地球の置かれた位置

ここでは、「地球の置かれた位置」 に関する記事を紹介しています。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



先日、「指圧洗心講座」を受講している方と、「第五惑星壊滅の原因」に付いて一緒に学んで頂きまた。地球学的には未だに理解の外かもしれませんが、太陽系の惑星の中で第五惑星と言われていた星が遠い昔に壊滅してしまったんです。

本来、太陽系のような一つの系は12個の惑星から成り立っているのですが、地球が属しているこの太陽系では現在、そのようになっていません。これは消滅してしまった惑星があったからです。

その消滅した惑星が先に言いましたように、第五惑星だったんです。この惑星は木星と同等の質量を持った大きな星だったそうです。



そのような大きな星が壊滅して姿を消してしまうなんて、sf小説ならまだしも、ちょっと想像もできないことですが、それは事実なんです。

地球科学では、星の寿命が尽きて爆発して宇宙の要素に変えることは認識されていますが、まさか太陽系中の惑星が途中で爆発して無くなると言うようなことは、なかなか理解されないのではないでしょうか。

しかし実際は、この広い宇宙の中では地球の24時間の間に次々に新たに生まれる惑星がある反面、壊滅して無くなってしまう星もあるのが現実なんです。



では何故、そのように惑星が壊滅してしまうのでしょうか。神の怒りに触れたからでしょうか? そうではありません。その星に住む人類の間違った行き方、宇宙の法則を守らない行き方があったからです。

第五惑星の場合も、何千年にも亘って積み重ねてきた人類の間違った行き方が極端な物質文明を築いてしまい、何処かしこにも何百階にも及ぶ超高層建築物が林立して、人々は神も仏も無いと言うような驕傲慢心の行き方をしていたんです。

そして、或る地域の国々が諍いを起こし、ついに核戦争になってしまったんです。それが他の国々にも波及して、最後はその星全土に亘る核全面戦争に突入してしまい、その挙げ句、数十分の間に惑星全体が核炸裂によって一瞬にして宇宙の藻屑と化してしまったんです。



何と言うことでしょうね。地球の何倍もの質量を持つ大きな第五惑星が、核炸裂によってアッと言う間に宇宙空間に飛び散ってしまったんですからねぇ・・・。

信じられますか? でも、これは事実なんです。その破片の多くは太陽系内外の藻屑となって、未だに彷徨しています。中の一部は隕石となって各惑星・衛星に落下しつつあります。

また、この惑星が備えていた四個の衛星は軌道を失って大型惑星の衛星となっています。大型惑星とは、木星や土星のように大きな惑星で、木星型惑星と言われています。



こうして宇宙空間に飛び散ったその残骸は今現在も太陽系の宇宙空間に漂っていて、小惑星と呼ばれています。小惑星とは、火星と木星との軌道間にあって、太陽を巡る無数の小天体で、発見数1500個と言われています。

このように、その星の人類の神をも恐れぬような驕り高ぶった生き方が、その星自体を爆発させて宇宙の藻屑と化していまうと言うことは、その星の全ての生命を無にきしてしまったことになります。

これは第五惑星だけの問題ではありません。太陽系全体にとってゆゆしき大問題です。太陽系全体の均衡を打ち破り、不安定な状態にしてしまった訳です。



それがどれ程ヒドイことなのかは、私の頭では想像を絶する、計り知れないものがあります。第五惑星に何億人の人類が居たのかは定かではありませんが、それらが全て灼熱地獄のような所に堕ちて行き、何千年間も苦しんだ後、その魂は抹殺になったと言われていますから、その罪の甚大さが慮れます。

折角、その星に生を受けて、やがては永遠の至福の道に乗って行ける筈だった魂が、一瞬にして無にきしてしまっただけでなく、二度と宇宙間に存在できないことになった訳ですから、想像だにするに恐ろしいことです。

それにして、そのような大惨劇をもたらす原因が人間の驕り高ぶった想念(想い)にあった訳ですから、人間の一人一人の想いが如何に大きな力を持っているのかが理解できます。



実は、この第五惑星の惨劇は決して人ごとではありません。それというのも、現今の地球の有様は第五惑星の末期症状と似たところがあるからです。

ご存知のように、今の地球上では相変わらず弱肉強食的な生き方が当たり前であり、我欲のままに生きている地球人が大半ですからね。

また、世界各国に超高層建築物を建立して、我こそは一番だと言わんばかりの驕り高ぶりの有様を露呈していますからね。正に驕り高ぶりのなせる業です。

更に紛争・闘争・戦争は未だに後を絶たないばかりか、日本だけでなく世界各地で、人間が十分にコントロールできないような原発を稼働させていますからね。



既に福島原発の爆発事故が起こっていますから、今後も何処で同様な事故が起こるかもしれない危険名状況です。また事故だけでなくテロによる原発襲撃なども起こりうることです。

