患者・生徒さんの話題

ここでは、「患者・生徒さんの話題」 に関する記事を紹介しています。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople

中国の大型連休 “春節”都内に中国人観光客大挙



最近は外に指圧の出張治療に出かけることは無くなっていたのですが、この所、続けて都内のホテルでの治療を頼まれました。

一人はフランス人の男性で、昨年まで何十年間も東京で、フランスの有名ブランドの日本支社長をされていた方です。

その間、15年以上に亘って、都内のご自宅の方に定期的に出張治療にお伺いしていました。唯、昨年、会社を定年退職されフランスに引き上げられました。

ですが、日本との縁が深いので、日本で他の仕事を立ち上げたいということで、その後、数カ月おきに来日されるようになりました。



で先日、皇居側のjパレスホテルに滞在しているから治療に来て欲しいとの依頼がありました。私は旧館の時は時々、パレスホテル1階のコーヒーショップに寄って飲食をしていましたが、新たに建て替えられてからは1度も訪れたことがありませんでした。

ですから、どのように変わっているのかという興味もあり、上記の男性の部屋にお伺いしました。一番驚いたのは、客室に直接お伺いすることができなかったことです。

どうやらセキュリティ上の問題があるようで、エレベーターに乗るにも特別のカードがないと利用できない仕組みになっていました。

従って、ロビーから客室に電話をして、わざわざロビーまで出迎えに来て頂く必要がありました。何だか面倒なことでしたが、治安の問題で仕方がないのでしょうね。



次に驚いたのは、患者さんの部屋にベランダが付いていたことです。私も都内の有名ホテルは殆んど訪れていますが、部屋の外にベランダがあって、そこに椅子やテーブルが置いてあるような所には行ったことがありませんでした。

外国などのリゾートホテルでは、そうしたスタイルは当たり前かもしれませんが、都内のホテルでは珍しいのではないかと思いました。

ベランダがあるので、ホテルと言うよりも、どこかのマンションの一室に訪れたような開放感があり、また、陽光が差し込んで、非常に居心地のいい部屋でした。


パレスホテル外観

pare1.jpeg
パレスホテル:ベランダ付きの部屋



その後、数日してから、今度は恵比寿のガーデンプレイスにある、ウェスチングホテル東京に滞在されていた外国人の方から治療を依頼されました。

この時は、ホテルの従業員がご本人に代わってお電話を下さったので、名前だけを伺っただけで、何処から来られた方かも、男性なのか、女性なのかも分かりませんでした。

また、ホテルで指圧を行う場合には、ベットの上ではやり難いので、フロアにシーツを敷いて行うのですが、このホテルの部屋のスペースは十分あるのかどうかも分からずに、早速お伺いしました。



ロビーから部屋に電話をしてみましたら、患者さんは女性の方でした。部屋に伺うと、結構広いスペースがあり、二部屋が繋がっているデザインでした。

何でも彼女は、オーストラリアから見えたそうで、ご自身は仕事(専門医)を兼ねて、そしてご両親は旅行目的で来日されたとのことでした。

で、彼女の部屋の方に入りますと、既に椅子などを脇に移動して、フロアに十分なスペースが取ってありました。彼女に、これまで指圧の治療を受けたことがあるのかと聞いてみましたら、数日前にもオーストラリアで受けてきたところだ、と言うことでした。

それで指圧の受け方も知っておられ、気を効かせて、ちゃんと椅子を片付けて治療のスペースを用意してくれていたのだ、と分かりました。まあ、治療の方は大変、喜んで下さって何よりでした。

wes.jpg
ウェスチングホテル東京外観:恵比寿ガーデンプレイス



ところで、ご存知の通り、このところ中国の旧正月の休暇で大勢の中国人観光客が日本に押し寄せています。都心などでも、方々で中国人観光客に出くわします。

先のパレスホテルの出張治療を終えて、銀座に出かけた時も、歩道はもとより、どの店でも彼らの話し声が響いて来て、自分が銀座にいるのか、それとも香港か台湾にいるのかと錯覚する気分になりました。

