指圧講座

ここでは、「指圧講座」 に関する記事を紹介しています。
ご訪問頂き、まことに有難うございます。あなたとのご縁に心より感謝申し上げます。(=⌒▽⌒=)

私は長年にわたり、指圧の治療と、指圧のやり方を教える講座を行ってきました。指圧は、「愛の手当て」です。一人でも多くの方が指圧を通してお互いの絆を強めて頂きたいと願っています。詳しくは下記の案内をご覧下さい。

mai 2007 025

指圧講座のご案内
指圧治療のご案内
メール指圧講座のご案内
経絡体操講座のご案内



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


精神分裂

いつ頃でしたか、かなり前のことですが、或る30歳代の女性が同年代の友人で精神分裂病の女性と一緒に指圧の勉強に来られたことがありました。

その友人という方は、それまで長年、精神分裂病(今では、統合性失調症)を患っていると言うことで投薬と病院の入退院を繰り返して来た、在日韓国人の2世の女性でした。

でも、この統合性失調症を患っていた女性は常に「自分は狂っていない、正常だ」と周りに訴えておられたそうです。



この女性のことを良く知っておられた友人の日本人女性は、何とか少しでも薬を飲まないように、入院もしないように出来ないものかと考えられて、指圧の勉強を一緒にしてみようと考えられたわけです。

なぜ彼女がそのように考えられたかと言いますと、彼女自身がそれ以前に患者として私の所で治療を受けておられ、その折に私にその病気の友人のことを相談されたことがあったからです。

その当時、私は彼女に、どのような話をしたかはハッキリとは覚えていません。唯、彼女は友人として何とか病気の友を助けたいという強い思いを持っておられたのだと思います。



それで、その病気の友人と共に指圧講座を始められたのですが、特別に精神分裂病という感じは受けませんでした。唯、長年の薬の副作用などで、ちょっとボヤ~とされたところはありました。

ですから私も、普通の方のようなペースで講座を進めることは無理だろうと思い、彼女のペースに合わすようにゆっくりと行いました。

丁度その当時、私の所に大介というシーズー犬がおりまして、その病気の彼女が何時も「大ちゃん、大ちゃん」と言って大介に会うのを楽しみしてくれていたんです。



その様子を見ていて、私も、この分ではこちらに来ておられると次第に心身共に回復されるのではないか、と少々希望を抱いていたんです。

そうしましたら、何回目かの講座の時に、この病気の女性の両親が自分達の指圧治療をしてほしいと言って来られたんです。

勿論、その病気の娘さんの様子を見にこられたわけです。このご両親は二人とも在日の方でした。取り敢えずは二人の指圧治療を行って見ましたが、二人とも驚くほど身体がカチカチの状態でした。



当時、彼等は何かの商売をされていたと記憶していますが、何の商売だったかは忘れました。で、治療が終わった後、娘さんの病気のことなど色々と話してみました。

しかし、娘さんは精神病だということを頭から信じておられ、病院に入れて薬を飲ませることが一番だと考えておられるようでした。まあ、病院の言いなりになっておられたわけです。

それで、話の途中にふと、彼等夫婦の間に6~7人の水子霊(中絶した子供)があることを漏らされたんです。余りにその数が多いので、耳を疑いましたが、どうやらそれは事実であったようでした。



それを聞いた途端に、私は、きっと水子霊の供養が十分に出来ていないために、その後に生まれた娘さんが精神病の症状を呈しているのではないかと思いました。

これは世間で言われているような、水子霊が祟るということではなく、やはり中絶は人殺しと同じようなことですから、それを何の反省も無く何回も繰り返していると、その報いを受けるということです。

直接それが当人達、即ち両親に及ぶこともあるでしょうし、また周りの者、この場合は娘さんを通してその報いを教えられる場合もあるものと思います。



唯、そのようなことをこの両親に話しても理解はされないだろうと思い、取り敢えず、水子霊の供養はされているのかどうかだけ聞いてみました。

すると、韓国に墓があって、韓国流の供養はしているようなことを言われましたが、どうやら水子に対する理解は持っておられない様子でした。

彼等のその様子を見て、私もそれ以上のことは話しても無駄だと思い、曖昧に話を終わらせて帰って頂いたんです。



ところが、このことがあってから、その病気の娘さんは講座に来なくなったんです。推察するに、彼女の両親が指圧の勉強をすることを止めさせたのではないかと思いました。

私としては大変、残念に思いましたが、両親がそうした思いではどうすることも出来ませんでした。折角、大介に大変に親愛の情を持っておられたので、その線で何とか良くなるかなと期待していたのですが、それも無残に崩れてしまいました。