こう考えますと、第五惑星の轍を踏む危険性が十分にある訳です。ですから、第五惑星を「他山の石」として、今からでも一人一人が自らの生き方を反省して、驕り高ぶりを捨て、利他愛の心を発揮して、お互いに助け合う生き方に切り替えて行かないと、大変なことになります。

地球のような惑星がそう簡単に核炸裂で爆発することなど無い、と言う方は仕方ありませんが、少しでも今の地球はオカシイと感じる方は、速やかに自らの意識を転換して行くことが急務になっています。

こうしたことに付いて、更に詳しく学びたいと思われるかたは、是非、「指圧洗心講座」を通して学んで頂ければ幸いです。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople




昔、「地球人は操り人形である」、と聞かされたことがあります。その時は十分にその意味が分かりませんでしたが、現在に至って、その意味するところが段々に理解できるようになりました。

また、同じく、「地球上は虚偽と欺瞞と策謀に満ち満ちている」と聞かされました。更に、「地球人は驕り高ぶりの生活をしている」とも聞きました。

現在、地球の波動は一段と高まっています。それにつれて、太陽からの光も一層、強くなっています。その所為でしょうか、これまで隠されていた真実が次第に明るみに出て来るようになりました。

取り分け、インターネットの発達は以前に比べて、より早く、より広い範囲に亘って世の真実を暴き出しているように見えます。



さて、地球人は操り人形だということですが、誰が誰を操っているのでしょう・・・。普通に考えれば、操られているのは一般の人々だと言えます。

では、操っているのは誰でしょう。単純に考えれば、大元は国際金融資本ということになります。これは昨日、今日のことではなく、長い間に亘って連綿と続いてきたものと思います。

それでは彼等が一番後ろで操っているのかと言いますと、実はそうではありません。彼等を操っているのは、人間の全てを知り尽くしている、邪な霊魂達です。

彼等は肉体を持った人間ではありません。人間に取り憑いて、人間を思うがままに操っている、人形使いのような存在です。その上、決してその姿をみることはありません。



元々、彼等は地球上で生まれた訳ではなく、地球人の我欲の強さに引きつけられるようにして、遙かな宇宙からやってきた存在です。

一般に私達、地球人は我欲が強いのが一番の欠点であり、それを矯正するために地球上に下ろされた人類です。その我欲につけ込んで、彼等の持つより強いマイナスエネルギーでもって背後から操っているわけです。

その彼等の一番の操り人形になっているのが、これまで地球を破壊して、自分達の世界(ニューワールド)を築いて人々を奴隷のごとくコキ使おうとしてきた者達です。今で言えば、国際金融資本の一味と言えます。

この連中は、長い間を掛けて世界の人々を間違った方向に誘導して、一種のマインドコントロールに掛けて、自分達の想い通りの世界にしようとしてきたわけです。



現在の世界情勢を見ますと、彼等の思惑通りになってきたと言えるかも知れません。が、彼等は自分達の力で、世界政府を作ろうと画策してきたことが成功していると考えているかも知れませんが、どっこい、それは彼等を背後から操っていた邪な霊魂の力だったのです。

要するに、世界を牛耳ろうとした連中は、その背後で暗躍していた悪辣な霊魂によって操られていた、操り人形に過ぎなかったわけです。

何のことはない。一般の人々も、それを操っていた国際金融資本のような連中も皆、その背後の大きな悪辣な力によって操られてきた、と言うことになります。

結局は、この宇宙から来た悪辣な霊魂達は、地球人の我欲につけ込んで地球を破滅させるのが目的なんです。その為に、一番操り易い、最も我欲の強い連中を使って、世界中に戦争や紛争を起こさせたり、経済危機を創り出したりして、人々を恐怖のドン底に落とすようなことをしてきたわけです。



地球を破滅させる方法で一番手っ取り早いのが全面核戦争です。その為に、核を開発させ、国際緊張を煽ってきたわけです。

また、原発を世界中に造らせて、何時でも原発事故を起こして、放射能汚染を広め世界を破滅に持ち込もうとしてきたわけです。

これまでの地球上の長い歴史を振り返れば、あらゆることで、地球人が操られてきたことが分かります。ここでは、いちいち申し上げませんが、一度、歴史の事象を深く掘り下げてみられると分かると思います。



