自然食・健康食

ここでは、「自然食・健康食」 に関する記事を紹介しています。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

5143UiE0j2L._SX352_BO1,204,203,200_


わたしはダイエットなどには関心はありませんが、何でも数年前から巷では「生大根ダイエット」なるものが流行っているようで、テレビなどで紹介されて多くの方が実践しているようです。

しかしながら、どんなダイエット方でも特別の素材だけを利用することで痩せることはあり得ないわけで、この方法で痩せた言う方もある反面、ダメだった言う反応も多いようです。

だからダイエット方法と言われるものが次々に発表されては消えていくわけです。本来、ダイエットを行うためには自分の体質をよく見極め、一つの食品だけに頼るのではなく、総合的に判断して行うべきものです。

それと、一体、本当にダイエットが必要な人はどれほどいるのでしょうか。何だか一種の流行のようにダイエット法に飛びつく方が多いように見えます。



まあ、それはともかく、「生大根ダイエット」が如何なるものか、「Googairl」で紹介されていた記事を下記に引用させて頂きますので、興味のある方は参考にして下さい。

唯、何事も鵜呑みにしないことが大切です。自分に合っているのかどうか常に客観的に観察しながら試みることが必要です。



ーー引用はここからーー

「生大根ダイエット」その驚くべきシンプルなやり方とは

これまでのダイエットはお金のかかるエステやサプリ、はたまた時間や体力を磨耗するスポーツや健康器具など、いずれも継続しがたいものがほとんどでした。しかし今大流行中の「生大根ダイエット」は、誰でも毎日続けられるような非常にシンプルでおいしいものなんです。

その方法とは、毎日1回、輪切り6cm(350gほど)の大根を火を通さずに食べるだけ。たったこれだけで、みるみる体重やウエストが落ちていくんです!「本当かな?」と怪訝に思っても、いつでも誰でも試すことができるのでやってみれば効果のほどは明らかですよ。

6cmはけっこうな量ですが、淡白な大根のことですから生のままいくらでもアレンジは可能です。火を通さなければ、どんな食べ方でもいいんです。もちろん普通の食事をして大丈夫ですよ。


「生大根ダイエット」がダイエットとして効果的な理由

生大根がダイエットに効果的なのは、大根に含まれる辛味成分である「イソチオシアネ―ト」と、「アミラーゼ」です。各成分の働きは下記です。

▽ イソチオシアネート・・・肥満の原因となる活性酵素を無害なものにし、代謝を活性化させる
▽ アミラーゼ・・・炭水化物の消化を促進し、便秘を改善する

また胃腸の働きを整える食物繊維も豊富なので、ますます便通がよくなります。大根は水分量が多いので毎日6cmも食べれば満腹感も増して食事量はある程度コントロールできる上、代謝がよくなることでむくみなども取れます。だいたい2ヶ月で自分の体質の変化を実感できるということです。

大根の知られざるパワーがここまでとは・・・今まで流行らなかったのが不思議なくらい、すごいダイエット食材なんです!


「生大根ダイエット」を2週間やってみました!

忙しくて自炊する暇がない女子たちも必見です。どれだけ日々始発・終電生活&飲み会三昧生活を送っていたとしても、朝食や夜食で生大根6cm分を摂取することでそのダイエット効果を実感することができます。

私も実際に毎日6cm分の生大根を食べてみました!一度にこの量を食べるのがちょっと大変なので、私の場合は朝と夜に分けました。推奨される食べ方も、1日3回の摂取です。私の場合、大根おろしにする時間はなかったのでだいたいはノンカロリードレッシングで味をつけるなどして、大根サラダにしていました。

気になるその効果のほどですが、2週間続けて、なんと4kgの減量に成功しました!他のダイエットは一切やっていません。お酒やお菓子の節制も特にしていませんでしたし、恥ずかしながら焼肉やラーメンなどの高カロリーな食事もやめられませんでした。私の場合は満腹感があまりなく、食事量はほとんど変化がありませんでした。

もともと便通は毎日あるほうですが、生大根ダイエット開始後は1日3回(!)ということもざらにありました。

生大根開始後のうれしい体の変化としては、まずはじめに変化があったのは下腹部でした。ぽっこりした厚みがなくなり、お腹が平らになり、次に太ももが一回り細くなり、厚かった背中の肉もすっかりなくなりました。こんな簡単なダイエット法で痩せられるなんて、と感激しきりです。


「生大根ダイエット」での生大根のアレンジ方法

大根おろしにすれば、いくらでも食卓のおかずに合わせることができますが、私の場合おろす時間がなかったのでサラダにして食べていました。しかし高カロリーの調味料やドレッシングで味をつけても意味がないので、低カロリーのいろんな食材と食べ合わせることで飽きずに楽しく毎日継続することができました。
以下はその食べ方例です。

▽ 海草としそのサラダ
▽ 塩辛納豆和え
▽ 鰹節とじゃこ、海苔の佃煮和え
▽ 胡麻和え
▽ 甘辛味噌ディップ
▽ アンチョビ、オリーブオイルのバーニャカウダ風
▽ お刺身を上に乗せてお寿司風
▽ キムチ鍋の素とニンニクでカクテキ風
▽ オクラ、マグロ、アボカド丼

ちなみに推奨される食べ方は、大根おろしにして汁まで食べるというものです。おろすことにより辛味成分が増すようです。

以上、今流行りの「生大根ダイエット」レポートをお届けしました。無理なダイエットは体に毒ですが、こうして楽しく痩せられるなら大歓迎ですね。気になるなら簡単なので一度試してみてはいかがでしょうか。

ーー引用はここまでーー



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!