結局、それからはその女性とは2度と会う機会が無かったのですが、その後数ヶ月して、1階の郵便受けの中に一通の紙が折り畳んで入れてあったんです。



何だろうと取り出してみましたら、B4版の紙にぎっしりと般若心経が毛筆で、キレイに書かれていたんです。一体、誰が入れたのだろうと思いましたら、先の精神病の女性からのものでした。

それを見て余計に、悔やまれました。そんなに般若心経を毛筆できちっと書くことが出来るような方が、何で精神分裂病であろうか、と腹立たしくも感じました。

それ以上にビックリしたのは、その用紙の最後に「木村大介様」と、彼女が慕っていた犬の大介あてに認めてあったからです。

それ程までに、大介を想っていて下さったのかと思うと、大変嬉しく思うと共に、彼女が来られなくなったことが余計に残念に思えて複雑な心境に陥ってしまいました。



とにかく近年、彼女たちのような精神分裂病(統合性失調症)に対する精神科医の治療法が如何にヒドイかが方法で指摘されるようになって来ました。

過剰に薬を投与したり、病院に監禁するようにして長期間拘束することが頻繁に行われているのですからね。ご存知かも知れませんが、精神疾患と言われる患者に投与されている多くの薬は、患者の病状を治すものではなく、患者を長期に亘ってつなぎ止めておくためのものです。

上記の彼女のような精神分裂病の症状の背後には、目に見えない世界からの影響を受けている場合が多くあります。即ち、霊障害が主な原因になっていると言われています。

このようなことも理解できずに、やたらに薬付けにしているのが精神科医の現状であることを、私たちはよく理解しておく必要があると思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



=>寒さ対策ストア

ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople


愛妻

12月16日の衆議院議員選挙投票率が過去最低であったと発表されていますが、本当にそうだったのでしょうか・・・?

事前に大手マスコミやテレビ局がこぞって、自民の大勝ということを謳っていた時点で、すでに結果は判明していたようで、そのために何かが行われていたのでは・・・。

どうも、裏で国家がらみの大がかりな不正が仕組まれていたからではないかと疑われます。各地の選挙区で投票時間を繰り上げて何時間も前に投票を終了したところが沢山あったことからも、そう思えます。



ネット上で多くの方が指摘されていたように、投票の「集計マシーン」の不正操作が事前に仕組まれていたと思われます。私達には分からない所でトンデモナイ闇が蠢いているようです。

これも良く指摘されていますが、かのソ連の独裁者であったスターリンは「選挙で投票する人間は何も決めない、投票を数える人間たちがすべてを決める」、と言ったそうです。

今回の日本の選挙に於いても、彼の言葉通りのことが実行されたと考えていいのではないでしょうか。何時の時代も、何処の国も為政者の為すことは同じです。



さて先日、3回目の指圧講座を終えた方ですが、60才の時に定年退職をされて、現在は職に就かず、第二の人生を謳歌されている男性です。

この方が、指圧の勉強に来られた目的は、奥さんを少しでも楽にして上げたい、ということでした。というのも、奥さんはリューマチの症状が出てきて、医薬の世話になっているからなんです。

指圧をしてあげて、少しでも奥さんの症状を緩和できたらいいと思われて、指圧講座を受けておられるわけです。



大変素晴らしい話ですが、でも最初は、奥さんの方は、ご主人から指圧をしてもらうことに反抗的だったようです。ご主人が指圧を習うことなどに対して、余り理解が無かったようなんです。

しかし、ご主人は真面目な方で、こちらで習ったことを毎日、奥さんに施しておられるうちに、奥さんの方も、最初は嫌がっておられたのが、今では毎日、指圧を受けるのを楽しみにされるようになったそうです。

ご主人はまだ、指圧の基本と座位のやり方しか学んでいなのですが、奥さんを少しでも楽にしたいという思いで指圧を行っておられるので、その愛念が奥さんに通じて、奥さんも指圧を楽しみにされるようになったわけです。



今では、指圧を受けるのが気持ちがいいと言われて、今度は足の方のやり方を早く勉強してください、とご主人に催促されるまでになったそうです。

これこそ、私が常に言い続けている、「指圧は愛の手当て」ということを実践されている姿だと言えます。最近、このような方々が増えてきました。

指圧を行うことで、家族の絆が強くなり、また、自分自身の心の在り方が随分と変わってきた方もあります。人に指圧を施すという愛念を振りまけば、それが自分にも振り返ってきて、自分自身もドンドン変化していくことになるわけです。

もっと、もっと、多くの方が指圧を学ばれて、家族同士、一層「絆」を強くして頂きたいものだと切に願っている、今日この頃です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村



指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515
=>「このサイトを登録」 by BlogPeople




一昨日、スペイン人女性の指圧初級講座が終わりました。彼女は日本に3年ほど在住されていて、スペインの通信社でリポーターなどをされています。

日本の全般に亘る情報をスペインのみならず、スペイン語の通じるラテンアメリカ全体に発信しているそうです。残念ながら、来年1月末には離日され、スペインに帰られるそうです。