中国人観光客と言っても、純粋に日本を見て回ろうとする人々と、買い物目的の人たちと二分されているようです。問題は買い物目的の中国人の方です。



冒頭の動画にありますように、彼らは、どの店でも、大きな空のスーツケースに購入した商品をギュウギュウ詰めにしながら移動しています。

勿論、商品を買ってもらった方は売上が一気に上がって喜んでいるのでしょうが、実は彼らの買い物の仕方は買い占めに等しいようなものもあり、それによって必要な日常品が品薄になったりして、現地の人々が困る場面もあるようなんです。

彼らは、日本だけでなく、世界中の先進国に出かけては同様な一気買いをするものですから、何処の国でもその対処に困っているようです。



例えば、ドイツなどでは、乳児用の粉ミルクを中国人に買い占められて、店頭に商品が無くなり、ドイトの消費者から顰蹙を買っているとも報じられています。

こうした中国人旅行者の行状は何十年前の、日本人観光客が大挙、ヨーロッパなどに出かけ、ブランド品店で買い占めをしていた時の様子と似ています。

その時も、現地では日本人観光客に対する非難が巻き起こっていましたからね。唯、最近の中国人旅行者はその数も半端ではないので、トラブルの状況も桁違いだと思います。

その上、日本に買い物にくる中国人の中には、消費財ではなく、日本の不動産やマンションなどを次々に購入する者たちが沢山います。

これは、彼らが日本に住む目的よりも投機目的だと思われますので、今後色々な問題が起こる可能性もあるのではないでしょうか。



ところで、上記で申し上げました恵比寿の、ウェスチングホテル東京での治療を終わった後、山手線で新宿まで帰る途中、渋谷駅に着いた時、私の前に座っていた女性が急に、私に席を譲るために立ち上がったのです。

勿論、私は座る気もありませんでしたので、断りましたら、彼女は乗り込んで来た年配の男性に席を譲ったのです。唯、私が断った言葉が通じていなかったようの気がしましたので、彼女の顔を見ましたら、どうやら中国人女性だと分かりました。

で、彼女の側にはご主人も立っておられました。普段、私は電車の中で初対面の外国人には言葉を掛けませんが、その時は奥さんの方が私に席を譲ろうとされた態度に感心して、何気なくご主人と話を初めてしまいました。



ご主人は優しそうな方で英語も流暢に話されました。何でも、その日に東京に着いて、蒲田の知人の所に泊まる予定だとのことでした。

それを聞いて、蒲田方面は逆になるのにと心配して聞いてみましたら、今から代々木で知人と食事をする予定だということでした。

そのまま、代々木までご主人とあれこれ話し続けてしまいました。短い時間ですから、特別な話はしませんでしたが、彼の仕事の話や日本の印象など、他愛のない話をして、代々木駅で別れました。



昔の中国人といいますと、人前でも大声で話し合う人が多かったのですが、最近は大変マナーがいい方も多くなっています。

また、英語が上手い方も多いようですね。ですから、この時、奥さんから席を譲られた時には、大変失礼な言い方ですが、中国人の方もそうしたマナーを身に付けているのか、とちょっとビックリしました。

一方、最近の日本人は若者も年配者も電車の中で、人に席を譲る行為をする方が少なくなっているように見えますね。どうも日本人全体に、余裕が無くなっているのかも知れません。

何だか、取り留めのない話になりましたが、最近の出来事の一端を綴らせて頂きました。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople


sauenba.jpg
在日サウジアラビア大使館入り口


先日、六本木の在日サウジアラビア大使館から電話がありました。何でも以前、こちらで指圧を勉強したことのあるサウジアラビア人女性に同伴してお出でになっていた女性だということでした。

私も、サウジアラビア人の生徒さんや患者さんには、余り多くお会いしておりませんので、彼らのことは覚えていました。唯、名前や顔は忘れてしまいました。

でも、電話をしてこられた女性のことは、より良く覚えていました。何故なら、彼女が他の二人の女性(彼女の叔母)たちの勉強の手助けをしてくれたからです。



指圧を勉強に来た二人は余り英語が達者ではなかったので、この若い女性(大学生)が間に入って通訳をしてくれましたので、私も助かりました。それで良く覚えていたわけです。