ヨーグルトの種としてはもちろん、漬物や梅干し作り、味噌に入れて混ぜておけば本物の発酵味噌に、ペットや下駄箱の消臭にも家中薄めてシュッシュッ、歯磨き後にもぶくぶくゴクン、お風呂にも垂らして顔や手にも塗ってツルツル。子供には味が馴染めないようで味噌汁やジュースに毎日入れています。腸など体の中が発酵してくると唾液や涙にも悪い菌を食べてくれる良い乳酸菌がいるそうです



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

41hbDmvgLHL.jpg
寒天は海草が原料なので、食物繊維が豊富で、100g中のエネルギー量は0カロリーです。ダイエットや血糖値の改善効果などねらいたいなら、ゼラチンより寒天がおすすめです。


一時期、寒天ダイエットが流行って、スーパーの棚から寒天が消えるほどの大ブームを巻き起こしました。その後、どの程度、定着して利用されているのかは知りません。

この寒天ですが、単にダイエットに効果があるというだけでなく、フクイチ原発事故による放射性汚染物質に覆われ、皆が内部被曝しているような状況の日本にあって、寒天や海藻などに含まれる「ヨウ素」が大変に有効であることが指摘されています。

寒天や海苔など紅藻類には,ガン抑制効果があることが最近の研究結果で分かっていますが、やはり一番注目されているのが、ヨウ素です。



ヨウ素(ヨード)は甲状腺ホルモンの主原料で、甲状腺ホルモンは新陳代謝を促したり、子どもの場合では成長ホルモンとともに成長を促進する働きをするため、ヨウ素は身体になくてはならないミネラルと言われています。

しかしながら,フクイチ原発からの放射能まみれの日本では,フクイチ産の放射性ヨウ素が子供たちの身体に吸収されてしまっています。フクシマの多くの子どもたちに甲状腺異常が見られているにも拘らず、政府や現地力マフィアは大手マスコミの口を塞いで、一切報道させていません。

でも、今からでも遅くはないので、ヨウ素を多く含む寒天を摂るようにすることが必要になっています。寒天を単独で摂るのもいいのですが、豆乳ヨーグルトを作るときに寒天で固めるのが一番いいようです。



尚、「寒天の効用」については下記のようなことが上げられています。

1.食物繊維:寒天はそのほとんどが食物繊維で、100g中80.9gとあらゆる食品のなかで食物繊維を一番多く含んでいるそうです。

しかも、寒天には緩下作用、整腸作用があることが知られています。そのために、寒天ダイエットに最適として利用されてきたわけです。

また、食物繊維には他の栄養素にない重要な生理機能があることで「第6の栄養素」と呼ばれています。

2.血圧を下げる:食物繊維は腸内で脂肪吸収を妨害し、いっしょに排泄するから血圧を下げるのに役立っていると考えられています。特に海藻類に多く含まれている食物繊維には、血圧降下作用、コレステロール低下作用があることが明らかになっています。

3.コレステロールを低下させる:

4.血糖値を下げる:食物繊維を多くとるようにすると、胃がその内容物を腸へ送りだすスピードが遅くなります。そのため、腸壁からの糖質吸収にも時間がかかり血糖値の上昇も緩やかになるそうです。

5.肥満を防ぎ、便秘を解消:食物繊維そのものはノーカロリーですから、いくら食べても太り過ぎの心配はありません。食物繊維は、大腸内で水分を吸うと膨張して便のかさを増し、柔らかくします。 このような便が腸壁を刺激し、排便が楽になります。当然、柔らかい便は痔の予防にもなります。


このように寒天は、自然なお通じを促したり、コレステロールを減少する力もあるので、もっともっと寒天を日常生活に利用する必要があります。特に天然の海藻で造られた寒天を常食するのが一番です。



ところで、寒天ダイエットを否定するかのように「寒天は海藻だからヨードが大量に入っている。そのため過剰摂取するとバセドウ病になってしまう」というようなことが言われているようです。

ですが、こんな噂は「ウソ」です。とは言え、ヨウ素を大量に摂取することで潜在的なバセドウ病を発症する患者はいるようです。そして、発症した患者の中には「海藻類を食べるのは控えてください」と医者が脅かすわけです。

ところが、寒天は海藻でヨウ素そのものではありません。一体どれほどのヨウ素が海藻に含まれているのか各食品100g中に含まれる量で比較してみると、昆布が166mg、わかめが8mg、寒天は0.07mgです。

海藻類の中ではとても少ないことが分かります。海藻以外と比較してみると、かつおが0.20mg、鶏肉が0.05mgです。如何に寒天が安全かが分かります。



【即納&特典付き!】 粉末寒天500g ※国産 ダイエット 口コミで話題! 食欲の秋、らくちんダイエット。


メタボリック寒天ダイエット



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!