仲々、指圧のやり方も上手いので、離日するまでの間に、指圧の中級講座を短期で受講されたらどうかなと思い、彼女に勧めているところです。



それと、彼女自身が直に指圧の良さを体得されたわけですから、その体験を元に指圧に付いの解説記事を書いて各国に配信してくれたらいいな、と思い、彼女に依頼してみようと思っています。

以前にも何度か、外国人のレポーターが訪ねてきて指圧の記事を書いてくれて、それを彼等のメディアで発信してくれたことがありました。

唯、それによる反響はそれ程ありませんでした。こちらの話したことよりも、彼等の見解を中心にまとめられていたので、余り宣伝にはならなかったと言うことです。



ところで、このスペイン女性の後、今度はドイツから一時帰国された日本人女性が短期で、指圧初級講座を始められました。

ドイツ


例年、何人もの方が、外国から一時帰国して指圧を習って行かれる日本人女性がおられます。どういう訳か、殆どが女性です。男性は滅多にいません。

で、この女性はドイツの方と結婚して、既に15年もドイツに住んでおられるとのことでした。ご存知の方もあるかも知れませんが、ドイツを含めヨーロッパの冬は天候不順で、日照も少ないので、乾燥して晴天の多い東京の天候は彼等に好まれます。

彼女も同様で、年末のこの時期には天候がいいので、よく帰国されるそうです。それとお母さんの体調が気になることもあって頻繁に帰国されているようです。



この方は以前から私のサイトをご覧になっていて、このお母さんに指圧をしてあげたら、ちょっとでも楽にして上げられるのではないかと考えられて、今回の帰国を機に指圧を勉強しようと思われたそうです。

当初、メールで受講の依頼があった時、できれば2,3日で終了したいということでしたが、それは難しいとお話して、取り敢えずは5日間は必要だとお伝えしたのです。

何も知らない方は、指圧の初級コースだから簡単に覚えれると思われるのですが、実際にやって見ると、そうは行かないことに気付かれます。

この女性も、昨日、1回目として2レッスンを行ったのですが、やはり大変だと分かられたようで、5日間でやるのがいいですね、と納得されたようでした。



この方のお母さんは一度、脳出血か何かを患っておられるそうで、現在は認知症の症状が出始めたり、不眠があったり、何かと体調不良を訴えておられるそうで、そうした症状を少しでも和らげてあげたいと願っておられるんです。

何時も申し上げていることですが、指圧治療は特別な急性症状以外の慢性的な症状(肉体的なものや精神的なものも含めて)に効果を発揮しますので、この方のお母さんに対しても役に立つ筈です。

また、彼女のように少しでも母親の役に立ちたいという思いでもって指圧を行うと、本人が意識する以上に思わぬ効果もあります。



やはり、指圧の原点は「手当て」ですから、そうした親を思う、また相手を思いやる気持ちで手を当てる、ということが大切です。

指圧は単なる肉体的な治療法ではありません。心身共にリラックスできて、症状の改善に役立つものです。但し、指圧を行う側の心掛けによって、その効果も違ってくることは言うまでもありません。

今後も、多くの方が指圧を身に付けて、家族や周りの方々との絆や和を広めて頂くようになればいいなと願っている次第です。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!





ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村


指圧をボランティア活動に生かそう!指圧講座の授業料を特別割引中!=>TEL:03-3485-4515


今日は早くも「立冬」だったようですが、東京は温かな1日でした。さて、過日、次のようなことを言って下さった方があるんです。本当に有難いことです。

「指圧もそうですが、先生とお話しできた事が何よりも、命の喜びです。 勝手ながら、生まれ変わっても先生とまたお会いできる事を確信しております。」

この方は、指圧の短期講習の中級を勉強された55歳の男性です。横須賀の米軍基地の中で働いておられるんです。

定年退職後のことを考えて、指圧のようなことをやってみたいと考えられて何処かの整体学院に申し込まれて勉強を始められたそうですが、どうもご自分が思っていたのとは違っていたようなんです。


あなたもご存知かも知れませんが、整体などと言いますと主に身体を強く押したり、揉んだりすることを教える所が殆どです。その上、国の免許が取れるわけではなく、修了証を貰うだけです。

整体を商売として行うことを主眼に教えていますから、どうしても治療と言うことが疎かになります。とは言っても、世間では指圧師の免許を持っていても、ビジネスが主体で、本来の治療と言う面が抜けたような指圧をする方も多いですから、とくに整体だけがそうであるとも言えない状況です。