で今度は、彼女自身が指圧を勉強したと思われて電話を下さったわけです。それで直ぐにでも講座を始めたい様子でしたので、その場で日時を決めました。

ところが、その決めた日に風邪を引いいたということで、その日の講座はキャンセルになりました。その結果、数日経って、昨日から始めることになったわけです。



昨日は、大使館の車に乗って、無事に時間通りにやって来られましたが、何と母親も一緒について来られたんです。娘さんを一人で来させるのを心配されたのかもしれません。

ともかく、二人を私の所に連れて来て、その娘さん(20歳)の指圧講座を始めようとしましたら、その母親が実は右脇腹が痛くて何日も難儀をしていると言われたんです。

何でも、ちょっと肉体を使う作業をした後から痛みを感じるようになり、寝る時にも痛くて苦しい状態が何日も続いている、と言うことでした。



話をしている内に、この方は在日サウジアラビア大使の奥様であることが分かりました。ですから今回、指圧を勉強したいと言われた方は、大使の娘さんであったわけです。

何でも、大使夫妻は子沢山で、今回おいでになった娘さんは6番目のお子さんだということでした。私はアラビヤ諸国の文化や習慣を良く知りませんので、サウジアラビアでは子沢山が当たり前なのかどうかは分かりません。

でも、子沢山は国の宝でもありますので、羨ましい気もしました。まあ、戦前の日本でも子沢山は当たり前でしたが、昨今の日本では望むべくもない状況になっていますので、複雑な心境になりました。



ところで、この大使夫人ですが、話のはずみで指圧の治療をする羽目になりました。彼女は脇腹の痛みは骨(肋骨)から来ているのではないかと心配されていましたので、その点は大丈夫だと話しておきましたが、治療の間中、痛いのスベったのと言っておられました。

治療の後も、何かと痛みの解消法や、減量することの必要性など色々と話をしている内に、随分と時間が経ってしまいましたので、肝腎の娘さんの講座は次回にしてもらうことになりました。

ご存知のように、何処の国の大使や夫人たちは日頃、大変なストレスを感じておられるものと思います。何しろ国を代表して他国に赴任するわけですから、マズイことはできませんからね。



また、連日のように各国大使館で情報収集を兼ねて、お互いの大使館でパーティを開きますので、これまた心身ともにストレスの溜まるもとです。

その上、サウジアラビア大使夫人の場合は、子沢山で何度も出産をされているわけですし、その子育てなども重なり、心身ともに大変なストレスを抱えておられるのではないかと推察できました。

その所為でしょうか、大使夫人は身長の割には肥満で、膝の痛みも抱えておられました。筋肉が確りしていて、少々、太っているのは問題ないのですが、この夫人の場合は、脂肪太りの感じでした。



一般にサウジアラビアの人々は大食や甘いモノが好きな方が多く、そのために肥満の方が目につくのですが、案に相違して大使夫人は、メインの食事は夕食(午後5時頃)だけだと言うことでした。

ですから彼女の場合は、食べ物で太っているのではなく、いわゆるストレス太りではないかと判断できました。ですから、その解消のためには心を平穏に保つ必要があることを話し、瞑想などをススメてみました。

すると、一日5回、イスラム教の習慣でお祈りをするので、その時は神に感謝して心が落ち着くとのことでした。そのことは私も理解できるのですが、肝腎なのは、それ以外の時間帯にも心を落ち着かせる努力をすることが大切ですね、と話しておきました。



勿論、これは誰にとっても、「言うは易し、行うは難し」であることは言うまでもありません。私も日頃から、一日中、こころ静かに過ごしたいと努力しているのですがね・・・。

この大使夫人の場合は、一回の指圧治療で痛みが引くということは難しいと判断して、治療の後、あれこれアドバイスをするだけにしました。

彼女は日頃、多忙な日々を送っておられるでしょうから、例え1時間半ぐらいの短い間であっても、指圧の治療を受け、私とあれこれ話されたことはストレス発散になったものと思います。



何時も申し上げているように、指圧の治療をするということは単に肉体を操作するだけでなく、相手の精神面なども考慮に入れて、心に溜まっていることなどを吐き出してもらうことが大切です。

これは人によって簡単には行かないことも多いのですが、もし、その方が心に溜まった鬱積感情や心配や不安の心を吐露できれば、一段と治療効果が上がることは間違いありません。

何しろ、病気の大半はその人の心の在り方に関わっているのですからね。この大使夫人の場合も、確かに脇腹の痛みは続いているのでしょうが、そのことを誰かに真剣に聞いてもらいたいという願望を持っておられたのかも知れません。