ヨーグルトの種としてはもちろん、漬物や梅干し作り、味噌に入れて混ぜておけば本物の発酵味噌に、ペットや下駄箱の消臭にも家中薄めてシュッシュッ、歯磨き後にもぶくぶくゴクン、お風呂にも垂らして顔や手にも塗ってツルツル。子供には味が馴染めないようで味噌汁やジュースに毎日入れています。腸など体の中が発酵してくると唾液や涙にも悪い菌を食べてくれる良い乳酸菌がいるそうです



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

konch.jpg


以前にも「昆虫食」が注目されているという記事を書きましたが、近年、世界人口が益々増加の一途をたどる一方、気候変動による作物生産性や食料自給率の減少などが危惧されるいますので、世界レベルで食料危機が懸念されています。

とくに、動物タンパク資源の確保が深刻な問題になることが予想され、大型家畜や魚類の代替食料が求められていますが、その有力候補の一つとして「昆虫」が注目されているわけです。

国連食糧農業機関(FAO)は、昆虫が栄養学的にもすぐれていることを力説しています。タンパク質と脂肪に富み、カルシウムや鉄分、亜鉛分を含んでいて、鶏肉や牛肉、魚肉などと比べても遜色はないと報告しています。



一般に昆虫食は、西欧社会ではなじみが薄いものですが、世界全体では20億人のメニューに昆虫が入っていると言われています。食べられている昆虫の種数は約1900種にも及ぶそうです。

国や地域別で見ますと、アフリカ250、メキシコ549、中国170、ラオスなど東南アジア4カ国164、アマゾン428種という調査もあります。

こうした地域で食せられている昆虫としては、最も多いのが甲虫類で31%で、2位が鱗翅(りんし)類(チョウとガ)が18%、3位がハチ類(アリを含む)で14%となっているそうです。

その他では、バッタ類(13%)、カメムシ類(セミやウンカ、カイガラムシなども含んで10%)、シロアリ類(3%)、トンボ類(3%)、ハエ類(2%)と続いています。



この昆虫食に関して、「YOMIURI ONLINE」では『「昆虫食」は地球を救う!? ~食卓にコオロギ料理が並ぶ日は来るか?』と出して記事を掲載していましたので、その一部を下記に引用させて頂きます。


ーー引用はここからーー

欧米でコオロギなどの養殖、販売の動き

フランスでは、食用昆虫を手掛ける業者の団体が、EU圏内での販売が認められる食材「ヌーベルフード」のリストにコオロギとミールワーム(ゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫)などの食用昆虫を登録するよう、EUの保健当局に認可申請中だ。

EUでは、圏内で「主要な食材」と見なされているものは「ポジティブ・リスト」に登録され、「ポジティブ・リスト」に登録されていない食材は「ヌーベルフード(新しい食品の意味)」として認可を受けなければ、圏内で流通・販売できないルールになっている。

現在、食用昆虫は「ポジティブ・リスト」にも「ヌーベルフード」のリストにも登録されていないが、同国の食品加工会社「KIBO(キボー)」の日本人スタッフ、長濱祥子さんによると、2017年ごろには「ヌーベルフード」の認可が下りる見込みという。

これに先駆けて、ベルギーの保健当局は2013年12月、コオロギやトノサマバッタ、ゴミムシダマシなど10種類の昆虫を食材として市場に流通させることを独自に認可。昆虫入りのスナック菓子や野菜ペーストなどが商品化されている。また、EU非加盟のスイスでは、2016年1月にも、コオロギとミールワームが食材として認可される見通しだ。

KIBO社は現在、フランス国内で養殖し、乾燥させたコオロギとミールワームを日本に輸出しているが、長濱さんは「フランスは無農薬の食材の開発に力をいれているので、昆虫食を『オーガニック産業』に乗せて、環境や健康に敏感な、意識の高い消費者をターゲットにしていきたい」と語る。欧米では、KIBO社と同様、昆虫食にビジネスとしての成長性を見いだし、コオロギ養殖などに参入する業者が増え始めている。


「虫」が「食べ物」に変わった

日本では、昆虫食に関する規制がなく、イナゴやハチの子などが一部の地域で「伝統食」として食べられている。文部科学省の「日本食品標準成分表」にも、「イナゴのつくだ煮」と「ハチの子の缶詰」が記載されている。

しかし、日本人の大多数は「虫を食べるなんて気持ち悪い」という考えだ。そうした中、食糧問題、環境問題に絡めて昆虫食を理解してもらおうという活動も少しずつ広がりを見せている。

「昆虫類は、地球上で最も種類の多い生物だ。植物を含む全生物の6割が昆虫だと言われている。動物に限れば、その7割が昆虫だ。

多様な食事をしようと思えば、昆虫は絶好の食糧ということになる」。11月下旬に都内で開かれた「東京虫くいフェスティバル」。地球環境問題に詳しく、ゲストとして招かれた月尾嘉男・東京大学名誉教授は、詰め掛けた約80人の前でそう力説した。