現時点の卑近な例で言いますと、日本政府はシャカリキになって消費税増税と原発再開、TPP参加を図っています。首相に至っては、そのことに命を掛けるとまで言っています。

しかし、日本国民の多くが消費税増税や原発再開、TPPに反対しているのに、どうしてそれに命を掛けるのでしょうか。明らかですね。政府は国民の方には目を向けていないと言うことです。

では一体、何処に向いて命を掛けているのでしょうか・・・? 言うまでもないことですが、アメリカ、即ち国際金融資本の連中に向けて命懸けで努力しているわけです。

良く、国に弓を引くような者達のことを「売国奴」と言って、昔は共産主義者がそれに当たりましたが、今では彼等こそ、正に売国奴と言わざるを得ません。



消費税増税と原発再開、TPP参加を実現することで、どれだけの利益が得られるのでしょうか・・・。それとも、命を取ると脅かされているのでしょうか・・・。

どちらにしても、彼等も背後の者達に操られている、操り人形に過ぎないわけです。また彼等の意を受けて、盛んに消費税増税などを煽っている官僚や大手マスコミも同様に、国民を扇動しているつもりが、自分達自身が操られているわけです。

こうした政府や官僚、大手マスコミの姿を見ていますと、本当に心から「憐れ」と思わざるを得ません。操られていることも知らず、自分達だけが長らえることができると思っているのですからね・・・。



こうした話は切りが無いのですが、最後にひとこと。実は、宇宙から来た悪辣な霊魂達が地球人をコントロールするために仕組んだものの一つが、「宗教」です。

宗教によって「神」(宇宙創造主のことではありません)の存在を信じ込ませる一方で、神など存在しないという唯物主義を広めて、地球人を混乱に陥れたのです。

神を信じる者も、信じない者も共に、この地球上に生かされている真の目的を分からなくさせられていたわけです。それもこれも、地球人の我欲の心につけ込んでのことです。

また、もう一つのコントロールの仕方として、地球上にスポーツや過激な音楽や映画などを盛んにさせ、人々を興奮させることで、より多くの悪波動を出させるようにしてきたわけです。

人間が出す悪波動が、彼等、悪辣な者達の活動資源となっているわけです。残念ながら、未だに、地球人は彼等の邪な計画にどっぷりと浸かっている状態です。



ですが、時がここに至り、宇宙の法則によって、太陽系全体も、その中の地球もより一段と進化するように、高い生命波動が送られるようになりました。

それによって、旧来の在り方や生き方が通用しなくなってきました。従って、悪辣な霊魂達によるマインドコントロールも次第に効かなくなってきました。

ですから、次々に世界中で、未曾有の大変化が起こってきているわけです。天変地変や経済破綻、その他予期せぬような大事件なども多発していますが、本来的には決して悪いことではないと言えます。



地球人の意識転換を図るための一つのステップと考えられます。今こそ、地球人の一人一人が、自分の頭で考え、理解し、互いに助け合って行くことが一番求められています。

一人一人が自立出来れば、如何に悪辣な霊魂達でも、最早、地球人を操ることは不可能になります。物事の表面だけを見るのではなく、その背後に隠されている意味を考える習慣を付けることが必要です。

最後に、私が教わった「牢獄に棲む地球人類」という内容の一部を、再度掲げて終わりとします。

『我欲強き厄介者として地球地上に「洗心」を命ぜられて降ろされし者達なり。即ち地球は宇宙間の牢獄(ろうごく)なり。優良星界にては我欲強き厄介者達、社会の秩序を乱すが故に不良星界へ転生させるなり。不良星界の牢屋に閉じこめられし地球人類が自尊心・自負心、選民意識等持つは、もっての外なり。

この自尊心・自負心、選民意識等は、己のみを偉いとし、他を顧(かえりみ)ざる、他を尊重せざる、他を蔑(さげす)み卑(いや)しむ等の低級極まりなき心なり。かくの如き低級なる心を有する者多きが故に蹂躙、闘争、虚業等絶えざるなり。この道理を地球人類はよくよく知らねばならぬなり。』
(「牢獄に棲む地球人類」:『宇宙の理』誌上にて掲載)






さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople

牢獄

未だに、この広大無辺な宇宙の中にあって、地球にしか人類は棲んでいないと考えている人々は多いようです。地球の低級な科学力が全てと思い、それ以上の物事が何も見えない状態が今の地球の現状です。