その意味で、指圧治療の後も肉体的な痛みが残っていたとしても、精神的にはかなり発散できたのではないか、と推察しています。

ともかく昨日は、娘さんの指圧講座を行うことを予定していたのですが、思わぬ形で母親の治療だけで時間が終わってしまいました。一種のハプニングでした。

ところで、サウジアラビアと言いますと、良くご存知でない方も多いと思いますので、下記に参考になる動画を添付しておきます。いずれに日本語で語られています。


ディーブの大使館めぐり(サウジアラビア編)



Really close to Saudi Arabia(サウジアラビアの紹介)



Goods of mutual cooperation and hospitality(サウジアラビアの日用品)




さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、15,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



以前、3日間の短期で指圧講座を受講するために、オランダから一時帰国した日本女性がおられました。仲々ユニークと言いますか、大変に感受性の強い方でした。

話を聞きますと、何と20歳の時に単身、スーツケース一つを持ってヨーロッパに渡ったそうです。それ以前からダンスの勉強に彼の地に行こうと予定はしていたようですが、20歳になったと同時に躊躇無く出かけたそうです。

特にコネなどは無かったようですが、ダンスの勉強と言う強い目的があったわけで、何となく留学して、それっきりと言う者が多い中、確りと自立していたことが伺えます。



で、この方の父親はかなり高齢だったのですが、その当時でも、未だに画家として活躍されていました。そうした血を受け継いでいたのかどうかは分かりませんが、彼女も芸術的なことに強い関心を持ってダンスに取り組んでいることが感じられました。

ですから、目に見えない力にも感じるところが強いものを持っておられました。自分のこの世でのやるべきことは何だろうと真剣に考えたり、親・先祖との関係なども常に気になっているようでした


とにかく、端から見ていても心が清いといいますか、アッケラカンとした所がありました。本人はそれほど感じてはいないようでしたが、物事を余り苦にしないタイプに見えました。



その彼女が指圧講座の途中で、急に笑い出したんです。何か可笑しくて仕方ないと言った様子で、暫く笑いが止まらないほどでした。

何が起こったのかと思いましたら、目の前にあるガジュマルの木(植木鉢の中の1.8メートルほどの木)が自分の方を見て笑っている、と言われたんです。




そして、「この木は元気ですねぇ」とも言っていました。それを聞いて、私も嬉しくなったんです。このガジュマルの木はかなり前に購入しているんですが、窓の側でよく日が当たる所に置いているんです。

購入時よりは随分と葉も茂り、部屋の中に置くには勿体ないぐらいに立派に育っているんです。治療室を見守っていると言った感じでデンと居座っています。



これまでにも何人もの人が、「この木は素晴らしいですね」とか、「この木を見ていると安らぎますね」などと言って下さっているんです。ですが、木が笑っていると言った方は、この彼女が初めてでした。

この彼女の言葉を聞いた時に、あ~、やっぱり感受性が豊かだから、こうして木とも対話が出来るんだろうなと思いました。ガジュマルの木もそうした人間の感性(意識)はテレパシイーのように感じ取って、彼女に微笑み掛けたのかも知れません。

残念ながら、私にはそのような現象は一度もありません。彼女のような方がそうやって話してくれるので、やはり普段から大事にしているガジュマルの木も治療室の中でいい「氣」を出して、働いてくれているんだな、と納得がいきました。



このようなことは、私が12年前に描いた「太陽の絵」を見た方の感想にも言えることです。治療室の中に6枚の太陽の絵を掲げているんですが、時々、指圧の治療や勉強に見える方の中で、この太陽の絵から素晴らしい光が降り注がれて来ます、と言われる方があるんです。

私は唯々、常に太陽を意識して、それに感謝すると言う意味合いから、ある時期、何枚もの太陽の絵を一気に描き上げて、それらを掲げているだけなんです。決して上手い絵ではありません。

私は彼等のように、そこから光が注がれているなどとは感じたことは無いんです。でも、見る人によっては、そのように絵からでも太陽の光を感じて下さる方があることは、それを描いた本人にとっても望外の喜びです。



要するに、例え植木や観葉植物や野にある草花にしても、人間の方から常に、キレイだねとか、立派だねなどと意識を送っていると、木や草花でもそれに感応してくれると言うことですよね。