同フェスティバルは、昆虫食をより多くの人に知ってもらおうと、昆虫料理研究会(内山昭一代表)が6年前から年1回、開いている。

会場では、ミールワームの握りずしやクロスズメバチの軍艦巻き、油で揚げたトルキスタンゴキブリ(ペット用爬虫類などのエサとして飼育されているゴキブリの一種)をグリーンカレーに振りかけた「トルゴキカレー」といった「昆虫料理」が提供され、恐る恐る口に入れる人や、おいしそうにほおばる人など、様々な表情が見られた。

職場の同僚と初めてフェスティバルに参加し、「オオスズメバチのハチの子のしゃぶしゃぶ」を試食したさいたま市の団体職員女性(27)は「魚の白子のように柔らかく、おいしかった。私の中で『虫』が『食べ物』に変わりました」と笑顔を浮かべた。

フェスティバルではこのほか、アイデア料理のコンテスト「昆虫料理レシピアワード」も行われ、「イナゴのキッシュ タガメ風味のジャガイモのピュレを添えて」がグランプリに選ばれた。


淡泊な味の「ゴキブリの串焼き」

昆虫料理研究会は、毎月1回、昆虫料理の体験試食会を開催している。2015年11月上旬に東京・阿佐ヶ谷のカフェで開かれた試食会「昆虫食のひるべ」に参加した。

「ハチの子は今がシーズン。ジョロウグモは昨日捕ってきたばかりで、このように赤い婚姻色(動物の繁殖期だけに現れる体色)が出ていたら、食べごろです」。調理を始める前、内山さんが料理や食材について、参加者にていねいに説明する。この日の参加者は10人。大半が20代の若者だ。

作るのは、「サクサン(中国原産のガのサナギ)の大根餅」「ハチの子入り中華おかゆ ジョロウグモのせ」「イナゴ風味ごま団子」「アルゼンチンモリゴキブリの串焼き」の4種類。

参加者が手分けして、調理に取り掛かる。スズメバチの巣からハチの子を取り出したり、塩ゆでしたサクサンからスプーンで中身をかき出したり、ゆでたイナゴをみじん切りにしたり。内山さんら研究会のメンバーに教わりながら、参加者は真剣な表情で調理に励む。

1時間ほどで4種類の料理は出来上がった。各自、紙皿と割りばしを手に取り、1品ずつ試食してみる。


「サクサンの大根餅」は、煮つめたダイコンの千切りと、長ネギ、片栗粉、小麦粉、サクサンのペーストなどを混ぜ合わせたものを、フランパンでこんがり焼いた食べ物だ。

サクサンを塩ゆでした時、「潮の香り」のような独特のにおいを感じたが、出来上がった大根餅は、大根と長ネギによってサクサンのくさみが消されていて、シャキシャキとした歯触りがいい。

「ハチの子入り中華おかゆ ジョロウグモのせ」は、オイスターソースや鶏ガラスープなどで味付けしたおかゆに、ゆでたクロスズメバチのハチの子を混ぜ合わせ、ゆでたオオスズメバチの幼虫とジョロウグモの揚げ物をトッピングした。

おかゆに混じったハチの子のプニプニした食感が、いいアクセントになっていておいしい。オオスズメバチの幼虫は、くせがなく、木綿豆腐のような淡泊な味わいだ。ジョロウグモは、小エビの揚げ物などに近いかも知れない。

「イナゴ風味ごま団子」は、ゆでたイナゴをみじん切りにしてこしあんに混ぜ、さらに団子の生地にもイナゴと白ゴマをまぶして、低温の油で揚げたものだ。こしあんと生地の柔らかさと、イナゴ、白ゴマのシャリシャリ感が絶妙なハーモニーを醸し出している。

最後に食したのが「アルゼンチンモリゴキブリの串焼き」だ。昆虫食にほとんど抵抗感のない記者だが、さすがにこればかりは口に入れるのをためらった。しかし、覚悟を決めてかみ締めてみると、ゴマ油の風味とパリパリした歯触りが心地いい。苦みや臭みなどもまったくなく、とても淡泊な味わいだ。一気に2匹をたいらげた。日本酒の肴によさそうだ。

 
コオロギのラーメンが人気投票2位に

東京・赤坂サカスで11月中旬に開催された「WORLD CUP-FOOD FES(ワールドカップフードフェス)」。世界20か国の料理が味わえる「食の祭典」に、コオロギでスープのだしを取った「虫ラーメン」(1杯500円)が出店。2日間で600杯を売り切り、人気投票の第2位に輝いた。

CT1uzvJUwAEwXd5.jpg
コオロギでだしをとった「虫ラーメン」

カップ1杯当たり約130匹分のコオロギが使われているといい、塩ベースのスープには、黒い粒々が浮いているのが確認できる。麺を一口すすってみると、エビに似た香ばしい風味があり、あっという間にカップ1杯をたいらげた。

出店したのは、慶応大2年で、昆虫食の普及活動に取り組んでいる篠原祐太さん(21)。都内のラーメン店と共同開発し、今年9月に系列のうどん店で「コオロギラーメン」として100食限定、1杯1000円で販売したところ、わずか3時間足らずで完売。