しかし、近年の地球の波動の高まりによって魂が目覚め、意識転換をする人々も増えています。例えば、映画『シリウス』では、地球外生命体との接触体験を語る方が大勢出ています。

因みに、UFO(未確認飛行物体)という表現は、本来の地球外生命体の飛行物体(ETV)の存在を人々に知られないように、それを隠す目的で、このようにあやふやな言葉にしたようです。



また、先日から紹介しています、『魂の法則』という書物などは、明らかに優良な星の魂の進化した方が語っているような内容です。

最近、スピリチャル系のサイトなどで、アセンションがどうのこうの、地球が4次元から5次元に上昇するなどと、人々の欲心を煽るような内容が多いのに比べると、『魂の法則』の内容は確りとした真理を伝えています。

その他、色々なところで魂の覚醒した人々が活躍されるようになって来ています。そうした方々の様子は、既に優良な星に棲む人々にも匹敵するものではないかと思えるほどです。



さて、そうした方の一人ではないかと思える人がおられます。「ITスペシャリストが語る芸術」というサイトを運営されている方ですが、普段はIT関係の仕事をされているそうです。

その方が、下記のような「地球は流刑地なのだろう」と題する文章を書いておられるのが目に止まりました。今生で色々と体験・経験された上で仰っているのでしょうが、その慧眼に恐れ入ります。

私などは昔、地球は宇宙の牢獄であるということを教えられて始めて、その真実に気付かされただけで、自分の頭で考えて理解できたわけではありません。



尚、この方はある時期から1日1食を続けておられます。勿論、会社で働き、普通の日常を送っておられます。その食事といっても、朝食として数種類のナッツ類と、無添加のクッキーのようなものだけだそうです。

果物や酒類も時々は利用されるそうですが、原則、毎日1食を何年も続けておられます。それと同時に、自宅で毎日、365日、腕立て伏せ、スクワット、腹筋運動、腕振り運動を続けられているそうです。

その所為で、全くの健康体で、健康診断を受けられても何処も悪い所は見つかったことがないそうです。この方以外でも、不食を通している40代の弁護士さんもおられるようです。何でも冬でもワイシャツ一枚で元気ハツラツだそうです。

私も1日2食を長年行っていますが、最近は更に食べる量を少なくしています。と言うか、食べない方が身体にいいなと感じることが多くなりました。すると、世の中の人々が如何に食べ過ぎて病気になっているのかが、よく分かるようになりました。



ーー引用はここからーー

我が国にも、昔、島流しとか流刑と呼ばれる刑罰があり、厳しく孤立した島に、特に悪質な犯罪者達を閉じ込めたが、これは世界的に行われたことだ。

例えば、セントヘレナ島は、ナポレオン一世の流刑地であった。また、大犯罪者を収監する刑務所が、脱獄防止のために絶海の孤島に造られることもよくあった。有名なものではアルカトラズ島がある。流刑地に送られた囚人達の苦難は常人の想像も付かないものであったに違いない。

ところで、この地球が宇宙の流刑地なのである。なぜそんなことが言えるかというと、そう考えると、あまりに納得がいくからだ。

個人的欲望が強過ぎ、自分の快楽のためなら他人は死んでも構わないという性質の者達が、この地球に送られるのだろう。なら、この世にいる人間も、その人間が作るグループや国もロクでもないものであるのは当然であるし、文句を言うのもおかしい。

それが分かると、自分もまた、彼らと同じであるということに気付き、妙な仲間意識を感じるかもしれない。
きっと、あなたは、学校や職場、あるいは、家庭が辛く嫌な場所だと思っているだろうが、映画などで見た流刑地を想像してみれば、苦難や不都合があるのが当たり前であることが分かるだろう。地球自体が流刑地なのだから。

流刑地での囚人は、ただ、耐えるしかないのである。そして、タフにならないと生きていけない。また、楽に生きるための、知恵、力、技を修得する必要もあるだろう。それは自分でやらないといけない。でないと、やられる一方で、誰も助けてくれない。

人生訓や成功哲学などと言えば聞こえは良いが、何のことはない、それらは、流刑地で楽しく生きるための知恵とノウハウである。

この世で聖人と称えられる人も、重大な欠点を持っているのは当たり前であろう。彼らも、所詮、流刑人で、他の囚人よりわずかに進歩しているに過ぎないからだ。

ある世界的に有名なロックグループが崇拝していた聖者が、信者の女性に「邪まな」ことをしたとして、そのロックグループのメンバーは失望して離れていったという話がある。後に、その話は誤解であったということになったが、仮に本当だとしても、何の不都合があろう。