また描いた絵などでも、描いた人の意識が乗っているわけですから、それを見た方が感応して、色々な現象が現れることも理解できます。

そうすると、人間の意識と言うものは、人間同士はもとより、そうした一見、意識などは無いと思えるものにまで影響を与えていることになりますね。

このことを確りと自覚することが大切だと思います。であればこそ、人間同士の意識の交流と言うことに対しても、もっともっと認識する必要があります。



何時も申し上げているように、それが「霊波・念波」の存在を知ることであり、その働きを知ると言うことにもなります。

このことを一人一人が確りと理解するようになると、人を妬んだり、憎んだり、呪ったり、怒ったりすることが、如何に間違っているかが分かって来ます。

一日も早く、そうした時代になるように切に願わずにはおれません。オランダからの生徒さんの「木が笑っていると」いう言葉を聞いて、一層そうした思いが強くなった次第です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中! 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



あなたも「水耕栽培」という言葉をご存知だと思います。私も以前から注目をしていましたが、イマイチ、その実体については知りませんでした。

ご存知の通り、、日本は国内自給率の低下に頭を抱えています。そんな状況を打破すべく、経済産業省では省庁内に植物工場のモデルルームを作成して、農家および様々な企業に対して新しい形での農業への参加を促しています。また、業種によっては経済産業省もしくは農林水産省の補助金制度を受けることも可能になっています。

こうした状況もあって、植物工場(水耕栽培)に取り組む企業や個人が増えてきているわけです。特に農家では、最近の土壌の汚染(農薬などによる)などもあって、土耕栽培から植物工場(水耕栽培)に完全移行するケースが増えているようです。



光や水、温度を管理した屋内施設で無農薬の野菜を育てるのが「水耕栽培」ですが、そこには色々なメリットとデメリットがあるようです。

まず、水耕栽培では、肥料濃度、pH、液温などを自在にコントロールすることができるので、栽培に適した条件を特定できれば連作障害を起こすことなく作物を栽培することができるそうです。

また、根もストレスなく養分を吸収できるため、通常の露地栽培よりも生産性が高まるそうです。また、土を使わないで栽培ができるため、害虫や微生物の混入の可能性も小さくなり、より清潔な環境でかつ農薬を低減して野菜を育てることができます。

さらに、畑を耕したり畝を立てたり、あるいは施肥をしたりといった重作業が不要となるため、作業者の負担も軽減できるようです。



また次のようなメリットも指摘されています。(「水耕栽培どっとネット」より引用)

1.養液栽培で生育促進・多収穫を実現:上記にも上げたように、土壌を使わず養液で水耕栽培することにより、連作をしても障害を起こさないことと、光の強さや日照時間、温度や湿度、培養液成分や二酸化炭素を人工的に供給することで、その植物の生育にとって最適な環境を作り出し、成長を促進させることができる。そのため短期間で出荷できる大きさまで育てられ、1年に10数作することも可能とのこと。


2.野菜・果物の通年安定供給が可能:閉鎖的空間での養液栽培で、光・温度などの環境も完全にコントロールされているため冷夏・暖冬や台風などの影響を受けることがない。

同様に病原菌や害虫による被害も皆無。そのため凶作がなく、一定の量・形・味・栄養素などの品質そして価格での供給が可能。特にレタス類であれば20毛作以上できるといわれています。


3.安心&安全。無農薬で育った野菜を最も美味しい状態でご提供:病原菌や害虫を予防・駆除するための農薬の散布が不要なために、無農薬による安全な野菜の生産ができる。

加えて細菌数が少なく土の付着もないため洗浄せずに(あるいは簡易な洗浄のみで)出荷・食すことができ、手間や水道費を削減することもできる。


4.台風や霜など自然災害による損害がありません:台風や霜など自然災害による被害を受けることがない。これまでの農業につきものだった悪天候・自然災害による損害やリスクを回避できる上、天候によって作業を左右されないので管理が簡単にできる上に、大きな負担となっていた土づくりの必要もない。


5.新規事業で新たな雇用作り。高齢者・障害者向けの雇用支援にも繋がる。:栽培技術を標準化することができるため農業知識が乏しいパート・アルバイトでも作業ができる。

また、これまでの農作業に比べて労働環境が優しいので高齢者や障害者による作業も可能だそうです。(実際に障害者の授産施設として植物工場が運営されているケースもあるとのことです。)



これだけのメリットがある反面、どの植物に対してどのような水耕液の条件がよいのか、またどの程度酸素が水に溶けていればよいかなどが調べられていない植物も多くあるために、栽培できる品目は限られているのが現状です。