この人気を受けて、同フェスに出店することになった。篠原さんは「お客さんの反応に大きな手応えを感じた。今後もフェスティバルに参加したり、ラーメン屋さんとコラボするなどして、コオロギラーメンを広めていきたい」と語る。


偏見や先入観をなくすために

飽食の日本で今後、昆虫食が普及するかぎは、昆虫がおいしく食べられることを多くの人に理解してもらい、一部の地域の食習慣から国民全体の食習慣にすることができるかどうかだ。

KIBO社が日本への輸出を始めたのは今年2月。長濱さんは「今年秋から大手百貨店での取り扱いも始まり、より一般的な小売店で扱っていただく機会が増えている」と話す。“売れ筋”は乾燥コオロギで、「味がいいというコメントをたくさんいただいている」という。

昨年12月に食用昆虫のネット販売を始めた国内の業者は「月に50人から100人の方々に購入いただいており、売り上げは全般的には増加傾向にある」としながらも、「純粋に昆虫食が広まっているとは認識できない」としている。

このの業者はこうも指摘する。「昆虫食の普及を阻害する1番の要因は、昆虫への偏見や先入観だ。日本人は昔に比べて昆虫に触れる機会が減っているため、偏見や先入観が大きくなっている」。

昆虫を食べることへの抵抗感が比較的少ないとされるヨーロッパでも、まずは粉末やペースト状にした昆虫の加工食品から市場に広がっていくと見られる。では、日本はどうか。昆虫料理研究会の内山さんは「昆虫を粉末にして食べるのは、ヨーロッパ流の食べ方。和食の伝統を持つ日本人は、昆虫の素材そのものの味や香りを生かす。それが、日本における昆虫食の役割だと思う」と話す。

 山さんによると、食べ物を食べた時に感じる塩気やうまみなどを数値化する「味覚センサー」を使って、ハチの子のつくだ煮の味を計測したところ、ウナギの蒲焼きの味によく似ていることが証明されたという。「このように、昆虫の味を数値化して客観的に評価することで、昆虫がおいしく食べられることをアピールできれば」と内山さんは話す。 

一国の食文化を変えるのは、決して簡単なことではない。しかし、生魚を食べる習慣のなかったヨーロッパなどの国々で、日本のすしが大人気を呼んでいるように、何かのきっかけで大きく変わる可能性はある。

虫くいフェスティバルや体験試食会の参加者の多くがそうであるように、まずは一度、勇気(?)を出して口にしてみれば、きっと認識が変わるはず。そんな信念を胸に、昆虫食に向き合う人たちの模索と追究が続く。

ーー引用はここまでーー


最後に、昆虫食にされている昆虫の種類を列記しておきますので、あなたがご存知だったり、食されたものがあるかどうか、ご覧になって見て下さい。私は子供の頃、イナゴの佃煮をよく食べました。

タガメ、カメムシ、セミ、ゲンゴロウ、ガムシ、タマムシ、ゴミムシダマシ、カミキリムシ、コガネムシ、クワガタムシ科、ゾウムシ、カイコガ、ヤママユガ、スズメガ、ボクトウガの幼虫、ヤガの幼虫、コウモリガ、ツトガ、メイガ、ハチ、アリ、ツムギアリ、ミツツボアリ、イナゴ、バッタ、コオロギ、ケラ、ハエ(ウジ)、チーズバエ、ミギワバエ、蚊(卵)、ウシバエ属、カワゲラ、トビケラ(ざざむし)、ヘビトンボ、シロアリ、ゴキブリ。

何と数が多いことでしょうか。これらが既に世界の各地で食用にされているのですから、ちょっと驚きです。今後、私たちも、こうした昆虫を常食する時代がくるのでしょうか・・・?



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!




ヨーグルトの種としてはもちろん、漬物や梅干し作り、味噌に入れて混ぜておけば本物の発酵味噌に、ペットや下駄箱の消臭にも家中薄めてシュッシュッ、歯磨き後にもぶくぶくゴクン、お風呂にも垂らして顔や手にも塗ってツルツル。子供には味が馴染めないようで味噌汁やジュースに毎日入れています。腸など体の中が発酵してくると唾液や涙にも悪い菌を食べてくれる良い乳酸菌がいるそうです



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村





指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople




近年、和食は先進国のヘルシー志向の傾向も相俟って、健康食として評判になっています。その流れで、平成25年12月、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

ユネスコ無形文化遺産とは何かについては、判然としませんが、日本で和食を世界に普及させたいとおもっている人々にとっては、大歓迎のようです。

ところで、世界の健康食と言えば、何も日本の和食に限ったことはありません。世界各地では、現地の環境に合った食生活が行われているわけで、それらは皆、その民族にとっては日常食であり、身体を養うものに違いありません。



そうした世界の食生活の中で、多くの栄養学者たちにによって選ばれた、世界で健康的な食事をしている国々という記事が、「カラパイア」で掲載されていました。


ーー引用はここからーー

1.日本食:がん予防に最適な健康で美味しい料理

マリリン・グレンビル栄養学博士は「世界の中での日本食は一番健康的な食事のひとつでしょう」と語ってくれた。日本人がよく食べる魚には心臓病や心筋梗塞を予防してくれるオメガ3脂肪酸が含まれており、また味噌やアブラナ科の野菜などはホルモンバランスを整えてくれ、乳癌を予防してくれる効果もある。

