飽食と飢餓

ここでは、「飽食と飢餓」 に関する記事を紹介しています。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


食品廃棄物

あなたもご存知のように、地球上には未だに多くの人々が飢餓に苦しんでいます。一方、日本も含めた先進諸国では、大量の食料が廃棄されているという報告がなされています。

近年の日本の状況を見ても、大量消費、大量生産の所為で物や食料が溢れかえっています。それと同時に、物や食物を粗末に扱う人々も増えているようです。

日本は資源の乏しい国だと言われ、世界中から物資や食料を輸入しているような国でありながら、国民の多くは眼前の物や食料の豊富さを当然のように考えているように見えます。



人々は飽食に明け暮れ、その挙げ句、肥満生活習慣病を患い、医療の世話になっている者達が多いの現状です。

また、家庭だけでなく、飲食関係の店や商店から出される食料の廃棄物は膨大な量に登っています。それだけでなく、食料生産者、農業や漁業関係者に至っては市場の価格が低すぎるという理由から、折角、生産した野菜や獲った魚などを、そのまま廃棄するようなことをしています。

このような傾向は日本に限ったことではないようです。イギリスの団体が、「世界の食料の最大半分がごみ」だという下記のような報告を出しています。(「Yahooニュース」より)



ーー引用はここからーー

【AFP=時事】英国の機械技術者協会(Institution of Mechanical Engineers)は10日、世界で生産される食料のうち、最大で約半分に当たる20億トンもの量が廃棄されているとの報告書を発表した。

報告書「Global Food; Waste Not, Want Not(世界の食料:廃棄を減らし、欲するのをやめよう)」によると、世界で年間40億トン生産される食料のうち、3~5割が消費されずに捨てられている。

廃棄の原因は発展途上国でのインフラや貯蔵施設の不足、先進国での「1個買えばもう1個無料」キャンペーンや消費者のこだわりにあるという。

廃棄量が最も多い国の1つは英国で、生産される野菜の約3割が「形が悪い」ためスーパーが買い取らないという理由で収穫されていない。また、欧州と米国の消費者が購入する食料のうち半分が捨てられているという。

同協会のエネルギー・環境部門を率いるティム・フォックス(Tim Fox)氏は「これ(廃棄食料)は増加を続ける世界人口を支えたり、飢餓に苦しむ人々に与えたりできるはずの食料だ」と述べるとともに、食料の生産・加工・配送といった過程で使われる土地や水、エネルギー資源が無駄になっていることも指摘した。

ーー引用はここまでーー



世界の先進国だけでなく、中国のような共産主義国家や他の国々に於いても「市場原理主義」が当たり前のように取り入れられ、金さえあれば何でも手に入るという人々が大半です。

その為に、欲しい物は次々に手に入れたり、食べたい物をたらふく食べるという人々が世界中に溢れかえっているのが現状です。

言うまでも無いことですが、世界の資源には限りがあります。石油や石炭などのエネルギーにしても有限です。それが分かっていながら、大量生産、大量消費に明け暮れてきた現代人の一つの姿が上記で報じられているものです。



過日も話しましたが、2011年版「世界災害報告(World Disasters Report)」で、世界の肥満人口栄養不足人口を上回った、と国際赤十字社による報告がされていました。

これによりますと、2010年の肥満人口は15億人で、栄養不足人口は9億2500万人だったそうです。「今や栄養過多による死者は栄養不足による死者を上回っている」と言われているほどですから、洵におぞましい現象です。

基本的に、栄養不足の問題は、世界的な食糧不足だけでなく、分配の偏りや食料の廃棄、食糧価格の高騰などに起因していると言われています。

しかし、それだけではなく、食料価格の高騰の裏には、それぞれの国の事情による暴動や政情不安、また投機的取引と気候変動などが原因になっていると指摘されています。

国際赤十字社は、新たな食糧価格の高騰が、深刻な飢餓や栄養不足をもたらし、最貧層をさらに困窮させることになると警告を発しています。



現在の地球は、このように非常にアンバランスな状態にあり、このままの状況が未来永劫に続く筈はありません。何時も申し上げておりますように、地球の波動が急激に高まっていますので、これまでの人類のツケを必ず払わされる羽目になることは間違いないと思います。

そうなった時、どうすればいいのでしょうか・・・ハッキリ言って、そうなったら、もう遅いということになります。ですから、遅ればせながらも、今すぐに自分の生活の在り方を反省して、これまでの大量生産、大量消費の在り方を捨てて行くしかありません。

上記のような報道を見て、人ごとのように考えている方は、近い将来、大変な目に遭って、慌てても遅いということになるかも知れませんよ・・・。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

関連タグ : 飽食, 飢餓, 肥満, 食料廃棄, ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。