たとえその聖者がロリコンの変態であっても問題ない。皆、どうしようもない囚人なのだ。際立ってマシなところがあれば崇拝に値するではないか? 現在のインドのある有名な聖者は、神の力を持つと言われる一方、美少年趣味という話がある。それはデマかもしれないが、本当であっても、他のことで良いことをしていれば十分ではないか?ソクラテスだって美少年趣味であったのだ。

釈迦やイエスなんて人は、おそらく、本来は地球に生まれるべき者ではなかったが、地球の人々を教化するために、あえて地球に生まれたのであり、彼らは修行をして悟りを開いたのではなく、最初から悟っていたのだろう。前世の記憶も全部持っていたに違いない。

地球よりはるかに進歩した星の住人であった彼らの知恵と比べれば、地球人類の中のどんな大天才の知恵も猿知恵である。これも、そう考えると、あまりにつじつまが合う。

そして、我々も、元々は進歩した星にいたのだろう。というのは、私は、幼い頃から、何かの瞬間に、突然、安らぎに満ちた、幽玄とも言える美しい世界の情景が心に浮かび、それを非常に懐かしく感じるのだ。

多くの人も同じことがあり、それが、天国とか、極楽浄土だとか考えられるようになったのだろう。
浄土系仏教の、極楽浄土の思想も、こう考えると、これもまた、実に自然に思える。そして、浄土系仏典である「無量寿教」「観無量寿教」「阿弥陀教」の内容を理解できるように思う。

我々も、進歩すれば、また、進歩した星に生まれることが出来るだろう。そのためにすべきことは、個人的欲望を無くし、いまだ内奥に隠し持つ至高の精神を感じ、心が幻想の権威を捨て、その至高の精神に従うことであると思う。至高の精神とは、宇宙に遍満する意識でもあるのだろうと思う。

ーー引用はここまでーー



正にこの方の仰せの通りだと思います。地球人(特に先進国に住む人々)の多くは過去に優良な星で過ごした経験を持っています。

私も、若い頃から、お金の無い世界に住みたいと考えて来ました。どうしても、お金を儲けるということに抵抗を感じていました。また、自分の土地や家を持ちたいという気持ちもありませんでした。

この地球上の土地は全て神のものであるのに、何故、人々は自分の土地だ家だと所有したがるのだろうと、密かに疑問に感じていました。

また、人と比べられたり、競争をするのも好みませんでした。更に、この狭い地球上から飛び出したいという意識もあります。多分、こうした想いは遠い昔、優良な星にいた時の体験が潜在意識に記憶されていて、それが表面意識に現れてくるからではないかと思います。

しかし、この物質優先の地球上にあっては、こうした想いでは大変に生きにくいものです。今現在もお金の苦労が絶えないのは、こうした私の想いに起因しているのか、または先の世の因縁によるものだと理解しています。



ところで、私が教わった「牢獄に棲む地球人類」という内容の一部は下記のようなものでした。

『我欲強き厄介者として地球地上に「洗心」を命ぜられて降ろされし者達なり。即ち地球は宇宙間の牢獄(ろうごく)なり。優良星界にては我欲強き厄介者達、社会の秩序を乱すが故に不良星界へ転生させるなり。不良星界の牢屋に閉じこめられし地球人類が自尊心・自負心、選民意識等持つは、もっての外なり。

この自尊心・自負心、選民意識等は、己のみを偉いとし、他を顧(かえりみ)ざる、他を尊重せざる、他を蔑(さげす)み卑(いや)しむ等の低級極まりなき心なり。かくの如き低級なる心を有する者多きが故に蹂躙、闘争、虚業等絶えざるなり。この道理を地球人類はよくよく知らねばならぬなり。』
(「牢獄に棲む地球人類」:『宇宙の理』誌上にて掲載)



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!






◇放射能汚染物質・大気汚染物質(PM25)・花粉対策として最適!

=>シャープ空気清浄機の性能や特長、使い方がわかります!
空気清浄機.1
中国でも一番売れているタイプです。吹き出し口の気流の乱れを抑え吹き出し風速をアップした「新・ロングノズル」により、部屋全体の空気の循環スピードを速めることで、室内のハウスダストや花粉を底面と両側面の「気流誘引ガイド」に効率よく集め、背面全体から一気に吸込。人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を素早く除去します。




ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。