また、日常的に食されている海草類にはセレニウムやヨードなど甲状腺機能を健康に保ってくれる微量元素が含まれている。おなじみのお寿司は日本でも人気食で、エネルギー源となりながらも、脂肪は少ないことで知られている。

また、ネタの魚に含まれているオメガ脂肪酸には血液をサラサラに保ってくれる効果もある。さらに日本の多くの野菜は加工されていないため、ビタミンやミネラルが豊富に摂取できる。


2.地中海料理:身も心もヘルシーに

シーフード、オリーブオイル、野菜、フルーツ、穀物。これらの食べ物はすべてビタミンやミネラルが豊富で心臓病や糖尿病の予防に役立っている。地中海料理にはチーズや肉も使われているが、バランスもよく、量も適切だと専門家は述べている。

またオリーブオイルが大量に使われているのも特徴だ。オリーブオイルは血液中のコレステロールを下げる働きをし、炎症にも効果的だ。また、オメガ3を含む魚や、記憶障害を防いでくれる抗酸化物質を含む食べ物も多く食べられている。


3.シンプルだけど体にいいアイスランド料理

アイスランド料理はとてもシンプルだ。新鮮なシーフードと羊肉があればいい。また、アイスランドの最初の入植者が持ち込んだ北欧の保存食品であるチーズやヨーグルトも彼らにとって欠かせない食材となった。

善玉菌を使用した高品質のヨーグルトは、アイスランド人の必須食材だ。新鮮な魚はオメガ3脂肪酸を含んでおり健康な心と脳を保つのを助け、認知症やアルツハイマー病、心臓病や脳卒中のリスクを軽減している。


4.スカンジナビア料理は消化器系に効

彼らは野菜をあまり食べないが、それでもスカンジナビアの食は健康的だという。スウェーデン人のお気に入り食材といえばベリー類、抗酸化物質を多く含んでおり、ビタミンも豊富。地元で採れたものをヨーグルトやデザートにたっぷりと入れて食べるのが彼らのスタイルだ。

アイスランド人もスウェーデン人も消化や免疫の働きを助ける発酵乳製品をよく食べる。私たちの免疫システムの70パーセントは腸内に関係しているのだから、これらの食べ物はとても大切になってくる。


5.エチオピアの万能全粒

エチオピアの食事は高い栄養素を含み、さらに低脂肪。そのメインとなるのが、全粒粉だ。日本ではまだなじみがないが、テフ粉は、鉄分、繊維、カルシウムを豊富に含む全粒粉で、エチオピアのほとんどの料理で使われている。

全粒粉は胃腸システムで重要な役割を果たしており、腸がんのリスクを減らしてくれる。エチオピア人気のサラダ、アジーファは緑レンズ豆のサラダで、玄米やピタなどと一緒に食べる。このレンズ豆はタンパク質や繊維が豊富で脂質が少く、女性にも男性にも効果的なホルモンバランスを整えてくれる植物性エストロゲンを含んでいる。


6.中国人は箸とお茶で満腹感

食事はゆっくり食べなさいとは小さい頃よく言われたものだが、忙しい現代ではついつい時間短縮のため、早食いしてしまう人も多くない。そんな人は箸を使ってみるといい。

ゆっくり食べる事で少量でも満腹を感じることができるので、食べ過ぎ防止にもつながる。日本も箸文化だが、最近ではスプーンやフォーク、手で食べられるファストフードで済ませる人も多いので要注意だ。

食べ物の消化は口の中から始まっている。咀嚼することで、口内ではアミラーゼなどの唾液酵素が出され食べた物を分解してくれる(特に炭水化物)。かめばかむほど、食べ物は小さくなり胃で消化する際の負担を減らしてくれる。つまり、吸収率が良くなり、栄養も多く取り込める。

また、中国ではお茶がよく飲まれているが、これは毒素を排出し、消化を助け、食欲を抑制してくれる。さらに心臓病や癌の原因となるフリーラジカル(フリーラジカルの代表は活性酸素)も退治してくれるというスーパードリンクだ。日本の緑茶もこれに該当する。


7.フランス人は赤ワインで体脂肪を減らす

チーズやフランスパンなど、炭水化物や高脂質が好きなフランス人、しかし一般的に彼らの体型はいたってスリムだ。その秘訣は、夕食時に飲む赤ワインにあると専門家たちはいう。赤ワインの素となる葡萄やベリー類は、微生物の侵略と戦うための強力な抗酸化物質を含んでいる。

抗ガン性物質も含んでおり、健康ドリンクとしても有名な赤ワイン(適量なら)は、癌の原因といわれているフリーラジカルに損傷をあたえるだけでなく、細胞の複製能力も高めてくれる。

また、体内の酸化を防ぐことで老化も遅くなるため、長い間健康でいられる。専門家によると、薬剤に含まれている薬でも、抗ガン性物質ほど細胞の複製に効果的なものはないという。最後に、赤ワインにかかれば余分な体重さえ、カロリーを燃焼してくれる褐色脂肪細胞に変えてくれるというのだから、まさに魔法のドリンクだ。