特に根菜類については水耕栽培での生育はほとんど例がないそうです。まだまだ、水耕栽培でどのような作物が育てられるか、さまざまな研究機関で実験が進められている状態です。

とはいえ、益々、放射能などで土壌汚染が進んでいくことが予想されますので、こうした水耕栽培の必要性が高まるものと思います。

聞く所によりますと、今後、稲作なども水耕栽培で可能となるだろうとのことです。そうなると、年に3回も収穫ができるとのことですから、それが実現したら素晴らしいことです。



ところで何故、今回、水耕栽培の話をしたかと言いますと、実は昨日、腰が痛いからといって始めて指圧治療に見えた若者が、この水耕栽培(植物工場)で働いている方だったからです。

彼は元々、九州の福岡の方で小学生の頃から、将来は農業に従事することを決めていたという方なんです。成人されて福岡の植物工場に入社され、水耕栽培に従事されていたのですが、8ヶ月前に柏市の工場の方に出向になり、現在はそちらで働いているとのことでした。

先ほどから言っているように、清潔な作業ではあるのですが、一日中、立ち仕事なので腰に負担がかかり、そのために最近、腰痛になったとのことでした。



確かに、治療をしてみると背部の筋肉が固くなっていて、それが元で腰の回転が上手く行かず痛みを感じていたようです。全身の治療をした後は随分楽になったと喜んでおられました。

色々と話している内に、部屋に掲げて居た「洗心」の文言をご覧になって、「洗心って、いいですね!」と心から感じ入るように言われたんです。

因みに「洗心」とは、下記のような常の心を守って生きることです。

常の心:強く 正しく 明るく 我を折り 宜しからぬ良くを捨て 皆仲良く 相和して 感謝の生活をすること。


それで、彼は大変に精神性の高い方だと思いましたので、『宇宙の理』誌を差し上げたところ、同時に投稿されている方の名前を見て、この方とこの方は知っていますと言われたので、こちらも驚きました。

hyousi491a.jpg

彼にも話したことですが、こうして腰痛の治療が目的で来られたわけですが、実のところ、更に宇宙の真理などについて学ぶ必要があって来られたのではないか、と思いました。



と言うことは、彼自身が先の世から、精神性を高めることを学んでおられ、今生では水耕栽培という仕事を通して、更に大きく学んで行こうとされていたわけで、私の所に来られたことによって、自分が進んで来たことが間違いないことを自覚されると共に、今後も一層、励んで行けばいいことを再認識される機会を得られたのではないかと思います。

世の中に偶然はありませんので、私の所に来られたのも、こうしたご縁があってのことです。それから、彼のお姉さんが福岡で整体師をされているのですが、そのお姉さんが私の所に行きなさいと彼に勧められたそうなんです。

私は、そのお姉さんとは一面識もありませんが、推測するに、彼女が以前から私のサイトをご覧になっていて、何等かのいい印象を持っておられたのではないかと思います。

彼の話では、そのお姉さん自身も私の所で指圧を学びたいと言っておられたそうですから、私に対して何かを感じておられたのは間違いないようです。

私の知らないところでも、こうしてネット上の情報を通して、何時かは私の所に行きたいと思っておられる方が結構おられるのだな、と感じた次第です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

指圧をボランティア活動に生かそう!(指圧講座の授業料を特別割引中)
■「このサイトを登録」 by BlogPeople



長い間、指圧の仕事をしてきましたので、これまでに大勢の外国人にも会ってきました。大体、54ヶ国ぐらいの国々の方に会っていることになります。

私は特別に外国人を専門に指圧の仕事をしているわけではありませんが、どういう訳か今日まで、外国人との縁が切れないままで、未だに海外からお出でになる方が結構おられます。

これまで、どれ程の人数の方にお会いしてきたのかは定かではありませんが、指圧の講習が終わってしまえば二度とお会いしない方が殆どです。

中には少数ですが、記憶に残っている方もおられますが、大概は名前も顔も忘れてしまっています。時々、ネット上で私のサイトをご覧になった外国人から、昔、私から指圧を習ったと言ってお便りを下さる方もあります。



ところで昨日、カップルで指圧を受けたいと言って電話を下さったイギリスの方があります。どうやら、私の知り合いのイギリス人の鍼灸師(東京の三軒茶で開業されています)方の紹介だということでした。

