消費地の信頼を受けてきたことの一つの理由になっている。)



但し、現在では、備後地方のイグサの生産量が減少しているため、畳表を生産するための必要量に不足しており、熊本県産・高知県産を中心にイグサを移入して生産している備後畳表もあるそうです。

また、イグサの産地としては広島県備後地方のほかに、熊本県肥後・福岡県筑紫・高知県土佐・岡山県備中・石川県小松などがあるとのことです。

私は、このイグサに付いて、畳表としての用途しか知りませんでしたが、実は江戸の時代には薬草として利用されていたようです。日本最古の本草書である本草和名、日本最古の医書である医心方、江戸時代に編纂された百科辞典である和漢三才図会などに薬草として記載されているそうです。



例えば、和漢三才図会の中では、イグサを細かくすりおろして灯心部分だけを取り出し,これを煎じて飲むことにより感染による炎症を抑え,水腫改善に効果があるとの記述があるそうです。

また焼いて灰にしたものを飲用することで,喉の疾患を和らげると言った記述もあるそうですよ。



現代に於いても、イグサは腸管出血性大腸菌O157 ,サルモネラ菌,黄色ブドウ球菌などの食中毒細菌,バチルス菌,ミクロコッカス菌などの腐敗細菌に対して抗菌作用のあることや、肺炎の原因となるレジオネラ菌に対しても抗菌作用が認められているそうです。

また、お風呂にイグサを入れると、肌がスベスベする効果もあり,イグサの畳以外での利用も進んでいるそうです。

こうした特徴のあるイグサが最近は、健康食品としても注目されているそうです。先ほども紹介しましたが、江戸時代から薬草として利用されていたので、それを食用に利用しても不思議な話ではありませんね。



何でも、イグサは約63%が食物繊維で,ミネラルたっぷりの作物だそうで、この食物繊維の量は他の野菜類と比べても非常に高い値を示しているそうです。

九州国際大学付属高校女子部(北九州市)の学生を使った調査した結果によりますと、イグサを食べると便通我欲なり、ウエストも細くなる傾向も認めらたそうです。(「い草の効能」の記事を参照)

この食べるイグサについて、「ヨミドクター」では下記のような報道をしていました。



ーー引用はここからーー

本来は畳表に使われるイ草を原料に食品開発を続けてきた熊本県八代市の「イナダ有限会社」が22、23日、タイ・バンコクで開かれた海外在住の日本人起業家の集まりで「食べるイ草」の魅力を紹介した。

海外進出への第一歩と位置づけており、稲田剛夫社長(71)は「新たな需要や関心が高まれば、八代の生産者が活気づく」と、新興市場開拓に意欲を燃やしている。

稲田社長は元々、畳を編む糸の販売会社を営んでいた。「八代にはお土産になる食べ物が少ない」と地元特産のイ草に着目。1992年、イ草を粉末にして食品に転用することを思い立った。

かつては薬草として使われていたと知り、文献を探し回った。一方で、県工業技術センター(現・産業技術センター)に成分分析を依頼。その結果、食物繊維やカルシウムが豊富に含まれていることが確認でき、食品開発を決意したという。

こだわったのは無農薬栽培。地元農家は「採算が取れない」と引き受けてくれなかったため、自ら栽培を始めた。「黒字になったのは、この20年で2、3回」だというが、草取りなど手間を惜しまず、現在、40アールの土地から毎年1トンを収穫している。

バンコクでは、地元の食品メーカーなどと共同で開発したクッキーやあめ、うどん、そうめんを持ち込み、世界各国から集まった日本人企業家らに試食してもらった。関心は高く、「メニューに入れたい」という飲食店経営者もいたという。

稲田社長は「アジアにおけるメード・イン・ジャパンの信頼の高さや健康志向を実感できた。イ草の魅力を世界に発信し、このチャンスを(畳の需要が低迷する)イ草の再評価につなげていきたい」と意気込んでいる。

ーー引用はここまでーー






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。