8.スパイス好きのインド人は善玉菌と仲良し

インド料理といえばスパイスだ。スパイスは味付けに限らず、色付けにも使用されており、体に良いことでも知られている。ターメリックは抗炎症作用が高く、免疫芽球性肉腫の症状を和らげてくれる。ショウガは胃の不快感に効き、消化系システムから余分なガスを排除してくれ、腸の働きを整えてくれる。

また伝統的なヨーグルト飲料として知られているラッシーはリフレッシュ効果もあり、ミントやマンゴーなどさまざまな味が楽しめる。また、ラッシーに含まれている善玉菌は消化機能を助けてくれる効果もある。

ーー引用はここまでーー



残念ながら、日本人は近年、世界で健康食と認められた和食を疎かにしているのではないでしょうか。取り分け、若い人々を中心に、ジャンクフーズや肉食に偏って食事をする人々が多くなっています。

ご存知のように、今の日本は世界各国から沢山の食品を輸入していますので、日常生活の中で、無国籍料理のような何でもありの食生活になっているようです。

今の日本はフクイチ原発による放射能汚染物質の大量飛散により、全土が汚染されていますので、健康を維持するためには、極力、少食粗食にするしかありません。



何処でとれた農作物や食品も安全・安心というものは無い、といった状況に陥っています。ですから今こそ、日本本来の発酵食品を中心として、和食を少量ずつ摂取することが何より重要になっています。

もう、今までのように食べたいものを食べたいだけ飽食するなどは、それこそ自殺行為に等しいいということになっています。

唯、依然として、こうしたことに無関心な人々が多すぎるのが現状です。これからは、自主的に自分の身体は自分で守ろうとする人々と、そうでない人々に二分されることでしょう。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

umebo.jpg
化学農薬・化学肥料を使用せずに育てた梅を原料に天塩で三年漬けした後、土用干しを行い、再び、無農薬・無消毒の赤しそで漬けた、昔ながらの素朴な味わいの梅干です。古くからの「在来種」を育て、収穫、塩漬三年、天日干、色付けという方法で作った梅干です。 長い間樽の中で熟成させることで、酸味や梅干がまろやかになるのです。


古来から日本人の食卓には無くてはならなかった「梅干し」ですが、近年は食生活の西洋化やコメ離れのために、梅干しの消費量も激減しているようです。

梅の生産者にとっては死活問題でしょうから、少しでも消費の拡大を図るために、最近では昔ながらの梅と塩とシソだけで漬けたものではなく、蜂蜜などをタップリと使った甘い梅干しが多く流通しています。

最近の人はトマトとのような野菜にまでも甘い味を求めたり、何物にも甘い物をよしとする傾向にありますから、その流れで梅の生産者も、蜂蜜入りの甘い梅干しを売り出しているものと思います。

しかしながら、本来の昔風の塩だけで漬けた梅干しに馴染んできた者には、この蜂蜜入りの梅干しは、とても口にできません。まあ、デザートして摂取するつもりなら、いいのかも知れませんがね・・・。



ところで、梅干しを毎日食べていれば医者要らずと言われているほど、伝統的な健康食品で、食欲増進や殺菌効果に加え、「夏バテに効く」「二日酔いにいい」「風邪をひかない」と言った、万能薬のような効能が謳われてきまhした。

これは単なる言い伝えではなく、多くは科学的に効果が証明され、胃がん対策新型インフルエンザ感染予防といった新たな健康効果も明らかになってきています。

一体、どのような効果が証明されているのかと言いますと、主に下記のようなことが言われています。(「紀州梅効能研究会」より)



1.インフルエンザ予防:梅からインフルエンザウイルスの増殖を抑制する新規機能性化合物が発見され、今後、応用に向けた研究への発展が期待されています。

2.胃がん予防:梅の中には、胃に障害を及ぼすヘリコバクターピロリ菌の運動能力を阻害または抑制する効果のある物質が含まれていることが発見されています。

3.糖尿病予防:梅の中には、血糖値の上昇、肥満等に関連づけられる酵素(α-グルコシダーゼ)の働きを効果的に阻害する成分が含まれていることが発見されています。

4.食中毒予防:梅干しを食べると食あたりになりにくいという昔からの言い伝えがありますが、梅干しが食中毒菌である「黄色ブドウ球菌(MRSA)」や「病原性大腸菌(O-157)」といった食中毒菌の増殖を抑制する作用(制菌作用)があり、食中毒を予防する働きがあることが明らかになっています。

5.動脈硬化の抑制:梅干しはアンギオテンシンⅡという血管収縮性作用のあるホルモンの働きを調整し、血圧の上昇を抑え動脈硬化の発生を抑制する作用があります。

また、血液中のコレステロールなどの脂質が増えると高脂血症になり、血管内で血栓ができやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞を起こしますが、梅干しを食べることにより血液の流れがなめらかになり、発症を予防できるそうです。