この鍼灸師の方からは、これまでにも時々、指圧の生徒さんや患者さんを紹介して貰っています。もう結構長い間のお付き合いになっています。

しかし、オカシナことに、この方とは一度も直に会ったことが無いんです。これまで数度、電話とメールで連絡し合っただけです。



私も度々、紹介をして頂いているので、一度、ご挨拶に伺いたいと思っているのですが、仲々足が向かないといいますか、どうも伺うチャンスが無いんです。

でも、お互いに心は通じていますので、常に感謝の念は忘れずに持っています。こうした私の想いは相手にも通じているようで、直に会わなくてもお互い「ソールブラザー(魂の兄弟)」だから、と言って下さっています。

こんなことを言いますと、何だか義理人情が薄いようにも受け取られるかもしれませんね。何度も紹介して頂いている義理があるのだから、何としても挨拶に行くべきだと言われる方もあるかもしれません。



それも否定はしませんが、飽くまでも義理や人情というのは表面的な形の上での話だと思います。何か行動を起こさないと、また直に話さないと、相手に悪いと思うのが義理や人情だと思います。

でも、そうでもない場合もあります。昔から「以心伝心」という言葉があるように、無言の内に、また合わないでもお互いの意思の疎通が上手く行く場合も多々あります。

このイギリス人の鍼灸師の方とのご縁は、どうやら精神的な面での繋がりが強いように感じています。会わなくても、会っている以上に心が通じるという所があります。多分、前世からのご縁の方だと思っているんです。



さて、そのイギリス人のカップルのことですが、今回は男性の従兄弟の方が長野におられて、そこに数日宿泊されて、昨日、東京に出て来られたんです。

話を聞きますと、二人ともイギリスで指圧の仕事をしているとのことで、これからオーストラリアに行って指圧の講習をするということでした。

で、話している内に、女性の方が何と、30年前に医王会指圧センターで私の指圧講座を受けたことがあると言われたんです。



私の師の増永静人先生が他界された後、1年近く、医王会で外国人専門に指圧講座を行っていたことがあったんです。その当時、何人かのグループで講座を受けられたと言うことでした。

先ほども言いましたが、そんな昔の生徒さんのことなど、名前も顔も覚えていませんでしたが、彼女が私の英文のサイトの顔写真をご覧になって、その時の私であると認識されたとのことでした。

私は二人とも日本を始めて訪れた旅行者かなと思っていたのですが、この話を聞いて本当にビックリしてしまいました。改めて年月の経過の速さを認識させられました。



これまで、彼女のように何十年ぶりに再会した生徒さんは殆どありませんが、もう1人だけ、同様のケースがありました。

それは数年前の話ですが、ドイツ大使の奥さんという方から大使の指圧治療を依頼されたことがあったんです。それで麻布のドイツ大使館に伺った時に、その奥さんにお会いしました。

doitu.jpeg

勿論、私は初対面だと思っていましたので、普通に挨拶をしたんです。すると、彼女の方から実は、20年前に他のドイツ人と一緒に私の指圧講座を受けたことがあると言われたんです。



その当時は、ドイツ人の方たちがグループを作って下さって、その中の中心メンバーのお宅に伺って指圧を教えていたんです。ですから、方々のドイツ人家庭を訪問したものです。

どうやら、その当時のあるグループの1人だったのが、その大使夫人だったわけです。でも、そう言われても、私はスッカリ、名前もお顔も忘れてしまっていました。

それならと言って、彼女が当時の私の名刺を差し出されたのです。その名刺を見た途端、確かにこれは私がワープロを使って作った手作りの名刺だと分かりました。



それで、彼女が間違いなく20年前に、私から指圧を勉強された方だと分かった訳です。それにしても、再会できたことは驚きでしたが、更に、その当時の私の名刺を持っておられたことに一層、驚きました。

流石、ドイツ人気質といいますか、物を大切にされる習慣が身に付いているのだな、と関心させられました。私などは全く、その真逆で、用が無いと思うと直ぐに廃棄してしまいますからね・・・。

兎も角、今日まで長らく指圧の仕事を続けていたお陰で、昨日のように30年ぶりに再会できる外国人の生徒さんがおられたわけで、本当に幸せに感じた一日でした。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。

◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!







ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。