ところで、この男性ですが、その整体院で強く押すことを教えられたことに違和感を抱かれて、ネット上で色々と探しておられた時に私のホームページをご覧になり、直ぐに勉強したいと連絡をして来られたんです。

index.jpeg

実は、この方は「ハモニカ」の名手でもあるんです。何でも日本一のハモニカ奏者に師事して本格的に勉強をされたそうで、これまでにも全国的なハモニカコンテストでも何回も優勝や上位入賞をしておられたそうです。

今でも仕事の合間を見てはボランティアとして、肢体不自由児の施設や養護施設でハモニカ演奏や指導を行っておられるそうです。で、どうしてそこまでハモニカを極められたのかを聞いて見ましたら、子供の頃の体験が影響しているようでした。



何でも小学生の頃、母親が家を出て行ってしまい、その後は父親に育てられたそうです。その時分に自宅の前に居られた女性の先生がハモニカを下さって、それを外の土手や田んぼの畦道などで一人で吹いて、母親の居ない寂しさを紛らわせていたそうです。

その後、成人して横須賀に辿りついて結婚もされ、家も手に入れられた頃、段々と酒やパチンコに嵌って行った時期があったそうです。その頃に、奥さんが新聞の広告を見てハモニカの通信教育があることを彼に教えてくれたそうです。

それで一念発起して、ハモニカを本格的に習おうとされたんですが、通信教育では大した事が学べないと悟られ、つてを辿って日本一の指導者が始めたハモニカのカルチャーセンターに通うようになったそうです。

でも、そこは東京の池袋ですから横須賀から通うには可なり時間がかかります。でも必ず一時間前に教室に入って、部屋の整理をしたりして熱心に学ばれたようです。

そのことが先生の目に止まり、その後、その先生の内弟子になるように勧められ、5年間に亘り内弟子第一号としてハモニカを本格的に学ばれたと言うことでした。



とにかく、この方は何事にも熱心に取り組まれる方でした。指圧の勉強でも実に一所懸命にやられました。その上、身が低く、謙虚な方でした。

で、その時に、上記のような子供の頃の苦労話を聞かせて頂いた時に、母親が出て行った為に、ハモニカに出会い、それが今日ではプロ並みのハモニカ奏者として、コンテストやボランティアで多くの方にハモニカで癒しを与えるようになっているのだから、少年時代に母親が居なくて不幸だと思われたことも、結果としてハモニカに出会う機会を与えられたことになった訳だから、決して不幸なことでは無い、と話したんです。

また母親も、家出をする理由や因縁があってのことだから、それもこれも全ては原因があることであり、何も不幸と思うことでは無いなどと普段、私が言っているようなことは話したんです。



その後で、彼のハモニカを見せてもらったんですが、ビックリしました。全部シルバーで出来ており、大変重いんです。これでは、演奏中に手を痛めるのでは思うほど、重くどっしりとした物で、これまでに見たハモニカとは全然違っていました。何でもドイツ製の手作り品だそうです。

そのハモニカで一曲吹いてもらいましたが、また驚きました。音色が普通のハモニカとは全然違っていたんです。音域も随分と広く、フルートやアコーディオンなどの複数の楽器のような音で、これまでの私のハモニカの概念を吹き飛ばすような音色でした。

まあ、こうした経緯があって、彼から冒頭の言葉を頂いたわけです。面白いのは、私も同様の言葉を指圧を修了した生徒さん達に時々、話していたんです。

特に外国人で精神性の高い方などには、今生では二度と会えないだろうと思い、「また来世で会いましょう」と言うことが良くあるんです。すると彼等もビックリしたような顔になりますが、ニッコリと笑って、嬉しそうに帰って行くんです。

この話では普段とは逆に、生徒さんの方から言われた形になってしまい、何だか面映ゆい気もしているんです。まあ、「袖すり合うも他生の縁」と言われるように、今生で出合うと言うことは前世での縁があることですし、また来世でも縁があるのは間違いないことだと思います。



さて、何時も申し上げているように、私の願いとするところは、一人でも多くの方が、本当の指圧のやり方を身に付けて、その指圧を通して「和を以て尊し」とする、日本人本来の精神を発揮して頂くことです。

そして、指圧をする人も受ける人も、お互いに”幸せ”になって頂きたいと願っています。下記の案内をご覧下さい。


◇指圧講座

○講座代金:初級・中級共に、60,000円のところ、45,000円に割引中!更に、期間限定で、40,000円に割引中です。 
=>指圧講座の申し込みは、こちら!


◇メール指圧講座
最近、遠方にお住まいの方や、多忙でこちらに来られない方からの申し込みが増えています。あなたも是非、この機会に、ご自宅で指圧を勉強され、周りの方を喜ばせて上げて下さい。
○講座代金:通常、20,000円のところ、12,000円に割引中!
=>メール指圧講座の申し込みは、こちら!


◇指圧治療

○治療代金:通常1回、6,000円のところ、5,000円に割引中。
=>申し込みは、こちらから!



ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。