6.血液浄化作用:ドロドロ血液の正体は血液中の脂質です。これが血液中に多くなると高脂血症になり、ドロドロ血液になると言われています。梅干しに含まれるクエン酸は、ドロドロ血液の原因である酸性を中和させ、血液をサラサラにするそうです。

7.抗酸化活性作用:活性酸素は癌や生活習慣病を引き起こす原因といわれていますが、梅干しに含まれる梅リグナンには酸化反応を抑制する作用があり、細胞や組織が酸化するのを防ぐとされています。

8.疲労回復効果:梅干に含まれる「クエン酸」には、疲れの原因となる乳酸を抑える働きがあります。「梅干を食べると身体の調子が良い」という声をよく聞きますが、これは「疲労を感じる物質を体内で作らない」ということだそうです。

9.食欲増進効果:梅干しを見たり、思い出したりするだけで、口の中に唾液が広がりますが、梅の酸味が体内の消化器官を刺激し唾液など消化酵素の分泌を促し、食欲を増進させるとともに消化を助けます。

また、梅干しに誘発されて出る唾液の質はサラサラで、口の中に残った食べかすや細菌を洗い流しやすく、虫歯予防にもなるそうです。

10.虫歯予防:虫歯の原因となるのが、ミュータンスと呼ばれる球菌ですが、梅干に含まれるクエン酸は、このミュータンスの活動を抑え、虫歯を予防してくれるそうです。砕いた梅干を、お湯に入れて口に含むだけで、歯磨きと同じ効果をもたらすとも言われています。

11.カルシウムの吸収促進:骨の材料であるカルシウムは水に溶けにくく吸収率の低い栄養素ですが、クエン酸と一緒に摂取すると水溶性に変化し腸管からの吸収率がアップし、骨の老化を予防するそうです。

12.ダイエット効果:クエン酸が豊富な梅干は、エネルギーを無駄なく変換でき、余分な脂肪を作りません。また、食事をすることによる血糖値の上昇なども妨げますので、ゆっくりと梅干を食べながら摂る食事は、ダイエットにも効果があるそうです。

13.高血圧化の抑制:梅には塩分がありますが、梅に含まれる塩分と血圧の関係について調べたところ、梅干は高血圧化を抑える働きがあることが明らかになりました。

14・鎮痛作用:「こめかみに梅干しを貼ると頭痛が治る」という言い伝えがありますが、医学的に頭痛に梅干しは効くそうです。梅干しの香り成分ベンズアルデヒドには、痛みを鎮静・軽減する効果があるそうで、わざわざこめかみに貼らなくても、香りを嗅ぐだけで同じ効果は得られるとのことです。

15.驚異の梅パワー:梅は人間の体の中で直接、血や肉となるものではありませんが、体の基幹部分すべてにエネルギーを与え健康にしてくれる、健康管理に利用したい栄養食品です。



私は、梅干しはそのまま食しますが、他の料理に合わせて利用すると、また違った食感や食味を味わえると思います。下記に幾つかのレシピを紹介しておきますので、ご利用ください。


<梅干しだしの冷やしうどん>(「みんなのきょうの料理」より)

材料:2人分

・稲庭うどん (乾) 150g
・梅干し 4コ
・みょうが 1コ
・とろろ昆布 適量
・青柚子の皮 適量
・白ごま 適量
・酒 大さじ3
・しょうゆ 少々


つくり方

1.鍋に酒大さじ3を入れて沸騰させ、アルコール分をとばす。水カップ2+1/2、梅干しを加え、もう一度沸騰したら火を弱め、15分間煮て火を止める。粗熱が取れたら、酸に強い材質の容器に移して冷蔵庫に入れて、半日以上おく。(梅が堅い場合は、竹ぐしなどで刺して穴をあけると味が出やすい。)

2.みょうがはせん切りにして水にさらし、水けをきる。

3.鍋にたっぷりの湯を沸かし、稲庭うどんを袋の表示時間どおりにゆでる。流水で洗って氷水にとって冷やし、水けをよくきって器に盛る。

4.1の梅を容器から取り出し、種を除いてよくほぐす。残っただしはしょうゆ少々を加え、味を調える。

5.(3)に(4)のだしを回しかけ、ほぐした梅と(2)、とろろ昆布を盛り、すりおろした青柚子の皮、白ごまをひねりながら散らす。



<オクラと梅の冷製パスタ>「レタスクラブネット」より)

umesupa.jpg

材料:2人分

オクラ…5本
梅干し…大1個
おろしにんにく…1片分
レモン汁…小さじ1
スパゲッティ(カペッリーニなど極細のもの、またはそうめん)…160g
塩、オリーブ油、酒、しょうゆ


つくり方

1.スパゲッティは塩を加えた熱湯でかためにゆでて湯をきる。オリーブ油大さじ1をまぶし、粗熱をとって冷蔵庫に入れて10~15分おく。

2.オクラを塩でこすって洗い、塩を加えた熱湯でさっとゆで、へたと種を除いてみじん切りに。

3.梅干しは種を除いて包丁でたたき、にんにく、酒小さじ1、しょうゆ大さじ1、レモン汁とよく混ぜ合わせる。

4.(1)と(2)を混ぜて皿に盛り、(3)をかける。






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。